2015年03月14日

大江健三郎「慰安婦問題は日本の女性軽視が原因」

大江健三郎「慰安婦問題は日本の女性軽視が原因」

大江健三郎氏「慰安婦問題は日本の女性軽視が原因」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/14/2015031400547.html
記事入力 : 2015/03/14 09:15

小説『水死』の韓国語版出版に合わせ来韓

「私の小説『水死』のテーマは父親の死だ。私は小説の中の父親を通じ、天皇制イデオロギーにはまった全体主義の日本の大人たちを描こうとした」

 1994年にノーベル文学賞を受賞した作家の大江健三郎氏(80)が13日、小説『水死』の韓国語版の出版を記念して、ソウル・弘大前のブックカフェで記者懇談会を行った。『水死』は2009年に発表した長編小説で、天皇主義者の「父親」が、皇居に対する自爆攻撃を実行しようとするものの、目的を果たせず溺死するという内容だ。「小説の中の『父親』は、敗戦が必至となる中で『天皇と共に死のう』と考えた。天皇の死によって敗戦を早める方がましだと。これはそれまでの日本の滅亡を意味する」。

 大江氏はこの小説を通じ、日本社会の女性差別が慰安婦問題の原因になったと主張した。「女性の軽視は『暴力的な男性のような天皇絶対主義』が戦後も依然として残っているからだ。国家のためには女性を犠牲にしてもよいという考えが従軍慰安婦を生んだ。日本の女性だけでなく、植民地の女性までも動員された。日本政府が十分な謝罪をしたとは考えられない。国家が謝罪、賠償しなければならない。それを否定するのは、日本が依然として女性を無視しているからだ。日本国民の罪意識は強い。日本が女性への暴力を正当化してきた後進性を認めるべきだ」。

朴海鉉(パク・ヘヒョン)文学専門記者


大江健三郎1.PNG



作家の大江健三郎(80)が13日、小説「水死」の韓国語版の出版を記念して、ソウル・弘大前のブックカフェで記者懇談会を行った。
「水死」は2009年に発表した長編小説で、天皇主義者の「父親」が、皇居に対する自爆攻撃を実行しようとするものの、目的を果たせず溺死するという内容。
大江氏この小説を通じ、日本社会の女性差別が慰安婦問題の原因になったと主張した。
「国家のためには女性を犠牲にしてもよいという考えが従軍慰安婦を生んだ。日本の女性だけでなく、植民地の女性までも動員された。」
何ですか、この間違った歴史観は?
しかも、「小説の中の「父親」は、敗戦が必至となる中で「天皇と共に死のう」と考えた。天皇の死によって敗戦を早める方がましだと。これはそれまでの日本の滅亡を意味する」とふざけた内容の小説です。
天皇の死によって敗戦を早めるとは、よく小説が書けたものだと思います。
日本は慰安婦問題を謝罪すべきで、天皇制に反対のようですね。
この反日活動家から、ノーベル文学賞を剥脱して欲しいです。
ちなみに、「さようなら原発一千万署名市民の会」呼び掛け人の大江健三郎です。
坂本龍一→難波章浩主催イベント「NO MORE FUCKIN’ NUKES」の収益金は「さようなら原発一千万人署名市民の会」へ寄付しています。
「NO MORE FUCKIN' NUKES」は北朝鮮の支援団体の原水禁、平和フォーラムに収益を寄付しています。




参考

大江健三郎、原発再稼働の動き批判 「国民の危機感無視」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409856410.html

2014/04/08 大江健三郎「民主主義を守る為に示威運動を」集団的自衛権に反対し大規模集会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/394424937.html




関連

小泉元首相、収益を寄付すると思われる坂本龍一欠席の「NO NUKES 2014」で「音楽を楽しみ原発ゼロ運動、素晴らしい!」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406244533.html

坂本龍一が、また怪しげなイベントをやりました(寄付金先に注意)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/369406627.html

脱原発イベントの収益を北朝鮮支援団体に寄付したと思われる坂本龍一の「NO NUKES 2013」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/354209604.html
ラベル:大江健三郎
posted by hazuki at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

「私は捏造記者ではない」 元朝日記者の植村隆が櫻井よしこ氏ら提訴

「私は捏造記者ではない」 元朝日記者の植村隆が櫻井よしこ氏ら提訴

「私は捏造記者ではない」 元朝日記者が櫻井よしこ氏ら提訴
http://www.sankei.com/affairs/news/150210/afr1502100025-n1.html
2015.2.10 17:53

元朝日新聞記者で従軍慰安婦報道に関わった北星学園大(札幌市)の非常勤講師、植村隆氏(56)が10日、週刊誌などで記事を「捏造」と書かれて名誉を損なったとして、ジャーナリストの櫻井よしこ氏や新潮社など出版社3社に計1650万円の損害賠償や謝罪広告の掲載を求め、札幌地裁に提訴した。

 訴状によると、植村氏が朝日新聞記者時代の平成3年に韓国の元慰安婦の証言を取り上げた記事を「捏造」「意図的な虚偽報道」などとする櫻井氏の記事が週刊新潮(昨年4月17日号)など3誌や櫻井氏のオフィシャルサイトに掲載された。植村氏は札幌市内で記者会見を開き「私は捏造記者ではない。不当なバッシングには屈しない。事態を変えるには司法の力が必要だ」と訴えた。植村氏は1月にも文芸春秋などを相手取り、同様の訴訟を東京地裁に起こしている。


New York Times Takashi Uemura.PNG
朝日新聞 植村.PNG
植村隆・講師.PNG



植村隆(56)が10日、週刊誌などで記事を「捏造」と書かれて名誉を損なったとして、ジャーナリストの櫻井よしこ氏や新潮社など出版社3社に計1650万円の損害賠償や謝罪広告の掲載を求め、札幌地裁に提訴した。
保守勢力を片っ端から訴えるところが植村隆らしい汚いやり方です。
元朝日新聞の記者ならば、櫻井よしこ氏と徹底的に討論すれば良いものを出版社を含めて謝罪を要求。
植村隆は女子挺身隊を慰安婦と捏造記事を書いたことに関して、国民に謝罪しなければいけない立場です。
日本を貶めた植村隆。
植村隆の妻の母親は韓国人で、慰安婦等の支援団体「太平洋戦争犠牲者遺族会」(遺族会)の代表の梁順任(ヤン・スニム)。
梁順任(ヤン・スニム)は植村隆の義母。



元朝日記者、植村隆氏が文春を提訴「私は捏造記者ではない」




参考

「私は捏造記者ではない」慰安婦報道の元朝日・植村隆が講演 声震わせる場面も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413732758.html

元朝日の植村隆「不当なバッシングに屈するわけにいかない」 弁護団は170人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412131468.html

元朝日の植村隆が提訴 文春と西岡力氏に計1650万円の賠償求める 従軍慰安婦報道
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412081464.html

[ハンギョレ新聞] 植村隆のインタビュー「私が書いた慰安婦記事はねつ造ではない…右翼の脅しには屈しない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411181951.html

元朝日記者の植村隆を北星学園大学が一転して来年度も講師で雇用
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410807256.html

政治家は「われわれをいじめて黙らせようとしている」 慰安婦記事書いた元朝日記者の植村隆の言い分に「被害者ぶるな」の声
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410094380.html

元朝日記者、植村隆の雇い止め再考を 北星学園大の院生、学長に要望書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408751088.html

朝日元記者、植村隆「雇用せず」 脅迫受け北星学園大検討 危機管理費用など懸念し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408076171.html

渦中の元朝日・植村隆「捏造は断じてない」 古巣にコメント寄せる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406764334.html

[朝日新聞] 香山リカ立教大教授、姜尚中聖学院大学長ら、脅迫状届いた北星学園大学を支援する会結成
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406746798.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html

朝日新聞を早期退社の植村隆は北海道の北星学園大学で国際交流科目の講師として採用された模様
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397709724.html

慰安婦詐欺の植村隆、教授就任の件が消滅!植村隆との雇用契約は、2014年3月7日付で解消と神戸松蔭女子学院大学!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/394304201.html

猛然と走って逃げた朝日新聞「慰安婦」記者
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/387390880.html




関連

「売国朝日新聞に告ぐ…謝罪しなければ記者殺す」 朝日新聞に脅迫文 慰安婦問題・アベノミクス報道を批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410750260.html

北星学園大脅した疑いで新潟県燕市の施設管理人、上村勉容疑者(64)逮捕 「朝日気にくわない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407639245.html

新潟の60代男逮捕へ 「慰安婦」で北星大脅迫 「爆弾仕掛ける」電話
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407623263.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html
ラベル:植村隆
posted by hazuki at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

「私は捏造記者ではない」慰安婦報道の元朝日・植村隆が講演 声震わせる場面も

「私は捏造記者ではない」慰安婦報道の元朝日・植村隆が講演 声震わせる場面も

「私は捏造記者ではない」慰安婦報道の元朝日・植村氏が講演 声震わせる場面も
http://www.sankei.com/west/news/150208/wst1502080040-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/150208/wst1502080040-n2.html
2015.2.8 17:45

朝日新聞記者時代に慰安婦報道に関わった北星学園大(札幌市)の非常勤講師、植村隆氏(56)が8日、高知市で講演した。植村氏は集まった市民ら約300人を前に、「不当なバッシングには屈しない」と訴えた。

 講演で植村氏は、「執筆当時、韓国で慰安婦とは女子挺身隊のことを指した。他社の記者も同じ概念だった」などと、意図的なものはなかったことを強調し「私は捏造記者ではない」と主張した。

 さらに「(週刊誌の捏造報道などによって)非常勤講師を務めている北星学園大に対して脅迫文が何通も届いたり、家族の写真がインターネットにさらされる被害もあった」とし、「不当なバッシングには屈しない」と述べた。家族のことに触れた際には、声を震わせる場面もあった。

植村氏は高知県出身。朝日新聞記者時代の平成3年、元慰安婦と名乗り出た韓国人女性の証言テープをもとに記事を執筆した。植村氏は1月、週刊誌の記事や論文で「捏造」と批判されたことが脅迫を受ける原因になったとして、文芸春秋などに損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こしている。

 慰安婦に関する記事をめぐり朝日新聞は、十数回にわたって取り上げた自称・元山口県労務報国会下関支部動員部長、吉田清治氏(故人)の「慰安婦を強制連行した」との証言について「虚偽だと判断」したとして、記事を取り消している。また、慰安婦と工場などに動員された女子挺身隊とを繰り返し混同した記事を掲載したことに関しても「誤用」と誤りを認めている。

 この日、県警は抗議行動などで混乱しないよう会場周辺の交通規制を実施。会場の入り口でも関係者らが、入場者をチェックする厳戒ぶりだった。


New York Times Takashi Uemura.PNG
朝日新聞 植村.PNG
植村隆・講師.PNG



イスラム国(ISIS)の問題で、ネットウヨが馬鹿だと確信しましたが、植村隆の記事は書いておきます。
植村隆(56)が8日、高知市で講演した。
植村は集まった市民ら約300人を前に、「不当なバッシングには屈しない」と訴えた。
「執筆当時、韓国で慰安婦とは女子挺身隊のことを指した。他社の記者も同じ概念だった」
いいえ、女子挺身隊を慰安婦と捏造記事を書いたのは、植村隆です。
植村隆の妻の母親は韓国人で、慰安婦等の支援団体「太平洋戦争犠牲者遺族会」(遺族会)の代表の梁順任(ヤン・スニム)。
梁順任(ヤン・スニム)は植村隆の義母。
女子挺身隊=慰安婦ではないことは明らか。
謝罪もせずに、開き直り、弁護団を付けて争う姿勢に問題がある。
家族の写真がネットに晒されたことだけを問題視すれば良い。
慰安婦問題に関しては、謝罪すべきです。



元朝日記者、植村隆氏が文春を提訴「私は捏造記者ではない」




参考

元朝日の植村隆「不当なバッシングに屈するわけにいかない」 弁護団は170人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412131468.html

元朝日の植村隆が提訴 文春と西岡力氏に計1650万円の賠償求める 従軍慰安婦報道
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412081464.html

[ハンギョレ新聞] 植村隆のインタビュー「私が書いた慰安婦記事はねつ造ではない…右翼の脅しには屈しない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411181951.html

元朝日記者の植村隆を北星学園大学が一転して来年度も講師で雇用
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410807256.html

政治家は「われわれをいじめて黙らせようとしている」 慰安婦記事書いた元朝日記者の植村隆の言い分に「被害者ぶるな」の声
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410094380.html

元朝日記者、植村隆の雇い止め再考を 北星学園大の院生、学長に要望書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408751088.html

朝日元記者、植村隆「雇用せず」 脅迫受け北星学園大検討 危機管理費用など懸念し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408076171.html

渦中の元朝日・植村隆「捏造は断じてない」 古巣にコメント寄せる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406764334.html

[朝日新聞] 香山リカ立教大教授、姜尚中聖学院大学長ら、脅迫状届いた北星学園大学を支援する会結成
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406746798.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html

朝日新聞を早期退社の植村隆は北海道の北星学園大学で国際交流科目の講師として採用された模様
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397709724.html

慰安婦詐欺の植村隆、教授就任の件が消滅!植村隆との雇用契約は、2014年3月7日付で解消と神戸松蔭女子学院大学!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/394304201.html

猛然と走って逃げた朝日新聞「慰安婦」記者
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/387390880.html




関連

「売国朝日新聞に告ぐ…謝罪しなければ記者殺す」 朝日新聞に脅迫文 慰安婦問題・アベノミクス報道を批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410750260.html

北星学園大脅した疑いで新潟県燕市の施設管理人、上村勉容疑者(64)逮捕 「朝日気にくわない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407639245.html

新潟の60代男逮捕へ 「慰安婦」で北星大脅迫 「爆弾仕掛ける」電話
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407623263.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html
ラベル:植村隆
posted by hazuki at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

アジカン・後藤の「クソ安倍」発言が再び話題に 政治的言動には「底が浅い」との声

アジカン・後藤の「クソ安倍」発言が再び話題に 政治的言動には「底が浅い」との声も
http://www.cyzo.com/2015/01/post_20339.html
2015.01.24 土

サザンオールスターズの桑田佳祐と所属事務所が、昨年末のライブや『NHK紅白歌合戦』でのパフォーマンスを謝罪した。これについて、ロックバンド・ASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカルギター・後藤正文が自身のTwitterで19日、「ある種の軽薄さを売りにしていたサザンがここまで謝らないといけないのは、いかにも弾力がなさすぎでしょう、日本社会」などとコメントして話題になっている。

 反原発派で、政治的な言動が多いことでも知られる後藤。今回の件をきっかけに、後藤が過去にライブで「クソ安倍」などと発言したことが注目されている。

 問題のライブは、昨年9月に亀戸中央公園で行われた反原発イベント「川内原発再稼働するな! フクシマを忘れない! 9.23さようなら原発全国大集会」だ。覆面バンドの一員として出演した後藤は、「クソ安倍」「レイシズムに加担するようなくるくるぱー安倍なんかダメでしょ。くるくるパーが政治やってるなんてこの国すごくない?」「社民党しっかりしてよ」などと話している。楽曲しか知らない一般層には衝撃的な発言だ。

 反原発デモや、反・反韓デモにも参加したことがあるほか、自身のブログで政治について語ることも多い。自民党の憲法改正案が活発に議論された2012年12月には、「自民の改憲草案はナチスと同じ」という主旨の文章をアップし、まとめブログなどに多く取り上げられてプチ炎上した。13年7月には「ちょっと言いにくいんだけどさ、(略)俺は共産党とその候補者に投票しました」と明かしている。

 Twitterでは何度もファンと衝突。イベント『NO NUKES 2012』への出演後となる12年7月には、「電気を使わないor代替電力でライブを行うといった姿勢から活動をしてほしかった」などの意見を述べたファンに対し、「もう少し、ご自分で調べては」「真剣に活動しているひとに茶々を入れる活動をやめて下さい」とコメント。13年4月には「ネット右翼、可哀相としか思えないんだよなぁ」と呟き、フォロワーから反論や疑問が投げかけられることもあった。

 ネット上でファンの声をリサーチすると、後藤の活動を応援する向きもあるが、「音楽だけやっていてほしい」という意見も見られる。また、「政治的な発言をしてもいいと思うけど、底が浅いのが問題」と指摘する声もあった。後藤本人は、13年7月の時点で、「『気持ち悪い!』とか言われて(もう言われているけれど)、俺の音楽が忌避されるならば、それも仕方ないかな」と述べており、信念の強さがうかがえる。活動は自由だが、ミュージシャンの本業は音楽。「本人にドン引きして、アジカンの楽曲が聞けなくなった」というファンが増加しないことを祈るばかりだ。
(文=河内典子)


別冊カドカワ.PNG



ASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカルギター・後藤正文が過去にライブで「クソ安倍」などと発言したことが注目されている。
13年7月には「俺は共産党とその候補者に投票しました」。
NO NUKES 2012に出演。
日の丸に×、魚釣島は中国領土、天皇陛下を茶化し口調を物真似、紫綬褒章を5千円からオークションなどした反日のサザン桑田が謝罪するのは当然。
後藤も桑田擁護か。
坂本龍一のNO NUKES 2012に出演した時点で売国奴決定ですね。
NO NUKES 2012は北朝鮮の支援団体に収益を寄付しましたからね。
クソ安倍は結構です。
私もクソ安倍と思うことが多々ありますから。



アジカン後藤正文(Gotch)ツイッター
https://twitter.com/gotch_akg



桑田佳祐・紫綬褒章オークション.PNG
サザン「日の丸に×」.PNG
サザン「中国領土魚釣島」.PNG





日の丸子&君が代子 @Sunplasyuu14
@AbeShinzo サザンの紅白のライブで桑田は紫綬褒章を5000円からオークションにかけたり天皇陛下を茶化し口調を物真似したりした。スクリーンにはハングルや日の丸にバツ、中国領土魚釣り島と写した。売国奴から紫綬褒章を剥奪して下さい



「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動


桑田さんと紫綬褒章


ピースとハイライト サザンオールスターズofficial youtube channel
0:43〜

サザンオールスターズ - ピースとハイライト 「SUPER SUMMER LIVE 2013 "灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!" 胸熱完全版」【期間限定公開】




参考

桑田佳祐の謝罪に岩手県の達増拓也知事「もうちょっとおおらかに」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412657390.html

サザンファンの爆笑・太田は「桑田佳祐がどんだけ日本を明るくしたか」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412521293.html




関連

売国奴・桑田佳祐、紫綬褒章取り扱いをラジオで説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412553366.html

天皇不敬パフォーマンスで右翼系団体から抗議! 売国奴、サザン桑田佳祐の思想を変えた出来事とは
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412473599.html

売国奴・サザン桑田、謝罪の裏事情 事務所の株価動向&NHK配慮? ライブで物議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412462715.html

桑田佳祐、紫綬褒章「5千円から」オークションでお詫び
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412410563.html

【動画】「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412188973.html

[朝鮮日報] サザン・桑田佳祐にソウル公演を望む声「両国国民の閉ざされた心を開くだろう」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412182831.html

[衝撃動画] 売国奴・サザンのライブで日の丸にバツ印、中國領土魚釣島の映像が流れる...ピースとハイライト サザンオールスターズOfficial YouTube Channel(保守速報より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411737453.html

サザン、桑田佳祐が紅白で反日工作?在日芸能人による放送事故で地上波外の安倍総理ディスりまくりクソワロタwww
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411632198.html

在日芸能人?サザンオールスターズ桑田佳祐をしばき隊メンバーと韓国政府が認定?在日特権に祖国は興味津々と発覚!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411199134.html

売国奴、サザンオールスターズ桑田佳祐、まさかの「しばき隊」メンバー入りキタ━━(°∀°)━━!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407104327.html




NO NUKES 2012関連リンク

小泉元首相、収益を寄付すると思われる坂本龍一欠席の「NO NUKES 2014」で「音楽を楽しみ原発ゼロ運動、素晴らしい!」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406244533.html

坂本龍一が、また怪しげなイベントをやりました(寄付金先に注意)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/369406627.html

脱原発イベントの収益を北朝鮮支援団体に寄付したと思われる坂本龍一の「NO NUKES 2013」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/354209604.html
posted by hazuki at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

ノーベル賞騒動「迷惑」宣言の村上春樹、やっぱり候補に入ってなかったのか!?

ノーベル賞騒動「迷惑」宣言の村上春樹、やっぱり候補に入ってなかったのか!?
http://lite-ra.com/2015/01/post-794.html
http://lite-ra.com/2015/01/post-794_2.html
http://lite-ra.com/2015/01/post-794_3.html
2015.01.17

作家の村上春樹が読者の質問に直接答える期間限定ウェブサイト「村上さんのところ」を今月15日に開設し、さっそく話題になっている。

 毎年10月、ノーベル文学賞の有力候補として名前があがり「村上春樹、ノーベル文学賞受賞なるか!?」と騒がれることについて質問され、「正直なところ、わりに迷惑」と答えたのである。

 読者からの質問は「実際のところ、毎年「ノーベル賞がどうの」と騒がれることについていかがお考えなのでしょうか。」というもの。

 これに対し春樹氏は、「競馬じゃあるまいし」と題し、「正直なところ、わりに迷惑です。だって正式な最終候補になっているわけじゃなくて、ただ民間のブックメイカーが賭け率を決めているだけですからね。競馬じゃあるまいし。」と回答したのである。

 迷惑というだけでなく、「え?正式な最終候補じゃないの?」と思った方もいるかもしれない。が、実は本サイトでも、昨年10月春樹氏が受賞を逃した際に、「今年も落選!村上春樹はそもそもノーベル文学賞候補ではないとの説が!?」と題し、春樹氏が有力候補とされていることに疑問を呈していた。さらには、今後の春樹ノーベル賞の可能性についても、様々な角度から考察しているので、ご一読いただきたい。
(編集部)

……………………………………………………………

▽今年も落選!村上春樹はそもそもノーベル文学賞候補ではないとの説が!?

 昨晩ノーベル文学賞が発表され、フランスの作家・パトリック・モディアノが受賞。ブックメーカーなどで有力候補とされていた、村上春樹はまたしても受賞を逃した。

 2006年カフカ賞を受賞して以降、10月には毎年のように、「今年こそ村上春樹受賞なるか」と様々なメディアが大騒ぎを繰り広げている。昨日も、書店の村上春樹コーナーや、ハルキストと呼ばれる春樹ファンたちがカフェに集まり受賞の報せを待つ様子、春樹ゆかりの海外のファンの声など、今年こそはと受賞を期待する特集が展開されていた。

 そして、別の作家の受賞が発表され「がっかり」……というところまでが、風物詩となっている感もある。ここまで落選が続くと、結局このまま獲れないんじゃないか、と不安になっているファンもいることだろう。

村上春樹はこれから先もノーベル文学賞は獲れないのではないか。こう指摘するのは、評論家で作家の小谷野敦。小谷野は、著書『病む女はなぜ村上春樹を読むのか』(ベスト新書)のなかで、春樹ノーベル賞の可能性について様々な角度から考察しているのだ。

 そもそも村上春樹はノーベル賞の候補に本当に入っているのか。そこから小谷野は疑問を呈する。というのも、この時期報道でよく目にする「下馬評で1番人気」「最有力候補」などというのは予想屋が勝手に予想しているだけのもの。ノーベル賞の選考委員会は候補を公表しているわけではない。ノーベル賞委員会は50年経つと候補を公開することになっており、たとえば今年はじめに1963年の最終候補から三島由紀夫が一歩手前で漏れていたことがわかったり、当時日本では全くノーマークだった賀川豊彦が実は1947年の候補だったことが50年を経て初めてわかったり、などということがあった。春樹がこのまま受賞しなければ、本当に候補に入っているかどうかは、50年経たないと真相はわからないというわけだ。

 小谷野が「ノーベル賞受賞に当たっては不利な要因」としてまず挙げるのが、「村上春樹は日本ペンクラブ会員ではない」ということ。そんなことで決まるの?と思うかもしれないが、日本人初のノーベル文学賞作家である川端康成は、日本ペンクラブ会長を17年という長期にわたって務めており、2人目のノーベル文学賞作家の大江健三郎も、ペンクラブ理事、副会長だった。

 しかも単にペンクラブの役職に就いていればいいというわけではなく、「根回し」が重要だと小谷野は見ている。川端は会長任期中に日本で初めての国際ペンクラブ大会を開いており、その関係で西洋へもたびたび行き、さらに国際ペンクラブの副会長も務めており、「西洋社会への根回しは十分だった」。大江も「海外へ出ることも多く、それなりに根回しはしていた」。一方、海外での評価も高く候補に入っていたが受賞には至らなかった谷崎潤一郎は、飛行機が怖くて一度も西洋へ行ったことはなかったのだとか。

 さらに政治的な立ち位置も関係している。小谷野に言わせると「ノーベル賞委員会は、少し左寄りである」という。たとえば、アメリカで初めてノーベル文学賞を獲ったシンクレア・ルイスや、授与されたが辞退したサルトルも、社会主義的だった。日本では保守派と見られる川端康成も「その辺はぬかりなく、戦後は平和主義の仮面をかぶり続けた。ノーベル賞をとってしまうと地金が出て、(略)以後日本ペンクラブは右寄りに」なったという。

 当時大江健三郎はペンクラブを一度退会しているのだが、その後またペンクラブが左寄りに戻ると、戻ってきて理事になっている。そして「1984年には反核声明を出すなどしているし、大江は原爆、沖縄などを問題視する平和主義者としてふるまい、ノーベル賞にこぎつけた」。もちろん小谷野は、川端も大江も政治的な立ち位置だけで受賞したと言っているわけではない。優れた文学者として高く評価しているが、それだけではノーベル賞は受賞できない。たとえ文学者として優れていても、「日本人がノーベル文学賞をとるには、ロビー活動が必要」なのだ。対して春樹は、文学賞の選考委員もやらず、文壇の受賞パーティにも姿を見せないなど、文壇づきあいをほとんどしていないと指摘する。

しかしかつては政治的な問題にコミットしないことを信条としていた村上春樹だが、近年は、イスラエルのエルサレム文学賞授賞式で「いかなる戦争にも賛成しない」「非武装市民の側に立つ」などとスピーチしたり、あるいは東日本大震災直後に受賞したカタルーニャ賞のスピーチでは反原発の立場を表明したりしている。いずれも日本国内でなく、海外向けという点で、ノーベル賞を意識した政治活動、根回しの一種とも感じられる。日本ではほとんどしない作家づきあいも、海外の作家との交流エピソードはときおり明かされるし……。

 それでも、村上春樹のノーベル賞受賞が厳しい理由は、作品そのものにもあると小谷野はいう。たとえば井上靖、遠藤周作、芹沢光治良などペンクラブ会長を務めながらノーベル賞受賞に至っていない作家もいる。これについて、彼らの作品が通俗小説とみなされていたからではないか、と小谷野は推察している。100年以上の歴史をもつノーベル賞なのでその受賞傾向を一概に語ることはできないが、ひとつだけハッキリしていると小谷野がいうのが「通俗小説には与えられない」ということなのだ。そして「春樹の作品は、ノーベル賞委員会が嫌う通俗小説なのではないかという気が私にはしている」。とくに日本でミリオンセラーとなり海外でもヒットした『1Q84』の内容は、通俗恋愛冒険小説である、と。

  純文学と通俗小説(エンタメ作品)との境界に意味があるのかというのは日本の文壇でよく議論されることだが、海外でも純文学と通俗小説の区別はあると小谷野は断言する。世界的に人気のあったフランソワーズ・サガンやグレアム・グリーンが受賞できなかったこと。アメリカの作家で、フィリップ・ロスやドン・デリーロは候補になっても、ジョン・アーヴィングがノーベル賞候補として名が挙がらないこと。それも純文学ではなく通俗小説あるいは中間小説とみなされているから。そういう意味で、日本でも「春樹を飛ばして」多和田葉子や津島佑子、堀江敏幸のほうが可能性があるのではないかとも予測している。

 村上春樹が本当にノーベル文学賞の候補に入っているかどうか。それは50年経つか、あるいは春樹が晴れて受賞するか、しなければ真相はわからない。しかし、

「(文学が売れない)状況の中で、村上春樹は、とりあえず純文学とされている作品を出して、大幅に売れており、世界的にも人気があって、ノーベル賞をとるかもしれないとなれば、文学などもう終わっているという世間の冷たい目にさらされている文壇としては、ぜひ春樹を祭りあげたいというのが本音だろう」
 
 少なくとも小谷野のこの指摘は、当たっている。きのうの空騒ぎを見ているとそう思えるのだった。
(酒井まど)


日本人が知らない村上春樹.PNG
羊をめぐる冒険.PNG
1Q84.PNG



毎年10月、ノーベル文学賞の有力候補として名前があがり「村上春樹、ノーベル文学賞受賞なるか!?」と騒がれることについて質問され、「正直なところ、わりに迷惑」と答えた。
「競馬じゃあるまいし」と題し、「正直なところ、わりに迷惑です。だって正式な最終候補になっているわけじゃなくて、ただ民間のブックメイカーが賭け率を決めているだけですからね。競馬じゃあるまいし。」とコメントしている。
そもそも村上春樹はノーベル賞の候補に本当に入っているのか。
村上春樹は日本ペンクラブ会員ではない。
日本人初のノーベル文学賞作家である川端康成は、日本ペンクラブ会長を17年という長期にわたって務めており、2人目のノーベル文学賞作家の大江健三郎も、ペンクラブ理事、副会長だった。
日本人がノーベル文学賞を獲るには、ロビー活動が必要。
村上春樹が、戦争責任を否定しようとする日本社会に対し「自己責任の回避」と批判した。
「加害者意識が次第に希薄化し、韓国人や中国人の怒りを買っている」
「日本人は自らが加害者だったという発想が基本的に希薄だが、そのような傾向が次第に強まっている」
こんな売国奴がノーベル文学賞を獲れる訳ないだろう。
毎年、ノーベル文学賞の受賞が出来ない理由が、この左翼的発想。
中韓人を怒らせたのは日本人だと。
朝鮮日報に記事を書かれました。
ロビー活動も必要ですし、左翼的発想で、村上春樹の発言が海外に向けられているのでは、ノーベル文学賞の候補に挙がってないかも知れませんね。



ノーベル賞騒動「わりに迷惑」…村上春樹さん
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20150117-OYT1T50113.html
2015年01月17日 23時15分

作家の村上春樹さんが読者と交流するために期間限定で開設したサイト内で、ノーベル文学賞受賞かと毎年騒がれることについての感想を問われ、「正直なところ、わりに迷惑です」と回答していたことが17日、分かった。

 海外のブックメーカー(賭け屋)の受賞予想では、毎年上位に挙げられるが、「正式な最終候補になっているわけじゃなくて、ただ民間のブックメイカーが賭け率を決めているだけですからね。競馬じゃあるまいし」とコメントしている。

 同サイトは「村上さんのところ」といい、31日まで開設されている。




参考

[村上春樹演説] パティ・スミス「あたなが生きていてうれしい」 ベルリンでハルキストら熱狂、スピーチに立ち見も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408548301.html

村上春樹「日本人は戦争責任を回避」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408312966.html

「村上春樹はノーベル文学賞をいつとるのか」についての考察
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407005942.html

[ノーベル文学賞] 村上春樹、受賞ならず。フランスのパトリック・モディアノ氏に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406841325.html

村上春樹 酩酊した「ドイツ“大麻”パーティ」の一部始終 ドイツ人カメラマンが明かしたパーティの経緯
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/403612144.html

村上春樹氏「日本の政治家、ヒトラーの結末を見よ」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/297092173.html
ラベル:村上春樹
posted by hazuki at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

売国奴・桑田佳祐、紫綬褒章取り扱いをラジオで説明

売国奴・桑田佳祐、紫綬褒章取り扱いをラジオで説明

桑田佳祐さん、紫綬褒章取り扱いをラジオで説明
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20150118-OYT1T50001.html?from=ytop_ymag
2015年01月18日 03時07分

昨年受章した紫綬褒章をコンサートでファンに披露した際、取り扱いに不備があったなどとして謝罪の文書を発表したサザンオールスターズの桑田佳祐さん(58)は、17日夜にTOKYO FMなどで放送されたラジオ番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」で経緯を説明した。

 紫綬褒章をズボンのポケットに入れて舞台上で取り出した理由について、桑田さんは「時間に追われ、段取りを間違えて、あわててポケットに(紫綬褒章を)入れてしまった」などと説明。「大変反省しておりますし、心よりおわび申し上げたいと思います」と謝罪した。また、紫綬褒章をオークションにかけるようなジョークについては「下品な冗談を言うべきではありませんでした」などと話した。


桑田佳祐・紫綬褒章オークション.PNG
桑田佳祐.PNG



桑田佳祐(58)は、17日夜にTOKYO FMなどで放送されたラジオ番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」で経緯を説明した。
紫綬褒章をオークションにかけるようなジョークについては「下品な冗談を言うべきではありませんでした」などと話した。
紫綬褒章をジーンズの後ろポケットから無造作に取り出し、客席にアピール。
MCでは、伝達式での天皇陛下の様子をモノマネしたという。
「ピースとハイライト」歌唱中には、ステージ後方に「×印」がつけられた日本国旗や「中國領土 釣魚島」と書かれた旗の映像が流れた。
日の丸に×、魚釣島は中国領土、天皇陛下を茶化し口調を物真似したりしたのは許されることではない。
紫綬褒章の有難味が分からない売国奴から、紫綬褒章を剥脱すべきです。
桑田佳祐は半島に帰れ。
下朝鮮オールスターズ、しばき隊の桑田。



サザン「日の丸に×」.PNG
サザン「中国領土魚釣島」.PNG






日の丸子&君が代子 @Sunplasyuu14
@AbeShinzo サザンの紅白のライブで桑田は紫綬褒章を5000円からオークションにかけたり天皇陛下を茶化し口調を物真似したりした。スクリーンにはハングルや日の丸にバツ、中国領土魚釣り島と写した。売国奴から紫綬褒章を剥奪して下さい



「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動


桑田さんと紫綬褒章


ピースとハイライト サザンオールスターズofficial youtube channel
0:43〜

サザンオールスターズ - ピースとハイライト 「SUPER SUMMER LIVE 2013 "灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!" 胸熱完全版」【期間限定公開】




参考

天皇不敬パフォーマンスで右翼系団体から抗議! 売国奴、サザン桑田佳祐の思想を変えた出来事とは
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412473599.html

売国奴・サザン桑田、謝罪の裏事情 事務所の株価動向&NHK配慮? ライブで物議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412462715.html

桑田佳祐、紫綬褒章「5千円から」オークションでお詫び
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412410563.html

【動画】「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412188973.html

[朝鮮日報] サザン・桑田佳祐にソウル公演を望む声「両国国民の閉ざされた心を開くだろう」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412182831.html

[衝撃動画] 売国奴・サザンのライブで日の丸にバツ印、中國領土魚釣島の映像が流れる...ピースとハイライト サザンオールスターズOfficial YouTube Channel(保守速報より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411737453.html

サザン、桑田佳祐が紅白で反日工作?在日芸能人による放送事故で地上波外の安倍総理ディスりまくりクソワロタwww
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411632198.html

在日芸能人?サザンオールスターズ桑田佳祐をしばき隊メンバーと韓国政府が認定?在日特権に祖国は興味津々と発覚!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411199134.html

売国奴、サザンオールスターズ桑田佳祐、まさかの「しばき隊」メンバー入りキタ━━(°∀°)━━!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407104327.html




関連

サザンファンの爆笑・太田は「桑田佳祐がどんだけ日本を明るくしたか」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412521293.html
posted by hazuki at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

天皇不敬パフォーマンスで右翼系団体から抗議! 売国奴、サザン桑田佳祐の思想を変えた出来事とは

天皇不敬パフォーマンスで右翼系団体から抗議! 売国奴、サザン桑田佳祐の思想を変えた出来事とは

天皇不敬パフォーマンスで右翼系団体から抗議! サザン桑田佳祐の思想を変えた出来事とは――
http://www.cyzo.com/2015/01/post_20221.html?utm_source=nikkan&utm_medium=tab&utm_campaign=ctr
2015.01.15 木

サザンオールスターズ・桑田佳祐の、年越しライブのパフォーマンスが波紋を広げている。

 桑田はステージ上で、昨年11月に受章した紫綬褒章をジーンズの後ろポケットから無造作に取り出し、客席にアピール。MCでは、伝達式での天皇陛下の様子をモノマネしたという。さらに「ピースとハイライト」歌唱中には、ステージ後方に「×印」がつけられた日本国旗や「中國領土 釣魚島」と書かれた旗の映像が流れた。

 それらはたちまちネット上に拡散され、大炎上。桑田は「反日家」の烙印を押され、ついには右翼系団体が所属事務所アミューズ(東京・渋谷区)の前で抗議活動を行うまでに至った。

 13日付の東京スポーツでは、抗議運動を主宰した「牢人新聞社」主幹・渡邊昇氏の「我々は表現・言論の自由を潰そうとしているわけではない。ただ、日本人としてやっていいことと悪いことがある。今回の桑田のパフォーマンスは天皇陛下に対する侮辱、国家の尊厳を踏みにじる行為だ。日本固有の領土である尖閣諸島を『中国領土』とした映像は国益を無視するもので、断じて見過ごすことはできない」という主張が掲載されている。

 現場を取材したマスコミ関係者によると「アミューズの社員も、偵察のため現場にいた。現時点で会社として声明を出す予定はないそうだが、反響の大きさを鑑み、過激なパフォーマンスはしばらく控えるよう、桑田さんにお願いする可能性はある」という。

 一方で、このところの桑田の変化を指摘する声も上がっている。

「これまでも過激な言動が話題になることはあったが、国家間の問題や民族的な話には決して触れなかった。ターニングポイントは、やはり2010年に食道がんを患ったこと。あそこで桑田さんの死生観が変わったように思う。被災地復興などに尽力する一方、時の政権には批判的なスタンスを明確に出すようになった」(音楽関係者)

 事実、昨年大みそかのNHK『紅白歌合戦』で桑田は、なぜかチョビヒゲ姿で出演。ネット上では安倍晋三首相をナチスドイツの独裁者ヒトラーになぞらえたのではないか? と議論を呼んでいる。

「紅白前の先月28日には、安倍首相夫妻が見守る中で『爆笑アイランド』という曲の一節を『衆院解散なんてむちゃを言う』に変更。客席にいた安倍夫妻をのけぞらせた」(同)

 大病を患ったことで、この国に対する危機感が一層強くなったようだ。


桑田佳祐・紫綬褒章オークション.PNG
桑田佳祐.PNG



紫綬褒章をジーンズの後ろポケットから無造作に取り出し、客席にアピール。
MCでは、伝達式での天皇陛下の様子をモノマネしたという。
「ピースとハイライト」歌唱中には、ステージ後方に「×印」がつけられた日本国旗や「中國領土 釣魚島」と書かれた旗の映像が流れた。
日の丸に×、魚釣島は中国領土、天皇陛下を茶化し口調を物真似したりしたのは許されることではない。
紫綬褒章の有難味が分からない売国奴から、紫綬褒章を剥脱すべきです。
桑田佳祐は半島に帰れ。
下朝鮮オールスターズ、しばき隊の桑田。



サザン「日の丸に×」.PNG
サザン「中国領土魚釣島」.PNG






日の丸子&君が代子 @Sunplasyuu14
@AbeShinzo サザンの紅白のライブで桑田は紫綬褒章を5000円からオークションにかけたり天皇陛下を茶化し口調を物真似したりした。スクリーンにはハングルや日の丸にバツ、中国領土魚釣り島と写した。売国奴から紫綬褒章を剥奪して下さい



「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動


桑田さんと紫綬褒章


ピースとハイライト サザンオールスターズofficial youtube channel
0:43〜

サザンオールスターズ - ピースとハイライト 「SUPER SUMMER LIVE 2013 "灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!" 胸熱完全版」【期間限定公開】




参考

売国奴・サザン桑田、謝罪の裏事情 事務所の株価動向&NHK配慮? ライブで物議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412462715.html

桑田佳祐、紫綬褒章「5千円から」オークションでお詫び
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412410563.html

【動画】「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412188973.html

[朝鮮日報] サザン・桑田佳祐にソウル公演を望む声「両国国民の閉ざされた心を開くだろう」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412182831.html

[衝撃動画] 売国奴・サザンのライブで日の丸にバツ印、中國領土魚釣島の映像が流れる...ピースとハイライト サザンオールスターズOfficial YouTube Channel(保守速報より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411737453.html

サザン、桑田佳祐が紅白で反日工作?在日芸能人による放送事故で地上波外の安倍総理ディスりまくりクソワロタwww
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411632198.html

在日芸能人?サザンオールスターズ桑田佳祐をしばき隊メンバーと韓国政府が認定?在日特権に祖国は興味津々と発覚!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411199134.html

売国奴、サザンオールスターズ桑田佳祐、まさかの「しばき隊」メンバー入りキタ━━(°∀°)━━!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407104327.html
posted by hazuki at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

売国奴・サザン桑田、謝罪の裏事情 事務所の株価動向&NHK配慮? ライブで物議

売国奴・サザン桑田、謝罪の裏事情 事務所の株価動向&NHK配慮? ライブで物議

サザン桑田、謝罪の裏事情 事務所の株価動向&NHKへ配慮? ライブで物議
http://www.sankei.com/entertainments/news/150116/ent1501160016-n1.html
http://www.sankei.com/entertainments/news/150116/ent1501160016-n2.html
http://www.sankei.com/entertainments/news/150116/ent1501160016-n3.html
2015.1.16 17:46

ついにサザンが謝罪に追い込まれた。昨年大みそかの年越しライブで紫綬褒章をポケットから取り出すなどのパフォーマンスが物議を醸したことをめぐり、15日、所属事務所のアミューズと連名で謝罪文を発表したサザンの桑田佳祐(58)。10年ぶりの新アルバム発売や全国ツアーを控え、いち早く事態の収束を図った形だが、いったい何があったのか。(zakzak

 関係者によると、昨年大みそかに横浜アリーナで行われた年越しライブで、桑田は紫綬褒章の受章を報告する際、ポケットから取り出したうえ、オークションに掛けるようなパフォーマンスで笑いを取った。ファンと一緒に受章を喜ぼうとする桑田流の表現方法だが、WOWOWで生中継されたことから、ネットでのバッシングが拡大。11日にはアミューズの本社前で右翼系団体が抗議を行い、一部マスコミで報道される騒ぎに。

コメントでは「感謝の表現方法に十分な配慮が足りず、ジョークを織り込み、紫綬褒章の取り扱いにも不備があった」と釈明、「不快な思いをされた方もいらっしゃいました。深く反省するとともに、謹んでおわび申し上げます」と平謝りだ。

 NHK紅白歌合戦にちょびひげで登場したことについても、観客に楽しんでもらおうという意図で「他意は全くございません」と説明。一連のライブの内容は「特定の団体や思想等に賛同、反対、あるいは貶めるなどといった意図は全くございません」としている。

 サザンは元日、3月に10年ぶりとなる新アルバムを発売し、全国ツアーに出ることを発表。さらにNHKの放送90年イメージソングのタイアップがつくなど、本格的に動き始めた矢先だった。

 アミューズは、1977年に設立。78年デビューのサザンが当初から屋台骨として支えてきた。現在は福山雅治(45)やPerfume、BABYMETALといった歌手や、女優の吉高由里子(26)らも活躍しているが、やはりサザンの存在は大きい。

東証1部上場の同社の株価は昨年5月に1589円の安値をつけたが、6月にサザンが年越しライブの実施やシングル発売、新アルバムの制作を発表したことを受けて上昇基調に転じた。さらに全国ツアー決定などを受け、今月6日には3675円と上場来高値を更新した。しかし、桑田への抗議も影響したのか、その後は軟調で16日も一時約2%下落した。

 「アミューズが速やかに幕引きを図ったのは、こうした株価の動向や、今後の活動への影響を配慮したから。さらにこのまま騒ぎが尾を引くと、NHKなどにまでクレームがいきかねない」と芸能関係者は指摘する。

 芸能評論家の肥留間正明氏は「賢明な対応。桑田の評価が低くなるわけではないが、いつまでも引きずっているわけにはいかない。桑田ほど影響力のある人なら、メディアでのパフォーマンスは慎重にすべきだが、少し息苦しい世の中になってきた感じだ」と話す。

 サザンがおとなしくなってしまってはつまらないのだが。


桑田佳祐・紫綬褒章オークション.PNG
桑田佳祐.PNG



12月31日に行われた公演で桑田は、紫綬褒章をズボンのポケットから出してステージで披露。
「5000円からいきましょう、ほしい人」などと、客席に語り掛けるなどした。
NHK紅白歌合戦にちょび髭での政権批判は許される範囲ですが、日の丸に×、魚釣島は中国領土、天皇陛下を茶化し口調を物真似したりしたのは許されることではない。
紫綬褒章の有難味が分からない売国奴から、紫綬褒章を剥脱すべきです。
桑田佳祐は半島に帰れ。
下朝鮮オールスターズ、しばき隊の桑田。



サザン「日の丸に×」.PNG
サザン「中国領土魚釣島」.PNG






日の丸子&君が代子 @Sunplasyuu14
@AbeShinzo サザンの紅白のライブで桑田は紫綬褒章を5000円からオークションにかけたり天皇陛下を茶化し口調を物真似したりした。スクリーンにはハングルや日の丸にバツ、中国領土魚釣り島と写した。売国奴から紫綬褒章を剥奪して下さい



「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動


ピースとハイライト サザンオールスターズofficial youtube channel
0:43〜

サザンオールスターズ - ピースとハイライト 「SUPER SUMMER LIVE 2013 "灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!" 胸熱完全版」【期間限定公開】




参考

桑田佳祐、紫綬褒章「5千円から」オークションでお詫び
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412410563.html

【動画】「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412188973.html

[朝鮮日報] サザン・桑田佳祐にソウル公演を望む声「両国国民の閉ざされた心を開くだろう」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412182831.html

[衝撃動画] 売国奴・サザンのライブで日の丸にバツ印、中國領土魚釣島の映像が流れる...ピースとハイライト サザンオールスターズOfficial YouTube Channel(保守速報より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411737453.html

サザン、桑田佳祐が紅白で反日工作?在日芸能人による放送事故で地上波外の安倍総理ディスりまくりクソワロタwww
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411632198.html

在日芸能人?サザンオールスターズ桑田佳祐をしばき隊メンバーと韓国政府が認定?在日特権に祖国は興味津々と発覚!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411199134.html

売国奴、サザンオールスターズ桑田佳祐、まさかの「しばき隊」メンバー入りキタ━━(°∀°)━━!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407104327.html
posted by hazuki at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

桑田佳祐、紫綬褒章「5千円から」オークションでお詫び

桑田佳祐、紫綬褒章「5千円から」オークションでお詫び

桑田佳祐さん、紫綬褒章「5千円から」でおわび
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20150115-OYT1T50144.html?from=ytop_top
2015年01月15日 20時16分

人気ロックバンド、サザンオールスターズの桑田佳祐さん(58)は15日、昨年末に4回、横浜市内で行われた年越しコンサートで、受章した紫綬褒章を披露した際、ファンに対する感謝の表現方法に「配慮が足りなかった」などとして、所属事務所と連名で、おわびと説明の文書を発表した。

 12月31日に行われた公演で桑田さんは、紫綬褒章をズボンのポケットから出してステージで披露。「5000円からいきましょう、ほしい人」などと、客席に語りかけるなどした。

 文書では「ジョークを織り込み、紫綬褒章の取り扱いにも不備があったため、不快な思いをされた方もいらっしゃいました。深く反省すると共に、ここに謹んでおわび申し上げます」などとしている。


サザン「日の丸に×」.PNG
サザン「中国領土魚釣島」.PNG



12月31日に行われた公演で桑田は、紫綬褒章をズボンのポケットから出してステージで披露。
「5000円からいきましょう、ほしい人」などと、客席に語り掛けるなどした。
紫綬褒章の有難味が分からない売国奴から、紫綬褒章を剥脱すべきです。
桑田佳祐は半島に帰れ。
下朝鮮オールスターズ、しばき隊の桑田。






日の丸子&君が代子 @Sunplasyuu14
@AbeShinzo サザンの紅白のライブで桑田は紫綬褒章を5000円からオークションにかけたり天皇陛下を茶化し口調を物真似したりした。スクリーンにはハングルや日の丸にバツ、中国領土魚釣り島と写した。売国奴から紫綬褒章を剥奪して下さい



「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動


ピースとハイライト サザンオールスターズofficial youtube channel
0:43〜

サザンオールスターズ - ピースとハイライト 「SUPER SUMMER LIVE 2013 "灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!" 胸熱完全版」【期間限定公開】




参考

【動画】「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412188973.html

[朝鮮日報] サザン・桑田佳祐にソウル公演を望む声「両国国民の閉ざされた心を開くだろう」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412182831.html

[衝撃動画] 売国奴・サザンのライブで日の丸にバツ印、中國領土魚釣島の映像が流れる...ピースとハイライト サザンオールスターズOfficial YouTube Channel(保守速報より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411737453.html

サザン、桑田佳祐が紅白で反日工作?在日芸能人による放送事故で地上波外の安倍総理ディスりまくりクソワロタwww
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411632198.html

在日芸能人?サザンオールスターズ桑田佳祐をしばき隊メンバーと韓国政府が認定?在日特権に祖国は興味津々と発覚!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411199134.html

売国奴、サザンオールスターズ桑田佳祐、まさかの「しばき隊」メンバー入りキタ━━(°∀°)━━!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407104327.html
posted by hazuki at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

【動画】「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動

【動画】「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動
http://blogos.com/article/103243/
記事 BLOGOS編集部 2015年01月11日 14:16

大晦日に放送されたNHK紅白歌合戦でサザンオールスターズが演奏した「ピースとハイライト」(発売は2013年8月7日)。この曲の歌詞を巡り、ネット上では「政権批判」等の解釈がなされ、話題を呼んでいる。

また、桑田佳祐さんがライブ中に自らが受章した紫綬褒章を持ってパフォーマンスを行ったとされることも相まって、「反日」「在日」といった書き込みまで飛び出す騒動になっている。

そんな中、11日、東京・渋谷にあるサザンの所属事務所「アミューズ」が入居するビルの前で抗議行動が行われ、「ライブで不敬な言動」「猛省せよ」と書かれた横断幕や国旗を持って集まった人々が「桑田佳祐の不敬発言を糾すぞ!アミューズは出てきて釈明しろ!」等、謝罪を求めるシュプレヒコールを上げた。


サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動.PNG



11日、東京・渋谷にあるサザンの所属事務所「アミューズ」が入居するビルの前で抗議行動が行われ、「ライブで不敬な言動」「猛省せよ」と書かれた横断幕や国旗を持って集まった人々が「桑田佳祐の不敬発言を糾すぞ!アミューズは出てきて釈明しろ!」等、謝罪を求めるシュプレヒコールを上げた。
政権批判どころか、日の丸に×、魚釣島は中国領土。
紫綬褒章を5000円からオークションにかけたり天皇陛下を茶化し口調を物真似したりした売国奴です。
サザンは下朝鮮オールスターズ。
日本が嫌いならば、韓国か中国に移住してくれ。






日の丸子&君が代子 @Sunplasyuu14
@AbeShinzo サザンの紅白のライブで桑田は紫綬褒章を5000円からオークションにかけたり天皇陛下を茶化し口調を物真似したりした。スクリーンにはハングルや日の丸にバツ、中国領土魚釣り島と写した。売国奴から紫綬褒章を剥奪して下さい



「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動




参考

[朝鮮日報] サザン・桑田佳祐にソウル公演を望む声「両国国民の閉ざされた心を開くだろう」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412182831.html

[衝撃動画] 売国奴・サザンのライブで日の丸にバツ印、中國領土魚釣島の映像が流れる...ピースとハイライト サザンオールスターズOfficial YouTube Channel(保守速報より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411737453.html

サザン、桑田佳祐が紅白で反日工作?在日芸能人による放送事故で地上波外の安倍総理ディスりまくりクソワロタwww
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411632198.html

在日芸能人?サザンオールスターズ桑田佳祐をしばき隊メンバーと韓国政府が認定?在日特権に祖国は興味津々と発覚!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411199134.html

売国奴、サザンオールスターズ桑田佳祐、まさかの「しばき隊」メンバー入りキタ━━(°∀°)━━!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407104327.html
posted by hazuki at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[朝鮮日報] サザン・桑田佳祐にソウル公演を望む声「両国国民の閉ざされた心を開くだろう」

[朝鮮日報] サザン・桑田佳祐にソウル公演を望む声「両国国民の閉ざされた心を開くだろう」

桑田佳祐にソウル公演を望む声「両国国民の閉ざされた心を開くだろう」
http://news.livedoor.com/article/detail/9662137/
2015年1月11日 7時11分

桑田佳祐のソウル公演を見てみたいと筆者は熱望している
韓国にも大勢のファンがいるが、来韓公演はまだない
両国国民の閉ざされた心を開く平和のコンサートになると筆者は主張した

【コラム】桑田佳祐のソウル公演
2015年1月11日 7時11分 朝鮮日報

1995年夏、日本の人気ロックバンドが「LOVE KOREA」という曲をリリースした。「チゲ」「キムチ」「オモニ(母さん)」「僑胞(キョッポ=在日韓国人)」「チョゴリ(韓服の上衣)」「ゲンチャナヨ(大丈夫)」などの韓国語が入り混じり、「そりゃオモニが言った麗しLove Korea」と歌っている。このバンドのボーカルはテレビで韓国料理店に行き、韓国語で「オモニ」「ヨボセヨ(もしもし)」と叫び、韓服を着た人たちと一緒に「アリラン」を歌った。最も日本的で、だからこそ日本人が最も愛するが歌手がなぜこのような「親韓的な行動」をするのか、彼自身が直接説明したことはない。

 それからほぼ20年たった2014年12月、このバンドのボーカルは日本人の2人に1人が視聴するNHK『紅白歌合戦』のステージで、『ピースとハイライト』という曲を歌った。「教科書は現代史をやる前に時間切れ/そこが一番知りたいのに」「悲しい過去も 愚かな行動も 人間(ひと)は何故(なぜ)に忘れてしまう?」。ステージのバックには安倍首相や朴槿恵(パク・クンヘ)大統領のお面をかぶった子どもたちが小突き合うシーンが登場した(原文ママ)。その数日前、このバンドはコンサート会場を訪れた安倍晋三首相に向かって「衆院解散なんてむちゃを言う」と「直撃弾」を飛ばした。

 桑田佳祐(58)と、彼が率いるバンド「サザンオールスターズ」のことだ。1978年にデビューした桑田は、韓国で例えるなら「チョー・ヨンピル」クラスの大物人気歌手だ。異なる点があるとすれば、今も彼が新曲を出せば間違いなく音楽ランキングの1位になるということだ。音楽的にも社会的にも絶対的に尊敬されている桑田が2013年夏、安倍政権の暴走ぶりを批判した『ピースとハイライト』をリリースするや、日本社会は騒然とした。そして昨年末に桑田が見せた「反安倍パフォーマンス」はさらに議論を呼び、彼に対する中傷が増えた。

 しかし、桑田はやめなかった。彼はこのほど、公式ホームページに3月リリース予定の新曲『平和の鐘が鳴る』の歌詞を事前公開した。今年は韓国にとっては光復(日本統治からの開放)70周年、日本にとっては敗戦から70周年だ。桑田は「過ちは二度と繰り返さんと/堅く誓ったあの夏の日/未だ癒えない傷を抱えて/長い道を共に歩こう」と歌う。桑田の歌は慰安婦強制動員などの明白な歴史的事実すら否定する日本に自省を促す。こうした状況のため「天下の桑田」もコーナーに追い込まれている。「あんな歌は日本ではなく韓国でまず歌え」「また反日の歌か」「お前、在日韓国人じゃないの?」…。毎日悪質な書き込みがネット上に飛び交っている。

 桑田は韓国にも大勢のファンを持つが、来韓公演はまだない。韓日両国共に意義深い今年、ソウルで桑田のステージを見てみたい。桑田と意思を同じくする両国の歌手がステージにそろって立てば、両国国民の閉ざされた心を開く「平和のコンサート」になるだろう。ソウル公演の成功は、東京公演につながる可能性がある。今、韓日間には形式的な首脳会談よりも歴史と現実に踏み込んだ人々の連帯の方が切実に必要とされている。


桑田佳祐.PNG
サザン「日の丸に×」.PNG
サザン「中国領土魚釣島」.PNG



1995年夏、日本の人気ロックバンドが「LOVE KOREA」という曲をリリースした。
「チゲ」「キムチ」「オモニ(母さん)」「僑胞(キョッポ=在日韓国人)」「チョゴリ(韓服の上衣)」「ゲンチャナヨ(大丈夫)」などの韓国語が入り混じり、「そりゃオモニが言った麗しLove Korea」と歌っている。
日韓両国共に意義深い今年、ソウルで桑田のステージを見てみたい。
桑田と意思を同じくする両国の歌手がステージにそろって立てば、両国国民の閉ざされた心を開く「平和のコンサート」になるだろう。
サザンは、下朝鮮オールスターズ。
桑田佳祐は、しばき隊入り。
日の丸に×、魚釣島は中国領土の売国奴。
その上、紫綬褒章を5000円からオークションにかけたり天皇陛下を茶化し口調を物真似したりしたという。



구와타 케이스케 Korea Town1






日の丸子&君が代子 @Sunplasyuu14
@AbeShinzo サザンの紅白のライブで桑田は紫綬褒章を5000円からオークションにかけたり天皇陛下を茶化し口調を物真似したりした。スクリーンにはハングルや日の丸にバツ、中国領土魚釣り島と写した。売国奴から紫綬褒章を剥奪して下さい




参考

[衝撃動画] 売国奴・サザンのライブで日の丸にバツ印、中國領土魚釣島の映像が流れる...ピースとハイライト サザンオールスターズOfficial YouTube Channel(保守速報より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411737453.html

サザン、桑田佳祐が紅白で反日工作?在日芸能人による放送事故で地上波外の安倍総理ディスりまくりクソワロタwww
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411632198.html

在日芸能人?サザンオールスターズ桑田佳祐をしばき隊メンバーと韓国政府が認定?在日特権に祖国は興味津々と発覚!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411199134.html

売国奴、サザンオールスターズ桑田佳祐、まさかの「しばき隊」メンバー入りキタ━━(°∀°)━━!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407104327.html
posted by hazuki at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

元朝日の植村隆「不当なバッシングに屈するわけにいかない」 弁護団は170人

元朝日の植村隆「不当なバッシングに屈するわけにいかない」 弁護団は170人

元朝日の植村隆氏「不当なバッシングに屈するわけにいかない」 弁護団は170人 (1/2ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150110/dms1501101700010-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150110/dms1501101700010-n2.htm
2015.01.10

「私は愛国者だ」「朝日は元気を出して」。1991年8月に、元韓国人慰安婦の証言を初めて記事にした、元朝日新聞記者の植村隆氏(56)が9日、日本外国特派員協会で記者会見を開いた。記事に「女子挺身隊の名で戦場に連行」と事実と異なる部分があったことなどから、批判が殺到し、中には過剰なものもあった。170人の弁護団がサポートする植村氏は会見で、独自の主張を展開した。

 「私は捏造記者ではない。不当なバッシングに屈するわけにいかない」

 会見の冒頭、植村氏は約20分を費やし、『週刊文春』が昨年2月6日号に掲載した「“慰安婦捏造”朝日新聞記者」という記事を批判した。

 この記事で名誉を毀損されたとして、同日、同誌発行元の文芸春秋と、東京基督教大学の西岡力教授を相手取り、計1650万円の損害賠償などを求める訴えを東京地裁に起こした。

 訴状には、元日弁連会長の宇都宮健児氏や、社民党の福島瑞穂前党首と事実婚のパートナーである海渡雄一弁護士ら、170人の代理人(弁護士)の氏名と連絡先が5ページにもわたってズラリと並んだ。

 西岡氏は提訴を受け、「言論人が言論で批判されたのであれば、言論で返すべきではないか」などと、産経新聞などにコメントした。

 植村氏は会見で、91年の記事について「当時韓国では慰安婦を『女子挺身隊』と表現していた」と説明し、意図的な「捏造」ではなく「誤用」だという認識を強調した。

とはいえ、この記事は、植村氏自身が「慰安婦の生の証言が世界に伝わって、たくさんの慰安婦が名乗り出るようになった」と語ったように、朝日が誤報として取り消した吉田清治氏の証言記事とともに、慰安婦報道の“原点”の1つだ。本質的に異なる「慰安婦」と「女子挺身隊」を混同した記事が、韓国の反日団体などが主張する「慰安婦強制連行」説につながったという批判は日本国内に根強い。

 この点について、植村氏は「当時のことを調べたら、(91年)8月11日の記事はまったく韓国で報道されていなかった。『反日機運をあおった』といわれても、あおっていない」「当時は、同じようなスタイルの記事が他の新聞にもたくさんあった」などと語った。

 今回の会見では「誤用」に関する反省の弁は一切聞かれなかった。

 さらに、植村氏は「私は、自分では愛国者だと思っている」「日本がアジアの中で信頼される仲間になるための作業をしている」と持論を述べ、朝日の慰安婦報道について「『吉田清治証言』について謝罪して取り消した。ところが、私や私の家族がバッシングされ、(朝日が)萎縮している」との見方を示した。

 確かに、植村氏の家族や勤務先への嫌がらせや脅迫は、決して許されるものではない。

 植村氏は「朝日新聞には元気を出して慰安婦問題に取り組んでいただきたい」と、古巣への“エール”も口にした。

 だが、朝日が真っ先に取り組むべきは、慰安婦をめぐって虚偽の内容を30年以上も報じ続けたという事実を、もっと世界に発信し、日本の名誉回復に資することだろう。


New York Times Takashi Uemura.PNG
朝日新聞 植村.PNG
植村隆・講師.PNG



西岡氏は提訴を受け、「言論人が言論で批判されたのであれば、言論で返すべきではないか」などと、産経新聞などにコメントした。
西岡氏の言う通り、言論で批判されたら言論で返すべきですが、韓国人のような人間ですから、訴訟を起こすのです。
「私は、自分では愛国者だと思っている」と植村がよく言える。
女子挺身隊を慰安婦と出鱈目な記事を書いたことを謝罪する気はないようです。
福島瑞穂と海渡雄一を味方につけましたね。
植村隆の妻の母親は韓国人で、慰安婦等の支援団体「太平洋戦争犠牲者遺族会」(遺族会)の代表の梁順任(ヤン・スニム)。
梁順任(ヤン・スニム)は植村隆の義母。



元朝日記者、植村隆氏が文春を提訴「私は捏造記者ではない」




参考

元朝日の植村隆が提訴 文春と西岡力氏に計1650万円の賠償求める 従軍慰安婦報道
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412081464.html

[ハンギョレ新聞] 植村隆のインタビュー「私が書いた慰安婦記事はねつ造ではない…右翼の脅しには屈しない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411181951.html

元朝日記者の植村隆を北星学園大学が一転して来年度も講師で雇用
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410807256.html

政治家は「われわれをいじめて黙らせようとしている」 慰安婦記事書いた元朝日記者の植村隆の言い分に「被害者ぶるな」の声
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410094380.html

元朝日記者、植村隆の雇い止め再考を 北星学園大の院生、学長に要望書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408751088.html

朝日元記者、植村隆「雇用せず」 脅迫受け北星学園大検討 危機管理費用など懸念し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408076171.html

渦中の元朝日・植村隆「捏造は断じてない」 古巣にコメント寄せる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406764334.html

[朝日新聞] 香山リカ立教大教授、姜尚中聖学院大学長ら、脅迫状届いた北星学園大学を支援する会結成
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406746798.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html

朝日新聞を早期退社の植村隆は北海道の北星学園大学で国際交流科目の講師として採用された模様
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397709724.html

慰安婦詐欺の植村隆、教授就任の件が消滅!植村隆との雇用契約は、2014年3月7日付で解消と神戸松蔭女子学院大学!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/394304201.html

猛然と走って逃げた朝日新聞「慰安婦」記者
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/387390880.html




関連

「売国朝日新聞に告ぐ…謝罪しなければ記者殺す」 朝日新聞に脅迫文 慰安婦問題・アベノミクス報道を批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410750260.html

北星学園大脅した疑いで新潟県燕市の施設管理人、上村勉容疑者(64)逮捕 「朝日気にくわない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407639245.html

新潟の60代男逮捕へ 「慰安婦」で北星大脅迫 「爆弾仕掛ける」電話
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407623263.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html
ラベル:植村隆
posted by hazuki at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

元朝日の植村隆が提訴 文春と西岡力氏に計1650万円の賠償求める 従軍慰安婦報道

元朝日の植村隆が提訴 文春と西岡力氏に計1650万円の賠償求める 従軍慰安婦報道

元朝日の植村隆氏が提訴 文春と西岡力氏に賠償求める 従軍慰安婦報道
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150109/dms1501091559017-n1.htm
2015.01.09

朝日新聞の従軍慰安婦報道に関わった植村隆元記者が9日、週刊誌記事や論文で「捏造」と批判されたことが原因で脅迫など深刻な人権侵害を受けているとして、文芸春秋と西岡力東京基督教大教授に計1650万円の損害賠償や謝罪広告などを求める訴えを東京地裁に起こした。

 植村氏は1991年に韓国の元慰安婦の証言を取り上げた朝日新聞の報道に関わった。訴状では「意図的に事実を捏造した」と批判する西岡氏の論文や、「“慰安婦捏造”朝日新聞記者」との見出しが付いた昨年2月6日号の週刊文春の記事などについて「捏造の根拠がないのに、植村氏や家族への敵意をあおり立てる言論を繰り返した」としている。

 朝日新聞は昨年8月の検証記事で、91年の記事の一部に表現の誤用があったと認めたが、事実のねじ曲げはないとした。

 植村氏が非常勤講師を務める北星学園大(札幌市)には採用に対する抗議が多数あったほか、脅迫電話や複数の脅迫文が届いている。


New York Times Takashi Uemura.PNG
朝日新聞 植村.PNG
植村隆・講師.PNG




朝日新聞の従軍慰安婦報道に関わった植村隆が9日、週刊誌記事や論文で「捏造」と批判されたことが原因で脅迫など深刻な人権侵害を受けているとして、文芸春秋と西岡力東京基督教大教授に計1650万円の損害賠償や謝罪広告などを求める訴えを東京地裁に起こした。
慰安婦の捏造記事を書いて、日本を貶めておきながら、被害者ぶるところが韓国人のような感覚ですね。
ハンギョレ新聞では、「私が書いた慰安婦記事はねつ造ではない…右翼の脅しには屈しない」とインタビューに答えていましたからね。
女子挺身隊を慰安婦と出鱈目な記事を書いたことを謝罪する気はないようです。
植村隆の妻の母親は韓国人で、慰安婦等の支援団体「太平洋戦争犠牲者遺族会」(遺族会)の代表の梁順任(ヤン・スニム)。
梁順任(ヤン・スニム)は植村隆の義母。




参考

[ハンギョレ新聞] 植村隆のインタビュー「私が書いた慰安婦記事はねつ造ではない…右翼の脅しには屈しない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411181951.html

元朝日記者の植村隆を北星学園大学が一転して来年度も講師で雇用
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410807256.html

政治家は「われわれをいじめて黙らせようとしている」 慰安婦記事書いた元朝日記者の植村隆の言い分に「被害者ぶるな」の声
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410094380.html

元朝日記者、植村隆の雇い止め再考を 北星学園大の院生、学長に要望書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408751088.html

朝日元記者、植村隆「雇用せず」 脅迫受け北星学園大検討 危機管理費用など懸念し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408076171.html

渦中の元朝日・植村隆「捏造は断じてない」 古巣にコメント寄せる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406764334.html

[朝日新聞] 香山リカ立教大教授、姜尚中聖学院大学長ら、脅迫状届いた北星学園大学を支援する会結成
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406746798.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html

朝日新聞を早期退社の植村隆は北海道の北星学園大学で国際交流科目の講師として採用された模様
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397709724.html

慰安婦詐欺の植村隆、教授就任の件が消滅!植村隆との雇用契約は、2014年3月7日付で解消と神戸松蔭女子学院大学!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/394304201.html

猛然と走って逃げた朝日新聞「慰安婦」記者
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/387390880.html




関連

「売国朝日新聞に告ぐ…謝罪しなければ記者殺す」 朝日新聞に脅迫文 慰安婦問題・アベノミクス報道を批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410750260.html

北星学園大脅した疑いで新潟県燕市の施設管理人、上村勉容疑者(64)逮捕 「朝日気にくわない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407639245.html

新潟の60代男逮捕へ 「慰安婦」で北星大脅迫 「爆弾仕掛ける」電話
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407623263.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html
ラベル:植村隆
posted by hazuki at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

[衝撃動画] 売国奴・サザンのライブで日の丸にバツ印、中國領土魚釣島の映像が流れる...ピースとハイライト サザンオールスターズOfficial YouTube Channel(保守速報より転載)

[衝撃動画] 売国奴・サザンのライブで日の丸にバツ印、中國領土魚釣島の映像が流れる...ピースとハイライト サザンオールスターズOfficial YouTube Channel(保守速報より転載)

【衝撃動画】 サザンのライブで日の丸にバツ印、中國領土釣魚島の映像が流れる…ピースとハイライト サザンオールスターズofficial youtube channel
http://hosyusokuhou.jp/archives/42124877.html
2015年01月03日15:17


サザン「日の丸に×」.PNG

サザン「中国領土魚釣島」.PNG


ピースとハイライト サザンオールスターズofficial youtube channel
0:43〜

サザンオールスターズ - ピースとハイライト 「SUPER SUMMER LIVE 2013 "灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!" 胸熱完全版」【期間限定公開】






愛国太郎 @kouki_2675
これを見ろ サザンのライブで 日の丸バッテン 
こんなグループ いらねぇだろw





正義の黒ネコ @2340823408
@puff_mell @ym19781130 @kouki_2675
え!? マジ! 勉強不足でした。
俺ファンクラブにも入っていたけど、辞める!
紅白の1件でもムチャクチャ嫌な思いしたから。
さよならサザン。



【テレビ】サザンが31年ぶり紅白登場「ピースとハイライト」など歌う 桑田はなぜかつけひげ
つけひげ姿の桑田佳祐.PNG


82:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/01/02(金) 12:40:03.81 ID:FvrwGNfa0.net
紫綬褒章をオークションにかけるパフォーマンスで笑いをとったって本当なの?
賞を贈った人々、世話になった人々を貶める行為は、寄生虫以下の行為。

詐欺師しかやらないような事なんだけど。
下手すると、強盗や泥棒や寄生虫もごめんと思いながらやってるよね。

本当なら動画欲しい。


143:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/01/02(金) 13:56:00.33 ID:W71b+jNM0.net
>>82
本当だよ。
WOWWOW観てたから。

424:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/01/03(土) 09:12:32.79 ID:e08dQKOY0.net
>>82
残念ながら本当
いずれ動画も上がるでしょう


427:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/01/03(土) 09:21:18.79 ID:54J0S7c60.net
>>82
3月にWOWOWで再放送するってよ。

87:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/01/02(金) 12:43:32.82 ID:hRfm1YQj0.net
★★★サザンオールスターズ 413★★★・3ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/musicjg/1418091784/

420 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2015/01/01(木) 20:36:01.72 ID:hxeyHWzKO [3/3]
紅白でピーハイ歌った事より、MCで天皇陛下の真似や悪ふざけで勲章を
オークションしたりした方が問題だと思うがな。

488 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 02:03:38.89 ID:kz66Me/i0 [1/2]
今日のWOWOWで紫綬褒章を陛下から頂いたエピソードを桑田が話してた。

そこで明らかに陛下を馬鹿にしたモノマネをしてみたり、褒章をオークションに出して
どうのこうのとシャレにならない事言い出したりしてたな。

だいたい陛下より授かった紫綬褒章を下世話なライブ開場に持ったきて
お客の前で見せびらかすなんて事するか?
恐れ多くて出来ないでしょうが、普通は…。

安倍を馬鹿にするだけじゃなく、天皇陛下をも馬鹿にしてた桑田さん


101:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/01/02(金) 12:54:04.15 ID:DRxkYRA20.net
>>87
勲章なんて要らないなら辞退すればいいのに言動がキチガイだな


134:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/01/02(金) 13:40:13.56 ID:FvrwGNfa0.net
国籍が何処であろうと、何人であろうと、思想がどうあろうと構わんが
>>87 のような行為は人間のクズ

200:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/01/02(金) 16:20:40.77 ID:5+A8aYyY0.net
>>87
サザンがこんな奴らだったとはなw

そりゃマスコミからプッシュされるはずだわ


132:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/01/02(金) 13:36:48.82 ID:j926iSeM0.net
>>87
がもし本当なら、筋金入りの反日だったんだな
それもかなり陰湿・卑劣なタイプの
考え方、やり方がまさに半島系


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1420166330





金時 @puff_mell
@2340823408 @ym19781130 @kouki_2675
はい、辞めて正解ですよ。こりゃ日本を舐めすぎてます。





うさくろちゃん @shsmsk
@puff_mell @ym19781130 @kouki_2675 しょぼい在日朝鮮人だから、こんな形でアピールか。在日らしい姑息な男。




しばき隊のメンバー入りした桑田佳祐は、日の丸に×、魚釣島は中国領という認識のトンデモナイ売国奴です。
サザンのファンを辞めましょう。
サザンの音楽は聴く音楽ではない。




参考

サザン、桑田佳祐が紅白で反日工作?在日芸能人による放送事故で地上波外の安倍総理ディスりまくりクソワロタwww
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411632198.html

在日芸能人?サザンオールスターズ桑田佳祐をしばき隊メンバーと韓国政府が認定?在日特権に祖国は興味津々と発覚!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411199134.html

売国奴、サザンオールスターズ桑田佳祐、まさかの「しばき隊」メンバー入りキタ━━(°∀°)━━!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407104327.html
posted by hazuki at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

サザン、桑田佳祐が紅白で反日工作?在日芸能人による放送事故で地上波外の安倍総理ディスりまくりクソワロタwww

サザン、桑田佳祐が紅白で反日工作?在日芸能人による放送事故で地上波外の安倍総理ディスりまくりクソワロタwww

【紅白詳報】
(17)サザン31年ぶり出演 桑田はなぜか、つけひげ姿
http://www.sankei.com/entertainments/news/141231/ent1412310030-n1.html
2014.12.31 23:47

紅白も終盤、サザンオールスターズが特別ゲストとして、31年ぶりに出演することが明らかにされた。中継がつながった先は、サザンが年越しライブを行っていた横浜アリーナ。なぜか、つけひげ姿で登場した桑田佳祐さんは、NHKホールの中居正広さんから会場の雰囲気を尋ねられ、「もうどっちらけなんです」と、冗談めかして語った。

 出演が当日まで明らかにされなかったサプライズ。桑田さんは出演を決めた理由について、「メンバーで還暦超えたやつもいるので、もう一回、チームワークを高めてやってみようか、と。来年は元気に外に出ていこうかな」と語り、会場をわかせていた。

 つけひげを外した桑田さんは、その後、「ピースとハイライト」と「東京VICTORY」の2曲を熱唱。横浜の熱気がNHKホールにも伝わり、年末最後の大舞台をさらに盛り上げた。


つけひげ姿の桑田佳祐.PNG



ヒトラーの物真似をした桑田佳祐。
サザンオールスターズ 紅白歌合戦は、「ピースとハイライト」と「東京VICTORY」+副音声(バナナマン)+コメント
歌われた「ピースとハイライト」の歌詞の意味に「安倍政権への批判」の声があるのではないかという声!?



サザンオールスターズ 紅白歌合戦『ピースとハイライト』『東京VICTORY』+副音声(バナナマン) +実況コメント

https://www.youtube.com/watch?v=dC71NhpNqUg
↑↑↑↑↑
「この動画には NHK さんのコンテンツが含まれているため、著作権上の問題で権利所有者によりブロックされています。 」



サザン、NHK紅白中継終了後安倍政権批判をはじめたと話題に
http://www.yukawanet.com/archives/4803257.html
2015年01月01日11:00

昨日NHK紅白歌合戦でサプライズ出演したサザンオールスターズですが、冒頭で桑田がちょび髭姿で登場し話題を呼んでいる。桑田はマンピーのG★SPOTをはじめ個性的なコスチュームで歌を歌うことがあるが、今回のちょび髭はわけが違う。その理由のひとつとして歌われた歌「ピースとハイライト」にあるわけですが、この歌の本来の意味は「安倍政権への批判」があるのではないかという声もある。





masa @zebra_masa
サザンはチョビしか見なかったけど、こんなキャプチャ残しくれてる人がいるんだなあ。「反日曲きたああ」「国に帰れ」。何か安倍首相の反応みたいで、良い元日だぁ(笑)。http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5009.html


この日うたわれた「ピースとハイライト」の歌詞を読み解くと、なぜ桑田が最初にちょび髭で登場したのか意味がわかってくるはずだ。

・隣の人が怒っていた→隣の国
・硬い拳→戦争
・裸の王様→安倍政権
・大義名分→(かいしゃく)とよむ。

などなど読み解くことが出来るようで、もちろん解釈は人それぞれだが何かへの「皮肉」である可能性は高い。それを踏まえたうえで、冒頭でつけていた「ちょび髭」が何の意味があるのかは歴史を紐解くとおのずとわかってくるはずだ。


―紅白の中継が終わると安倍政権への批判を始めたとの声も





高木 @takagiy
サザン、NHK出演終わった途端に安倍総理DISりはじめたwww


自らこの歌の意味を説明していただいているようですが、実は28日のコンサートでは安倍総理もサザンのコンサートをご覧になられていたとの事です。

つまりこの歌は「安倍首相」黙認である可能性もあります。となると本当の意味でのヒットラーはもしかしたら他にいるのかもしれません、ラスボスならぬ裏ボスが。

安倍首相、夫人とサザンのコンサート楽しむ 桑田さん「衆院解散…」歌詞にない一節も
http://www.sankei.com/politics/news/141228/plt1412280017-n1.html


―ネットの反応

・ 桑田佳祐のチョビヒゲは安倍晋三への当てつけか。
・ 桑田さんは、冒頭、ヒットラーのようなチョビ髭を付けて登場。完全に、安倍政権への当て付けである。
・ たしかに昨日の桑田さんのちょびひげはそれを象徴してたよね。
・ 桑田さんのヒゲ=ヒットラーと今知り、鳥肌。 やってくれたね!
・ ちょび髭はカトちゃんペッかと思ったらヒットラーだったとは、全く気づかなかった。
・ ハイライトって極右!わかってなかった
・ サザン桑田佳祐がちょび髭 紅白で意味深演出
・ 桑田佳祐がヒットラーのチョビヒゲ、明確にメッセージだよね。
・ 素晴らしいレジスタンス
・ なるほど桑田は安倍君の事が嫌いなのか〜
・ ヒットラー髭のパフォーマンス、「ピースとハイライト」の選曲と言い最高ですね、桑田さん
・ 紅白のサザンオールスターズの桑田さんが付け髭をしているのはヒットラーのモノマネ
・ サザンは椎名林檎と一緒にオリンピックに採用されてるから結局安倍政府を盛り立ててるんだと思うし
・ サザン、NHK出演終わった途端に安倍総理DISりはじめたwww
・ 安倍首相、夫人とサザンのコンサート楽しむ

(秒刊ライター:たまちゃん)



サザン、桑田佳祐が紅白で反日工作?在日芸能人による放送事故で地上波外の安倍総理ディスりまくりクソワロタwww




参考

在日芸能人?サザンオールスターズ桑田佳祐をしばき隊メンバーと韓国政府が認定?在日特権に祖国は興味津々と発覚!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411199134.html

売国奴、サザンオールスターズ桑田佳祐、まさかの「しばき隊」メンバー入りキタ━━(°∀°)━━!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407104327.html
posted by hazuki at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

在日芸能人?サザンオールスターズ桑田佳祐をしばき隊メンバーと韓国政府が認定?在日特権に祖国は興味津々と発覚!

在日芸能人?サザンオールスターズ桑田佳祐をしばき隊メンバーと韓国政府が認定?在日特権に祖国は興味津々と発覚!

サザンライブにネット上で批判 「しばき隊寄り映像を放映」は本当なのか
http://www.j-cast.com/2013/08/12181347.html
http://www.j-cast.com/2013/08/12181347.html?p=2
2013/8/12 17:54

人気バンド「サザンオールスターズ」が2013年8月10・11日、日産スタジアム(横浜市)で実に5年ぶりのライブを開催、大成功をおさめた。

会場に集まった7万人のファンは歓喜に酔いしれたが、外野ではなぜかサザン批判が起こっていた。「サザンが『レイシストをしばき隊』の肩を持っている」という情報がインターネット上で流れたのだ。


「サザンが味方は心強い」「サザンにまでしばかれる在特」

13年8月10日夜、サザンのライブに行ったというツイッターユーザーがこんなツイートを投稿した。

「新横浜サザンオールスターズライヴ。新曲『ピースとハイライト』の演奏の際に後ろの大画面で在特会の新大久保ヘイトスピーチデモとしばき隊が戦う映像が映されていて『時代』を感じたな」

このツイートが拡散され、ライブに行っていない人の目にも触れるようになると、「しばき隊にとって、サザンを味方につけたのは心強い。今までサザンが好きだったザイトク界隈の連中は、アイデンティティーの崩壊に苦しみそう」「全方位からしばかれて、ついにサザンにまでしばかれている材特界隈(原文ママ)」などのツイートが投稿された。しばき隊メンバーとつながりのある参議院議員・有田芳生氏が、8月7日付の朝日新聞朝刊でサザン復活に対してコメントしていたこともあり、「サザンがしばき隊の肩を持っている」「ライブで流れた映像はしばき隊寄りだった」という風になっていった。

この話題は2ちゃんねるにも飛び火し、「なんでしばき隊なんかを正義として扱うかねえ」「うわ…マジでもう応援できねーわ」「サザンで韓日友好の架け橋だね」など、サザンへの非難や皮肉が多く書き込まれた。


桑田佳祐「君たち、どう思う?的な世間話を歌にした」

ファン以外が騒ぐ事態となってしまったが、真相は少し違ったようだ。「しばき隊の映像が映された」とツイートしたユーザーが、情報が捻じ曲がって広まっていくのに対し、

「あの画面では竹島に上陸した李明博大統領や韓国のいわゆる従軍慰安婦デモや中国の反日デモの様子なども流れてましたよ」

と説明。とりわけ「在特会VSしばき隊」に焦点を当てた映像ではなく、サザンがどちらかに肩入れしているような意図は感じられない内容だったようだ。

長年サザンのファンで、今回のライブに参加した女性も、J-CASTニュースに対し、

「桑田さんは政治的にどっち寄りということでもなく、どちらの立場も見せて問題提起して見る側に考えさせるという映像が多い。ピースとハイライトではむしろ各国の首相やリーダーを面白おかしく描いていた映像のほうが記憶に残った」

と話した。

ちなみにサザンのボーカル・桑田佳祐さんは、タワーレコードのフリーマガジン「tower+」13年8月10日号のインタビューで、「ピースとハイライト」に込めた思いについてこう語っている。

「中国、韓国、日本という現代三国志みたいな状況があって、そういう問題を見ていて、その中で誤解とか不審とか歴史とか恨みとか憎しみがいつまで続くんだろうなと僕なりに思ったわけですよ。原発の問題もそうだけど、我々の子供たちの世代や孫の世代……これからの若い人たちにそういう問題をそのまま丸投げしていいのだろうかって。(中略)<君たち、どう思う?>的な、いわば世間話を歌にしたんですね。そういう僕らの呟きが歌になって広がって、どこかにうまくぶつかってほしいなっていう期待もあるんですよ」


桑田佳祐.PNG



皆さん、恐らくご存知のニュースです。
2013年8月10・11日、日産スタジアム(横浜市)のサザンのライブの件です。
「サザンが「レイシストをしばき隊」の肩を持っている」という情報がインターネット上で流れた。
13年8月10日夜、サザンのライブに行ったというツイッターユーザーがツイートを投稿した。
「新横浜サザンオールスターズライヴ。新曲『ピースとハイライト』の演奏の際に後ろの大画面で在特会の新大久保ヘイトスピーチデモとしばき隊が戦う映像が映されていて『時代』を感じたな」
しばき隊メンバーと繋がりのある有田芳生が、8月7日付の朝日新聞朝刊でサザン復活に対してコメントしていたこともあり、「サザンがしばき隊の肩を持っている」「ライブで流れた映像はしばき隊寄りだった」という風になっていった。
先日、「桑田佳祐しばき隊入り」の記事を書きましたが、ことの発端はこの騒動です。
有田ヨシフが桑田佳祐の肩を持ち、桑田佳祐はしばき隊を応援。
年末のサザンのライブを観ようと検討している方は止めた方が良いですよ。
トンデモナイ売国奴です。
作曲した曲も盗作疑惑、東日本大震災のチャリティーで「マンピーのG★SPOT」を選曲し、国民を愚弄。






グダポンa.k.aボンニー @bonniichan
新横浜サザンオールスターズライヴ。新曲「ピースとハイライト」の演奏の際に後ろの大画面で在特会の新大久保ヘイトスピーチデモとしばき隊が戦う映像が映されていて「時代」を感じたな



【音楽】サザンオールスターズのライブにネット上で批判 「しばき隊寄り映像を放映」は本当なのか★3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1376371724/

148 :名無しさん@恐縮です:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:Vv3b+ZLh0
  
桑田盗作リスト

●「いとしのエリー」  ⇒MARIENA SHAWの「YOU TAUGHT ME HOW TO SPEAK IN LOVE」
●「愛の言霊」     ⇒BARBRA STREISLANDの「WOMAN IN LOVE」
●「TSUNAMI」      ⇒AMIBIENCEの「最後の約束」
●「勝手にシンドバッド」 ⇒Stevie Wonderの「Another Star」
●「我らパープー仲間」  ⇒キャブキャロウェイの「ミニ・ザ・ムーチャー」
●「夏をあきらめて」  ⇒Marty Balinの「We are the 80's vol.7(コンピ)」の曲「Hearts」
●「涙のキッス」     ⇒Stephen Bishopの「On and On」
●「太陽は罪な奴」    ⇒The Supremesの「You Can't Hurry Love[恋はあせらず]」
●「愛と欲望に日々」   ⇒BoAの「B.O.I」



サザンの曲で「マンピーのGスポット」って曲あり・・・
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q106849840



サザンオールスターズの復活ライブで反韓デモ隊としばき隊の対峙する風景が上映され、ネット上で話題に
http://matome.naver.jp/odai/2137615410849657901



在日芸能人?サザンオールスターズ桑田佳祐をしばき隊メンバーと韓国政府が認定?在日特権に祖国は興味津々と発覚!




参考

売国奴、サザンオールスターズ桑田佳祐、まさかの「しばき隊」メンバー入りキタ━━(°∀°)━━!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407104327.html
posted by hazuki at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ハンギョレ新聞] 植村隆のインタビュー「私が書いた慰安婦記事はねつ造ではない…右翼の脅しには屈しない」

[ハンギョレ新聞] 植村隆のインタビュー「私が書いた慰安婦記事はねつ造ではない…右翼の脅しには屈しない」

[インタビュー]「私が書いた慰安婦記事はねつ造ではない…右翼の脅しには屈しない」
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/19119.html
登録 : 2014.12.21 23:59 修正 : 2014.12.22 10:49

23年前“慰安婦”を初めて報道した植村隆元朝日新聞記者


植村隆・ハンギョレ.PNG

「いまでも夢を見ているようだ。なぜ私にこのようなことが起きたのか」

 16日、北海道の中心都市、札幌市内の事務所で向かい合って座った植村隆元朝日新聞記者(56)は、頭を抱えて深いため息をついた。黙って彼の姿を見つめることしか、他に慰めの言葉は思いつかなかった。

 慰安婦問題を取り巻くし烈な攻防が繰り広げられている日本の社会で、植村記者は大変独特な位置にある。彼は1991年8月11日、「朝日新聞」大阪本社版に、自ら日本軍慰安婦であったことを初めて公に明らかにした金学順さん(1924〜1997)に関する最初の記事を書いた人物である。彼は日本の右翼にとって、慰安婦に関する「捏造記事」を書き、日本の名誉と国益に限りなく大きな傷を残した「売国奴」だ。しかし、慰安婦問題を解決することが、より良い日本と平和な東アジアを作り上げる第一歩になると信じる革新勢力にとっては、崩れてはならない重要な「砦」となっている。「ハンギョレ」は16〜17日の2日間にわたる植村との深層インタビューを通じて、安倍政権の河野談話(1993年)検証が行われた過去1年間、日本の右翼の度を越したバッシングを、なす術もなく受け入れねばならなかった彼の苦痛の時間を振り返った。

 そのなかで確認できたのは、日本社会の歪んだ自画像だった。

韓国人の妻と結婚し
義母が太平洋戦争遺族会長
右翼は虚偽宣伝戦を行った
義母たちのために記事をねつ造したと…

− あなたは23年前、金学順さんの証言を初めて報じた。それによってこの1年間、どんな目にあってきたのか。

 「 攻撃の始まりは、1月末発売の「週刊文春」(発行日基準では2月6日号)だった。記事のタイトルは「慰安婦捏造朝日新聞記者がお嬢様大学教授に」だった。慰安婦捏造記事を書いた植村が、4月から神戸松蔭女子学院大学の教授になるという内容だった。数日後の1月31日、学校の事務局長から会いたいと電話がきた。そして、2月5日、神戸のホテルで副学長、事務局長と面談した。私は記事を捏造していないのだから、きちんと説明すれば学校でも理解してくれると考えた。そこで説明資料を取り出したところ、大学側では「記事の真偽とは関係なく、このままでは学生募集などにも影響が出る。松蔭のイメージが悪化する」と述べた。私が本当に記事を捏造したなら仕方がないことだが、そうでないからとても残念だった。 しかし、ある意味では大学も被害者だった。訴訟は起こさなかった。そして、3月7日に雇用契約が解消された。最初はこれで終わりだと思っていた」

 植村記者に対する日本の右翼の限度を超えたバッシングが始まったころ、「産経新聞」を筆頭にした日本のマスコミは、韓日間の大きな外交懸案となっている慰安婦問題を自らに有利な方向へと導くために、慰安婦動員過程の強制性を認めた河野談話に対する攻撃を始める。菅義偉官房長官は2月20日、河野談話検証チームを設置するとの計画を公式に発表した。検証チームは4月から本格的に活動を開始、6月20日に報告書を出した。安倍政権が河野談話に揺さぶりをかけると、右翼は自分たちの怒りを表出する対象を探し始める。安倍政権が河野談話検証に乗り出す過程で決定的役割を果たした山田宏衆議院議員(当時、次世代の党)は、植村記者を国会証人喚問すべきとの主張まで展開した。彼に対するバッシングはもちろん、彼を非常勤講師に採用していた北海道・札幌市の北星学園大学まで右翼の攻撃対象となった。

− あなたがこのようにとんでもないバッシングを受けるようになった原因は何だと思うか。

 「今の状況は自分も時折実感がわかない。金学順さんの初の証言が出たころ、私と同じような記事を書いた人は多かったのに、 なぜ私だけがこのようなバッシングを受けるのか、理解できない。私が金学順さんの証言を最初に書いた経緯はこうだ。<朝日新聞>大阪本社社会部時代の1990年、当時のデスクが夏の平和企画として、韓国にいる慰安婦の女性を探してみようというアイディアを出した。それでその年の夏、2週間ほど韓国を回って取材した。 しかし、歩き回っただけで取材は空振りだった。 それから1年後、当時を記憶していたソウル支局長「韓国挺身隊問題対策協議会(以下、挺対協)が慰安婦の女性を見つけたようだけど、取材してみないかね」と提案してきた。それで1991年8月10日、ソウルの挺隊協事務所で、尹貞玉・共同代表から金学順さんの 証言を録音した録音記録を聞くことができた。 インタビューではなかったので質問できない状況だったが、長い間沈黙していた韓国の慰安婦女性が初めて歴史の前面に出てきたことだったので、十分記事の価値はあると判断した。 右翼は、慰安婦問題が今のように世界的に大きな問題となったのは、私が金学順さんの証言を報道したからだと主張する。しかし、私が翻訳家の友人に頼んだが、私の記事を引用報道(転電)した韓国のマスコミは見つけられなかった。 この問題が注目されるようになったのは、金学順さんが8月14日に直接記者会見をしたからだ。

 結局、私が推測できる理由は一つ。私の妻が韓国人で、義母が梁順任・太平洋戦争犠牲者遺族会会長だからだ。しかも、義母が戦後補償訴訟と関連して詐欺罪で起訴された事件(8月に無罪が確定)があった。右翼はこれらをもって 、植村が義母のために記事を捏造したという 虚偽のプロパガンダを流布させている. 私は 1996〜1999年の ソウル特派員時代には、 梁順任の婿が慰安婦問題を書いていると言うバッシングを受けたくなくて、 そうした記事はわざと避けていた」

娘に対する攻撃が変化の契機
市民たちが怒り始め
学者・弁護士・ジャーナリスト444人が支持
脅かされた講師職 契約1年延長


植村隆・ハンギョレ1.PNG

− 最初、慰安婦や韓国に関心を持った背景は何か?

 「私は1978年に早稲田大学に入り、1982年に朝日新聞に入社した。学生時代は韓国の政治情勢が急変した時代だった。 1979年に朴正熙大統領が死に、 1980年に光州事態が起きた。 1981年には金大中大統領の死刑確定判決があった(直後に無期に減刑). 学生時代、寮に在日韓国人の先輩がいた。彼は1970年代にソウル 留学したが、在日同胞スパイ団事件の巻き添えになるのが怖くて、日本に帰って来た人だった。彼を通じて朝鮮半島や 在日朝鮮人の差別問題等について学ぶようになった。 1981年に旅行で韓国を訪れたこともあったし、学生時代には金大中死刑求刑反対運動にも参加した。 その後1987年から1988年までの1年間、韓国に語学研修に行く機会があった。韓国が長い独裁政権に終わりを告げ、民主化された時期だった。 1987年の大統領選挙の時、汝矣島広場で開かれた金泳三、金大中、盧泰愚の各大統領の選挙遊説にもすべて参加した。誇張ではなく、本当に100万人が集まった時代だった。 (1987年10月) ソウル明洞のYMCA 講堂で開かれた <ハンギョレ新聞> 創刊発起人大会にも行き、宋建鎬 先生(<ハンギョレ新聞> 初代社長)ともお会いした。 その後、1989年11月から大阪社会部に勤務し、在日韓国・朝鮮人問題を担当した。1997年12月、ソウル特派員時代に <朝日新聞>で金大中大統領の当選記事を書いたのも私だ」

−日本の右翼があなたを「捏造記者」と呼ぶことについてどう思うか。

 「捏造記事は書いていない。私への批判は、金学順さんに関する記事で 「女子挺身隊」と「従軍慰安婦」を混同して書いたということであり, もう一つは、金学順さんが 慰安婦として連行される前に キーセン学校に通った事実に言及しなかったという点だ。だが、 慰安婦問題が初めて露わになった時、韓国では 慰安婦と挺身隊を同義語として使っていた。 また、キーセン学校は酒の席で踊りを踊ったり楽器を扱う方法を学ぶ場所で、そこに入ったからといって 必ず慰安婦になるわけではない。私を批判する <読売新聞>の当時の記事を見ても、 挺身隊と慰安婦を混同したり、金学順さんがキーセン学校に通った事実に触れない記事がある。

 金学順さんが「強制連行」されたとも書いていない。個人的には朝鮮では慰安婦の強制連行はなく、少なくとも今までは、これと関連した資料は発見されていないと思う。金学順さんも 一貫して言っていることは、 強制連行ではなく「だまされて行った」 「意に反して行った」ということだ。私は記事に 「女子挺身隊の名で連行され、日本軍を相手に売春行為を強いられた」と書いた。ここでの「連行」は、 まともな人たちを狩りをするようにつかまえるという意味の強制連行ではない。嘘であることが暴露された 吉田清治 証言(自分が済州島で女性狩りをするように強制連行したと語った証言)に基づく記事は1本も書いていない」

− あなたが右翼からとんでもないバッシングを受けていたころ、<朝日新聞>では慰安婦記事に関する検証記事を発表した。

 「8月5日 <朝日新聞>が 慰安婦記事を検証し、私が書いた記事は 「捏造ではない」と確認した。 私はこれで自分の名誉が回復するものと思っていた。しかし、私に対する記事と吉田証言が嘘であることを認めた記事が共に出私が吉田証言と関連した記事を書いたというデマも広がった。 そのためバッシングの強度がさらに増した。最も戸惑い孤独を感じたのはその頃だった。最初、変化のきっかけになったのは、娘に対する右翼のバッシングだった。 幼い女学生に対する限度を超えたバッシングに人々が憤り始めた。 この間交流してきた元高校教師の 新西たかし(85) さんら支援者が現れ、私を支援する人々を集め始めた。フェイスブックを通じて、「北星学園大学を応援してほしい」と訴えた。これが日本社会の雰囲気を変えるのに大きな役割を果たした。また、9月19日付 <週刊金曜日>に私の状況を告発する記事が初めて報じられた。そして、 9月30日大阪の帝塚山学院大学に 在職していた<朝日新聞> 出身の 文学部教授(67)が、脅迫電話に屈して辞職した出来事が<毎日新聞>に報道された。この事件をきっかけに、それまで私の問題を扱わなかったマスコミが北星学園大学でも同じようなことが起きているという事実を報道し始めた。 こうした流れのなかで、 10月6日全国の学者、弁護士、マスコミ関係者ら444人が集まり、「負けるな北星!の会」を作った。そして、12月17日 北星大学が 私との非常勤講師契約を 1年延長すると発表した」

- 新聞社をやめた後の生活は?

 「<朝日新聞>の定年は60歳だ。しかし、本人が (年棒ピーク制を) 選択する場合、定年が延長され65歳まで通える。 私は神戸の女子大教授職に合格していたから、 55歳で退職を出していた。 現在、の仕事は北星学園大学の非常勤講師だけだ。 50歳の時、早稲田大学の博士課程に入学した。 大学で学生たちを教えながら叙述活動をするのが夢だった。日本には50歳を過ぎて教授になりたいと思う記者が大勢いるので、教授を公募する際、競争率がとても高い。それでも何度か面接までこぎつけたが、ほとんど慰安婦関連報道が問題となって途中で脱落した。 そんな時、やっと合格したのが神戸の女子大だった。私は テヘラン、ソウル、北京で特派員生活を送り、本も数冊出した。しかし、博士課程を終えて学位をもらうとしても、今後、大学への就職は難しいかもしれない。」

− この1年間の日本の姿を見て何を感じるか。

 「私は日本を愛する愛国者だ。日本がアジアで尊敬される国になることを願っている。 そうなるためには、私たちが周辺国に謝罪することがあるなら謝罪し、直すべき点があるなら直すべきだと考える。 過去の問題をきちんと解決しなければ、アジアの中で日本は尊敬や信頼を勝ち取れない。私が金学順さんの記事を書いたのは32歳の若い時だった. 当時 「太平洋戦争開戦から50年が過ぎ、ようやく歴史の暗部に光が当たろうとしている。この歴史に対して、われわれ日本人は謙虚であらねばならない。これを放置することは、ハルモニたちを見殺しにすることに他ならないのだ」と書いた。これは若き日の植村が、56歳になった今の植村に投げかけた言葉だと思う。これまでは慰安婦問題をあえて避けてきたが、これからはこの問題に目をそらさず直視したい。攻撃されて逃げ場所がないから闘うしかない。いまの日本には歴史の暗部を見つめようとする人々を攻撃しようとする勢力がいる。しかし、それに屈しないと声を上げる人々もいる。来年も学生たちを教えられるようになったことが何よりうれしい。 私は捏造記事など書いていない。これからも不当な攻撃に屈せず闘っていこうと思う」

札幌/文・写真 キル・ユンヒョン特派員 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2014/12/21 20:59
http://www.hani.co.kr/arti/international/japan/670083.html 訳J.S(5517字)


New York Times Takashi Uemura.PNG
朝日新聞 植村.PNG
植村隆・講師.PNG



植村隆の妻の母親は韓国人で、慰安婦等の支援団体「太平洋戦争犠牲者遺族会」(遺族会)の代表の梁順任(ヤン・スニム)。
梁順任(ヤン・スニム)は植村隆の義母。
「いまでも夢を見ているようだ。なぜ私にこのようなことが起きたのか」とは慰安婦の捏造記事を書いた張本人がよく言うよ。
女子挺身隊を慰安婦と出鱈目な記事を書き、日本を貶めた植村隆。
植村隆はニューヨーク・タイムズ(NYT)で、反論したり、韓国のハンギョレ新聞で反論したりするな。
何処まで韓国寄りなんだ。
韓国が好きなら、若宮啓文のように韓国に移住すれば良い。
ちなみに、NYT東京支局は朝日新聞社ビルにある。
「東京都中央区築地5丁目3-2 朝日新聞東京本社」
植村隆は慰安婦の捏造記事を書いたことを謝罪しろ。




参考

元朝日記者の植村隆を北星学園大学が一転して来年度も講師で雇用
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410807256.html

政治家は「われわれをいじめて黙らせようとしている」 慰安婦記事書いた元朝日記者の植村隆の言い分に「被害者ぶるな」の声
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410094380.html

元朝日記者、植村隆の雇い止め再考を 北星学園大の院生、学長に要望書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408751088.html

朝日元記者、植村隆「雇用せず」 脅迫受け北星学園大検討 危機管理費用など懸念し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408076171.html

渦中の元朝日・植村隆「捏造は断じてない」 古巣にコメント寄せる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406764334.html

[朝日新聞] 香山リカ立教大教授、姜尚中聖学院大学長ら、脅迫状届いた北星学園大学を支援する会結成
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406746798.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html

朝日新聞を早期退社の植村隆は北海道の北星学園大学で国際交流科目の講師として採用された模様
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397709724.html

慰安婦詐欺の植村隆、教授就任の件が消滅!植村隆との雇用契約は、2014年3月7日付で解消と神戸松蔭女子学院大学!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/394304201.html

猛然と走って逃げた朝日新聞「慰安婦」記者
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/387390880.html




関連

「売国朝日新聞に告ぐ…謝罪しなければ記者殺す」 朝日新聞に脅迫文 慰安婦問題・アベノミクス報道を批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410750260.html

北星学園大脅した疑いで新潟県燕市の施設管理人、上村勉容疑者(64)逮捕 「朝日気にくわない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407639245.html

新潟の60代男逮捕へ 「慰安婦」で北星大脅迫 「爆弾仕掛ける」電話
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407623263.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html
ラベル:植村隆
posted by hazuki at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

元朝日記者の植村隆を北星学園大学が一転して来年度も講師で雇用

元朝日記者の植村隆を北星学園大学が一転して来年度も講師で雇用

元朝日記者、大学が一転して来年度も講師で雇用
http://www.yomiuri.co.jp/national/20141217-OYT1T50093.html?from=ytop_ylist
2014年12月17日 13時10分

いわゆる従軍慰安婦報道に携わった元朝日新聞記者(56)が非常勤講師を務める北星学園大(札幌市厚別区)が、来年度も元記者を雇用する方針を決めたことが17日、わかった。

 関係者によると、16日に開かれた評議会で、田村信一学長が、学生の安全を確保しながら、元記者の雇用を継続する考えを伝えたという。

 同大には今年5月と7月、複数の虫ピンが同封された脅迫状が届いたほか、元記者の雇用継続に抗議する電話や電子メールが相次いでいた。このため、学生などの安全に配慮して同大は当初、元記者の雇用を継続しない方針を示していた。ただ、学内外から、脅しに屈して雇用契約を継続しないと「学問の自由」が侵害されるなどとする意見も出たため、最終的な判断は大山綱夫理事長と田村学長に一任されていた。


New York Times Takashi Uemura.PNG
朝日新聞 植村.PNG
植村隆・講師.PNG



慰安婦報道に携わった元朝日新聞記者(56)が非常勤講師を務める北星学園大(札幌市厚別区)が、来年度も元記者を雇用する方針を決めたことが17日、分かった。
学問の自由は結構なことですが、日本を貶めた植村隆の雇用は同類とみなされる。
北星学園大学に脅迫状が届いているのに分かってないですね。
植村隆は慰安婦の捏造記事を書いたことを謝罪しろ。




参考

政治家は「われわれをいじめて黙らせようとしている」 慰安婦記事書いた元朝日記者の植村隆の言い分に「被害者ぶるな」の声
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410094380.html

元朝日記者、植村隆の雇い止め再考を 北星学園大の院生、学長に要望書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408751088.html

朝日元記者、植村隆「雇用せず」 脅迫受け北星学園大検討 危機管理費用など懸念し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408076171.html

渦中の元朝日・植村隆「捏造は断じてない」 古巣にコメント寄せる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406764334.html

[朝日新聞] 香山リカ立教大教授、姜尚中聖学院大学長ら、脅迫状届いた北星学園大学を支援する会結成
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406746798.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html

朝日新聞を早期退社の植村隆は北海道の北星学園大学で国際交流科目の講師として採用された模様
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397709724.html

慰安婦詐欺の植村隆、教授就任の件が消滅!植村隆との雇用契約は、2014年3月7日付で解消と神戸松蔭女子学院大学!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/394304201.html

猛然と走って逃げた朝日新聞「慰安婦」記者
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/387390880.html




関連

「売国朝日新聞に告ぐ…謝罪しなければ記者殺す」 朝日新聞に脅迫文 慰安婦問題・アベノミクス報道を批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410750260.html

北星学園大脅した疑いで新潟県燕市の施設管理人、上村勉容疑者(64)逮捕 「朝日気にくわない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407639245.html

新潟の60代男逮捕へ 「慰安婦」で北星大脅迫 「爆弾仕掛ける」電話
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407623263.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html
ラベル:植村隆
posted by hazuki at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

政治家は「われわれをいじめて黙らせようとしている」 慰安婦記事書いた元朝日記者の植村隆の言い分に「被害者ぶるな」の声

政治家は「われわれをいじめて黙らせようとしている」 慰安婦記事書いた元朝日記者の植村隆の言い分に「被害者ぶるな」の声

政治家は「われわれをいじめて黙らせようとしている」 慰安婦記事書いた元朝日記者の言い分に「被害者ぶるな」の声
http://www.j-cast.com/2014/12/04222498.html
http://www.j-cast.com/2014/12/04222498.html?p=2
2014/12/ 4 19:17

朝日新聞で慰安婦問題の記事に関わった植村隆氏がニューヨーク・タイムズの取材に応じ、安倍晋三首相ら国家主義的な政治家について「彼らはわれわれをいじめて黙らせようとしている」などと述べ、朝日新聞や自身への攻撃を批判した。

記事は波紋を広げたが、言い分に賛同する声は少なく、「被害者ぶるな」と批判が集まっている。


反省や謝罪は一切なし

植村氏は1991年に慰安婦だという女性へのインタビュー記事を書いた朝日新聞の元記者。退職後は札幌市の北星学園大の非常勤講師を務め、国際交流に関する講義を担当している。しかし、2014年8月に朝日新聞が慰安婦報道に関する記事の取り消しを発表した後は、非難を集め、大学あてに脅迫文が届くまでの事態となった。

ニューヨーク・タイムズ(電子版)が2014年12月2日に配信した記事は、北星学園大の校門前に立つ植村氏の写真を大きく掲載。植村氏や朝日新聞を攻撃する、日本の右派について、「歴史修正主義」の動きがあると批判する内容だ。

植村氏は取材に対し、河野談話を見直そうとする安倍首相や政治家たちについて、

「彼らは脅迫によって歴史を否定しようとしている」
「われわれをいじめて黙らせようとしている」

などと語る。

大学への脅迫や、ネット上の家族を脅迫するような書き込みがあったことにも不満な様子で、朝日新聞については、植村氏を弁護することに恐れ過ぎているなどとも話したという。一方、事実と異なる記事を書いたことへの反省や謝罪のコメントは、記事中には一切でてこない。


日本メディアの取材になぜ応じない?

植村氏のコメントは自身への批判を抑えるどころか、かえって火に油を注いだようだ。「いじめ」や「脅迫」という言葉を選んだことから、

「この期に及んでまだ被害者ぶるか」
「加害者が被害者面 全然懲りてないな」
「自分達がやってきたことは棚に上げて、自分達が叩かれたら『イジメだ脅迫だ』とか。なめてんのかこいつ」

と厳しい批判がツイッターに並ぶ。

また、これまで国内メディアの取材は受けていないにもかかわらず、米紙の取材に応じたことも、

「NYTでこんな出鱈目な反論をする前に、日本の他のメディアの取材に応じるべき」
「日本のメディアからは逃げ回ってるくせにお仲間のNYタイムスの取材は受けるとか植村って卑怯者だよな」

と批判されている。

産経新聞も12月3日の記事で「産経新聞は元記者に取材を申し込んでいるが、元記者は応じていない」と指摘。経済評論家の池田信夫氏はツイッターで「お前が日本のメディアに会見しろ」と非難している。


New York Times Takashi Uemura.PNG
朝日新聞 植村.PNG
植村隆・講師.PNG



朝日新聞で慰安婦問題の記事に関わった植村隆がニューヨーク・タイムズの取材に応じ、安倍首相ら国家主義的な政治家について「彼らはわれわれをいじめて黙らせようとしている」などと述べ、朝日新聞や自身への攻撃を批判した。
植村隆は取材に対し、河野談話を見直そうとする安倍首相や政治家達について、「彼らは脅迫によって歴史を否定しようとしている」と語るとは、反省してないですね。
NYTでいい加減な反論をする前に、日本のメディアで反論しろ。
植村隆は慰安婦の捏造記事を書いたことを謝罪しろ。



Rewriting the War, Japanese Right Attacks a Newspaper
http://www.nytimes.com/2014/12/03/world/asia/japanese-right-attacks-newspaper-on-the-left-emboldening-war-revisionists.html?_r=0
By MARTIN FACKLERDEC. 2, 2014

SAPPORO, Japan − Takashi Uemura was 33 when he wrote the article that would make his career. Then an investigative reporter for The Asahi Shimbun, Japan’s second-largest newspaper, he examined whether the Imperial Army had forced women to work in military brothels during World War II. His report, under the headline “Remembering Still Brings Tears,” was one of the first to tell the story of a former “comfort woman” from Korea.

Fast-forward a quarter century, and that article has made Mr. Uemura, now 56 and retired from journalism, a target of Japan’s political right. Tabloids brand him a traitor for disseminating “Korean lies” that they say were part of a smear campaign aimed at settling old scores with Japan. Threats of violence, Mr. Uemura says, have cost him one university teaching job and could soon rob him of a second. Ultranationalists have even gone after his children, posting Internet messages urging people to drive his teenage daughter to suicide.

The threats are part of a broad, vitriolic assault by the right-wing news media and politicians here on The Asahi, which has long been the newspaper that Japanese conservatives love to hate. The battle is also the most recent salvo in a long-raging dispute over Japan’s culpability for its wartime behavior that has flared under Prime Minister Shinzo Abe’s right-leaning government.

This latest campaign, however, has gone beyond anything postwar Japan has seen before, with nationalist politicians, including Mr. Abe himself, unleashing a torrent of abuse that has cowed one of the last strongholds of progressive political influence in Japan. It has also emboldened revisionists calling for a reconsideration of the government’s 1993 apology for the wartime coercion of women into prostitution.

“They are using intimidation as a way to deny history,” said Mr. Uemura, who spoke with a pleading urgency and came to an interview in this northern city with stacks of papers to defend himself. “They want to bully us into silence.”

“The War on The Asahi,” as commentators have called it, began in August when the newspaper bowed to public criticism and retracted at least a dozen articles published in the 1980s and early ’90s. Those articles cited a former soldier, Seiji Yoshida, who claimed to have helped abduct Korean women for the military brothels. Mr. Yoshida was discredited two decades ago, but the Japanese right pounced on The Asahi’s gesture and called for a boycott to drive the 135-year-old newspaper out of business.

Speaking to a parliamentary committee in October, Mr. Abe said The Asahi’s “mistaken reporting had caused many people injury, sorrow, pain and anger. It wounded Japan’s image.”

With elections this month, analysts say conservatives are trying to hobble the nation’s leading left-of-center newspaper. The Asahi has long supported greater atonement for Japan’s wartime militarism and has opposed Mr. Abe on other issues. But it is increasingly isolated as the nation’s liberal opposition remains in disarray after a crushing defeat at the polls two years ago.

Mr. Abe and his political allies have also seized on The Asahi’s woes as a long-awaited chance to go after bigger game: the now internationally accepted view that the Japanese military coerced tens of thousands of Korean and other foreign women into sexual slavery during the war.

Most mainstream historians agree that the Imperial Army treated women in conquered territories as spoils of battle, rounding them up to work in a system of military-run brothels known as comfort stations that stretched from China to the South Pacific. Many were deceived with offers of jobs in factories and hospitals and then forced to provide sex for imperial soldiers in the comfort stations. In Southeast Asia, there is evidence that Japanese soldiers simply kidnapped women to work in the brothels.

Among the women who have come forward to say they were forced to have sex with soldiers are Chinese, Koreans and Filipinos, as well as Dutch women captured in Indonesia, then a Dutch colony.

There is little evidence that the Japanese military abducted or was directly involved in entrapping women in Korea, which had been a Japanese colony for decades when the war began, although the women and activists who support them say the women were often deceived and forced to work against their will.

The revisionists, however, have seized on the lack of evidence of abductions to deny that any women were held captive in sexual slavery and to argue that the comfort women were simply camp-following prostitutes out to make good money.

For scholars of the comfort women issue, the surprise was not The Asahi’s conclusion that Mr. Yoshida had lied − the newspaper acknowledged in 1997 that it could not verify his account − but that it waited so long to issue a formal retraction. Employees at The Asahi said it finally acted because members of the Abe government had been using the articles to criticize its reporters, and it hoped to blunt the attacks by setting the record straight.

Instead, the move prompted a storm of denunciations and gave the revisionists a new opening to promote their version of history. They are also pressing a claim that has left foreign experts scratching their heads in disbelief: that The Asahi alone is to blame for persuading the world that the comfort women were victims of coercion.

Though dozens of women have come forward with testimony about their ordeals, the Japanese right contends it was The Asahi’s reporting that resulted in international condemnation of Japan, including a 2007 resolution by the United States House of Representatives calling on Japan to apologize for “one of the largest cases of human trafficking in the 20th century.”

For conservatives, humbling The Asahi is also a way to advance their long-held agenda of erasing portrayals of Imperial Japan that they consider too negative and eventually overturning the 1993 apology to comfort women, analysts say. Many on the right have argued that Japan’s behavior was no worse than that of other World War II combatants, including the United States’ bombing of Japanese civilians.

“The Asahi’s admission is a chance for the revisionist right to say: ‘See! We told you so!’ ” said Koichi Nakano, a political scientist at Sophia University in Tokyo. “Abe sees this as his chance to go after a historical issue that he believes has hurt Japan’s national honor.”

The Asahi’s conservative competitor, The Yomiuri Shimbun, the world’s highest-circulation newspaper, has capitalized on its rival’s troubles by distributing leaflets that highlight The Asahi’s mistakes in reporting on comfort women. Since August, The Asahi’s daily circulation has dropped by 230,797 to about seven million, according to the Japan Audit Bureau of Circulations.

Right-wing tabloids have gone further, singling out Mr. Uemura as a “fabricator of the comfort women” even though his article was not among those that The Asahi retracted.

Mr. Uemura said The Asahi had been too fearful to defend him, or even itself. In September, the newspaper’s top executives apologized on television and fired the chief editor.

“Abe is using The Asahi’s problems to intimidate other media into self-censorship,” said Jiro Yamaguchi, a political scientist who helped organize a petition to support Mr. Uemura. “This is a new form of McCarthyism.”

Hokusei Gakuen University, a small Christian college where Mr. Uemura lectures on local culture and history, said it was reviewing his contract because of bomb threats by ultranationalists. On a recent afternoon, some of Mr. Uemura’s supporters gathered to hear a sermon warning against repeating the mistakes of the dark years before the war, when the nation trampled dissent.

Mr. Uemura did not attend, explaining that he was now reluctant to appear in public. “This is the right’s way of threatening other journalists into silence,” he said. “They don’t want to suffer the same fate that I have.”




参考

元朝日記者、植村隆の雇い止め再考を 北星学園大の院生、学長に要望書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408751088.html

朝日元記者、植村隆「雇用せず」 脅迫受け北星学園大検討 危機管理費用など懸念し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408076171.html

渦中の元朝日・植村隆「捏造は断じてない」 古巣にコメント寄せる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406764334.html

[朝日新聞] 香山リカ立教大教授、姜尚中聖学院大学長ら、脅迫状届いた北星学園大学を支援する会結成
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406746798.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html

朝日新聞を早期退社の植村隆は北海道の北星学園大学で国際交流科目の講師として採用された模様
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397709724.html

慰安婦詐欺の植村隆、教授就任の件が消滅!植村隆との雇用契約は、2014年3月7日付で解消と神戸松蔭女子学院大学!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/394304201.html

猛然と走って逃げた朝日新聞「慰安婦」記者
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/387390880.html




関連

北星学園大脅した疑いで新潟県燕市の施設管理人、上村勉容疑者(64)逮捕 「朝日気にくわない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407639245.html

新潟の60代男逮捕へ 「慰安婦」で北星大脅迫 「爆弾仕掛ける」電話
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407623263.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html
ラベル:植村隆
posted by hazuki at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

大江健三郎、原発再稼働の動き批判 「国民の危機感無視」

大江健三郎、原発再稼働の動き批判 「国民の危機感無視」

大江さん、原発再稼働の動き批判 「国民の危機感無視」
http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014112901001623.html

ノーベル文学賞作家の大江健三郎さんは29日、東京都内で行われた作家池沢夏樹さんとの公開対談後に記者会見し、原発再稼働に向けた与党の動きについて「3・11直後は、完全に方向を改めるのが日本中の声だった。私たちの危機感が無視されている。それは日本人を侮辱することだ」と批判した。

 池沢さんは「日本の政治には反知性主義の流れがある」と指摘し、書籍などで知識を得ることの重要性を訴えた。
2014/11/29 18:51 【共同通信】


大江健三郎.PNG



原発が危険ならば、韓国の原発の方が危険なので、韓国の原発の批判をすべき。
代案のない反原発を訴える。
「さようなら原発一千万署名市民の会」呼び掛け人の大江健三郎です。
坂本龍一→難波章浩主催イベント「NO MORE FUCKIN’ NUKES」の収益金は「さようなら原発一千万人署名市民の会」へ寄付しています。
「NO MORE FUCKIN' NUKES」は北朝鮮の支援団体の原水禁、平和フォーラムに収益を寄付しています。



韓国の原発が停止事故?安全性に疑問でUAE輸出に莫大な違約金発生の危機?放射脳まみれの汚染半島の現実とは?




関連

小泉元首相、収益を寄付すると思われる坂本龍一欠席の「NO NUKES 2014」で「音楽を楽しみ原発ゼロ運動、素晴らしい!」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406244533.html

坂本龍一が、また怪しげなイベントをやりました(寄付金先に注意)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/369406627.html

脱原発イベントの収益を北朝鮮支援団体に寄付したと思われる坂本龍一の「NO NUKES 2013」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/354209604.html
ラベル:大江健三郎
posted by hazuki at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする