2022年01月12日

立民 10万円給付 子ども養育のひとり親世帯への支給法案提出へ

立民 10万円給付 子ども養育のひとり親世帯への支給法案提出へ

立民 10万円給付 子ども養育のひとり親世帯への支給法案提出へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220111/k10013425161000.html?utm_int=all_side_ranking-access_005


2022年1月11日のNHKニュースより転載

18歳以下への10万円相当の給付をめぐり、立憲民主党は、離婚などによって給付を受けられないひとり親の世帯に対して、国の責任で支給を行うべきだとして、必要な法案を国会に提出する方針を決めました。

18歳以下への10万円相当の給付をめぐっては去年9月以降に、親が離婚や別居をした場合、実際に子どもを養育しているひとり親の世帯ではなく、もう一方の親の口座に振り込まれる可能性が指摘されています。

このため立憲民主党は、11日に会合を開き、政府側に「給付を受けられないひとり親の世帯にも支給を行うべきだ」と求めましたが、政府の担当者は「各自治体に対して、国からの交付金などを使って対応できることを伝えている」と述べるにとどまりました。

これを受けて、立憲民主党は、自治体任せではなく国の責任で支給すべきだとして、必要な法案を来週17日に召集される通常国会に提出する方針を決めました。

立憲民主党によりますと、対象となる世帯は全国でおよそ2万7000世帯と推計されるということで、法案には、子どもを養育していない親が給付金を受け取った場合に自治体が返還を請求できるようにする規定も盛り込むことにしています。




18歳以下への10万円相当の給付を巡り、立憲民主党は、離婚などによって給付を受けられないひとり親の世帯に対して、国の責任で支給を行うべきだとして、必要な法案を国会に提出する方針を決めた。
立憲民主党によると、対象となる世帯は全国でおよそ2万7000世帯と推計されるということで、法案には、子どもを養育していない親が給付金を受け取った場合に自治体が返還を請求できるようにする規定も盛り込むことにしている。
通常国会で与党が審議してくれたら良いですね。
ラベル:立憲民主党
posted by hazuki at 15:05| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月30日

[立憲民主党代表選] 泉健太氏が新代表に選出

[立憲民主党代表選] 泉健太氏が新代表に選出

立憲民主党代表選 泉氏が新代表に選出
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211130/k10013367901000.html


2021年11月30日のNHKニュースより転載

立憲民主党の代表選挙は、1回目の投票で4人の候補者がいずれも過半数のポイントを獲得できず、上位2人による決選投票が行われた結果、泉政務調査会長が逢坂元総理大臣補佐官を抑えて新しい代表に選出されました。

枝野前代表の後任を選ぶ立憲民主党の代表選挙は、◇逢坂元総理大臣補佐官、◇小川国会対策副委員長、◇泉政務調査会長、◇西村元厚生労働副大臣の4人が立候補し、国会議員と来年の参議院選挙の公認候補予定者に加え、全国の地方議員と党員・サポーターにそれぞれ割りあてられたあわせて572ポイントをめぐって選挙戦を展開してきました。

30日は、午後1時から東京・港区のホテルで臨時党大会が開かれ、29日締め切られた地方議員と党員・サポーターのいわゆる「地方票」の結果が発表されたのに続き、国会議員と公認候補予定者の投票と開票が行われました。

その結果、
▼逢坂元総理大臣補佐官が、◇国会議員で58ポイント、◇公認候補予定者で4ポイント、◇地方議員で48ポイント、◇党員・サポーターで38ポイントの合計148ポイント、
▼小川国会対策副委員長が、◇国会議員で72ポイント、◇公認候補予定者で0ポイント、◇地方議員で27ポイント、◇党員・サポーターで34ポイントの合計133ポイント、
▼泉政務調査会長が、◇国会議員で94ポイント、◇公認候補予定者で2ポイント、◇地方議員で46ポイント、◇党員・サポーターで47ポイントの合計189ポイント、
▼西村元厚生労働副大臣が、◇国会議員で56ポイント、◇公認候補予定者で0ポイント、◇地方議員で22ポイント、◇党員・サポーターで24ポイントの合計102ポイントをそれぞれ獲得しました。

4人の候補者のいずれも過半数を獲得できなかったため1位の泉氏と2位の逢坂の上位2人が、決選投票に進みました。

決選投票は、▼国会議員が1人2ポイント、▼公認候補予定者が1人1ポイント、▼各都道府県連の代表者が1人1ポイントの合計333ポイントで争われました。

その結果、
▼泉氏が◇国会議員で168ポイント、◇公認候補予定者で2ポイント、◇都道府県連で35ポイントのあわせて205ポイント、
▼逢坂氏が◇国会議員で112ポイント、◇公認候補予定者で4ポイント、◇都道府県連で12ポイントのあわせて128ポイントで泉氏が、逢坂氏を抑えて、新しい代表に選出されました。

泉健太氏は

新たな代表に選出された泉健太氏は、衆議院京都3区選出の当選8回で、47歳。

幹事長を務める福山哲郎氏の秘書などを経て、平成15年の衆議院選挙で、当時の民主党から立候補して29歳で初当選しました。

民主党政権では、内閣府政務官などを務めました。

その後、旧国民民主党の国会対策委員長や政務調査会長の要職を務め、去年9月に立憲民主党との合流に参加し、代表選挙に立候補しました。

今回の代表選挙では党のイメージを前向きなものに変える先頭に立ちたいと最も早く立候補を表明。
新自由主義のもとでの自己責任が強調されているとして普通の安心が得られる社会を目指すと訴えました。

趣味は高校まで続けた野球。
地元京都の自宅で飼っているうさぎと過ごすひとときが心の癒やしだということです。


泉健太・立憲民主党新代表.PNG



立憲民主党の代表選挙は、1回目の投票で4人の候補者がいずれも過半数のポイントを獲得できず、上位2人による決選投票が行われた結果、泉政務調査会長が逢坂元総理大臣補佐官を抑えて新しい代表に選出された。
立憲民主党の新代表は泉健太か。
逢坂さんが良かった。
ラベル:泉健太
posted by hazuki at 16:03| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月02日

[衆院選] 野党一本化候補 約6割の選挙区で敗れる

[衆院選] 野党一本化候補 約6割の選挙区で敗れる

衆院選 野党一本化候補 約6割の選挙区で敗れる
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211101/k10013330771000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_018


2021年11月1日のNHKニュースより転載

今回の衆議院選挙で、立憲民主党や共産党など連携する野党は、与党側と1対1で対決する構図を作るため213の選挙区で候補者を一本化しましたが、このうちおよそ6割の選挙区で一本化候補は敗れました。

今回の衆議院選挙で、立憲民主党、共産党、国民民主党、社民党、れいわ新選組の連携する野党は、与党側と1対1で対決する構図を作るため、289ある小選挙区のうち213の選挙区で候補者を一本化しました。

このうち一本化候補が勝利したのは、東京8区や神奈川13区など3割に満たない59の選挙区にとどまりました。

与党候補は自民党が追加で公認した無所属候補が勝利した東京15区と奈良3区を含め、およそ65%にあたる138の選挙区で議席を獲得しました。

残る16の選挙区のうち、大阪や兵庫の10の選挙区では日本維新の会の候補が、また、静岡5区や熊本2区など6つの選挙区では無所属候補が勝利しました。


枝野幸男・野党一本化.PNG




今回の衆議院選挙で、立憲民主党や共産党など連携する野党は、与党側と1対1で対決する構図を作るため213の選挙区で候補者を一本化したが、このうちおよそ6割の選挙区で一本化候補は敗れた。
野党一本化は見直しが必要です。




関連

[衆院選] 全議席決まる 自民「絶対安定多数」維新は第三党に躍進
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484166599.html
ラベル:枝野幸男
posted by hazuki at 20:38| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立民 枝野代表 辞任の意向表明 衆院選 議席減で引責

立民 枝野代表 辞任の意向表明 衆院選 議席減で引責

立民 枝野代表 辞任の意向表明 衆院選 議席減で引責
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211102/k10013331691000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_004


2021年11月2日のNHKニュースより転載

立憲民主党の枝野代表は党の役員会で、衆議院選挙で選挙前の議席を下回ったことについて「私の力不足だ」と陳謝したうえで「新しい体制を整えて来年の参議院選挙などに向かっていかなければならない」と述べ、代表を辞任する意向を表明しました。

立憲民主党は10月31日に投票が行われた衆議院選挙で小選挙区と比例代表合わせて定員の過半数を超える240人の候補者を擁立するとともに、多くの選挙区で共産党などと候補を一本化して臨みましたが、選挙前の109議席を下回り、96議席にとどまりました。

枝野氏は2日の党の役員会で「政権選択の構えを作ることはできたが、選挙の結果は平野代表代行や辻元副代表をはじめ有為な仲間がたくさん戻ってくることができず、また現有議席を下回るという大変残念な結果となった。ひとえに私の力不足だ」と述べました。

そのうえで「私どもとして次のステップを踏み出していくことが立憲民主党の役割、責任だと思っている。そうした状況を踏まえるなら、新しい代表のもと新しい体制を構え来年の参議院選挙、そして次の政権選択選挙に向かっていかなければならないと決断をした」述べ、代表を辞任する意向を表明しました。

そして枝野氏は総理大臣の指名選挙を行うために来週10日に召集される特別国会の閉会日に辞任しその後、党員などが参加する形で代表選挙を行う考えを示しました。


(転載、ここまで)

枝野幸男・代表辞任.PNG



立憲民主党の枝野代表は党の役員会で、衆議院選挙で選挙前の議席を下回ったことについて「私の力不足だ」と陳謝したうえで「新しい体制を整えて来年の参議院選挙などに向かっていかなければならない」と述べ、代表を辞任する意向を表明した。
来年は参院選があるので、次の代表が誰になるか気になります。
共産党との共闘路線も根本から見直す必要があると思います。




関連

[衆院選] 全議席決まる 自民「絶対安定多数」維新は第三党に躍進
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484166599.html
ラベル:枝野幸男
posted by hazuki at 18:43| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月31日

立民・山岸一生氏の初当選確実 東京9区、菅原一秀氏の地元

立民・山岸一生氏の初当選確実 東京9区、菅原一秀氏の地元
https://nordot.app/827505150886117376?c=39546741839462401


2021年10月31日の共同通信より転載

 公選法違反事件で議員辞職後に有罪確定した自民党の菅原一秀元経済産業相が公民権停止に伴って立候補できなかった東京9区は、立憲民主党新人の山岸一生氏が勝利を確実とした。

 山岸氏は元朝日新聞記者。2019年の参院選に立民から出馬し、次点で落選した。今回は若さを前面に出し「しがらみのない、クリーンな政治」を主張。長く続けてきた駅前での街頭演説を通じ、多くの無党派層を取り込んだ。

 菅原氏の後任として比例東京ブロックから転じた自民安藤高夫氏は、出遅れが響いた。支持組織の票固めに軸足を置き、医師としてコロナ政策に関わってきた経歴のアピールも及ばなかった。


山岸一生.PNG



公選法違反事件で議員辞職後に有罪確定した自民党の菅原一秀元経済産業相が公民権停止に伴って立候補できなかった東京9区は、立憲民主党新人の山岸一生氏が勝利を確実とした。
山岸氏は元朝日新聞記者。
2019年の参院選に立民から出馬し、次点で落選した。
posted by hazuki at 22:19| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月29日

衆院立民候補にネットで殺害予告 前旭川市長、「憤り感じる」

衆院立民候補にネットで殺害予告 前旭川市長、「憤り感じる」
https://nordot.app/826655905288306688?c=39546741839462401


2021年10月29日の共同通信より転載

 衆院選北海道6区に出馬する立憲民主党新人で前旭川市長の西川将人氏(52)が29日、市内で記者会見し、インターネット上で自身を殺害するとの書き込みがあることを明らかにした。同日、街頭演説など一部活動を休止した。西川氏は「限られた選挙日程の中で全く活動できなくなった。非常に残念で憤りを感じている」と述べた。

 28日夜に道警からツイッターに「西川将人 襲撃して殺してOK」との書き込みがあると陣営に連絡があったという。陣営は刑事告訴を検討している。

 29日には企業回りや街頭演説などの予定があったが、安全を考慮して休止を決めた。道警は西川氏の関係先を警備している。



西川将人・前旭川市長.PNG



衆院選北海道6区に出馬する立憲民主党新人で前旭川市長の西川将人氏(52)が29日、市内で記者会見し、インターネット上で自身を殺害するとの書き込みがあることを明らかにした。
同日、街頭演説など一部活動を休止した。
刑事告訴をすべき。
これは絶対にダメ。
posted by hazuki at 17:24| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月19日

[島根1区] 2人の「かめいあきこ」 案分票発生も

[島根1区] 2人の「かめいあきこ」 案分票発生も

2人の「かめいあきこ」 島根1区、案分票発生も
https://nordot.app/823123405509558272?c=39546741839462401


2021年10月19日の共同通信より転載

 衆院島根1区で19日、読み仮名がいずれも「かめいあきこ」となる2人が立候補を届け出た。立憲民主党前職の亀井亜紀子氏(56)と無所属新人の亀井彰子氏(64)。投票用紙で「かめい」「あきこ」などと投票先を判別できない場合、候補者の得票数に応じて振り分ける「案分票」が発生するとみられるが、県選挙管理委員会は対応方針を明らかにしていない。

 1区には自民党前職の細田博之氏(77)も立候補した。県選管は、案分の基準を明らかにしない理由を「読み方が同じ2人の候補者だけに注目がいくと、公平性を欠いてしまう」と説明している。


島根1区・候補.PNG



衆院島根1区で19日、読み仮名がいずれも「かめいあきこ」となる2人が立候補を届け出た。
立憲民主党前職の亀井亜紀子氏(56)と無所属新人の亀井彰子氏(64)。
投票用紙で「かめい」「あきこ」などと投票先を判別できない場合、候補者の得票数に応じて振り分ける「案分票」が発生するとみられる。
1区には自民党前職の細田博之氏(77)も立候補した。
島根1区は細田博之氏が当確だろうが、立憲民主党の亀井亜紀子氏には比例で勝って欲しい。
posted by hazuki at 22:41| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月14日

立民 生方議員 衆院選 党公認を辞退 拉致問題めぐり不適切発言

立民 生方議員 衆院選 党公認を辞退 拉致問題めぐり不適切発言

立民 生方議員 衆院選 党公認を辞退 拉致問題めぐり不適切発言
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211012/k10013304491000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_036


2021年10月12日のNHKニュースより転載

北朝鮮による拉致被害者について「もう生きている人はいない」などと発言し、その後、発言を撤回し謝罪した立憲民主党の生方幸夫衆議院議員は、現時点で党の候補者として公認を受けることを辞退しました。

立憲民主党の生方議員は先月、地元の千葉県松戸市で開いた市民との対話集会で、北朝鮮による拉致問題をめぐり「拉致被害者は、もう生きている人はいない」などと発言し、家族会や支援団体の「救う会」から「重大な侮辱だ」などと抗議を受けて11日、みずからの発言を撤回し謝罪しました。

こうした中、立憲民主党は、12日夕方開いた党の常任幹事会で、衆議院選挙に向けて、小選挙区の214人の公認候補者を決定しましたが、生方氏は現時点で党の公認を受けることを辞退しました。

福山幹事長は記者会見で、生方氏の発言について重ねて陳謝したうえで「批判にさらされている中で、実質的には公認ができる状況にはないと判断している」と述べ、追加公認も現状では難しいという考えを示しました。


生方幸夫・立憲民主党.PNG



北朝鮮による拉致被害者について「もう生きている人はいない」などと発言し、その後、発言を撤回し謝罪した立憲民主党の生方幸夫衆議院議員は、現時点で党の候補者として公認を受けることを辞退した。
家族会や支援団体の「救う会」から「重大な侮辱だ」などと抗議を受けていたので当然ですよね。
生方幸夫を公認出来る状況ではない。
千葉6区です。




参考

家族会、立民議員に抗議 「被害者生存せず」と発言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483839270.html
ラベル:生方幸夫
posted by hazuki at 23:20| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月11日

家族会、立民議員に抗議 「被害者生存せず」と発言

家族会、立民議員に抗議 「被害者生存せず」と発言
https://nordot.app/820136850428772352?c=39546741839462401


2021年10月11日の共同通信より転載

 北朝鮮による拉致被害者の家族会と支援組織「救う会」は11日、立憲民主党の生方幸夫衆院議員が会合で拉致被害者に関して「今は生存者はいない」などと発言したとして抗議声明を発表した。生方氏は自身のツイッターに「発言を撤回するとともに、拉致被害者の家族、関係者の皆さまにおわび申し上げる」と投稿し、陳謝した。

 抗議声明は、家族会代表の飯塚繁雄さんと、救う会の西岡力会長の連名。声明によると、生方氏は9月23日に千葉県松戸市での会合で「日本から連れ去られた拉致被害者というのは、もう生きている人はいない」などと述べたという。


生方幸夫・立憲民主党.PNG



北朝鮮による拉致被害者の家族会と支援組織「救う会」は11日、立憲民主党の生方幸夫衆院議員が会合で拉致被害者に関して「今は生存者はいない」などと発言したとして抗議声明を発表した。
抗議声明は、家族会代表の飯塚繁雄さんと、救う会の西岡力会長の連名。
声明によると、生方氏は9月23日に千葉県松戸市での会合で「日本から連れ去られた拉致被害者というのは、もう生きている人はいない」などと述べたという。
立憲民主党の議員ですか。

生方幸夫
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E6%96%B9%E5%B9%B8%E5%A4%AB

生方 幸夫(うぶかた ゆきお、1947年10月31日 ‐ )は、日本の政治家。衆議院議員(6期)。ジャーナリスト、経済評論家。立憲民主党千葉県連代表。

環境副大臣(野田第3次改造内閣)、衆議院環境委員長、衆議院決算行政監視委員長、消費者問題に関する特別委員長、民主党副幹事長、民主党幹事長代理等を務めた。

千葉6区→比例南関東ブロック


「めぐみさんとっくに死亡」 民主党の漢字クイズ、石井一が発言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404556305.html

2014年8月29日、民主党の石井一が、めぐみさんはとっくに死亡と発言した。



中丸薫2014 8  知っておくべき世界の今
ラベル:生方幸夫
posted by hazuki at 18:18| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月09日

立民公約、若者の学業を支援 国公立大の授業料を半額に

立民公約、若者の学業を支援 国公立大の授業料を半額に
https://nordot.app/818760530754535424?c=39546741839462401


2021年10月7日の共同通信より転載

 立憲民主党の枝野幸男代表は7日、国会内で記者会見し、次期衆院選で訴える若者に関する政権公約を発表した。国公立大の授業料を半額に引き下げるなど希望者が高等教育を受けられるよう支援する施策を盛り込んだ。教育の機会均等を目指し、所得格差や就職難の解消につなげる狙いだ。順次公表している公約の第9弾になる。

 枝野氏は「意欲と能力のある人が誰でも学べて、格差が固定化されない社会を作らなければならない」と述べた。

 公約では「若者の未来を創る政策プラン」と銘打ち、私立大学生や専門学校生に対する給付型奨学金を大幅に拡充。1人暮らしの学生には家賃補助制度の創設を打ち出した。


枝野幸男・公約第9弾.PNG



立憲民主党の枝野幸男代表は7日、国会内で記者会見し、次期衆院選で訴える若者に関する政権公約を発表した。
国公立大の授業料を半額に引き下げるなど希望者が高等教育を受けられるよう支援する施策を盛り込んだ。
教育の機会均等を目指し、所得格差や就職難の解消につなげる狙い。
順次公表している公約の第9弾になる。

枝野代表が「若者の未来を創る政策プラン」を発表 #政権取ってこれをやる Vol.9
https://cdp-japan.jp/news/20211007_2279

2021年10月7日の立憲民主党HPより。

「枝野幸男代表は7日、国会内で記者会見をおこない、「 #政権取ってこれをやる 」のVol.9として「自民党では実現しなかった 若者の未来を創る政策プラン」を発表しました。政策は、(1)国公立大学の授業料を半額にまで引き下げ(2)私立大学生や専門学校生に対する給付型奨学金を大幅拡充(3)ひとり暮らしの学生への家賃補助制度を創設(4)ポスドクや大学院生の処遇を改善(5)ヤングケアラーの早期発見と支援体制の構築(6)同一価値労働同一賃金の法制化(7)派遣法の見直しなどで、原則として、希望すれば正規雇用で働ける社会を実現――と全部で7項目です。」




参考リンク

枝野代表が「若者の未来を創る政策プラン」を発表 #政権取ってこれをやる Vol.9
https://cdp-japan.jp/news/20211007_2279




参考

立民、子育て予算倍増を公約に 「子ども省」創設目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483747854.html
ラベル:枝野幸男
posted by hazuki at 17:54| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月05日

立民、子育て予算倍増を公約に 「子ども省」創設目指す

立民、子育て予算倍増を公約に 「子ども省」創設目指す
https://nordot.app/817298290262048768?c=39546741839462401


2021年10月3日の共同通信より転載

 立憲民主党の枝野幸男代表は3日、次期衆院選で訴える子ども・子育て分野の政権公約を発表した。関連予算を倍増し「子ども省」を創設するのが柱。「チルドレン・ファースト」をキャッチフレーズに、若い世代が出産や育児をしやすい環境づくりを進め、少子化対策につなげる。順次公表している公約第8弾との位置付けだ。

 菅義偉首相が「こども庁」創設を提唱する前から、立民は子ども行政の司令塔設置を主張しており、政策立案力を改めてアピールしたい考えだ。

 枝野氏は「子育ては社会全体で担うものだが、日本ではまだ親に責任を全部負わせている。今の政策は基本的哲学が間違っている」と批判した。


枝野幸男・こども省公約.PNG



立憲民主党の枝野幸男代表は3日、次期衆院選で訴える子ども・子育て分野の政権公約を発表した。
関連予算を倍増し「子ども省」を創設するのが柱。
「チルドレン・ファースト」をキャッチフレーズに、若い世代が出産や育児をしやすい環境づくりを進め、少子化対策につなげる。

「こども庁」の対案 立憲が「こども省」法案を提出
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000217831.html

2021年6月1日のテレビ朝日ニュースの報道です。

「 立憲民主党は政府が目指す「こども庁」創設の対案として「こども省」の設置や児童手当の拡大などを盛り込んだ「子ども総合基本法案」を衆議院に提出しました。

 立憲民主党・大西健介衆院議員:「子ども省を作るだけでなく、しっかり予算を増やして何をするか。各党が競い合うことによって我が国の子ども政策が前進することは意義あることではないかと」」

菅義偉前首相が「こども庁」創設を提唱する前から、立民は子ども行政の司令塔設置を主張していたかは判りませんが、「こども庁」の対案として、「こども省」法案を提出していました。

枝野代表が「子ども・子育て政策への予算配分を強化」を発表 #政権取ってこれをやる Vol.8
https://cdp-japan.jp/news/20211003_2240

2021年10月3日の立憲民主党HPより。
参考までに。




参考リンク

枝野代表が「子ども・子育て政策への予算配分を強化」を発表 #政権取ってこれをやる Vol.8
https://cdp-japan.jp/news/20211003_2240
ラベル:枝野幸男
posted by hazuki at 23:40| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月11日

立民 感染再拡大防止へ 給付金など追加の支援策を緊急提言

立民 感染再拡大防止へ 給付金など追加の支援策を緊急提言

立民 感染再拡大防止へ 給付金など追加の支援策を緊急提言
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210910/k10013252551000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_025


2021年9月10日のNHKニュースより転載

緊急事態宣言の延長をめぐり、立憲民主党は、感染の再拡大を防ぐため、今月末までの行動制限の徹底には国民の協力が不可欠だとして、給付金など、追加の支援策を速やかに決定するよう政府に求める緊急提言をまとめました。

これは、立憲民主党の枝野代表が10日、記者団に明らかにしました。

提言では、緊急事態宣言の延長をめぐり、感染の再拡大を防ぐには、延長の期限となる今月末までの3週間、行動制限の徹底が必要だとしています。

そして、制限の徹底には国民の協力が不可欠だとして、生活困窮者への10万円の給付金や事業者への持続化給付金の支給など、追加の支援策の速やかな決定を求めています。

また、政府の水際対策は、なお不十分だとして、入国者を宿泊施設で10日間隔離し、期間中に3回のPCR検査を行うべきだとしているほか、医療提供体制や学校の感染対策のさらなる強化も求めています。

枝野氏は「ここで感染者を大幅に減らさないとリバウンドが生じ、命が失われることになりかねないのに、政府はむしろ行動抑制の緩和を強くアピールしている。自民党総裁選挙にうつつを抜かしてコロナ対策をやらなければ、感染のリバウンドは必定で、対応の見直しを迫っていく」と述べました。

立民 枝野代表「自民総裁選よりもコロナ対策優先を」

立憲民主党の枝野代表は、記者団に対し「ワクチンを受けたいと希望しながら、予約できずに不安な人がたくさんいるのに、河野氏からは、具体的な説明がなされていない。総裁選挙の前に、ワクチン担当大臣として、こうした状況に答えを出してもらいたい。総裁選挙よりもコロナ対策が優先ではないのか」と批判しました。


枝野幸男(右)・緊急提言.PNG



緊急事態宣言の延長を巡り、立憲民主党は、感染の再拡大を防ぐため、今月末までの行動制限の徹底には国民の協力が不可欠だとして、給付金など、追加の支援策を速やかに決定するよう政府に求める緊急提言をまとめた。
これは、立憲民主党の枝野代表が10日、記者団に明らかにした。

「総裁選よりもコロナ対策」党コロナ対策の緊急提言を発表、枝野幸男代表
https://cdp-japan.jp/news/20210910_2056

「立憲民主党は10日、新型コロナウイルス感染症の第5波がもたらしている危機的な状況を一刻も早く改善させるため、「3週間で取り組む『命と暮らしを守る』4つの緊急提言」を発表。今後3週間で集中的に取り組むべき(1)集中的な人流抑制等(2)医療・保健所の本来機能の回復(3)出入国管理の徹底(4)学校・子育てへの配慮――の4項目を提案しました。」




参考リンク

「総裁選よりもコロナ対策」党コロナ対策の緊急提言を発表、枝野幸男代表
https://cdp-japan.jp/news/20210910_2056
ラベル:枝野幸男
posted by hazuki at 20:56| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月17日

立民現職に身内が刺客、岩手1区 次期衆院選、政治資金問題で対立

立民現職に身内が刺客、岩手1区 次期衆院選、政治資金問題で対立
https://nordot.app/799217318567542784?c=39546741839462401


2021年8月14日の共同通信より転載

 立憲民主党岩手県連は14日、次期衆院選岩手1区に盛岡市出身のフリーアナウンサー、佐野利恵氏(30)を擁立すると発表した。同区には既に同党から公認内定を得ている現職階猛氏(54)がいるが、資金問題で対立する階氏に身内が「刺客」を立てる異例の構図で、野党の分裂選挙となる可能性が出てきた。

 階氏は旧民主党時代、消費税増税を巡る路線対立で小沢一郎衆院議員(立民県連代表)とたもとを分かった。

 岩手1区は他に、自民現職の高橋比奈子氏(63)=比例東北、共産新人の吉田恭子氏(40)が立候補を予定している。


佐野利恵・衆院選岩手1区.PNG



立憲民主党岩手県連は14日、次期衆院選岩手1区に盛岡市出身のフリーアナウンサー、佐野利恵氏(30)を擁立すると発表した。
同区には既に同党から公認内定を得ている現職階猛氏(54)がいるが、資金問題で対立する階氏に身内が「刺客」を立てる異例の構図で、野党の分裂選挙となる可能性が出てきた。
階猛氏は負けるな。
ラベル:佐野利恵
posted by hazuki at 00:19| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月16日

フジテレビ元記者が出馬表明 立民、衆院選北海道4区

フジテレビ元記者が出馬表明 立民、衆院選北海道4区
https://nordot.app/799949957128880128?c=39546741839462401


2021年8月16日の共同通信より転載

 フジテレビ元記者の大築紅葉氏(37)は16日、北海道小樽市で記者会見し、次期衆院選北海道4区に立憲民主党から出馬すると表明した。「地域活性化のために汗をかきたい」と話した。

 大築氏は小樽市出身。英国の大学を卒業後、フジテレビ報道局政治部で野党キャップを務めた。

 立民が次期衆院選で北海道4区に公認する予定だった本多平直氏は性行為の同意年齢を巡る不適切発言で離党し、7月に議員辞職した。


フジテレビ元記者の大築紅葉.PNG



フジテレビ元記者の大築紅葉氏(37)は16日、北海道小樽市で記者会見し、次期衆院選北海道4区に立憲民主党から出馬すると表明した。
「地域活性化のために汗をかきたい」と話した。
議員辞職した本多平直氏の選挙区。
立憲民主党は切り替えが早いですね。
ラベル:大築紅葉
posted by hazuki at 23:53| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月28日

立民離党の本多平直衆院議員が議員辞職の意向表明

立民離党の本多平直衆院議員が議員辞職の意向表明
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210727/k10013163611000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_012


2021年7月27日のNHKニュースより転載

性行為への同意を判断できるとみなす年齢に関する発言をめぐって、立憲民主党の本多平直衆議院議員は27日、離党したあと記者会見し、議員辞職する意向を明らかにしました。

立憲民主党の本多議員は、性行為への同意を判断できるとみなす年齢の引き上げを議論していた党の会合で、「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、たとえ同意があっても捕まることになるのはおかしい」と発言したと報じられ、批判が相次ぎました。

立憲民主党が、党全体の信頼を傷つけたとして処分を検討していたなか、本多氏は27日、離党届を提出して受理され離党しました。

本多氏は、このあと記者会見し、みずからの発言について「被害者を傷つける表現があったことを改めておわびしたい」と謝罪しました。

そのうえで、「事態が続けば第三者をさらに傷つけ、党にも迷惑をかけかねないことから離党届を提出し受理された。私は比例代表選出であり、党を離れる以上、議員を辞職することも決断をした」と述べ、議員辞職する意向を明らかにしました。

本多氏は、衆議院の比例代表北海道ブロック選出の当選3回で56歳。

次の衆議院選挙では、立憲民主党の北海道4区の公認候補に内定していました。

立民 福山幹事長「本人の判断受け止めたい」

立憲民主党の福山幹事長は、記者会見で「本多氏本人も『いろいろなところに迷惑をかけた』と話しているので、その判断をしっかりと受け止めたい。党としても党内外の関係者や性被害の当事者にご迷惑をおかけしたことを心からおわび申し上げたい」と述べました。

そして、ジェンダー平等の研修会の実施を通じて再発防止に努めていく考えを示しました。

一方、次の衆議院選挙で本多氏の公認を内定していた北海道4区の扱いについては「党の北海道連としっかり協議していきたい」と述べるにとどめました。


本多平直・議員辞職.PNG



性行為への同意を判断できるとみなす年齢に関する発言を巡って、立憲民主党の本多平直衆議院議員は27日、離党したあと記者会見し、議員辞職する意向を明らかにした。
本多氏は、衆議院の比例代表北海道ブロック選出の当選3回で56歳。
次の衆議院選挙では、立憲民主党の北海道4区の公認候補に内定していた。

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 5月21日、衆院内閣委員会で土地規制法案が実質審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481673299.html

土地規制法案が衆院内閣委員会で実質審議入りした時、本多平直氏は「水源地を外国の方に買われるのは心配だが、今回の法案は水源地が抜けている。何故、水源地は抜けたのか?」と小此木氏に質問した。
小此木前国務大臣は「森林法という既存の法律があります。有識者会議でも大丈夫だという認識。」と答弁した。
このやり取りと「10年経って、この法案が基地の周りで何かをやっている人を監視する法律になっているのではないかという心配の声が届いている。小此木大臣が、そういう意図でやっているのではないと思っている。」と本多氏が意見を述べたことを忘れないと思います。

本多平直氏にもいいところがあるのに物議を醸した発言は残念。
さよなら。




参考

立民、本多議員の党員資格停止へ 性交同意発言を巡り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482447973.html
ラベル:本多平直
posted by hazuki at 21:48| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月13日

立民、本多議員の党員資格停止へ 性交同意発言を巡り

立民、本多議員の党員資格停止へ 性交同意発言を巡り
https://nordot.app/787534400760332288?c=39546741839462401


2021年7月13日の共同通信より転載

 立憲民主党は13日、同党の本多平直衆院議員=比例北海道=が14歳の子と同意した性交で逮捕されるのはおかしいとした発言を巡り、党員資格停止1年の処分とする方針を固めた。正式決定すれば、次期衆院選で公認されない見通し。党関係者が明らかにした。

 関係者によると、枝野幸男代表は13日の幹部会合で、本多氏の処分を党倫理委員会に諮る考えを表明した。枝野氏らは本多氏に、出処進退を自発的に明らかにするよう求めていたが、本多氏は応じず、処分が必要と判断したとみられる。

 本多氏は「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、同意があっても捕まる。それはおかしい」と発言した。


本多平直・土地規制法案・質疑・5月21日.PNG



立憲民主党は13日、同党の本多平直衆院議員=比例北海道=が14歳の子と同意した性交で逮捕されるのはおかしいとした発言を巡り、党員資格停止1年の処分とする方針を固めた。
正式決定すれば、次期衆院選で公認されない見通し。
党関係者が明らかにした。
ラベル:本多平直
posted by hazuki at 18:46| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月27日

立民 枝野代表 “消費税率5%への引き下げ 次の衆院選公約に”

立民 枝野代表 “消費税率5%への引き下げ 次の衆院選公約に”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210625/k10013103351000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_018


2021年6月25日のNHKニュースより転載

立憲民主党の枝野代表は、新型コロナウイルス対策として実現を目指すとしている消費税率の時限的な5%への引き下げについて、次の衆議院選挙で掲げる選挙公約に盛り込むよう、党内に指示したことを明らかにしました。

新型コロナ対策としての消費税の扱いをめぐり、立憲民主党の枝野代表は、先の国会で内閣不信任決議案を提出した際に行った趣旨弁明で、国民生活は極めて厳しくなっているとして、税率の時限的な5%への引き下げの実現を目指す意向を示しました。

枝野氏は、記者団に対し「先日、内閣不信任決議案の趣旨弁明の演説で訴えたことについては、当然、『選挙に向けた政策』に入れてもらえると思っているし、指示をしている」と述べ、消費税率の時限的な5%への引き下げについて、次の衆議院選挙で掲げる選挙公約に盛り込むよう、党内に指示したことを明らかにしました。


枝野幸男・次の衆院選の公約.PNG



立憲民主党の枝野代表は、新型コロナウイルス対策として実現を目指すとしている消費税率の時限的な5%への引き下げについて、次の衆院選で掲げる選挙公約に盛り込むよう、党内に指示したことを明らかにした。
枝野が内閣不信任決議案の趣旨弁明の演説で訴えていた消費税の引き下げはコロナ対策の為だったか。
他の政策も明らかにして欲しい。
posted by hazuki at 15:23| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月18日

立民 枝野代表 “政権獲得した場合 共産とは連立組まず

立民 枝野代表 “政権獲得した場合 共産とは連立組まず”

立民 枝野代表 “政権獲得した場合 共産とは連立組まず”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210617/k10013089891000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_028


2021年6月17日のNHKニュースより転載

次の衆議院選挙をめぐり、立憲民主党の枝野代表は、連合の会合で、政権を獲得した場合には共産党とは連立を組まず、政策ごとの部分的な協力にとどめたいという意向を明らかにしました。

国会が16日閉会したことを受けて、立憲民主党の枝野代表と国民民主党の玉木代表は、支援を受ける連合の中央執行委員会に出席しました。

この中で枝野氏は、政権を獲得した場合の対応について「共産党とは理念が違うところがあり、連立政権は考えていない。一方で、共有できる必要な政策では部分的に協力を得ていきたい」として、共産党とは連立を組まず、政策ごとの部分的な協力にとどめたいという意向を明らかにしました。

そして会合では、立憲民主党と国民民主党、それに連合の3者で、衆議院選挙に向けた政策協議や候補者調整などを加速させることで一致しました。

共産党との連携をめぐっては、国民民主党や連合が「政策や理念が異なる」として否定的な姿勢を強めていることから、枝野氏としては、両者との共闘を優先する立場を明確にするねらいがあります。

一方の共産党は、立憲民主党などとの間で「野党連合政権」の樹立を目指すとしていますが、連携の在り方は閣内か閣外かには必ずしもこだわらない考えを示しています。


(転載、ここまで)

枝野幸男・共産党と連立組まず.PNG



次の衆議院選挙を巡り、立憲民主党の枝野代表は、連合の会合で、政権を獲得した場合には共産党とは連立を組まず、政策ごとの部分的な協力にとどめたいという意向を明らかにした。
国民民主党の玉木代表と連合の神津会長はホッとしただろう。
政策や理念が異なるので仕方ない。
枝野氏は政権奪取出来ると思っているのかね。
私はRCEPと国民投票法改正案に共産党以外の政党が賛成したことを忘れない。

[RCEP] 4月28日、RCEPを国会で承認 手続き完了、年内発効も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481238555.html

[国民投票法改正案] 6月11日、改正国民投票法が成立 憲法改正投票の際の投票所設置拡大など柱 共産党は反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481947739.html




関連

投票率5ポイント増で政権交代も 枝野氏、無党派層の動向鍵
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481657541.html
ラベル:枝野幸男
posted by hazuki at 23:55| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月11日

6月11日、ミャンマーにおける軍事クーデターを非難し、民主的な政治体制の早期回復を求める決議案を参院本会議で可決 全会一致

6月11日、ミャンマーにおける軍事クーデターを非難し、民主的な政治体制の早期回復を求める決議案を参院本会議で可決 全会一致

参院 ミャンマーのクーデター非難 民主的体制回復求める決議
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210611/k10013079531000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_018


2021年6月11日のNHKニュースより転載

参議院は11日の本会議で、ミャンマーでのクーデターを非難し、民主的な政治体制の早期回復などを求める決議を全会一致で可決しました。

ミャンマー情勢をめぐって、自民党や立憲民主党など超党派の議員らが、参議院に決議案を提出しました。

この中では、ことし2月に発生したクーデターについて「民主化への努力と期待を踏みにじるもので、軍による現体制の正当性は全く認められない」と指摘し、軍や警察による民間人への暴力が継続し、多数の死傷者などが出ている状況を強く非難しています。そのうえで、軍の指導部に対し民間人への残虐行為の即時停止や、拘束されたアウン・サン・スー・チー氏らの即時解放などを強く求めるとしています。

また、日本政府に対しあらゆる外交資源を駆使し、民主的な政治体制の早期回復の実現に全力を尽くすとともに、避難民などへの緊急支援や、軍への武器輸出の禁止に向けて取り組むよう要請しています。

決議は、11日の参議院本会議で全会一致で可決されました。

ミャンマー情勢をめぐっては、衆議院でも同様の決議が行われています。



参議院インターネット審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2021年6月11日
本会議
約2時間46分

案件

世界保健機関(WHO)の台湾への対応に関する決議案
ミャンマーにおける軍事クーデターを非難し、民主的な政治体制の早期回復を求める決議案
国務大臣の報告に関する件
災害時等における船舶を活用した医療提供体制の整備の推進に関する法律案(衆第20号)
日本国憲法の改正手続に関する法律の一部を改正する法律案(第196回国会衆第42号)
特定船舶の入港の禁止に関する特別措置法第五条第一項の規定に基づき、特定船舶の入港禁止の実施につき承認を求めるの件(閣承認第2号)
公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律の一部を改正する法律案(衆第30号)
外国為替及び外国貿易法第十条第二項の規定に基づき、北朝鮮を仕向地とする貨物の輸出及び北朝鮮を原産地又は船積地域とする貨物の輸入につき承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件(閣承認第3号)
特定B型肝炎ウイルス感染者給付金等の支給に関する特別措置法の一部を改正する法律案(閣法第22号)
中小事業主が行う事業に従事する者等の労働災害等に係る共済事業に関する法律案(衆第33号)
医療的ケア児及びその家族に対する支援に関する法律案(衆第34号

発言者一覧

山東昭子(参議院議長)
松沢成文(日本維新の会)
茂木敏充(外務大臣)
石橋通宏(立憲民主・社民)
茂木敏充(外務大臣)
武田良太(総務大臣)
石井正弘(自由民主党・国民の声)
川田龍平(立憲民主・社民)
安江伸夫(公明党)
音喜多駿(日本維新の会)
上田清司(国民民主党・新緑風会)
吉良よし子(日本共産党)
新妻秀規(災害対策特別委員長)
林芳正(憲法審査会会長)
江崎孝(国土交通委員長)
上月良祐(農林水産委員長)
有田芳生(経済産業委員長)
小川克巳(厚生労働委員長)


石橋通宏・ミャンマー決議.PNG

ミャンマー決議・可決・参院.PNG

茂木敏充・ミャンマー決議・参院.PNG



6月11日、参院本会議。
ミャンマーにおける軍事クーデターを非難し、民主的な政治体制の早期回復を求める決議案を議題とした。
立憲民主党の石橋通宏氏が趣旨説明を行った。
決議について採決を行ったところ、全会一致で可決した。
茂木敏充外務大臣が決議に対して意見を述べた。




参考

6月8日、ミャンマーにおける軍事クーデターを非難し、民主的な政治体制の早期回復を求める決議案を衆院本会議で可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481906560.html
ラベル:石橋通宏
posted by hazuki at 15:31| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月24日

立民 領海警備にあたる海上保安庁の体制強化を 法案提出へ

立民 領海警備にあたる海上保安庁の体制強化を 法案提出へ

立民 領海警備にあたる海上保安庁の体制強化を 法案提出へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210523/k10013046551000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_022


2021年5月23日のNHKニュースより転載

尖閣諸島周辺で、中国海警局の船の領海侵入があとをたたないことから、立憲民主党は海上保安庁の体制を強化するための法案を、今の国会に提出する方針です。

沖縄県の尖閣諸島周辺では、中国が海警局に武器の使用を認めた「海警法」が施行されたあとも、海警局の船の領海侵入が続いています。

立憲民主党は、活動の活発化が懸念されるとして、領海警備にあたる海上保安庁の体制を強化するための法案の骨子をまとめました。

骨子は、船舶をはじめとする装備を着実に拡充させるため、5年ごとの装備計画を策定するよう国に求める内容になっています。

これとは別に、海上警備行動の発令に備えて、自衛隊があらかじめ海上保安庁の船舶周辺などで待機できる「警備準備行動」を設ける法案も検討しています。

立憲民主党は、いずれの法案も取りまとめ作業を急ぎ、今の国会に提出する方針です。


立憲民主党が法案提出へ1.PNG

立憲民主党が法案提出へ2.PNG



尖閣諸島周辺で、「海警法」が施行された後も中国海警局の船の領海侵入が後を絶たないことから、立憲民主党は海上保安庁の体制を強化するための法案を、今国会に提出する方針。
提出する予定の法案は2本。
沖縄県の尖閣諸島周辺では、「海警法」が施行された後も中国海警局の船の領海侵入が続いている。
活動の活発化が懸念されるとして、領海警備にあたる海上保安庁の体制を強化するための法案の骨子をまとめた。
これとは別に、海上警備行動の発令に備えて、自衛隊が予め海上保安庁の船舶周辺などで待機できる「警備準備行動」を設ける法案も検討している。
今国会に提出するというが会期まで1ヶ月を切っている。
今国会で2本の法案を審議する時間があるかどうか?
今年は衆院選がある年なので解散すれば、法案は廃案になり、再提出しなければならない。
少しは期待出来そうな法案がまとまりそう。



参考リンク

立憲民主党HP
https://cdp-japan.jp/
ラベル:立憲民主党
posted by hazuki at 21:14| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする