2015年05月25日

引退表明の橋下徹 政治の世界と完全に別れぬだろうとの見方

引退表明の橋下徹 政治の世界と完全に別れぬだろうとの見方

引退表明の橋下徹氏 政治の世界と完全に別れぬだろうとの見方
http://www.news-postseven.com/archives/20150525_324574.html
2015.05.25 16:00

大阪都構想をめぐる住民投票で敗北し、橋下徹大阪市長が政界引退を表明した。いったん表舞台から去っても、私は橋下氏が政界に復帰する可能性は十分にある、とみる。まず、敗北の弁を述べた会見で印象に残った部分を振り返ろう。次のところだ。

「住民のみなさんの気持ちをくみとれていなかった。負けるんだったら仕掛けるべきじゃない。その判断が間違っていた。政治家として一番だめです」

 この発言は政治家の本質に迫っている。

 トップリーダーは正しい政策を示すだけが仕事ではない。もっとも大事なのは「やるべきこと」と「実際にやれること」の見極めである。

 正しいことでも、現実にはできることとできないことがある。それができるかどうかを判断して、無理ならどうすればできるかを考える。それが仕事なのだ。

 私は大阪都構想という政策は正しかったと思っている。ただ残念ながら、市民に受け入れられるだけの環境が整っていなかった。橋下市長はその見極めに失敗した。

 失敗した政治家はいくらでもいるが、そこから正しく教訓を学べる政治家はほんのひと握りだ。橋下氏のように、失敗から正しく教訓を学んだ人物こそが貴重なのだ。

 安倍首相は第1次政権の崩壊から「正しくても周到な政治プロセスがない限り改革はできない」と学んで、いま再挑戦している。橋下氏も同じ教訓をかみしめているはずだ。猪突猛進、攻撃あるのみでは上手くいかない。ここを頭と体で理解しているかどうかが鍵になる。

 そうは言っても「本人にヤル気がなければ、どうしようもない」という見方もあるだろう。橋下氏は会見で維新の党の法律顧問に就く意欲をちらつかせた。私は橋下氏が政治の世界と完全におさらばするつもりはない、とみる。

 では、どういうタイミングで復活するのか。内政も外交も一寸先は闇だから、そこはだれにも分からない。

 ただ言えるのは、政治家の復活には「だれにも分かる旗」が必要ということだ。安倍首相の場合は「アベノミクス」だった。橋下氏の場合、それは憲法改正あるいは道州制かもしれない。道州制は大阪都構想の先にあるはずだった。

 いずれにせよ、単なる弁護士やテレビのコメンテーターでは収まらないだろう。橋下氏は会見で「権力は使い捨てがいい」とも言った。私には「自分は使い捨てで本望です」と言っているように聞こえた。

 ならば、ぜひもう一度、「使い捨て」させてもらおうではないか。

■文・長谷川幸洋(はせがわ・ゆきひろ):東京新聞・中日新聞論説副主幹。1953年生まれ。ジョンズ・ホプキンス大学大学院卒。規制改革会議委員。近著に『2020年新聞は生き残れるか』(講談社)

※週刊ポスト2015年6月5日号


橋下徹・都構想否決.PNG



大阪都構想を巡る住民投票で敗北し、橋下徹が政界引退を表明した。
一旦、表舞台から去っても、橋下が政界に復帰する可能性は十分にある、とみる。
橋下は会見で維新の党の法律顧問に就く意欲をちらつかせた。
橋下が政治の世界と完全におさらばするつもりはない、とみる。
単なる弁護士やテレビのコメンテーターでは収まらないだろう。
文章を書いた長谷川幸洋さんは、東京新聞・中日新聞論説副主幹。
橋下は政界引退後も完全に政治の世界とおさらばするつもりはないでしょうね。
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

橋下徹の番組起用を狙うTV局の攻防 宮根誠司氏がリードと噂も

橋下徹の番組起用を狙うTV局の攻防 宮根誠司氏がリードと噂も

テレビ界が狙う! コメンテーターとしての橋下徹
http://news.livedoor.com/article/detail/10146807/
2015年5月23日 21時0分 リアルライブ

「大阪都構想」の住民投票が否決となり、政界からの引退を表明した橋下徹大阪市長にテレビ界が熱視線を送っている。

 「どこの局も情報番組では知名度があって、ちゃんと物を言えるコメンテーターを探しているんですよ。やっぱり中途半端な芸能人コメンテーターでは説得力に欠けますからね。ある意味、人材不足と言っても言い過ぎじゃない。そんな中で、あれだけスッパリと物事を言える人はなかなかいない。どこの局でもコメンテーターとして欲しい人物でしょうね」とはある民放関係者。橋下市長は市長の任期が切れたら、いまのところ弁護士に戻るということを話しているが、そのままテレビ界が放っておくはずがないのだ。

 その駆け引きは当然、すでに始まっているという。「今の段階では宮根誠司さんなんかは大阪という土地柄、関係を考えてたら一歩も二歩もリードしている。だから『ミヤネ屋』を持つ日テレか『Mr.サンデー』のフジテレビかってところでしょうが、ほかの番組だって指をくわえて見ているわけにはいかない。動き出すタイミングや、周りの番組の動向など、プロデューサー連中はかなり情報収集に余念はないですよ」と同関係者。

 橋下市長がこの先、額面通りに引退するかどうかも未知数だが、「政治家時代の発言や注目度から考えても、かなりの視聴率を持っている人材だとは思いますよ」(民放局幹部)。どこが囲い込めるのか。まだまだ任期切れまで時間はあるが、水面下での戦いは始まっている。


橋下徹・都構想否決.PNG



「大阪都構想」の住民投票が否決となり、政界からの引退を表明した橋下徹にテレビ界が熱視線を送っている。
情報番組では知名度があり、物を言えるコメンテーターを探しているという。
現段階で関係がある宮根誠司氏がリードしており、日本テレビではとの声も。
コメンテーターとしての橋下徹ですね。
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

大阪の松井一郎、国政挑戦に含み 「やらぬと言えぬ」

大阪の松井一郎、国政挑戦に含み 「やらぬと言えぬ」

大阪の松井知事、国政挑戦に含み 「やらぬと言えぬ」
http://www.asahi.com/articles/ASH5M55W5H5MPTIL01Q.html?iref=comtop_list_pol_n05
2015年5月20日00時34分

大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会幹事長)は19日、知事を任期満了の11月まで続けるとしたうえで、その後の進退について「燃えるようなことができたときに、二度と(政治家を)やらないとは言えない」と語った。住民投票での大阪都構想廃案を受け、橋下徹大阪市長(維新代表)は政界引退を表明しているが、松井氏は国政挑戦などに含みを残した形だ。

 府庁内で記者団の質問に答えた。松井氏は住民投票が実現したことなどを挙げて「公約したことはやり切った」と総括。「都構想がマルかバツかという議論は終わった。建設的な議論をしたい」として、地下鉄民営化や大阪府・市の事業の統合で、他党との連携を模索していく考えを示した。


松井一郎1.PNG



大阪府の松井一郎(大阪維新の会幹事長)は19日、知事を任期満了の11月まで続けるとした上で、その後の進退について「燃えるようなことができたときに、二度と(政治家を)やらないとは言えない」と語った。
松井は橋下と違って、人気弁護士ではないですからね。
政治に未練があるでしよう。
ラベル:松井一郎
posted by hazuki at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

橋下法律事務所に早くも“行列”「辞めないで」電話殺到、弁護依頼も

橋下法律事務所に早くも“行列”「辞めないで」電話殺到、弁護依頼も

橋下法律事務所に早くも“行列”
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/05/18/0008037874.shtml
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/05/18/0008037874.shtml?pg=2
2015年5月18日

17日に投開票が行われた「大阪都構想」の住民投票が大接戦の末に否決され、橋下徹大阪市長(45)が今年12月の任期満了をもっての政界引退および弁護士復帰を表明したことに対し、一夜明けの18日、橋下氏の法律事務所や大阪市役所に市民から「辞めないで」と要望する電話などが殺到した。法律事務所には早くも複数の弁護依頼も舞い込んだ。

 橋下氏の後援会事務所も兼ねる大阪市北区の「橋下綜合法律事務所」では、午前中から電話が殺到。「ただいま電話が混み合っております」とのアナウンスが流れた。

 事務所関係者によると、後援者だけでなく市民からも「辞めないでください」との電話が相次ぎ、対応できただけで約100件。「本人が昨日、弁護士に戻ることを話してしまったもので」と、数件の弁護依頼も入ったという。年内は弁護活動ができないため、別の弁護士での対応を打診しても「どうしても橋下さんに」との希望だったという。

また大阪市役所によると、広聴担当が把握できただけで電話などで67件の意見が届き、うち50件が引退翻意を求める内容だったという。

 ただ橋下氏は17日深夜の会見で「自分の人生振り返ってみても、ここまでやり切ったことはない。最高の終わり方だ」と引退意思は揺るがないことを明言。

 一夜明けのこの日は、さわやかな笑顔で市役所に登庁し「十分、眠れました。また、がんばりますよ」と語った。市内24区長らを集めた幹部会議では、都構想が否決されたことをわびるとともに「残り半年。広げすぎた風呂敷はたたみ、できることはやりたい」と今後の方針などを示した。

 橋下氏は茶髪の弁護士時代、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」などに出演し、人気者となったが、この日の橋下氏の法律事務所も、まさに“行列のできる−”状態となっていた。


橋下徹・都構想否決.PNG



17日に投開票が行われた「大阪都構想」の住民投票が大接戦の末に否決され、橋下徹(45)が今年12月の任期満了をもっての政界引退及び弁護士復帰を表明したことに対し、一夜明けの18日、橋下の法律事務所や大阪市役所に市民から「辞めないで」と要望する電話などが殺到した。
法律事務所には早くも複数の弁護依頼も舞い込んだ。
年内は弁護活動が出来ないにも関わらず「どうしても」との希望だったという。
そりゃ、大阪で人気の橋下ですから、「辞めないで」という電話が殺到するでしょう。




参考

[大阪都構想] 橋下「たたきつぶされた」…政界引退表明 「権力なんて使い捨てでいい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419177866.html

大阪都構想の住民投票、1万741票差で反対多数
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419135046.html

大阪都構想の住民投票、反対多数 橋下は政界引退表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419133768.html
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[都構想「否決」] はや方針転換?自民推奨「『総合区』進めて」 橋下「広げた風呂敷、たたまなきゃ」

[都構想「否決」] はや方針転換?自民推奨「『総合区』進めて」 橋下「広げた風呂敷、たたまなきゃ」

【都構想「否決」】
はや方針転換?自民推奨「『総合区』進めて」 橋下氏「広げた風呂敷、たたまなきゃ」
http://www.sankei.com/west/news/150518/wst1505180071-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/150518/wst1505180071-n2.html
2015.5.18 14:03

大阪市の橋下徹市長(大阪維新の会代表)は「大阪都構想」の住民投票が反対多数となって一夜明けた18日、市役所で開かれた幹部職員らの所属長会議に出席。これまで反対派が提起してきた行政区の権限を強化する「総合区」や、府と政令市が協議する「調整会議」の導入を進めるべき課題として挙げ、「なんとか前に進めてもらいたい」と述べた。

 会議では、住民投票の結果を受けて「政令市の枠組みを軸に、問題提起された二重行政の解消と住民自治の拡充をしっかり進めてもらいたい」と指示した。

 僅差で反対多数だった結果については「政令市の枠を大切に市政運営していくとの住民の意思が示されたが、今の市の枠組みに問題意識を持つ市民の数も相当だった」と分析した。

 自身は12月の市長任期をもって政界を引退すると明言しており、「任期中でやらなければいけないことをできる限り進めたい」と引き続き市政運営への意欲を示す一方、「広げた風呂敷をたたまなきゃいけないものもある」とも語った。

また、「大都市局」での都構想の制度設計や、39回で市民約3万人が参加した住民説明会の運営など、職員の尽力に感謝の意を示し「実現できなくてトップとしては申し訳ない」と述べた。一方で「国全体の統治機構改革が行われるときに(職員の経験は)唯一の参考資料になる」と自負もにじませた。



【用語解説】総合区

 昨年5月に成立した改正地方自治法に基づき、政令指定都市が市を残したまま、現在の「行政区」に代えて設置できる。住民のニーズに合った行政サービスを提供することを目的とし、行政区よりも予算編成などの権限を拡大。総合区長は議会の同意を得て選任する特別職となる。自民党大阪府連や公明党府本部は、大阪都構想に代わる案として、総合区制度の活用を提案している。


大阪都構想と総合区構想の違い.PNG
橋下徹・都構想否決.PNG



橋下徹(大阪維新の会代表)は「大阪都構想」の住民投票が反対多数となって一夜明けた18日、市役所で開かれた幹部職員らの所属長会議に出席。
これまで反対派が提起して来た行政区の権限を強化する「総合区」や、府と政令市が協議する「調整会議」の導入を進めるべき課題として挙げ、「なんとか前に進めてもらいたい」と述べた。
総合区の特徴は、行政区長を一般職から特別職にし、従来の区長より大きな権限を与える。
橋下が目指す大阪都構想と共通する部分がある点を覚えておきましょう。




参考

政令市、「総合区」導入可能に=改正地方自治法が成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397715612.html

[地方自治法改正案]「総合区」と「都構想」は何が違う?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/395818368.html

政令市に「総合区」新設=自治法改正案を閣議決定!府県・政令市・特別区!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/391941433.html
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[大阪都構想] 橋下「たたきつぶされた」…政界引退表明 「権力なんて使い捨てでいい」

[大阪都構想] 橋下「たたきつぶされた」…政界引退表明 「権力なんて使い捨てでいい」



【大阪都構想】
橋下氏「たたきつぶされた」…政界引退表明 「権力なんて使い捨てでいい」
http://www.sankei.com/politics/news/150518/plt1505180012-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/150518/plt1505180012-n2.html
http://www.sankei.com/politics/news/150518/plt1505180012-n3.html
2015.5.18 06:00

「二重行政の解消」などを目指した「大阪都構想」の賛否を問う住民投票が17日行われ、二者択一を迫られた有権者は僅差で「大阪市存続」という結果を選んだ。「負けは負け」と敗戦の弁を述べた維新の党の橋下徹最高顧問(大阪市長)は、今年12月の市長の任期満了をもって政界を引退すると表明。平成20年の大阪府知事就任から7年半にわたる政治家生活とともに、橋下氏の宿願だった大阪都構想は終結の時を迎えた。

 20年に大阪府知事に就任し、5年前には大阪維新の会を立ち上げて固執し続けてきた「大阪都構想」。だが、最終決戦の住民投票でわずかの差で信を得られなかった。

 17日深夜、橋下氏は住民投票の大勢判明を受け、予定より1分ほど遅れて、松井一郎大阪府知事とともに会見場に姿を現した。告示後、険しい表情を崩さなかったが、この日は一転し、さばさばとした笑みを漏らした。

 「本当に市民のみなさんは重要な意思表示をしてくれた。僕が打ち出した大阪都構想。受け入れられなかったことは、間違っていたんでしょうね」。会見場を埋め尽くした報道員から一斉にフラッシュがたかれる中、橋下氏は開口一番、住民への感謝を示した後、素直に敗戦の弁を述べた。

投開票1週間ほど前の報道各社の世論調査は、軒並み「反対」が優勢。自民と公明、民主のほか、共産まで手を組む異例の反対攻勢が吹き荒れる中で、橋下氏は自身の進退を訴えるなどし、地道に支持を訴えた。

 「僕のことはキライでもいい。でも大阪がひとつになるラストチャンス」。終盤の新聞折り込み用ビラにはこんなフレーズも。17日も街宣車に乗り、ツイッターも駆使し支持を訴えた。

 ふたを開けてみれば、劣勢を覆す僅差。だが、橋下氏は「負けは負け。戦を仕掛けて、たたきつぶすといってたたきつぶされたわけですから」とし、政界引退の意志に変わりがないことを強調。「10対90ならシュンとなる。こんな最高な終わり方はない。すごい経験をさせてもらい、最高でした」

 さらに、自分の政治家人生については、「自分のことだけをやって生きてきた人間が、(大阪府知事に就任して以降の7年半は)公のことをやってきた。有権者から見たら『やり過ぎだ』ということもあったと思うが、悔いを残さずできた」と振り返った。

会見では今年12月の任期満了での政治家引退を重ねて表明。自ら政治家として民意をくみ取れなかったと述べ、自らの存在や、政治家のあり方について、こう表現した。

 「僕みたいな政治家が長くやる世の中は危険。ハンドルを握ってはいけない。ワンポイントリリーフ。権力なんて使い捨てでいいし、敵をつくる政治家が世の中にずっといるのは害だ。それが健全な民主主義というものです」


橋下徹・都構想否決.PNG



「二重行政の解消」などを目指した「大阪都構想」の賛否を問う住民投票が17日行われ、二者択一を迫られた有権者は僅差で「大阪市存続」という結果を選んだ。
「負けは負け」と敗戦の弁を述べた維新の党の橋下徹最高顧問(大阪市長)は、今年12月の市長の任期満了をもって政界を引退すると表明。
ご愁傷様ですが、橋下が政界を引退すれば、政治も落ち着きを取り戻すでしょう。
橋下は弁護士に戻れば良い。
橋下に振り回されるのは沢山です。



【都構想否決】橋下徹政界引退会見 ノーカット 第一部




参考

大阪都構想の住民投票、1万741票差で反対多数
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419135046.html

大阪都構想の住民投票、反対多数 橋下は政界引退表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419133768.html
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

橋下“前田敦子風”最後のお願い「僕のことは嫌いでもいい…」

橋下“前田敦子風”最後のお願い「僕のことは嫌いでもいい…」

橋下氏“前田敦子風”最後のお願い
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/05/17/0008033337.shtml
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/05/17/0008033337.shtml?pg=2
2015年5月17日

大阪市の橋下徹市長(45)が、実現を目指す大阪都構想の住民投票を翌日に控えた16日夜、大阪・難波で演説を行った。

 大阪市の有権者約211万人を対象にした史上最大の住民投票を前に橋下氏は「橋下嫌いが大阪市内に100万人以上いらっしゃるようですが、僕はあす、皆さんが腐った政治と戦ってくれると信じてます。勝ってください」と橋下節で支持を訴えた。

 大阪維新の会は、13日に配布した折り込みチラシに「橋下徹はキライでもいい。でも、大阪を前に進めてほしい」と記載。同14日も「僕のことはキライでもいい。でも、大阪がひとつになるラストチャンスなんです」と記したチラシを配布し、ネット上では「前田敦子か」との突っ込みも。

橋下氏は、このチラシについて「伝わりやすいと思ったから」と説明している。

 この日も「僕のような嫌われる政治家は政治が平和な時にはいらない。政治が腐った時に求められて登場したワンポイントリリーフだと思っている。だから最後、あす既得権益をきれいさっぱり、全部潰しにかかります!」と覚悟を語った。

 大阪市選管は15日までの期日前投票が、すでに全体の約14%にあたる29万9622人にのぼっていることを発表した。

 住民投票当日の17日も街頭活動が可能で、橋下氏は市内の投票所などを回る予定。午後1時からは再び大阪・難波での街頭演説を予定している。


橋下徹・住民投票最後の訴え.PNG



橋下徹(45)が、実現を目指す大阪都構想の住民投票を翌日に控えた16日夜、大阪・難波で演説を行った。
僕のことは嫌いでも、大阪がひとつになる最後の機会と記したチラシを配布。
ネット上では「前田敦子か」との突っ込みも寄せられている。
「僕のような嫌われる政治家は政治が平和な時にはいらない。政治が腐った時に求められて登場したワンポイントリリーフだと思っている。だから最後、あす既得権益をきれいさっぱり、全部潰しにかかります!」と覚悟を語ったというところが、橋下らしいですね。
都構想が否決で政界引退ですからね。




参考

維新の党・江田氏、橋下の進退に言及 大阪都構想めぐり
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418955607.html

橋下 「大阪都」否決なら政界引退を重ねて強調
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418683825.html

[大阪都構想] 橋下、住民投票「何度もやるものではない。1回限り」 否決なら都構想断念
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418612462.html

橋下に国政転身論再浮上 「野党政局のキーマン」の声も 都構想住民投票一歩前進
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/415964425.html

橋下、都構想否決なら「政界引退」「政治家辞めます」 BS番組で明言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411949941.html




関連

【高木桂一の『ここだけ』の話】維新・橋下氏が野田首相の“刺客”に!? 「千葉4区出馬」構想浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/299383119.html
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

都構想に世論は反対鮮明…橋下「負けたら引退」が現実に

都構想に世論は反対鮮明…橋下「負けたら引退」が現実に

都構想に世論は反対鮮明…橋下市長「負けたら引退」が現実に
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159714
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159714/2
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159714/3
2015年5月13日

いよいよ、政界引退のカウントダウンが始まった。大阪市民を対象にした大手メディアの世論調査の結果が出揃い、いわゆる「大阪都構想」については軒並み「反対」が「賛成」を大きく上回った。17日の住民投票で都構想が「否決」されれば、かねて「政界引退」を公言してきた橋下徹・大阪市長(45)。政界の“改憲パートナー”を失えば、安倍首相の悲願である憲法改正スケジュールも狂いだす。

■高齢者と子育てママが反発

「住民に支持されなかったら政治家の能力がないということだ。早々と政治家をやめないとダメだ」

 橋下市長は9日放送のテレビ番組でも、そう大見えを切ったが、その2日後「都構想に反対多数」の世論調査が出ることを予想していたのだろうか。

 朝日の調査では反対が43%と賛成33%を10ポイント引き離し、共同も反対47%。読売にいたっては反対50%で、賛成34%を大幅に上回った。朝日に「反対」と答えた人の理由は「住民サービスがよくならないから」(27%)に続き、「橋下市長の政策だから」が25%に上っていた。大阪ダブル首長選の頃の飛ぶ鳥を落とす勢いは今や昔。橋下市長も大阪市民にすっかり嫌われたものである。

「市内での運動量は都構想推進派の橋下維新側がはるかに反対派を上回っています。昨年12月の住民投票実施決定前から、都構想のメリットを猛アピール。告示後は4.5億円もかけて、テレビCMをバンバン流し、賛成ムードをあおってきました。対する自民は党本部が都構想反対に消極的で、公明は学会本部と一枚岩と言えず、民主は統一地方選で壊滅。反対派が本格的に動きだしたのは告示直前と、完全に出遅れていたのです」(大阪市在住のジャーナリスト・吉富有治氏)

 それでも「反対」が大勢なのは「70歳以上の高齢者と20、30代の女性が反対派の味方に付いたから」と、吉富氏はこう分析する。

「橋下市政下では70歳以上が対象の『敬老パス』の有料化など高齢者福祉が切り捨てられた。老人に厳しいイメージに加え、反対派は『都構想で子育て支援は低下する』と訴えています。例えば現在は大阪市在住なら、どの行政区の保育所にも子供を預けられますが、都構想で5つの『特別区』に再編されると、『区民』の託児が最優先。結果的に待機児童が増えるといった具合です。こうした指摘に橋下氏は“デマだ”と叫ぶだけで、満足に反証できていない。生活に直結するデメリットを実感する住民は確実に増えています」

もちろん、「2万%出馬はない」と口にしながら、平然と大阪府知事選に出馬した男の言葉だ。「政界引退」宣言も、どうせ「泣き落とし」の一環。「やめたらアカン」と言ってくれる有権者を取り込む作戦だろうが、本当に橋下市長が敗れて引退すれば、安倍政権の改憲戦略にも影を落とす。

「来年夏の参院選後に憲法改正に向けた国民投票の手続きを始めたい安倍政権にとって、改憲に積極的な橋下氏の存在は大きい。次の参院選でも自公両党で改憲の発議に必要な3分の2議席を得られなかった場合、維新に手を伸ばし、『改憲連合』を組むのが公然のシナリオ。その見返りに自民が都構想実現の関連法案に協力するという“密約”もあるといわれてきましたが、安倍首相と近い橋下氏が政界を退けば、維新内は民主との野党共闘をもくろむ『旧結いの党』の勢力が強まる。首相の改憲シナリオも元の木阿弥です」(政界関係者)

 大阪市民はその1票が安倍政権の暴走を止める“切り札”にもなることを自覚すべきだ。


橋下徹・都構想住民投票.PNG



大阪市民を対象にした大手メディアの世論調査の結果が出揃い、いわゆる「大阪都構想」については軒並み「反対」が「賛成」を大きく上回った。
17日の住民投票で都構想が「否決」されれば、兼ねて「政界引退」を公言して来た橋下徹(45)。
橋下も大阪市民にすっかり嫌われたものである。
本当に橋下が敗れて引退すれば、安倍政権の改憲戦略にも影を落とす。
私は、GHQが作った憲法を見直すべきと考えていますが、改憲は急ぐ必要はないと思います。
大阪都構想が否決されて、橋下が政界引退となっても問題はないでしょう。




参考

橋下 「大阪都」否決なら政界引退を重ねて強調
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418683825.html

[大阪都構想] 橋下、住民投票「何度もやるものではない。1回限り」 否決なら都構想断念
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418612462.html

橋下に国政転身論再浮上 「野党政局のキーマン」の声も 都構想住民投票一歩前進
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/415964425.html

橋下、都構想否決なら「政界引退」「政治家辞めます」 BS番組で明言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411949941.html




関連

【高木桂一の『ここだけ』の話】維新・橋下氏が野田首相の“刺客”に!? 「千葉4区出馬」構想浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/299383119.html
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

「都構想」賛成促し 橋下“肉声スパム電話”に大阪市民激怒

「都構想」賛成促し 橋下“肉声スパム電話”に大阪市民激怒

「都構想」賛成促し 橋下市長“肉声スパム電話”に大阪市民激怒
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159681
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159681/2
2015年5月12日

「大阪都構想」の住民投票まであと1週間。賛成派と反対派が熾烈な争いを続けているが、橋下徹大阪市長による“スパム電話”に、大阪市民がカンカンになっている。

「自宅の固定電話に電話がかかってきたので取ると、何の説明もなく、いきなり橋下さんの録音テープが流れ始めたんです。都構想への賛成を促すものでした。終わると、そのまま電話は切れました。こんな失礼な電話は初めてです」(大阪市内の主婦)

 この電話は約30秒の録音で、橋下市長が「大阪を変えるラストチャンスです。5月17日は投票所で賛成票を投じてください。投票しなければ賛成になりません」などと呼びかけている。

 大阪維新の会によると、電話は9日午前9時〜午後5時半、10日午後1〜6時の2日間で、計100万件にかけられた。今回の投票は、大阪市内の有権者約211万人が対象で、その約半数もの市民に録音電話が流された計算だ。休日に突然かかってきて、一方的に橋下市長の声が流され、勝手に切られるという“非常識ぶり”は呆れてしまう。職場にかかってきた人もいて、インターネット上で「迷惑」「うざい」と怒りを爆発させている声も目立つ。

「電話をする先はコンピューターがランダムに選んでいます。仕事場にかかってしまい、ご迷惑をおかけしたのだとしたら、申し訳ないとしか言いようがありません。ただ、一件でも多く、代表の声で意見を届けたいという思いから電話をしています」(大阪維新の会)

■佐賀県知事選では安倍首相の応援テープで推薦候補惨敗

 ただ、こうした録音テープによる電話作戦は、マイナスでしかない。今年1月の佐賀県知事選では、自民党が正月早々、安倍首相の応援テープをランダムにかけまくった結果、県民が激怒。自民党が推す候補者が大惨敗した。

 共同通信が9、10両日に行った「大阪都構想」の世論調査では、反対が47.8%で、賛成の39.5%を8.3ポイントも上回っている。「起死回生」を狙った“スパム電話”のようだが、効果はサッパリのようで、橋下市長にも焦りの表情がにじむ。10日の街頭演説では「明日、世論調査で反対派優勢と出ます。簡単なんですよ、反対派は。税金が上がります、保育料が上がります、と言えばパッと広まる。都構想は未来をどうするかという話なんです。はしょって話しても1時間はかかる。市営住宅の前でしゃべっていると、みんなピシャピシャと窓を閉めるんですよ。自民、民主、公明、共産、各種団体……向こうは組織力が凄いんです」などと“泣きを入れる”場面もあった。

 いよいよ土俵際のようだ。


大阪都構想住民投票.PNG



「大阪都構想」の住民投票まであと1週間。
賛成派と反対派が熾烈な争いを続けているが、橋下徹によるスパム電話に、大阪市民がカンカンになっている。
「自宅の固定電話に電話がかかってきたので取ると、何の説明もなく、いきなり橋下さんの録音テープが流れ始めたんです。都構想への賛成を促すものでした。終わると、そのまま電話は切れました。こんな失礼な電話は初めてです」(大阪市内の主婦)
一方的に橋下の声が流され、勝手に切られるという非常識ぶりは呆れてしまう。
職場に掛かって来た人もいて、インターネット上で「迷惑」「うざい」と怒りを爆発させている声も目立つ。
大阪市民から橋下のスパム電話は、嫌われているのですね。
「大阪を変えるラストチャンスです。5月17日は投票所で賛成票を投じてください。投票しなければ賛成になりません」と電話攻撃しても無駄のよう。
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

橋下 「大阪都」否決なら政界引退を重ねて強調

橋下 「大阪都」否決なら政界引退を重ねて強調



橋下氏 「大阪都」否決なら政界引退を重ねて強調
http://www.sankei.com/politics/news/150509/plt1505090014-n1.html
2015.5.9 13:12

大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は9日放映のテレビ東京番組で、17日に行われる「大阪都構想」の住民投票で反対が上回った場合、政界を引退する意向を重ねて強調した。橋下氏は「住民に支持されなかったら政治家の能力がないということだ。早々と政治家をやめないとダメだ」と語った。

 賛成が上回った場合、平成29年4月の「大阪都」実現に伴う「都知事」には、「松井一郎大阪府知事がなるだろう」と述べ、自らは「大阪都知事選」に名乗りを上げない考えも明らかにした。


橋下徹・大阪維新の会.PNG



大阪維新の会代表の橋下徹は9日放映のテレビ東京番組で、17日に行われる「大阪都構想」の住民投票で反対が上回った場合、政界を引退する意向を重ねて強調した。
大阪の皆さん、よろしくお願いします。
橋下を政界引退へ追い込みましょう。




参考

[大阪都構想] 橋下、住民投票「何度もやるものではない。1回限り」 否決なら都構想断念
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418612462.html

橋下に国政転身論再浮上 「野党政局のキーマン」の声も 都構想住民投票一歩前進
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/415964425.html

橋下、都構想否決なら「政界引退」「政治家辞めます」 BS番組で明言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411949941.html




関連

【高木桂一の『ここだけ』の話】維新・橋下氏が野田首相の“刺客”に!? 「千葉4区出馬」構想浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/299383119.html
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

[大阪都構想] 橋下、住民投票「何度もやるものではない。1回限り」 否決なら都構想断念

[大阪都構想] 橋下、住民投票「何度もやるものではない。1回限り」 否決なら都構想断念

【大阪都構想】
橋下氏、住民投票「何度もやるものではない。1回限り」 否決なら都構想断念
http://www.sankei.com/west/news/150507/wst1505070064-n1.html
2015.5.7 19:17

大阪市を廃止し、5つの特別区に分割する「大阪都構想」への賛否を問う住民投票(17日投開票)について、大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は7日、「何度もやるものではない。1回限り」と述べ、賛成多数にならなかった場合には都構想を断念する考えを示した。市役所で記者団の取材に答えた。

 また、その場合の市政運営に関して「市政改革については、できる限り議会の意向で進めていきたいと思う」とも述べ、市議会で合わせて過半数を占める自民、公明など野党会派の考えを尊重する意向も示した。

 橋下氏は住民投票について、街頭演説やテレビ番組などで「衰退する大阪を変える最初で最後のチャンス」と主張している。


橋下徹・大阪維新の会.PNG



大阪市を廃止し、5つの特別区に分割する「大阪都構想」への賛否を問う住民投票(17日投開))について、大阪維新の会代表の橋下徹は7日、「何度もやるものではない。1回限り」と述べ、賛成多数にならなかった場合には都構想を断念する考えを示した。
都構想の賛否を問う住民投票で賛成多数にならなかった場合、都構想を断念するだけでなく、橋下は政界引退すべきでしょう。
都構想が実現すれば、橋下の国政出馬が現実味を帯びて来る。




参考

橋下に国政転身論再浮上 「野党政局のキーマン」の声も 都構想住民投票一歩前進
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/415964425.html

橋下、都構想否決なら「政界引退」「政治家辞めます」 BS番組で明言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411949941.html




関連

【高木桂一の『ここだけ』の話】維新・橋下氏が野田首相の“刺客”に!? 「千葉4区出馬」構想浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/299383119.html
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

[大阪都構想] 「賛成なら住民投票に行かなくてOK」と不審電話相次ぐ、橋下「市民の皆さん!嘘ですよ」不審電話に怒りのツイート

[大阪都構想] 「賛成なら住民投票に行かなくてOK」と不審電話相次ぐ、橋下「市民の皆さん!嘘ですよ」不審電話に怒りのツイート

【大阪都構想】
橋下氏「市民の皆さん! 嘘ですよ」 棄権促す不審電話に怒りのツイート
http://www.sankei.com/west/news/150501/wst1505010068-n1.html
2015.5.1 15:32

大阪都構想の賛否を問う住民投票を17日に控え、対象となる大阪市内の有権者に世論調査を装った不審な電話が相次いでいることが1日、関係者への取材で分かった。「賛成なら投票に行かなくてもよい」という趣旨の電話で、大阪市選管にも同様の情報が寄せられており、担当者は「そうした事実はなく、賛成でも反対でも投票を」と注意を呼びかけている。

 東淀川区の男性(69)によると、4月27日午前、女性の声による自動音声で自宅に電話があり、「都構想に関するアンケート」として、賛否や支持政党など約10問尋ねられた。そのうちの一つが「今回、投票に行かない場合は自動的に賛成になるのはご存じですか」という質問だったというが、発信元は不明。

 市選管によると、4月末に同様の電話があったとの情報が数件寄せられているという。虚偽の情報を流せば公職選挙法に抵触する可能性があり、大阪府警への相談も検討している。

 また、推進派の大阪維新の会代表の橋下徹市長もこうした情報を把握しており、5月1日のツイッターで「大阪市民の皆さん! これは嘘ですよ」と呼びかけた。


大阪都構想住民投票.PNG



大阪都構想の賛否を問う住民投票を17日に控え、対象となる大阪市内の有権者に世論調査を装った不審な電話が相次いでいることが1日、関係者への取材で分かった。
「賛成なら投票に行かなくてもよい」という趣旨の電話で、大阪市選管にも同様の情報が寄せられており、担当者は「そうした事実はなく、賛成でも反対でも投票を」と注意を呼び掛けている。
推進派の大阪維新の会代表の橋下徹市長もこうした情報を把握しており、5月1日のツイッターで「大阪市民の皆さん! これは嘘ですよ」と呼び掛けた。
こういう妨害は、大阪都構想の反対派のイメージが悪くなるので止めましょう。
賛成派も住民投票に行きましょう。






橋下徹 @t_ishin
都構想に賛成か反対かのアンケート電話がかかって来て、都構想に賛成の番号を押すと、「投票に行かなくても賛成になります」と自動音声が流れるとのこと。大阪市民の皆さん!これは嘘ですよ。賛成なら賛成と書きに行かないとダメです。まあ、それでも武力よりましか。民主主義の平和さを実感。




参考

「大阪都構想」問う住民投票、期日前投票始まる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418081670.html

大阪都構想の住民投票、告示 市民211万人に問う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418016693.html
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

橋下、大阪都構想で市職員に反論「教員ならもうちょっと勉強して」

橋下、大阪都構想で市職員に反論「教員ならもうちょっと勉強して」

橋下市長、大阪都構想で市職員に反論「教員ならもうちょっと勉強して」
http://www.hochi.co.jp/topics/20150418-OHT1T50154.html
2015年4月18日18時56分 スポーツ報知

大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長(45)は18日、大阪市を廃止して5つの特別区を新設する「大阪都構想」の住民投票(5月17日)に向けた市民向け説明会を、市内3会場で開催した。西成区の会場では、市内の小学校教諭だという女性が「今の区長に決定権がないなら、決定権をあげればいい。お金さえあればできることはいっぱいある」と、都構想反対の意思をにおわせて質問。橋下氏は市職員でもある教諭の質問に「教員ならもうちょっと勉強して」と、怒気のこもった口調で反論した。

 女性は質問の冒頭、「東京は23区。なぜ大阪は5区にまとめるのか。24区のままではいけないのか」と質問。続けて「私は現役の小学校の教員だが、教育委員会は(5つの特別区に各1つの)5つも要らない。それよりも児童相談所が各区に欲しい」と問いただした。橋下氏はこれまで教育予算の拡充を進めてきたこともあり、途端に不快感をあらわにした。

 大阪市職員は全体で約3万5000人。市在住の職員やその家族などが組織的に反対票を投じれば、投票結果に一定の影響を与えるとの見方もあるが、公務でも対立することが少なくない市職員に対し、遠慮はまるでなかった。橋下氏は、女性が大阪市の教員であることを、女性自身に問いただして確認した上で「あまりにも勉強不足」と痛烈に言い放った。

 さらに橋下氏は「24区の区長全員を選挙で選ぶなら東京23区のようにできるが、小さすぎて財政上もたない。また今の区長にお金を与えたらいいと言うが、選挙で選ばれてない区長に税金をフリーで使う権限なんか与えたら、民主主義に反する」と説明。「教育予算の重点経費は67億円から350億円以上に増やした。パソコンを入れるのに50億円も税金入れてるんですよ」と、女性の質問とは無関係の論点を上げて批判を封じた。

 橋下氏が「今までの区役所と特別区は全く違う。教員ならもっと勉強してください」と回答を締めくくると、会場は拍手。女性は「人をバカにして質問に全く答えていない。(橋下氏は)自分の考えに同調する人間を集めたいだけだ」と怒りが収まらない様子だった。


橋下徹・住民説明会.PNG



大阪維新の会代表の橋下徹(45)は18日、大阪市を廃止して5つの特別区を新設する「大阪都構想」の住民投票(5月17日)に向けた市民向け説明会を、市内3会場で開催した。
市内の小学校教諭という女性が、区長に決定権をあげればいいと質問。
橋下は「教員ならもうちょっと勉強して」と怒気のこもった口調で反論した。
この時期に来て、敵を作る橋下。
どういう様子だったか、動画で見たいですね。
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

橋下、補助金停止を一時検討 反都構想の自治会組織

橋下、補助金停止を一時検討 反都構想の自治会組織

橋下市長、補助金停止を一時検討 反都構想の自治会組織
http://www.asahi.com/articles/ASH4J56DBH4JPTIL013.html?iref=comtop_pickup_04
上田真由美、南彰 2015年4月17日08時30分

大阪市の橋下徹市長(大阪維新の会代表)は16日、大阪都構想への反対方針を決めた市の自治会組織「地域振興会」(地振)に対し、補助金停止の検討を指示した。市幹部の説得で最終的に見送ったが、来月の住民投票を前に反対論を封じる姿勢が強まっている。

市地域振興会が「都構想反対」を決定 大阪
特集:大阪都構想

 地振は14日、全24区の代表者を集めた会合で「十分な説明がなく、拙速に大阪市を廃止しようとしている」として都構想に反対することを決めた。

 この動きを受け、橋下氏は16日、維新幹部らに宛てたメールで「反対運動をやると全市民参加を前提としている町内会等の地域団体への補助金が止まる可能性がある」という趣旨の文書を地振側へ送るよう要求。市幹部には、地振などで構成する地域活動協議会の補助金支出のルールに「構成メンバーの政治的中立」を盛り込む検討を指示した。しかし、市幹部が「構成団体の政治活動まで縛れない」と説明し、断念したという。


橋下徹・大阪維新の会.PNG



大阪市の橋下徹(大阪維新の会代表)は16日、大阪都構想への反対方針を決めた市の自治会組織「地域振興会」(地振)に対し、補助金停止の検討を指示した。
大阪都構想の実現が嫌だから反対するのでしょう。
反対方針方を決めた「地域振興会」に対し、補助金停止の検討とは何事ですか。
こんな糞みたいな橋下が人気で市長の大阪市です。
橋下の独裁ですか。




追記

コメントを頂きましたので、参考にして下さい。



自治会が政治活動は あかんわ!!
補助金停止を検討されて 当然。

(1) 大阪市地域振興会は政治に厳正中立の立場をとっています。
町会の 役員がその立場を利用して選挙運動を行うことはありません。

(2) 大阪市地域振興会では、選挙ごとに、町会長以上の役員が地域振興会として
選挙運動をしたり、あるいは利用されないよう、 文書で注意 をうながしています。
(大阪市地域振興会・大阪市赤十字奉仕団のホームページより)

それが
大阪市地域振興会(自治会)
の代表が 都構想反対と 勝手に決め
回覧板を回すなどし、
住民投票での反対を呼びかける。

毎回選挙のたびに
回覧板に 貼っておかないと。

Posted by あんこ at 2015年04月17日 14:08
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 12:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

橋下徹が上西小百合に戦力外通告 「リンク消してもらっていい」

橋下徹が上西小百合に戦力外通告 「リンク消してもらっていい」

橋下“舌好調”上西氏に“戦力外通告”
http://www.daily.co.jp/gossip/2015/04/14/0007915902.shtml
http://www.daily.co.jp/gossip/2015/04/14/0007915902.shtml?pg=2
2015年4月14日

維新の党最高顧問の橋下徹大阪市長(45)=大阪維新の会代表=が13日、維新が勢力拡大して第1党を堅守した大阪府議選・市議選の結果に対し「批判の嵐を受けるような改革にもご理解いただけたのが1番」と有権者への感謝を述べた。一方で除名処分となった上西小百合衆院議員(31)を公認したことを陳謝し、上西氏の公式HPにある大阪都構想のリンクを「消して」と“戦力外通告”した。

 大阪市役所で登庁時に行った40分以上に及ぶ取材対応で、橋下氏は「僕が批判の嵐を浴びる改革をやって、維新のメンバーも相当にしんどかったと思うし、有権者にご理解いただけたのが1番」としみじみと語った。

 5月17日に大阪都構想の住民投票が控えるだけに笑顔はみせなかったが、この日も毎日新聞の都構想関連の記事にかみつき「納得いかない。わざとやってるのか、バカなのか?バカなら許す」と橋下節も絶好調だった。

ただ、選挙期間中に疑惑騒動を起こし、維新の党から除名処分となるも議員辞職を拒否した上西氏の問題に関しては全面陳謝した。「大阪で公認してこういう事態になってしまった。あの議員の給料が税金で支払われることになったのは、公認した僕の責任。国民の皆さんに申し訳ないです」と謝罪した。

 除名処分後に公式HPから維新マークなどを削除した上西氏が、大阪都構想のリンクは残していることを問われると「政治家としての考えでしょうが、何(の力)にもなりません。消してもらっていい」と戦力外だと断じ「毎日新聞とかでコラム書いたら?維新批判とか」と突き放していた。


橋下徹・大阪維新の会.PNG
上西小百合HP.PNG



維新の党最高顧問の橋下徹(45)=大阪維新の会代表=が13日、維新が勢力拡大して第1党を堅守した大阪府議選・市議選の結果に対し「批判の嵐を受けるような改革にもご理解いただけたのが1番」と有権者への感謝を述べた。
一方で除名処分となった上西小百合(31)を公認したことを陳謝し、上西の公式HPにある大阪都構想のリンクを「消して」と戦力外通告した。
橋下は、維新の党で上西を公認したことを有権者に陳謝した。
皆さん、新しい上西小百合のHPに大阪都構想のリンクがあることにお気付きでしょうか。
橋下がリンクを消してだそうです。
大阪維新の会と維新の党を除名された上西小百合が大阪都構想の実現を訴えても無駄のようです。



うえにし小百合HP
http://uenishi-sayuri.com/




関連

上西小百合の公式HP 「献金」コーナーのみ表示され揶揄の声相次ぐ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417136611.html
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

元グラドルの佐々木りえが初当選 維新政治塾で上西小百合と同

元グラドルの佐々木りえが初当選 維新政治塾で上西小百合と同期

新橋下維新ガール誕生!元グラドル議員は“上西化”するのか?
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/388925/
2015年04月13日 16時00分

41道府県議選などが行われた統一地方選の前半戦で12日、大阪府議選と同市議選で、橋下徹大阪市長(45)が代表を務める地域政党・大阪維新の会が“上西ショック”も何のそのの善戦を果たした。いずれも単独過半数の獲得はできなかったものの、改選前の勢力を上回り、第1党を維持。“浪速のエリカ様”とは一線を画す新たな女性議員の象徴も誕生した。

 維新の会は府議選で、議席占有率を41%から48%に上げた。前回は定数109のうち45議席を占めたが、新定数88で行われた今回は42議席を獲得。市議選では改選前の29議席を上回る36議席を得た。ただ、橋下氏が掲げる大阪都構想の推進を左右する過半数には届かなかった。

 大阪を地盤にする上西小百合衆院議員(31)に“ズル休み”疑惑が持ち上がり、所属する維新の党と大阪維新の会は同議員を除名処分に。統一地方選への影響も懸念されたが、余波は少なかった。橋下氏が先手を打って上西氏に厳しい処分を下したからだ。

「あのときに除名していなかったら、尾を引いていた。『維新は何やってんねん』という批判にもつながった」と維新の会幹部。選挙結果は、現状で賛否が二分されている5月17日の大阪都構想の住民投票に弾みをつけた格好となった。

 市議選では元グラビアアイドルの佐々木りえ氏(32)が初当選。佐々木氏と上西氏は維新政治塾の同期という間柄だが、歩んできた道は大きく異なる。

 上西氏が初当選した2012年の衆院選で佐々木氏は敗れ、13年の東京都議選でも連敗。今回は“落下傘候補”として、夫でボートレーサーの中野次郎(33)とともに大阪市住之江区に住居を移して、3度目の選挙に挑んだ。住之江区は4人区で、維新の会は2人を擁立。激戦の末に2人が当選し、維新の会の躍進を象徴する区になった。

 三度目の正直を果たした佐々木氏は「とにかく、みなさんのおかげ。このまま、大阪都構想の住民投票まで走り続けたい」と笑顔を見せた。不安なのは議員になったことによる“上西化”だが、心配は無用のようだ。

 支援者の一人から「これからは先生って呼ばないと」と言われると、佐々木氏は「やめてください。一生、りえちゃんでお願いします」。祝福に駆けつけた東徹参院議員(48)からも「選挙のやり方を見ても、しっかりと場数を踏んで、経験もしているのがよく分かる。上西みたいにポッと通ってきたのとは違います」と太鼓判を押された。

 中野も感慨深げだ。長女・百花ちゃん(3か月)が生まれたばかりで、3月にはボートレースのGIで優勝した。休日返上で妻の応援にも駆けつけるハードスケジュールだったが、「全てがプラスに働いた。体重も落ちましたし、最近の好調は(市議選の)影響なのかもしれない」と充実感をにじませた。年末のSGグランプリは住之江ボートレース場で開催。「いい成績を収めていかないといけない」と、妻の支援をしてくれた地元のボートレースファンへの恩返しを誓った。

 佐々木氏は最後まで平身低頭。支援者に感謝の言葉を述べながら「ヒールでカツカツ歩いていたら、お尻を叩いてください。これからもスニーカーで頑張ります」と宣言。上西氏を“反面教師”にした、新たな維新の象徴の誕生になった。


佐々木りえ・当選.PNG
右は夫でボートレーサーの中野次郎



大阪維新の会は府議選で、議席占有率を41%から48%に上げた。
前回は定数109のうち45議席を占めたが、新定数88で行われた今回は42議席を獲得。
市議選では改選前の29議席を上回る36議席を得た。
ただ、橋下が掲げる大阪都構想の推進を左右する過半数には届かなかった。
大阪市議選では元グラビアアイドルの佐々木りえ(32)が初当選。
上西小百合とは維新政治塾の同期という間柄だが、歩んで来た道は異なる。
東徹参院議員(48)は「上西みたいにポッと通ってきたのとは違います」と語った。
日本維新の会で落選し、都議選で落選し、やっと、大阪市議選で当選ですね。
さて、上西小百合と違って、まともな議員としてやって行くことが出来るのか疑問です。
佐々木りえは政治家になりたくて仕方なかった。
大阪市議会で、どのような活動をするのか注目です。




参考

都議選 維新候補者に衆院落選ズラリ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/348872455.html

維新元グラドル候補1歳サバ読み認める
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/303799133.html
ラベル:佐々木りえ
posted by hazuki at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

「あの議員とは二度と付き合わない」 橋下が上西に“絶縁宣言”

「あの議員とは二度と付き合わない」 橋下が上西に“絶縁宣言”



「あの議員とは二度と付き合わない」 橋下氏が上西氏に“絶縁宣言”
http://www.sankei.com/politics/news/150404/plt1504040010-n1.html
2015.4.4 16:59

「二度と大阪維新の会は公認しない。彼女は政治家として修業が足りなかった」。大阪維新の橋下徹代表(維新の党最高顧問)は4日、大阪市内で維新の党の江田憲司代表と街頭演説を行い、「国会病欠旅行」疑惑が浮上した上西小百合衆院議員(比例近畿)を大阪維新として除名処分とすることを明らかにした。

 橋下氏は演説前、衆院議員を一度退いて出直せば、次回の衆院選に向けて復帰を検討すると上西氏を説得した。しかし、拒否されたといい、橋下氏は「国会議員をずっとやり続けたいみたいだ。あの議員とは二度と付き合わない」と厳しく批判。「29歳あたりで国会議員にさせてしまった僕の責任だ。きちんと国会議員に育て上げることができなかった」とも語った。

 江田氏も街頭演説で「国民の疑念を招いた点で責任は極めて大きい。厳しく処断をしたい」と強調。党としても処分する考えを示した。

 橋下氏と上西氏は3日夜に市内の党本部で記者会見を開催。上西氏の説明によると、嘔吐や下痢のため3月12日昼に都内の病院を受診。平成27年度予算案が採決された13日の衆院本会議を欠席したが、15日は秘書とともに京都府宮津市を訪れて1泊した。


橋下徹・謝罪.PNG



「二度と大阪維新の会は公認しない。彼女は政治家として修業が足りなかった」。
大阪維新の橋下徹(維新の党最高顧問)は4日、大阪市内で維新の党の江田憲司代表と街頭演説を行い、「国会病欠旅行」疑惑が浮上した上西小百合衆院議員(比例近畿)を大阪維新として除名処分とすることを明らかにした。
「29歳あたりで国会議員にさせてしまった僕の責任だ。きちんと国会議員に育て上げることができなかった」
こんな人物を公認した橋下に人を見る目がなかったのでしょう。
今度は、大阪都構想で、二度と橋下を市長にしないという大阪の方々が増えるでしょう。




参考

[浪速のエリカさま病欠疑惑] 上西小百合を除名処分、大阪維新の会 「あんな議員につきあって1時まで…」橋下陳謝
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/416766652.html

[浪速のエリカさま病欠疑惑] 橋下、火消しに躍起 「一番許せない国会議員の典型例だ!」 都構想への思わぬ“障害”に激怒
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/416735439.html
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

都構想案広報に橋下意見盛り込む 他会派は削除要求

都構想案広報に橋下意見盛り込む 他会派は削除要求

都構想案広報に橋下氏意見盛り込む 他会派は削除要求
http://www.asahi.com/articles/ASH3R667BH3RPTIL04L.html?iref=comtop_list_pol_n05
2015年3月23日20時41分

橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)は23日、大阪都構想案の内容を知らせる広報紙の案を議会側に示した。橋下氏の意見が盛り込まれたことに、維新以外の会派は「政治的主張だ」と削除を要求。橋下氏は応じずに発行する考えだ。

特集:大阪都構想

 この広報紙はパンフレット型で全40ページ。他会派が問題視した市長意見は冒頭2ページ分で、府知事時代の体験などを紹介して「今のままでもできるのか、一から作り直すのか」と呼びかけている。都構想によって「17年間で累積2762億円の財源活用可能額」が生まれるという長期財政推計についても、他会派側は「根拠がない」と削除を求めた。

 他会派側によると、橋下氏は「不満なら昨年の出直し市長選で私を落とせば良かった」と訴えたという。パンフレットは4月中旬に市内約160万世帯に全戸配布される予定。


橋下徹・大阪都構想.PNG



橋下徹(大阪維新の会代表)は23日、大阪都構想案の内容を知らせる広報紙の案を議会側に示した。
橋下の意見が盛り込まれたことに、維新以外の会派は「政治的主張だ」と削除を要求。
橋下は応じずに発行する考え。
他会派側によると、橋下は「不満なら昨年の出直し市長選で私を落とせば良かった」と訴えたという。
橋下の主張を載せたパンフレットを税金を使って配布するのに、「不満なら昨年の出直し市長選で私を落とせば良かった」とは、独裁ですね。
橋下の「政治的主張」です。
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

橋下徹大阪市長に“暗雲”特別秘書の勤務実態を問う住民訴訟で、裁判所が異例の命令

橋下徹大阪市長に“暗雲”特別秘書の勤務実態を問う住民訴訟で、裁判所が異例の命令
http://www.cyzo.com/2015/03/post_20967.html
http://www.cyzo.com/2015/03/post_20967_2.html
2015.03.10 火

統一地方選、都構想の是非を問う住民投票と、今年が正念場といわれる橋下徹・大阪市長。ところが、その前に意外なところから“暗雲”が立ち込めたようだ。

 その“出所”とは、大阪地裁第2民事部。2月27日、異例の命令が出されたのだ。在阪ジャーナリストは説明する。

「2013年5月、橋下市長の特別秘書、O氏に対する給与の支出が違法、無効であるとの住民訴訟が起こされました。以来、1年9カ月にわたった裁判で、裁判所が異例の判断を下したのです」

 O氏は、橋下氏の後援会会長の息子という、いわくつきの人物。勤務実績や普段の行動が見えにくいことから、「本当に秘書の仕事をやっているのか」といった声が漏れ伝わっていた。そこで起こされた裁判で、要は本当に秘書として働いていたのかどうかが争われたわけだ。

 その争点で、カギとなったのが「メール」だ。市長から秘書への指示は普段、どうやっていたのか。通常、文書やメモがあるものだが、橋下市長側は「すべてメールでやり取りをしていたから文書やメモは一切ない」とし、メールについて所持している(残してある)かとの質問に対し、橋下氏、O氏共に「所持している(残してある)」と回答している。

 ところが、そのメールの提出について橋下氏は「提出できない」と回答。その理由については「現在の市長業務の状況から、私個人が作業をするのは困難です」。

 さらに、橋下氏は上記のメール提出拒否の理由とともに、このようなことも書き記している。

「市役所を通じて送信したものは、市役所から出させます。O個人に直接送信したものはOから出させます」

 さらに、O氏の回答書には、裁判所への提出について「提出できる」としている。

 つまり、こと細かに市長職をサポートするよう、指示した内容のメールを提出すれば、疑惑が晴れるというわけだ。

 ところが、肝心のメールは出てこなかった。原告側弁護団の一人の弁護士は語る。

「公務の指示、つまり公文書といっていい資料を、任意で提出してこなかった。そこで業を煮やした裁判所は、メールを提出せよという異例の命令を下したのです」

ちゃんと秘書の仕事はやらせている、正当な雇用だとしたものの、それを証明するものが出てこない。果たして、本当にメール自体が存在するのか、メールに指示内容が書かれていたのか。いくつもの疑問が残る中、時間は過ぎていく。今回の裁判所の決定は、14日以内に提出せよとの命令なので、期限は3月13日。

 前出のジャーナリストは語る。

「まさか、橋下氏側は抗告なんてしないでしょう(苦笑)。早くメールをすべて提出してすっきりさせ、統一地方選や住民投票に向けての準備に専念してもらいたいものですね」


橋下徹・大阪都構想.PNG



統一地方選、都構想の是非を問う住民投票と、今年が正念場といわれる橋下徹。
ところが、その前に意外なところから暗雲が立ち込めた。
その出所とは、大阪地裁第2民事部(2月27日)。
「2013年5月、橋下市長の特別秘書、O氏に対する給与の支出が違法、無効であるとの住民訴訟が起こされました。以来、1年9カ月にわたった裁判で、裁判所が異例の判断を下したのです」
その争点で、カギとなったのが「メール」。
メールの提出について橋下氏は「提出できない」と回答。
「公務の指示、つまり公文書といっていい資料を、任意で提出してこなかった。そこで業を煮やした裁判所は、メールを提出せよという異例の命令を下したのです」
今回の裁判所の決定は、14日以内に提出せよとの命令なので、期限は3月13日。
橋下が政治と金の問題で追及される可能性が出て来ましたね。
後援会会長の息子を雇い税金から金を渡したことになる。
ソースが日刊サイゾーというのが、ヘドロチックですね。
大手マスコミも頑張って、これぐらいの報道をして欲しいものです。
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

大阪市議会で応酬 中学給食、橋下「僕の子供が『餌だ』と言ったら大激怒」

大阪市議会で応酬 中学給食、橋下「僕の子供が『餌だ』と言ったら大激怒」

大阪市議会で応酬 中学給食、橋下氏「僕の子供が『餌だ』と言ったら大激怒」
http://www.sankei.com/west/news/150227/wst1502270078-n1.html
2015.2.27 20:33

大阪市議会は27日も代表質問が行われ、大阪都構想の協定書議案を中心に議論が繰り広げられた。共産市議は制度設計上、動物園などが府に移管されることを問題視し、「売却され、巨大開発につぎこまれる懸念がある」と指摘したが、橋下徹市長は「市議会にとって知事や府議は悪魔のような存在か。市民の代表で、そんなことはしない」と皮肉をまじえて反論した。市長と議員の主なやり取りは以下の通り。

 山中智子議員(共産)

 −−市長は府と市があるから、無駄な大型開発が行われたと盛んに言っているが、東京都でも失敗例がある。(過去の失敗は)二重行政ではなく、政策選択の間違い、施策上の誤りだ

 「政策の失敗はどの自治体でもあるが、問題視しているのは、同じものを2つ作る失敗だ。大阪府市の場合、それがあり得る」

 −−大学や病院、図書館の二重行政を解消するのが都構想の目的だとしている。いずれの施設も府民や市民に必要とされているが、無駄だというのか

 「無駄になっているからつぶせと言っているのではなく、役割分担ができていないということだ。役割分担をやろうということだ」

 −−動物園などめぼしいものを府に移管し、困ったら売り飛ばしてカジノなどの巨大開発につぎ込まれてしまうのではないかとの疑念を持つ人もいる

 「市議会で議論すると府議、府知事が悪魔のような存在なんですね。そんなことはしない。府議も知事も市民に選ばれた代表なので市民のために仕事する」

 福田賢治議員(民主系)

 −−中学校給食を視察したが、生徒が「これ給食ちゃうで、餌やで」と話していた

 「給食は(平松邦夫前市長時代の)昼食提供事業をプラスアルファしたもので、温かい汁物やカレーなども出している。僕の子供が『餌だ』と言ったら大激怒する。飽食時代を象徴しており、国の崩壊につながりかねない。食育をして、教育しなおすべきだ」


橋下徹・給食.PNG



中学校給食を視察したが、生徒が「これ給食ちゃうで、餌やで」と話していた。
「給食は(平松邦夫前市長時代の)昼食提供事業をプラスアルファしたもので、温かい汁物やカレーなども出している。僕の子供が「餌だ」と言ったら大激怒する。飽食時代を象徴しており、国の崩壊につながりかねない。食育をして、教育しなおすべきだ」
大阪市の冷めた給食で餌と言われても仕方がない。
ご飯にふりかけ持参とか色々と問題になっていた。
子ども達は、大阪市の給食よりお母さんの手作りの弁当の方が良いということでしょう。
僕の子供が「餌だ」と言ったら大激怒すると言ってないで、真面目に食育を考えた方が良いのではないですか。
大阪市は橋下が必要のないものに税金を掛けないようですから、こういう話があるのだと思いますよ。




参考

今度はふりかけで議論 橋下、不評の中学校給食の実情に驚く
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409568207.html

量が少ない大阪市の給食、増量へ「おかわり自由に」橋下が検討 松井が明かす
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397346897.html

大阪市の給食、量少なくブーイング 持ち込み可の学校も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/396306172.html
ラベル:橋下徹
posted by hazuki at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする