2017年04月18日

評論家の渡部昇一氏が逝去 第1回正論大賞、「知的生活の方法」など著書多数 享年86歳

評論家の渡部昇一氏が逝去 第1回正論大賞、「知的生活の方法」など著書多数 享年86歳

評論家の渡部昇一氏が死去 第1回正論大賞、「知的生活の方法」など著書多数
http://www.sankei.com/life/news/170418/lif1704180003-n1.html
http://www.sankei.com/life/news/170418/lif1704180003-n2.html
2017.4.18 00:57

本紙正論メンバーで第1回正論大賞を受賞した英語学者・評論家で上智大名誉教授の渡部昇一(わたなべ・しょういち)氏が17日午後1時55分、心不全のため東京都内の自宅で死去した。86歳だった。葬儀・告別式は親族で行う。喪主は妻、迪子(みちこ)さん。後日、お別れの会を開く。ここ数日、体調を崩していた。

 昭和5年、山形県鶴岡市生まれ。上智大大学院修士課程修了後、独ミュンスター大、英オックスフォード大に留学。帰国後、上智大講師、助教授をへて教授に。専門は英語学で、「英文法史」「英語学史」などの専門書を著した。

 48年ごろから評論活動を本格的に展開し、博学と鋭い洞察でさまざまな分野に健筆をふるった。51年に「腐敗の時代」で日本エッセイスト・クラブ賞を受賞。同年に刊行された「知的生活の方法」は、読書を中心とした知的生活を築き上げるための具体的方法を論じ、100万部超のベストセラーとなった。

57年の高校日本史教科書の検定で、当時の文部省が「侵略」を「進出」に書き換えさせたとする新聞・テレビ各社の報道を誤報だといちはやく指摘し、ロッキード事件裁判では田中角栄元首相を擁護するなど論壇で華々しく活躍。一連の言論活動で「正確な事実関係を発掘してわが国マスコミの持つ付和雷同性に挑戦し、報道機関を含む言論活動に一大変化をもたらす契機となった」として60年、第1回正論大賞を受賞。東京裁判の影響を色濃く受けた近現代史観の見直しを主張するなど、保守論壇の重鎮だった。平成27年、瑞宝中綬章。主な著書に「日本史から見た日本人」「ドイツ参謀本部」など。フランシス・フクヤマ「歴史の終わり」など翻訳も多数手がけた。


渡部昇一1.PNG



産経新聞正論メンバーで第1回正論大賞を受賞した英語学者・評論家で上智大名誉教授の渡部昇一氏が17日午後1時55分、心不全のため東京都内の自宅で死去した。
ロッキード事件裁判では田中角栄元首相を擁護するなど論壇で華々しく活躍。
「朝日新聞を糺す(ただす)国民会議」に名前があった渡部昇一氏。
「朝日新聞」を集団提訴した時に活躍されていた。
保守派でした。
ご冥福をお祈り致します。




参考

「朝日新聞を糺す(ただす)国民会議」結成への呼びかけ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407750648.html




関連

「朝日新聞」を8700人が集団提訴 慰安婦問題「虚偽報道で人格傷つけられた」…1人「1万円」の慰謝料と謝罪広告求める
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413012406.html
タグ:渡部昇一
posted by hazuki at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

筒井康隆氏の小説、韓国で販売中止に 「衝撃的な妄言を発した小説家」 韓国メディアで批判的報道相次ぐ

筒井康隆氏の小説、韓国で販売中止に 「衝撃的な妄言を発した小説家」 韓国メディアで批判的報道相次ぐ
http://www.sankei.com/world/news/170408/wor1704080045-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/170408/wor1704080045-n2.html
2017.4.8 14:41

作家の筒井康隆氏が自身のブログなどで、韓国のソウルや釜山に設置された慰安婦像に性的な侮辱行為をするよう呼び掛ける内容を記したことに絡み、筒井氏の小説「モナドの領域」を扱う出版社が販売中止を決めた。複数の韓国メディアが8日までに報じた。

 同日付朝鮮日報(日本語電子版)は筒井氏を「少女像を性的に侮辱する衝撃的な妄言を発した日本の小説家」と記述。その上で販売中止に踏み切った理由について、「韓日関係や歴史に対する同氏の個人的観点にひどく失望した。作家としてだけでなく、一人の人間としての同氏の態度と資質に対し怒りと悲しみを感じる」とする出版社側の主張を紹介した。

 また同紙は、「同社が今年後半に出版予定だった小説『旅のラゴス』の契約を解除することを国内のエージェントと日本の著作権所有会社に通知した」とも報じた。

7日付ハンギョレ新聞(日本語電子版)も「『慰安婦妄言』日本の作家・筒井康隆氏の本が韓国で発売中止に」とする批判的な見出しの記事を掲載した。

 筒井氏は1934年9月24日、大阪市生まれ。SF小説を得意とし、代表作に、映画化された「時をかける少女」などがある。

(WEB編集チーム)


筒井康隆.PNG
筒井康隆ツイート.PNG



筒井氏の小説「モナドの領域」を扱う出版社が販売中止を決めた。
複数の韓国メディアが8日までに報じた。
筒井康隆はSF小説を得意とする作家です。
「あの少女は可愛いから」とした上で、侮辱を促すようなことを書いた訳ですが、筒井康隆の翻訳出版した著書を絶版にすると火病を起こしている韓国人です。
問題の筒井康隆の表現は「あの少女は可愛いから、皆で前まで行って射精し、ザーメンまみれにして来よう」とのことです。
筒井康隆らしい表現ではありませんか。
慰安婦像をザーメンまみれにしてしまえ。
慰安婦は高給取りの売春婦ですから、ザーメンまみれが似合うと思いますよ。
筒井康隆の表現に火病を起こすとは、筒井康隆という作家を知らないだけです。
ザーメンという表現を嫌っていたら、韓国人は椎名林檎なども苦手なんだろうな。
「加爾基 精液 栗ノ花」




参考

韓国で作家筒井康隆氏に反発拡大 少女像に侮辱呼び掛け?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448817179.html
posted by hazuki at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

韓国で作家筒井康隆氏に反発拡大 少女像に侮辱呼び掛け?

韓国で作家筒井康隆氏に反発拡大 少女像に侮辱呼び掛け?

韓国で作家筒井氏に反発拡大 少女像に侮辱呼び掛け?
https://this.kiji.is/223064207889974776?c=39546741839462401
2017/4/7 22:08

 【ソウル共同】作家の筒井康隆氏が自身のブログなどで韓国のソウルや釜山に設置された慰安婦問題の少女像に性的な侮辱行為をするよう呼び掛ける内容を記したとして、韓国で反発が拡大している。筒井氏の作品を扱う出版社は7日、昨年12月に翻訳出版した著書を絶版にすると表明した。韓国メディアも非難している。

 筒井氏は7日までに、釜山総領事館前の像設置への対抗措置として一時帰国していた長嶺安政駐韓大使がソウルに帰任することに絡み「長嶺大使がまた韓国へ行く。慰安婦像を容認したことになってしまった」と主張。「あの少女は可愛いから」とした上で、侮辱を促すようなことを書いた。


筒井康隆.PNG
筒井康隆ツイート.PNG



筒井氏は7日までに、釜山総領事館前の像設置への対抗措置として一時帰国していた長嶺安政駐韓大使がソウルに帰任することに絡み「長嶺大使がまた韓国へ行く。慰安婦像を容認したことになってしまった」と主張。
「あの少女は可愛いから」とした上で、侮辱を促すようなことを書いた。
ツイッターでも同じ文章を書き込んだというが、既に削除されているそうです。
筒井康隆の翻訳出版した著書を絶版にすると火病を起こしている韓国人です。
問題の筒井康隆の削除した内容は「あの少女は可愛いから、皆で前まで行って射精し、ザーメンまみれにして来よう」とのことです。
筒井康隆らしいじゃないですか。
慰安婦像をザーメンまみれにしてしまえ。
私は読んだことがないのですが、筒井康隆の本には、女性はザーメンを飲んで生き延びるという表現があったとかないとか。
慰安婦は高給取りの売春婦ということを理解しているからこそ、ザーメンまみれという表現が出来たのではないでしょうか。
私は、筒井康隆を応援します。



「少女像をザーメンまみれに……」『時かけ』筒井康隆氏の冒涜発言に韓国人から非難殺到!
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170407/Cyzo_201704_post_21634.html
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170407/Cyzo_201704_post_21634.html?_p=2
日刊サイゾー 2017年4月7日 22時00分 (2017年4月7日 23時12分 更新)


筒井康隆さん、慰安婦像への侮辱促す? 「炎上狙った」
http://www.asahi.com/articles/ASK473GJ1K47UCVL00C.html
2017年4月7日18時36分


筒井康隆氏、慰安婦像めぐる衝撃ツイートの波紋 「あの少女は可愛いから...」
http://www.j-cast.com/2017/04/07295128.html?p=all
2017/4/ 7 18:36
posted by hazuki at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

橋下徹がワシントンのCSISで講演 トランプ氏に「強力な外圧」求める 森友学園騒動も揶揄

橋下徹がワシントンのCSISで講演 トランプ氏に「強力な外圧」求める 森友学園騒動も揶揄

橋下徹前大阪市長がDCで講演 トランプ氏に「強力な外圧」求める 森友学園騒動も揶揄
http://www.sankei.com/world/news/170328/wor1703280040-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/170328/wor1703280040-n2.html
2017.3.28 15:42

【ワシントン=加納宏幸】日本維新の会の法律政策顧問を務める橋下徹前大阪市長が27日、米首都ワシントンのシンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)で講演した。橋下氏は日米同盟の信頼性を高めるには自国防衛に関する日本国民に意識の変化が必要と説き、トランプ米大統領に在日米軍撤退などの「強力な外圧をかけてもらいたい」と求めた。

 2月の日米首脳会談で日米安全保障条約第5条(米国の日本防衛義務)の尖閣諸島(沖縄県石垣市)への適用や核戦力の提供を明記した共同声明を挙げて、47歳の自らと同じか、より若い世代の国民は憲法9条を重視する教育を受けてきたため「米国が核戦争を覚悟しているか、尖閣という小さな島のために米兵の血を流す覚悟をしてくれているかについては疑問に思っている」と指摘した。

 橋下氏は、日米の政治エスタブリッシュメント(支配階層)が合意しても、国民が納得しなければ、共同声明は「茶番劇的」になると指摘。「米国(トランプ政権)から剛速球を投げ、自立を求め、在日米軍の撤退を言えば日本人、在日米軍基地に反対といっていた朝日新聞や毎日新聞は大慌てだ」と語り、在日米軍の必要性を知らせるためにも外圧が必要だとした。

その上で「米国が日本のために血を流し、日本は米国のために血を流すのが本来の日米同盟の基礎だ」と述べるとともに、日米同盟の深化に「普通の民間人、普通の国民」として取り組むとした。

 橋下氏はトランプ氏の勝利や英国の欧州連合(EU)離脱に関し、「政治エスタブリッシュメントはポピュリズム(大衆迎合主義)と強調するが、民主主義の本質はポピュリズムだ。多数の有権者の支持を得て政治をするのが民主政治の基本だ」と述べた。

 一方、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地払い下げ問題を念頭に「北朝鮮でミサイルが発射されるかもしれない非常に危機的な状況の中で、わずか数億円の国有地の売買をめぐり日本の国会は大騒ぎになっている」と語った。


橋下徹・CSIS.PNG



日本維新の会の法律政策顧問を務める橋下徹前大阪市長が27日、米首都ワシントンのシンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)で講演した。
「米国(トランプ政権)から剛速球を投げ、自立を求め、在日米軍の撤退を言えば日本人、在日米軍基地に反対といっていた朝日新聞や毎日新聞は大慌てだ」。
朝日新聞や毎日新聞を慌てさせるには効果があるかも知れないですけどね。
橋下曰く「日本の自衛力、軍事力はお粗末だ」。
トランプ大統領が「『在日米軍撤退もあり得る』と言ってくれれば、軍事力がどういうことか認識できる」と持論を展開した。
森友学園に関しては、橋下も当事者じゃないのか。
政界を辞めた癖にCSIS(戦略国際問題研究所)で持論を展開する橋下です。



Japan Chair Forum: Toru Hashimoto
タグ:橋下徹
posted by hazuki at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

「マリカー」商標止められず、任天堂の異議却下

「マリカー」商標止められず、任天堂の異議却下
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170308-OYT1T50099.html?from=ytop_top
2017年03月08日 15時01分

任天堂の人気レーシングゲーム「マリオカート」の略称として使われている「マリカー」が、他の企業に商標登録されていたことが分かった。

 任天堂は特許庁に異議を申し立てたが1月に却下されており、今後の対応が注目される。

 商標登録したのは、公道を走るカートのレンタルサービスを手がける「マリカー」(東京都品川区)。広告やイベントに使用するなどとして「マリカー」の文字商標を特許庁に出願し、2016年6月に登録された。任天堂は同年9月、「ゲームの分野では『ポケモン』『ドラクエ』などソフトのタイトルを省略することがある」とし、商標が「(ゲームとの)誤認や混同を意図している」と、登録取り消しを求めて異議を申し立てた。特許庁は「(マリカーという略称は)広く認識されているとは認められない」と異議を退けた。

 任天堂は特許庁へ無効審判の請求や知財高裁への提訴を検討している模様だ。


マリカー.PNG



商標登録したのは、公道を走るカートのレンタルサービスを手がける「マリカー」(東京都品川区)。
任天堂は特許庁に異議を申し立てたが1月に却下された。
任天堂は特許庁へ無効審判の請求や知財高裁への提訴を検討している模様。
知財高裁への提訴を検討ということは、東京地裁で任天堂が負けたのでしょうか?
著作権(copyright)は大切にしなければならないので、マリカーの商標登録は可笑しいと思います。
任天堂が特許庁に異議を申し立てたのは当然ですね。
今後、どうなるのか。




参考

「マリオ」の衣装で「カート」ツアーは著作権侵害 任天堂が東京の会社を提訴
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447325950.html
タグ:パクリ
posted by hazuki at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

橋下前大阪市長、今月26日訪米 トランプ政権と会談模索

橋下前大阪市長、今月26日訪米 トランプ政権と会談模索
https://this.kiji.is/210441793422262274?c=39546741839462401
2017/3/4 02:00

日本維新の会の法律政策顧問を務める橋下徹前大阪市長は3月26日から29日の日程で米首都ワシントンを訪問する方針を固めた。日米関係などをテーマにシンクタンクで講演するほか、トランプ政権幹部との会談も模索している。維新関係者が3日明らかにした。維新メンバーとして外交の表舞台に立つことで政界復帰論が膨らむ可能性もある。

 馬場伸幸幹事長と、下地幹郎国会議員団政調会長も同行する。橋下氏はトランプ大統領について、自身のツイッターで「真の政治家」「目的達成のためには犠牲も批判も恐れない」と評価している。


橋下徹・訪米へ.PNG



日本維新の会の法律政策顧問を務める橋下徹前大阪市長は3月26日から29日の日程で米首都ワシントンを訪問する方針を固めた。
日本維新の会のメンバーとして、橋下が今月末に訪米するのか。
馬場幹事長と、下地国会議員団政調会長も同行する。
橋下が米国で余計なことをしなければ良いが、何かありそうな予感がします。
タグ:橋下徹
posted by hazuki at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舛添前都知事を不起訴処分

舛添前都知事を不起訴処分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170304-00000502-fnn-soci
フジテレビ系(FNN) 3/4(土) 9:11配信

舛添要一前東京都知事の政治資金問題で、東京地検特捜部は、政治資金規正法違反の疑いで告発されていた舛添氏を不起訴処分とした。
舛添氏は、2013年と2014年の収支報告書に、家族で宿泊したホテル代金を「会議費用」とうその記載をした政治資金規正法違反容疑などで、2016年5月、市民団体に告発された。
特捜部は3日、家族旅行の記載については、舛添氏を起訴猶予とし、そのほかの記載については、嫌疑不十分で不起訴処分とした。
舛添氏は、「ご迷惑やご心配をおかけした皆様におわび申し上げます」とコメントしている。


舛添・不起訴.PNG



舛添要一前東京都知事の政治資金問題で、東京地検特捜部は、政治資金規正法違反の疑いで告発されていた舛添氏を不起訴処分とした。
特捜部は3日、家族旅行の記載については、舛添氏を起訴猶予とし、その他の記載については、嫌疑不十分で不起訴処分とした。
舛添の件は嫌疑不十分で不起訴処分か。
久々に聞いた舛添の名前です。
舛添を辞任に追い込む為、必死になっていた時期を思い出します。
舛添は都税8億円を使って在日韓国人専用老人ホーム「故郷の家」を建設することに貢献した。




参考

東京に初の在日韓国人中心の老人ホーム
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442911121.html

舛添要一が都税8億円を使って在日韓国人専用老人ホーム「故郷の家」を建設(モナニュースより転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/435569846.html
タグ:舛添要一
posted by hazuki at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「黄門様の紋」(水戸徳川家の家紋)に似たマーク、商標登録取り消し

「黄門様の紋」(水戸徳川家の家紋)に似たマーク、商標登録取り消し

「黄門様の紋」に似たマーク、商標登録取り消し
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170302-OYT1T50113.html
2017年03月02日 19時40分

水戸徳川家の家紋「葵紋」に似たマークが水戸市のイベント会社に商標登録されたとして、同家15代当主の徳川斉正さんが理事長を務める公益財団法人「徳川ミュージアム」が特許庁に異議申し立てを行っていた問題で、特許庁は申し立てを認め、登録を取り消す決定をした。

 決定書は2月28日に送付された。

 同庁によると、商標は「お守りやお札」「日本酒」などに使うとして2015年12月に登録され、徳川ミュージアム側は昨年3月に異議申し立てを行った。

 同庁は決定理由について、「葵の御紋という著名なマークと酷似しており、誤認や混同が生じるおそれがある」とした。徳川ミュージアム側の代理人は「異議申し立てが認められ、ほっとした」と語った。

 同庁の決定に不服がある場合、30日以内に知的財産高等裁判所に提訴することができる。イベント会社側の代理人は「今後の対応は検討中」としている。


商標登録されたマーク.PNG
商標登録されたマーク

徳川ミュージアムに設置された看板の家紋.PNG
徳川ミュージアムに設置された看板の家紋



水戸徳川家の家紋「葵紋」に似たマークが水戸市のイベント会社に商標登録された問題。
特許庁は水戸徳川家の15代当主の徳川斉正さんの申し立てを認め、登録を取り消す決定をした。
決定書は2月28日に送付された。
水戸徳川家の家紋のパクリは却下です。




参考

「家紋そっくり」、徳川家当主が商標登録に異議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/443548322.html
タグ:パクリ
posted by hazuki at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

「我が良き友よ」のムッシュかまやつさん逝去 2016年9月に肝臓がんを公表、78歳

「我が良き友よ」のムッシュかまやつさん逝去 2016年9月に肝臓がんを公表、78歳

「我が良き友よ」のムッシュかまやつさん死去 2016年9月に肝臓がんを公表、78歳
http://toyokeizai.net/articles/-/161032
2017年03月02日

「我が良き友よ」などのヒット曲で知られる歌手のムッシュかまやつ(本名・釜萢弘=かまやつ・ひろし)さんが、1日亡くなった。78歳だった。

2016年9月に肝臓がんを公表。いとこで歌手の森山良子さん宅に身を寄せ、通院治療を続け、12月には音楽仲間の堺正章さんのライブにも出演していた。

東京出身。父親はジャズ歌手のティーブ釜萢。高校在学中にカントリー・アンド・ウエスタンの学生バンドを結成。1964年には堺さんらが所属するバンド、ザ・スパイダースの正式メンバーとなり、ボーカル兼ギタリストとして「フリフリ」「あの時君は若かった」「夕陽が泣いている」などヒット曲を連発。グループサウンズブームの中心的な存在となった。

同バンドが71年に解散する前年、ソロ活動を本格化。自身で作曲した「どうにかなるさ」「四つ葉のクローバー」、吉田拓郎さんとのデュエット曲「シンシア」などが人気を集めた。とぼけたような独特の歌い方で、75年に吉田さんから提供された「我が良き友よ」は、約70万枚を売る大ヒットとなった。その後も多彩な作品を制作。テレビドラマ「時間ですよ」シリーズなどにも出演していた。

音楽評論家の富沢一誠さんは「グループサウンズで一世を風靡(ふうび)し、ソロになってフォークソングブームに乗るなど、常に時代の波をいち早くキャッチし、第一線で活躍してきた。時代のサーファーであり、J―POPの先駆者の一人だ」と話している。


ムッシュかまやつ.PNG



ムッシュかまやつ(本名・釜萢弘=かまやつ・ひろし)さんが、1日亡くなった。
78歳だった。
かまやつひろしが鬼籍に入りました。
ご冥福をお祈り致します。
かまやつは吉田拓郎が作詞・作曲した「我が良き友よ」や吉田拓郎とのデュエット曲の「シンシア」は嫌いだったようですね。
吉田拓郎はかまやつのヒット曲を作った。
かまやつは「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」が好きだったようです。
「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」と「我が良き友よ」と「シンシア」の動画をお届けします。



ゴロワーズを吸ったことがあるかい / ムッシュかまやつ&和幸


吉田拓郎 & ムッシュかまやつ M2 ♪我が良き友よ @ つま恋 2006【HD】


シンシア / ムッシュかまやつ&坂崎幸之助
posted by hazuki at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

[対馬の盗難仏像判決] 「韓国とは永遠に分かり合えない」 盗難仏像所有者の観音寺前住職が怒り

[対馬の盗難仏像判決] 「韓国とは永遠に分かり合えない」 盗難仏像所有者の観音寺前住職が怒り

【対馬の盗難仏像判決】
「韓国とは永遠に分かり合えない」 盗難仏像所有者の観音寺前住職が怒り
http://www.sankei.com/politics/news/170126/plt1701260019-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/170126/plt1701260019-n2.html
2017.1.26 16:46

韓国の大田(テジョン)地裁が、長崎県対馬市の観音寺から盗まれた仏像を韓国の寺に引き渡すよう命じた判決ついて、観音寺前住職の田中節孝氏は「品性を疑う判決。これが韓国という国なのか。やはり理解できない国だと改めて感じた」と怒りをあらわにした。産経新聞の取材に答えた。

 引き渡しを求め提訴していたのは、所有権を主張する韓国中部・瑞山市の浮石寺。現在仏像を管理している韓国政府が控訴せず、浮石寺に引き渡せば、本来の所有者である観音寺に2度と返還されない公算が大きい。田中氏は「韓国政府の品性を問いたい」と述べ、控訴するよう強く求めた。

 浮石寺は「仏像は14世紀、倭寇に略奪されたものだ」と主張しているが、明確な証拠は存在しない。対馬では、仏教を弾圧した李氏朝鮮時代、仏像破壊から逃れるため持ち込まれたと伝えられている。

 田中節孝氏と長男で現住職の節竜氏は昨年3月、「信者の心が休まることはない」として、韓国政府などに仏像の早期返還を求める手紙を送った。その後、大田地裁から文書で「係争中なので返せない」とそっけない返答があったという。田中氏は「時空を超えた論理の判決だが、これまでの経緯を考えると、韓国政府は控訴の判断をずるずる先延ばしし、期限が過ぎるかもしれない。むしろ、今回の判決にホッとしているのではないか」とも語る。

平成6年には長崎県壱岐市から重要文化財の経本が盗まれ、酷似する経本が翌年韓国で見つかったにも関わらず、韓国政府は日本政府の調査要請を拒否。経本を国宝指定したこともある。田中氏は「理屈が通らない国だというのは分かっていたので、予想通りの展開ではある」とあきれ顔。「慰安婦問題にしてもそうだが、何度過去を蒸し返して関係を悪化させれば気が済むのか。政府も裁判所も国民もそういう気質なのだろうか。韓国とは分かり合えないのでしょうね、永遠に」と語った。

 問題の仏像は24年に盗まれ、その後韓国で見つかったが返還拒否された同県指定有形文化財「観世音菩薩坐像」(高さ50.5センチ)。大田地裁が25年2月、浮石寺の求めに基づき、日本への返還を差し止める仮処分を決めた。韓国文化財庁は「略奪されたとの断定は困難」との見解を示したが、浮石寺は引き渡しを求めて昨年4月に大田地裁に提訴していた。


観音寺前住職.PNG



観音寺前住職の田中節孝氏は産経新聞の取材に「品性を疑う判決。これが韓国という国なのか。やはり理解できない国だと改めて感じた」と怒りをあらわにした。
田中氏は「理屈が通らない国だというのは分かっていたので、予想通りの展開ではある」と呆れ顔。
韓国とは永遠に分かり合えないですね。
「平成6年には長崎県壱岐市から重要文化財の経本が盗まれ、酷似する経本が翌年韓国で見付かったにも関わらず、韓国政府は日本政府の調査要請を拒否。経本を国宝指定したこともある。」
盗人猛々しい韓国という国です。
韓国へのビザ免除を止めるべきですね。
泥棒をしに来るのを認めるようなものです。
本当に国交断絶したいですね。




参考

長崎・対馬の盗難仏像、所有権を主張する韓国の寺への引き渡し命じる判決 韓国・大田地裁 仏像、日本に返さず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446329748.html
タグ:対馬
posted by hazuki at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

京大、iPS細胞提供を一部停止 遺伝子混入の恐れ

京大、iPS細胞提供を一部停止 遺伝子混入の恐れ

iPS細胞、提供を一部停止…遺伝子混入の恐れ
http://www.yomiuri.co.jp/science/20170123-OYT1T50086.html?from=ytop_top
2017年01月23日 21時06分

京都大iPS細胞研究所(山中伸弥所長)は23日、再生医療用に備蓄し、大学や製薬企業などに提供しているiPS細胞(人工多能性幹細胞)の一部について、提供を停止したと発表した。

 新生児のさい帯血からiPS細胞を作る過程で「通常とは異なる試薬を使った可能性がある」としている。提供を止めたiPS細胞は、治療には使われていないという。

 山中所長らが記者会見し、明らかにした。さい帯血からiPS細胞を作製するには6種類の遺伝子と2種類の試薬を使う。しかし昨年11月、2種類の試薬のうち1種類の名前が書かれたラベルが、遺伝子が入った別の試薬の容器に貼られていたのを研究員が発見。「この容器が使われ、不要な遺伝子が入った恐れがある」として調査を続けてきた。


山中伸弥・京都大iPS細胞研究所所長.PNG



京都大iPS細胞研究所(山中伸弥所長)は23日、再生医療用に備蓄し、大学や製薬企業などに提供しているiPS細胞(人工多能性幹細胞)の一部について、提供を停止したと発表した。
提供を止めたiPS細胞は、治療には使われていないという。
タグ:iPS細胞
posted by hazuki at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

谷亮子、政党交付金で父親に小遣い しどろもどろで否定せず

谷亮子、政党交付金で父親に小遣い しどろもどろで否定せず
http://news.livedoor.com/article/detail/12575473/
2017年1月23日 5時55分 デイリー新潮

これでは、政治家失格なのは間違いあるまい。昨夏の参院選に出馬しなかった谷亮子元参院議員(41)は、現在、育児に専念中。とはいえ、政界復帰を諦めたわけではなく、次の衆院選に色気も見せているという。ところが、税金が元手の“政党交付金”から、勤務実態のない父親にウン百万円の給料を渡していた事実が判明した。

 ***

 昨年の12月7日、6年ぶりというバラエティ番組に出演すると、谷元議員は、10歳と7歳の息子がアイスホッケーに打ち込んでいることなどを明かした。どうやら、子育てに追われる日々を送っているようである。

 政治部記者が解説する。

「参院選当時、小沢一郎生活の党代表が野党共闘を画策したものの、うまく行かずに谷さんは出馬を断念せざるを得ませんでした。ただ、政治家としてスポーツ振興に尽力したという自負があり、いまも東京五輪が開催される2020年までには永田町に戻りたいという意思を持っている。そのため、次の衆院選に立候補するのではないかと言われています」

■“人件費”は聖域

 しかし、実は参院議員時代、単なる“お飾り”ではなく、悪徳政治家のようなこともしていたのである。

 政界から身を引くまで、谷元議員は所属する“生活の党”の参議院比例区第3総支部の代表を務めていた。

 昨秋公開された、その15年分の収支報告書によれば、554万円を人件費として計上している。

 事情通が明かす。

「東京・九段に事務所を置いていたのですが、郵便などの届け先になっていただけで、常駐する事務員もいませんでした。実は、その総支部からは、谷さんの父親、田村勝美さんに毎月の給料が渡されていました。15年分だけで、トータル494万円に上ります。しかも、うち200万円以上が“政党交付金”から充当されていたのです」

 田村勝美さんといえば、

「過去、警察の厄介になったことがあるような人物でしたが、04年のアテネ五輪の前には、カイロプラクティックの技術を身につけ、金メダルを目指す娘を支えるようになった。ただ、谷さんが政治家になってからは、地元の福岡にいて、永田町に顔を出すのは年に1回もありませんでした」(同)

 谷元議員の政治活動にはかかわっていなかったのである。

 要するに、谷元議員は、国民の血税を流用し、父親の面倒を見ていたわけなのだ。

 神戸学院大学の上脇博之教授が指摘する。

「政治家にとって、“人件費”は、内訳を公表する義務がなく、国民の監視の目が届かない聖域と化している。だからこそ、谷さんはこっそり、父親に給料を払い続けられたわけですが、父親が政治活動に関する仕事をしていなければ、政治資金規正法の虚偽記載に該当します。舛添前都知事が、家族旅行のホテル代を政治活動の会議費として計上したことが問題になりましたが、それと同じケースです」

 では、谷元議員はなんと答えるか。

 携帯電話にかけると、

「税理士の先生に二重三重に入っていただいて、人件費として適正に処理していますので……。その人名についても誰々っていうことを申し上げる必要はないってことになっていますし……。適正に処理している、もう、そのことに……、尽きます」

 と、終始しどろもどろだったが、父親に給料を渡していたことは否定しなかった。

 政治は、家族を養うためのものではない。

ワイド特集「最後の福袋を買い占めろ!!」より

「週刊新潮」2017年1月19日号 掲載


谷亮子1.PNG



谷亮子が父親に支給していた給与について週刊新潮が報じている。
給料のうち200万円以上が、政党交付金から充当されていたと事情通。
週刊新潮からの直撃に谷氏は「適正に処理している」と否定しなかったという。
谷亮子の父親、田村勝美は、「谷さんが政治家になってからは、地元の福岡にいて、永田町に顔を出すのは年に1回もありませんでした」。
谷亮子の政治活動には関わっていなかった。
谷亮子は、国民の血税を流用し、父親の面倒を見ていた。
衆議院選で復活を目指しているようですが、谷亮子の選挙区の方は注意して下さい。
谷亮子が簡単に当選するようではダメです。




参考

谷亮子氏、参院選見送り表明 政界復帰は「話あれば」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439255864.html

谷亮子氏、自民党の比例区から参院選に出馬へ 「夫も応援してくれている」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439021881.html
タグ:谷亮子
posted by hazuki at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

アパホテルに本の撤去打診 冬季アジア札幌組織委

アパホテルに本の撤去打診 冬季アジア札幌組織委

アパホテルに本の撤去打診 冬のアジア大会組織委
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170119/k10010845791000.html
1月19日 21時46分

アパホテルが客室に備え付けている本の日中戦争に関する記述をめぐって、中国で反発が出ている問題で、来月、札幌市などで開かれる冬のアジア大会の組織委員会は、ホテルが選手団の宿泊先になっていることから、中国人の選手などに配慮して、本の撤去などの対応を打診しました。

アパホテルが客室に備え付けている、グループ会社の代表が書いた本をめぐって、中国では、日中戦争の歴史を否定する内容だとして、反発が出ています。

これについて、来月、札幌市と帯広市で開かれる冬のアジア大会の組織委員会は、札幌市内のアパホテルの1つが選手団の宿泊先になっていることから、中国人の選手などに配慮して、本の撤去などの対応を打診しました。

組織委員会の広報担当者は「ホテルを運営する会社には、宗教や民族などの問題を避けてスポーツ理念に基づいた対応をお願いしたいと伝えた」としています。

一方、ホテルを運営する会社は、ホームページで「指摘のあった書籍は、本当の日本の歴史を広く知っていただくことを目的として制作したもので、一方的な圧力によって主張を撤回するようなことは許されてはならないと考えます」などとするコメントを掲載したうえで、NHKの取材に対し、「組織委員会から正式に申し入れは受けておりませんので、書籍の撤去についてはお答えできかねます。ご依頼があったとしても、撤去する考えはございません」としています。


アパホテルの客室に置かれている「理論 近現代史学II」.PNG



アパホテルが客室に備え付けている本を巡って、中国で反発が出ている問題。
来月、札幌市などで開かれる冬季アジア大会の組織委員会は、ホテルが選手団の宿泊先になっていることから、中国人の選手などに配慮して、本の撤去などの対応を打診した。
「撤去する考えはございません」とするアパホテルの対応が正論だろう。
「南京大虐殺」や「慰安婦強制連行」などを否定する書籍を客室に備えることは良いことではないか。
南京大虐殺はなかった。
1938年に蒋介石が日本が南京大虐殺をしたとやたら宣伝したが、世界の国は無視した。
何故かと言えば、そんなことはなかったからです。
歴史捏造です。
中国人部隊による日本軍部隊・特務機関に対する襲撃と、それに続いて起こった日本人居留民に対する虐殺があった通州事件は実際に起こったことです。
日本は「通州事件」を世界記憶遺産に登録しましょう。



アパホテル書籍問題 冬季アジア札幌組織委が対応検討
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0359678.html
01/20 01:31、01/20 06:46 更新

札幌市内のアパホテルを選手村としている冬季アジア札幌大会の組織委員会(事務局・札幌市)は19日、南京大虐殺を否定する書籍を客室に置いているとして中国の反発を受けているアパホテルグループに対し、スポーツ理念にのっとった対応を求めていく方向で検討に入った。具体的な内容などは大会を主催するアジア・オリンピック評議会(OCA)と協議する。

 2月19日に開幕する大会には、中国を含む31カ国・地域の約2300人の選手・役員が参加。組織委は昨年2月、選手村の一つとして札幌市南区の「アパホテル&リゾート」を選定し、その際、設備や受け入れ態勢について「宗教や民族、文化の違いを乗り越えて行うスポーツの理念に基づいて対応してほしい」と求めていた。



南京大虐殺は捏造だった/自虐史観払拭


中国が捏造している南京大虐殺は、通州事件を南京大虐殺と話をすり替えています。


通州事件
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E9%80%9A%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E4%BB%B6&oldid=43046227

通州事件(つうしゅうじけん)とは、1937年(昭和12年)7月29日に発生した事件で、「冀東防共自治政府」保安隊(中国人部隊)による日本軍部隊・特務機関に対する襲撃と、それに続いて起こった日本人居留民に対する虐殺を指す。

通州は、北平(現:北京市)の東約12kmにあった通県(現:北京市通州区北部)の中心都市で、冀東防共自治政府が置かれていた。また、北京議定書に基づき、欧米列強同様に日本軍が邦人居留民保護の目的で駐留していた。
1937年7月7日に中国軍による駐留日本軍(この部隊は元々、通州に配置されようとした際に、梅津美治郎陸軍省事務次官が京津線から離れた通州への配置は北京議定書の趣旨では認められないと強く反対したために代わりに北京西北の豊台に配置された部隊であった[1])への銃撃に端を発した盧溝橋事件が勃発し、まもなく停戦協定が結ばれたが、7月25日に再び日本軍への銃撃事件が引き起こされ(廊坊事件)、続く7月26日にも日本軍への攻撃が繰り返された(広安門事件)。7月28日、日本軍は華北攻撃開始。7月29日、約3000人の冀東防共自治政府保安隊(中国人部隊)が、華北各地の日本軍留守部隊約110名と婦女子を含む日本人居留民約420名を襲撃し、約230名が虐殺された。これにより通州特務機関は全滅。
冀東防共自治政府保安隊が通州事件を起こした原因としては以下の3つの説が存在している。
日本軍機が華北の各所を爆撃した際に、通州の保安隊兵舎を誤爆したことへの報復だったとする説[2](ただし、誤爆の事後処理は通州事件以前には終わっている事実も存在している[3]) 。
中国国民党軍が冀東防共自治政府保安隊を寝返らせるため、ラジオで「日本が大敗した」と虚偽の放送をおこない、冀東保安隊がそれに踊らされたという説[3][4]。
1986年に公表された冀東保安隊長・張慶餘の回想録や、中国で出版された『盧溝橋事変風雲篇』によると、張慶餘、張硯田の両隊長は、中国国民党第29軍とかねてから接触。「日本打倒」の事前密約をし、これが「通州決起」と関係していると記されていることから、中国国民党と張慶餘・張硯田両隊長の密約によるものとする説[5]。
また、当時大使館付陸軍武官補佐官であった今井武夫は、「もっともこれは単に通州だけに突発した事件ではなく、かねて冀察第二十九軍軍長宋哲元の命令に基づき、華北各地の保安隊がほとんど全部、29日午前2時を期して、一斉に蜂起し、日本側を攻撃したものである」と述べている[6]。
主犯の張慶餘は通州事件後は中国国民党軍に属し、最終的に中将まで昇格している[7]。
なお、中国側では「抗日蜂起」とも言われる。

影響等 [編集]

「通州虐殺事件」
日本人の平均的倫理観から見て尋常ならざる殺害の状況(強姦され陰部にほうきを刺された女性の遺体、テーブルの上に並べられていた喫茶店の女子店員の生首、斬首後死姦された女性の遺体、腹から腸を取り出された遺体、針金で鼻輪を通された子供など)が同盟通信を通じて日本全国に報道されると、日本の対支感情は著しく悪化した[8]。 これは、既に7月7日生じたあと現地で解決されていた日本軍と国民党の武力衝突につき、感情論に任せたなし崩し的戦線拡大を招いた。
近年ではこの事件に対する報道は日中両国で皆無であり、歴史の闇に消えようとしている。中国政府公式対外宣伝刊行物の『南京大虐殺写真集』の目次では『盧溝橋にて「北支事変」勃発、日本は華北を侵略する。日本軍は第二次上海事変を起こし、上海へ出兵する。』と述べており、この事件については一切触れられていない。
戦後、極東国際軍事裁判(東京裁判)において、弁護団は通州事件について、外務省の公式声明を証拠として提出しようとしたが、ウェッブ裁判長によって却下された。

生存者の証言・記述 [編集]

九死に一生を得た日本人女性の発言「日本人は殆ど殺されているでしょう。昔シベリアの尼港事件も丁度このような恐ろしさであったろうと思います。」[9]。
吉林生まれで5歳時に河北省の通県で一家の父母と妹が虐殺された者が、中国人看護婦により自分の子であると庇われ、九死に一生を得て日本に帰還した。父は医院を開業していたが、保安隊が襲う直前に遺書を書き中国人看護婦(何鳳岐:か ほうき)に預けたという。[10]外部リンク[11]には家族の実名が出ている。


支那 通州事件の記録写真と南京大虐殺の捏造.


通州事件の真実 01 Sさんの体験談 1-5




参考

アパホテル「サイトにサイバー攻撃」 中国外務省「歴史歪曲する勢力」と批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446107433.html
タグ:スポーツ
posted by hazuki at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

[動画付き] 三島由紀夫「憲法9条2項がいけない」「日本人はごまかし、ごまかし生きてきた」 TBS「NEWS23」でも放送

[動画付き] 三島由紀夫「憲法9条2項がいけない」「日本人はごまかし、ごまかし生きてきた」 TBS「NEWS23」でも放送

【動画付き】
三島由紀夫「憲法9条2項がいけない」「日本人はごまかし、ごまかし生きてきた」 TBS「NEWS23」でも放送
http://www.sankei.com/entertainments/news/170112/ent1701120021-n1.html
http://www.sankei.com/entertainments/news/170112/ent1701120021-n2.html
2017.1.12 23:41

作家、三島由紀夫(1925〜70年)が自決する9カ月前の昭和45年2月に死生観や憲法観などを語った未発表の録音テープの一部内容が12日、夕方のTBS系報道番組「Nスタ」に続き、夜の「NEWS23」でも放送された。番組で公開された音声の内容は次の通り。

     ◇

 ■自身の小説について

 三島「僕の文学の欠点は、小説の構成が劇的すぎることだと思うんです。ドラマチックでありすぎる。どうしても自分でやむをえない衝動があるんですね。大きな川の流れのような小説は僕には書けない」

 ■川端康成について

 三島「川端さんの文章は、ある場合は睡眠薬が助けてくれるというのもありますけどね(笑)。でも、ジャンプするのがすごいんですよ。怖いようなジャンプをするんですよ。僕、ああいう文章、書けないな。怖くて」

 ■死について

 三島「死がね、自分の中に完全にフィックスしたのはね、自分の肉体ができてからだと思うんです。死の位置が肉体の外から中に入ってきた気がするんです」

■憲法9条について

 三島「僕、憲法9条が全部いけないって言ってるんじゃないんです。つまり、人類がですね、戦争しないってことは立派なことです。第2項がいけないでしょ。第2項がとにかく念押しの規定をしているんです。アメリカ占領軍がね。念押しの指摘しているのを日本の変な学者がね、逆解釈してね、自衛隊を認めているわけでしょ。そういうことをやって、日本人はごまかし、ごまかし生きてきた。二十何年間。で、僕は大嫌いなんですよ、そういうことは。僕は、人間はごまかしてね、そうやって生きていくことは耐えられない。本当、嫌いですね」

 ■自らの行動について

 三島「僕の小説よりも僕の行動の方が分かりにくいんだ、という自信がある。僕が死んでね、50年か100年たつとね、『ああわかった』という人がいるかもしれない。それでも構わん」

 ■死生観について

 三島「生きているうちは人間みんな、何らかの意味でピエロです。人間は死んだときに初めて人間になる。人間の形をとる。死んだときに。なぜかって、運命がヘルプしますから。運命がなければ、人間は人間の形をとれないんです。でも、生きているうちはその人間の運命が何か分からないんですよ」


三島由紀夫2.PNG



「第2項がいけないでしょ。第2項がとにかく念押しの規定をしているんです。アメリカ占領軍がね。念押しの指摘しているのを日本の変な学者がね、逆解釈してね、自衛隊を認めているわけでしょ。そういうことをやって、日本人はごまかし、ごまかし生きてきた。二十何年間。」
三島由紀夫は、「自衛隊を日本の国防軍の位置付けとして認めねばならない」と言いたかったのか。
GHQが日本国憲法を押し付けたということは、当時の日本軍は米国にとって、手強かったのでしょうね。




三島由紀夫の未発表録音テープ発見 死生観や憲法論語る TBS社内で保管




参考

三島由紀夫「平和憲法は偽善。憲法は、日本人に死ねと言っている」 TBSが未公開テープの一部を公開・放送
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445864136.html

1964年、三島由紀夫を含む日本人4人がノーベル文学賞候補 谷崎潤一郎は最終6人に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411703451.html
タグ:三島由紀夫
posted by hazuki at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

三島由紀夫「平和憲法は偽善。憲法は、日本人に死ねと言っている」 TBSが未公開テープの一部を公開・放送

三島由紀夫「平和憲法は偽善。憲法は、日本人に死ねと言っている」 TBSが未公開テープの一部を公開・放送

三島由紀夫「平和憲法は偽善。憲法は、日本人に死ねと言っている」 TBSが未公開テープの一部を公開・放送
http://www.sankei.com/entertainments/news/170112/ent1701120019-n1.html
http://www.sankei.com/entertainments/news/170112/ent1701120019-n2.html
http://www.sankei.com/entertainments/news/170112/ent1701120019-n3.html
2017.1.12 18:42

作家、三島由紀夫(1925〜70年)が自決する9カ月前の昭和45年2月に死生観や憲法観などを語った未発表の録音テープの一部内容が12日夕、TBS系報道番組「Nスタ」で放送された。テープは東京・赤坂のTBS社内で見つかり、これまで「放送禁止」の扱いでアーカイブ部門の責任者が歴代、保管してきたという。

 TBSによると、テープには、三島が英国の翻訳家、ジョン・ベスター氏と日本語で対談した音声が約1時間20分にわたって録音されていた。三島がテープの中で、遺作となった小説「豊饒の海」の第3部「暁の寺」について「ちょうど今朝、朝の9時に、『暁の寺』というのが完結したんですよ」と語っていることから、45年2月19日に録音されたものとみられる。三島は「豊饒の海」第4部「天人五衰」を書き終えた直後の同年11月25日、東京都新宿区の陸上自衛隊市ケ谷駐屯地で割腹自殺した。

 番組で放送された録音テープの内容は次の通り。



 ■自身の小説について

 三島「僕の文学の欠点は、小説の構成が劇的すぎることだと思うんです。ドラマチックでありすぎる。どうしても自分でやむをえない衝動があるんですね。大きな川の流れのような小説は僕には書けない」

■死について

 三島「死がね、自分の中に完全にフィックスしたのはね、自分の肉体ができてからだと思うんです。死が肉体の外から中に入ってきた気がするんです」

 ■自らの行動について

 三島「僕の小説よりも僕の行動の方が分かりにくいんだ、という自信がある。僕が死んでね、50年か100年たつとね、『ああわかった』という人がいるかもしれない。それでも構わん。生きているうちは人間はみな何らかの理由でピエロです」

 ベスター氏「神様がわれわれに…?」

 三島「人形芝居をやらせている。人生でね、ひとつの役割をね、パペット・プレーを強いられているんですね」



 また、TBSによると、テープにはこのほか、次のようなコメントが残されていたという。

 ■自身の作品について

 「僕は油絵的に文章をみんな塗っちゃうんです。僕にはそういう欠点があるんですね。日本的な余白がある絵ってあるでしょう。それが僕は嫌いなんです」

 ■憲法について

 「平和憲法は、偽善です。憲法は、日本人に死ねと言っているんですよ」

■美について

 「美とは、何か。自分の一回しかない時間を奪い、塗りつぶし陶酔する濃密なかたまり」

 ■このインタビューについて

 「これは、ひとつのコンフェッション(告白)なんです」

 ■思想の主張について

 「僕は今の日本じゃ、言葉を正すこと以外に道はないんだろうなって思い詰めている。文体でしか思想が主張できない」

 ■子供時代の気持ち

 「僕は、ショーウインドーで見た空気銃が欲しいね、欲しいねって友達と話していた。それが何十年かたって、どうしても鉄砲が欲しくなったのと同じでしょうか。あっはははははは。かかかかか」


三島由紀夫1.PNG



TBSによると、テープには、三島が英国の翻訳家、ジョン・ベスター氏と日本語で対談した音声が約1時間20分にわたって録音されていた。
「僕の文学の欠点は、小説の構成が劇的すぎることだと思うんです。」
劇的過ぎる小説が海外でも評価されていると思うわ。
「生きているうちは人間はみな何らかの理由でピエロです」
はい、生きている内は、私、hazukiも、葉月のタブーの管理人という秘密を持っている理由でピエロです。
私が生きている内に、某国立の大学院に通っている長男がノーベル化学賞でも獲らないかなという妄想(ふふふ)。
実は、長男はノーベル賞を獲った教授が在籍する大学にいる。
ノーベル賞を獲った教授は一人だけでない。
御存命の教授が筑波大で、まだ教鞭を執っている。
あっ、私のことを付け回しているネットストーカーがいますよね?
ネットストーカーさん、あんた、まだ、生きている?
私の名前がある程度、分かるならば、私の長男のことを付け回して、長男の命を狙うことも可能でしょうよ。
でも、そうなれば、警察が確実に動くからね。
私のことを「殺す」と脅しただけでも、警察は動くことになっている。
「平和憲法は、偽善です。憲法は、日本人に死ねと言っているんですよ」
三島はGHQが押し付けた日本憲法は偽善だと言っている。
これが重要ですな。
憲法9条なんて、売国奴・大江健三郎の9条の会と韓国系反日組織「西早稲田2-3-18-24」と繋がっているプロ市民・鷹巣直美が守ろうと必死ですからね。
ひょっとして、三島のこのニュースはマスコミの報道しない自由ですかね。




参考

1964年、三島由紀夫を含む日本人4人がノーベル文学賞候補 谷崎潤一郎は最終6人に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411703451.html
タグ:三島由紀夫
posted by hazuki at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

高須克弥氏 日本政府を猛批判する韓国紙に「盗人たけだけしいのはどっちだ」

高須克弥氏 日本政府を猛批判する韓国紙に「盗人たけだけしいのはどっちだ」
http://news.livedoor.com/article/detail/12511625/
2017年1月8日 13時5分 トピックニュース

7日、高須クリニック院長の高須克弥氏が自身のTwitter上で、日本政府の対抗措置を猛批判する韓国紙に怒りの声を上げた。

発端は、「産経新聞」が7日に掲載したネット記事にある。記事によると、韓国の市民団体が釜山に新たな「平和の少女像(慰安婦像)」を設置した件に対し、日本政府は抗議の意を込めて駐韓大使の一時帰国などの対抗措置を取った。こうした日本政府の行動を、韓国のマスコミ各社は「不適切を超え、盗っ人たけだけしいに近い」「日本政府は両国間の葛藤をあおった」と猛批判しているという。


高須氏は、この報道をまとめたサイトの記事を引用するとともに、「盗人たけだけしいのはどっちだ」「謝罪して慰安婦像撤去するまで許すな」と、韓国に対して怒りの声をぶつけたのだ。そして、日本政府にも「腰砕けになったら選挙負けるよ」と主張した。





高須克弥✔@katsuyatakasu

盗人たけだけしいのはどっちだ💢
謝罪して慰安婦像撤去するまで許すな❗日本政府。腰砕けになったら選挙負けるよ。

【慰安婦像設置】韓国の新聞、日本の対抗措置を批判「盗人たけだけしい」「日本政府は両国間の葛藤あおった」 http://blog.esuteru.com/archives/20007671.html


その後も、高須氏は「つけあがってさらに要求するのがかの国の悪弊。なめられたら終わりだよ。ガツンとやって目を覚まさせようよ」と批判を続ける。そして、「まず、日本の軟弱な人たちに愛国心を教育すべきだと思います。宣戦布告できないと知ってるからなめられるんです」と、悔しさを滲ませていた。




高須克弥 ✔ @katsuyatakasu
相手が下手にでたら恐縮して全てを水にながすのが日本の美徳。つけあがってさらに要求するのがかの国の悪弊。なめられたら終わりだよ。ガツンとやって目を覚まさせようよ。 https://twitter.com/yamazogaikuzo/status/817663610428133377





高須克弥 ✔ @katsuyatakasu
まず、日本の軟弱な人たちに愛国心を教育すべきだと思います。宣戦布告できないと知ってるからなめられるんです。悔しいです。 https://twitter.com/ningenmodoki_/status/817740890097627136




高須克弥氏が7日、日本政府の対抗措置を批判する韓国紙について言及した。
韓国紙は「盗っ人たけだけしい」「両国間の葛藤をあおった」としているそう。
高須氏は「謝罪して慰安婦像撤去するまで許すな」と怒りの声を上げている。
YES! 高須クリニック!
影響力のある高須さんが正論を言って下さると助かります。
それにしても、朝日新聞や毎日新聞が、日本政府を批判している件は何とかならないものか。
捏造記事を書いた朝日新聞が韓国へ行き、慰安婦は嘘だったと謝罪して欲しいものだわ。
朝日新聞を退社した植村隆は責任を取りなさいよ。
慰安婦は高給取りの売春婦であり、給与明細も存在する。



慰安婦大募集
慰安婦募集.PNG

慰安婦給与明細
慰安婦給与明細.PNG



参考

釜山・慰安婦少女像対抗、長嶺安政・駐韓大使が9日帰国 1週間程度か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445707999.html

安倍首相、慰安婦少女像の撤去要求 「韓国が誠意を」と合意履行迫る
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445707606.html

韓国・釜山の慰安婦像設置に日本政府が対抗措置 駐韓国日本大使ら一時帰国へ 日韓通貨スワップの取り決め協議の中断 日韓ハイレベル経済協議の延期 在釜山総領事館職員による釜山市関連行事への参加見合わせ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445630255.html

韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦少女像 地元区容認、日本政府は撤去要求
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445391645.html

韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦少女像 市民団体が設置、4時間後に撤去
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445334176.html

10億円は拠出されたが…韓国で渦巻く慰安婦合意「無効」の主張 元慰安婦女性は「像撤去は受け入れない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441568871.html

[「慰安婦」日韓合意] 教科書どうなる…岸田外相の軍関与言及で懸念浮上「記述の悪化招く恐れ」も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/431840163.html
タグ:高須克弥
posted by hazuki at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千葉麗子さんの「くたばれパヨク」サイン会 抗議電話で「開催せず」 しばき隊のお仲間・有田芳生(ヨシフ)「常識的な判断」 千葉さん「言論弾圧だ」

千葉麗子さんの「くたばれパヨク」サイン会 抗議電話で「開催せず」 しばき隊のお仲間・有田芳生(ヨシフ)「常識的な判断」 千葉さん「言論弾圧だ」

千葉麗子さんの「くたばれパヨク」サイン会 抗議電話で「開催せず」 有田芳生参院議員「常識的な判断」 千葉さん「言論弾圧だ」
http://www.sankei.com/life/news/170109/lif1701090009-n1.html
http://www.sankei.com/life/news/170109/lif1701090009-n2.html
http://www.sankei.com/life/news/170109/lif1701090009-n3.html
2017.1.9 07:20

元女優で実業家の千葉麗子さん(42)が今月12日に行われる予定だったサイン会が抗議の電話やFAXがあったとして、中止されたことが分かった。千葉さんは今月5日、自身のツイッターに「サイン会ですが東京堂書店さんに『わかってやっているのか?』と店員さんに恐怖心を与えるような電話が相次いでかかってきたため、書店側が万が一を考慮して中止になりました。楽しみにしていた皆様にお詫び申し上げると共に、このような言論弾圧には憤りを感じます」と投稿。この後、9日までに、賛成、反対の立場から著名人がツイッターに投稿した。(WEB編集チーム)

 サイン会は千葉さんが執筆した「くたばれパヨク」の出版を記念し、東京都千代田区の東京堂書店で行われる予定だった。

 出版元の青林堂によると、サイン会を知ったとみられる人物の「抗議しよう」という趣旨のツイートがあった直後から、サイン会を開くことに抗議する電話やファクスが殺到したという。

 会場を貸し出す予定だった東京堂書店は産経新聞の取材に「書店を利用している方から『ヘイトスピーチにあたる本のサイン会が開催されるのは残念だ』という趣旨のファクスがあり、5日午後に中止を決め、千葉さんサイドに知らせた」としている。

有田芳生参院議員(64)は5日、「東京堂書店は店長はじめ、良識ある店員が多く、品揃えもユニークだ。(中略)近くは共謀罪に反対の立場での催しもある。その東京堂書店が、といぶかしんだけれど、賢明というより、常識的な判断が行われた」とツイッターでつぶやいた。

 一方で、サイン会中止を批判する意見も複数、投稿された。

 無所属の和田政宗参院議員(42)は6日、「言論弾圧ともいうべきひどい話」とツイート。

 千葉さんサイドは警視庁に被害届を出す意向を示していたが、前参院議員の杉田水脈氏(49)は9日、「百田尚樹先生の西宮ガーデンズのサイン会のときは、爆破予告だったので警察が出動しましたが、今回は警察が動いてくれなかったそうです。充分脅迫事件だと思うのですが…」(原文のまま)とツイッターに投稿した。

 こうした騒ぎで逆に注目度が高まったためか、「くたばれパヨク」は9日、Amazon政治部門で1位となっている。

こうした抗議の声でイベントが中止になった例は、早稲田大学の早稲田祭の講演会のケースがある。

 昨年11月、東京都知事選に出馬した立候補者が一堂に会して行う予定だった討論会が、行動する保守運動代表、桜井誠氏(44)が登壇予定であることが知られると、早稲田祭実行委員会などに大量のメールや電話などで抗議が寄せられた。このため、主催するサークルが桜井氏の登壇中止を決めた。さらにその後、討論会自体が中止になった。


千葉麗子1.PNG
くたばれパヨク.PNG



サイン会は千葉さんが執筆した「くたばれパヨク」の出版を記念し、東京都千代田区の東京堂書店で行われる予定だった。
出版元の青林堂さん、残念ですね。
「店員さんに恐怖心を与えるような電話が相次いでかかってきたため、書店側が万が一を考慮して中止になりました」とは、明らかに脅迫でしょう。
脅迫を常識的判断という有田ヨシフは頭がおかしいだろう。
有田ヨシフをはじめ、暴力団体しばき隊が反対する図式です。
脅迫してイベント中止に追い込むのは卑劣な行動と理解すべき。
差別反対派を批判する本が「ヘイト本」。
毎度毎度ヘイトの定義はどうなったのかね。




参考

【サヨク画報】しばき隊の野間さん、千葉麗子さんの昔の画像や発言を引っ張り出す嫌がらせ開始→千葉麗子著「さよならパヨク」amazon総合1位にwwww(保守速報より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437057271.html

元祖電脳アイドル千葉麗子さん“パヨク”の実態暴露 反原発デモ痛感した独善的体質
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437054118.html
タグ:千葉麗子
posted by hazuki at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

天皇陛下「人々の平安祈る」 皇居で新年一般参賀

天皇陛下「人々の平安祈る」 皇居で新年一般参賀

陛下「人々の平安祈る」 皇居で新年一般参賀
https://this.kiji.is/188465356412076037?c=39546741839462401
2017/1/2 11:23

天皇陛下が新年に当たり、人々から祝賀を受ける恒例の新年一般参賀が2日、皇居で行われた。天皇陛下は、皇后さまや皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と長女眞子さま、次女佳子さまら成年皇族と共に宮殿・長和殿のベランダに立ち、「人々にとり、穏やかで心豊かに過ごせる年となるよう願っています。わが国と世界の人々の平安を祈ります」とあいさつされた。

 一般参賀は午前に3回、午後に2回の計5回実施。昨年10月に亡くなった三笠宮さまの妻百合子さまは服喪期間のため欠席し、息子の妻の寛仁親王妃信子さまや高円宮妃久子さま、孫の女王も参加しなかった。


新年一般参賀・2017.PNG



天皇陛下が新年に当たり、人々から祝賀を受ける恒例の新年一般参賀が2日、皇居で行われた。
天皇陛下は、皇后さまや皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と長女眞子さま、次女佳子さまら成年皇族と共に宮殿・長和殿のベランダに立ち、「人々にとり、穏やかで心豊かに過ごせる年となるよう願っています。わが国と世界の人々の平安を祈ります」と挨拶された。
凄い人ですね。
NHKでは、日の丸を掲げて、「万歳」をする人など映さないような気がします。
陛下、ありがとうございます。
陛下にとっても穏やかで心豊かに過ごせる年となるようお祈り致します。
皇紀2677年(平成29年)が良い年であることを祈っています。
タグ:皇室
posted by hazuki at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

[糸魚川大規模火災] 1軒だけ焼けず…防災特注 奇跡の木造住宅 周辺は焼失「復旧に協力したい」 発生から1週間

[糸魚川大規模火災] 1軒だけ焼けず…防災特注 奇跡の木造住宅 周辺は焼失「復旧に協力したい」 発生から1週間

【糸魚川大規模火災】
1軒だけ焼けず…防災特注 奇跡の木造住宅 周辺は焼失「復旧に協力したい」 発生から1週間
http://www.sankei.com/affairs/news/161229/afr1612290032-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/161229/afr1612290032-n2.html
2016.12.29 20:37

新潟県糸魚川市中心部の大火発生から1週間を迎えた29日、市は生活再建に向けた支援金などの配布を開始。市役所近くに置かれたボランティアセンターを前線基地に、地元の工場に勤める会社員らによるボランティア活動も本格化した。一方、同所では、焼け野原の中にほぼ無傷で残った2階建ての一軒家が「奇跡の木造住宅」として注目を集めている。家主が「丈夫な家をつくってほしい」と地元工務店に頼んで建てた特別仕様だったことが効果を発揮したという。

 この住宅の家主は、会社員の金沢隆夫さん(35)。瀟洒(しょうしゃ)な外観の洋風住宅の被害は、窓ガラスのひびと、エアコンの室外機やインターホンが高熱で変形するといった程度にとどまった。金沢さんは既に自宅に戻り、家族らとともに暮らしている。

 燃えなかった理由は、普通の住宅とは異なり、火に強いステンレスのトタン板を外壁に使い、一部は耐火レンガだったことが大きいとみられる。屋根の洋瓦も一部はステンレス製だった。さらに、暴風に備えて窓はワイヤ入りの二重ガラス。屋根の軒先は火の粉が入りづらいように設計されていた。

 県内で平成19年に発生した中越沖地震を目の当たりしたことから、住宅を造る際、金沢さんは頑強にするよう工務店に注文。それ以外は全て「お任せ」で、翌20年に完成した。2LDKで延べ250平方メートル。費用は一般の住宅と比べ1・5倍ほどかかったという。今回の大火では、延焼は避けられないと覚悟して避難したといい、「火にも強いことを初めて知った」と自身も驚いている。

金沢さん宅を手掛けた工務店「ミタキハウス」は「今後も災害に強い家づくりの提案をしたい」としている。

 ただ、金沢さんの心境は複雑だ。向かいにある妻、薫さん(39)の実家は全焼。近所にある地域の財産だった老舗の建物も焼失した。金沢さんは「家が残ったのはいいことだが、家をなくされた方も大勢いて喜べない」と話す。現在、金沢さん宅に身を寄せる薫さんの母、恵美子さん(66)は「焼け野原に1軒」という状況のため、自らも被災者ながら、「町の復旧に少しでも役に立ちたい」という気持ちが強いという。

 被災者に対する市の見舞金は1世帯当たり10万円で、被災家屋の居住者や賃貸家屋などの所有者に支給する。支援金も1世帯当たり10万円。市内の住宅に新たに入居した被災者が対象で、日用品購入に充ててもらう。年内に配布を終える予定。


糸魚川火災.PNG



家主が「丈夫な家をつくってほしい」と地元工務店に頼んで建てた特別仕様だったことが効果を発揮したという。
比較をしては、失礼かと存じますが、「奇跡の木造住宅」は、三匹の子豚で、最後に残った「煉瓦の家」を彷彿とさせますね。
「一部は耐火レンガだったことが大きいとみられる」「屋根の洋瓦も一部はステンレス製だった」など、丈夫な家を建てた家主です。
平成19年に発生した中越沖地震を目の当たりしたことが、教訓とされていますね。
昨今では、「2020年の東京五輪・パラリンピック」が終わると不動産バブルが弾けると噂されていて、「新築のマンションなどに投資しない方が良い」とのことですが、地震が多い日本で耐震に優れているとか、その他、オプションが付いていれば、案外、問題ないかも知れません。
我が家は、所有していたマンションを売却して、賃貸に引っ越したので、心配無用です。
兎に角、糸魚川の大火災で無事な家があったことは、今後、家を建てる人の判断材料になります。
一刻も早く、糸魚川の皆様が安心して暮らせる日が来ることをお祈り致します。
タグ:火災
posted by hazuki at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

[陛下83歳に] 天皇陛下、83歳の誕生日 譲位「親身に考えてくれ、深く感謝」

[陛下83歳に] 天皇陛下、83歳の誕生日 譲位「親身に考えてくれ、深く感謝」

【陛下83歳に】
天皇陛下、83歳の誕生日 譲位「親身に考えてくれ、深く感謝」
http://www.sankei.com/life/news/161223/lif1612230022-n1.html
2016.12.23 05:00

天皇陛下は23日、83歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち皇居・宮殿で宮内記者会との記者会見に臨み、譲位の意向を示した8月のビデオメッセージについて触れ、「親身に考えてくれていることに、深く感謝しています」と述べられた。陛下ご自身が、譲位に関する問題に言及されたのは8月のお気持ち表明以降、初めて。

 陛下はこの中で、ビデオメッセージの内容について「天皇としての自らの歩みを振り返り、この先の在り方、務めについて、ここ数年考えてきたこと」と語られた。陛下は平成22年7月、相談役を務める宮内庁参与らが集まる参与会議の場で、譲位への決意を述べたことが明らかになっているが、長期間にわたり、熟慮を重ねてきたことを吐露された。

 また、お気持ち表明にあたっては「内閣とも相談しながら」と述べ、憲法上の立場を考慮したことを強調された。

 政府はお気持ち表明後の10月、譲位への対応などを検討する有識者会議の初会合を開き、専門家のヒアリングを実施。これまでの有識者会議では譲位の恒久制度化への慎重論が相次ぎ、譲位を一代限りとする特別措置法の提言が有力となっている。一方、報道各社の世論調査では、譲位を容認する意見が高い割合を占めるなど、国民も大きな関心を示している。

 こうした現状について、陛下は「多くの人々が耳を傾け、各々の立場で親身に考えてくれていることに、深く感謝しています」と謝意を述べられた。

 陛下の譲位の意向をめぐっては、秋篠宮さまが11月の誕生日を前にした会見で「長い間考えてこられたことをきちんとした形で示すことができた、これは大変良かった」と述べ、理解を示されている。


天皇陛下と美智子様.PNG



天皇陛下は23日、83歳の誕生日を迎えられた。
天長節をお祝い申し上げます。
天皇皇后両陛下は、健やかに新たな年をお迎え下さいますようお祈り申し上げます。
日本で一番、仕事をされている天皇陛下です。
宮内庁は天皇陛下の公務を減らすよう努力をして下さい。
天皇皇后両陛下のご健康とご長寿をお祈り致します。
タグ:皇室
posted by hazuki at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする