2017年06月07日

安倍首相、TPP11実現に意欲 「私は諦めない」

安倍首相、TPP11実現に意欲 「私は諦めない」

TPP11実現に意欲=「私は諦めない」−安倍首相
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017060500997&g=pol

安倍晋三首相は5日、都内で開かれた日本貿易振興機構(JETRO)などが主催するベトナム関連の投資セミナーであいさつし、環太平洋連携協定(TPP)について「日本とベトナムは連携して自由経済を着実に前進させていく。そのためにも『TPP11』が結束してその実現を目指していく」と述べ、離脱表明した米国抜きの署名11カ国による発効に意欲を示した。
 中国が推進する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)については、「TPPで得られた成果を基礎として、質の高い協定を目指して、ステップバイステップで進めていくことが重要だ」と指摘した。
 首相はまた、別の会合で講演し、TPPについて「私は諦めていない」と述べ、11カ国による発効や米国の復帰を引き続き模索する考えを強調した。(2017/06/05-20:07)


安倍首相・BSジャパン.PNG



安倍首相は5日、日本貿易振興機構(JETRO)などが主催するベトナム関連の投資セミナーで挨拶し、TPPについて「日本とベトナムは連携して自由経済を着実に前進させていく。そのためにも『TPP11』が結束してその実現を目指していく」と述べ、離脱表明した米国抜きの署名11カ国による発効に意欲を示した。
米国抜きのTPP11の発効に意欲を示して、「私は諦めない」と安倍首相。
ライトハイザーUSTR代表はTPP復帰の可能性を明確に否定。
前USTR代表のフロマンは米国の復帰を宣言したが、ライトハイザー氏は否定している。
5月21日のベトナムのハノイでの会合では、TPPを拡大する方針も打ち出した。
「米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式」と4月1日に報道されています。
希望国のみにTPPを適用する議定書を結べば、実質的な米国抜きのTPP発効が、より容易に実現出来るとみられる。
TPPに関しては、麻生さんが筆頭売国奴です。
TPP協定の第15章の政府調達に沿って国内法を法整備している。
日本政府は、米韓FTAで韓国が200本の法律を変えたように、TPP協定に沿った国内法の整備をどんどん行っている。
米国の要求に答える為、種子法廃止法案は4月14日の参議院本会議で可決・成立しましたし、水道民営化を意図する水道法改正案を今国会(第193回国会)で可決・成立ざせるつもりです。



米通商代表がTPP復帰を否定
https://this.kiji.is/238917797872928248?c=110564226228225532
2017/5/21 15:53




水道民営化を意図する水道法改正案を今国会で廃案にするように首相官邸と自民党と公明党と野党に要請しましょう。
↓↓↓↓

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 首相官邸と自民党と公明党と野党に水道法改正法案を廃案にするように要請しよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448030993.html







ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

TPP合意へ11月判断 米抜き早期発効目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450101978.html

TPP閣僚会合で米抜き道筋提示 日本主導、調整難航も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449598521.html

TPP、5カ国先行発効案が浮上 11カ国難航で日本、オーストラリア、ニュージーランドなど有志国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449568997.html

TPP「11カ国結束へ日本がリードする」 片上首席交渉官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449510957.html

菅官房長官、米抜きTPP「あらゆる選択肢排除せず」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449248293.html

米抜きTPPの推進に軸足 合意した有志国だけにTPPを適用する案も浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449071050.html

米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448668405.html

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

米 フロマン前通商(USTR)代表 米のTPP復帰 可能性を示唆
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448382191.html

米国抜きTPP、今後の方向性見出せず チリ閣僚会合閉幕、解体や縮小案が浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448061457.html

「米国抜きTPP」なるか 中国との連携模索も 14日からチリで署名国会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447915390.html

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447791089.html

安倍首相、米抜きTPP「議論する」 参加11カ国と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447498712.html

日カナダ首相が電話会談 自由貿易推進を確認 TPPに関し、米国の離脱を受けた対応を巡って意見交換
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447282555.html

TPP「米国抜き」探る ニュージーランド、各国と協議へ 安倍首相は米国抜きの案には消極的とみられる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446669849.html

ニュージーランドのイングリッシュ首相、米国抜きのTPPを可能に 「TPPが死んだとは思っていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446236821.html




関連

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

TPP合意へ11月判断 米抜き早期発効目指す

TPP合意へ11月判断 米抜き早期発効目指す
https://this.kiji.is/238839784256634884?c=39546741839462401
2017/5/21 19:02

【ハノイ共同】米国を除く環太平洋連携協定(TPP)参加の11カ国は21日、ベトナムのハノイで閣僚会合を開き、早期発効の合意に向けた声明を採択した。11月に開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議までに発効への準備を終えるよう首席交渉官に指示。合わせて開催される閣僚会合で発効を判断する見込みだ。発効には慎重論も根強く、協議は難航しそうだ。

 声明では、11月までに早期発効に向けた手法について合意するよう首席交渉官に求めた。米国復帰の優遇策も検討すると明記した。高い水準の自由化を受け入れるほかの国の参加を認め、TPPを拡大する方針も打ち出した。


TPP会合・ベトナムのハノイ.PNG



米国を除くTPP参加の11カ国は21日、ベトナムのハノイで閣僚会合を開き、早期発効の合意に向けた声明を採択した。
11月に開かれるAPECまでに発効への準備を終えるよう首席交渉官に指示。
合わせて開催される閣僚会合で発効を判断する見込み。
今回の会合には、石原伸晃が出席した。
離脱した米国の復帰を促す方策も検討することを確認したようですが、ライトハイザーUSTR代表はTPP復帰の可能性を明確に否定。
フロマンは米国の復帰を宣言したが、ライトハイザー氏は否定している。
TPPを拡大する方針も打ち出した。
「米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式」と4月1日に報道されています。
希望国のみにTPPを適用する議定書を結べば、実質的な米国抜きのTPP発効が、より容易に実現出来るとみられる。
TPPに関しては、麻生さんが筆頭売国奴です。
TPP協定の第15章の政府調達に沿って国内法を法整備している。
日本政府は、米韓FTAで韓国が200本の法律を変えたように、TPP協定に沿った国内法の整備をどんどん行っている。
米国の要求に答える為、種子法廃止法案は4月14日の参議院本会議で可決・成立しましたし、水道民営化を意図する水道法改正案を今国会(第193回国会)で可決・成立ざせるつもりです。
太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
TiSA(新サービス貿易協定)は中国が確か仲間外れにされている筈です。
TPPが発効しない場合でも、TPPの仕組みは死んでない。



TPP11、結束表明へ調整=石原氏が個別会談で説得−21日に閣僚会合
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017052000468&g=eco
(2017/05/20-19:23)


米通商代表がTPP復帰を否定
https://this.kiji.is/238917797872928248?c=110564226228225532
2017/5/21 15:53




水道民営化を意図する水道法改正案を今国会で廃案にするように首相官邸と自民党と公明党と野党に要請しましょう。
↓↓↓↓

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 首相官邸と自民党と公明党と野党に水道法改正法案を廃案にするように要請しよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448030993.html







ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

TPP閣僚会合で米抜き道筋提示 日本主導、調整難航も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449598521.html

TPP、5カ国先行発効案が浮上 11カ国難航で日本、オーストラリア、ニュージーランドなど有志国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449568997.html

TPP「11カ国結束へ日本がリードする」 片上首席交渉官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449510957.html

菅官房長官、米抜きTPP「あらゆる選択肢排除せず」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449248293.html

米抜きTPPの推進に軸足 合意した有志国だけにTPPを適用する案も浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449071050.html

米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448668405.html

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

米 フロマン前通商(USTR)代表 米のTPP復帰 可能性を示唆
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448382191.html

米国抜きTPP、今後の方向性見出せず チリ閣僚会合閉幕、解体や縮小案が浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448061457.html

「米国抜きTPP」なるか 中国との連携模索も 14日からチリで署名国会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447915390.html

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447791089.html

安倍首相、米抜きTPP「議論する」 参加11カ国と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447498712.html

日カナダ首相が電話会談 自由貿易推進を確認 TPPに関し、米国の離脱を受けた対応を巡って意見交換
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447282555.html

TPP「米国抜き」探る ニュージーランド、各国と協議へ 安倍首相は米国抜きの案には消極的とみられる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446669849.html

ニュージーランドのイングリッシュ首相、米国抜きのTPPを可能に 「TPPが死んだとは思っていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446236821.html




関連

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

TPP閣僚会合で米抜き道筋提示 日本主導、調整難航も

TPP閣僚会合で米抜き道筋提示 日本主導、調整難航も
https://this.kiji.is/232633261426720769?c=39546741839462401
2017/5/4 18:21

 【トロント共同】米国離脱後の環太平洋連携協定(TPP)の発効を巡り、残った11カ国がカナダのトロントで開いた首席交渉官会合が3日午後(日本時間4日未明)、2日間の日程を終えた。今月後半に開かれるTPP閣僚会合で、米国抜きの発効の道筋提示を目指す方針で一致したが、各国の思惑に温度差があり、日本などが主導する調整は難航しそうだ。

 交渉で日本政府の事務方トップを務める片上慶一首席交渉官は終了後、記者団に「TPPの意義を踏まえ、勢いを失わないように議論を前に進める共通認識があった」と述べ、議論の進展があったとの考えを示した。


片上慶一首席交渉官2.PNG



米国抜きのTPPの発効を巡り、11カ国がカナダのトロントで開いた首席交渉官会合が3日午後(日本時間4日未明)、2日間の日程を終えた。
今月後半に開かれるTPP閣僚会合で、米国抜きの発効の道筋提示を目指す方針で一致したが、各国の思惑に温度差があり、日本などが主導する調整は難航しそう。
今月下旬にベトナム・ハノイで閣僚会合があるようです。
産経新聞報道によると、「圧倒的国力を生かし各国と米国第一の2国間協定を結ぼうと目指すトランプ政権への“防波堤”を作るには、協定を早期発効させ、「TPP以上の譲歩はできない」と示す必要がある。」とのことです。
また、「米国を将来、TPPに復帰させるためにも、11カ国がバラバラになるのは避けたい」(通商筋)との声も強いようです。
日本はAPEC首脳会議が予定される11月前半をめどに米国抜きの協定を大筋合意したい考え。
米国を除く11カ国のうち、5カ国以上で先行発効させる案が浮上していることが3日分かった訳ですが、有志国のみで発効に踏み切れば、経済効果に加え、保護主義的な姿勢を強める米国への抑止効果も低下が避けられないようです。
11カ国での発効に拘れば調整が長引くので、「5カ国での発効でも構わない」とのことでしたが、難航していますね。
「米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式」と4月1日に報道されています。
希望国のみにTPPを適用する議定書を結べば、実質的な米国抜きのTPP発効が、より容易に実現出来るとみられる。
TPPに関しては、麻生さんが筆頭売国奴です。
TPP協定の第15章の政府調達に沿って国内法を法整備している。
日本政府は、米韓FTAで韓国が200本の法律を変えたように、TPP協定に沿った国内法の整備をどんどん行っている。
米国の要求に答える為、種子法廃止法案は4月14日の参議院本会議で可決・成立しましたし、水道民営化を意図する水道法改正案を今国会(第193回国会)で可決・成立ざせるつもりです。
フロマン前USTR会長は米国がTPPに復帰すると宣言している。
米国は期待して待っているでしょうね。
太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
TiSA(新サービス貿易協定)は中国が確か仲間外れにされている筈です。
TPPが発効しない場合でも、TPPの仕組みは死んでない。



“米抜きTPP”11カ国の足並みそろわず…首席会合終了、保護主義抑止の効果も低下
http://www.sankei.com/world/news/170504/wor1705040024-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/170504/wor1705040024-n2.html
2017.5.4 13:52



水道民営化を意図する水道法改正案を今国会で廃案にするように首相官邸と自民党と公明党と野党に要請しましょう。
↓↓↓↓

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 首相官邸と自民党と公明党と野党に水道法改正法案を廃案にするように要請しよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448030993.html







ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

TPP、5カ国先行発効案が浮上 11カ国難航で日本、オーストラリア、ニュージーランドなど有志国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449568997.html

TPP「11カ国結束へ日本がリードする」 片上首席交渉官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449510957.html

菅官房長官、米抜きTPP「あらゆる選択肢排除せず」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449248293.html

米抜きTPPの推進に軸足 合意した有志国だけにTPPを適用する案も浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449071050.html

米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448668405.html

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

米 フロマン前通商(USTR)代表 米のTPP復帰 可能性を示唆
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448382191.html

米国抜きTPP、今後の方向性見出せず チリ閣僚会合閉幕、解体や縮小案が浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448061457.html

「米国抜きTPP」なるか 中国との連携模索も 14日からチリで署名国会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447915390.html

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447791089.html

安倍首相、米抜きTPP「議論する」 参加11カ国と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447498712.html

日カナダ首相が電話会談 自由貿易推進を確認 TPPに関し、米国の離脱を受けた対応を巡って意見交換
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447282555.html

TPP「米国抜き」探る ニュージーランド、各国と協議へ 安倍首相は米国抜きの案には消極的とみられる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446669849.html

ニュージーランドのイングリッシュ首相、米国抜きのTPPを可能に 「TPPが死んだとは思っていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446236821.html




関連

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

TPP、5カ国先行発効案が浮上 11カ国難航で日本、オーストラリア、ニュージーランドなど有志国

TPP、5カ国先行発効案が浮上 11カ国難航で日本、オーストラリア、ニュージーランドなど有志国

TPP、5カ国先行発効案が浮上 11カ国難航で日豪やNZ
https://this.kiji.is/232434704284550651?c=39546741839462401
2017/5/3 20:03

 【トロント共同】環太平洋連携協定(TPP)を巡り、離脱した米国を除く11カ国のうち、5カ国以上で先行発効させる案が浮上していることが3日分かった。早期発効を主導したい日本やオーストラリア、ニュージーランドなどが検討している。11カ国はカナダのトロントで2日午後(日本時間3日未明)、首席交渉官会合を開き、米国抜きの発効に向けた議論を始めた。日本は最小限の変更による早期発効を主張したが、問題点を指摘する国が相次ぎ、難航は避けられない見通しだ。

 発効に積極的な国の交渉関係者は取材に対し「5カ国での発効でも構わない」と明言した。


片上慶一首席交渉官1.PNG



米国を除く11カ国のうち、5カ国以上で先行発効させる案が浮上していることが3日分かった。
早期発効を主導したい日本やオーストラリア、ニュージーランドなどが検討している。
発効に積極的な国の交渉関係者は取材に対し「5カ国での発効でも構わない」と明言した。
規模が大きい米国市場への輸出を期待してTPPに参加したベトナムやマレーシアなどが、米国抜きの発効に難色を示した模様。
中南米4カ国の貿易自由化の枠組み「太平洋同盟」に参加しているペルーなどでは、中国を含む新たな枠組みを模索する動きもあり、積極的な姿勢を示していない。
日本、オーストラリア、ニュージーランドの他の国は何処でしょう。
11カ国での発効に拘れば調整が長引く。
日本は米国が将来復帰する可能性を残したい考え。
「米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式」と4月1日に報道されています。
希望国のみにTPPを適用する議定書を結べば、実質的な米国抜きのTPP発効が、より容易に実現出来るとみられる。
TPPに関しては、麻生さんが筆頭売国奴です。
TPP協定の第15章の政府調達に沿って国内法を法整備している。
日本政府は、米韓FTAで韓国が200本の法律を変えたように、TPP協定に沿った国内法の整備をどんどん行っている。
米国の要求に答える為、種子法廃止法案は4月14日の参議院本会議で可決・成立しましたし、水道民営化を意図する水道法改正案を今国会(第193回国会)で可決・成立ざせるつもりです。
フロマン前USTR会長は米国がTPPに復帰すると宣言している。
米国は期待して待っているでしょうね。
太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
TiSA(新サービス貿易協定)は中国が確か仲間外れにされている筈です。
TPPが発効しない場合でも、TPPの仕組みは死んでない。



TPP11カ国が「米国抜き」協定の議論をスタート 調整難航なら「有志国」先行発効も
http://www.sankei.com/economy/news/170503/ecn1705030017-n1.html
2017.5.3 22:20




水道民営化を意図する水道法改正案を今国会で廃案にするように首相官邸と自民党と公明党と野党に要請しましょう。
↓↓↓↓

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 首相官邸と自民党と公明党と野党に水道法改正法案を廃案にするように要請しよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448030993.html







ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

TPP「11カ国結束へ日本がリードする」 片上首席交渉官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449510957.html

菅官房長官、米抜きTPP「あらゆる選択肢排除せず」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449248293.html

米抜きTPPの推進に軸足 合意した有志国だけにTPPを適用する案も浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449071050.html

米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448668405.html

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

米 フロマン前通商(USTR)代表 米のTPP復帰 可能性を示唆
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448382191.html

米国抜きTPP、今後の方向性見出せず チリ閣僚会合閉幕、解体や縮小案が浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448061457.html

「米国抜きTPP」なるか 中国との連携模索も 14日からチリで署名国会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447915390.html

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447791089.html

安倍首相、米抜きTPP「議論する」 参加11カ国と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447498712.html

日カナダ首相が電話会談 自由貿易推進を確認 TPPに関し、米国の離脱を受けた対応を巡って意見交換
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447282555.html

TPP「米国抜き」探る ニュージーランド、各国と協議へ 安倍首相は米国抜きの案には消極的とみられる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446669849.html

ニュージーランドのイングリッシュ首相、米国抜きのTPPを可能に 「TPPが死んだとは思っていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446236821.html




関連

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

TPP「11カ国結束へ日本がリードする」 片上首席交渉官

TPP「11カ国結束へ日本がリードする」 片上首席交渉官

TPP「11カ国結束へ日本がリードする」 片上首席交渉官
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170501/mca1705011431006-n1.htm
2017.5.1 14:31

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の交渉事務を統括する片上慶一首席交渉官は1日、カナダ・トロントで2、3日行われる首席交渉官会合への出発前に記者会見を開き、「(米国以外の)11カ国が結束して今後のTPPの方向性を打ち出せるよう、日本として議論をリードしたい」と述べた。

 発効手法などについては「日本はあらゆる選択肢にオープンだ」とした上で、各国に関し、「それぞれ国内制約があり、その下でさまざまな意見が出てくることを想定している」と述べ、意思統一に向け、丁寧に議論していく考えを示した。


片上慶一首席交渉官.PNG



TPP交渉事務を統括する片上慶一首席交渉官。
首席交渉官会合への出発前に記者会見を開き、「(米国以外の)11カ国が結束して今後のTPPの方向性を打ち出せるよう、日本として議論をリードしたい」と述べた。
TPPの首席交渉官会合は、カナダ・トロントで2、3日行われる。
石原伸晃はTPP担当相なのに、会合には出席しませんね。
アメリカ抜きのTPP、石原氏「具体的には検討していない」」とTBSニュースで報道された記事が削除されている伸晃です。
その後、「TPPは「11カ国で方向性」 石原伸晃氏、豪貿易相と一致」と産経新聞で報道されて、「石原経財相「日本主導で」 TPP交渉官会合」と日経新聞で報道されています。
TPPもオレがやる!?石原伸晃、世耕弘成両大臣を尻目に際立つ麻生太郎副総理の発言力」と産経新聞で報道されていますから、麻生さんがTPPに関してはやる気満々なのでしょう。
何しろ、麻生さんは筆頭売国奴ですからね。
TPP協定の第15章の政府調達に沿って国内法を法整備している。
日本政府は、米韓FTAで韓国が200本の法律を変えたように、TPP協定に沿った国内法の整備をどんどん行っている。
米国の要求に答える為、種子法廃止法案は4月14日の参議院本会議で可決・成立しましたし、水道民営化を意図する水道法改正案を今国会(第193回国会)で可決・成立ざせるつもりです。
フロマン前USTR会長は米国がTPPに復帰すると宣言している。
米国は期待して待っているでしょうね。
太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
TiSA(新サービス貿易協定)は中国が確か仲間外れにされている筈です。
TPPが発効しない場合でも、TPPの仕組みは死んでない。




水道民営化を意図する水道法改正案を今国会で廃案にするように首相官邸と自民党と公明党と野党に要請しましょう。
↓↓↓↓

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 首相官邸と自民党と公明党と野党に水道法改正法案を廃案にするように要請しよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448030993.html







ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

菅官房長官、米抜きTPP「あらゆる選択肢排除せず」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449248293.html

米抜きTPPの推進に軸足 合意した有志国だけにTPPを適用する案も浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449071050.html

米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448668405.html

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

米 フロマン前通商(USTR)代表 米のTPP復帰 可能性を示唆
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448382191.html

米国抜きTPP、今後の方向性見出せず チリ閣僚会合閉幕、解体や縮小案が浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448061457.html

「米国抜きTPP」なるか 中国との連携模索も 14日からチリで署名国会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447915390.html

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447791089.html

安倍首相、米抜きTPP「議論する」 参加11カ国と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447498712.html

日カナダ首相が電話会談 自由貿易推進を確認 TPPに関し、米国の離脱を受けた対応を巡って意見交換
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447282555.html

TPP「米国抜き」探る ニュージーランド、各国と協議へ 安倍首相は米国抜きの案には消極的とみられる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446669849.html

ニュージーランドのイングリッシュ首相、米国抜きのTPPを可能に 「TPPが死んだとは思っていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446236821.html




関連

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

菅官房長官、米抜きTPP「あらゆる選択肢排除せず」

菅官房長官、米抜きTPP「あらゆる選択肢排除せず」

菅義偉官房長官、米抜きTPP「あらゆる選択肢排除せず」
http://www.sankei.com/politics/news/170420/plt1704200013-n1.html
2017.4.20 12:21

菅義偉官房長官は20日午前の記者会見で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に対する日本の立場について「あらゆる選択肢を排除せず、何がベストであるか、主導的に議論を進めていく」と改めて強調した。

 TPPをめぐっては、米国抜きの加盟11カ国で発効を目指す動きがあり、5月にベトナムで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)貿易担当相会合の際に開かれるTPP閣僚会合で、議論が本格化するとの見通しが出ている。ただ、菅氏は5月のTPP閣僚会合に関し「高いレベルのルールを実現するためにどのようなことができるのか、それぞれの国の閣僚と話をしたい」と述べるにとどめた。


菅義偉・米抜きTPP.PNG



菅官房長官は20日、TPPに対する日本の立場について「あらゆる選択肢を排除せず、何がベストであるか、主導的に議論を進めていく」と改めて強調した。
TPPを巡っては、加盟11カ国で発効を目指す動きがあるが、菅氏は5月のTPP閣僚会合に関し「高いレベルのルールを実現するためにどのようなことができるのか、それぞれの国の閣僚と話をしたい」と述べるに留めた。
「米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式」と4月1日に報道されています。
世界貿易機関(WTO)の前身「関税貿易一般協定」(GATT)の先例を参考に、別途議定書を結び、合意した国にのみTPPを適用する案が浮上している。
希望国のみにTPPを適用する議定書を結べば、実質的な米国抜きのTPP発効が、より容易に実現出来るとみられる。
将来、TPPに復帰する米国の理解が得られれば、11カ国によるTPPが実現するでしょう。
日本政府は、米韓FTAで韓国が200本の法律を変えたように、TPP協定に沿った国内法の整備をどんどん行っている。
種子法廃止と水道民営化(コンセッション方式を普及させる水道法改正案)はTPP協定第15章の「政府調達」に沿ったものにする為です。
残念ながら、種子法廃止法案は4月14日、参議院本会議で可決・成立しました。
水道民営化を意図する水道法改正案を廃案に追い込まなければならない。
フロマン前USTR会長は米国がTPPに復帰すると宣言している。
米国は期待して待っているでしょうね。
太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
TiSA(新サービス貿易協定)は中国が確か仲間外れにされている筈です。
TPPが発効しない場合でも、TPPの仕組みは死んでない。




水道民営化を意図する水道法改正案を今国会で廃案にするように首相官邸と自民党と公明党と野党に要請しましょう。
↓↓↓↓

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 首相官邸と自民党と公明党と野党に水道法改正法案を廃案にするように要請しよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448030993.html







ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

米抜きTPPの推進に軸足 合意した有志国だけにTPPを適用する案も浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449071050.html

米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448668405.html

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

米 フロマン前通商(USTR)代表 米のTPP復帰 可能性を示唆
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448382191.html

米国抜きTPP、今後の方向性見出せず チリ閣僚会合閉幕、解体や縮小案が浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448061457.html

「米国抜きTPP」なるか 中国との連携模索も 14日からチリで署名国会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447915390.html

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447791089.html

安倍首相、米抜きTPP「議論する」 参加11カ国と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447498712.html

日カナダ首相が電話会談 自由貿易推進を確認 TPPに関し、米国の離脱を受けた対応を巡って意見交換
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447282555.html

TPP「米国抜き」探る ニュージーランド、各国と協議へ 安倍首相は米国抜きの案には消極的とみられる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446669849.html

ニュージーランドのイングリッシュ首相、米国抜きのTPPを可能に 「TPPが死んだとは思っていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446236821.html




関連

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

米抜きTPPの推進に軸足 合意した有志国だけにTPPを適用する案も浮上

米抜きTPPの推進に軸足 合意した有志国だけにTPPを適用する案も浮上

米抜きTPPの推進に軸足 政府、慎重姿勢を転換
https://this.kiji.is/225906688619300348?c=39546741839462401
2017/4/15 19:33

政府が米国の離脱した環太平洋連携協定(TPP)に関し、米国以外の11カ国による協定発効を模索する方向に軸足を移すことが15日、分かった。このままでは枠組みが空中分解する恐れがあり、政府内でも米国抜きTPPの推進に慎重な姿勢を転換する必要があるとの意見が強まった。5月に首席交渉官会合と閣僚会合を開き、実現可能性を探る。合意した有志国だけにTPPを適用する案も浮上している。

 菅義偉官房長官は15日、共同通信のインタビューに応じ「11カ国の枠組みを大事にしたいという思いを持っている」と述べ、米国の理解を得た上で本格的な検討を進める考えを示した。




政府が米国の離脱したTPPに関し、米国以外の11カ国による協定発効を模索する方向に軸足を移すことが15日、分かった。
「米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式」と4月1日に報道されています。
世界貿易機関(WTO)の前身「関税貿易一般協定」(GATT)の先例を参考に、別途議定書を結び、合意した国にのみTPPを適用する案が浮上している。
希望国のみにTPPを適用する議定書を結べば、実質的な米国抜きのTPP発効が、より容易に実現出来るとみられる。
将来、TPPに復帰する米国の理解が得られれば、11カ国によるTPPが実現するでしょう。
日本政府は、米韓FTAで韓国が200本の法律を変えたように、TPP協定に沿った国内法の整備をどんどん行っている。
種子法廃止と水道民営化(コンセッション方式を普及させる水道法改正案)はTPP協定第15章の「政府調達」に沿ったものにする為です。
残念ながら、種子法廃止法案は4月14日、参議院本会議で可決・成立しました。
水道民営化を意図する水道法改正案を廃案に追い込まなければならない。
フロマン前USTR会長は米国がTPPに復帰すると宣言している。
米国は期待して待っているでしょうね。
太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
TiSA(新サービス貿易協定)は中国が確か仲間外れにされている筈です。
TPPが発効しない場合でも、TPPの仕組みは死んでない。






ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448668405.html

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

米 フロマン前通商(USTR)代表 米のTPP復帰 可能性を示唆
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448382191.html

米国抜きTPP、今後の方向性見出せず チリ閣僚会合閉幕、解体や縮小案が浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448061457.html

「米国抜きTPP」なるか 中国との連携模索も 14日からチリで署名国会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447915390.html

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447791089.html

安倍首相、米抜きTPP「議論する」 参加11カ国と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447498712.html

日カナダ首相が電話会談 自由貿易推進を確認 TPPに関し、米国の離脱を受けた対応を巡って意見交換
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447282555.html

TPP「米国抜き」探る ニュージーランド、各国と協議へ 安倍首相は米国抜きの案には消極的とみられる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446669849.html

ニュージーランドのイングリッシュ首相、米国抜きのTPPを可能に 「TPPが死んだとは思っていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446236821.html




関連

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式

米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式

米抜きTPP検討 政府、GATT参考に議定書方式
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170401-00000060-san-bus_all
産経新聞 4/1(土) 7:55配信

政府が、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)を米国抜きで発効させる方策の検討に入ったことが31日、分かった。米国の離脱で発効が不可能になる中、世界貿易機関(WTO)の前身「関税貿易一般協定」(GATT)の先例を参考に、別途議定書を結び、合意した国にのみTPPを適用する案が浮上している。5月にベトナムで開く閣僚会合の共同声明に有志国だけでの発効方針を明記することも視野に、参加国と調整を進める。

 参考の選択肢に挙がるGATTは、第二次世界大戦後、西側諸国を中心に結んだ多国間で自由貿易を拡大するための協定だ。

 1947年10月、米英など23カ国が署名したが、発効要件の「締約国の貿易額の85%を占める国の受諾」が満たされず正式発効しなかった。このため8カ国が「暫定適用議定書」を締結。これに合意した国のみにGATTを適用する形で48年1月、スタートした。

 TPPも、発効には国内総生産(GDP)の合計が参加全12カ国の85%以上を占める、6カ国以上の批准が必要。発効は、GDPの6割を占めるトランプ米政権が離脱を表明したため、不可能となっている。

 発効要件変更には参加国の再交渉が必要で難航が予想される。ただ、GATTと同じく、希望国のみにTPPを適用する議定書を結べば、実質的な米国抜きのTPP発効が、より容易に実現できるとみられる。

 トランプ米政権が2国間交渉を求める姿勢を強める中、国内外では米国抜きでのTPP発効を急ぐよう求める声が高まっている。海外ではオーストラリアやニュージーランドが前向き。国内でも自民党から、まずTPPを11カ国で発効させ、最終的に米国を加入へ追い込むよう求める意見が出ている。

 5月にベトナムでのアジア太平洋経済協力会議(APEC)貿易担当相会合にあわせて開かれるTPP閣僚会合は石原伸晃担当相が出席する方向。米国抜きの選択肢を含め、TPPの将来像提示にリーダーシップを発揮したい考えだ。




政府が、TPPを米国抜きで発効させる方策の検討に入ったことが31日、分かった。
米国の離脱で発効が不可能になる中、世界貿易機関(WTO)の前身「関税貿易一般協定」(GATT)の先例を参考に、別途議定書を結び、合意した国にのみTPPを適用する案が浮上している。
希望国のみにTPPを適用する議定書を結べば、実質的な米国抜きのTPP発効が、より容易に実現出来るとみられる。
TPPを米国抜きで発効させるようですね。
日本政府は、米韓FTAで韓国が200本の法律を変えたように、TPP協定に沿った国内法の整備をどんどん行っている。
種子法廃止と水道民営化(コンセッション方式を普及させる水道法改正案)はTPP協定第15章の「政府調達」に沿ったものにする為です。
フロマン前USTR会長は米国がTPPに復帰すると宣言している。
米国は期待して待っているでしょうね。
太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
TiSA(新サービス貿易協定)は中国が確か仲間外れにされている筈です。
TPPが発効しない場合でも、TPPの仕組みは死んでない。






ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

米 フロマン前通商(USTR)代表 米のTPP復帰 可能性を示唆
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448382191.html

米国抜きTPP、今後の方向性見出せず チリ閣僚会合閉幕、解体や縮小案が浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448061457.html

「米国抜きTPP」なるか 中国との連携模索も 14日からチリで署名国会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447915390.html

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447791089.html

安倍首相、米抜きTPP「議論する」 参加11カ国と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447498712.html

日カナダ首相が電話会談 自由貿易推進を確認 TPPに関し、米国の離脱を受けた対応を巡って意見交換
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447282555.html

TPP「米国抜き」探る ニュージーランド、各国と協議へ 安倍首相は米国抜きの案には消極的とみられる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446669849.html

ニュージーランドのイングリッシュ首相、米国抜きのTPPを可能に 「TPPが死んだとは思っていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446236821.html




関連

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ

【山田正彦 元農林水産大臣】狙いは農業・農協潰し―TPP協定に沿い法整備する日本政府
http://jacom.or.jp/nousei/closeup/2017/170327-32338.php
2017.03.27

クローズアップ 日米FTAと農業
聞き手:田代洋一 横浜国立大学・大妻女子大学名誉教授

米国のトランプ政権は、TPP離脱を宣言し、日米二国間交渉(FTA)を優先的に行うという。その交渉では、農業分野でのTPP以上の市場開放を要求してくるといわれている。さらに、日本政府は「農業競争力強化支援法」を柱に、農業分野における法整備を急いでいる。こうした状況をどう考えればいいのか。TPP反対運動を担ってきた山田正彦元農林水産大臣に聞いた。聞き手は田代洋一横浜国立大学・大妻女子大学名誉教授にお願いした。

◆成立しているが眠っているTPP協定

田代 米国が批准しないTPPになりました。そのことで「TPPはなくなった」と、ほっと一息ついている人たちもいるようです。またJAグループも「農協改革」ということで次々と攻められ、その対応で手いっぱいの状況で危険な状態にありますが、いかがでしょうか。

山田 米国は離脱するという正式な通報を寄託国のニュージーランドに通知し、各国に正式に伝えられました。これが国際法上どういう意味をもつかということをTPP違憲訴訟弁護団や国際コンサルタントで米国の議会動向の専門家でもあるトーマス・カトウ氏とも検討しましたが、「離脱」通報は、単なる政治的な意味合いであって、国際法上は昨年2月4日に署名したことで成立しているということになります。ただ、批准がされていないので、発効できないだけです。
 米国で大統領が変わったりすれば、いつTPPが起き上がってくるか分からないということです。
そうしたなかで、3月14〜15日、チリで米国を除く11カ国の会談が行われました(米国の駐チリ大使が傍聴)。そのなかで確認されたのは、TPP協定をもう一度、何らかの形で復活させようということです。チリとかペルーはコロンビア、中国、韓国を入れて新たなものにといっています。ニュージーランドやオーストラリアは、11ヶ国でといっています。このようにまだいろいろな動きがあります。
 つまり「TPP協定は眠っている」が「成立していることに間違いない」ということです。

◆危険な種子法廃止 狙われる水稲原種

田代 それに対する日本政府の構えはどうですか

 山田 日本政府は、米韓FTAで韓国が200本の法律を変えたように、TPP協定に沿った国内法の整備をどんどん行っています。
 その一環として「農協改革」があります。協同組合という考えがありませんから全農「株式会社化」とか、農業競争力強化支援法案(以下、競争力支援法)や種子法の廃止など8法案を国会に上程していますし、水道法を改定して国や自治体で管理していたものをすべて民間に任せるというTPP協定第15章の「政府調達」に沿ったものにしようとしています。
 TPP協定は、発効はしていないけれど、日本政府は着々と協定にそって進めているということですが、こうしたことを多くのメディアは報道していません。
 そして日米の交換文書のなかに「日本政府は米国の産業界の要望を聞いて、各省庁で可能な限りそれを検討させ可能なものについて、規制改革推進会議に付託する。規制改革推進会議の提言に日本政府は従う」という主旨のことが書かれています。
田代 種子法廃止もその一環ということですね。

 山田 米の原種については県などの試験研究機関が維持し、長い時間と金をかけ、新しい優良品種を開発して安く生産者に提供してきています。日本でも一部で水稲種子をもっている民間企業もありますが、開発には多くの時間と金がかかります。
 しかし、種子法を廃止するとともに競争力支援法の第8条の4では、別掲のように、独立行政法人や試験研究機関、都道府県が持っている「種苗の生産に関する知見の民間事業者への提供を促進」するとあります。日本の主食である稲の種子を、大手企業や海外の種子企業に無償で提供しなさいということです。
 彼らにとっては、長年にわたって研究開発されてきた稲種子市場は狙い目です。日本の農家が稲種子を自家更新するのは10%程度ですから、海外の種子企業の稲種子を日本の生産者は買うことになります。彼らが市場を支配すると、まだ安全性についてカルタヘナ承認がとれていませんが遺伝子組換え稲種子が次にくると思いますね。食品安全委員会はすでに安全だといっていますから申請さえすれば作付できるようになります。
 こうしたことが分かっていながら、なぜ農業団体が動かないのかと思います。
田代 TPPはなくなっておらず、日本政府はその受け入れのため着々と法整備を進めているということですが、種子法廃止を含めて米国からの強い要求によるもと考えていいのでしょうか。

 山田 間違いなく、米国からの要求です。規制改革推進会議で検討して、法案化していますからね...。
 競争力支援法では、全農改革や一応保留してもらっている准組合員制度について、2018年5月までに調査し19年5月まで施策検討しろとなっています。JA共済を株式会社にしてJAから切り離など、米国の意向に沿って着々と進めているんです。

◆農業と自動車をペアで日本に要求

田代 トランプ大統領は、日米FTAでといっていますが、具体的には何を要求してくるのでしょうか。

 山田 日本政府は日米FTAを「容認」すると、認めています。事実上その交渉は、4月の「日米経済対話」で始まりますが、安倍首相がトランプとあったときに、トランプは日本が米国から輸入している農産物は1億1000万ドルくらいですが、これを倍の2億ドルにという要求があったといいます。
 もう一つは、日本から米国への自動車輸出が7億ドルありますが、これを半分にしろ、つまり米国の貿易赤字を半分にしろということも要求されています。
 どちらについても「自主規制」することを要求しています。自主規制できなければ日本に対して関税の壁を設けるといっています。

 田代 一番の狙いが、農産物と自動車で、これをペアにして攻めてくるわけですね。メキシコもさまざまに攻められていますが、どう対応していますか。

 山田 メキシコも関税の壁をつくられるので、工業製品は大変なことになります。NAFTAでメキシコは米国乳業界最大の輸出先になりましたが、メキシコ政府は「もう米国からの乳製品は買わない」といって、ニュージーランドやEUから輸入することを検討しています。
 これは当然のことですから日本も、自動車輸出を半分にするなら、米国の農産物は「買わない」と自分の主張をして交渉すればいいんです。

 田代 日本が買わないといったら、在日米軍は引き上げるというのでは...

 山田 引上げてもらえばいいのではないですか。

◆生協と共に協同組合のあり方考える

 田代 競争力支援法の目玉にされている「収入保険」についてはどうお考えですか。

 山田 民主党政権の時に「所得補償」をやりましたが、欧州では当然のことですし、米国の米では目標価格を設定してその差額を不足払いしています。欧州の場合は6〜8割が、米国でも農家所得の3割が所得補償で、これは収入保険ではありません。
 保険というのは自分が保険金を払っているわけですから、自分の金を積み立てて自分でもらうようなものです。これは所得補償とはいえません。
 米国でもやっていますが、食の安全、自給率のために、国の金を思い切り入れて所得補償していいんですよ。

 田代 いったい競争力強化支援の真の狙いは何なのでしょうか。

 山田 農業を潰そうという法律にしか見えません。
 私が農水大臣の時には、大規模化や合理化だけがこれからの農業ではないと考え、EUのように家族を軸に営農している農家をみてこいといいました。それが日本の農業だからです。米国型の企業農業は「奴隷農場」を目指しているんです。種子と農薬を先付にして...。

 田代 農協はそれにどう対応すべきでしょうか。

 山田 私は一楽さんに協同組合について、徹底的に教えてもらいました。協同組合は日本の誇りですから、「農協改革」には、生協と一緒に戦ったらいいと思います。農協から信用・共済事業を分離しようとしていますが、郵政改革と同じで身ぐるみ剥され、米国のいいなりになることです。
 そして、食料自給率を高めたり、限界集落を守り環境保全するために農協は必要だということをアピルーして、生協と連携して安全な国産の農畜産物を消費者に届けるなど、市民団体も巻き込んで、協同組合のあり方を一緒に考えていくことが大事だと思います。

【インタビューを終えて】
 TPPは眠っているだけ、目覚める時に備えて日本政府は着々と国内体制を整備している。種子法の廃止もその一つだ。これで多国籍アグリビジネスの農業支配に道を拓く。日米FTAへものめり込み、農産物輸入を倍増せよ、自動車輸出を半分に自主規制せよと迫られている。それ跳ね返すには食料を守る協同組合間の連携が欠かせないと山田元大臣はおっしゃる。「家族農業を守るには所得補償」の信念も揺るがない。内向き自己改革だけでは袋小路から脱却できない、というメッセージと受けとめた。(田代)

【農業競争力強化支援法】
(農業資材事業に係る事業環境の整備)
第8条 国は、良質かつ低廉な農業資材の供給を実現する上で必要な事業環境の整備のため、次に掲げる措置その他の措置を講ずるものとする。
一〜三 略
四 種子その他の種苗について、民間事業者が行う技術開発及び新品種の育成その他の種苗の生産及び供給を促進するとともに、独立行政法人の試験研究機関及び都道府県が有する種苗の生産に関する知見の民間事業者への提供を促進すること。

(関連記事)
【種子法廃止】種子の自給は農民の自立 (17.03.30)


山田正彦・農業.PNG



TPP協定は眠っているが、成立していることに間違いない。
日本政府は、米韓FTAで韓国が200本の法律を変えたように、TPP協定に沿った国内法の整備をどんどん行っている。
その一環として「農協改革」がある。
農業競争力強化支援法案(以下、競争力支援法)や種子法の廃止など8法案を国会に上程しているし、水道法を改定して国や自治体で管理していたものをすべて民間に任せるというTPP協定第15章の「政府調達」に沿ったものにしようとしている。
種子法廃止を含めて米国からの強い要求によるものと考えて良い。
種子法を廃止すると共に競争力支援法の第8条の4では、別掲のように、独立行政法人や試験研究機関、都道府県が持っている「種苗の生産に関する知見の民間事業者への提供を促進」するとある。
日本の主食である稲の種子を、大手企業や海外の種子企業に無償で提供しなさいということ。
種子法廃止と水道民営化(コンセッション方式を普及させる水道法改正案)はTPP協定第15章の「政府調達」に沿ったものにする為です。
日本政府は日米FTAを容認することは日米FTAの記事で書いた通りです。
種子法廃止も、水道民営化を意図する水道法改正案も米国からの強い要求によるもの。
フロマン前USTR会長は米国がTPPに復帰すると宣言している。
フロマン氏の後継者の米通商代表部(USTR)代表のライトハイザー氏は、農業分野の通商交渉に於いては、日本は「第一の標的」としています。
TPP参加国との2国間交渉(FTA)では「TPPを上回る合意を目指す」と発言しているようです。
つまり、日米FTAではTPPを上回る合意を目指して、農業分野の解放を要求する。
マスコミは、水道民営化を意図する「水道法改正案」も「種子法廃止」も報道しませんが、米国は日本の水と食料と農業を抑えようとしている。
水と食物のタネと農業を米国が抑えれば、日本は米国の言いなりです。
第193回国会では、米国への売国である「水道法改正案」と「種子法廃止」を可決・成立させるつもりです。
安倍信者は「中国がどうした」「韓国がどうした」と騒いでいる場合ではない。
現在、この国の最高権力は「売国奴」で「盗人集団」に手の内にある。
国有地・公有地を盗まれるだけではない。
水も農業も、命も生活も盗まれる。
残されるのは、巨大な借金だけということに気付くべきです。
TPPは眠っているが成立していることに間違いない。
産経新聞はTPPの解体や縮小と報道していたが、嘘ですね。
中国主導のRCEPの会合も開かれている。
米国抜きのTPPを発効させる為には、TPPの合意内容を変更しなけばならない筈ですが、米国は期待して待っているでしょうね。
太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
TiSA(新サービス貿易協定)は中国が確か仲間外れにされている筈です。
TPPが発効しない場合でも、TPPの仕組みは死んでない。




追記

米通商代表部(USTR)代表のライトハイザー氏の要求は下記のリンクです。


農業分野の通商交渉、日本は「第一の標的」 公聴会で米通商代表部(USTR)代表のライトハイザー氏 TPP参加国との2国間交渉(FTA)では「TPPを上回る合意を目指す」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447994724.html




参考(水道民営化)

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 首相官邸と自民党と公明党と野党に水道法改正法案を廃案にするように要請しよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448030993.html




参考(種子法廃止)

[種子法廃止] 3月28日、衆議院本会議で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決 参議院へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448500722.html

[種子法廃止] 3月23日、衆議院農林水産委員会で種子法廃止法案を可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448369517.html






ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

米 フロマン前通商(USTR)代表 米のTPP復帰 可能性を示唆
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448382191.html

米国抜きTPP、今後の方向性見出せず チリ閣僚会合閉幕、解体や縮小案が浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448061457.html

「米国抜きTPP」なるか 中国との連携模索も 14日からチリで署名国会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447915390.html

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447791089.html

安倍首相、米抜きTPP「議論する」 参加11カ国と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447498712.html

日カナダ首相が電話会談 自由貿易推進を確認 TPPに関し、米国の離脱を受けた対応を巡って意見交換
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447282555.html

TPP「米国抜き」探る ニュージーランド、各国と協議へ 安倍首相は米国抜きの案には消極的とみられる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446669849.html

ニュージーランドのイングリッシュ首相、米国抜きのTPPを可能に 「TPPが死んだとは思っていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446236821.html




関連

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
posted by hazuki at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

米 フロマン前通商(USTR)代表 米のTPP復帰 可能性を示唆

米 フロマン前通商(USTR)代表 米のTPP復帰 可能性を示唆

米 フロマン前通商代表 米のTPP復帰 可能性を示唆
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/news/post_128753
3月22日

TPP=環太平洋経済連携協定の交渉を合意に導いたアメリカの立役者が、将来、アメリカがTPPに復帰する可能性を示唆しました。アメリカのトランプ大統領が離脱を決めたTPPについて、アメリカの通商代表部の前代表・フロマン氏はテレビ東京のインタビューで、TPPの枠組みはアメリカ抜きの11か国で発効される可能性があると述べました。そのうえで、将来、アメリカが参加することも考えられると語りました。TPPでは、多くの国がモノやサービスなど多岐にわたる分野の市場開放に合意しており、いずれアメリカもこうした動きを見過ごせなくなると指摘しました。


フロマン・TPP.PNG



フロマン前USTR代表が、将来、米国がTPPに復帰する可能性を示唆した。
TPPの枠組みは米国抜きの11か国で発効される可能性がある。
TPPでは、多くの国がモノやサービスなど多岐にわたる分野の市場開放に合意しており、いずれ米国もこうした動きを見過ごせなくなる。
なるほど、堤未果さんが仰る通り、フロマンは米国がTPPに復帰すると発言している。
モノやサービスなど多岐にわたる分野の市場開放を要求する訳ですね。
米国の復帰で、国民皆保険の制度が危うくなる。
米国は日米FTAに於いては、農業分野の開放を要求する。
産経新聞はTPPの解体や縮小と報道していたが、嘘ですね。
中国主導のRCEPの会合も開かれている。
米国抜きのTPPを発効させる為には、TPPの合意内容を変更しなけばならない筈ですが、米国は期待して待っているでしょうね。
太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
TiSA(新サービス貿易協定)は中国が確か仲間外れにされている筈です。
TPPが発効しない場合でも、TPPの仕組みは死んでない。




追記

米通商代表部(USTR)代表のライトハイザー氏の要求は下記のリンクです。


農業分野の通商交渉、日本は「第一の標的」 公聴会で米通商代表部(USTR)代表のライトハイザー氏 TPP参加国との2国間交渉(FTA)では「TPPを上回る合意を目指す」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447994724.html






ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

米国抜きTPP、今後の方向性見出せず チリ閣僚会合閉幕、解体や縮小案が浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448061457.html

「米国抜きTPP」なるか 中国との連携模索も 14日からチリで署名国会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447915390.html

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447791089.html

安倍首相、米抜きTPP「議論する」 参加11カ国と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447498712.html

日カナダ首相が電話会談 自由貿易推進を確認 TPPに関し、米国の離脱を受けた対応を巡って意見交換
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447282555.html

TPP「米国抜き」探る ニュージーランド、各国と協議へ 安倍首相は米国抜きの案には消極的とみられる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446669849.html

ニュージーランドのイングリッシュ首相、米国抜きのTPPを可能に 「TPPが死んだとは思っていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446236821.html




関連

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

米国抜きTPP、今後の方向性見出せず チリ閣僚会合閉幕、解体や縮小案が浮上

米国抜きTPP、今後の方向性見出せず チリ閣僚会合閉幕、解体や縮小案が浮上

米国抜きTPP、今後の方向性見出せず チリ閣僚会合閉幕、解体や縮小案が浮上
http://www.sankei.com/economy/news/170316/ecn1703160029-n1.html
2017.3.16 19:18

米国の離脱通知後、初めてとなったチリでの環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)閣僚会合は、今後の方向性を示せず15日、閉幕した。多国間協定から2国間協定へと選択肢を広げる国もあり、枠組みは解体含みとなりそうだ。粘り強く米国を説得して引き戻し、米国との2国間協定を避けたい日本の戦術は、見直しを迫られる可能性がある。

 メキシコのグアハルド経済相は15日、記者団に米国離脱後の対応を問われ、メキシコなどが加盟する「太平洋同盟」を軸とする代替案を示した上で「TPPに参加するアジアの国々と2国間協定を結ぶこともあるかもしれない」と述べた。参加国それぞれが2国間協定に動きだせば、TPPは崩壊しかねない。

 トランプ氏に強い影響力を持つとされるバノン米首席戦略官兼上級顧問は2月、TPP離脱を「近代米国史における最も重要な転換点」とたたえ、TPPに戻る気はない。(共同)


TPP・チリ.PNG



チリでのTPP閣僚会合は、今後の方向性を示せず15日、閉幕した。
多国間協定から2国間協定へと選択肢を広げる国もあり、枠組みは解体含みとなりそう。
米国との2国間協定を避けたい日本の戦術は、見直しを迫られる可能性がある。
今回の会合には参加11カ国以外に、中国、韓国、コロンビアが出席したようですね。
「メキシコのビデガライ外相は「投資家保護、環境、労働者の権利と併せて、高品質の自由貿易について協議している」とし、それが交渉において優先課題となると述べた。」そうです。
TPPは解体してしまえば良いと思います。
中国主導のRCEPの会合も開かれています。
南米はRCEPに関心があるようですね。
TPPは発効しなくて良い。
米国抜きのTPPを発効させる為には、TPPの合意内容を変更しなけばならない筈です。
太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
TiSA(新サービス貿易協定)は中国が確か仲間外れにされている筈です。
TPPの仕組みは死んでない。



米国離脱のTPP加盟国会合、協定推進を模索へ 環境保護も重視
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/03/tpp-17.php
2017年3月16日(木)11時26分 
[ビニャデルマル(チリ) 15日 ロイター]






ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

「米国抜きTPP」なるか 中国との連携模索も 14日からチリで署名国会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447915390.html

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447791089.html

安倍首相、米抜きTPP「議論する」 参加11カ国と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447498712.html

日カナダ首相が電話会談 自由貿易推進を確認 TPPに関し、米国の離脱を受けた対応を巡って意見交換
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447282555.html

TPP「米国抜き」探る ニュージーランド、各国と協議へ 安倍首相は米国抜きの案には消極的とみられる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446669849.html

ニュージーランドのイングリッシュ首相、米国抜きのTPPを可能に 「TPPが死んだとは思っていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446236821.html




関連

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

「米国抜きTPP」なるか 中国との連携模索も 14日からチリで署名国会合

「米国抜きTPP」なるか 中国との連携模索も 14日からチリで署名国会合

「米国抜きTPP」なるか=中国との連携模索も−14日からチリで署名国会合
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031300833&g=int

【ビニャデルマル(チリ中部)時事】チリ中部のビニャデルマルで14日から2日間、環太平洋連携協定(TPP)署名国などが自由貿易について協議する。米国のTPP正式離脱後で初の閣僚級会合も行われる。世界の国内総生産(GDP)の4割を占める巨大経済圏の構築を目指した関係国は、米抜きの枠組みを再生できるかが焦点だ。
 TPP署名国の会合は、14日午後(日本時間15日午前)の夕食会で実質的にスタート。15日には閣僚級会合が開かれる。開催国チリのムニョス外相は先に、メキシコやペルーとの協議で「自由貿易を着実に進める」と表明。今会合では、開かれた貿易の推進に向けた決意を示すとみられる。
 ただ、議論の進め方には足並みの乱れが目立つ。米国のTPP復帰に期待する日本は、当面、米抜きで発効することも選択肢とする。ペルーは、今会合に特別招待された中国などを含む新たな枠組みを模索。南米を中心に、中国が主導権を狙う東アジア地域包括的経済連携(RCEP)への関心が高い。
 米国から北米自由貿易協定(NAFTA)見直しを迫られるメキシコは「TPPどころではない」(外交筋)のが実情。「TPP断念」をにらみ、2国間の貿易協定拡大に軸足を移す動きもある。
 チリ高官はロイター通信のインタビューに「各国が一堂に集まることが最初の目標」との認識を示している。議論は「腹の探り合い」に終始し、具体的な方向性は次回以降の協議に持ち越されるとの見方が強い。
 混乱を招いた米国は、情報収集のために駐チリ大使を出席させるにとどめる見通しで、「高みの見物」を決め込む構えを見せている。(2017/03/13-17:05)




米国のTPP復帰に期待する日本は、当面、米抜きで発効することも選択肢とする。
ペルーは、今会合に特別招待された中国などを含む新たな枠組みを模索。
南米を中心に、中国が主導権を狙う東アジア地域包括的経済連携(RCEP)への関心が高い。
日経新聞の報道によると、「中国外務省の華春瑩副報道局長は13日、環太平洋経済連携協定(TPP)の閣僚会合が開かれるチリに、中国政府の中南米事務特別代表の殷恒民大使が率いる訪問団を派遣すると発表した。」{華氏は、中国が参加する予定の同対話はTPPそのものを扱う会議ではないと強調した上で「中国はアジア太平洋の経済一体化を促進するために貢献したい」と述べた。」とのこと。
石原伸晃はTPPの会合には出席しないようです。
米国抜きのTPPの発効はないでしようから、米国のTPP復帰を目指して、日本は米国に働きかけるのでしょう。
中国主導のRCEPの会合も開かれています。
南米はRCEPに関心があるようですね。
TPPは発効しなくて良い。
米国抜きのTPPを発効させる為には、TPPの合意内容を変更しなけばならない筈です。
太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
TiSA(新サービス貿易協定)は中国が確か仲間外れにされている筈です。
TPPの仕組みは死んでない。



中国もチリに代表派遣へ TPP関連会合に出席
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM13H51_T10C17A3FF1000/
2017/3/14 0:47






ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447791089.html

安倍首相、米抜きTPP「議論する」 参加11カ国と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447498712.html

日カナダ首相が電話会談 自由貿易推進を確認 TPPに関し、米国の離脱を受けた対応を巡って意見交換
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447282555.html

TPP「米国抜き」探る ニュージーランド、各国と協議へ 安倍首相は米国抜きの案には消極的とみられる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446669849.html

ニュージーランドのイングリッシュ首相、米国抜きのTPPを可能に 「TPPが死んだとは思っていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446236821.html




関連

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討

中国がついにTPPを乗っ取る? 米国の離脱通告後、初開催の閣僚会合に参加を検討
http://www.sankei.com/world/news/170310/wor1703100087-n1.html
2017.3.10 22:58

中国外務省の耿爽副報道局長は10日の定例記者会見で、米国の離脱通告後、初めて開かれる15日からの環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)閣僚会合について「出席を前向きに検討している」と述べた。

 耿氏は、中国はアジア太平洋地域の経済一体化を支持していると指摘し「開放的なアジア太平洋経済を築き、世界経済に新たな原動力を注入したい」と強調した。中国が参加する場合、オブザーバーとして加わる見通し。(共同)




中国外務省の耿爽副報道局長は10日の定例記者会見で、米国の離脱通告後、初めて開かれる15日からのTPP閣僚会合について「出席を前向きに検討している」と述べた。
中国がTPPに参加することに反対です。
中国主導のRCEPの会合も開かれているではないか。
米国抜きのTPPは発効しなくて良い。
日本はリーダーシップを取ろうとせずに、TPPから脱退した方が良いのではなかろうか。
太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
TiSA(新サービス貿易協定)は中国が確か仲間外れにされている筈です。
TPPの仕組みは死んでない。






ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

安倍首相、米抜きTPP「議論する」 参加11カ国と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447498712.html

日カナダ首相が電話会談 自由貿易推進を確認 TPPに関し、米国の離脱を受けた対応を巡って意見交換
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447282555.html

TPP「米国抜き」探る ニュージーランド、各国と協議へ 安倍首相は米国抜きの案には消極的とみられる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446669849.html

ニュージーランドのイングリッシュ首相、米国抜きのTPPを可能に 「TPPが死んだとは思っていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446236821.html




関連

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

TPP漂流しても「稼ぐ農業」に転換を! 農業改革7法案を通常国会提出へ

TPP漂流しても「稼ぐ農業」に転換を! 農業改革7法案を通常国会提出へ 

TPP漂流しても「稼ぐ農業」に転換を! 農業改革7法案を通常国会提出へ
http://www.sankei.com/politics/news/170109/plt1701090004-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/170109/plt1701090004-n2.html
2017.1.9 05:00

政府が今月20日召集の通常国会に提出する農業改革関連法案の全容が8日、分かった。資材価格の引き下げを図るため資材メーカーの再編・新規参入を促す農業競争力強化支援法案や、輸出強化に向け農産物認証のあり方を見直す法改正など計7本。昨年11月に農林水産業・地域の活力創造本部(本部長・安倍晋三首相)がまとめた農業の体質改善と「稼ぐ農業」への転換の具体化を目指す。

 政府は農産物の輸出拡大を含む成長戦略の要として環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)を位置付け、先の臨時国会で承認された。ただ、トランプ次期米大統領はTPPからの離脱を宣言。TPPの漂流は確実な情勢だが、これとは別に農業改革関連法案の成立で改革を進める考えだ。

 農業改革をめぐっては政府・自民党が昨年11月、農産物の販売や生産資材の供給で全国農家に絶大な影響力を持つ全国農業協同組合連合会(JA全農)の組織刷新を求める改革案を決定した。7本の法案に盛り込まれた施策は全農への強制力は持たないが、農業のあり方を抜本的に見直す内容で、改革に抵抗する全農の外堀を埋める意味もある。

 中国は高い成長が続くアジアで農業輸出を拡大しており、農業の国際競争力向上は喫緊の課題だ。農業競争力強化支援法案は、資材メーカーや流通加工業の再編・新規参入を促すため資金面の支援も行う。合理化の阻害要因となっている農業機械化促進法と主要農作物種子法は廃止する。

農産物認証のあり方を見直す法改正は、アジアで農産品の国際規格化を主導する中国に対抗するため、農産品の品質や試験方法など国際取引で重視される規格・認証のあり方を抜本的に改める。他の大豆発酵食品と差別化した納豆の生産方法や花卉(かき)の日持ちのための栽培管理など、海外で高く評価されている日本の農産品を戦略的に展開できるようにする。

 また、高齢化が進む農家の世代交代を促すため土地改良法を改正し、高齢農家が自費負担なく農地を貸し出せるようにする。離農する高齢農家の農地を集約して生産性を高める狙いだ。

 農村地域工業等導入促進法も改正し、農村に呼び込む産業の対象を全産業に拡大する。農家に多様な就業機会を確保し農村の過疎化や農地の荒廃を防ぐ。50年前に制定された加工原料乳生産者補給金等暫定措置法も見直す。酪農家が牛乳やバターの原料となる生乳を農協団体以外に出荷しても補助金を受けられるようにし、生乳流通の自由化を促す。


農業改革関連法案のポイント.PNG



政府が今月20日召集の通常国会に提出する農業改革関連法案の全容。
農業競争力強化支援法案、農業機械化促進法・主要農産物種子法廃止、土地改良法改正案、農村地域工業等導入促進法改正案、農林物資企画法改正案など、加工原料乳生産者補給金暫定措置法改正案、農業災害補償法改正案の7法案。
農業競争力強化支援法案は、農業の競争力強化を目指す国の基本的施策を定める。
農業機械化促進法・主要農産物種子法廃止は、資材価格引き下げや新規参入を阻害する農機具や種子の検査体制の廃止。
土地改良法改正案は、農地集約や災害対策のための土地改良事業の合理化。
農村地域工業等導入促進法改正案は、担い手以外の農業従事者の安定的な就業機会確保。
農林物資企画法改正案などは、日本農林規格(JAS)法に基づく認証制度の強化。
加工原料乳生産者補給金暫定措置法改正案は、バター不足解消に向け、生乳・乳製品の出荷・流通の見直し。
農業災害補償法改正案は、農家の損失補填制度の改善。
「稼ぐ農業」。
このキャッチコピーから、農業を非農業と等しく産業としてしか眺めてないのを感じる。
農業を大企業の利潤第一主義に開放して行く政策はそのままです。
食の安全や安心、食糧自給率の向上には無関心です。
「TPPは頓挫したが補助金は支給する」という自民党の選挙対策ですな。
また改悪ですわ。
「資材価格引き下げや新規参入を阻害する農機具や種子の検査体制の廃止」を見てみると、規制緩和にしか見えない。
内容がヤバ過ぎる。
TPPが漂流しても、トランプが発言した日米FTAの為の改悪の言い訳になり得ると思うわ。
読売新聞の報道も参考にして下さい。
読売新聞では、畜産物価格安定法改正案が取り上げられており、肉用牛と豚の畜産農家の赤字補填制度に関する条項について、TPP発効前に施行するよう通常国会へ提出する検討に入ったとある。
読売新聞の報道を見ても、「TPPは頓挫しそうだが国内の牛・豚農家の赤字の一部を交付金で穴埋めする。但し、この制度は「塩漬け」状態になる公算が大きい。」と来ている。
TPPの発効は絶望的でも、TPP対策に消える血税は総額4兆円ですよ。
#StopTPP
#NoTPP
#日米FTAで日本終了



牛・豚農家支援前倒し…自民、TPP発効時修正
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170109-OYT1T50032.html?from=ytop_ylist
2017年01月09日 13時40分

自民党は、昨年の臨時国会で成立した環太平洋経済連携協定(TPP)関連法のうち、肉用牛と豚の畜産農家の赤字補填制度に関する条項について、TPP発効前に施行するよう、畜産物価格安定法改正案を通常国会へ提出する検討に入った。

 TPP関連法の大半は施行日がTPP発効時となっているが、発効が絶望視されているためだ。

 修正を検討している条項は、国内の牛・豚農家の赤字の一部について、独立行政法人を通じ、交付金で穴埋めする制度の導入を規定している。TPP発効後、国内農家が安い海外産肉との価格競争にさらされることを見込んだものだった。

 制度上はTPPの影響がなくても赤字補填の対象になるが、国内畜産農家対策の目玉の一つとして関連法に盛り込まれた。だが、TPPは米国の批准がなければ発効しない。トランプ次期米大統領はTPPからの離脱を表明しているため、同制度は「塩漬け」状態になる公算が大きい。







ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

発効は絶望的でも…TPP「対策」に消える血税は総額4兆円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444855703.html

TPP発効見通しなく承認 トランプ氏、2国間交渉の意向
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444779994.html

TPP承認、関連法も成立 米脱退表明で発効は困難
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444742661.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

[TPP] テキサスで骨折して入院手術で2000万円ってマジだからね!もし外国で盲腸になって入院になったらいくら掛かるか?の一覧表貼っておくわw 費用は円なw ←御冗談でしょう?国民皆保険制度の終了で「貧乏人は死んで下さい」

[TPP] テキサスで骨折して入院手術で2000万円ってマジだからね!もし外国で盲腸になって入院になったらいくら掛かるか?の一覧表貼っておくわw 費用は円なw ←御冗談でしょう?国民皆保険制度の終了で「貧乏人は死んで下さい」
https://twitter.com/DepravedBunny/status/816099913507274752



「テキサスで骨折して入院手術で2000万ってツイ回ってくるけどマジだからね?もしも外国で盲腸になって入院になったらいくらかかるか?の一覧表貼っておくわw 費用は円なw」
2日ぶりにツイッターを開いたら、愕然としました。
昨日は、酔い覚ましに年賀状を書いていたら、深夜の2時になりまして、自殺した電通社員のようになったらダメだということで、ツイッターもブログも更新しませんでしたが、何だこりゃ。
「おい、もっと酒を持って来い。私は統合失調症なのに、身体障害者の介護をしている。酒を飲まずに、やってられるかつーの。ヤバイ、幻聴も幻覚も妄想もないのだが、薬を飲むのを忘れたら、躁転しそうだわ。風呂に入って、寝たのは3時半近く、起きたのは5時半過ぎです。つーか、私、通院だけでなく、入院して、国民皆保険制度が「あぼーん」したら、カネないよ。死ぬしかないのか。」
という妄想チックなお話なのですが、トランプが大統領になって、米国がTPPから脱退しても、TPPが続くとすれば、TPPでもって、ISD条項発動で、日本の医療制度が訴えられて、現状が維持出来なくなり、ついでに、トランプが主張している日米FTAでもって、ISD条項が発動して、日本が訴えられたりしたら、八方塞がりじゃん。
やっばり、酒を飲んで、少々、酔いが醒めたとは言え、私は頭がおかしいわ。
はいはい、一覧表を貼るのを忘れていました。
下記の画像が一覧表です。
びっくり仰天です。


外国で盲腸になって入院になったらいくら.PNG






☆投資家保護条項(ISD条項:Investor-State Dispute Settlement)

日本に投資したアメリカ企業が日本の政策変更により損害を被った場合に、世界銀行傘下の国際投資紛争仲裁センターに提訴できるというものである
国際投資紛争仲裁センターはアメリカがコントロールしているので提訴の結果はアメリカ側に有利になるのは自明の理なのだ
この条項は日本にだけ適用されるようになっているので見事な不平等条項である



●ISD条項
アメリカ企業が日本の規制により損害を被った場合に、世界銀行傘下の国際投資紛争仲裁センターに提訴できるというものです。しかし、国際投資紛争仲裁センターはアメリカの影響下にあるので提訴の結果はアメリカ側に有利になるといわれています。




ラチェット条項、NVC条項、スナップバック条項、未来の最恵国待遇、ネガティブリスト方式、規制必要性の立証責任と開放の追加措置もありますのよ。
それでも、TPPの発効を望むのか。




参考

驚愕の不平等条約TPPの毒素条項を解明する!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/434720879.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

発効は絶望的でも…TPP「対策」に消える血税は総額4兆円

発効は絶望的でも…TPP「対策」に消える血税は総額4兆円
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/195607
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/195607/2
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/195607/3
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/195607/4
2016年12月11日

安倍政権が9日の参院本会議で、TPP協定の国会承認と関連法成立にこぎつけた。トランプ米次期大統領の離脱表明で、発効が絶望的なのに、引くに引けない理由はバラマキ策。「TPP対策」と称する税金浪費にもブレーキをかけない方針だ。もはや協定は幻と化しそうなのに、各省庁ともベラボーな予算を要求しているからムチャクチャだ。

 安倍政権はTPP交渉が大筋合意した昨年10月以降、すでに合計1兆1906億円もの対策費を予算に計上した。15年度補正分の4875億円は執行済み。16年度当初と補正の7031億円は執行中だ。中にはし尿処理システムの国際事業(1600万円=環境省)、放送コンテンツの海外展開支援(27億6000万円=総務省)といったTPPとは直接の関係性が薄い予算もある。

 TPP問題に詳しいPARC(アジア太平洋資料センター)の内田聖子氏は首をかしげる。

「加盟12カ国のうちオーストラリアと議会で批准したニュージーランドを調べましたが、TPP対策の予算は見つかりませんでした。まだ協定が発効していないのですから当然です。発効前に対策費を出すような馬鹿げた国は日本だけだと思います」

 それでも麻生財務相は日本国内では“先例”があると言い張る。8日の参院特別委で、2012年度に「ハーグ条約(国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約)関連予算」が、条約の国会承認前に予算計上されたことを例に挙げたが、問題はその後だ。

「12年11月に衆院が解散されて、承認は先送りになりました。もちろん1.1億円の予算は使いませんでしたよ」(外務省ハーグ条約室)

 条約の承認前には関連予算に指一本触れさせなかった前例がありながら、TPPではお構いなし。霞が関ではお馴染みの「前例踏襲」の慣例を無視して、国会承認前に巨額の税金を投入。トランプが脱退を表明しても執行に“待った”をかけず、野放図に使い切ろうとしているのだ。

■ムダにムダを重ねる愚

 その上、来年度予算案もTPPに絡めた事業ががめじろ押しになりそうだ。今年8月の概算要求後、内閣官房のTPP政府対策本部に各省庁から寄せられた来年度のTPP関連事業はこんな調子だ。

〈TPP協定での金融分野の自由化を受けて、金融機関の海外進出を支援する事業〉(1億8000万円=金融庁)
〈輸入食品増加に備えた食の安全の情報提供〉(1億2000万円=消費者庁)
〈TPPに関する理解促進・啓発〉(5000万円=外務省)

 今さら理解を深めようなんて無意味でしかない。こんなあんばいで対策予算の要求はぶくぶくと膨れ上がり、実に合計2兆8063億円に上る(別表)。あくまで省庁の希望額とはいえ、これまでの執行予算と合わせれば、ナント4兆円規模に達してしまう。

ただでさえ、関連性が疑われるムダな事業があるのに、発効が遠のく協定にさらに巨額の対策費をつぎ込むなんてムダにムダを重ねるようなもの。税金ムダ使いの“ミルフィーユ”なんて目も当てられない。

「安倍政権は、TPP対策という名目で、参院選の票目当てとTPP反対を封じるバラマキを展開してきた。現にJAは組織としてのTPP反対をすでに引っ込めました。これだけ対策費を使ってしまった手前、日本が批准しないわけにはいかないので、強引に国会承認に突き進んだのでしょう。発効しなかったのは、他国のせい。不可抗力だと言うためです」(内田聖子氏)

 今日もどこかでせっせと大金が使われている。


Stop TPP.PNG



安倍政権はTPP交渉が大筋合意した昨年10月以降、すでに合計1兆1906億円もの対策費を予算に計上した。
2015年度補正分の4875億円は執行済み。
PARC(アジア太平洋資料センター)の内田聖子氏は首をかしげる。
「加盟12カ国のうちオーストラリアと議会で批准したニュージーランドを調べましたが、TPP対策の予算は見つかりませんでした。まだ協定が発効していないのですから当然です。発効前に対策費を出すような馬鹿げた国は日本だけだと思います」
「安倍政権は、TPP対策という名目で、参院選の票目当てとTPP反対を封じるバラマキを展開してきた。」
TPPが発効していなのにTPP対策予算を計上して、4875億円は執行済み。
本当に馬鹿げていますね。
トランプのTPP離脱表明で発効が絶望的だが引くに引けない理由はバラマキ策だということです。
対策予算の要求は2兆8063億円、これまでの執行予算と合わせれば、4兆円規模に達する。
TPP関連法案を成立させた本当の理由です。
#StopTPP
#NoTPP






ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA




参考

TPP発効見通しなく承認 トランプ氏、2国間交渉の意向
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444779994.html

TPP承認、関連法も成立 米脱退表明で発効は困難
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444742661.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

TPP発効見通しなく承認 トランプ氏、2国間交渉の意向

TPP発効見通しなく承認 トランプ氏、2国間交渉の意向

TPP発効見通しなく承認 トランプ氏、2国間交渉の意向
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201612/CK2016121002000137.html
2016年12月10日 朝刊

環太平洋連携協定(TPP)は、九日の参院本会議で与党と日本維新の会などの賛成多数で可決、承認された。関連法も成立した。TPPの発効には、交渉参加十二カ国のうち経済規模が大きい日米両国の承認が必要だが、米国のトランプ次期大統領が就任直後の脱退を表明し、発効の可能性が事実上消滅している中での承認となった。トランプ氏はTPPで国内の産業が不利益をこうむるとして、代わりに二国間交渉に軸足を移す考えを示している。

 参院本会議の採決では、民進、共産、自由、社民四党が反対。日本のこころを大切にする党は賛成した。

 通常国会から始まった審議では、交渉過程の情報開示を巡り、政府の後ろ向きな姿勢が問題となった。また、農業や食の安全など幅広い分野で懸念が示されたが、議論は深まらなかった。発効の可能性が事実上ないにもかかわらず、政府・与党は国民に十分な説明をしないまま承認を急いだ。

 九日の参院本会議に先立ち、安倍晋三首相は参院TPP特別委員会で「発効が不透明になっても、公正な経済圏を作るという戦略的な意義を世界に発信する」と承認の意義を強調した。

 TPPは参加国間の貿易と投資の自由化に加え、サービスや知的財産のルールを決める包括的な経済連携協定(EPA)の一種。国内総生産(GDP)で世界の約四割を占める巨大経済圏を目指す。

 関連法は、TPP承認に合わせた国内法の整備と影響を受ける畜産農家の支援策など計十一本の法改正。ほとんどが施行日をTPPの発効日としており、施行の見通しは立っていない。
◆トランプ氏脱退明言

 安倍政権はTPPの国会承認で、自由貿易の拡大を今後も進める考えだ。トランプ次期米大統領が脱退を明言し、発効に向けた展望がない一方で、国内にも反発が強かった関税や非関税障壁の緩和といった合意事項は、今後、TPPに代わる二国間交渉が日米で進んだ場合の基準となり、さらなる譲歩を求められる可能性がある。

 安倍晋三首相は国会答弁で、TPP承認の意義を「TPP並みのレベルの高いルールを、いつでも締結する用意があるとの意思を示す。他の交渉を加速させる力となる」と述べてきた。日本政府はコメなど今後も関税を維持する「聖域」はTPP交渉の末に守ったとしている。首相の答弁は、これ以上の譲歩はしないとの決意を強調したものだ。

 だが、国際情勢を見ると、首相の言葉を額面通りには受け取れない。

 トランプ次期米政権はTPP脱退を実行した後、二国間交渉を進める意向。米国は日本の約四倍の経済力を背景に、TPPを上回る自由化を迫ってくることは避けられない。過去、日米の二国間貿易交渉は自動車や繊維などで、日本が譲歩してきた歴史があり、今後もそれが繰り返されないとも限らない。 (清水俊介、横山大輔)




TPPの発効には、交渉参加12カ国のうち経済規模が大きい日米両国の承認が必要だが、米国のトランプ次期大統領が就任直後の脱退を表明し、発効の可能性が事実上消滅している中での承認となった。
トランプ氏はTPPで国内の産業が不利益をこうむるとして、代わりに2国間交渉に軸足を移す考えを示している。
トランプは米国をTPPから脱退させる代わりに日米FTAをやる。
日韓FTAではISD条項が発動した。
日米FTAでもISD条項が発動するでしょう。
#アメリカ抜きのTPPさえも超危険
#TPP強行採決反対
#日米FTA
#NoTPP
#StopTPP
#トランプ
#日米FTAで日本終了






ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



おまけ

TPPの英文の協定文は8320ページもあります。
日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%程であり3割にも達していません。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
Acts for Democracy: 8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ http://uchidashoko.blogspot.com/2016/10/8320tpp2328_29.html?spref=tw … 英文の協定文は8320ページもあります。日本政府が仮訳しているのは2328ページと28%ほどであり3割にも達していません。





内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
ブログに「8320ページにも及ぶTPP協定文。日本政府訳は2328ページのみ」をUPしました。協定文全ページの詳細なカウント表も写真でUPしています。http://uchidashoko.blogspot.jp/2016/10/8320tpp2328_29.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
【重要】ジェーン・ケルシー教授「TPP協定を履行することが意味をなさない理由」 | TPP交渉差止・違憲訴訟の会 http://tpphantai.com/info/20161117-jane-kelsey-talks-reasons-why-it-is-meaningless-to-implement-tpp/ … TPPと似たような貿易協定に対して世界は背を向け始めている。 #StopTPP #StopRCEP #StopTiSA



☆投資家保護条項(ISD条項:Investor-State Dispute Settlement)

日本に投資したアメリカ企業が日本の政策変更により損害を被った場合に、世界銀行傘下の国際投資紛争仲裁センターに提訴できるというものである
国際投資紛争仲裁センターはアメリカがコントロールしているので提訴の結果はアメリカ側に有利になるのは自明の理なのだ
この条項は日本にだけ適用されるようになっているので見事な不平等条項である



●ISD条項
アメリカ企業が日本の規制により損害を被った場合に、世界銀行傘下の国際投資紛争仲裁センターに提訴できるというものです。しかし、国際投資紛争仲裁センターはアメリカの影響下にあるので提訴の結果はアメリカ側に有利になるといわれています。




参考

TPP承認、関連法も成立 米脱退表明で発効は困難
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444742661.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

TPP承認、関連法も成立 米脱退表明で発効は困難

TPP承認、関連法も成立 米脱退表明で発効は困難
http://this.kiji.is/179797487602794505?c=39546741839462401
2016/12/9 14:48

環太平洋連携協定(TPP)の承認案と関連法案は9日、参院特別委員会で与党などの賛成多数で可決された。本会議に緊急上程され可決、成立した。太平洋を取り巻く日米など12カ国が巨大経済圏を目指す協定だが、次期米大統領のトランプ氏が脱退を表明しており、発効は困難で漂流する可能性が高い。

 TPP参加国の中では米国抜きの発効を模索するべきだとの声もあるが、アジア地域での中国の存在感が一段と増すとの見方もある。TPPを軸としてきた安倍政権の通商政策の見直しは必至だ。

 TPPは、参加国の中でも経済規模の大きな日米が国内手続きを終えることが発効の条件となっている。




TPPの承認案と関連法案は9日、参院特別委員会で与党などの賛成多数で可決された。
本会議に緊急上程され可決、成立した。
次期米大統領のトランプ氏が脱退を表明しており、発効は困難で漂流する可能性が高い。
TPPが発効しなければ関連法案も大半が施行されずに終わることになる。
「TPPは「6カ国以上、GDP85%超」の国々が2年以内に批准しない限り、発効しないそうです。米国を除く国々によるTPPというのは成立しない。(三橋貴明)」ということですか。
#StopTPP
#NoTPP






ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



安倍総理出 席締めくくり総括的質疑、討論、採決 TPP特別委員会 H28.12.9 FULL動画




参考

米抜きTPPは経済効果半減 石原経済相が見解
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444724091.html

TPP承認案9日採決へ 参院特別委で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444721885.html
タグ:TPP
posted by hazuki at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

TPP承認案9日採決へ 参院特別委で

TPP承認案9日採決へ 参院特別委で
http://this.kiji.is/179540548136207864?c=39546741839462401
2016/12/8 19:54

参院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会は8日の理事懇談会で、TPP承認案と関連法案について9日に特別委で採決を行うことを決めた。野党民進党や共産党は承認に反対の姿勢を崩していないが、与党などの賛成で可決される見通し。参院本会議でも9日中に採決が行われ、可決・成立する公算が大きい。

 承認案と関連法案がともに可決されれば、日本のTPP議会承認手続きは完了となる。しかし、トランプ次期米大統領のTPP脱退表明で協定そのものの発効は厳しくなっている。TPPが発効しなければ関連法案も大半が施行されずに終わることになる。




参院TPP特別委員会は8日の理事懇談会で、TPP承認案と関連法案について9日に特別委で採決を行うことを決めた。
参院本会議でも9日中に採決が行われ、可決・成立する公算が大きい。
TPPが発効しなければ関連法案も大半が施行されずに終わることになる。
「TPPは「6カ国以上、GDP85%超」の国々が2年以内に批准しない限り、発効しないそうです。米国を除く国々によるTPPというのは成立しない。(三橋貴明)」ということですか。
#StopTPP
#NoTPP






ものぽーる @monopole0001
いまだに勘違いしている人がいますが、TPPは「六か国以上、GDP85%超」の国々が二年以内に批准しない限り、発効しません。つまりは、アメリカを除く国々によるTPPというのは成立しないのです。(三橋貴明)



テレビ用質疑 徳永エリ(民進党)【参議院 国会中継】〜平成28年12月8日 TPP特別委員会〜


紙智子(共産党)【参議院 国会中継】〜平成28年12月8日 TPP特別委員会〜
タグ:TPP
posted by hazuki at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TPP国会決議違反「明白」 事前協議時の交渉官が指摘

TPP国会決議違反「明白」 事前協議時の交渉官が指摘

TPP国会決議違反「明白」 事前協議時の交渉官が指摘
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201612/CK2016120802000127.html
2016年12月8日 朝刊

環太平洋連携協定(TPP)の承認案と関連法案は九日の参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立する公算だ。本紙は承認案について、コメ、麦を含む「重要五項目」の関税を維持する「聖域の確保」などを求めた国会決議に反する疑いがあると報じてきた。TPPの事前協議に日本政府の交渉官として携わった明治大学農学部の作山巧(さくやまたくみ)准教授(50)=貿易政策論=は本紙の取材に、重要部分で明白な決議違反があると語った。(清水俊介)

 農水省の国際交渉官として二〇〇七年から、経済連携協定などの交渉を担当した作山氏は一〇年十二月からTPP専従に。他の参加国からの情報収集や交渉参加に向けた事前協議を担当した。一三年三月に安倍晋三首相がTPP交渉参加を表明した後、退官した。

 国会決議は一三年四月、衆参両院の農林水産委員会で行われ、八項目を政府に要求。作山氏は八項目のうち「重みのある三つ」が守られていないと説明した。

 一つは重要五項目を「除外又(また)は再協議の対象」とするよう求めた決議項目。重要五項目は五百九十四品目のうち百五十五品目で関税率が維持されたが、「精米」「玄米」のようなくくりで見れば、いずれも低関税や無関税で輸入する枠が新設されたり拡大されたりする。作山氏が今年三月に学会で指摘し、政府側も国会審議で認めた。作山氏は「(事実上)税率を維持した品目はなく、『除外』は存在しない」として、決議に「百パーセント違反している」と述べた。

 作山氏は聖域が確保できない場合、「脱退も辞さない」よう求めた項目も守られていないと指摘。交渉官時代、これまでの貿易交渉よりかなり高い関税撤廃率を求められるなど厳しい条件を突きつけられた経験から「日本は手足を縛られたような交渉を強いられ、重要項目でも影響が少ない順に関税を見直していった」と分析。明らかに聖域は確保されなかったのに「脱退もしなかった」と話した。

 国会や国民に、交渉に関する情報公開を求めた項目も守られなかったとした。

 守られたのは食品表示での安全・安心の確保、企業や投資家が貿易相手国を訴えられる「投資家と国家の紛争解決手続き(ISDS)」条項の乱用防止など三項目で、残り二項目は「守られていないが、それなりに対応した」と評価した。

 政府側は「国益にかなう最善の結果を得られた。決議違反ではない」と国会審議などで主張している。


TPP国会決議.PNG



TPPの承認案と関連法案は9日の参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立する公算。
東京新聞は、承認案について、コメ、麦を含む「重要5項目」の関税を維持する「聖域の確保」などを求めた国会決議に反する疑いがあると報じて来た。
TPPの事前協議に日本政府の交渉官として携わった明治大学農学部の作山巧准教授(50)=貿易政策論=は東京新聞の取材に、重要部分で明白な決議違反があると語った。
#StopTPP
#NoTPP
タグ:TPP
posted by hazuki at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする