2019年12月09日

臨時国会、法案成立率93.3% 日米貿易協定も承認

臨時国会、法案成立率93.3% 日米貿易協定も承認

臨時国会、法案成立率93.3% 日米貿易協定も承認
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019120900684&g=pol
2019年12月09日17時27分

 9日閉幕の第200臨時国会では、政府の新規提出法案15本のうち、大企業に社外取締役の設置を義務付ける改正会社法など14本が成立した。法案成立率は93.3%。安倍政権が最重要課題と位置付けた日米貿易協定も承認された。

 政府は臨時国会前、天皇陛下の即位関連行事が会期中に予定されていたことや、初入閣組の答弁が不安視されていたことを考慮し、提出法案を絞り込んだ。成立率が高い背景にはそうした事情がある。
 公立学校教員の働き方改革に関する改正教職員給与特別措置法、自衛官の初任給を2020年度から引き上げる改正防衛省職員給与法なども成立した。一方、外国弁護士の活動範囲を広げる外国弁護士特別措置法改正案は継続審議となった。
 議員立法では、ハンセン病隔離政策で差別を受けた元患者の家族に最大180万円支給する補償法と家族の名誉回復を図る改正ハンセン病問題基本法などが成立した。
 継続審議となっていた、憲法改正国民投票の利便性を高める国民投票法改正案の成立は見送られた。


第200回国会法案.PNG

第200回国会 議案の一覧
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/menu.htm




9日閉幕の第200臨時国会では、政府の新規提出法案15本のうち、大企業に社外取締役の設置を義務付ける改正会社法など14本が成立した。
法案成立率は93.3%。
安倍政権が最重要課題と位置付けた日米貿易協定も承認された。
公立学校教員の働き方改革に関する改正教職員給与特別措置法、自衛官の初任給を2020年度から引き上げる改正防衛省職員給与法なども成立した。
一方、外国弁護士の活動範囲を広げる外国弁護士特別措置法改正案は継続審議となった。

[外国弁護士による法律事務の取扱いに関する特別措置法の一部を改正する法律案] 10月18日、特措法改正案を閣議決定 外国弁護士の活動拡大
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471288574.html

「外国弁護士による法律事務の取扱いに関する特別措置法の一部を改正する法律案」は継続審議となった。




参考

12月9日、臨時国会閉会 国民投票法は継続審議に 党首討論は開催されず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472167727.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 23:57| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月9日、臨時国会閉会 国民投票法は継続審議に 党首討論は開催されず

12月9日、臨時国会閉会 国民投票法は継続審議に 党首討論は開催されず

臨時国会閉会 国民投票法は継続審議に 党首討論は開催されず
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191209/k10012208011000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_008
2019年12月9日 18時21分

10月に召集された第200臨時国会は国民投票法の改正案など成立に至らなかった法案を継続審議にする手続きなどが行われ、閉会しました。

会期末の9日、衆議院では議院運営委員会で野党側が申し入れた会期の延長について採決が行われ、与党側の反対多数で否決されました。

一方、自民党と立憲民主党の国会対策委員長が断続的に会期末の対応を協議し、閉会中も内閣委員会で理事会を開き「桜を見る会」について政府から説明を受けることなどで合意したことから、野党側は安倍内閣に対する不信任決議案の提出を見送りました。

これを受けて衆参両院の本会議が夕方開かれ、国民投票の利便性を高めるための国民投票法の改正案や外国の法律に関する事務を取り扱うことができる弁護士の活動範囲を広げる法律の改正案など、成立に至らなかった法案を継続審議にする手続きなどを行い、閉会しました。

この国会では日米の新たな貿易協定が承認されたほか、公立学校の教員の働き方改革を推進するための改正法など政府が提出した15の法案のうち14が成立しました。

一方、衆議院の憲法審査会では3回、自由討議が行われましたが、国民投票法改正案の質疑と採決をめぐっては与野党が折り合わず見送られました。

また菅原 前経済産業大臣と河井 前法務大臣が相次いで辞任したほか「桜を見る会」をめぐって議論が行われた一方、総理大臣と野党の党首が論戦を行う「党首討論」は1度も開催されませんでした。

自民 二階幹事長「反省すべきところはしっかり反省」

自民党の二階幹事長は記者会見で「今国会は日米貿易協定など多くの重要課題が議論され、結果を出すことができた。いろいろなことがあったが、反省すべきところはしっかり反省し、次の国会に向かって全力を尽くしていきたい」と述べました。

また野党側が安倍内閣に対する不信任決議案を提出しなかったことについて「現在、内閣も自民党も一生懸命に諸政策に取り組んでいるわけで、出さないというのは良識ある判断だ」と述べました。

自民 森山国対委員長「法案成立率93%」

自民党の森山国会対策委員長は記者団に対し「内閣提出法案の成立率は93%になったが、国民投票法の改正案は残念ながらまた継続審議になった。国民からは立法府の不作為に見えるのではないかと心配しており、結論を出してほしい」と述べました。

一方、「桜を見る会」について「厳しい意見があることは重々承知している。国会でどういう議論をしてきたか国民に正しく説明しなければいけない」と述べました。

また菅原前経済産業大臣と河井前法務大臣が相次いで辞任したことについて、「辞任当日に質疑が行われる日程になっていたので、非常に厳しかった」と振り返りました。

自民 石破元幹事長「世論は厳しい 認識したほうがいい」

自民党の石破元幹事長は派閥の会合で「きょうで臨時国会は閉会となるが、世論は厳しいことをよく認識したほうがいい。自民党のコアな支持者が怒っている点が第1次安倍政権や麻生政権の時とやや似ているので、失望させないような努力をしていかなければいけない。世の中の感覚と永田町の感覚がかい離した時がいちばん怖い」と述べました。

立民 安住国対委員長「『総理隠し国会』だった」

立憲民主党の安住国会対策委員長は記者団に対し「ひと言で言うと『総理隠し国会』だった。とにかく国会に出たくないという安倍総理大臣の対応は誠実さを欠いた。閉会中も、通常国会も、徹底的に追及したい」と述べました。

また立憲民主党が国民民主党などと会派を合流させて臨んだことについて「英語の民間試験や『桜を見る会』の問題では突破力のある共産党とも連携し、政府を追及できると証明できた。これははじめの一歩にしかすぎず、さらに進展させたい」と述べました。

さらに政党の合流について「多弱の解消は野党の大きな責任で、1つの党にすることが非常に重要だ。小異を捨てて大同につくタイミングだ」と述べました。

国民 平野幹事長「桜を見る会 実態解明進める」

国民民主党の平野幹事長は国会内で記者団に対し「会派を合流させて初めて臨んだ国会だったが、英語の民間試験の導入を延期させるなど大きな成果を得ることができた。安倍政権は一貫して逃げの姿勢だったが『桜を見る会』の追及本部は国会が閉会しても、国民の立場に立ち、実態の解明を進めていく」と述べました。

また立憲民主党からの合流の呼びかけについて「野党の大きなかたまりを深化させる動きであり、対等な立場で課題に向き合い協議していく」と述べました。

公明 山口代表「重要課題の論戦乏しく残念」

公明党の山口代表は記者団に対し、「内外の重要な課題について突っ込んだ論戦が乏しかった点は少し残念だった。1つのテーマばかりに集中するのではなく、与党も野党も限られた会期の中で、最大限、どう時間をいかすかが問われている」と述べました。

閣僚辞任後に国会を欠席している菅原 前経済産業大臣と河井 前法務大臣について、「閣僚を辞めたからといって、説明責任が直ちに消えるものではない。説明を尽くす努力が求められる」と指摘しました。

また、山口代表は党の両院議員総会で「200回という節目の国会で政府提出の法案はおおむね成立し、最大の懸案とされた日米の貿易協定も承認を得ることができた」と述べました。

そのうえで「野党側はほとんど『桜を見る会』の課題を追及することに終始した感がある。『桜を見る会』は政府が招待する基準を明確にする方向で見直すので、しっかりやってもらいたい。おごりや緩みが表れたと国民に映らないよう、襟を正して再出発する必要がある」と述べました。

維新 馬場幹事長「憲政史上に汚点を残すような国会」

日本維新の会の馬場幹事長は記者会見で「10月から消費税が上がり、年金、医療、介護、子育てなど税と社会保障の一体改革について議論すべきだったのに不十分なままだった。また憲法審査会も国民投票法の改正案が採決されず、十分な議論もないまま閉会となった。憲政史上に汚点を残すような国会だ」と述べました。

共産 志位委員長「説明責任果たさず閉会」

共産党の志位委員長は国会内で記者団に対し「政府は説明責任を果たさずに国会を閉じてしまった。安倍総理大臣のモラルの崩壊が行き着くところまできたと思う。『桜を見る会』の問題は国会の閉会中でも通常国会でも徹底的に追及し、安倍政権を総辞職に追い込みたい」と述べました。



衆議院インターネット審議中継
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=49641&media_type=

2019年12月9日 (月)
本会議 (10分)

案件:
議長発言
アフガニスタンで発生した銃撃事件の犠牲者に対する黙祷
弔詞贈呈報告
請願
閉会中審査に関する件
会期終了の挨拶
発言者一覧
説明・質疑者等(発言順): 開始時刻 所要時間
 大島理森(衆議院議長)  13時 32分  07分


大島理森(衆議院議長)・臨時国会閉会.PNG



10月に召集された第200臨時国会は国民投票法の改正案など成立に至らなかった法案を継続審議にする手続きなどが行われ、閉会した。
この国会では日米の新たな貿易協定が承認された他、公立学校の教員の働き方改革を推進するための改正法など政府が提出した15の法案のうち14が成立した。
ラベル:大島理森
posted by hazuki at 22:18| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

[日ハンガリー首脳会談] 国交150年で関係強化

[日ハンガリー首脳会談] 国交150年で関係強化

日ハンガリー首脳が会談 国交150年で関係強化
https://this.kiji.is/575649233213408353?c=39546741839462401
2019/12/6 20:43 (JST)

 安倍晋三首相は6日、ハンガリーのオルバン首相と官邸で会談し、経済や学術交流の分野でさらなる関係強化を進める方針で一致した。今年、両国が国交樹立150年の節目であることを踏まえ「国際社会が直面する課題に連携して対処し、両国の協力関係を新たなレベルに押し上げたい」と表明した。

 両首相は、貿易保険分野で協力する枠組みの構築で合意し、文書に署名した。ハンガリー政府が実施している日本への留学生向け奨学金の継続や、日本の大学への教員派遣支援も確認した。

 安倍首相は、北朝鮮の非核化と日本人拉致問題解決の重要性を訴え、支持を得た。


ハンガリーのオルパン首相と安倍晋三.PNG



安倍首相は6日、ハンガリーのオルバン首相と官邸で会談し、経済や学術交流の分野でさらなる関係強化を進める方針で一致した。
今年、両国が国交樹立150年の節目であることを踏まえ「国際社会が直面する課題に連携して対処し、両国の協力関係を新たなレベルに押し上げたい」と表明した。

令和元年12月6日 日・ハンガリー首脳会談等
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201912/06hungry.html

令和元年12月6日、安倍総理は、総理大臣官邸でハンガリーのオルバーン・ヴィクトル首相と首脳会談等を行いました。
儀じょう隊による栄誉礼及び儀じょうに続き、両首脳は会談を行い、その後、署名・文書交換式及び共同記者発表を行いました。

日・ハンガリー首脳会談
https://www.mofa.go.jp/mofaj/erp/c_see/hu/page4_005515.html

安倍総理大臣から,オルバーン首相の6年ぶり5度目の訪日を歓迎し,「日本ハンガリー外交関係開設150周年という記念すべき年にお迎えできて嬉しい,グローバルな課題に連携して対処すべく,アジアと欧州の架け橋であるハンガリーとの具体的な協力を更に進展させたい」旨述べました。




参考資料

令和元年12月6日 日・ハンガリー首脳会談等
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201912/06hungry.html

日・ハンガリー首脳会談
https://www.mofa.go.jp/mofaj/erp/c_see/hu/page4_005515.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 00:11| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

ASEAN支援に3300億円 中国念頭、民間資金を活用 茂木外相

ASEAN支援に3300億円 中国念頭、民間資金を活用 茂木外相

ASEAN支援に3300億円 中国念頭、民間資金を活用―茂木外相
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019120200710&g=pol
2019年12月02日16時03分

 茂木敏充外相は2日、東京都内で講演し、2020〜22年の3年間で東南アジア諸国連合(ASEAN)各国のインフラ開発などに民間資金を含め30億ドル(約3300億円)規模の投融資を行う方針を表明した。ASEANへの影響力を強める中国を念頭に、民間活力を生かす形で支援を強化し、存在感を示す狙いだ。
 茂木氏は「自由で公正な経済発展を目指す日本の姿勢の表れだ」と強調した。対象は(1)電力などインフラ整備(2)女性経営者や中小企業支援(3)再生可能エネルギー事業―の3分野。30億ドルのうち12億ドルは国際協力機構(JICA)の出資と融資で、残りは民間の金融機関などが担う。


茂木敏充・日米貿易協定の答弁・参院連合審査会.PNG



茂木敏充外相は2日、東京都内で講演し、2020〜22年の3年間で東南アジア諸国連合(ASEAN)各国のインフラ開発などに民間資金を含め30億ドル(約3300億円)規模の投融資を行う方針を表明した。
ASEANへの影響力を強める中国を念頭に、民間活力を生かす形で支援を強化し、存在感を示す狙い。
茂木敏充がバラマキ。
民間を活用するからいいかという感じですね。
ラベル:茂木敏充
posted by hazuki at 00:46| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

[TPP等総合対策本部] 12月5日、政府 日米新貿易協定受け政策大綱を決定 和牛の増産支援など

[TPP等総合対策本部] 12月5日、政府 日米新貿易協定受け政策大綱を決定 和牛の増産支援など

政府 日米新貿易協定受け政策大綱を決定 和牛の増産支援など
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191205/k10012203681000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_001
2019年12月5日 21時08分

日米の新たな貿易協定を受けて政府は、日本からアメリカへの輸出の伸びが期待できる、和牛の増産を支援することなどを盛り込んだ政策大綱を決定しました

日本とアメリカの貿易協定は、4日国会で承認され来年1月1日に発効する見通しです。

これを受けて政府は5日、総理大臣官邸で対策本部の会合を開き、国内の農家などを支援するため改訂した政策大綱を決定しました。

この中ではTPP=環太平洋パートナーシップ協定の対策として、実施してきた畜産の施設整備などを補助する事業について、より規模の小さい農家も利用できるようにするほか、輸出の増加が期待される和牛の生産体制を強化するため、メス牛を増やした農家に奨励金を支給する制度を拡充するなどとしています。

会合で安倍総理大臣は「国内産業の競争力強化に加え、農林水産業の生産基盤の強化を図ることで、強い農林水産業、農山漁村の構築に努めていく」と述べました。

日米の貿易協定では日本は牛肉や豚肉などの関税を、TPPの水準まで削減する一方、アメリカに低い関税で牛肉を輸出できる枠が広がったため、和牛の輸出が増えることが期待されています。


安倍晋三・TPP等総合対策本部・12月5日.PNG



日米貿易協定は、4日国会で承認され来年1月1日に発効する見通し。
これを受けて政府は5日、首相官邸で対策本部の会合を開き、国内の農家などを支援するため改訂した政策大綱を決定した。

令和元年12月5日 TPP等総合対策本部
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201912/05ttp.html

令和元年12月5日、安倍総理は、総理大臣官邸で第6回TPP(環太平洋パートナーシップ)等総合対策本部を開催しました。
会議では、総合的なTPP等関連政策大綱(改訂案)について議論を行いました。

TPP等政府対策本部 日米協議
http://www.cas.go.jp/jp/tpp/ffr/index.html

「農林水産省TPP等対策本部」の開催について
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/191205.html

農林水産省TPP等対策本部も開かれたようです。




追記

TPP等総合対策本部 第6回会合
https://www.cas.go.jp/jp/tpp/torikumi/honbu.html#kaigou06

TPP等総合対策本部第6回会合 議事次第
https://www.cas.go.jp/jp/tpp/torikumi/pdf/20191205_TPP_gijishidai.pdf




参考資料

令和元年12月5日 TPP等総合対策本部
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201912/05ttp.html

TPP等政府対策本部 日米協議
http://www.cas.go.jp/jp/tpp/ffr/index.htm




参考

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 12月4日、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定を参院本会議で承認
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471992143.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 22:59| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[法務省] 日本の法令を英訳する作業 AI活用で早期終了目指す

[法務省] 日本の法令を英訳する作業 AI活用で早期終了目指す

日本の法令を英訳する作業 AI活用で早期終了目指す 法務省
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191204/k10012202081000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_029
2019年12月4日 17時53分

日本の法令を英訳する作業を加速させるための具体策を検討する法務省の会議の初会合が開かれ、3年以上かかっている英訳をAIの導入で1年以内で終えるなどとした重点事項を取りまとめました。

日本の法令を英語に翻訳する作業は10年前から本格的に始まりましたが、これまでに翻訳を終えている法令はおよそ750と、全体の1割ほどにとどまっています。

法務省は翻訳を効率的に進める具体策を検討するため経済団体や国内外の法律の専門家などが参加する会議を設置し、4日初会合が開かれました。

出席した森法務大臣は「経済社会のグローバル化が急激に加速する中、日本の法令を翻訳して国際発信することは、国際化に対応したインフラ整備として大変重要だ」と述べました。

4日の会議では、1つの法令の英訳に平均で3年以上かかっているため、AI=人工知能を導入するなどして作業を1年以内で終えるようにすることや、税に関する法令など重要な分野の英訳を早期に進めること、それに英訳を公開しているホームページの検索機能を強化することなどを盛り込んだ重点事項を取りまとめました。

会議では今後、この重点事項に基づいて関係する省庁にも対応を求めることにしています。


森雅子・法相・AI.PNG



日本の法令を英訳する作業を加速させる為の具体策を検討する法務省の会議の初会合が開かれ、3年以上かかっている英訳をAIの導入で1年以内で終えるなどとした重点事項を取りまとめた。
出席した森法務大臣は「経済社会のグローバル化が急激に加速する中、日本の法令を翻訳して国際発信することは、国際化に対応したインフラ整備として大変重要だ」と述べた。
司法制度改革推進本部事務局の国際化検討会(11人)の中には、モルガンスタンレー証券会社法務部のヴィッキー・バイヤーがいる。
会議に外国人を入れているのかな?




参考

[法務省] 法令の英語への翻訳作業 具体策検討へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468979250.html

[法務省有識者会議] 法令の翻訳 AI活用し迅速に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465283425.html

法令の英訳 AI活用で効率的に 法務省が有識者会議で検討へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463663512.html
ラベル:森雅子
posted by hazuki at 22:02| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

「国立大は非積極的」と萩生田光一文科相 英語民間試験の利用見送りで

「国立大は非積極的」と萩生田光一文科相 英語民間試験の利用見送りで

「国立大は非積極的」と文科相 英語民間試験の利用見送りで
https://this.kiji.is/574420205654017121?c=39546741839462401
2019/12/3 11:20 (JST) 12/3 11:30 (JST)updated

 萩生田光一文部科学相は3日の閣議後記者会見で、文科省による大学入学共通テストへの英語民間検定試験の導入見送りを受け、国立大の多くが民間試験の利用を取りやめたことについて「ずいぶん非積極的だなと思った」と述べた。

 萩生田氏は「読む・聴く・書く・話す」の4技能を伸ばす観点から民間試験の導入を進めてきたとし「やると言っていた大学がいっぺんにやらなくなると、間違ったメッセージになる可能性がある」と懸念を示した。「取り組めなかったさまざまな理由があるのかなと思う」とも述べ、今後、各大学の考えを確認するとした。





萩生田光一文部科学相は3日の閣議後記者会見で、文科省による大学入学共通テストへの英語民間検定試験の導入見送りを受け、国立大の多くが民間試験の利用を取りやめたことについて「ずいぶん非積極的だなと思った」と述べた。
今後、各大学の考えを確認するとした。
ベネッセの英語試験ですし、そんなものでしょう。




参考

英語民間試験、来年度の導入延期
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471286027.html
ラベル:萩生田光一
posted by hazuki at 21:38| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「自由で開かれたインド太平洋」実現へ 指導力発揮 安倍首相

「自由で開かれたインド太平洋」実現へ 指導力発揮 安倍首相

「自由で開かれたインド太平洋」実現へ 指導力発揮 安倍首相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191202/k10012199491000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_007
2019年12月2日 21時35分

太平洋からインド洋にまたがる地域で、自由や法の支配に基づく国際秩序の確保などを目指す、「自由で開かれたインド太平洋」構想の実現に向け、安倍総理大臣は、リーダーシップを発揮していく考えを示しました。

安倍総理大臣は、2日夜、東京都内で開かれた国際問題のシンポジウムで、政府が掲げる「自由で開かれたインド太平洋」構想に関連し、「太平洋からインド洋に至る広大な海を、法の支配や航行の自由などの普遍的なルールに基づき、地域や世界の平和と繁栄の礎となる国際的な公共財としなければならない」と述べました。

そのうえで「『自由で開かれたインド太平洋』というビジョンは、アメリカやEU、ASEAN諸国でも共有されるようになった。このビジョンを共有できるすべての国々と力を合わせ、実現に向けてリーダーシップを発揮していきたい」と述べました。

一方、安倍総理大臣は、中曽根・元総理大臣が亡くなったことに触れたうえで、「中曽根元総理は101歳、まさに天寿をまっとうされた。私はまだ65歳であり、まだまだ、わが国のために、総理大臣としてではなく、いち日本人として貢献する道は長いのではないかと思っている」と述べました。


安倍晋三・自由で開かれたインド太平洋.PNG



太平洋からインド洋にまたがる地域で、自由や法の支配に基づく国際秩序の確保などを目指す、「自由で開かれたインド太平洋」構想の実現に向け、安倍総理大臣は、リーダーシップを発揮していく考えを示した。
「自由で開かれたインド太平洋」は安倍政権の外交政策です。

第3章 米国のTPP離脱と日本のFTA戦略
http://www2.jiia.or.jp/pdf/research/H28_Post-TPP/03-ishikawa.pdf

関係資料です。
安倍首相は、元外務省所管のシンクタンク 日本国際問題研究所(JIIA)で講演しています。

http://www2.jiia.or.jp/old_info.php

JIIAはシンクタンク・ランキングでアジアでトップランクです。




参考資料

自由で開かれたインド太平洋
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/page25_001766.html

自由で開かれたインド太平洋とは 概要(PDF)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000430631.pdf
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 13:24| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

日本とインド、初の戦闘機訓練へ 安保協力強化、中国意識

日本とインド、初の戦闘機訓練へ 安保協力強化、中国意識
https://this.kiji.is/573515804939338849?c=39546741839462401
2019/11/30 23:29 (JST) 11/30 23:30 (JST)updated

【ニューデリー共同】インド訪問中の茂木敏充外相と河野太郎防衛相は30日、ニューデリーで初の日印外務・防衛閣僚協議(2プラス2)に臨んだ。航空自衛隊とインド空軍の戦闘機訓練を日本で開催する方針で一致。中国の海洋進出をにらみ、安全保障協力の戦略的深化を図る。自衛隊とインド軍が物資や役務を融通し合う物品役務相互提供協定(ACSA)の交渉加速も確認した。

 共同声明は「自由で開かれ、包摂的で法の支配に基づいたインド太平洋のビジョンを共有する」と明記。安倍首相が掲げる「自由で開かれたインド太平洋」構想を踏まえ、公海での「航行の自由」や「上空飛行の自由」を重視した。


茂木敏充とインドのジャイシャンカル外相.PNG



インド訪問中の茂木敏充外相と河野太郎防衛相は30日、ニューデリーで初の日印外務・防衛閣僚協議(2プラス2)に臨んだ。
航空自衛隊とインド空軍の戦闘機訓練を日本で開催する方針で一致。
中国の海洋進出をにらみ、安全保障協力の戦略的深化を図る。
ラベル:茂木敏充
posted by hazuki at 00:23| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

[日エルサルバドル首脳会談] エルサルバドル大統領と会談 首相、持続的な開発支援を表明

[日エルサルバドル首脳会談] エルサルバドル大統領と会談 首相、持続的な開発支援を表明

エルサルバドル大統領と会談 首相、持続的な開発支援を表明
https://this.kiji.is/573114657411105889?c=39546741839462401
2019/11/29 22:27 (JST)

 安倍晋三首相は29日、中米エルサルバドルのブケレ大統領と官邸で会談し、同国が持続的な開発を図れるよう物流インフラの整備や産業育成を引き続き支援する考えを表明した。首相は北朝鮮による日本人拉致問題解決への協力を要請。ブケレ氏は理解を示した。

 首相は会談後の共同記者発表で「さまざまな分野で友好と協力の絆を一層発展させていく」と強調。ブケレ氏は、空港や港湾整備への支援に謝意を示し「エルサルバドルは小さな国だが、常に日本にとって良きパートナーであり続けたい」と訴えた。

 38歳のブケレ氏は、エルサルバドル史上最年少の大統領として6月に就任した。


エルサルバドルのブケレ大統領と安倍晋三.PNG



安倍首相は11月29日、中米エルサルバドルのブケレ大統領と官邸で会談し、同国が持続的な開発を図れるよう物流インフラの整備や産業育成を引き続き支援する考えを表明した。
首相は北朝鮮による日本人拉致問題解決への協力を要請。
ブケレ氏は理解を示した。




参考資料

令和元年11月29日 日・エルサルバドル首脳会談等
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201911/29el_salvador.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 23:47| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

桜を見る会に反社会勢力、認める 菅義偉氏「結果的に入ったのだろう」

桜を見る会に反社会勢力、認める 菅義偉氏「結果的に入ったのだろう」

桜を見る会に反社会勢力、認める 菅氏「結果的に入ったのだろう」
https://this.kiji.is/571997047670490209?c=39546741839462401
2019/11/26 19:49 (JST)

 菅義偉官房長官は26日の記者会見で、首相主催の「桜を見る会」に反社会的勢力が出席していたとの指摘について「出席は把握していなかったが、結果的には入ったのだろう」と述べた。野党議員は、マルチ商法を展開し破綻した「ジャパンライフ」の元会長が招待を受けて宣伝に悪用したと国会で追及した。

 反社会的勢力の出席を巡っては、週刊誌などが報じ、野党も問題視している。菅氏は警備体制の不備を認め、招待基準や安全確保の在り方を見直す考えを示している。

 菅氏は会見で、桜を見る会で撮影された写真の中に、菅氏と反社会的勢力が写ったものがあるとマスコミから指摘を受けていると説明した。


菅義偉・桜を見る会に反社会的勢力?.PNG



菅義偉官房長官は26日の記者会見で、首相主催の「桜を見る会」に反社会的勢力が出席していたとの指摘について「出席は把握していなかったが、結果的には入ったのだろう」と述べた。
菅氏は警備体制の不備を認め、招待基準や安全確保の在り方を見直す考えを示している。
ヤクザが桜を見る会に入って来ていた?
posted by hazuki at 22:43| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[皇位継承]「男女平等の社会 おのずと結論」自民 二階俊博幹事長

[皇位継承]「男女平等の社会 おのずと結論」自民 二階俊博幹事長

皇位継承「男女平等の社会 おのずと結論」自民 二階幹事長
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191126/k10012191761000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_009
2019年11月26日 15時11分

安定的な皇位継承を確保するための方策について自民党の二階幹事長は、慎重に議論すべきだという考えを示すとともに「男女平等の社会であることを念頭に考えていけば、おのずと結論は出る」と指摘しました。

自民党の二階幹事長は記者会見で、安定的な皇位継承に向けた議論について「慎重を期していくことが大事だ」と述べました。

そして、女性や女系の天皇を認めるかどうか明言を避ける一方で「男女平等、民主主義の社会であることを念頭に考えていけば、おのずと結論は出る」と指摘しました。

また鈴木総務会長は記者会見で「国の根本に関わる問題だ。これから落ち着いた雰囲気の中で議論すればいい」と述べました。

一方、公明党の山口代表は記者会見で「女性天皇や女系天皇のことばの使い方や意味が必ずしも国民に十分に理解されているとは思えないところもある。国民の理解のうえで議論を進めることが大事だ」と指摘しました。


二階俊博・女系天皇.PNG



安定的な皇位継承を確保する為の方策について自民党の二階幹事長は、慎重に議論すべきだという考えを示すと共に「男女平等の社会であることを念頭に考えていけば、おのずと結論は出る」と指摘した。
二階俊博は女系天皇を容認か?
父方に天皇を持つ女性天皇と異なり、女系天皇は前例がない。
明治、昭和の内親王が降嫁した宮家に男系男子旧皇族が数多いらっしゃるようです。
臣籍降下(皇籍離脱)した宮家を皇籍復帰させるのが正当でしょう。




臣籍降下
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%A3%E7%B1%8D%E9%99%8D%E4%B8%8B

臣籍降下(しんせきこうか)は、皇族がその身分を離れ、姓を与えられ臣下の籍に降りることをいう。賜姓降下(しせいこうか)とも言い、そのような皇族を俗に賜姓皇族という。皇族女子が臣下に嫁すことで皇族でなくなる場合は臣籍降嫁(しんせきこうか)とも言った。また日本国憲法施行後は皇籍離脱(こうせきりだつ)の語が用いられる。




関連

自民・甘利明氏が女系天皇容認 異例発言「最終的選択として」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471724609.html

自民 稲田朋美幹事長代行 皇位の男系継承堅持すべきという考え強調
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471472474.html

[日本会議] 男系男子の皇位継承維持 女性宮家創設に反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467442913.html

[立憲民主党] 女性・女系天皇容認を 皇位継承で論点整理
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467192644.html

自民有志、男系の皇位継承を 年内提言へグループ発足
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467080391.html

国民民主、男系の女性天皇を容認 典範改正案の原案が判明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/466847783.html

共産 志位和夫委員長「女性天皇も女系天皇も認められるべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/466842475.html?

[日本維新の会] 女性宮家など党内で議論開始へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465573416.html

「女性宮家創設など速やかに議論し結論を」 国民 玉木雄一郎代表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465572948.html

立民の枝野幸男代表 「女系天皇など国民の理解広めたい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465522265.html

[時事通信世論調査] 女系・女性天皇に賛成7割
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465141860.html
ラベル:二階俊博
posted by hazuki at 22:18| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

海自の中東派遣に理解要請 河野太郎防衛相、要人らと会談

海自の中東派遣に理解要請 河野太郎防衛相、要人らと会談

海自の中東派遣に理解要請 河野防衛相、要人らと会談
https://this.kiji.is/571313160749155425?c=39546741839462401
2019/11/24 21:55 (JST)

 【マナマ共同】河野太郎防衛相は24日、訪問先の中東バーレーンで、ハリファ国軍司令官とイエメンのミフラーフィ大統領顧問と個別に会談し、海上自衛隊の中東への独自派遣を巡る検討状況を説明し、理解を求めた。河野氏によると、両氏は好意的な反応を示した。

 バーレーンはイラン沖・ホルムズ海峡などの安全確保を目的とする米主導の有志連合に参加。米海軍第5艦隊司令部や英海軍の拠点があり、海自の寄港実績もある。


河野太郎とバーレーンのハリファ国軍司令官.PNG



河野太郎防衛相は24日、訪問先の中東バーレーンで、ハリファ国軍司令官とイエメンのミフラーフィ大統領顧問と個別に会談し、海上自衛隊の中東への独自派遣を巡る検討状況を説明し、理解を求めた。
河野氏によると、両氏は好意的な反応を示した。
画像はバーレーンのハリファ国軍司令官(右)と河野氏。




参考

河野太郎防衛相、自衛隊の派遣検討を表明 バーレーンの中東会議で演説
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471742828.html
ラベル:河野太郎
posted by hazuki at 22:59| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河野太郎防衛相、自衛隊の派遣検討を表明 バーレーンの中東会議で演説

河野太郎防衛相、自衛隊の派遣検討を表明 バーレーンの中東会議で演説

防衛相、自衛隊の派遣検討を表明 バーレーンの中東会議で演説
https://this.kiji.is/570906865506157665?c=39546741839462401
2019/11/24 00:20 (JST) 11/24 00:21 (JST)updated

 【マナマ共同】河野太郎防衛相は23日、バーレーンの首都マナマで開かれた中東の安全保障に関する国際会議「マナマ対話」で演説し、情報収集を強化するため中東に自衛隊を独自派遣する検討を開始したと表明した。「日本関係船舶の安全確保はもちろん、中東地域の平和と安定のためでもある」と強調した。

 会議には中東を中心とした各国の外務、防衛当局関係者が集まった。日本政府は海上自衛隊の艦船や哨戒機の派遣を検討しており、補給や寄港などで中東諸国との連携が不可欠となる。このため国際会議や2国間会談を通じて自衛隊派遣に理解を求める狙いがある。


河野太郎・中東・演説.PNG



河野太郎防衛相は23日、バーレーンの首都マナマで開かれた中東の安全保障に関する国際会議「マナマ対話」で演説し、情報収集を強化するため中東に自衛隊を独自派遣する検討を開始したと表明した。
「日本関係船舶の安全確保はもちろん、中東地域の平和と安定のためでもある」と強調した。
ラベル:河野太郎
posted by hazuki at 22:32| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

自民・甘利明氏が女系天皇容認 異例発言「最終的選択として」

自民・甘利明氏が女系天皇容認 異例発言「最終的選択として」

自民・甘利氏が女系天皇容認 異例発言「最終的選択として」
https://this.kiji.is/571174128488055905?c=39546741839462401
2019/11/24 12:22 (JST)

 自民党の甘利明税制調査会長は24日のフジテレビ番組で、皇位継承を巡り、母方が天皇の血筋を引く女系天皇を認めるべきだとの考え方を示した。皇位継承順位に関し「男系を中心に順位を付け、最終的選択としては女系も容認すべきだ」と語った。自民党幹部の容認発言は異例で、政府が検討する安定的な皇位継承策に影響を与える可能性がある。

 父方に天皇を持つ女性天皇と異なり、女系天皇は前例がない。安倍晋三首相は「古来、男系継承が例外なく行われたことの重要性を踏まえ、慎重に検討していきたい」との方針を表明。自民党内では男系を維持すべきだとして女系天皇には否定的な意見が多い。


甘利明・女系天皇.PNG



自民党の甘利明税制調査会長は24日のフジテレビ番組で、皇位継承を巡り、母方が天皇の血筋を引く女系天皇を認めるべきだとの考え方を示した。
父方に天皇を持つ女性天皇と異なり、女系天皇は前例がない。
男系女性天皇ではなく、女系天皇を認めるべきとは、甘利は何を考えているのか?
明治、昭和の内親王が降嫁した宮家に男系男子旧皇族が数多いらっしゃるようです。
臣籍降下(皇籍離脱)した宮家を皇籍復帰させるのが正当でしょう。




臣籍降下
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%A3%E7%B1%8D%E9%99%8D%E4%B8%8B

臣籍降下(しんせきこうか)は、皇族がその身分を離れ、姓を与えられ臣下の籍に降りることをいう。賜姓降下(しせいこうか)とも言い、そのような皇族を俗に賜姓皇族という。皇族女子が臣下に嫁すことで皇族でなくなる場合は臣籍降嫁(しんせきこうか)とも言った。また日本国憲法施行後は皇籍離脱(こうせきりだつ)の語が用いられる。




関連

自民 稲田朋美幹事長代行 皇位の男系継承堅持すべきという考え強調
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471472474.html

[日本会議] 男系男子の皇位継承維持 女性宮家創設に反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467442913.html

[立憲民主党] 女性・女系天皇容認を 皇位継承で論点整理
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467192644.html

自民有志、男系の皇位継承を 年内提言へグループ発足
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467080391.html

国民民主、男系の女性天皇を容認 典範改正案の原案が判明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/466847783.html

共産 志位和夫委員長「女性天皇も女系天皇も認められるべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/466842475.html?

[日本維新の会] 女性宮家など党内で議論開始へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465573416.html

「女性宮家創設など速やかに議論し結論を」 国民 玉木雄一郎代表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465572948.html

立民の枝野幸男代表 「女系天皇など国民の理解広めたい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465522265.html

[時事通信世論調査] 女系・女性天皇に賛成7割
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465141860.html
ラベル:甘利明
posted by hazuki at 23:22| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G20外相会合が閉幕 WTO改革の切迫感共有

G20外相会合が閉幕 WTO改革の切迫感共有
https://this.kiji.is/570905617518330977?c=39546741839462401
2019/11/23 18:48 (JST)

 名古屋市で開かれた20カ国・地域(G20)外相会合は23日、2日間の日程を終えて閉幕した。全体会合では自由貿易体制の維持に向け、機能不全が指摘される世界貿易機関(WTO)改革を迅速に進める切迫感を共有した。デジタル経済の国際的なルールづくりでG20が主導的役割を発揮していく方針も確認した。

 議長を務めた茂木敏充外相は会合で、日米貿易協定や環太平洋連携協定(TPP)といった経済連携について「多角的貿易体制を補完し、国際的に質の高いルールづくりが進む」と意義を強調した。




名古屋市で開かれたG20外相会合は23日、2日間の日程を終えて閉幕した。
全体会合では自由貿易体制の維持に向け、機能不全が指摘される世界貿易機関(WTO)改革を迅速に進める切迫感を共有した。
デジタル経済の国際的なルールづくりでG20が主導的役割を発揮していく方針も確認した。
ラベル:茂木敏充
posted by hazuki at 00:24| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

小泉進次郎氏「セクシー発言」真意語る 「楽しく、前向きに」との思い

小泉進次郎氏「セクシー発言」真意語る 「楽しく、前向きに」との思い

小泉氏「セクシー発言」真意語る 「楽しく、前向きに」との思い
https://this.kiji.is/568784627929400417?c=39546741839462401
2019/11/18 00:36 (JST) 11/18 10:49 (JST)updated

 小泉進次郎環境相は17日、東京都内で講演し、9月の訪米先で「気候変動問題にセクシーに取り組む」とした発言の真意を語った。「楽しく、前向きに取り組みを進めなければいけないとの思いだった」と理解を求めた。これまでは「説明すること自体がセクシーじゃない。やぼな説明は要らない」などとして意味を語るのを避けていた。

 訪米中にステーキを食べ、畜産が地球温暖化を進めるとの見方があると記者に指摘された件にも言及。「ステーキを食べて怒られた話から、子どもたちに畜産の課題を語りたい」と述べ、環境問題を伝える題材として生かす考えを示した。


小泉進次郎・セクシー言及.PNG



小泉進次郎環境相は17日、東京都内で講演し、9月の訪米先で「気候変動問題にセクシーに取り組む」とした発言の真意を語った。
「楽しく、前向きに取り組みを進めなければいけないとの思いだった」と理解を求めた。
これまでは「説明すること自体がセクシーじゃない。やぼな説明は要らない」などとして意味を語るのを避けていた。
楽しく、前向きにが進次郎のセクシーの意味ですか。

10月15日、小泉大臣「セクシー」発言 政府が答弁書を閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471054305.html

セクシー発言は閣議決定されましたからね。




参考

小泉環境相「セクシー説明やぼ」 発言の真意問われ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470447617.html

「気候変動問題はセクシーに」小泉大臣が国連で演説
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470426651.html
ラベル:小泉進次郎
posted by hazuki at 21:19| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

[日ミクロネシア首脳会談] 戦没者遺骨収集で緊密連携を確認

[日ミクロネシア首脳会談] 戦没者遺骨収集で緊密連携を確認

戦没者遺骨収集で緊密連携を確認 日ミクロネシア首脳会談
https://this.kiji.is/567557293192397921?c=39546741839462401
2019/11/14 12:50 (JST) 11/14 14:04 (JST)updated

 安倍晋三首相は14日、ミクロネシア連邦のパニュエロ大統領と官邸で会談した。太平洋戦争の激戦地となった同国と戦没者遺骨収集事業に関し、緊密に協力していく方針を確認。太平洋島しょ国の首脳らが日本に集う2021年の第9回「太平洋・島サミット」に向けた連携で一致した。

 首相は会談後の共同記者発表で「自由で開かれたインド太平洋ビジョンの実現に向けた決意を伝えた」と表明。23年に終了する可能性がある米国によるミクロネシアへの財政支援に関し、米国に支援を働き掛ける方針を明らかにした。

 パニュエロ氏は今年5月に大統領に就任。「即位礼正殿の儀」の参列で10月来日した。


ミクロネシア連邦のパニュエロ大統領と安倍晋三.PNG



安倍首相は14日、ミクロネシア連邦のパニュエロ大統領と官邸で会談した。
太平洋戦争の激戦地となった同国と戦没者遺骨収集事業に関し、緊密に協力していく方針を確認。
太平洋島しょ国の首脳らが日本に集う2021年の第9回「太平洋・島サミット」に向けた連携で一致した。




参考資料

令和元年11月14日 日・ミクロネシア首脳会談等
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201911/14micronesia.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 17:18| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

11月12日、自衛隊 ソマリア沖での海賊対処 1年延長を閣議決定

11月12日、自衛隊 ソマリア沖での海賊対処 1年延長を閣議決定

自衛隊 ソマリア沖での海賊対処 1年延長を閣議決定
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191112/k10012173921000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_023
2019年11月12日 11時20分

自衛隊がアフリカのソマリア沖で行っている海賊対処について、政府は12日の閣議で、活動の期限を1年間延長することを決めました。

アフリカ東部のソマリア沖での海賊対策をめぐっては、「海賊対処法」に基づいて、海上自衛隊の護衛艦1隻と哨戒機2機が日本を含む民間船舶の護衛活動を行っていて、今月19日に活動の期限を迎えます。

これについて政府は12日の閣議で「海賊による脅威が引き続き存在し、対処しなければならない状況には変化が見られない」などとして、活動の期限を来年11月19日まで1年間延長することを決めました。

政府は、海賊対処とは別に中東地域での日本に関係する船舶の安全確保に向けて自衛隊の派遣を検討していて、この中で海賊対処にあたっている哨戒機を活用することなどを検討しています。

一方、政府は、エジプトのシナイ半島で停戦監視にあたる多国籍軍・監視団への自衛官の派遣についても、12日の閣議で派遣の期間を来年11月末まで1年間延長することを決めました。




令和元年11月12日(火)定例閣議案件
http://www.kantei.go.jp/jp/kakugi/2019/kakugi-2019111201.html

シナイ半島国際平和協力業務実施計画の変更について(決定)

(内閣府本府・外務・防衛省)

海賊対処行動に係る内閣総理大臣の承認について(決定)
(防衛省)




自衛隊がアフリカのソマリア沖で行っている海賊対処について、政府は12日の閣議で、活動の期限を1年間延長することを決めた。
政府は、海賊対処とは別に中東地域での日本に関係する船舶の安全確保に向けて自衛隊の派遣を検討していて、この中で海賊対処にあたっている哨戒機を活用することなどを検討している。
一方、政府は、エジプトのシナイ半島で停戦監視にあたる多国籍軍・監視団への自衛官の派遣についても、12日の閣議で派遣の期間を来年11月末まで1年間延長することを決めた。
2つの案件を閣議決定している。
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 22:37| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民 稲田朋美幹事長代行 皇位の男系継承堅持すべきという考え強調

自民 稲田朋美幹事長代行 皇位の男系継承堅持すべきという考え強調

自民 稲田幹事長代行 皇位の男系継承堅持すべきという考え強調
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191110/k10012171981000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_017
2019年11月10日 20時10分

皇位の継承をめぐって、自民党の稲田幹事長代行は、伝統は一度壊したら二度と戻すことはできないとして、男系による継承を堅持すべきだという考えを強調しました。

自民党の稲田幹事長代行は新潟県南魚沼市で講演し、皇位継承について、「2000年以上つなげてきた積み重ねは、一度壊したら二度と戻すことはできない。今までに8人の女性天皇がいらっしゃるが、全員男系だ。女系にすると『皇室の正当性を失った』との批判が出るのではないか」と述べ、男系による継承を堅持すべきだという考えを強調しました。

さらに、女性皇族が結婚後も皇室にとどまる女性宮家の創設についても、「女性皇族の皆さんに、結婚しても、公務やいろいろな事柄に携わっていただきたいと思っているが、女性宮家を作って、お子様ができ、その方が即位するとすれば女系の天皇になる。女性宮家というのはそういう危険性をはらんでいる問題なので慎重に議論すべきではないか」と指摘しました。


稲田朋美・皇位継承.PNG



皇位の継承を巡って、自民党の稲田幹事長代行は、伝統は一度壊したら二度と戻すことは出来ないとして、男系による継承を堅持すべきだという考えを強調した。
今までに8人の女性天皇がいらっしゃるが、全員男系。
稲田朋美氏は女性宮家の創設に慎重なようです。
私も女性宮家の創設に反対です。
明治、昭和の内親王が降嫁した宮家に男系男子旧皇族が数多いらっしゃるようです。
臣籍降下(皇籍離脱)した宮家を皇籍復帰させるのが正当でしょう。




臣籍降下
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%A3%E7%B1%8D%E9%99%8D%E4%B8%8B

臣籍降下(しんせきこうか)は、皇族がその身分を離れ、姓を与えられ臣下の籍に降りることをいう。賜姓降下(しせいこうか)とも言い、そのような皇族を俗に賜姓皇族という。皇族女子が臣下に嫁すことで皇族でなくなる場合は臣籍降嫁(しんせきこうか)とも言った。また日本国憲法施行後は皇籍離脱(こうせきりだつ)の語が用いられる。




関連

[日本会議] 男系男子の皇位継承維持 女性宮家創設に反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467442913.html

[立憲民主党] 女性・女系天皇容認を 皇位継承で論点整理
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467192644.html

自民有志、男系の皇位継承を 年内提言へグループ発足
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467080391.html

国民民主、男系の女性天皇を容認 典範改正案の原案が判明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/466847783.html

共産 志位和夫委員長「女性天皇も女系天皇も認められるべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/466842475.html?

[日本維新の会] 女性宮家など党内で議論開始へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465573416.html

「女性宮家創設など速やかに議論し結論を」 国民 玉木雄一郎代表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465572948.html

立民の枝野幸男代表 「女系天皇など国民の理解広めたい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465522265.html

[時事通信世論調査] 女系・女性天皇に賛成7割
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465141860.html
ラベル:稲田朋美
posted by hazuki at 00:04| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする