2017年05月21日

[北ミサイル] また弾道ミサイル発射 北朝鮮中部から500キロ 準中距離弾か、日本海に落下

[北ミサイル] また弾道ミサイル発射 北朝鮮中部から500キロ 準中距離弾か、日本海に落下

また弾道ミサイル発射=北朝鮮中部から500キロ−準中距離弾か、日本海に落下
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017052100384&g=pol

【ソウル時事】防衛省や韓国軍によると、北朝鮮は21日午後4時59分(日本時間同)ごろ、中部・北倉付近から東側に向けて弾道ミサイル1発を発射した。約500キロ飛行し、最高高度は約560キロだった。

北朝鮮東岸から東へ約350キロの日本海上に落下したとみられる。男鹿半島から約700キロ、隠岐諸島から約400キロの海域、日本の排他的経済水域(EEZ)外と推定されるという。
 北朝鮮は14日、北西部・亀城から弾道ミサイル1発を発射したばかり。翌15日に国営メディアを通じて、新型の地対地中長距離弾道ミサイル「火星12」の発射実験に成功したと報じていた。
 米ホワイトハウス当局者は今回発射されたミサイルについて、準中距離弾道ミサイルだと指摘。韓国国防省当局者は、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の技術を応用した新型の固体燃料推進式弾道ミサイル「北極星2型」に似ているという見方を示した。

稲田朋美防衛相はミサイルの種類や高度について「詳細は分析中」としながらも、「1000キロを超えるような特異な高度ではなかったと認識している」と述べた。
 北朝鮮は4月29日にも、北倉周辺から弾道ミサイル1発を発射したが、失敗したとみられている。
 安倍晋三首相はミサイル発射について「国際社会の平和的解決に向けた努力を踏みにじるものであり、世界に対する挑戦だ」と非難した。韓国の文在寅大統領は、国家安全保障会議(NSC)常任委員会の開催を指示。韓国外務省は声明で「北朝鮮との対話の可能性は残しておくが、挑発には断固として対応していく立場を堅持していく」と強調した。(2017/05/21-21:44)


金正恩・北.PNG
北ミサイル・再び.PNG



北朝鮮は21日午後4時59分(日本時間同)頃、中部・北倉付近から東側に向けて弾道ミサイル1発を発射した。
北朝鮮東岸から東へ約350キロの日本海上に落下したとみられる。
EEZ外とは言え、またもや北朝鮮はミサイルを日本海へ向けて発射した。
北朝鮮の挑発が続いている。
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

[北朝鮮情勢] 北朝鮮が米国人を拘束 4人目、「敵対行為」した疑い

[北朝鮮情勢] 北朝鮮が米国人を拘束 4人目、「敵対行為」した疑い

【北朝鮮情勢】
北朝鮮が米国人を拘束 4人目、「敵対行為」した疑い
http://www.sankei.com/world/news/170507/wor1705070026-n1.html
2017.5.7 21:44

朝鮮中央通信は7日、北朝鮮に対する「敵対行為」をした疑いで、平壌科学技術大の運営関係者の米国人、ハクソン・キム氏を当局が6日に拘束したと報じた。キム氏は韓国系とみられる。敵対行為の具体的な内容は不明。

 北朝鮮当局は4月22日、平壌科学技術大に会計学教授として招かれていた韓国系米国人サンドク・キム氏も拘束している。核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力をトランプ米政権が強める中、北朝鮮が身柄解放を米側との交渉に利用する狙いがあるとの見方も出ている。

 平壌科学技術大は韓国の財団法人と北朝鮮政府が共同で設立し、外国人教授が英語で教育に当たる。大学側は、サンドク・キム氏が拘束された際、大学とは関係のない問題のため拘束されたと説明していた。北朝鮮では、ハクソン・キム氏を含め拘束されている米国人は計4人となった。(共同)


金正恩・北.PNG



朝鮮中央通信は7日、北朝鮮に対する「敵対行為」をした疑いで、平壌科学技術大の運営関係者の米国人、ハクソン・キム氏を当局が6日に拘束したと報じた。
キム氏は韓国系とみられる。
4人とも韓国系のような気がしますが、何故、北朝鮮へ、この時期に行くのか。
そのうち、日本人も敵対行為の容疑で拘束されそうです。
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

北朝鮮、ミサイル発射強行 中距離弾道ミサイル、直後に爆発

北朝鮮、ミサイル発射強行 中距離弾道ミサイル、直後に爆発

北朝鮮、ミサイル発射強行 中距離、直後に爆発
https://this.kiji.is/226119215434221052?c=39546741839462401
2017/4/16 17:06

【ソウル共同】北朝鮮は日本時間16日午前6時21分ごろ、日本海側の東部新浦付近で弾道ミサイル1発を発射、直後に爆発した。発射は失敗したとみられるが、軍事的圧力を強めるトランプ米政権をけん制、核・ミサイル開発を推進する姿勢を鮮明にした。ペンス米副大統領は16日、韓国入りし、在韓米軍基地を訪問。18日からは日本を訪問する予定で米国や同盟国防衛への決意を示す。

 ホワイトハウス高官は16日、ミサイルは中距離弾道ミサイルで、発射後4〜5秒で爆発したと述べた。日米韓は詳しい分析を進めるとともに、北朝鮮が6回目の核実験などに出る恐れもあるとみて警戒・監視を強めている。


北朝鮮、ミサイル発射強行.PNG



北朝鮮は日本時間16日午前6時21分頃、日本海側の東部新浦付近で弾道ミサイル1発を発射、直後に爆発した。
発射は失敗したとみられるが、軍事的圧力を強めるトランプ米政権をけん制、核・ミサイル開発を推進する姿勢を鮮明にした。
15日の金日成(キム・イルソン)主席の生誕記念日などに合わせ、6回目の核実験に踏み切る恐れもあるとみて警戒していたところ、16日にミサイル発射です。
またもや、日本海に向けて、ミサイル発射です。
北朝鮮が6回目の核実験などに出る恐れもあるとみて警戒・監視を強めている。
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

[北朝鮮情勢] 弾道ミサイルはSLBM改良の新型中距離か 米中首脳会談を牽制する狙いも

[北朝鮮情勢] 弾道ミサイルはSLBM改良の新型中距離か 米中首脳会談を牽制する狙いも

【北朝鮮情勢】
弾道ミサイルはSLBM改良の新型中距離か 米中首脳会談を牽制する狙いも
http://www.sankei.com/world/news/170405/wor1704050038-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/170405/wor1704050038-n2.html
2017.4.5 13:28

【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮は日本時間の5日午前6時42分ごろ、東部、咸鏡南道(ハムギョンナムド)・新浦(シンポ)付近から日本海に向け、弾道ミサイル1発を発射した。ミサイルは約60キロ飛行し、沖合に落下した。韓国軍合同参謀本部が明らかにした。軍は2月に発射された新型中距離弾道ミサイル「北極星2(KN15)」と同型か改良型の可能性があるとみて分析を進めている。

 米韓軍が韓国周辺で実施し、北朝鮮が強く反発する合同軍事演習への対抗措置の一環とみられる。6日から米国で行われるトランプ米大統領と中国の習近平国家主席の初の首脳会談を牽制(けんせい)する狙いもありそうだ。

 韓国軍によると、ミサイルの最高高度は約189キロに達した。落下したのは日本の排他的経済水域(EEZ)外。新浦は、潜水艦の建造拠点として知られ、周辺で潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の試射が行われてきた。

 2月12日には、北西部の方●(パンヒョン)付近からSLBMを陸上配備型に改良したとする新型中距離弾道ミサイル「北極星2」を発射。この際は約500キロ飛行した。米軍は同ミサイルを「KN15」と呼称している。

北朝鮮は3月22日、東部の元山(ウォンサン)付近から中距離弾道ミサイル「ムスダン」級とみられる1発を発射したが、失敗。同月6日には、北西部の東倉里(トンチャンリ)付近から弾道ミサイル4発を発射し、このうち3発を日本のEEZ内に着弾させた。

 北東部、豊渓里の核実験場では、核実験準備の最終段階とみられる動きも捕捉されており、米韓当局は、15日の金日成(キム・イルソン)主席の生誕記念日などに合わせ、6回目の核実験に踏み切る恐れもあるとみて警戒している。

     ◇

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は5日午前の記者会見で、北朝鮮による弾道ミサイル発射の成否について「失敗の可能性も考えられるが、現時点においては分析中だ」と述べた。


北ミサイル・ソウル.PNG



北朝鮮は日本時間の5日午前6時42分頃、東部、咸鏡南道(ハムギョンナムド)・新浦(シンポ)付近から日本海に向け、弾道ミサイル1発を発射した。
ミサイルは約60キロ飛行し、沖合に落下した。
落下したのは日本の排他的経済水域(EEZ)外。
15日の金日成(キム・イルソン)主席の生誕記念日などに合わせ、6回目の核実験に踏み切る恐れもあるとみて警戒している。
落下したのが日本のEEZ外とは言え、また日本海へ向けてミサイルを発射した。
15日の金日成の生誕記念日などに合わせて、6回目の核実験に踏み切る恐れもある。
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

[北ミサイル] 在日米軍基地が訓練標的だった 北朝鮮、「火星砲兵部隊」が「成功裏」に実施と報じる 金正恩氏立ち会い

[北ミサイル] 在日米軍基地が訓練標的だった 北朝鮮、「火星砲兵部隊」が「成功裏」に実施と報じる 金正恩氏立ち会い

【北ミサイル】
在日米軍基地が訓練標的だった 北朝鮮、「火星砲兵部隊」が「成功裏」に実施と報じる 金正恩氏立ち会い
http://www.sankei.com/world/news/170307/wor1703070050-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/170307/wor1703070050-n2.html
2017.3.7 18:59

【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の朝鮮中央通信は7日、在日米軍基地の攻撃を担う部隊が弾道ミサイル発射訓練を「成功裏」に実施し、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が立ち会ったと報じた。6日に日本の排他的経済水域(EEZ)内などに着弾したミサイル4発を指すとみられる。韓国周辺で継続中の米韓合同演習に反発、日本にある米軍基地を標的に核攻撃をためらわない姿勢を明示し、日米韓への挑発の水準を高めた形だ。

 米韓演習に対し、同通信は、弾道ミサイルの集中攻撃で「無慈悲に粉砕する」という朝鮮人民軍部隊の「報復意志」を強調した。

 ミサイル発射は「戦略軍火星砲兵部隊」が実施したとしている。戦略軍はミサイル運用を統括。火星砲兵部隊は「有事に日本駐屯米帝侵略軍基地を攻撃する任務を担う」とした。

 訓練は、核弾頭の取り扱い手順と作戦遂行能力を判定するため、実施されたとし、「実戦をほうふつとさせる訓練を通じ、最強の核攻撃兵力に強化された同部隊の威力が誇示された」と主張した。

 7日付党機関紙、労働新聞は4発がほぼ同時に打ち上がる写真を掲載。韓国軍合同参謀本部は「スカッドの改良型だ」と射程約千キロの「スカッドER」が発射されたとの見方を示した。昨年9月に日本のEEZ内に着弾した3発もスカッドERだとみられている。

発射に立ち会った金委員長は、4発が「アクロバット飛行隊のように一つの姿で飛んでいく」と感嘆し、「超精密化」されたミサイルを相次ぎ開発し、質量ともに強化するよう指示したという。同通信は、米韓演習に対し「将兵がわが領域に一点の火花でも散らすなら、核弾頭をフル装填(そうてん)した火星砲で挑発の本拠地を焦土化する覚悟を固めた」とも強調した。


北ミサイル.PNG



6日に日本の排他的経済水域(EEZ)内などに着弾したミサイル4発について、在日米軍基地の攻撃を担う部隊が弾道ミサイル発射訓練を「成功裏」に実施し、金正恩朝鮮労働党委員長が立ち会ったと北朝鮮の朝鮮中央通信は7日、報じた。
日本にある米軍基地を標的にした北朝鮮の弾道ミサイルの発射です。
戦争は嫌ですが、日本列島を狙った攻撃です。
許せない。
朝鮮学校へ補助金の支給を検討している自治体は、停止すべきですね。




参考

[北ミサイル] 稲田朋美防衛相「男鹿半島から西に約300〜350キロの日本海上に落下と推定」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447649081.html

[北ミサイル] 午前7時36分ごろ、日本海に向け弾道ミサイル発射か 米韓演習に「超強硬措置」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447648590.html
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

[北ミサイル] 午前7時36分ごろ、日本海に向け弾道ミサイル発射か 米韓演習に「超強硬措置」

[北ミサイル] 午前7時36分ごろ、日本海に向け弾道ミサイル発射か 米韓演習に「超強硬措置」

【北ミサイル】
午前7時36分ごろ、日本海に向け弾道ミサイル発射か 米韓演習に「超強硬措置」
http://www.sankei.com/world/news/170306/wor1703060010-n1.html
2017.3.6 08:21

【号外】北、弾道ミサイル4発[PDF]
http://www.sankei.com/module/edit/pdf/2017/03/20170306kitamisairu.pdf

【ソウル=桜井紀雄】6日の日本時間午前7時36分ごろ、北朝鮮北西部、平安北道(ピョンアンプクト)東倉里(トンチャンリ)付近から日本海に向け、飛翔(ひしょう)体が発射された。韓国軍合同参謀本部が明らかにした。弾道ミサイルとみられる。

 開発中の大陸間弾道ミサイル(ICBM)を含む新型ミサイルの可能性もあるとみて、米韓当局が分析を急いでいる。

 米韓軍は1日から韓国や周辺海域で合同軍事訓練を実施。これに反発し、北朝鮮は2日、「超強硬対応措置で立ち向かう」と軍事的挑発の可能性を示唆していた。

 北朝鮮は2月12日に新型中距離弾道ミサイル「北極星2」の試射を行っていた。


北ミサイル・韓国メディア.PNG



北朝鮮北西部、平安北道(ピョンアンプクト)東倉里(トンチャンリ)付近から日本海に向け、飛翔体が発射された。
弾道ミサイルとみられる。
日本海へ向けて、弾道ミサイル4発の発射です。
朝鮮学校へ補助金を停止するのは当然のことですね。
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

北朝鮮の金正恩体制 なぜ女子大生を拷問したのか

北朝鮮の金正恩体制 なぜ女子大生を拷問したのか

金正恩体制はなぜ、女子大生を拷問したのか
http://news.livedoor.com/article/detail/12397209/
2016年12月10日 7時1分 デイリーNKジャパン

北朝鮮の人権侵害によって、23歳の女子大生が自らの命を絶つという悲劇が起きた。なぜ、彼女は自らの人生に終止符を打たねばならなかったのか。

米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、北朝鮮の秘密警察・国家安全保衛部(秘密警察)と韓流ドラマを取り締まる組織「109常務」は大々的な取り締まり作戦を行い、現地には殺伐とした空気が流れているという。1月には、女子高生も海外映画を見た罪に問われていた。
公開処刑も

そして5月、109常務は、清津(チョンジン)市浦港(ポハン)区域南江洞(ナムガンドン)で一人暮らしをしていた23歳の女子大生の家を急襲、家宅捜索を行った。

運悪く、彼女の家からは韓国映画が保存されたメモリーカードが発見されたことにより悲劇が起こる。女性大生は、保衛部に連行され、激しい拷問を加えられた。そして、 10年の懲役刑が避けられないことを悟った彼女は、いとこの美容室から持ちだしたパーマ液を飲んで、服毒自殺を図った。現地情報筋は、彼女の安否を伝えていないが、おそらく死亡したものと思われる。

北朝鮮で、このような例は枚挙にいとまがない。

(参考記事:北朝鮮、拘禁施設の過酷な実態…「女性収監者は裸で調査」「性暴行」「強制堕胎」も)

さらにこれらの出来事の後、金正恩党委員長は109常務の強化版と見られる「620常務」を新たに組織し、より徹底した取り締まりを行わせているもようだ。ちなみに、こうした組織に付けられる数字は「6月20日」などの日付を意味する。その多くは、正恩氏の指示が下された日付だ。また「常務」とは、「タスクフォース」といったような意味である。

かつて北朝鮮の政治犯収容所に警備隊員として勤務し、脱北後に人権活動家となり、その凄惨な実態を告発している安明哲氏によれば、金正恩体制が最も多く公開処刑にしているのが、違法薬物の密売人と韓流ドラマなど「不法映像物」の販売や所持で摘発された人々だという。
権威失墜

それにしても、北朝鮮はなぜこれほどまでに、海外エンタテインメントを忌み嫌うのか。

まず考えられるのは、北朝鮮の庶民が海外情報と接することで、「心の自由」を広げるのを恐れているということだ。上述したとおり、北朝鮮当局の取り締まりは厳格だが、それでも海外の作品を隠れて見る風潮は消えていない。その中で北朝鮮の庶民は、厳しい環境をしたたかに生き抜いてきた人々ならではのブラック・ユーモアに磨きをかけており、金正恩氏の権威は紙のように薄いものになりつつある。

あるいは、正恩氏個人に関わる「わいせつ動画」が出回っているとの噂もあり、そうしたものが国民の目に触れないようにしているとも考えられる。

いずれにせよ、もうこうなってしまっては、いくら正恩氏の「偉大性」をでっち上げようがムダというものだ。独裁者の権威なくして、独裁国家が成り立つはずもないからだ。


金正恩5.PNG



北朝鮮の女子大生が、韓国映画を所持していたとして激しい拷問を加えられた。
「不法映像物」の販売や所持で摘発された人々への処分は、枚挙に暇がない。
庶民が海外情報と接することで、「心の自由」を広げるのを恐れているという。
金正恩体制は公開処刑もありますからね。
恐怖でしょう。
タグ:金正恩
posted by hazuki at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

「ムスダン」また発射失敗=米大統領選の討論にらむ−北朝鮮

「ムスダン」また発射失敗=米大統領選の討論にらむ−北朝鮮
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102000243&g=int

【ワシントン、ソウル時事】米戦略軍や韓国軍によると、北朝鮮は日本時間20日午前7時ごろ、北西部の亀城付近から弾道ミサイル1発を発射したが、直後に失敗した。中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるという。
 北朝鮮は15日、ムスダンとみられるミサイルの発射に失敗したばかり。韓国軍は「失敗を挽回するため、追加挑発を敢行した」とみている。
 米大統領選の討論会や米韓の外務・国防閣僚協議(2プラス2)に合わせて発射し、ミサイル能力を誇示しようとした可能性もある。(2016/10/20-11:09)


金正恩4.PNG



米戦略軍や韓国軍によると、北朝鮮は日本時間20日午前7時頃、北西部の亀城付近から弾道ミサイル1発を発射したが、直後に失敗した。
中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるようですが、北朝鮮の挑発は止まらないでしょう。
また、日本海のEEZにミサイルを発射するかも知れない。
日本は警戒すべきです。
パチンコで負けたカネは朝鮮総連経由で北朝鮮に送金されて、ミサイル開発に使われるので、いい加減にパチンコを止めるべきです。




参考

北朝鮮が弾道ミサイル発射 失敗と米軍 「ムスダン」か 米軍「責任取らせる」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442846508.html
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

北朝鮮が弾道ミサイル発射 失敗と米軍 「ムスダン」か 米軍「責任取らせる」

北朝鮮が弾道ミサイル発射 失敗と米軍 「ムスダン」か 米軍「責任取らせる」
http://www.sankei.com/world/news/161016/wor1610160011-n1.html
2016.10.16 07:02

【ワシントン=加納宏幸】米戦略軍は15日、北朝鮮が米東部時間14日夜、北西部・亀(ク)城(ソン)付近から新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるミサイルを発射したことを探知したと発表した。発射は失敗したという。

 米戦略軍は日韓と連携して引き続き警戒を続けると強調。国防総省は15日、今回を含めた北朝鮮のミサイル発射について「北朝鮮に弾道ミサイル技術を使った全ての発射を禁じた国連安保理決議に違反するもので、強く非難する」とした声明を発表。声明は北朝鮮に「責任を取らせる」とした。


金正恩4.PNG



ミサイル発射を失敗したからと安心は出来ない。
北朝鮮は、次のミサイル発射の準備をするでしょう。
国連の北朝鮮に対する制裁決議は、役に立っていません。
パチンコで負けたカネは朝鮮総連経由で北朝鮮に送金されて、ミサイル開発に使われるので、いい加減にパチンコを止めるべきです。
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

[慰安婦問題] 北朝鮮が慰安婦めぐり国連で賠償要求

[慰安婦問題] 北朝鮮が慰安婦めぐり国連で賠償要求

【慰安婦問題】
北朝鮮が慰安婦めぐり国連で賠償要求
http://www.sankei.com/world/news/161012/wor1610120018-n1.html
2016.10.12 10:20

北朝鮮の国連代表部の当局者は11日、ニューヨークの国連本部で開かれた国連総会第3委員会(人権)で演説し、旧日本軍の従軍慰安婦問題について日本政府が法的責任を果たし、賠償にも応じるべきだと主張した。

 当局者は「第2次大戦中に20万人もの朝鮮人の女性や少女らが旧日本軍の性奴隷にされた」と指摘。「日本は犯罪を否定し、人道に対する罪を隠そうとしている」と非難した。(共同)




北朝鮮が慰安婦問題で賠償を要求です。
朝日新聞が捏造記事を書いたせいでもある。
20万人もの朝鮮人の女性や少女が性奴隷にされたというのは嘘です。
慰安婦は高給取りの売春婦です。
早く拉致被害者を返せ。
#拉致被害者全員奪還



慰安婦大募集
慰安婦募集.PNG

慰安婦給与明細
慰安婦給与明細.PNG
タグ:慰安婦問題
posted by hazuki at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

北朝鮮幹部2人、日本に亡命申請か=韓国紙報道、菅官房長官は否定

北朝鮮幹部2人、日本に亡命申請か=韓国紙報道、菅官房長官は否定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161005-00000016-jij-kr
時事通信 10月5日(水)7時28分配信

【ソウル時事】5日付の韓国紙・中央日報は、北京駐在の北朝鮮幹部2人が9月末、家族と共に日本への亡命を求めたと報じた。

 消息筋の話として伝えた。

 これに対し、菅義偉官房長官は5日の記者会見で「報道のような事実はなく、日本への亡命を希望する北朝鮮人がいるとは承知していない」と否定した。日本の在外公館や政府機関に北朝鮮関係者が接触した事実もないと述べた。

 一方、聯合ニュースは、「北朝鮮代表部の幹部2人が日本行きを推進している」という情報を否定しながらも、「保健省出身の北朝鮮幹部が韓国行きを求めている」と報じており、情報が錯綜(さくそう)している。

 中央日報によると、亡命を求めている2人は北京の北朝鮮大使館所属の外交官ではなく、北朝鮮代表部の所属。代表部の幹部は、貿易、経済協力などの業務を手掛けているという。うち1人は金正恩朝鮮労働党委員長とその家族の専用医療施設を管轄する保健省1局出身で、金委員長の健康に関連し、医薬品や医療設備の調達などを担当していた。

 2人とも日本への亡命を希望しているが、韓国関係当局も状況を把握し、ソウル行きを働き掛けており、最終的な亡命先は流動的とされる。

 韓国政府は8月、英国駐在のテ・ヨンホ北朝鮮公使が韓国に亡命したことを公表していた。朴槿恵大統領は今月1日に行った演説で、「北朝鮮の体制を支えていたエリート層まで離脱している」と指摘、北朝鮮の住民に対し「韓国の自由な地にいつでも来るよう願う」と呼び掛けていた。北京駐在幹部らの亡命を念頭に置いた発言という見方もあるという。

 朝鮮通信(東京)によると、北朝鮮の国営メディアはこれまでのところ、北京駐在幹部の亡命情報を報じていない。韓国統一省報道官は5日の記者会見で、報道に関し「今のところ、確認できることは何もない」と述べた。




5日付の韓国紙・中央日報は、北京駐在の北朝鮮幹部2人が9月末、家族と共に日本への亡命を求めたと報じた。
これに対し、菅官房長官は5日の記者会見で「報道のような事実はなく、日本への亡命を希望する北朝鮮人がいるとは承知していない」と否定した。
事実だとしたら、問題です。
北朝鮮は核ミサイルを日本海へ向けて飛ばして、反日教育をしており、拉致問題も解決していません。
日本へ亡命ではなく、米国に亡命すれば良いでしょう。
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

[北朝鮮核実験] 核弾頭爆発実験に「成功」と発表、過去最大規模 「小型化」量産も強調

[北朝鮮核実験] 核弾頭爆発実験に「成功」と発表、過去最大規模 「小型化」量産も強調

【北朝鮮核実験】
核弾頭爆発実験に「成功」と発表、過去最大規模 「小型化」量産も強調
http://www.sankei.com/world/news/160909/wor1609090050-n1.html
2016.9.9 19:56

【ソウル=名村隆寛】北朝鮮は9日、同国が開発した核弾頭の威力を判定する爆発実験を「成功裏に実施した」と発表した。韓国軍合同参謀本部によると、9日午前9時半ごろ(日本時間同)北朝鮮北東部の咸鏡北道(ハムギョンプクト)豊渓里(プンゲリ)一帯でマグニチュード(M)5.0規模の人工的な地震波が観測され、韓国軍は北朝鮮による5回目の核実験と断定した。

 北朝鮮は声明で「戦略弾道ロケット(ミサイル)に装着できるように標準化、規格化された核弾頭の構造と動作特性、性能と威力を最終的に検討、確認した」と断言し、「小型化、軽量化、多種化されたより打撃力の高い各種核弾頭を必要なだけ生産できるようになった」と強調した。

 9日は北朝鮮の建国記念日で、核実験はこの日に合わせた可能性が高い。北朝鮮による核実験は1月6日に続き5回目。金正恩(キム・ジョンウン)体制下では3回目となる。

 韓国軍によると、爆発の規模は10キロトン程度と推定され、過去最大規模という。また、実験間隔が8カ月という前例のない短期間であり、韓国軍では北朝鮮の核開発技術が確実に向上しているとみて警戒している。

 国連安全保障理事会は、日米韓3カ国の要請を受け、緊急会合を開催する方向で調整に入った。また安倍晋三首相は9日、オバマ米大統領と電話会談し、北朝鮮に新たな制裁を含めた対応をとる必要があるとの認識で一致。これに先立ち首相は声明を発表し、核実験の強行を「断じて容認できない」と非難した。


北朝鮮・核実験成功.PNG



北朝鮮は9日、同国が開発した核弾頭の威力を判定する爆発実験を「成功裏に実施した」と発表した。
核爆弾の小型化に成功してしまった。
午前中からパチンコをしている人は、いい加減に止めましょう。
パチンコで負けたカネが朝鮮総連経由で北朝鮮の核実験に使われている。




参考

[北朝鮮核実験] 爆発は過去最大規模 北朝鮮が5回目の核実験を「強行」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441776818.html
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[北朝鮮核実験] 爆発は過去最大規模 北朝鮮が5回目の核実験を「強行」

[北朝鮮核実験] 爆発は過去最大規模 北朝鮮が5回目の核実験を「強行」

【北朝鮮核実験】
爆発は過去最大規模 北朝鮮が5回目の核実験を「強行」
http://www.sankei.com/world/news/160909/wor1609090031-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/160909/wor1609090031-n2.html
2016.9.9 11:50

【産経新聞号外】「北 核実験」[PDF]
http://www.sankei.com/module/edit/pdf/2016/09/20160909kitakaku2.pdf

【ソウル=名村隆寛】韓国軍合同参謀本部によると、9日午前9時半ごろ(日本時間同)北朝鮮北東部の咸鏡北道(ハムギョンプクト)豊渓里(プンゲリ)一帯でマグニチュード(M)5・0規模の人工的な地震波が観測された。米地質調査所(USGS)は、M5・3としている。現場は核実験施設の付近で、韓国国防省当局者は「北朝鮮が核実験を強行した」と語った。

 9日は北朝鮮の建国記念日で、この日に合わせて核実験を行った可能性がある。

 北朝鮮による核実験は1月6日に続き5回目。金正恩(キム・ジョンウン)体制下では3回目となる。韓国軍によると、爆発の規模は10キロトン程度と推定され、過去最大規模とみられる。

 北朝鮮は9月5日には中距離弾道ミサイル「ノドン」(射程1300キロ)とみられるミサイル3発を連続発射し、日本の排他的経済水域(EEZ)内の同じ海域に落下させたばかり。

北朝鮮は8月24日にも潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を日本海に向けて発射。発射を現地指導した金正恩・朝鮮労働党委員長は、「核兵器の兵器化事業にさらに拍車をかけていくとともに、運搬手段の開発に総力を集中する」と強調した。さらに、「堂々とした軍事大国として、あらゆる行動措置を多段階にわたって引き続き見せるべきだ」と指示していた。

 金正恩政権はミサイル技術の向上とともに、核兵器開発も加速させる構えだ。今回の事態を受けて、国連安全保障理事会でさらなる対北制裁強化に向けて調整が進められる見通しだ。


北朝鮮・核実験.PNG



マグニチュード(M)5.0規模の人工的な地震波が観測された。
9日は北朝鮮の建国記念日で、この日に合わせて核実験を行った可能性がある。
被爆する前に何らかの反撃をしておいた方が良い。
無法者国家が核実験を行った模様です。
こんな時に訪朝しているアントニオ猪木は何をやっているのでしょう。
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

北朝鮮がミサイル発射か 防衛省が確認中

北朝鮮がミサイル発射か 防衛省が確認中
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160905/k10010670491000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
9月5日 12時56分

5日正午すぎ、北朝鮮から弾道ミサイルが日本海に向けて発射されたという情報があり、防衛省が確認を進めています。

国土交通省によりますと、これまでのところ船舶や航空機への被害の情報はないということです。海上保安庁は付近を航行する船舶に対し、今後の情報に注意するとともに、落下物を発見した場合は近づかないよう呼びかけています。


金正恩3.PNG



北朝鮮が弾道ミサイル3発を日本海に向けて発射した模様です。
中国・杭州で開かれているG20首脳会合に合わせて発射した可能性が高い。
まるで躾が出来ていない駄々っ子のような北朝鮮です。



北朝鮮が日本海に向け弾道ミサイル3発を発射 G20首脳会合に合わせ?
http://www.sankei.com/world/news/160905/wor1609050022-n1.html
2016.9.5 13:01
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

[北朝鮮] ミサイル500キロ飛行 日本防空識別圏内落下か

[北朝鮮] ミサイル500キロ飛行 日本防空識別圏内落下か

<北朝鮮>ミサイル500キロ飛行 日本防空識別圏内落下か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160824-00000013-mai-kr
毎日新聞 8月24日(水)8時16分配信

【ソウル支局】聯合ニュースによると、韓国軍合同参謀本部は24日、北朝鮮が同日午前5時半(日本時間同)ごろ、北東部の咸鏡南道新浦(ハムギョンナムドシンポ)付近の日本海で、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)1発を発射したと明らかにした。北朝鮮によるSLBMの試験発射では最長の500キロを飛び、日本の防空識別圏内に落下したとみられるという。

 北朝鮮などへの対応を話し合うため24日に東京で日中韓外相会談が開催される。韓国では22日から定例の米韓合同軍事演習が実施されており、北朝鮮が強く反発していた。




24日、北朝鮮が同日午前5時半(日本時間同)頃、北東部の咸鏡南道新浦(ハムギョンナムドシンポ)付近の日本海で、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)1発を発射したと明らかにした。
いい加減、パチンコを止めよう。
パチンコで負けた金が朝鮮総連経由で北朝鮮の核ミサイルの開発に使われる。
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

金正恩「金メダル5個取って来い」 → 未だに金0個で北朝鮮選手呆然

金正恩「金メダル5個取って来い」 → 未だに金0個で北朝鮮選手呆然

リオ五輪:「金5個」を指示された北選手団、大会5日目までゼロ
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/08/11/2016081101021.html
記事入力 : 2016/08/11 09:38

崔竜海(チェ・リョンヘ)朝鮮労働党副委員長の激励も叶わず、リオデジャネイロ・オリンピックにおける北朝鮮の成績はこれまでのところ全く振るわない状態が続いている。

 10日(以下、韓国時間)に行われた女子重量挙げ63キロ級で、北朝鮮のチェ・ヒョシム(23)が合計248キロで銀メダルを獲得した。この結果、北朝鮮は銀メダル2個となり総合順位は25位となった。8日には北朝鮮重量挙げ界の英雄と呼ばれるオム・ユンチョル(25)が男子56キロ級で銀メダルを獲得したものの、現時点で北朝鮮は金メダルが1つもない。当初、北朝鮮は金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の指示により、前回のロンドン大会(金4・銅2)を上回る「金メダル5個以上」を目標としてきた。

 ところが金メダル確実とみられたオム・ユンチョルに続き、10日には同じく金メダルが期待されていた女子25メートル・ピストルのチョ・ヨンスク(28)が決勝進出に失敗し、重量挙げ男子69キロ級のキム・ミョンヒョク(26)はジャークで1回も成功できず失格となった。さらに女子10mシンクロ高飛込決勝ではキム・グクヒャン(17)−キム・ミレ(15)のペアも4位でメダルに届かなかった。大会序盤での成績が振るわなかったことで北朝鮮選手団は目標達成が難しくなり、選手たちの間には緊張が走っている。

 ただし北朝鮮がエントリーしている9種目の中で重量挙げ、体操、レスリングなどの得意種目もまだ残っている。13日にはロンドン・オリンピックの女子重量挙げ63キロ級で金メダルを獲得したリム・チョンシム(23)が75キロ級に出場し金メダルをねらう。また16日には北朝鮮体操界のスター、リ・セグァン(31)が種目別跳馬で金メダルにチャレンジする。ちなみに跳馬は優勝候補だった韓国の梁鶴善(ヤン・ハクソン)がけがで出場できなかった注目の種目だ。さらに19日には女子10m高飛び込みでキム・グクヒャンが金メダルをねらう。

アン・ジュンヨン記者


金正恩2.PNG



北朝鮮の選手は金メダルを目指して必死ですね。
金メダル5個以上、獲得出来なければ、北朝鮮に帰国したら、どんな生活が待っているの?
金正恩は怖いですね。
金正恩はミサイルを飛ばす金を金メダルを獲得する為に使えば良いのでは?
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

[北ミサイル] 弾頭部分、秋田県沖日本海EEZ内に初落下

[北ミサイル] 弾頭部分、秋田県沖日本海EEZ内に初落下 

【北ミサイル】
弾頭部分、秋田県沖日本海EEZ内に初落下
http://www.sankei.com/politics/news/160803/plt1608030031-n1.html
2016.8.3 12:44

中谷元・防衛相は3日午前、北朝鮮が発射した弾道ミサイルについて、秋田県男鹿半島沖約250キロの排他的経済水域(EEZ)内に落下したと発表した。平成10年に中距離弾道ミサイル「テポドン1号」の一部が三陸沖太平洋上に落下した例はあるが、核を搭載できる弾頭部分がEEZ内に落下したのは今回が初めて。

 防衛省によると、北朝鮮が発射したのは中距離弾道ミサイル「ノドン」(射程1300キロ)とみられ、発射時間は午前7時53分ごろ。約1000キロ飛び、日本海上への落下時間は8時5分ごろとみられる。船舶や航空機の被害は確認されていないという。

 中谷氏は記者団に「わが国に対する安全保障上の重大な脅威であると強く懸念している。(今後の発射は)十分にありうる」と述べた。




中谷元・防衛相は3日午前、北朝鮮が発射した弾道ミサイルについて、秋田県男鹿半島沖約250キロの排他的経済水域(EEZ)内に落下したと発表した。
日本で内閣改造の日に北朝鮮は弾道ミサイルを発射しました。
それが、秋田県沖日本海EEZ内に落下しております。
もう、朝鮮総連経由で核ミサイルを作っている資金源のパチンコを規制するしかないでしょう。
午前中からパチンコをしている馬鹿は、いい加減に気付きなさい。
パチンコで負けた金が弾道ミサイルを作る資金源になっている。
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

[北ミサイル発射] 北朝鮮、拉致問題の特別調査委員会解体を発表 重大局面も日本政府「織り込み済み」

[北ミサイル発射] 北朝鮮、拉致問題の特別調査委員会解体を発表 重大局面も日本政府「織り込み済み」



【北ミサイル発射】
北朝鮮、拉致問題の特別調査委員会解体を発表 重大局面も日本政府「織り込み済み」
http://www.sankei.com/world/news/160212/wor1602120051-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/160212/wor1602120051-n2.html
2016.2.13 00:35

【ソウル=藤本欣也】北朝鮮の国営メディアは12日、拉致問題を含む日本人に関する包括的調査の全面的中止と、拉致問題の再調査を行う「特別調査委員会」を解体すると発表した。日本政府が10日、核実験と長距離弾道ミサイル発射を強行した北朝鮮への独自制裁を強化したことへの対抗措置。日朝間のこれまでの合意を破棄するもので、安倍晋三政権が最優先課題の一つに掲げる拉致問題は重大な局面を迎えた。

 ラヂオプレス(RP)によると、朝鮮中央放送などは12日、北朝鮮による日本人拉致被害者の調査を行う「特別調査委員会」が同日付で談話を発表し、日本が独自の対北制裁措置を決めたことに反発して、「2016年2月12日より、ストックホルム合意に基づいて行ってきた全ての日本人に関する包括的調査を全面的に中止し、『特別調査委員会』を解体する」と一方的に表明した。

 また、「日本の挑発的な敵対行為には、より強力な対応措置が続くことになるだろう」と威嚇した。

 談話は「安倍政権が既に解除した制裁措置を復活させ、追加制裁まで講じたことは(安倍政権)自らがストックホルム合意の破棄を公言したこととなる」と主張。「今日の重大な悪結果を生み出した責任は、全面的に安倍政権が負うべきである」と強弁した。



 一方、日本政府は北朝鮮による今回の発表を「織り込み済み」(外務省幹部)と冷静に受け止めている。政府は今後の北朝鮮の動向を見極めながら、拉致問題の対話を継続させたい考えだ。

 政府筋は12日夜、記者団に対し、「望んだことではないが、あり得ることだった」と述べ、外務省幹部は「対話のドアは閉じるつもりはない」と拉致問題の解決に向け、粘り強く交渉すると強調した。

 別の外務省幹部は「極めて遺憾だ。許し難い」と述べた。


金正恩1.PNG



北朝鮮の国営メディアは12日、拉致問題を含む日本人に関する包括的調査の全面的中止と、拉致問題の再調査を行う「特別調査委員会」を解体すると発表した。
日本政府が10日、核実験と長距離弾道ミサイル発射を強行した北朝鮮への独自制裁を強化したことへの対抗措置。
北朝鮮は、テロリスト国家です。
決して日本はテロに屈しない。
実力で北朝鮮に武装調査しに行くべきでしょう。
また、在日朝鮮人の特別永住者制度を廃止し、財産没収して、在日朝鮮人全員強制送還すれば良いと思います。
#拉致被害者全員奪還
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

北朝鮮が弾道ミサイル発射 日米韓非難、安保理開催へ

北朝鮮が弾道ミサイル発射 日米韓非難、安保理開催へ
http://this.kiji.is/68867073242759170?c=39546741839462401
2016年2月7日 13時44分

北朝鮮は7日午前9時31分ごろ、北西部東倉里から弾道ミサイルを南方に発射した。日韓両政府が明らかにした。「人工衛星打ち上げ」として予告していた事実上の長距離弾道ミサイルとみられる。ミサイルは沖縄上空を通過したが、日本の領域内への落下は確認されず、防衛省は破壊措置を実施しなかった。朝鮮中央通信は地球観測衛星「光明星4号」を軌道に進入させるのに「完全に成功した」と伝えた。

 北朝鮮による長距離弾道ミサイル発射は2012年12月以来。日米韓は、既存の安保理決議違反として強く非難。安保理は7日午前11時(日本時間8日午前1時)に緊急会合を開くことを決めた。


弾道ミサイル発射.PNG



北朝鮮は7日午前9時31分頃、北西部東倉里から弾道ミサイルを南方に発射した。
日韓両政府が明らかにした。
「人工衛星打ち上げ」として予告していた事実上の長距離弾道ミサイルとみられる。
タグ:北朝鮮
posted by hazuki at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

NY拉致シンポ 重要なのは国際圧力 拉致家族は切なる訴え 「強い意志と力を拉致被害者に分けて」

NY拉致シンポ 重要なのは国際圧力 拉致家族は切なる訴え 「強い意志と力を拉致被害者に分けて」



NY拉致シンポ 重要なのは国際圧力 拉致家族は切なる訴え 「強い意志と力を拉致被害者に分けて」
http://www.sankei.com/affairs/news/150506/afr1505060010-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/150506/afr1505060010-n2.html
2015.5.6 05:15

「今こそ国際社会が動くべきです」「みなさんの強い意志と力を拉致された人に分けてください」。5日に米ニューヨークで開かれた日本政府主催のシンポジウム。横田めぐみさんの弟、拓也さんが国際社会の協力を呼びかけると、会場から拍手がわいた。ほかの出席者からも国際的な取り組みを強めるべきだとの考えが相次いで表明された。その根底には、国際社会からの圧力が北朝鮮に拉致問題解決を迫る一つの有効な“武器”となってきたという事情がある。

 2002年9月17日の日朝首脳会談で、北朝鮮は日本人拉致を初めて認めた。拉致を否定し続けてきた北朝鮮の姿勢が転じるきっかけの一つとなったのが、同年1月29日のブッシュ米大統領(当時)の一般教書演説だった。

 演説では、北朝鮮をイラン、イラクと並べて反テロ戦争の対象となる「悪の枢軸」と呼び、「(米国の呼びかけに対する)無関心は重大な結果を招くことになるだろう」と警告した。

前年9月の米中枢同時テロ以来、大量破壊兵器を持つテロ勢力との対決姿勢を強める米の警告は北朝鮮の脅威となった。北朝鮮は米国の同盟国である日本に接近し、02年3月に北朝鮮で暮らす拉致被害者に「世界に公表する」と告げ、日朝首脳会談へとつながった。

 金正恩第1書記を国際刑事裁判所に刑事訴追する動きが出てきた昨年からは、北朝鮮は国連の動きに過敏となった。今年4月に日朝政府間協議を中断する意向を示した通知文では、国連での動きを理由の一つに挙げた。

 5日のシンポジウムに対しても北朝鮮国連代表部が批判する声明を出した。朝鮮中央通信は、出席する山谷えり子拉致問題担当相を口汚く非難する論評を配信した。

 被害者家族とともに訪米した拉致被害者の支援組織「救う会」の西岡力会長は訪米の意義を「国際社会の関心がかつてないほど高まる中、国連のあるニューヨークで拉致問題を取り上げることは北朝鮮を動かす強い圧力になり得る」と指摘した。(ニューヨーク 森本昌彦)




5日のシンポジウムに対しても北朝鮮国連代表部が批判する声明を出した。
朝鮮中央通信は、出席する山谷えり子拉致問題担当相を口汚く非難する論評を配信した。
被害者家族と共に訪米した拉致被害者の支援組織「救う会」の西岡力会長は訪米の意義を「国際社会の関心がかつてないほど高まる中、国連のあるニューヨークで拉致問題を取り上げることは北朝鮮を動かす強い圧力になり得る」と指摘した。
#拉致被害者全員奪還




参考

横田めぐみさんの弟ら、米LAで“救出”訴える
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418404253.html
タグ:拉致問題
posted by hazuki at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする