2016年07月11日

新党改革・山田太郎氏は29万票獲得も落選…比例選

新党改革・山田太郎氏は29万票獲得も落選…比例選

改革・山田太郎氏は29万票獲得も落選…比例選
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2016/news/20160711-OYT1T50197.html?from=ytop_main1
2016年07月11日 19時00分

比例選では、党の支持組織や業界団体などから支援を受けた候補が大量得票で当選を果たした。

 ただ、比例選は政党が獲得した議席数の中で、個人得票が多い順に当選が決まる仕組みのため、大量得票しても落選する候補も出た。

 個人得票で最も多かったのは公明党の長沢広明氏で、94万票超を獲得した。公明党は長沢氏ら6人の候補に地域を割り当て、支持母体である創価学会の支援を集中しやすくした。6人の候補は全員が当選し、いずれも個人得票のトップ10に顔を並べた。当選者で個人得票が最も少なかったのも公明党候補の宮崎勝氏で、獲得した票は1万8000票だった。

 一方、新党改革の山田太郎氏は比例選候補全体で、13番目に多い29万票を得たが、改革が議席を確保できず、落選となった。


山田太郎.PNG
山田太郎・落選.PNG



新党改革の山田太郎氏は比例選候補全体で、13番目に多い29万票を得たが、改革が議席を確保出来ず、落選となった。
山田太郎氏、おおさか維新の会を除名となった後、新党改革から参議院選に出馬したのですね。
このままで終わらないような気がします。
きっと、無所属で活動して、また国政に出馬すると思います。




参考

おおさか維新の会、山田太郎氏を除籍
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437304624.html

入党2日で離党届 おおさか維新の会・山田太郎氏 元日本を元気にする会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437304289.html
タグ:山田太郎
posted by hazuki at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 新党改革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新党改革、解散へ 荒井代表は政界引退

新党改革、解散へ 荒井代表は政界引退
http://this.kiji.is/125057369291343353?c=39546741839462401
2016/7/11 12:33

新党改革の荒井広幸代表は11日午前、国会内で記者会見し、参院選で議席ゼロに終わった結果を受けて政界引退と解党の意向を表明した。「結果責任を取り引退させてもらう。党は解散する」と述べた。

 10人を擁立して参院選に臨んだが現有1議席を維持できず、政党要件の喪失が確実になっていた。荒井氏は「総決算のつもりで選挙に臨んだ。党代表、政治家として力量不足だった」と語った。近く政党解散手続きに入る。

 新党改革は2010年、自民党を離れた舛添要一元厚生労働相を党代表に担ぎ、旧改革クラブを引き継ぐ形で結成した。舛添氏が13年参院選に出馬せず、荒井氏が後継代表に就いた。


新党改革・新井代表.PNG



新党改革の荒井広幸代表は11日午前、国会内で記者会見し、参院選で議席ゼロに終わった結果を受けて政界引退と解党の意向を表明した。
「結果責任を取り引退させてもらう。党は解散する」と述べた。
舛添が代表を務めた政党がなくなります。
新井さん、お疲れ様でした。
タグ:荒井広幸
posted by hazuki at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 新党改革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

[参院選・東京] 「相棒」出演の女優・高樹沙耶氏のぶっ飛び選挙戦、公約は医療大麻の解禁「覚醒剤とは区別すべきです」

[参院選・東京] 「相棒」出演の女優・高樹沙耶氏のぶっ飛び選挙戦、公約は医療大麻の解禁「覚醒剤とは区別すべきです」

【参院選・東京】
「相棒」出演の女優・高樹沙耶氏のぶっ飛び選挙戦、公約は医療大麻の解禁「覚醒剤とは区別すべきです」
http://www.sankei.com/politics/news/160630/plt1606300033-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/160630/plt1606300033-n2.html
2016.6.30 13:05

参院選屈指の激戦区・東京選挙区(改選数6)で、新党改革から立候補した高樹沙耶候補が独特の存在感を放っている。抜群のキャリアを誇る美人女優らしく街頭演説でも目立っているが、ナチュラリストとして「医療大麻の解禁」を訴えて、さらに聴衆の度肝を抜いているのだ。選挙戦に密着してみた。(夕刊フジ

「『相棒』というドラマに出ていた高樹沙耶でございます」

 高樹氏は28日午前、浅草の観光名所・雷門前で声を響かせた。小雨がぱらつくなか、傘も差さずに訴えたのは斬新な提言だった。

 「大麻を医療の現場で使えるように、国会で訴えていきたい!」「医療大麻を解禁すれば、医療費の削減にもつながります」

 米国の一部やカナダ、英国などで認められている医療目的での大麻使用を日本でも解禁しようというのだ。公約を意識してか、黄色の麻(リネン)素材のシャツ姿で臨む徹底ぶりである。

 ただ、元俳優の高知東生容疑者が24日、覚醒剤と大麻の不法所持で逮捕されたばかりで、ややタイミングが悪い気もする。

 記者が「なぜ、大麻にこだわるのか?」と聞くと、以下の答えが戻ってきた。

 「世界で認められてるものが、わが国では、ただただ『麻薬』とされている。幼稚な発想です」

街頭演説後には、商店街を練り歩き、「世界の医療現場で大麻が使われています。インターネットで調べてください」などと地元住民らに支持を求め続けた。有権者の反応はどうなのか?

 地元商店主の女性(42)は「大好きな女優さんです。公約はちょっとビックリする内容でしたが…」と語った。

 遊説の合間に、芸能界で薬物事件による逮捕者が相次いでいる現状について聞いてみた。

 高樹氏は「それは個人の生き方ですから。その方の趣味嗜好について私から言うことはありません」「ただ、大麻は覚醒剤などの麻薬とは明確に区別するべきです」とキッパリ言い切った。

 ちなみに、大麻について、高樹氏は「(法律で認められている)海外での使用経験はある」と話していた。 (安里洋輔)

【東京選挙区】(改選数6)

 高樹 沙耶52  改新

 鈴木麻理子31  日新

▼田中 康夫60  お元

 横堀 喜久80  無新

 増山 麗奈39  社新

 岩坂 行雄69  無新

 ト ク マ49  幸新

 三宅 洋平37  無新

 又吉 光雄72  諸新

○山添  拓31  共新

○竹谷とし子46  公現

 鈴木 達夫75  無新

 佐藤  香48  無新

○中川 雅治69  自現

 鈴木 信行50  諸新

▼小川 敏夫68  民現

△朝日健太郎40  自新

 柳沢 秀敏67  無新

 小林 興起72  諸新

 原田 君明39  無新

○蓮   舫48  民現

 横粂 勝仁34  無新

 大槻 文彦49  諸新

 佐藤  均45  諸新

 鮫島 良司61  諸新

 深江  孝54  諸新

 浜田 和幸63  無現

 藤代 洋行42  諸新

 ひめじけんじ64 諸新

 川上 晃司31  無新

 犬丸 勝子61  諸新

 ※○は「当確」、△は「やや優勢」、▼は「やや劣勢」(夕刊フジ分析)。


高樹沙耶・参議院選.PNG



高樹氏は28日午前、浅草の観光名所・雷門前で声を響かせた。
小雨がぱらつくなか、傘も差さずに訴えたのは斬新な提言だった。
「大麻を医療の現場で使えるように、国会で訴えていきたい!」「医療大麻を解禁すれば、医療費の削減にもつながります」
共産党の山添拓に当確が付いている。
夕刊フジ分析は、当てにならないかも知れません。
何が起こるか分からない。




参考

高樹沙耶氏は医療大麻訴え「日本でもやるべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439280922.html
タグ:高樹沙耶
posted by hazuki at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 新党改革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

高樹沙耶氏は医療大麻訴え「日本でもやるべき」

高樹沙耶氏は医療大麻訴え「日本でもやるべき」
http://www.nikkansports.com/general/news/1667009.html
[2016年6月22日12時39分]

新党改革から参院選に立候補した元女優の高樹沙耶氏(52)は22日午前10時ごろから東京・新橋の街頭に立った。

 同党は、政治資金問題などで21日に東京都知事を辞職したばかりの舛添要一氏が13年まで、代表を務めていた政党。舛添氏のイメージが拭えない選挙戦が予想されることについて高樹氏は「過去に起こったことは言っても仕方ない。別のことだと思っている。人のことはできるだけ言いたくない。マイペースに対応していきたい」と問題視しない構えを見せた。

 主張する政策の軸は「医療大麻」。「大麻は麻薬というイメージがありますが、アメリカ、ヨーロッパでは確実に医療現場で使っている。いずれ日本でも使われる。外国に利権を取られる前に日本でもやるべきだと訴えたい」と語った。

 「大麻や医療大麻を利用したことがあるか」との問いには「ありません」と語った。


高樹沙耶・参議院選.PNG



新党改革から参院選に立候補した元女優の高樹沙耶氏(52)は22日午前10時頃から東京・新橋の街頭に立った。
「大麻は麻薬というイメージがありますが、アメリカ、ヨーロッパでは確実に医療現場で使っている。いずれ日本でも使われる。外国に利権を取られる前に日本でもやるべきだと訴えたい」と語った。
もっと他に訴えることはないのでしょうか。
医療大麻の解禁だけで、高樹沙耶に投票するのは難しいですね。




参考

高樹沙耶氏、参院選に新党改革から出馬へ 政策は「大麻合法化」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437762587.html

新党改革、高樹沙耶(益戸育江)氏を擁立へ 荒井氏は出馬表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437586493.html

高樹沙耶さん 新党改革から参議院選挙に出馬で最終調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437525551.html
タグ:高樹沙耶
posted by hazuki at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 新党改革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

舛添氏は「確信犯的タカリ体質」 側近だった新党改革・山内元事務総長が激白

舛添氏は「確信犯的タカリ体質」 側近だった新党改革・山内元事務総長が激白

舛添氏は「確信犯的タカリ体質だ」 側近だった山内俊夫・元参院議員が激白 (1/2ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160531/dms1605311140003-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160531/dms1605311140003-n2.htm
2016.05.31

東京都の舛添要一知事(67)の「セコさ、卑しさ」を、目の当たりにした人物がいる。舛添氏が代表を務めた新党改革で、事務総長を務めた元側近、山内俊夫元参院議員(69)だ。舛添氏の逆ギレ記者会見(27日)に批判が集まるなか、夕刊フジの単独インタビューに応じ、舛添氏を「確信犯的タカリ体質だ」「こんな人物を首都の知事にしておけない」と切り捨てた。週刊誌が報じた「借金2億5000万円返済」疑惑についても、法的措置を検討していることも明かした。

 新党改革は、山内氏や渡辺秀央元郵政相らの「改革クラブ」が、自民党が下野した後に離党した舛添氏を「代表」として迎え入れ、2010年4月、党名を変更して再スタートした。

 山内氏は「舛添氏は『自民党の歴史的使命は終わった』といい、勢いよく自民党を飛び出した。当時、国民的人気は高かったが、(自民党議員は)1人しか付いてこなかった」と振り返る。

 同年7月の参院選に向けて走り出すはずだったが、舛添氏は「忙しい」と言って候補者の選定作業なども任せきりにし、候補者に公認料を渡そうとしなかったという。山内氏は続ける。

 「結局、彼は自分のことしか考えていない。『自分の知名度で200万票ぐらい取って、政党交付金をもらえる政党要件だけ満たせばいい』といった発想だった。党のために汗をかいた候補者のことなど、どうでもよかったのだろう」

 舛添氏の狙い通り、新党改革は参院選比例代表の得票率が2%を超え、16年まで毎年約1億2000万円の政党交付金を受給することになった。

「10年の参院選後、舛添氏は手のひらを返したかのように候補者に支部の解散を命じた。支部があれば運営費がかかるからだろう。引退したわれわれ元議員も『あなたたちはバッジがないので、もう関係ない』と排除された。党は乗っ取られ、党のカネは舛添氏が(事実上)独り占めした」

 舛添氏は13年7月の参院選に出馬せず、翌14年2月の都知事選で初当選した。知事選出馬に伴い、舛添氏が代表を務めた新党改革比例第4支部は解散したが、直前、当時の資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」(現在は解散)に計約526万円が寄付されていた。週刊文春19日発売号は、これを「ネコババ疑惑」と報じた。

 文春は都知事選直前の14年2月にも、「舛添要一 投票直前スキャンダル!」「政党助成金で借金2億5000万円返済」という衝撃的記事を掲載している。舛添氏が勝手に約2億5000万円を借金し、政党助成金などで返済していたという内容だ。

 山内氏は「2億5000万円の件で、舛添氏に対する法的措置(=背任など)を考えている。近く弁護士と協議する予定だ」といい、続けた。

 「舛添氏は、正月の家族旅行(=千葉県の温泉施設)で『会議をした』を説明していたが、新党改革時代、あれほど会議が嫌いな男はみたことがなかった。あの言い訳はあり得ない」「彼は今、何とか6月1日まで知事職にとどまって、ボーナス(約381万円)をもらおうとしているのではないか。あんな人物を東京都知事にしておくわけにはいかない」


山内俊夫.PNG



新党改革で事務総長を務めた山内俊夫元参院議員が取材に応じた。
舛添要一都知事について「確信犯的タカリ体質」とコメント。
2億5000万円返済疑惑について「法的措置を考えている」と明かした。
#舛添東京都知事リコール
@MasuzoeYoichi




参考

舛添要一、新党改革の政党交付金(税金)を使い2億5000万円の借金を返済か 元側近「非常に巧妙。公私混同とごろか公私一体」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/438022193.html

舛添要一氏に新たな疑惑 「政党交付金400万円」をネコババか
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/438020260.html

新都知事を辞職に追い込め!政党助成金で借金返済、絵画を購入、公職選挙法違反!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/388229955.html
タグ:山内俊夫
posted by hazuki at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 新党改革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

高樹沙耶氏、参院選に新党改革から出馬へ 政策は「大麻合法化」

高樹沙耶氏、参院選に新党改革から出馬へ 政策は「大麻合法化」

高樹沙耶氏が参院選出馬表明 政策は「大麻合法化」
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/538965/
2016年05月10日 13時27分

 女優でナチュラリストの高樹沙耶氏(52)が10日、今夏の参院選に新党改革から東京選挙区で出馬することを正式表明した。最近は益戸育江の名前で活動していたが、選挙では世間に浸透している芸名を使う。高樹氏は「医療用大麻の推進を訴えていきたい」と持論の大麻合法化をメーンの政策とした。

2011年にテレビドラマを降板して以来、千葉県南房総市や沖縄県石垣島に住んで、エコロジーな生活を実践してきた。なかでも医療用大麻解禁に向けた運動に取り組んできたことで知られている。

「日本の法律は厳しい。麻薬と誤解を受けている。(新党改革の)荒井広幸代表(57)に相談したら、荒井氏も立ち上がってくれた」(高樹氏)

 この縁で荒井氏から参院選への出馬が打診され、大麻合法化の議論が広まるならと立候補を決意した。とはいえ、大麻といえば麻薬のイメージが強すぎる。高樹氏も「おかげさまで、誹謗中傷を受けてきた」とこぼす。

 高樹氏は一体、大麻をどうしたいというのか。「医療用大麻は世界で使われているが、我が国では研究すら厳しい。自然の生薬で健康に資するなら、ただちに使った方がいいと思う。250の疾患に効くといわれ、例えば認知症やがん、リウマチ、神経系に効くと立証されています」(高樹氏)

 注目を浴びる候補者になりそうだ。


高樹沙耶と荒井広幸.PNG



高樹沙耶氏が10日、夏の参院選に新党改革から出馬することを正式表明した。
「医療用大麻の推進を訴えていきたい」と持論の大麻合法化を政策としている。
医療用大麻は認知症やがん、リウマチなどに効くと立証されていると説明した。
最近は益戸育江の名前で活動していたが、選挙では世間に浸透している芸名を使う。
何だ、本名で出馬するのではないのですね。
医療用大麻の推進は良いと思います。




参考

新党改革、高樹沙耶(益戸育江)氏を擁立へ 荒井氏は出馬表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437586493.html

高樹沙耶さん 新党改革から参議院選挙に出馬で最終調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437525551.html
posted by hazuki at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 新党改革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

新党改革、高樹沙耶(益戸育江)氏を擁立へ 荒井氏は出馬表明

新党改革、高樹沙耶(益戸育江)氏を擁立へ 荒井氏は出馬表明

新党改革、高樹沙耶氏を擁立へ 荒井氏は出馬表明
http://this.kiji.is/101164474102906887?c=39546741839462401
2016/5/6 12:59 | 5/6 13:02 updated

新党改革の荒井広幸代表は6日、東京都内で記者会見し、夏の参院選で、女優・高樹沙耶として活躍した益戸育江氏(52)を擁立する方向で調整していると明らかにした。荒井氏自身は比例代表か、東京、福島などの選挙区のいずれかで立候補すると表明した。10日に、10人程度の公認候補を発表する方針だ。

 益戸氏は静岡県出身で、1983年に女優デビュー。2008年から本名で活動を始め、近年は自然エネルギーを生かしたエコロジカルな生活で注目された。


益戸育江.PNG



新党改革の荒井広幸代表は6日、東京都内で記者会見し、夏の参院選で、女優・高樹沙耶として活躍した益戸育江氏(52)を擁立する方向で調整していると明らかにした。
高樹沙耶こと益戸育江の政治信条や政策を聞きたいですね。




参考

高樹沙耶さん 新党改革から参議院選挙に出馬で最終調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437525551.html
posted by hazuki at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 新党改革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

高樹沙耶さん 新党改革から参議院選挙に出馬で最終調整

高樹沙耶さん 新党改革から参議院選挙に出馬で最終調整

高樹沙耶さん、参院選出馬で最終調整
http://news.livedoor.com/article/detail/11481350/
2016年5月3日 3時4分 日テレNEWS24

女優として活躍した高樹沙耶さん、本名・益戸育江さんが、夏の参議院選挙に新党改革から出馬する方向で最終調整していることがわかった。

 益戸さんは現在、ナチュラリストとして活動していて、自然エネルギーの推進や環境問題に取り組む意向を示しているという。

 関係者によると、今月10日にも正式発表される見通し。


高樹沙耶.PNG



高樹沙耶さんが、参議院選挙に出馬する方向で最終調整していると分かった。
自然エネルギーの推進や環境問題に取り組む意向を示しているという。
新党改革からの出馬で、10日にも正式発表される見通しとなっている。
自然エネルギーの推進で、何故、新党改革からの出馬になるのか、よく分かりません。
本名・益戸育江の名前で出馬するのかな。
posted by hazuki at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 新党改革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする