2015年10月30日

[茨城県常総市] 水害被災地で火事場泥棒 中国籍で無職、姫升花(33)と李忠煥(30)を窃盗容疑で逮捕 「水害で廃品が多くあると思って常総市に行った。廃品なので窃盗になるとは思わなかった」

[茨城県常総市] 水害被災地で火事場泥棒 中国籍で無職、姫升花(33)と李忠煥(30)を窃盗容疑で逮捕 「水害で廃品が多くあると思って常総市に行った。廃品なので窃盗になるとは思わなかった」

中国籍の2人、「水害で廃品ある」と常総で盗み
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151030-OYT1T50048.html
2015年10月30日 11時19分

関東・東北豪雨で被災した茨城県常総市の民家から銅線などを盗んだとして、常総署は29日、ともに中国籍で無職の東京都足立区、姫升花(33)、李忠煥(30)の両容疑者を窃盗容疑で逮捕した。

 2人は「水害で廃品が多くあると思って常総市に行った。廃品なので窃盗になるとは思わなかった」などと話しているという。

 発表によると、2人は同日午前8時50分頃、常総市の無職男性(79)宅の敷地から銅線とワイヤケーブル計5束(約1万500円相当)を盗んだ疑い。近くに止めた2トントラックに積み込んでいるのを男性の家族が見つけ、110番した。


増水した鬼怒川が決壊.PNG



関東・東北豪雨で被災した茨城県常総市の民家から銅線などを盗んだとして、常総署は29日、ともに中国籍で無職の東京都足立区、姫升花(33)、李忠煥(30)の両容疑者を窃盗容疑で逮捕した。
火事場泥棒などせずに中国に帰りなさい。
ラベル:窃盗容疑
posted by hazuki at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

[東住吉女児焼死再審] 大阪高検、特別抗告断念を発表 元被告「早く無実に」

[東住吉女児焼死再審] 大阪高検、特別抗告断念を発表 元被告「早く無実に」

大阪高検、特別抗告断念を発表 元被告「早く無実に」
http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015102801001057.html
2015/10/28 14:07 【共同通信】

大阪市で1995年に起きた小6女児死亡火災で、殺人などの罪で無期懲役が確定していた元被告の母親青木恵子さん(51)と、同居していた朴龍晧さん(49)の再審開始を認めた大阪高裁決定に対し、大阪高検は28日、最高裁への特別抗告を断念すると正式に発表した。

 特別抗告期限が過ぎる29日午前0時で再審開始が確定。2人は大阪地裁での再審公判で無罪を言い渡される公算が大きい。朴さんは「安堵しました。一日も早く再審公判で無実が明らかになることを望んでいます」、青木さんは「一日も早く無罪判決をもらい、普通の母親に早く戻りたい」とそれぞれ弁護団を通じてコメントした。


青木恵子さん.PNG
朴龍晧さん.PNG



大阪市で1995年に起きた小6女児死亡火災で、殺人などの罪で無期懲役が確定していた元被告の母親青木恵子さん(51)と、同居していた朴龍晧さん(49)の再審開始を認めた大阪高裁決定に対し、大阪高検は28日、最高裁への特別抗告を断念すると正式に発表した。
再審開始が確定する。




参考

[東住吉女児焼死再審] 両元被告、20年ぶり釈放 和歌山と大分、再審開始決定で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/428580215.html
ラベル:事件
posted by hazuki at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

[東住吉女児焼死再審] 両元被告、20年ぶり釈放 和歌山と大分、再審開始決定で

[東住吉女児焼死再審] 両元被告、20年ぶり釈放 和歌山と大分、再審開始決定で

【東住吉女児焼死再審】
両元被告、20年ぶり釈放 和歌山と大分、再審開始決定で
http://www.sankei.com/west/news/151026/wst1510260050-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/151026/wst1510260050-n2.html
2015.10.26 14:00

大阪市東住吉区で平成7(1995)年、小学6年の女児=当時(11)=が焼死した火災で、殺人などの罪でともに無期懲役刑が確定し、23日の大阪高裁決定で再審開始が認められた母親の青木恵子元被告(51)と内縁の夫だった朴龍晧(ぼくたつひろ)元被告(49)が26日午後、刑の執行を停止され、同年9月の逮捕以来約20年ぶりに収監先の和歌山刑務所と大分刑務所からそれぞれ釈放された。

 検察側は執行停止に異議を申し立てていたが、高裁第3刑事部(中谷雄二郎裁判長)が26日に退け、検察側が釈放手続きを取った。

 23日の再審開始と執行停止の決定は高裁第4刑事部(米山正明裁判長)が出した。事件については「火災は自白通りの放火でなく、車のガソリン漏れからの自然発火である可能性が否定できない」として、24年3月の大阪地裁決定に続き2人の再審開始を認めた。

さらに「無罪の可能性が高くなっており、刑の執行を今後も続けるのは正義に反する」と述べ、26日午後2時で刑の執行を停止すると決定。これに対する検察側の異議を審理していた高裁第3刑事部は「再審開始を認めた判断に不合理な点は見当たらず、無罪が言い渡される可能性が高まった」として第4刑事部の決定を支持した。

 検察は再審開始決定について最高裁に特別抗告するかどうか、期限の28日までに判断する。

 火災は7年7月22日に2人の自宅で発生。青木さんの長女が死亡した。保険金目当ての放火殺人だったとして2人が逮捕・起訴され、18年に無期懲役が確定した。2人は21年にそれぞれ大阪地裁に再審請求。24年3月に地裁が再審開始を決定した。検察側が即時抗告していたが、今月23日、大阪高裁が退けていた。

 大分刑務所から釈放された朴さんは「自由の身にしてくださって感無量」と語った。

 和歌山刑務所から釈放された青木さんは、出迎えた支援者らの前で「やっと当たり前の世界に戻ってくることができた。娘がこの青空のどこかで『ママ良かったね』と言っているのが聞こえる」と話した。


青木恵子さん.PNG



大阪市東住吉区で平成7(1995)年、小学6年の女児=当時(11)=が焼死した火災で、殺人などの罪でともに無期懲役刑が確定し、23日の大阪高裁決定で再審開始が認められた母親の青木恵子元被告(51)と内縁の夫だった朴龍晧(ぼくたつひろ)元被告(49)が26日午後、刑の執行を停止され、同年9月の逮捕以来約20年ぶりに収監先の和歌山刑務所と大分刑務所からそれぞれ釈放された。
ラベル:事件
posted by hazuki at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

トルコ大使館前 乱闘騒ぎで9人けが

トルコ大使館前 乱闘騒ぎで9人けが

トルコ大使館前 乱闘騒ぎで9人けが
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151025/k10010281831000.html
10月25日 17時10分

25日午前、来月1日に実施されるトルコの総選挙の在外投票を行うため、東京・渋谷区のトルコ大使館に集まった人たちの間で乱闘騒ぎがあり、少なくとも9人がけがをしました。クルド系トルコ人のグループとトルコ人のグループの間で対立が起きたとみられ、警視庁が警戒を続けています。
警視庁によりますと、25日午前7時ごろ、東京・渋谷区のトルコ大使館の前で、来月1日に実施されるトルコの総選挙の「在外投票」を行うために集まっていた人たちの間で乱闘騒ぎがありました。
その後も小競り合いが続き、午前11時前には、集まった人たちが再び殴り合うなどして、警視庁によりますと、警察官2人を含む9人がけがをして病院で手当てを受け、このうち外国人2人が骨折しているということです。
このほかにも少なくとも3人がけがをしたとみられていますが、搬送を断ったため、けがの程度は分からないということです。
警視庁の調べでは、クルド系トルコ人のグループとトルコ人のグループの間で対立が起きたとみられ、大使館付近で掲げられた旗を巡るトラブルがきっかけだということですが、詳しい原因は分かっていないということです。
トルコ大使館には、在外投票を行うため、その後も大勢の人たちが訪れ、午前11時ごろには600人ほどになり、警視庁は、機動隊を動員して警戒に当たるとともに、一時は周囲の交通規制も行いました。
警視庁によりますと、投票自体は、双方のグループが交互に行うことで混乱なく続き、周囲の騒ぎも午後になって収まっているということです。
投票は25日午後9時まで行われる予定で、警視庁は騒ぎが拡大しないよう引き続き警戒しています。
「10人ぐらいでけんか」
トルコ大使館の前で騒ぎを目撃したというクルド人の男性は、「午前6時ごろ、大使館前に来たらトルコ人のグループがいっぱい来ていた。駐車場近くでけんかになっていて、警察官が何人も駆けつけていた。けんかは若い人たち10人ぐらいで、3、4人がけがをして病院に運ばれたと思う。争いのために大使館に来た訳ではないのでやめてほしい」と話していました。
在外投票に訪れた35歳のトルコ人の男性は、「朝6時ごろから大使館の近くにいたが、クルド系の人がトルコ人の悪口を大声で言っていた。最初はみんな無視していたが、次第に乱闘が起き、自分も巻き込まれて、顔にけがをした。こんないざこざが起きて悲しいです」と話していました。
トルコ総選挙とは
トルコの総選挙は来月1日に投票が行われる予定です。
トルコでは2002年から13年間にわたりAKP=公正発展党が過半数の議席をおさえ、単独政権を維持してきましたが、ことし6月に行われた総選挙ではクルド系の政党に票を奪われる形で議席を減らし、過半数を獲得することができず、野党との連立協議も決裂しました。
このため、AKPによる単独政権を目指すエルドアン大統領は大統領権限で再選挙の実施を決めました。
トルコでの投票に先立って東京にあるトルコ大使館では、25日、日本で暮らす有権者のための在外投票が行われていたということです。
独自の国家持たないクルド人
トルコには、隣国のイラクやシリアなどにまたがって暮らす独自の国家を持たない民族、クルド人が住んでいます。
トルコでは、クルド人武装組織が分離独立を目指して長年、活動を続け、政府と対立してきたほか、ことし6月に行われた総選挙ではクルド系の政党が大きく躍進しました。
トルコのエルドアン政権は、7月、イラク北部や国内でクルド人武装組織への大規模な軍事作戦に乗り出し、これに反発する武装組織と衝突を続けています。
こうしたなか、今月10日には、首都アンカラで両者に対して和平を訴えるデモが行われていた際に、100人余りが死亡する爆弾テロ事件が起き、クルド人が大勢巻き込まれたため、政府の治安対策が不十分だとしてクルド人などによる抗議デモが相次いでいます。


トルコ大使館前・乱闘騒ぎ.PNG



25日午前、来月1日に実施されるトルコの総選挙の在外投票を行う為、東京・渋谷区のトルコ大使館に集まった人達の間で乱闘騒ぎがあり、少なくとも9人がけがをした。
クルド系トルコ人のグループとトルコ人のグループの間で対立が起きたとみられ、警視庁が警戒を続けている。
日本人と日本の警察に迷惑を掛けて、何が在外投票ですか。
大使館は何をやっているのでしょう。
移民が増えたら、こんなのばかりになるでしょうね。



トルコ大使館前で乱闘 9人けが、クルド系と対立
http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015102501001187.html
2015/10/25 18:03 【共同通信】
ラベル:事件
posted by hazuki at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徴用慰霊碑に黒い塗料で「うそ!!」の落書き 旭日旗シールも 福岡県大牟田市

徴用慰霊碑に黒い塗料で「うそ!!」の落書き 旭日旗シールも 福岡県大牟田市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151024-00010002-nishinp-soci
西日本新聞 10月24日(土)8時30分配信

福岡県大牟田市甘木の甘木公園にある「徴用犠牲者慰霊碑」に、黒い塗料のようなものが吹き付けられていたことが23日、分かった。

【関連】夢見た半島、1枚のモノクロ写真

 慰霊碑は、在日韓国・朝鮮人らでつくる団体「在日コリア大牟田」が、第2次大戦中に市内の三井三池炭鉱などで過酷な労働を強いられ亡くなった朝鮮半島の人たちを慰霊するために建てた。同団体が被害を確認し、大牟田署に届け出た。
 同団体によると、白い文字で刻まれた犠牲者への慰めの言葉などを塗りつぶすように黒い塗料がかけられ、「うそ!!」と読める文字も吹き付けられていた。旭日旗のシールも貼られていた。
 慰霊碑は、市が用地を無償提供し、企業が建設費を負担して1995年に建立された。毎年4月、碑の前で慰霊祭が営まれている。
 同団体の禹判根(ウ・パングン)代表(77)は「慰霊碑は子どもや孫よりも大事にしている。自分の体を傷つけられたこと以上に心が痛む」と憤りをあらわにした。


スプレーで落書きされた徴用犠牲者慰霊碑.PNG



福岡県大牟田市甘木の甘木公園にある「徴用犠牲者慰霊碑」に、黒い塗料のようなものが吹き付けられていたことが23日、分かった。
落書き行為は確かに悪い行為ですが、他国に捏造碑を建設の方が、もっと悪い行為です。
ラベル:事件
posted by hazuki at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

「八つ裂きにしてもおさまらん」 イルカ追い込み漁、太地町の「組合長」に脅迫文

「八つ裂きにしてもおさまらん」 イルカ追い込み漁、太地町の「組合長」に脅迫文
http://www.sankei.com/west/news/151022/wst1510220011-n1.html
2015.10.22 05:05

和歌山県太地町沖でイルカや小型鯨類の追い込み漁をしている「組合長」あてに、大阪府在住を名乗る人物から脅迫文のような封書が郵送されていたことが21日、分かった。追い込み漁への批判とともに「八つ裂きにしてもおさまらん」などと書かれており、和歌山県警新宮署が脅迫容疑で捜査している。

 太地町漁協などによると、封書は手書きで、あて先は「いるか追い込み漁港組合長様」と書かれ、住所は同町内にある町立くじらの博物館となっていた。

 今月13日に届いているのを同博物館の職員が気づき、町漁協に手渡した。関係者が中身を確認したところ、「今すぐイルカ追い込み漁中止!!くじらも殺すな!!」という内容に加え、「お前らには、八つ裂きにしてもおさまらん」「交通事故にも、気をつけろ」などと脅迫的な言葉が書かれていた。

 相談を受けた新宮署は脅迫容疑で捜査。同署によると、封書の差出人欄には大阪府内の住所と日本人男性の名前が明記されていたが、該当する人物はいなかったという。

 町漁協は「考え方が違うからといって脅迫的な文書を送りつけるのは腹立たしく残念だ」としている。


太地町のイルカの追い込み漁.PNG



和歌山県太地町沖でイルカや小型鯨類の追い込み漁をしている「組合長」宛てに、大阪府在住を名乗る人物から脅迫文のような封書が郵送されていたことが21日、分かった。
追い込み漁への批判と共に「八つ裂きにしてもおさまらん」などと書かれており、和歌山県警新宮署が脅迫容疑で捜査している。
ラベル:脅迫容疑
posted by hazuki at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

[山口組分裂] ナンバー2出身母体組長や弘道会幹部ら7人逮捕、山健組系事務所のインタホン破壊疑い 愛知県警

[山口組分裂] ナンバー2出身母体組長や弘道会幹部ら7人逮捕、山健組系事務所のインタホン破壊疑い 愛知県警

【山口組分裂】
ナンバー2出身母体組長や弘道会幹部ら7人逮捕、山健組系事務所のインタホン破壊疑い 愛知県警
http://www.sankei.com/west/news/151019/wst1510190029-n1.html
2015.10.19 11:49

指定暴力団山口組から分裂した神戸山口組の主要団体、山健組傘下の組事務所のインターホンを壊したとして、愛知県警は19日までに、暴力行為法違反(器物損壊)の疑いで、山口組弘道会幹部篠田正樹容疑者(42)=名古屋市南区要町2丁目=ら弘道会系組員7人を逮捕した。いずれも黙秘している。

 県警によると、篠田容疑者は山口組ナンバー2である高山清司受刑者(68)の出身母体の組長でもある。県警は山口組の分裂騒動が影響しているとみて、関係先を家宅捜索し、詳しい事情を調べている。

 逮捕容疑は17日午後11時10分ごろ、共謀し、名古屋市千種区にある山健組傘下の組事務所玄関横のインターホンを引きちぎるなどした疑い。

 7人が帰った後、事態に気付いた山健組系の組員らが警戒していると、18日未明に戻ってきた1人を見つけ暴行を加えた。県警は同日、傷害容疑で山健組系組員2人を逮捕した。


刺青.PNG



指定暴力団山口組から分裂した神戸山口組の主要団体、山健組傘下の組事務所のインターホンを壊したとして、愛知県警は19日までに、暴力行為法違反(器物損壊)の疑いで、山口組弘道会幹部篠田正樹容疑者(42)ら弘道会系組員7人を逮捕した。
いずれも黙秘している。



関連

[山口組分裂] 「どこのもんや」「大阪府警や」「帰れ」「開けんかい」…響く怒声、捜査員と組関係者もみ合いに 山健組事務所を詐欺容疑で捜索
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425615280.html

山口組の新組織トップに「山健組」組長…淡路島を拠点か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425424103.html

[山口組分裂] 新組織は「神戸山口組」か、総本部は山健組など13団体を絶縁・破門に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424922462.html

山口組に分裂の動き 傘下の最大20団体が新組織結成を模索
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424882047.html
posted by hazuki at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逃げた中国漁船拿捕、船長逮捕…船内からサンゴ

逃げた中国漁船拿捕、船長逮捕…船内からサンゴ
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151018-OYT1T50076.html
2015年10月18日 20時33分

長崎海上保安部は18日、長崎県五島市・男女群島の女島沖の排他的経済水域(EEZ)を航行していた中国漁船の自称「浙台漁冷32878」(395トン、10人乗り組み)を拿捕し、船長の梁炳方容疑者(43)を漁業主権法違反(立ち入り検査忌避)の疑いで現行犯逮捕した。

 船内からサンゴが見つかり、密漁の可能性があるとみて調べている。

 発表によると、長崎海保の巡視船が17日午後10時25分頃、女島の西26キロの海上を航行中の漁船を発見。停船を命じたが、逃げたため追跡した。約8時間後の18日午前6時15分頃、女島の西南西約170キロの海上で海上保安官6人が漁船に乗り移り、停船させた。




長崎海上保安部は18日、長崎県五島市・男女群島の女島沖のEEZを航行していた中国漁船の自称「浙台漁冷32878」(395トン、10人乗り組み)を拿捕し、船長の梁炳方容疑者(43)を漁業主権法違反(立ち入り検査忌避)の疑いで現行犯逮捕した。
船内からサンゴが見付かり、密漁の可能性があるとみて調べている。
リスクよりリターンが大きいから来る。
サンゴの密漁でしょう。
どんどん拿捕でOKです。
高額罰金と逮捕です。
長崎海上保安部GJです。
posted by hazuki at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

神戸連続児童殺傷 「元少年A」がネットで有料配信スタート

神戸連続児童殺傷 「元少年A」がネットで有料配信スタート



神戸連続児童殺傷 「元少年A」がネットで有料配信スタート
http://www.sankei.com/affairs/news/151013/afr1510130014-n1.html
2015.10.13 19:28

平成9年に神戸市須磨区で発生した連続児童殺傷事件の加害者の元少年とされる人物が公式ホームページ立ち上げに続き、インターネットで有料の配信サービスを始めたことが13日、分かった。12日付の創刊号ではホームページに寄せられた質問、意見に答えている。

 開始した理由については「誰でも気軽に覗けるホームページ上ではなく、元少年Aとよりディープに、魂の触角と触角が絡み合うようなやり取りができるよう、新たに別な場所を設ける」と説明している。

 タイトルは「元少年Aの“Q&少年A”」で、購読料は月額800円。隔週で月曜日に配信するという。

 「元少年」は今年6月、被害者遺族に無断のまま、事件に至る経緯や現在の心境をつづった手記「絶歌」を匿名で出版し、書店や図書館では販売や貸し出しを自粛する動きが相次いだ。また9月にはホームページが立ち上げられていることが明らかになっていた。


とある事件の酒鬼薔薇.PNG



酒鬼薔薇聖斗がHPの立ち上げに続き、インターネットで有料の配信サービスを始めたことが13日、分かった。
タイトルは「元少年Aの“Q&少年A”」で、購読料は月額800円。
酒鬼薔薇聖斗、世の中を舐めんなよ。
お前は、そろそろ顔出ししたがっているだろう。
目立ちたがり屋の酒鬼薔薇聖斗。
氏ねよ。
お前の有料メルマガなど誰が購読するものか。
糞餓鬼。
そろそろ、少年Aが在日朝鮮人であり本名は○○という男だと非公開にしている記事を公開する時期が近付いて来たような気がします。
但し、記事を公開した後、プライバシーの侵害で記事の削除を求められても応じられない。




参考

元少年Aに刺された女性が告白「なぜ彼は国に守られるのか」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/427009872.html

週刊ポスト、神戸児童殺傷事件の元少年Aの実名掲載 「公衆の正当な関心の対象だ」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426063207.html




川崎中1殺害事件「○○って人が犯人らしい」 実名、顔写真がネットで拡散、法的責任問われる可能性
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/414797473.html

↑↑↑↑↑
お読み下さい。
ラベル:事件
posted by hazuki at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「マイナンバー」システムで収賄容疑 厚労省室長補佐を逮捕 警視庁

「マイナンバー」システムで収賄容疑 厚労省室長補佐を逮捕 警視庁



「マイナンバー」システムで収賄容疑 厚労省室長補佐を逮捕 警視庁
http://www.sankei.com/affairs/news/151013/afr1510130005-n1.html
2015.10.13 13:44

国民一人一人に12桁の番号を割り当てる「税と社会保障の共通番号(マイナンバー)制度」導入に絡むシステム契約を受注できるよう便宜を図った見返りに、現金を受け取ったとして、警視庁捜査2課は13日、収賄容疑で、厚生労働省情報政策担当参事官室室長補佐、中安一幸容疑者(45)を逮捕した。

 捜査2課の調べによると、中安容疑者は平成23年秋、マイナンバー制度の導入に絡むシステムの契約を受注できるようIT関連業者に便宜を図った見返りとして、現金約100万円を受け取った疑いが持たれている。

 関係者によると、中安容疑者は3年に厚生省(当時)に入省し、医療・社会保障分野の情報化を推進。マイナンバー関連のシステム構築にも関与し、24年からは厚労省の情報政策を統括する情報政策担当参事官室に所属している。

 中安容疑者は日本医療情報学会に所属しており、国立大客員准教授も務めるなど、医療関係者やIT業者にも幅広い人脈を持っている。捜査2課は、中安容疑者が情報政策に影響力がある立場を悪用して業者側に便宜を図ったとみている。

 マイナンバーの導入には、政府側、民間側ともに大規模な情報システムの改築や、新規システムの立ち上げが必要とされる。1兆円規模の市場になるとの見方もあり、IT関連業者による受注合戦が繰り広げられている。

 マイナンバー制度は23年6月に民主党政権が「社会保障・税番号大綱」を決定し、25年5月、マイナンバー法が成立。今年9月には預金口座への適用などマイナンバーの活用方法をより詳細に定めた改正マイナンバー法が成立し、来年1月から運用が始まる。




マイナンバー制度導入に絡むシステム契約を受注出来るよう便宜を図った見返りに、現金を受け取ったとして、警視庁捜査2課は13日、収賄容疑で、厚生労働省情報政策担当参事官室室長補佐、中安一幸容疑者(45)を逮捕した。
マイナンバー制度の導入に関して、厚生労働省の職員が逮捕された。
現金100万円で人生を棒に振った厚生労働省の職員です。



厚労省職員が収賄の疑い マイナンバーめぐる入札で(15/10/13)
ラベル:収賄容疑
posted by hazuki at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

タクシー代を支払わずに運転手の男性を殴る 韓国籍の女を逮捕

タクシー代を支払わずに運転手の男性を殴る 韓国籍の女を逮捕

タクシー代払わず殴る 韓国籍の女逮捕
http://news.livedoor.com/article/detail/10694035/
2015年10月11日 7時18分 日テレNEWS24

タクシーの乗車代金を支払わず運転手の男性を殴ってケガをさせたとして、31歳の女が逮捕された。

 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、東京・台東区に住む無職で韓国籍の宋旨婀容疑者(31)。警視庁によると、宋容疑者は10日午前7時半頃、台東区下谷の路上で、乗ってきたタクシーの乗車代金を支払わず、運転手の男性(66)の顔を殴ってケガをさせた疑いが持たれている。

 宋容疑者は酒を飲んで東京・六本木からタクシーに乗車していて、下谷で車を降りた際、代金約5500円を払わずに立ち去ろうとし、運転手の男性が支払いを求めると殴りかかったという。

 宋容疑者の財布には当時、1万5000円ほど入っていたということだが、調べに対し、「酔っ払っていて殴ったのは覚えていない」と容疑を否認しているという。




東京都台東区で10日、強盗傷害の疑いで韓国籍の31歳女が逮捕された。
タクシー代を支払わず、運転手の男性を殴ってケガをさせたとみられる。
女は「酔っ払っていて殴ったのは覚えていない」と容疑を否認しているという。
また韓国籍の犯罪です。
宋旨婀容疑者(31)です。
韓国籍で無職とは生活保護でも受けているのでしょうか。
ラベル:強盗傷害容疑
posted by hazuki at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

「計画性高く悪質」対馬の仏像窃盗の韓国人に実刑判決 長崎地裁

「計画性高く悪質」対馬の仏像窃盗の韓国人に実刑判決 長崎地裁
http://www.sankei.com/west/news/151008/wst1510080063-n1.html
2015.10.8 18:05

長崎県対馬市の寺から仏像や経典を盗んだとして、窃盗や関税法違反(無許可輸出未遂)などの罪に問われた韓国籍、朴奉緒被告(43)に、長崎地裁は8日、懲役3年(求刑懲役6年)の判決を言い渡した。

 宮本聡裁判長は判決理由で「犯行は計画性が高く、大胆かつ悪質」と指摘した一方、「共犯者に比べ、関与の程度は相対的に小さい」と述べた。

 判決によると、韓国籍の僧侶、金相鎬被告(70)=一審で懲役6年、控訴=ら4人と共謀し、昨年11月24日、対馬市美津島町の梅林寺の保管庫から、市指定の有形文化財「誕生仏」と大般若経360巻(総額約1億1千万円相当)を盗み、韓国に密輸しようとした。


対馬で仏像の窃盗.PNG



長崎県対馬市の寺から仏像や経典を盗んだとして、窃盗や関税法違反(無許可輸出未遂)などの罪に問われた韓国籍、朴奉緒被告(43)に、長崎地裁は8日、懲役3年(求刑懲役6年)の判決を言い渡した。
仏像や経典を盗んだ罰当たりの実刑は当然です。
この調子で日本に来る韓国の窃盗団を叩きのめせば良い。




参考

対馬の仏像窃盗、韓国籍の2被告に実刑判決 長崎地裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/416356694.html

対馬の仏像窃盗 韓国籍の金相鎬被告(70)が初公判で無罪主張 長崎地裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/414333472.html

[仏像窃盗事件] 韓国人5人を関税法違反容疑で再逮捕(長崎県警)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410733297.html

[仏像窃盗事件] 韓国人窃盗団、大般若経の経典も盗み出す 約40巻を「港で捨てた」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410567498.html

5人目の韓国人男、朴奉緒容疑者(42)を逮捕=仏像窃盗事件−長崎県警
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409566886.html

「日本の仏像は金になる」…対馬で盗みの韓国人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409546682.html




関連

対馬、仏像盗難防止で新博物館 19年度開館へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413895981.html

長崎県、対馬の仏像盗難対策で博物館新設へ 中村知事が表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409784232.html
posted by hazuki at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

助成金詐欺の疑い 在日韓国・朝鮮人ら4人逮捕

助成金詐欺の疑い 在日韓国・朝鮮人ら4人逮捕

助成金詐欺の疑い 在日韓国・朝鮮人ら4人逮捕
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151006/k10010261451000.html
10月6日 21時33分

札幌市のコンサルタント会社の元代表など、在日韓国・朝鮮人ら4人が、新たな事業で従業員を雇ったように見せかけ、国の助成金800万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで警察に逮捕されました。
逮捕されたのは、いずれも札幌市に住む、コンサルタント会社の元代表、金元道容疑者(30)と、飲食店運営会社の社長、李慶信容疑者(32)、それに北海道朝鮮初中高級学校の元教員の張貴樹容疑者(31)ら、合わせて4人です。
警察の調べによりますと、4人はおととしから去年8月にかけて、札幌市内に飲食店を開業した際、従業員を雇ったように見せかけ、中小企業の創業を支援する国の助成金800万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。
警察によりますと、金元代表が経営していたコンサルタント会社は、朝鮮総連北海道本部の傘下団体が設立したとされ、助成金の申請書はこの会社が作成して、朝鮮学校に勤めていた張元教員らが飲食店の従業員と偽って名前を貸していたということです。
警察は先月、関係先として朝鮮総連北海道本部などを捜索し、押収した資料の分析を進めていました。警察は4人の認否について明らかにしていません。
朝鮮総連北海道本部は「事件とは全く関わりがなく、コメントできない」としています。


助成金詐欺の疑い.PNG



札幌市のコンサルタント会社の元代表など、在日韓国・朝鮮人ら4人が、新たな事業で従業員を雇ったように見せかけ、国の助成金800万円を騙し取ったとして、詐欺の疑いで警察に逮捕された。
逮捕されたのは、金元道容疑者(30)と、李慶信容疑者(32)、それに北海道朝鮮初中高級学校の元教員の張貴樹容疑者(31)ら、合わせて4人。
朝鮮総連北海道本部が関与していないかどうか問題です。
ラベル:詐欺容疑
posted by hazuki at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

生活保護世帯の長男独立を非難…市が不適切指導

生活保護世帯の長男独立を非難…市が不適切指導
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151003-OYT1T50047.html
2015年10月03日 15時00分

大阪府大東市の福祉事務所(生活福祉課)が、5人暮らしの生活保護世帯で唯一働いていた18歳の長男が独立したことに対し、「世帯のための就労を続けるべきだった」と非難する指導指示書を出していたことがわかった。

 世帯から相談を受けた弁護士は「居住移転の自由を侵害し、保護を受ける世帯の子どもをいつまでも家に縛りつけるものだ」と抗議。福祉事務所は、指導指示書を撤回した。

 長男は今春、高校を卒業して就職。給料の大半が世帯の収入と認定され、その分、市が支給する保護費(保護基準額との差)が減っていたが、6月、別の住まいを借りて女性と暮らし始め、別世帯となった。

 福祉事務所は「卒業後は世帯のために就労するよう指示してきた。長男が就労し、いずれ次男らも就労すれば世帯の自立につながるのに、自立から遠ざかる行為だ」と、厳しく指導する福祉事務所長名の文書(課長決裁)を出した。




大阪府大東市の福祉事務所(生活福祉課)が、5人暮らしの生活保護世帯で唯一働いていた18歳の長男が独立したことに対し、「世帯のための就労を続けるべきだった」と非難する指導指示書を出していたことが分かった。
生活保護を受けるような貧乏な世帯の子供は幸せになってはいけないのか。
唯一働いていた長男が一生、世帯の為の就労を続けるべきなのでしょうか。
生活保護を受けている世帯に関しては2親等以内だったか「面倒をみる」かどうか聞かれると思います。
独立して、自分の生活がある長男には、生活保護世帯の為に働くのは無理でしょう。
福祉事務所は、指導指示書を撤回したとは言え、嫌ですね、この国は、どうなるのでしょう。
ラベル:生活保護問題
posted by hazuki at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エレベーター故意に停止、シンドラー元社員・韓国籍の李雄大容疑者(36)を威力業務妨害容疑で逮捕

エレベーター故意に停止、シンドラー元社員・韓国籍の李雄大容疑者(36)を威力業務妨害容疑で逮捕

エレベーター故意に停止、シンドラー元社員逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151003-OYT1T50035.html
2015年10月03日 11時43分

首都圏でビルのエレベーターが相次いで故意に止められた問題で、警視庁は3日、シンドラーエレベータ社(東京都江東区)の元社員で、東京都板橋区若木、韓国籍の李雄大容疑者(36)(懲戒解雇)を威力業務妨害容疑で逮捕した。

 発表によると、李容疑者は8月2日午後10時55分〜同11時15分頃、茨城県つくば市のホテルで、同社が保守点検を行っていたエレベーターの安全装置を作動させてエレベーターを止め、安全点検を行わせるなど同社の業務を妨害した疑い。「間違いありません」と容疑を認めており、同庁で動機を追及している。

 李容疑者はエレベーター内から携帯電話でホテルに「閉じこめられた」と連絡した後、自分で扉を開けて立ち去っていたが、ホテル内の防犯カメラに姿が映っていたという。


李雄大容疑者.PNG



首都圏でビルのエレベーターが相次いで故意に止められた問題で、警視庁は3日、シンドラーエレベータ社(東京都江東区)の元社員で、東京都板橋区若木、韓国籍の李雄大容疑者(36)(懲戒解雇)を威力業務妨害容疑で逮捕した。
李容疑者はエレベーター内から携帯電話でホテルに「閉じこめられた」と連絡した後、自分で扉を開けて立ち去っていたが、ホテル内の防犯カメラに姿が映っていたという。



エレベーター故意に停止、容疑のシンドラーエレベータ元社員逮捕
posted by hazuki at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

元少年Aに刺された女性が告白「なぜ彼は国に守られるのか」

元少年Aに刺された女性が告白「なぜ彼は国に守られるのか」
http://www.news-postseven.com/archives/20150930_354163.html
2015.09.30 16:00

1997年の神戸連続児童殺傷事件の被害女性・堀内めぐみさん(仮名)は、27才になった今も、人生が一変したあの日の出来事を克明に覚えていた。当時9才だっためぐみさんは、「元少年A」から腹部を刺されて生死をさまよいながらも奇跡的に生還したが、その後も長く事件の悪夢に苛まれてきた…。なお、Aがめぐみさんを刺した同日に、当時10才の山下彩花さんがAから金槌で頭を殴打され、意識不明のまま1週間後に死亡した。今回、めぐみさんは、女性セブンの取材に対し、初めて重い口を開いた──。

 めぐみさんは看護師として多忙な日常を送るなか、2年前に事件の犯人である元少年Aの両親と対面した。社会人となって、精神的にも受け入れられると判断しためぐみさんの両親が、Aの両親との面会場所である弁護士事務所に連れて行ったのだ。その時の様子をめぐみさんが振り返る。

「会う前までは、ああも言いたい、こうも言いたいといろいろ思うところがあったんです。でも事務所に入った途端、向こうのご両親にいきなり土下座されて、“申し訳ありません”“ごめんなさい”と繰り返されて…。私は呆然と立ちすくむばかりで、その光景を見たら何も言えなくなってしまった。この両親もかわいそうだなと思ったんです。

 ただ、私にはどうしても聞かなければいけないことがありました。A本人がどこで何をしているのか。被害者本人として、彼の現状は知っておくべきだと思ったんです。でもご両親は“わかりません。行方不明です”と繰り返すだけでした」(めぐみさん)

 Aが2011年から静岡県浜松市に定住し、手記の出版直前に東京に住居を移したこと、少年院時代に法務省の主導で極秘裏に改名していたことを本誌の報道で知っためぐみさんは、素性を隠し続けるAに対して、怒りと失望感を露わにする。

「なぜ彼はここまで国に守られるのでしょうか。2人を殺して手記を出して、ホームページも開設して、いまだに名前も写真も一切出ない。少年法って一体なんなのか。ホームページで本を宣伝して、その本の売り上げで賠償金を払う? そんなお金、絶対に受け取りたくありません。私がAに望むことはひとつしかないんです。ただ、黙って静かに生きてほしい。目立つことをせずに暮らしてほしい。でも、私の思いはすべて裏切られました」(めぐみさん)

※女性セブン2015年10月15日号


とある事件の酒鬼薔薇.PNG



Aが2011年から静岡県浜松市に定住し、手記の出版直前に東京に住居を移したこと、少年院時代に法務省の主導で極秘裏に改名していたことを本誌の報道で知っためぐみさんは、素性を隠し続けるAに対して、怒りと失望感を露わにする。
「なぜ彼はここまで国に守られるのでしょうか。2人を殺して手記を出して、ホームページも開設して、いまだに名前も写真も一切出ない。少年法って一体なんなのか。ホームページで本を宣伝して、その本の売り上げで賠償金を払う? そんなお金、絶対に受け取りたくありません。」(めぐみさん)
未だに傷が癒えてない人もいるというのに当の加害者がアーティスト気取りですから。
少年Aのプライバシーを守る必要はあるのですかね。
そろそろ、少年Aが在日朝鮮人であり本名は○○という男だと非公開にしている記事を公開する時期が近付いて来たような気がします。
但し、記事を公開した後、プライバシーの侵害で記事の削除を求められても応じられない。




参考

週刊ポスト、神戸児童殺傷事件の元少年Aの実名掲載 「公衆の正当な関心の対象だ」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426063207.html




川崎中1殺害事件「○○って人が犯人らしい」 実名、顔写真がネットで拡散、法的責任問われる可能性
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/414797473.html

↑↑↑↑↑
お読み下さい。
ラベル:事件
posted by hazuki at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警視庁 校内で大麻売買容疑…高3男子ら逮捕

警視庁 校内で大麻売買容疑…高3男子ら逮捕

警視庁:校内で大麻売買容疑…高3男子ら逮捕
http://mainichi.jp/select/news/20150930k0000e040244000c.html
毎日新聞 2015年09月30日 12時57分

学校内で大麻の売買をしたなどとして、警視庁少年事件課は30日、東京都目黒区内の私立高に通う3年の男子生徒(18)と17歳の少年を大麻取締法違反(譲渡など)容疑で逮捕したと発表した。同課は同日、男子生徒に大麻を譲り渡したとして、世田谷区太子堂2の無職の兄(21)を同法違反容疑で逮捕。3人とも容疑を認めているという。

男子生徒の逮捕容疑は6月29日、始業前の校内で当時同級生だった17歳の少年に乾燥大麻約0.5グラムを7000円で譲り渡したとしている。

 同課によると、男子生徒らが大麻を売買しているのを目撃した別の生徒が教師に相談して発覚。学校側から相談を受けた警視庁が調べたところ、17歳の少年の所持品から大麻片が見つかり、7月末に同法違反(所持)容疑で逮捕した。

 男子生徒は昨年末以降に計10回、兄から大麻を受け取り、17歳の少年と計3回売買。他の同級生にも売ったことをほのめかしているという。【斎川瞳】




学校内で大麻の売買をしたなどとして、警視庁少年事件課は30日、東京都目黒区内の私立高に通う3年の男子生徒(18)と17歳の少年を大麻取締法違反(譲渡など)容疑で逮捕したと発表した。
同課は同日、男子生徒に大麻を譲り渡したとして、世田谷区太子堂2の無職の兄(21)を同法違反容疑で逮捕。
乾燥大麻約0.5グラム7000円⇒高い、ぼったくり
posted by hazuki at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日歯連前会長ら3人を逮捕 規正法違反容疑で東京地検特捜部

日歯連前会長ら3人を逮捕 規正法違反容疑で東京地検特捜部

日歯連前会長ら3人を逮捕 規正法違反容疑で東京地検特捜部
http://www.sankei.com/affairs/news/150930/afr1509300010-n1.html
2015.9.30 11:58

政治団体「日本歯科医師連盟」(日歯連、東京都千代田区)をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は30日、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で元日歯連会長の高木幹正容疑者(70)ら3人を逮捕した。

 他に逮捕されたのは、平成22年当時日歯連会長を務めていた堤直文容疑者(73)と当時の会計責任者で元副理事長、村田●信容疑者(70)。

 逮捕容疑は25年、実際には石井みどり参院議員(66)=自民=の関連団体「石井みどり中央後援会」へ9500万円を献金したのに、うち5千万円を西村正美参院議員(51)=民主=の「西村まさみ中央後援会」を経由したように見せかけ、虚偽の政治資金収支報告書を提出したなどとしている。

 日歯連は同年3月にも石井後援会へ4500万円を直接献金しており、「迂回(うかい)献金」が疑われていた。日歯連と両後援会は、いずれも代表が高木容疑者で実質的に同一団体とみられる。

 特捜部は、団体間での寄付の年間法定上限5千万円を免れるためとみて、政治資金規正法違反容疑で4月以降、関係先を家宅捜索していた。

●=喜の下に心


高木幹正氏.PNG




政治団体「日本歯科医師連盟」(日歯連、東京都千代田区)を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は20日、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で元日歯連会長の高木幹正容疑者(70)ら3人を逮捕した。
逮捕容疑は25年、実際には石井みどり参院議員(66)=自民=の関連団体「石井みどり中央後援会」へ9500万円を献金したのに、うち5千万円を西村正美参院議員(51)=民主=の「西村まさみ中央後援会」を経由したように見せかけ、虚偽の政治資金収支報告書を提出したなどとしている。



日歯連の前会長ら3人を逮捕 政治資金規正法違反(15/09/30)




参考

2010年にも迂回献金か=1億円が民主党の西村正美参院議員に−日本歯科医師連盟
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418211501.html
posted by hazuki at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

共同通信社、次長が使い込み=1370万円、懲戒解雇

共同通信社、次長が使い込み=1370万円、懲戒解雇

共同通信社、次長が使い込み=1370万円、懲戒解雇
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015092900920

会社の銀行口座から計約1370万円を引き出して私的な飲食費などに充てたとして、共同通信社は29日付で、大阪支社総務部次長の男性(56)を懲戒解雇した。管理監督責任を問い、上司の同支社企画委員兼総務部長や本社の財務部長、経理部長ら5人を出勤停止や減給などの懲戒処分とした。
 同社の社内調査によると、男性は2012年3月〜今年5月、管理していた同支社名義の銀行口座から、数万〜数十万円単位で出金を繰り返し、個人的な飲食費などに充てた。既に全額を弁済しており、告訴などはしないという。(2015/09/29-20:55)




会社の銀行口座から計約1370万円を引き出して私的な飲食費などに充てたとして、共同通信社は29日付で、大阪支社総務部次長の男性(56)を懲戒解雇した。
管理監督責任を問い、上司の同支社企画委員兼総務部長や本社の財務部長、経理部長ら5人を出勤停止や減給などの懲戒処分とした。
共同通信(47news)では、まだ報道されてないようです。
ラベル:事件
posted by hazuki at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発信元隠す匿名通信システム「Tor(トーア)」悪用した児童ポルノ法違反 京都府警ら全国初摘発

発信元隠す匿名通信システム「Tor(トーア)」悪用した児童ポルノ法違反 京都府警ら全国初摘発 

発信元隠す匿名通信システム「Tor(トーア)」悪用した児童ポルノ法違反 京都府警ら全国初摘発 
http://www.sankei.com/west/news/150929/wst1509290071-n1.html
2015.9.29 20:10

発信元の特定を困難にする匿名通信システム「Tor(トーア)」の専用サイトに未成年者のわいせつな画像などを投稿したとして、京都、新潟、沖縄3府県警は29日、児童買春・ポルノ禁止法違反などの疑いで、名古屋市中川区春田のパート従業員、福岡裕之容疑者(47)ら5人を逮捕した。

 京都府警によると、トーアを利用しないと投稿できない専用の児童ポルノ投稿サイトの利用者を摘発したのは全国初。府警が逮捕した3人は「トーアを使えばばれないと思った」などと供述しているという。

 逮捕容疑は、平成25年12月〜今年7月までの間、会員制サイト「まじかる☆おにおん」を利用し、女児の裸体が写った児童ポルノ画像などを投稿し、不特定多数のサイト会員に閲覧できる状態にしたなどとしている。

 府警によると、サイトは投稿すれば、会員専用のポイントが加算される仕組み。所有するポイントに応じて、別の動画などをダウンロードできるほか、インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」を使ってポイントが購入できる。府警は、ビットコインの購入履歴などから容疑者を特定したという。

     ◇

 Tor(トーア) 発信元を特定されにくくする匿名化ソフトで「The Onion Router」の略。米軍の支援で開発されたとされる。世界中の数千台のサーバーからランダムに選んだ数カ所を経由させた通信で、発信元の情報を隠す。平成24年に4人が誤認逮捕されたパソコン遠隔操作事件でも、犯行声明や殺害予告のメール発信、サイトへの書き込みに使用され、捜査の妨げとなった。




Torの専用サイトに未成年者のわいせつな画像などを投稿したとして、京都、新潟、沖縄3府県警は29日、児童買春・ポルノ禁止法違反などの疑いで、名古屋市中川区春田のパート従業員、福岡裕之容疑者(47)ら5人を逮捕した。
府警が逮捕した3人は「トーアを使えばばれないと思った」などと供述しているという。
Torを使って児童ポルノで京都府警に逮捕されるの巻です。
Torを使えばばれない時代は終わった。
posted by hazuki at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする