2012年09月08日

尖閣地権者「政府売却で合意」 石原知事に伝える

尖閣地権者「政府売却で合意」 石原知事に伝える
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120908/plc12090800500000-n1.htm
2012.9.8 00:49 [石原慎太郎]

尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入計画を進めていた東京都の石原慎太郎知事が7日、同諸島の地権者と会い、政府に売却することで合意したと伝えられたことが都関係者の話で分かった。政府はすでに、20億5千万円で購入することで地権者と大筋合意したとしており、石原知事は「政府と地権者が折り合ったのなら、口を挟める問題じゃない」としていた。
 都には同諸島の購入と活用に向けた寄付金が約15億円寄せられており、今後、取り扱いが焦点となる。
 政府は国有化しても、荒天時に船が避難する施設などは造らない方針だが、石原知事は地権者との面会に先立つ会見で、「何も造らずに国有化しても、献金した人は是としない」と指摘、国が施設整備を行うまで寄付金は都で預かるとした。「使うときには預かっている東京が責任を持って現状調査し、建言する」とも述べ、上陸して再調査する必要性を改めて示した。
 また、次期総選挙後は自民党が第一党になり、新政権ができるとの見立てを示し、「尖閣について、どういう責任を取るか質問状を出す」と述べ、自民党総裁選立候補者に公開質問状を出す考えを明らかにした。



売国民主党が購入することで決まりましたね。

> 政府は国有化しても、荒天時に船が避難する施設などは造らない方針だが、石原知事は地権者との面会に先立つ会見で、「何も造らずに国有化しても、献金した人は是としない」と指摘、国が施設整備を行うまで寄付金は都で預かるとした。
>「使うときには預かっている東京が責任を持って現状調査し、建言する」とも述べ、上陸して再調査する必要性を改めて示した。
> また、次期総選挙後は自民党が第一党になり、新政権ができるとの見立てを示し、「尖閣について、どういう責任を取るか質問状を出す」と述べ、自民党総裁選立候補者に公開質問状を出す考えを明らかにした。


問題は、ここなのです。
民主党は、国有化しても、施設を造らないと言うことなのです。
石原さんの仰る通り、国が施設設備を行うまでは、東京都が集めた寄付金を渡してはいけません。
施設を造らないと言うことは、シナに媚びを売っています。
国有化した尖閣諸島に施設を造らないならば、国民を愚弄しています。
次期解散総選挙で、自民党が第一党となるならば、国有化した尖閣諸島に施設を造るでしょう。
その次期解散総選挙が来年とも言われているのです。
雁首揃えて、シナに、尖閣諸島を差し上げそうな民主党を早く解散に追い込むべきです。


タグ:尖閣諸島
posted by hazuki at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 石原慎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

地権者の負債が売却の原因か

【尖閣国有化】
地権者の負債が売却の原因か
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120906/plc12090601300000-n1.htm
2012.9.6 01:29 [尖閣諸島問題]

「地権者には親族が失敗したりして、借財もあるんでしょうが、どういう財政事情か知りませんが、石原さんになら売ってよいとおっしゃっていただいた」
 石原慎太郎知事はこれまでの定例会見でこう語っていた。5日には「(地権者が)ちょっと変なことを言い出した」と話し、数日前に電話で話した内容を説明。「『前の地権者から、(尖閣諸島には)何もしないでくれと言われた』ということだった。これまでは漁民のために役に立てばいい、と言っていたのだが」といぶかしんだ。
 関係者や登記簿によると、ある金融機関は地権者の不動産に極度額20億円以上の根抵当を設定。負債が売却の原因になった可能性もうかがえる。
 関係者は「必要な金があり、議会を通すという都の手続きは待てないということか。政府は地権者が必要な金額を調べ、その額を提示したのだろう。20億円ではなく、20億5千万円という額が物語っている」と推測した。



> 関係者や登記簿によると、ある金融機関は地権者の不動産に極度額20億円以上の根抵当を設定。負債が売却の原因になった可能性もうかがえる。
> 関係者は「必要な金があり、議会を通すという都の手続きは待てないということか。
> 政府は地権者が必要な金額を調べ、その額を提示したのだろう。
> 20億円ではなく、20億5千万円という額が物語っている」と推測した。


尖閣諸島問題で振り回されていますが、地権者の負債の問題が浮上していますね。
この問題を追って行かないと、国有化になるのか、東京都が購入するのか、分からない状況になっています。
国有化しても、民主党政権では、尖閣諸島に手を加えないことは、確かなようです。
尖閣諸島を開発する意思がある石原さんが購入して欲しいものです。
タグ:尖閣諸島
posted by hazuki at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 石原慎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

石原知事「地権者合意してない」 尖閣国有化

石原知事「地権者合意してない」 尖閣国有化
http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012090501001367.html

政府による沖縄県・尖閣諸島の購入合意について、東京都の石原慎太郎知事は5日、都内の自宅前で記者団に「地権者は『政府とは合意していない』と関係者に話している」と述べた。「地権者からじかに説明を受けないと納得できない」とも話した。
 知事によると、長島昭久首相補佐官が4日「(尖閣諸島に)何もしないで国が買うことを了承してほしい」と知事に伝えた。地権者との合意の有無や金額について言及はなかったという。
 一方、都に集まっている寄付金について「政府が買うなら即座に渡す」と述べた。

2012/09/05 12:41 【共同通信】



石原さんの発言によると、地権者は「政府とは合意していない」そうですよ。

> 知事によると、長島昭久首相補佐官が4日「(尖閣諸島に)何もしないで国が買うことを了承してほしい」と知事に伝えた。地権者との合意の有無や金額について言及はなかったという。
> 一方、都に集まっている寄付金について「政府が買うなら即座に渡す」と述べた。


何だと、売国民主党が、「何もしないで国が買うことを了承してほしい」だと。
それに、東京都に寄付したお金が民主党に渡るのかよ。
もう嫌だ。
民主党は、氏ねよ。
お前ら、国賊が余分なことをすると、尖閣諸島の問題が悪化するだけだと思うぞ。
タグ:尖閣諸島
posted by hazuki at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 石原慎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

石原都知事「橋下市長は国政に出るべきではない」

石原都知事「橋下市長は国政に出るべきではない」
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120902/waf12090211240007-n1.htm
2012.9.2 11:11 [west政治]

東京都の石原慎太郎知事は2日、フジテレビ「新報道2001」で、地域政党「大阪維新の会」の橋下徹市長の国政進出について「橋下さんは今、絶対に出られないし、出るべきではない」と述べた。
 石原氏は、橋下氏に対し「あえて大阪府知事を辞めて市長になり、大阪都構想という新しい自治体の形を模索し、国会まで動いているのに、自分が預かる非常に問題の多い大阪市を立て直さないと顰蹙(ひんしゅく)を買う。その責任は痛感していると思う」と指摘した。
 石原氏自身の国政への早期復帰に関しては、沖縄県・尖閣諸島の購入をめぐり国と交渉を進めている現状を踏まえ「尖閣は私が言い出したもので、できるだけ早く片付けたい。尖閣の決着は次の知事がやるというわけにはいかない」と否定的な考えを示した。
 一方で「日本の現況を国政レベルでなんとかしたい。本当の保守合同をやり直す必要があるし、(自民党結党の立役者である)三木武吉がやったみたいに、触媒の役割を果たせたらいい」と意欲もにじませた。



石原さん、よくぞ言って下さいました。
橋下は、国政に出るべきではありません。
都構想というのは、大阪都構想は道州制の延長にあり、地域主権(=国家解体)を目指してます。
目指すところは日本解体、特亜の奴隷国家です。
道州制は、日本解体、地方主権は国家解体です。
道州制+地域主権で完全に日本解体です。


> 石原氏自身の国政への早期復帰に関しては、沖縄県・尖閣諸島の購入をめぐり国と交渉を進めている現状を踏まえ「尖閣は私が言い出したもので、できるだけ早く片付けたい。尖閣の決着は次の知事がやるというわけにはいかない」と否定的な考えを示した。
> 一方で「日本の現況を国政レベルでなんとかしたい。本当の保守合同をやり直す必要があるし、(自民党結党の立役者である)三木武吉がやったみたいに、触媒の役割を果たせたらいい」と意欲もにじませた。


売国奴が雁首揃えて、尖閣諸島をシナに差し上げようとしている民主党政権ですから、尖閣購入を何とかしたいというお気持ちは分かりますが、次期解散総選挙になった時、本当の意味での保守政党の自民党が勝たなければ意味がないです。


朝鮮人政党

民主党
社民党
公明党
共産党(日本人共産主義者もお仲間)
大阪維新の会
みんなの党
国民の生活が第一



参考

橋下徹という罠【愛国心を利用した詐欺師】
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/284090671.html
posted by hazuki at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 石原慎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

野田政権、もはや日本人の政府じゃない!石原都知事が“尖閣”で怒

野田政権、もはや日本人の政府じゃない!石原都知事が“尖閣”で怒
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120901/plt1209011458004-n1.htm
2012.09.01

東京都の石原慎太郎知事が8月31日の定例会見で、「沖縄県・尖閣諸島の防衛問題」や「大阪都構想」をめぐって、野田佳彦首相や大阪市の橋下徹市長に対して「(野田政権は)日本人の政府ではない」「(大阪都は)迷惑千万」などと切り捨てた。残暑厳しい夏の終わりに、痛快な石原節が炸裂した。
 石原氏がまず取り上げたのは、都による尖閣諸島の購入問題。同月19日に野田首相と極秘会談した際、国が荒天時の漁船待避所や気象観測所などを建設することを条件に、尖閣国有化を受け入れる考えを伝えたことを明らかにした。
 石原氏は会談で「一刻も早く本当の実効支配をしないといけない」「国が買いたいなら、一緒にやろう」といい、野田首相に前出の条件を示したという。都が尖閣購入のために募った15億円近くの寄付金も、国に譲渡する可能性も示唆した。
 一方で、回答期限が31日だとして、「いい返事がくることを願っているが、来ないだろう」「中国を気にしているなら、もはや日本人の政府じゃない」と言い切った。
会見後、石原氏は「(官邸側から)週明けまで返事を待ってほしい」と連絡があったことを明らかにした。
 また、橋下氏が大阪府の名称を「大阪都」に変更することの賛否を問う住民投票を実施する考えを示していることにも、「全然間違い。迷惑千万だし、世界中が迷惑する」と批判した。
 石原氏は「国家のキャピタル(首都)は1つしかない。元首がいて国会があるところが都であり、大阪都構想などと言わないでもらいたい。都は東京都しかない」と語った。
 ただ、次期衆院選を見据えた「第3極」構築については、「橋下君を非常に信頼している」と語った。




> 石原氏は会談で「一刻も早く本当の実効支配をしないといけない」「国が買いたいなら、一緒にやろう」といい、野田首相に前出の条件を示したという。
> 都が尖閣購入のために募った15億円近くの寄付金も、国に譲渡する可能性も示唆した。


マジですか。
国民は、東京都に寄付したのであって、売国奴が雁首揃えている民主党に寄付したのではないです。
15億円近くの寄付金を国に譲渡なんて有り得ないです。


> 一方で、回答期限が31日だとして、「いい返事がくることを願っているが、来ないだろう」「中国を気にしているなら、もはや日本人の政府じゃない」と言い切った。

はい、日本の政府ではありません。
特亜の為の政府です。
宗主国の中国には、熨斗を付けてでも大金を貢ぎますから。


> ただ、次期衆院選を見据えた「第3極」構築については、「橋下君を非常に信頼している」と語った。

石原さん、橋下を信頼するのは危険ですよ。
愛国心を利用した詐欺師です。
タグ:尖閣諸島
posted by hazuki at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 石原慎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「大阪都」は迷惑千万と石原知事、橋下市長は…

「大阪都」は迷惑千万と石原知事、橋下市長は…
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120831-OYT1T01176.htm

大阪市の橋下徹市長が実現を目指す「大阪都構想」について、東京都の石原慎太郎知事は31日の記者会見で、「大阪都」の名称使用に反対する考えを改めて示した。
石原知事は、記者から「大阪都構想の関連で」と水を向けられると質問を遮り、「都構想って言わないでもらいたい。元首がいて、国会があるところが都なんであって、キャピタル(首都)とはそういうもんだ」と不快感をあらわに。橋下市長が大阪府を改称するため住民投票を実施する意向を示していることについては、「それは、もう全然間違い。迷惑千万だ」と断じた。
 橋下市長はこの日、石原知事の発言を受け、「首都は一つだが、行政の『都』は国の危機管理上、二つ必要だ。ただ、名前だけの問題であれば『州』でもありかなと思う」と述べた。大阪府庁で報道陣に答えた。

(2012年8月31日22時47分 読売新聞)




> 大阪市の橋下徹市長が実現を目指す「大阪都構想」について、東京都の石原慎太郎知事は31日の記者会見で、「大阪都」の名称使用に反対する考えを改めて示した。

石原さん、それで良いのです。
大阪都なんて要りません。


> 橋下市長はこの日、石原知事の発言を受け、「首都は一つだが、行政の『都』は国の危機管理上、二つ必要だ。
> ただ、名前だけの問題であれば『州』でもありかなと思う」と述べた。
> 大阪府庁で報道陣に答えた。


道州制が橋下の妄想だということに気付いてもらいましよう。


維新の会の船中八策

1.霞が関の解体 =日本解体
霞が関を解体して中央集権から道州制に移行する「平成維新」構想。
2.道州制 =日本解体
道州制+地域主権で完全に日本解体
3.地域主権(=国家解体)=日本解体
4.大阪都構想 =日本解体
大阪都構想は道州制の延長にあり、地域主権(=国家解体)を目指す。目指すところは日本解体、特亜の奴隷国家である。
5.首相公選制 =日本解体
大統領制を目指す(天皇制廃止を目指す)
6.参院廃止 =日本解体
共産主義(全体主義)国家化を加速させる為。衆議院のみで売国法案通過を狙う。
7.TPP推進 =日本国家の弱体化
8.橋下徹の政策 =日本解体
外国人参政権付与(特亜の日本乗っ取り)
人権侵害救済法案推進(日本人狩り法案)


2.道州制 =日本解体
道州制+地域主権で完全に日本解体

4.大阪都構想 =日本解体
大阪都構想は道州制の延長にあり、地域主権(=国家解体)を目指す。目指すところは日本解体、特亜の奴隷国家である。



故に、目指すところは、日本解体です。


参考

橋下徹という罠【愛国心を利用した詐欺師】
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/284090671.html
タグ:大阪都構想
posted by hazuki at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 石原慎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

石原知事「到底理解できない」尖閣上陸不許可に

石原知事「到底理解できない」尖閣上陸不許可に
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120827-OYT1T00810.htm?from=main4

政府は27日、東京都が政府に提出した尖閣諸島・魚釣島うおつりじま(沖縄県石垣市)への上陸申請について、許可しないことを都に文書で通知した。
藤村官房長官が27日の記者会見で発表した。
 文書は、長浜博行官房副長官名で石原慎太郎都知事に宛ててあり、「尖閣諸島の平穏かつ安定的な維持及び管理のため、上陸を認めない」としている。
 政府決定について、石原知事は同日、「都は尖閣諸島の購入に向け、一般社会の商取引、経済活動の例にならって現地調査を求めたもので、立ち入りを認めないとの判断は到底理解できない」との談話を発表した。都は、9月2日にチャーター船で洋上から同島を調査する予定だ。
 政府が都側の上陸を許可しなかったのは、地権者が同意していないと判断したためだ。藤村氏は記者会見で、「都による島の取得の見通しが立っているとは認識していない。(22日に都が提出した上陸申請に)地権者の書類がついていなかった」と説明した。
 政府内には一時、国有化を実現するため、都の上陸を認めるべきだとの意見があった。地権者が売却意向を示してきた都との関係に配慮すべきとの判断からだ。22日に地権者の同意書がなかったことで、政府内には「都と地権者の交渉は難航しているのでは」との見方も出ている。
政府には、魚釣島への香港活動家の不法上陸事件を受け、中国とのこれ以上の摩擦を回避したいとの思惑も働いたとみられる。

(2012年8月27日22時56分 読売新聞)



> 政府は27日、東京都が政府に提出した尖閣諸島・魚釣島うおつりじま(沖縄県石垣市)への上陸申請について、許可しないことを都に文書で通知した。
> 政府が都側の上陸を許可しなかったのは、地権者が同意していないと判断したためだ。藤村氏は記者会見で、「都による島の取得の見通しが立っているとは認識していない。
>(22日に都が提出した上陸申請に)地権者の書類がついていなかった」と説明した。


これは、石原さんでなくても、到底理解できません。
何故なの?
地権者が、「石原さんにしか売りませんから」というソースは何処だ・・・という話だったのだけど、こんなことになっていたとは!
雁首揃えて、尖閣諸島を中国に差し上げそうな売国民主党は、東京都の尖閣諸島上陸を許可せよ。
タグ:尖閣諸島
posted by hazuki at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 石原慎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

ニュースソースはどこだ…語気荒らげた石原知事

ニュースソースはどこだ…語気荒らげた石原知事
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120825-OYT1T00232.htm?from=top

「地権者は『石原さんに任せます』と言っている」。
 都が国に対して申請している尖閣諸島(沖縄県石垣市)への上陸許可を巡り、石原知事は24日の記者会見で、さいたま市在住の地権者から同意が得られていることを改めて強調した。
 藤村官房長官は23日の衆院予算委員会の外交・安全保障に関する集中審議で、「地権者に確認したところ『政府の責任で判断してほしい』という意向だった」と発言。これを受け、記者から地権者の同意を疑問視されると、石原知事は「つい最近も地権者に会ったけど、そんなことは言ってない。ニュースソースはどこにあるんだ」と語気を荒らげた。
 都が購入を検討している尖閣諸島の魚釣島、北小島、南小島は国が地権者から賃借し、管理している。都は島の購入に必要な不動産鑑定や利活用方法を調査するため、今月22日に国へ上陸を申請、受理された。
 野田首相は24日の記者会見で、上陸許可を出すかについては「29日までに検討する」と語ったが、これまで政府関係者以外は上陸が認められていないため、都の申請は許可されない可能性がある。
また石原知事は24日、10月にも再調査を実施する方針を明らかにし、「私も行きます。逮捕されるなら、それで結構ですけど」と自らの上陸に意欲を見せた。

(2012年8月25日13時27分 読売新聞)



> 「地権者は『石原さんに任せます』と言っている」。
> 都が国に対して申請している尖閣諸島(沖縄県石垣市)への上陸許可を巡り、石原知事は24日の記者会見で、さいたま市在住の地権者から同意が得られていることを改めて強調した。
> 藤村官房長官は23日の衆院予算委員会の外交・安全保障に関する集中審議で、「地権者に確認したところ『政府の責任で判断してほしい』という意向だった」と発言。
> これを受け、記者から地権者の同意を疑問視されると、石原知事は「つい最近も地権者に会ったけど、そんなことは言ってない。ニュースソースはどこにあるんだ」と語気を荒らげた。


以前、「地権者は「石原さんに任せます」と言っている」と安心していたのですが、そうでもないようですね。

> 野田首相は24日の記者会見で、上陸許可を出すかについては「29日までに検討する」と語ったが、これまで政府関係者以外は上陸が認められていないため、都の申請は許可されない可能性がある。
>また石原知事は24日、10月にも再調査を実施する方針を明らかにし、「私も行きます。逮捕されるなら、それで結構ですけど」と自らの上陸に意欲を見せた。


逮捕されるなら、それで結構ですけどとは、石原さんらしい発言です。
タグ:尖閣諸島
posted by hazuki at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 石原慎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

石原都知事「上陸認めるのが当たり前」

石原都知事「上陸認めるのが当たり前」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120822/plc12082223040025-n1.htm
2012.8.22 23:00

東京都の石原慎太郎知事は22日、都が尖閣諸島購入に向けた上陸許可申請を政府に提出し、受理されたことについて、「(申請を認めるのが)当たり前。こっちは受理されなくたって上陸したい」と述べ、政府に許可するよう求めた。
 また、購入や活用のための寄付金が14億円以上集まっていることに、「島を守るためにみんながお金を出してくれている。国は協力すべきだ」と強調した。都内の自宅前で記者の取材に答えた。



石原さんの仰る通り、上陸許可申請が受理されるのが当たり前です。
寄付金が14億円以上集まっているそうです。
タグ:尖閣諸島
posted by hazuki at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 石原慎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

尖閣、都が週内にも上陸申請へ…地権者は同意か

尖閣、都が週内にも上陸申請へ…地権者は同意か
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120718-OYT1T00152.htm

尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入計画を進めている東京都は、今週中にも政府に上陸許可を申請する方針を固めた。
 同諸島の魚釣島、南小島、北小島の3島を所有する埼玉県内の地権者の同意書を添える予定。今後、国の対応に注目が集まる。
 政府はこれまで、地権者が上陸に反対しているなどとして、同諸島への上陸を一切認めてこなかった。このため、都は地権者から同意書を取り付けた上で上陸申請し、国に譲歩を迫る。関係者によると、地権者は既に、都の上陸調査に同意しているという。
 野田首相は7日に尖閣諸島の国有化方針を表明したが、都は購入資金として募っている寄付が13億円を超えたこともあり、引き続き先行取得を目指している。
(2012年7月18日08時04分 読売新聞)



石原知事「黙って見ていてくれ」 都として購入方針
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120707/plc12070712090009-n1.htm
2012.7.7 12:08 [石原慎太郎]

政府が沖縄県の尖閣諸島を国有化する方針を固めたことについて、東京都の石原慎太郎知事は7日、政府から国有化方針を伝えられたことを認めた上で、「結構なことだが、これまでの経緯もある。黙って見ていてくれと伝えた」と話し、あくまで都として購入を進める考えを示した。
 石原知事は「都庁に長島昭久首相補佐官と副官房長官が来て、『国が買うことにしました』」と言って来た」と説明、地権者と交渉してきたいきさつなどを挙げ、「いったん都が買うと答えた」とした。
 また、地権者からも電話で連絡があったことを明かし、「(地権者は)『国から買いたいという話がきたが、石原さんにしか売りませんから、安心してください』ということだった」と語った。
 記者団からなぜこの時期に伝えられたと思うか、と問われると、石原知事は「単なる人気取りじゃないか」と一蹴した。



売国政権の民主党には、地権者が売らないと思いますよ。

> また、地権者からも電話で連絡があったことを明かし、「(地権者は)『国から買いたいという話がきたが、石原さんにしか売りませんから、安心してください』ということだった」と語った。


売国民主党に売らない理由:

丹羽宇一郎駐中国大使は(6月)7日までの英紙フィナンシャル・タイムズのインタビューで、東京都の石原慎太郎知事が表明した尖閣諸島の購入計画について「実行されれば日中関係に重大な危機をもたらすことになる」と述べた。

沖縄県の尖閣諸島について「中国に差し上げればいい」と非公式な場で発言したと週刊新潮に報じられ、名誉を傷つけられたとして、玄葉光一郎外相が(5月)16日までに、発行元の新潮社に3300万円の損害賠償と謝罪広告を求める訴訟を東京地裁に起こした。同日の第1回口頭弁論に新潮社側は欠席したが、答弁書で争う姿勢を示した。

仙石に関しては、中国の船長を日本の法律で裁くことなく釈放している。

鳩ポッポに関しては、中国に西沙諸島を力ずくで奪われ、現在、南沙諸島の領有をめぐってドンパチやっている状態のベトナムの外相に、「東シナ海を友愛の海にしよう」と語るし、「日本列島は日本人だけのものじゃない!」と爆弾発言していますしね。

民主党は永久に朝鮮半島に貢ぎ続けます。
勿論、宗主国の中国には、熨斗を付けてでも大金を貢ぎます。



募金が13億円も集まったことですし、「石原さんにしか売りませんから」と地権者が言っているので、都の上陸は問題ないと思われます。
タグ:石原慎太郎
posted by hazuki at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 石原慎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

尖閣購入「本当は国がやるべきだ」 石原都知事が国会で意見表明

尖閣購入「本当は国がやるべきだ」 石原都知事が国会で意見表明
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120612/plc12061200030000-n1.htm
2012.6.11 23:54 [石原慎太郎]

衆院決算行政監視委員会(新藤義孝委員長)は11日、沖縄県石垣市の尖閣諸島の保全をめぐり、東京都による尖閣購入を表明している石原慎太郎知事や石垣市の中山義隆市長らを参考人招致した。石原氏は今年度内の購入に意欲を示した上で、「本当は国がやるべきだ。東京がやるのは筋違いだが、やらざるを得ない状況だ」と強調した。
 石原氏は尖閣購入を目指す理由について「自分たちの家に強盗が『入るぞ』と宣言しているのに戸締まりをしない国がどこにあるのか」と述べた。
 また、国が同委員会の上陸調査への協力を拒んでいるとも指摘し、「都の船をいくらでも提供する。国会議員は行ってくださいよ」と促した。
 都による尖閣購入をめぐっては、丹羽宇一郎駐中国大使が「日中関係に極めて深刻な危機をもたらす」との見解を英紙のインタビューで示しているが、石原氏は「(藤村修)官房長官が『(丹羽氏の発言は)政府の意向でない』と言った。政府の意向と違う大事な発言をする大使は速やかに更迭すべきだ」と述べた。
一方、中山氏は都の尖閣購入について「賛意をもってともに行動したい」と表明。国に上陸許可や漁船向けの避難港整備を求めた。国による購入に関しては「(政府関係者以外の上陸を認めない)今と同じような管理の状況が続くようなら意味がない」と述べた。
 同委員会には、山田吉彦東海大教授と横畑泰志富山大准教授も出席した。



中国の属国にしたい、民主党が、率先してやらないですよ。
マスコミも、尖閣諸島の購入に関しては、「税金ですよね?」とか言っていますが、集まった寄付金はすでに11億円を超えています。
本来ならば、国がやるべきですが、ルーピーの鳩ポッポも国益のことを考えてないです。
丹羽氏に関しては、更迭すべきですね。


売国奴 丹波宇一浪.PNG
仙石由人part1.PNG

“鳩ポッポ”ベトナムでも失態!側近もつらいよ
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120419/plt1204190720001-n1.htm
2012.04.19

イランで「いらん話」をしたとされ、与野党から四面楚歌になっている鳩山由紀夫元首相。側近議員も溜息をもらしている。
 「実は、今年3月、鳩山氏とベトナムに行き、外相に面会したんだけど。ああ、いま考えてもメチャ恥ずかしい!」
 一体何があったのか。
 鳩山氏は「東シナ海を友愛の海にしよう」というのが持論で、ベトナムの外相にも、自分の理想を長々と語ったという。側近議員は続ける。
 「ベトナムは中国に西沙諸島を力ずくで奪われ、現在、南沙諸島の領有をめぐってドンパチやっている状態。そんな国の外相に『友愛の海にしよう』なんてしゃべるんだから…。俺も、その無神経さにはあきれたよ」
 それで、ベトナムの外相の反応は?
 「外相は『おたくの国は中国に尖閣諸島を狙われているんでしょ。そんなこと(=友愛の海)言わない方がいいですよ』とやんわりたしなめていたそうです。鳩山氏よりも、この外相の方が、よほど日本の国益を考えてくれていると思ったわ」
 鳩山氏はイランだけでなく、世界中で日本の恥をさらしているのではないの? お願いだから、もう政治や外交にかかわらないで!(怒)
タグ:石原慎太郎
posted by hazuki at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 石原慎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする