2019年07月31日

[日本赤軍] 「日本赤軍」手配犯はいま…70歳前後の似顔絵公開

[日本赤軍] 「日本赤軍」手配犯はいま…70歳前後の似顔絵公開

「日本赤軍」手配犯はいま…70歳前後の似顔絵公開
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000160929.html
2019/07/31 19:09

 今の年齢を踏まえた日本赤軍メンバーの似顔絵を公開しました。

 「日本赤軍」は中東の過激派組織と連携して結成された国際テロ組織で、1977年に日航機をハイジャックした「ダッカ事件」などを起こし、7人が現在も国際手配されています。警視庁公安部は現在の年齢を踏まえて7人の似顔絵を作成し、31日にホームページで公開しました。これまでの手配写真は撮影されてから20年以上経っていて、最近では情報提供も少なくなっていたということです。警視庁公安部は「事件を知らない世代にも認識してもらいたい」としています。


日本赤軍・今.PNG



「日本赤軍」は中東の過激派組織と連携して結成された国際テロ組織で、1977年に日航機をハイジャックした「ダッカ事件」などを起こし、7人が現在も国際手配されている。
警視庁公安部は現在の年齢を踏まえて7人の似顔絵を作成し、31日にホームページで公開した。
今の年齢を踏まえた日本赤軍メンバーの似顔絵で、日本赤軍のメンバーが捕まると良いですね。




参考

日本赤軍の城崎勉容疑者(67)を逮捕 ダッカ事件で釈放 警視庁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/414392957.html

日本赤軍メンバー城崎勉容疑者(67)を強制送還…米当局
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/414375239.html

日本赤軍城崎勉容疑者(67)を釈放 米刑務所から、日本送還へ 帰国次第逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412472717.html

日本赤軍の城崎勉容疑者(67)、米で釈放・強制送還へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412281448.html

日本赤軍の城崎勉容疑者(66)を現住建造物等放火未遂の疑いで逮捕へ ダッカ事件、超法規で釈放
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407229641.html
ラベル:日本赤軍
posted by hazuki at 22:27| Comment(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

[人工芝運動] SEALDsの奥田愛基 NED及びCIAの日本における傀儡、似非対米独立派(転載記事)

[人工芝運動] SEALDsの奥田愛基 NED及びCIAの日本における傀儡、似非対米独立派(転載記事) 

SEALDs奥田愛基 NED及びCIAの日本における傀儡、似非対米独立派  Aki Okuda Photographed by the Professional Filmmaker Ryota Nakanishi
https://www.flickr.com/photos/129126141@N06/23919286871

似非反体制派のSEALDsは、日本におけるNEDの人工芝運動であり、全米民主主義基金が同様にファンドしているひまわり運動や傘革命やベトナム/フィリピンのVOICEと同様である。2016年4月のマニラ会合での主催者は、NEDがファンドしているVOICEであり、NEDの国際人工芝運動の会合である。今の社会運動の敵は、反動権力とこのような内なる敵としての人工芝運動である。両者を打倒しようとするのが真の社会運動である。評論家ビジネスとしがらみへの執着で真の批判ができない似非リベラル、似非保守の論客どもはゴミである!それが日本の論壇の現実です!

【偽装され誘導される民主主義運動:数多の国々を対米隷属化してきた大衆運動工作機関であるCIAの全米民主主義基金(NED)の日本の反体制派運動への浸透に関して】

アラブの春、ウクライナ政変、ベネズエラ反チャベス運動、フィリピン、ベトナムの反中デモ、台湾ひまわり運動、香港雨傘運動、そして我が国日本のSEALDsはすべて米国務省が背後にあります。目下東アジアで展開中のアジア民主主義ネットワーク(Asia Democracy Network, ADN)を通じて反中包囲網及び、未来のネオリベブロック経済圏(TPP, FTAAP)を米主導で反体制派や右派を取り込む形で構築中です。ただ日本では、反中右派は政権側であり他国と事情が異なるために、反体制派側の主導権を握り、運動の命運を掌握するためにSEALDsとその付随勢力に膨大な広告費が流入しています。以上の米帝が背後にある運動はすべて土壇場で主権者大衆を裏切っています。建前とは異なり目的が別にあるからです。憲法問題のシングルイシュー化は、具体的な五大問題を争点から外し反体制運動全体を不能にします。「市民連合」は、市民の代行機関ではありませんし、代表でもありません!あくまで我々全ての日本の市民各個人の独立思考が問われています。カンパで左右されるIWJに対しても客観性を保つべきです!真の反体制派運動は稀有であります!25%運動はSEALDsではなく、植草一秀さんの考案です!‪#‎市民連合‬ ‪#‎Infiltration‬ ‪#‎SEALDs‬ ‪#‎NED‬ ‪#‎Imperialism‬ ‪#‎Warning‬ ‪#‎IWJ‬ ‪#‎市民連合and全米民主主義基金‬ ‪#‎真の反体制派運動は何処に‬?‪#‎SEALDsとNEDとADNによる日本の反体制運動の操作‬

URL: blogs.yahoo.co.jp/x_lucy0_x/42581640.html




SEALDsはNEDの人工芝運動。
全米民主主義基金が同様にファンドしているひまわり運動や傘革命やベトナム/フィリピンのVOICEと同様である。
NED=CIAフロント組織。

Hong Kong Informerの記事
https://hongkonginformer.com/198415/%e5%8f%8d%e4%b8%ad%e4%ba%82%e6%b8%af%e5%8b%9f%e6%ac%be%ef%bc%9acheuk-yan-lee-%e6%9d%8e%e5%8d%93%e4%ba%ba-donation-to-imperialist-agents-ned-sc-%e8%81%b7%e5%b7%a5%e7%9b%9fhkctu-%e6%94%af%e8%81%af/

NED-funded Taiwan Sunflower Movement, Hong Kong Umbrella Revolution, Việt Tân VOICE, SFT and the student group SEALDs from Japan reached agreement to establish international fake-grass-roots-movement network for future joint-operations at Manilla gathering in April 2016!

台湾のひまわり運動、香港の傘革命、VFT、SFT、そして日本からの学生グループSEALDsが、2016年4月にマニラで開催される将来の合同事業のための国際的な偽草の根運動ネットワークを設立するという合意に達しました!

分析レポート(Analysing Report):

日本のSEALDs (the present name:ReDEMOS / 未来のための公共)は、全米民主主義基金NEDの人工芝運動である。ただ、日本では反体制派全体の内からの統制という他国とは別の側面が主要である点に留意する必要がある。NEDとは、CIAの代理で国務省の意向で標的国、地域の政治的不安定化を惹起し、その外交目的を達するために、NGOなど民間団体を組織し、資金援助し大衆工作を行う機関である。JICA国際協力事業団は、日本における全米民主主義基金NEDのパートナーである。

SEALDsの活動資金はNEDが出していると思われます。
ReDEMOS 、未来のための公共と名前を変えて活動していますが、資金を隠す為か?




参考資料

東アジアの色の革命ダイジェスト版 (雨傘運動×ひまわり運動×元SEALDS)
http://mmmm017.blog.jp/archives/263560.html
ラベル:SEALDs
posted by hazuki at 01:06| Comment(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

[中核派全学連] 東洋大に無断侵入した容疑、中核派活動家2人逮捕

[中核派全学連] 東洋大に無断侵入した容疑、中核派活動家2人逮捕

東洋大に無断侵入した容疑、中核派活動家2人逮捕
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3515505.htm
4日 16時20分

過激派・中核派の活動家2人が、東洋大学の学生に機関紙を配布するため無断でキャンパスに侵入したとして、警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは過激派・中核派の内海佑一容疑者(38)と作部羊平容疑者(27)で、今年7月下旬、東京・文京区にある東洋大学のキャンパスに無断で侵入した疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、2人は1時間以上キャンパスにとどまり、複数のサークルの部室を訪れて集会の案内などが書かれた機関紙やビラを配布したということです。いずれも黙秘しているということで、警視庁は学生を勧誘する目的だったとみて調べています。


中核派・内海.PNG

中核派・作部.PNG



過激派・中核派の活動家2人が、東洋大学の学生に機関紙を配布するため無断でキャンパスに侵入したとして、警視庁に逮捕された。
逮捕されたのは過激派・中核派の内海佑一容疑者(38)と作部羊平容疑者(27)。
今年7月下旬、東京・文京区にある東洋大学のキャンパスに無断で侵入した疑いが持たれている。
作部羊平は、何度目の逮捕でしょう。
京大は卒業したのか退学なのか?




参考

[中核派全学連] 京都大学授業妨害 新たに副委員長の作部羊平容疑者(24)ら逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/434485485.html

[中核派系全学連] 京大建物封鎖で活動家・中核派系全学連委員長の男(27)ら活動家3人逮捕! 講義妨害疑い、熊野寮など捜索! 中核派幹部(37)を逮捕する方針!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/434407068.html

[中核派全学連] 大阪府警、京大熊野寮を家宅捜索 中核派活動家・幹部の京大生・作部羊平容疑者(23)の容疑
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412010755.html

[中核派全学連] 幹部の京大生・作部羊平容疑者(23)を関大校舎に侵入容疑で逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411695861.html
ラベル:中核派
posted by hazuki at 00:22| Comment(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

[中核派全学連訴訟] 裁判官が警視庁に入る 異例の証拠保全手続き

[中核派全学連訴訟] 裁判官が警視庁に入る 異例の証拠保全手続き

裁判官が警視庁に入る 異例の証拠保全手続き 全学連訴訟
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180223/k10011340851000.html?utm_int=news_contents_news-main_002
2月23日 20時30分

全学連=全日本学生自治会総連合のメンバーが、警察官に暴行を受けたとして賠償を求めている裁判で、裁判官が証拠の保全のため警視庁に入り、警察官が撮影した動画の提出を求めました。

全学連のメンバーは、おととし、都内で開いた大会の会場付近で、警視庁公安部の警察官から突き飛ばされたり胸ぐらをつかまれたりする暴行を受けたとして、東京都や警察官に賠償を求める裁判を起こしています。

全学連側が、もみ合いの様子を警察官が撮影した動画などを裁判の証拠として提出するよう求めたのに対して、警視庁は応じず、東京地方裁判所の裁判官などは、証拠を保全する必要があるとして、23日、東京・霞が関の警視庁に入りました。

この手続きは証拠が失われるおそれがある場合に行われるもので、警視庁での実施は異例です。

全学連の弁護士によりますと、裁判官が任意で動画を提出するよう求めたのに対して、警視庁は、「無関係の人も写っているのでプライバシーが侵害される」などとして応じなかったということです。

全学連の弁護士は、「警視庁が証拠を改ざんしたり、隠滅したりするおそれがあると裁判所が認めたことに意義がある。引き続き動画の提出を求めていきたい」と話しています。

一方、警視庁は「裁判所で審理中の事案であり、コメントできない」としています。


裁判官が警視庁に入る.PNG



全学連=全日本学生自治会総連合のメンバーが、警察官に暴行を受けたとして賠償を求めている裁判で、裁判官が証拠の保全のため警視庁に入り、警察官が撮影した動画の提出を求めた。
この手続きは証拠が失われる恐れがある場合に行われるもので、警視庁での実施は異例です。
「警視庁公安部の警察官から集会会場前で暴行を受けたとして、中核派系全学連の委員長ら5人が東京都と警察官に損害賠償を求めた訴訟」のことですから、全学連とは、中核派全学連のことです。
動画には、無関係の人も写っているのでプライバシーが侵害されるという警視庁の主張が分かる気がする。



証拠保全で警視庁に立ち入り 裁判官、映像の提示求める
https://this.kiji.is/339700760931796065?c=39546741839462401
2018/2/23 18:32
ラベル:中核派
posted by hazuki at 23:25| Comment(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

朝鮮総連傘下の保険会社「金剛保険」を家宅捜索 債権回収妨害の疑い、警視庁

朝鮮総連傘下の保険会社「金剛保険」を家宅捜索 債権回収妨害の疑い、警視庁

朝鮮総連傘下の保険会社を家宅捜索 債権回収妨害の疑い、警視庁
http://www.sankei.com/affairs/news/171217/afr1712170026-n1.html
2017.12.17 21:32

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の保険会社「金剛保険」(東京都荒川区)が、整理回収機構(RCC)による債権回収を免れるために預金を引き出し、資産を不正に隠した疑いが強まったとして、警視庁捜査2課は17日、強制執行妨害の疑いで、本社や全国の支店、関係者の自宅などを家宅捜索した。RCCが保有する債権は朝銀信用組合(朝銀)の経営破綻に端を発しており、朝鮮総連本体からの債務返済も滞っている。同課は押収された資料を分析して金剛保険の資金の流れを調べる。

 関係者によると、金剛保険は昨年以降、RCCが同社の預金を差し押さえる直前に少なくとも預金数千万円を引き出して不正に隠匿し、債権回収を免れようとした疑いが持たれている。同社には、乱脈融資で平成10年前後に相次いで経営破綻した各地の朝銀の1つ、「朝銀東京信用組合」の融資先として約10億円の債務があり、朝銀から債権を引き継いだRCCが回収を進めていた。

 金剛保険の本社への家宅捜索は17日午前10時半過ぎに始まった。十数人の捜査員が段ボールや紙袋を持ち、硬い表情で荒川区の金剛保険本社が入るビルに入り、パソコンなどを次々に押収した。

 強制捜査の容疑となった強制執行妨害罪は、債権回収などの強制執行を妨害したり、執行の申立人を脅迫したりした場合に成立し、懲役3年以下もしくは250万円以下の罰金が科されると定められている。


朝鮮総連系保険会社.PNG




朝鮮総連傘下の保険会社「金剛保険」(東京都荒川区)が、整理回収機構(RCC)による債権回収を免れる為に預金を引き出し、資産を不正に隠した疑いが強まったとして、警視庁捜査2課は17日、強制執行妨害の疑いで、本社や全国の支店、関係者の自宅などを家宅捜索した。
(警視庁はこのほか支社など全国およそ30か所を捜索していて、押収した資料などから資金の流れの実態解明を進める方針です。)



朝鮮総連系保険会社などを捜索、現金数千万円隠した疑い
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3241682.htm?1513523560411
17日 17時08分
ラベル:朝鮮総連
posted by hazuki at 01:47| Comment(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

中核派の非公然活動家2人逮捕、大坂正明被告かくまったか

中核派の非公然活動家2人逮捕、大坂正明被告かくまったか

活動家2人逮捕、大坂正明被告かくまったか
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3222225.html
7時間前

46年前の渋谷暴動事件で逮捕された中核派の大坂正明被告をかくまっていたとみられる活動家らのアジトが摘発され、66歳の男ら2人が警視庁公安部に逮捕されました。

 逮捕されたのは、中核派の非公然活動家・吉中誠容疑者(66)ら2人で、去年11月、実際には住んでいない東京・江戸川区にある中核派の拠点を区役所に住所として届け出たなどの疑いが持たれています。

 吉中容疑者らは、46年前の渋谷暴動事件で警察官を殺害したなどとして逮捕・起訴された大坂正明被告(68)をかくまっていたとみられますが、取り調べに対し黙秘しているということです。

 警視庁公安部は、吉中容疑者らが潜伏していた足立区内のアジトの家宅捜索を行い、大坂被告の逃亡の足取りについて実態解明を進める方針です。


吉中誠容疑者.PNG



46年前の渋谷暴動事件で逮捕された中核派の大坂正明被告を匿っていたとみられる活動家らのアジトが摘発され、中核派の非公然活動家・吉中誠容疑者(66)ら2人が警視庁公安部に逮捕された。
昨年11月、実際には住んでいない東京・江戸川区にある中核派の拠点を区役所に住所として届け出たなどの疑いが持たれている。
大坂正明の仲間か。
渋谷暴動事件当時、大坂正明は21歳だったが68歳になっている。




参考

[渋谷暴動事件] 大坂正明(67)容疑者を再逮捕、殺人容疑など 逃走46年、中核派活動家(警視庁)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450652409.html

46年前の指名手配犯・中核派活動家、大坂正明容疑者(67) 風貌変わり眼鏡に白髪…でも手配写真と特徴酷似
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450152213.html

指名手配の中核派・大坂正明容疑者に懸賞金=45年前「渋谷暴動」−警察庁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/443475053.html
ラベル:中核派
posted by hazuki at 02:42| Comment(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

[北海道] 「ヤクザが生きていける時代ではない」 北見市唯一の暴力団解散

[北海道] 「ヤクザが生きていける時代ではない」 北見市唯一の暴力団解散

北見唯一の暴力団解散 幹部「生きていけぬ時代」
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/145780
11/18 05:00

【北見】北見市内に唯一残っていた暴力団、稲川会系星川組が今夏に解散していたことが17日、分かった。市内では1985年、星川組と、対立する暴力団が互いの組長を射殺し合う激しい抗争を繰り広げた。北見署によると、当時約100人いた星川組の組員は解散時4人。組長は、同署に「解散届」と事務所の看板を提出し「ヤクザが生きていける時代ではなくなった」と解散の理由を話したという。

 星川組は82年ごろ発足。85年8月、星川組の組員は、対立する一和会系花田組の組長を市内のスーパーマーケットで射殺。同11月には花田組の組員が、報復で星川組の組長と組員を市内のキャバレーで射殺した。その後も銃撃事件は続いた。


刺青.PNG



北見市内に唯一残っていた暴力団、稲川会系星川組が今夏に解散していたことが17日、分かった。
市内では1985年、星川組と、対立する暴力団が互いの組長を射殺し合う激しい抗争を繰り広げた。
北見抗争で問題になった暴力団の解散ですね。
稲川会系星川組に続き、他の暴力団も解散すると良いと思います。
ヤクザが生きていける時代ではない。




参考資料

北見抗争
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E8%A6%8B%E6%8A%97%E4%BA%89



ヤクザ抗争史 北見戦争(昭和59年)一和会系花田組 vs 稲川会系星川組 @
ラベル:やくざ
posted by hazuki at 01:30| Comment(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

塩見孝也・元赤軍派議長が死去 日航機よど号ハイジャック「よど号事件」を計画

塩見孝也・元赤軍派議長が死去 日航機よど号ハイジャック「よど号事件」を計画
http://www.sankei.com/affairs/news/171115/afr1711150067-n1.html
2017.11.15 18:05

日航機よど号ハイジャック事件を計画した元赤軍派議長で、実刑判決を受けた塩見孝也(しおみ・たかや)氏が14日午後9時53分、心不全のため東京都小平市の病院で死去した。76歳。広島県出身。葬儀・告別式は未定。

 昭和48年に共産同赤軍派を結成して議長に就任した。赤軍派のメンバーが日航機をハイジャックし、北朝鮮に渡った「よど号事件」を計画したが、実行に移す直前に別の事件で逮捕された。事件後に首謀者として再逮捕され、よど号事件のほか、首相官邸襲撃を計画し、山梨県の山中に同派活動家を集めて武闘訓練をした「大菩薩峠事件」などで懲役18年の実刑判決を受け、平成元年に出所した。

出所後は北朝鮮に残るよど号犯とも交流した。駐車場の管理人の仕事に就き、赤軍派関連の書籍も執筆。最近は沖縄の基地反対運動や反原発運動にも参加していた。平成22年には関係者を集めて自身の「生前葬」を開いた。


塩見孝也・赤軍派.PNG



日航機よど号ハイジャック事件を計画した元赤軍派議長で、実刑判決を受けた塩見孝也(しおみ・たかや)氏が14日午後9時53分、心不全のため東京都小平市の病院で死去した。
76歳。
テロリストが亡くなった。
テロリスト礼賛の朝日新聞は「元赤軍派議長・塩見孝也さん死去 獄中生活後に評論活動」の見出しで報道した。






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
元赤軍派議長・塩見孝也さん死去 獄中生活後に評論活動:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASKCH42JXKCHUCLV00D.html …  元赤軍派議長で評論活動もしていた塩見孝也(しおみ・たかや)さんが14日、心不全のため東京都小平市の病院で亡くなった。76歳だった。葬儀は近親者で行う。テロリスト礼賛。 #朝日新聞




関連

「能天気ですね。不愉快です」フォロワーから批判された「よど号犯」北からのツイッターつぶやき「じぇじぇ」 帰国狙いの情報発信に「帰ってくるな」の冷や水
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411779145.html

よど号メンバーに接触 北朝鮮、拉致の特別調査委 メンバーは拉致の関与を否定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409996777.html

「よど号」容疑者ツイッターに批判の嵐 日本人拉致疑惑否定に「罪を償え」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408813782.html

「よど号」メンバー、ツイッターアカウント開設していた
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408335272.html
ラベル:赤軍派
posted by hazuki at 00:41| Comment(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

[フジロック] 「アトミック・カフェ」は原爆を正当化する米国政府のフィルムを使い核兵器を賛美するロックを用いたプロパガンダ映画! 日本では1984年にムーブメントが起こった! 反核・反原発ではない!

[フジロック]「アトミック・カフェ」は原爆を正当化する米国政府のフィルムを使い核兵器を賛美するロックを用いたプロパガンダ映画! 日本では1984年にムーブメントが起こった! 反核・反原発ではない!

The Atomic Cafe.PNG


アトミック・カフェ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7

『アトミック・カフェ』(The Atomic Cafe)とは、アメリカ人の映画監督ケヴィン・ラファティ、ジェーン・ローダー、ピアース・ラファティが1982年に公開した、核兵器に関するドキュメンタリー映画である。ニュース映画や政府所有のフィルム、ラジオ音声などにより構成され、一切のナレーションは排されている。

概要

使われている素材は、人類史上最初の核実験、広島・長崎への原爆投下、ビキニ核実験などの実際の映像のほか、アメリカ政府制作の反共プロパガンダ映画、ニュース映画、大統領の演説音声、ラジオ放送、民間防衛のための広報フィルムなど多岐にわたる。素材はいずれも編集されているが、全て実際に撮影・製作・放送されたものである。

監督のケヴィン・ラファティらは、もともとプロパガンダを中心とした映画を作るため、映像を入手するためにワシントンD.C.のアメリカ議会図書館、空軍基地などを訪ね歩いていた。やがて彼らは原爆関連のプロパガンダを主題とすることに決め、さらに5年の歳月をかけて映画を完成させた。

バックミュージックに流れるポップな音楽は、全て核兵器に関連した曲である。(少なくとも当時のアメリカでは)核兵器が「長い戦争を終わらせた兵器」というポジティブな認識があった時代の作品であり、また反共主義と人種差別意識に満ちているものも多い。音源は映画公開と同時にCDで発売されたが、現在では販売されていない。

1982年にアメリカで公開、翌1983年に日本で公開された。20年の歳月を経て、日本では2004年に東京・渋谷の映画館「ユーロスペース」などで再公開されたほか、同年12月に竹書房からDVDが発売された。限定のDVDセットには現代美術画家のヤノベケンジがデザインしたTシャツが含まれている。

ストーリー

1945年の3つの核爆発(トリニティ実験、広島、長崎)から始まる「核の時代」。その象徴である原子爆弾は「最強の兵器」であり、アメリカ国民はその威力に酔いしれていた。翌1946年に中部太平洋ビキニ環礁で行われた公開核実験では、キノコ雲の下での壊滅的な破壊の様子が余すことなく伝えられた。しかし「人類のため」という大義名分の下に、広島や長崎の悲劇的な現実は隠され、ビキニの島々や人々を襲う破壊と放射能の脅威は、でたらめで曖昧な説明でしか伝えられなかった。ビキニから避難した島民は、二度と戻れなかった。

東ヨーロッパと極東アジアに冷戦の構図が広がる中、1949年にソビエトが原爆開発に成功した。アメリカ対ソビエトの核戦争の脅威が現実のものとなった。アメリカ社会は反共主義、マッカーシズムの波に覆われていく。原爆スパイと疑われたローゼンバーグ夫妻は電気椅子で処刑され、1950年の朝鮮戦争では北朝鮮領内への原爆投下が検討される。

その必要性が問われる中、1950年代初頭には米ソ双方が水素爆弾を開発し、「最悪の場合」の破壊の規模が何十倍にもなった。アメリカでは原爆を利用した軍事訓練が行われ、大勢の兵士がきのこ雲を目指して突進した。彼らアトミック・ソルジャーに対し、放射能は「一番どうでもいいもの」と説明された(その後、大勢の兵士が放射線障害に蝕まれていく)。

1954年には日本のマグロ漁船「第五福竜丸」が、アメリカの水爆実験に巻き込まれた。核兵器が世界を救うものなのかということについて疑問が起こり始める。そして核戦争に対する恐怖はアメリカ社会の隅々にまで広がっていく。亀のバート君が登場する子供向けの民間防衛フィルム『ダック&カヴァー(Duck and Cover・さっと隠れて頭を覆え)』が子供たちに原爆への対処法を説明する。家庭用の核兵器用シェルターが売れていく。そして、いざというときは…。

アトミック・カフェ・フェスティバル

アトミック・カフェ・フェスティバル(ACF[1])は、映画『アトミック・カフェ』の上映運動に由来するフェスティバルであり[2]、日本で1984年に開始した[1]。

「音楽を通じて反核・脱原発を訴えていく」がテーマのイベントで、1980年代には加藤登紀子、浜田省吾、宇崎竜童、尾崎豊、ザ・ブルーハーツ、ルースターズ、エコーズ、BOØWYらが出演していた[3]。1984年に日比谷野外大音楽堂で開催された第1回目のライブでは、尾崎豊が高さ7メートルの照明から飛び降り左足を骨折するも、ステージに這いつくばりながら「Scrambling Rock'n'Roll」を最後まで歌い続けたという有名なエピソードが残っている[4]。1980年代の最後の開催は1987年であった[5]。

2011年のフジロック・フェスティバルでアトミック・カフェ・フェスティバルは復活した[6]。フジロックでの開催場所はバイオディーゼル燃料や太陽光などを電源に使用するNew Power Gear Field/AVALONエリアにあるGYPSY AVALONステージとNGOヴィレッジの2か所[7]。




フジロックの「アトミック・カフェ」は、米国政府が流したプロパガンダ映像を繋げただけのドキュメンタリー映画。
米国の異様なプロパガンダを集めて編集している。
日本は「唯一の被爆国と言うが、世界にはその日を祝った人たちもいた」
それが事実であることは、映画「アトミック・カフェ」を見ても分かる。
被爆を知らない国から持ち込まれた原発。
米国という国が被爆の恐ろしさに無知であったか、敢えて、その恐ろしさを徹底して教えてくれる。
米国によって、安全神話と共に、日本に持ち込まれたのが原子力発電所だった。
映画「アトミック・カフェ」のバック・ミュージックには、すべて原爆や放射能をテーマとした曲が使われている。
「This Cold War With You」という曲は、冷戦をやるせないラブソングに変えてしまった。
フジロックの公式サイトでは、「「ザ・アトミックカフェ」とは1982年、国際的に広がった反核運動を起点とし、日本では「音楽を通じて、反核・脱原発を訴えていく」をテーマに始まったイベント。 当時開催された様々なイベントには、加藤登紀子、浜田省吾、宇崎竜童、尾崎豊、ブルーハーツ、ルースターズ、エコーズ(辻仁成)をはじめ、海外からもアスワド、ビリー・ブラッグ等の多くのミュージシャンが参加しました。」とある。
アトミック・カフェ・フェスティバルについて書かれている。
「使われている素材は、人類史上最初の核実験、広島・長崎への原爆投下、ビキニ核実験などの実際の映像のほか、アメリカ政府制作の反共プロパガンダ映画、ニュース映画、大統領の演説音声、ラジオ放送、民間防衛のための広報フィルムなど多岐にわたる。」とWikiにあるように、映画「アトミック・カフェ」にも言及すべきなのである。
米国では、核兵器が「長い戦争を終わらせた兵器」という認識があった時代の作品。
反米感情が高まりそうな映画のようだ。
もし、フジロックの日高社長が、映画「アトミック・カフェ」を観て、肝煎りで復活させたとしたら、それは、本当の意味の反核や反原発ではない。
2013年から2016年までは、暴力団体しばき隊とフジロックが協賛して、反原発を訴えていたのは、拙ブログのフジロック関連の過去記事を読めば、一目瞭然。
「ヒロシマへの原爆投下は私たちの祈りに対して神様が下さったご返事なのだ」と米国の牧師は言ったそう。
そんなことは、日本人は知らずにいた。
フジロックの「アトミック・カフェ」は、映画「アトミック・カフェ」のことを知らずに反核や反原発を訴えているとしたら、笑えない話だ。
原爆を正当化する米国政府のプロパガンダを忘れてはならない。



ネットの反応




seed (LOVE&PEACE) @aurorafishseed
当時のスタッフはほぼ全員 この映画を観てるはずですよ。そして参加するにあたり 高木仁三郎さんの新書【核時代に生きる】をまず読むことが必須条件でした。「アトミックカフェ」とは この映画にもでてくる カフェの名前です。それを逆手に取ってつけた団体、イベント名です。



floyd tillman/this cold war with you


The.Atomic.Cafe




参考資料

「核なんて恐くない!」〜笑えないパロディ『アトミック・カフェ』
http://www.tapthepop.net/kiyoshi/10606

アトミック・カフェ
http://wolf.adolf45d.com/eigaco.html

エネルギーシフトをめざす脱原発イベント『ザ・アトミックカフェ』 今年もフジロックに登場!
http://www.fujirockfestival.com/14/news/?id=2153&page=5




参考

[左翼の祭典] 2017年もフジロックは津田大介が政治を持ち込み、2011年に復活した反核イベントのアトミック・カフェでトーク! 2016年はSEALDsの奥田愛基が出演で炎上!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452658391.html

フジロック「SEALDs奥田愛基」出演 「政治持ち込むな」vs「そもそも政治フェス」の批判合戦
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439280265.html

「フジロックの政治利用」批判にアジカン後藤が反論
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439222986.html

【悲報】今年で20周年のフジロック'16に、津田大介氏やSEALDs奥田愛基氏の出演が決定(正義の見方より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439138193.html




関連

[悲報] パヨクの祭典か? 今年もフジロック、暴力集団しばき隊が協賛!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/440382443.html

【悲報】今年で20周年のフジロック'16に、津田大介氏やSEALDs奥田愛基氏の出演が決定(正義の見方より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439138193.html

C.R.A.C.が『FUJI ROCK FESTIVALを総攻撃して』炎上沙汰が勃発。理解不能なイチャモンに反論が殺到中
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424471776.html

[悲報] 昨年に続き、フジロックのパンフにしばき隊の広告
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404396076.html

フジロックには行くべきではないですよ。左翼集団が原発事故のコスプレ撮影会を開催しました。
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/380710756.html
ラベル:Fuji Rock
posted by hazuki at 22:41| Comment(2) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[左翼の祭典] 2017年もフジロックは津田大介が政治を持ち込み、2011年に復活した反核イベントのアトミック・カフェでトーク! 2016年はSEALDsの奥田愛基が出演で炎上!

[左翼の祭典] 2017年もフジロックは津田大介が政治を持ち込み、2011年に復活した反核イベントのアトミック・カフェでトーク! 2016年はSEALDsの奥田愛基が出演で炎上!

アトミック・カフェ トーク 【津田大介・佐藤タイジ・坂口恭平】
http://fujirockexpress.net/17/p_1655

経験しないとわからない面白さがあります

最終日となったアトミックカフェ。オフィシャルに名前が出ていなかったSpecial Guestは『独立国家のつくりかた』や『モバイルハウス 三万円で家をつくる』で知られる坂口恭平さんでした。もう一人のゲストは、アトミックカフェではおなじみの佐藤タイジさん。THEATRE BROOKのギター&ボーカルとしては改めて紹介する必要もないタイジさんですが、ソーラーエネルギーを活用したロックフェス中津川 THE SOLAR BUDOKANを開催するなど、ミュージシャンの立場からエネルギー問題について取り組んでいる方でもあります。初対面だという二人の話はどのような展開をみせるのか。期待する中でトークがスタートしました。
 「共謀罪でしょう?」との発言を皮切りに「ずっと盗聴されているんだよね」といきなりカミングアウトした坂口さん。勘違いとも事実とも判断しにくい大爆弾が投下されてたじろぐ場内ですが、独立国家を宣言して「反社会的」と判断されうる思想を公言しているだけに事実無根とは言い切れないのが、残念ながら日本の現状なのです。突っ込むのも野暮だし、話に乗ったとしてもどうすれば良いのかわからない。ギリギリとセーフの境界を消失させる坂口さんのトークは本当に魅力的で、現在の日本社会の異常さを躊躇なく暴いていく彼の話ぶりに客席がどんどん魅了されていきます。
 一方のタイジさんは、2021年以降の日本を展望するトピックであるオリンピックについて「最初のオリンピックは登山オリンピック」だったと語ります。それは言ってみれば、高度経済成長期で経済的にも上り坂だった当時の日本は、近代国家としてどこまで「成長」できるのかを確かめる時代にあったとの事実の反映と言えるでしょう。これに対し、次のオリンピックは「本当に必要なものは何かを考える、下山オリンピック」だとタイジさんは語ります。経済の停滞や少子高齢化を視野に入れ、何を捨て何を選ぶかを決めていく過程を象徴するのが次のオリンピックだとの話に、会場は熱心に聞き入っていました。しかし、このような要約がバカバカしくなるほどトークが盛り上がり、坂口さんとタイジさんの存在自体が新しい展望を示しているように思います。レポートでこのようなことを書くのは禁じ手ですが、「経験しないとわからない面白さがあります」との言葉で締めざるを得ない前代未聞のトークとなりました。
 環境問題にコミットしている運動家やミュージシャン、政治よりの言論人のブッキングが多かったこれまでのアトミックカフェですが、なるほど坂口さんと来たか…と思った人も多いのではないでしょうか。昨日はゲストの有無すら告知されておらず、「まさか津田さんの一人トーク?」と思いきや後藤正文さんが登場して驚かされました。来年のアトミックカフェも本当に楽しみです。


津田大介(左)・アトミックカフェ・フジロック2017.PNG

津田大介メディア出演情報ツイート・フジロック2017.PNG




津田大介 メディア出演情報 @tsudamedia
【Event】FUJI ROCK FESTIVAL '17 アトミック・カフェ トーク day3
7/30(日)16:00〜16:30 場所:苗場スキー場 アトミック・カフェ 出演:佐藤タイジ、坂口恭平、津田大介 http://www.fujirockfestival.com/artist/


津田大介・フジロック2017に政治持ち込み.PNG




津田大介 ✔ @tsuda
今年も政治を持ち込みに苗場までやって参りました。各位よろしくお願いいたします。 #fujirock http://ift.tt/2uAnkL9


津田大介・フジロック2017のアトミックカフェは日高.PNG




津田大介 ✔ @tsuda
元々アトミックカフェは80年代に日高社長が関わってた同名の反核イベントを311後に日高さん肝煎りで復活させたもの。毎年トーク+ライブでやってて俺の仕事はトークパートのMCなので、別にあれは俺の「思想活動」ではない。腐す前に少しでも調べたらどうですか。脊髄反射してるのはそちらでは。 https://twitter.com/60_hum/status/890563200038481922




昨年、SEALDsの奥田愛基と津田大介が出演して炎上したフジロック2016。
今年も、津田大介は懲りずに「政治を持ち込みに苗場までやって参りました」とフジロックに出演。
場所は、フジロックのイベントの一つ「アトミック・カフェ」。
「アトミック・カフェ」は、反核のメッセージを発信する取り組みとして、東京電力福島第一原発事故のあった2011年から、フジロック内で開催されて来たという。
ツイッターの「津田大介 @tsuda 本人とお仲間による脊髄反射が酷かったけど、音楽家がフェスで愛だの嘘つきだの金返せだのミサイル怖いだのを音楽を通じて表現するのは全く構わないが、音楽家じゃない輩がそこで思想活動をするのはちょっと違うんじゃないかということ。」という津田大介の批判に対して、津田大介は以下のようにツイートしている。
「元々アトミックカフェは80年代に日高社長が関わってた同名の反核イベントを311後に日高さん肝煎りで復活させたもの。毎年トーク+ライブでやってて俺の仕事はトークパートのMCなので、別にあれは俺の「思想活動」ではない。腐す前に少しでも調べたらどうですか。脊髄反射してるのはそちらでは。」
フジロックを開催している日高社長が関わっていた「アトミック・カフェ」という反核イベントを311の大震災後に日高社長が復活されたものが「アトミック・カフェ」という。
FUJI ROCK FESTIVAL '17 アトミック・カフェ トーク day3
7/30(日) 16:00〜16:30
場所:苗場スキー場 アトミック・カフェ
出演:佐藤タイジ、坂口恭平、津田大介
フジロックの最終日のアトミック・カフェのトークがフジロックの公式サイトでレポートがUPされている。
津田大介のみのトークではなかったようですが、共謀罪や2020年の東京オリンピックが話題になったようです。
津田大介はジャーナリストであり、ミュージシャンではない。
ミュージシャンが音楽に政治の話題を音楽を通じて表現するのは自由だと思う。
「毎年トーク+ライブでやってて俺の仕事はトークパートのMCなので、別にあれは俺の「思想活動」ではない。腐す前に少しでも調べたらどうですか。脊髄反射してるのはそちらでは。」とツイートしておきながら、フジロックが始まった時のツイート通り、政治利用しているではないですか。
ちなみに、2016年のフジロックはSEALDsの奥田愛基が出演していましたが、SEALDsの正体は「左翼暴力集団でSEALDsは民青+過激派+在日+チンピラの連合軍」というのはネットウヨ工作員のデマのようです。
私も民青だと勘違いしていました。
SEALDsには確かに在日韓国人とみられるメンバーもいましたが、竹中平蔵の民青(日本民主青年同盟)の一員だったというエピソードとは違う
竹中平蔵は、一橋大学に入る前に民青と決別している。
SEALDsは、全米民主主義基金、National Endowment for Democracy, NED「民主主義のための全国基金」と繋がっている
恐らく、SEALDsの資金はNEDが出していると思われる。
今年は、フジロックの記事はなしかと思っていた。
暴力団体しばき隊がフジロックと協賛してパンフレットを配布して、しばき隊のフジロック2017のパンフが見付からなかったからだ。
ツイッターやフジロックの公式サイトで、ジャーナリストの津田大介がフェスを政治利用したことが判明した。
今年は、暴力団体しばき隊がフジロックに関して、おとなしいのだが、今年も協賛したとすれば、フジロックの反核や反原発の運動は、本当の意味での反核・反原発のフェスではない。
反原発を訴える団体は、フジロック2013のように原発事故のコスプレ撮影会を開催したりしない。
反原発運動を暴力団体しばき隊が中心となっている構図が分かる。
フジロックの日高社長が、暴力団体しばき隊と協賛して来た過去を見ると、本当の意味での反核や反原発の活動をしているのか怪しいものだ。
フジロックは純粋に音楽が楽しめなくなっているフェスである。




参考資料

「こんなことで何も変わらない」フジロックでの質問に、奥田さんは…
https://withnews.jp/article/f0160730002qq000000000000000W01l10101qq000013780A

政治団体SEALDsと全米民主主義基金(NED)=人工芝による偽装民主化運動
https://blogs.yahoo.co.jp/x_lucy0_x/42572997.html

【8・15終戦記念日-1】SEALDS解散 〜種を蒔こう戦後70年メッセージPV&異様な71年目の解散ラップ
https://blogs.yahoo.co.jp/x_lucy0_x/42790304.html




参考

フジロック「SEALDs奥田愛基」出演 「政治持ち込むな」vs「そもそも政治フェス」の批判合戦
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439280265.html

「フジロックの政治利用」批判にアジカン後藤が反論
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439222986.html

【悲報】今年で20周年のフジロック'16に、津田大介氏やSEALDs奥田愛基氏の出演が決定(正義の見方より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439138193.html




関連

[悲報] パヨクの祭典か? 今年もフジロック、暴力集団しばき隊が協賛!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/440382443.html

【悲報】今年で20周年のフジロック'16に、津田大介氏やSEALDs奥田愛基氏の出演が決定(正義の見方より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439138193.html

C.R.A.C.が『FUJI ROCK FESTIVALを総攻撃して』炎上沙汰が勃発。理解不能なイチャモンに反論が殺到中
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424471776.html

[悲報] 昨年に続き、フジロックのパンフにしばき隊の広告
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404396076.html

フジロックには行くべきではないですよ。左翼集団が原発事故のコスプレ撮影会を開催しました。
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/380710756.html
ラベル:Fuji Rock
posted by hazuki at 10:43| Comment(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

東京地裁、朝鮮総連に910億円支払い命令 RCC(整理回収機構)が債務返済求める

東京地裁、朝鮮総連に910億円支払い命令 RCC(整理回収機構)が債務返済求める

東京地裁、朝鮮総連に910億円支払い命令 RCCが債務返済求める
http://www.sankei.com/affairs/news/170802/afr1708020025-n1.html
2017.8.2 17:31

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が債務約627億円の大半を返済していないとして、整理回収機構(RCC)が利息を含めて支払うよう求めた訴訟の判決が2日、東京地裁であった。中尾隆宏裁判長は、請求通り約910億円の支払いを命じた。総連側は期日に出廷せず、反論の書面も提出しなかった。

 RCCは経営破綻した在日朝鮮人系信用組合から不良債権を引き継ぎ、このうち約627億円については、全額の債務返済を総連に命じた平成19年の東京地裁判決が確定した。

 訴状によると、RCCは総連に対して強制執行を行うなどして債務の一部を回収したが、約570億円の未払い金が残っており、利息も含めると約910億円に上る、と主張していた。

 判決確定から今年で10年となり債権の消滅時効を迎えるのを前に、RCCが6月に改めて訴訟を起こしていた。

 総連の債務をめぐっては、RCCが中央本部(東京都千代田区)の土地・建物の競売を申し立て、東京地裁が24年に競売開始を決定。現在は、山形県酒田市の企業が所有している。

 RCCは「厳正な債権回収に努めて参ります」とコメント。総連中央本部広報室は「お話しすることはございません」としている。


朝鮮総連ビル.PNG



朝鮮総連が債務約627億円の大半を返済していないとして、整理回収機構(RCC)が利息を含めて支払うよう求めた訴訟の判決。
中尾隆宏裁判長は、請求通り約910億円の支払いを命じた。
満額が認められた判決です。
時効で逃げ切ろうとしたのでしょう。
日本は甘くない。
拉致に関わり、朝鮮学校を経営。
払わないなら全員送還、財産差し押さえでお願いします。
いい加減、朝鮮総連を潰そう。
ラベル:朝鮮総連
posted by hazuki at 00:00| Comment(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

[渋谷暴動事件] 大坂正明(67)容疑者を再逮捕、殺人容疑など 逃走46年、中核派活動家(警視庁)

[渋谷暴動事件] 大坂正明(67)容疑者を再逮捕、殺人容疑など 逃走46年、中核派活動家(警視庁)

大坂容疑者を再逮捕=渋谷暴動、殺人容疑など−逃走46年、中核派活動家・警視庁
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017060700128&g=soc

1971年に警察官が殺害された渋谷暴動事件で、警視庁公安部は7日、殺人容疑などで、指名手配していた過激派「中核派」の活動家大坂正明容疑者(67)を再逮捕した。大阪府警大淀署内で令状を執行し、同容疑者は無言で応じたという。警視庁は公安1課に捜査本部を設置。同容疑者の身柄を東京に移し、事件への関与のほか、46年に及んだ逃走中の足取りの解明を目指す。

逮捕容疑は71年11月14日午後3時ごろ、東京都渋谷区神山町の路上で、仲間と共謀して機動隊員らに火炎瓶を投げ付け、鉄パイプで殴るなどし、新潟県警から派遣されていた中村恒雄巡査=当時(21)、殉職後警部補に昇任=を殺害するなどした疑い。

大坂容疑者は5月18日、広島市安佐南区のアジトを大阪府警が家宅捜索した際、警察官に体当たりしたとして公務執行妨害容疑で逮捕された。調べに黙秘を続けていたが、府警は同容疑者の親族とDNA型を照合するなどし、本人と特定した。同容疑については、処分保留とされた。
 同容疑者は72年に指名手配され、2010年に国際手配された。73年に仲間の家を訪問したのを最後に消息が途絶えていたが、警視庁が昨年1月に家宅捜索した東京都北区のアパートに一時潜伏していたことが判明。警察庁は最大300万円の懸賞金を用意し、逮捕につながる有力情報を募集していた。(2017/06/07-12:51)


大阪容疑者・逮捕.PNG
中核派・指名手配.PNG 



1971年の渋谷暴動事件で、警視庁公安部は7日、殺人容疑などで、指名手配していた過激派「中核派」の活動家大坂正明容疑者(67)を再逮捕した。
警視庁は公安1課に捜査本部を設置。
大阪容疑者の身柄を東京に移し、事件への関与の他、46年に及んだ逃走中の足取りの解明を目指す。
警察庁は最大300万円の懸賞金を用意し、逮捕に繋がる有力情報を募集していた。
事件当時、21歳だった中核派の大阪容疑者が67歳になっています。




参考

46年前の指名手配犯・中核派活動家、大坂正明容疑者(67) 風貌変わり眼鏡に白髪…でも手配写真と特徴酷似
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450152213.html

指名手配の中核派・大坂正明容疑者に懸賞金=45年前「渋谷暴動」−警察庁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/443475053.html
ラベル:中核派
posted by hazuki at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

吉祥寺で「反天皇制」デモ 激怒した右翼団体も続々と集結 街は一時騒然となり…

吉祥寺で「反天皇制」デモ 激怒した右翼団体も続々と集結 街は一時騒然となり…
http://www.sankei.com/affairs/news/170603/afr1706030016-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/170603/afr1706030016-n2.html
2017.6.3 19:48

「天皇制廃止」を訴える左派団体「反天皇制運動連絡会」(反天連)を主な母体とする「6・3天皇制いらないデモ実行委員会」が3日、東京都武蔵野市のJR吉祥寺駅周辺で「帰ってきた天皇制いらないデモ」を行い、反天連が動員した百数十人のほかに、数百人の機動隊、警備、公安関係者、デモに抗議する右派団体の関係者らで街は騒然となった。

 午後2時半ごろ、武蔵野市の井の頭公園・三角広場を出た反天連が「天皇制いらない」「天皇制は差別の根源だ」などとシュプレヒコールを上げて姿を現すと、右派団体が「日本から出て行け」「反天連つぶせ」と隊列に怒声を浴びせた。

 東京都中央区の会社員の女性(48)は「言論の自由はあるが、デモの趣旨には賛成できない」と話し、近くに住む家族連れの男性会社員(41)は「先日も大きなデモがあって街が騒然とした。正直言うと、吉祥寺でやるのは勘弁してほしい」と話した。

 昨年11月にも反天連はJR吉祥寺駅周辺でデモを行ったが、このときは激高した右翼団体関係者らが反天連の街宣車のフロントガラスを壊すなどし、警視庁は関係者11人を器物損壊容疑で書類送検するなどしている。

3日のデモでは、デモ隊が通行する前後をシャットアウトするなどして右派団体の関係者が近づけないようにした。デモ隊は「公安警察は弾圧をやめろ」などとシュプレヒコールを上げて解散した。大きなトラブルはなかったが、右派団体のメンバーが「あんな連中を守るのか」などとかみつく姿が見られた。

 反天連は昭和59年、新左翼系の評論家、菅孝行氏を中心に設立され、天皇制廃止を訴えているとされる。天皇陛下が退位される意向を示されたことを「憲法違反だ」として、激しく非難している。(WEB編集チーム)


吉祥寺で「反天皇制」デモ.PNG



反天連を主な母体とする「6.3天皇制いらないデモ実行委員会」が3日、東京都武蔵野市のJR吉祥寺駅周辺で「帰ってきた天皇制いらないデモ」を行い、反天連が動員した百数十人の他に、数百人の機動隊、警備、公安関係者、デモに抗議する右派団体の関係者らで街は騒然となった。
反天連は、天皇陛下が必要ないと言うのならば、日本から出て行けば良いと思います。
反天連の関係者は日本人なのでしょうか。
在日や中国人がいるのではないのか。
日本人の象徴を必要がないというのは、日本人へのヘイトスピーチです。
何故、デモをさせたのか。



反日国賊「反天連」vs.ガチ右翼カウンター【Live生720p】「反天連街宣車を破壊した半年前の件で直前に書類送検され、ほぼ壊滅...」吉祥寺於 平成29年6月3日




関連

香山リカ「反天連撃退デモがうるさすぎて診療にならない。業務妨害を届けたい」(じゃぱそくより転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441118932.html

【動画】桜井誠氏が新党結成宣言!「真の保守政党を作る」@8.15 反天連撲滅カウンター(正義の見方より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441117620.html
ラベル:反天連
posted by hazuki at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

46年前の指名手配犯・中核派活動家、大坂正明容疑者(67) 風貌変わり眼鏡に白髪…でも手配写真と特徴酷似

46年前の指名手配犯・中核派活動家、大坂正明容疑者(67) 風貌変わり眼鏡に白髪…でも手配写真と特徴酷似

風貌変わり眼鏡に白髪…でも手配写真と特徴酷似
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170523-OYT1T50073.html?from=ytop_main5
2017年05月23日 15時04分

1971年11月の「渋谷暴動」で、殺人容疑などで指名手配中の中核派活動家、大坂正明容疑者(67)とみられる男は、今月18日に大阪府警に逮捕された際、眼鏡をかけて白髪頭だったことが捜査関係者への取材でわかった。

 約46年前に撮影された指名手配写真と風貌は変わっているが、下唇など顔の特徴が酷似しているという。府警と警視庁公安部が、男の身元の確認を進めている。

 府警は今月18日朝、広島市安佐南区のマンション3階の同派非公然アジトを有印私文書偽造・同行使容疑などで捜索。室内にいた男が捜査員に体当たりして逃げようとしたため、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。捜査員が入った際、部屋の中の書類を破ろうとしていたという。


中核派・指名手配.PNG 



1971年11月の「渋谷暴動」で、殺人容疑などで指名手配中の中核派活動家。
指名手配写真と風貌は変わっているが下唇など顔の特徴が酷似しているという。
公務執行妨害容疑で大阪府警に逮捕された18日は、眼鏡をかけて白髪頭だった。
懸賞金が掛けられていたのですが、大阪府警が逮捕したのですね。




参考

指名手配の中核派・大坂正明容疑者に懸賞金=45年前「渋谷暴動」−警察庁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/443475053.html
ラベル:中核派
posted by hazuki at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

元シールズメンバー、新団体「未来のための公共」結成 「政治への不安、気軽に」

元シールズメンバー、新団体「未来のための公共」結成 「政治への不安、気軽に」

元シールズ、新団体結成 「政治への不安、気軽に」
https://this.kiji.is/215455195550434807?c=39546741839462401
2017/3/17 22:03

安全保障関連法に反対し、昨年解散した若者グループ「SEALDs(シールズ)」の元メンバーらが結成した新団体「未来のための公共」が17日、国会前で初めての集会を開き「政治の間口を広げるため、不安や違和感を気軽に話そう」と訴えた。

 新団体のメンバーは、学生や子育て中の母親ら。「自由に考え、話せる場にしたい」との思いから、特定のテーマは設けず、参加者が関心のある問題を取り上げる。当面は、毎週金曜日に国会前に集まるという。

 17日は12人が大阪市の学校法人「森友学園」を巡る問題や、共謀罪の構成要件を変えた組織犯罪処罰法改正案などに触れてスピーチした。


未来のための公共.PNG
李信恵、SEALDs奥田愛基、伊藤大介、木野寿紀、有田芳生議員が飲み会.PNG



昨年解散した若者グループ「SEALDs」の元メンバーらが結成した新団体「未来のための公共」が17日、国会前で初めての集会を開き「政治の間口を広げる為、不安や違和感を気軽に話そう」と訴えた。
新団体のメンバーは、学生や子育て中の母親ら。
SEALDs琉球は沖縄の高江に於ける活動があるから解散しないのでしたよね。
公安にマークされているSEALDsの元メンバーらが新団体を結成したのか。
SEALDsの資金の流れを追わなくて良いのか。




重要

[人工芝運動] SEALDsの奥田愛基 NED及びCIAの日本における傀儡、似非対米独立派(転載記事) 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467620321.html

SELDsはNEDの人口芝運動。
全米民主主義基金が同様にファンドしているひまわり運動や傘革命やベトナム/フィリピンのVOICEと同様である。
NED=CIAフロント組織。




参考

SEALDsが解散を表明 「最後のメッセージ」として動画を公開
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441071525.html

SEALDsが15日解散 SEALDs琉球は活動継続「SNSで沖縄を発信」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441040894.html




関連

SEALDs、政治資金規正法違反の疑惑浮上…違法な手段で寄付募集や政治活動か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439490399.html

【サヨク完全終了のお知らせ】渡邉哲也氏「左派団体の拠り所『ゆうちょ銀行』、未届け政治団体の口座の廃止・凍結を決定」(解説動画)(正義の見方より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437548146.html
posted by hazuki at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

しばき隊の野間易通氏のツイッターが凍結 我那覇真子さんを「汚物」「国賊」と罵倒したのが原因か?

しばき隊の野間易通氏のツイッターが凍結 我那覇真子さんを「汚物」「国賊」と罵倒したのが原因か?

野間易通氏のツイッターが凍結 我那覇真子さんを「汚物」「国賊」と罵倒したのが原因か?
http://www.sankei.com/entertainments/news/170305/ent1703050002-n1.html
http://www.sankei.com/entertainments/news/170305/ent1703050002-n2.html
2017.3.5 11:04

フリー編集者で対レイシスト行動集団(前身はレイシストをしばき隊)を主宰する野間易通(のま・やすみち)氏がツイッターのアカウントを凍結されていたことが5日、分かった。

 野間氏は2月26日、「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員、我那覇真子(がなは・まさこ)さん(27)を「汚物」「嘘つき」「国賊」などと罵倒し、「取材してあげたのだから感謝しろ」などと書き込んでおり、通報を受けたツイッター社が取った措置とみられる。野間氏のツイッターは5日午前現在、解除されていない。

 MXテレビ「ニュース女子」を「のりこえネット」共同代表の辛淑玉氏らが「沖縄へのヘイト番組だ」などと非難し、放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会に審議を申し立てた問題で、我那覇さんらは2月24日、「辛氏こそ沖縄県民の誇りを傷つけている」などとして、公開討論を申し入れていた。

 東京都千代田区で我那覇さんらの会見が行われたが、野間氏はその席に姿を見せ、挙手して、会見したうちの1人であるカリフォルニア州弁護士でタレントのケント・ギルバート氏(64)に質問しようとした。

だが、我那覇さんが「ダメです」と拒絶し、その理由として、野間氏とフリージャーナリストの安田浩一氏(52)が了解を得ずに我那覇さんの自宅を訪れ、動画を配信。我那覇さんは自宅と家族が映っていたことを挙げ、2人を非難した。

 我那覇さんはその際、「本来、記者会見に参加すべきではないと考えるが、取材を許したのは我々の寛容を示したものです」と野間氏を“叱責”していた。

 野間氏はその際、特に発言はしていなかった。

 野間氏のツイッターには凍結前、「いい大人が言葉の使い方も知らないのか」などと野間氏を非難する書き込みがあった。

 野間氏らが出演する動画配信番組「ノーヘイトTV」には、記者会見で司会を務めていた評論家の篠原章氏が7日出演し、沖縄問題について野間氏らと議論する予定。(WEB編集チーム)


野間易通.PNG
しばき隊のリーダー野間.PNGしばき隊のリーダー野間1.PNG



フリー編集者で対レイシスト行動集団(前身はレイシストをしばき隊)を主宰する野間易通氏がツイッターのアカウントを凍結されていたことが5日、分かった。
野間氏のツイッターは5日午前現在、解除されていない。
産経新聞に報道される野間。
確かに野間易通 (@kdxn)は凍結している。
posted by hazuki at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

「辛淑玉氏の抗議行動は言論弾圧」「ニュース女子」出演の沖縄県民らが会見 基地反対派の「暴力動画」に息をのむ会場

「辛淑玉氏の抗議行動は言論弾圧」「ニュース女子」出演の沖縄県民らが会見 基地反対派の「暴力動画」に息をのむ会場
http://www.sankei.com/affairs/news/170224/afr1702240036-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/170224/afr1702240036-n2.html
2017.2.24 17:35

東京新聞の長谷川幸洋論説副主幹が司会を務める東京MXテレビ「ニュース女子」の番組内容が虚偽の内容にあたり、自身の名誉を毀損(きそん)されたとして、市民団体「のりこえねっと」の辛淑玉(シン・スゴ)共同代表が放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会に番組内容の審議を申し立てたことについて、沖縄県民として同番組に出た「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員の我那覇真子(がなは・まさこ)さんらが24日、東京都内で会見し、「辛淑玉氏らの行為は言論弾圧だ」と批判した。

 我那覇さんら沖縄県民3人は、同番組にインタビュー映像で登場。この日の会見で、我那覇さんは「辛氏には公開討論を申し入れたが、回答期限を過ぎても連絡がない」とし、「人権を悪用してMXテレビを弾圧し、人身攻撃をしている」と批判した。

 会見に出席したタレントで弁護士のケント・ギルバート氏は「沖縄に行けばこうした事態はすぐに目につく。なぜメディアは報じないのか」と憤った。

 会見中には、沖縄平和運動センター議長の山城博治被告(64)=器物損壊などの罪で起訴=らが沖縄防衛局職員に暴行する場面、米軍関係者の車を取り囲んで「米軍、死ね」と何度も罵声を浴びせる場面などの動画も流された。

質疑で朝日新聞の編集委員が「いつ、どこであったことなのか。どうやって入手した動画なのか。それが分からないと記事が書けない」と質問し、ケント・ギルバート氏が「自分で見てくればいいじゃないか」と返す場面もあった。

 我那覇さんによると、2月13日付で公開討論の申し入れと公開質問状を送ったが、24日までに回答がなかったという。

 質問状では、(1)反対派活動家が沖縄県東村高江地区で違法で私的な車両検問を行っている(2)同地区で多数の車両を縦横に放置し、地元住民の生活を脅かしている(3)日常的に反対派住民が職務中の防衛局、機動隊、建設作業員らに暴行したり、ヘイトスピーチを行っている(4)立ち入り禁止区域に不法侵入したこと(5)機動隊員が宿泊するホテルで、脅迫などを行っている−とし、これらの事実を討論するよう申し入れていた。

 我那覇さんは「東京MXテレビへの抗議は、言論弾圧、人身攻撃だ。沖縄を分断させる反日工作活動につながっている。なぜ北朝鮮による日本人の拉致事件や人権弾圧に声をあげずに、こうしたことばかりするのか」と辛氏らを批判。

 沖縄の報道については「ニュース女子問題は沖縄タイムス、琉球新報ともに連日大きく報じられている。デマだと決めつけているが、私たちには一度も取材がないのはどういうことなのか」とも語った。(WEB編集チーム)


のりこえネット共同代表の辛淑玉氏が講演.PNG



沖縄県民として「ニュース女子」に出た「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員の我那覇真子(がなは・まさこ)さんらが24日、東京都内で会見し、「辛淑玉氏らの行為は言論弾圧だ」と批判した。
「辛氏には公開討論を申し入れたが、回答期限を過ぎても連絡がない」「人権を悪用してMXテレビを弾圧し、人身攻撃をしている」(我那覇真子(がなは・まさこ)さん)
朝日新聞の小学生のような質問がいいですね。
「いつ、どこであったことなのか。どうやって入手した動画なのか。それが分からないと記事が書けない」と朝日新聞。
ケント・ギルバート氏が「自分で見てくればいいじゃないか」と返す。
産経新聞、これはGJです。
のりこえネットの辛淑玉は反日活動家ですね。
私はツイッターで、絡んだ覚えもないのに、辛淑玉と香山リカからブロックされている。
香山リカは、放送倫理検証委員会(BPO)の皆さん(2016年3月末退任)です。




参考

東京MXテレビ「ニュース女子」でBPO審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446878763.html
posted by hazuki at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

革マル派アジトから警視庁人事資料 他セクトの情報も 水面下で活発に情報収集活動

革マル派アジトから警視庁人事資料 他セクトの情報も 水面下で活発に情報収集活動
http://www.sankei.com/affairs/news/170221/afr1702210003-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/170221/afr1702210003-n2.html
2017.2.21 07:00

革マル派幹部が偽名で住宅契約を更新していた事件をめぐり、警察当局が革マル派アジトを家宅捜索した際、警視庁の人事情報が記された資料が押収されていたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。革マル派はかつて警察無線を盗聴するなど捜査当局の動向を監視していたが、現在でも活発に情報収集活動を展開している実態が浮上した。警察当局は押収した資料を分析し、組織の全容解明を進める。

 警視庁と神奈川県警は1月10日、幹部の60代の男が偽名で賃貸契約書を作成して不動産会社に提出したとされる事件をめぐり、有印私文書偽造・同行使容疑で、東京都葛飾区の非公然部隊「情報調査部」(INF)のアジトと、神奈川県の関係先を家宅捜索した。

捜査関係者によると、この捜索でアジトから押収された証拠品の中から、警視庁の人事情報が見つかった。情報は複数年にわたって継続して収集されていたとみられ、過激派の捜査を担当する公安部幹部の異動経歴なども把握していたもようだ。

 また、対立する他セクトの情報を収集していた実態も確認。派内で植田琢磨=本名・新田寛(ひろし)=議長(70)が幹部を更迭したとみられる証拠も見つかるなど、革マル派が現在もなお水面下で活発に動き続けている様子が判明した。

     ◇

 ■革マル派 昭和38年に黒田寛一前議長(平成18年死去)のもとで結成された過激派。正式名称は「日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派」。自派以外は革命の敵ととらえる「革命党唯一論」に立脚した闘争に力点を置いており、昭和50年代には他の極左勢力と激しい内ゲバを繰り返した。現在は市民団体や企業労組への働きかけなどを通じ、水面下で勢力拡大を図っているとされる。


中核派・その他.PNG



革マル派幹部が偽名で住宅契約を更新していた事件。
革マル派アジトを家宅捜索した際、警視庁の人事情報が記された資料が押収されていたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。
情報は複数年にわたって継続して収集されていたとみられ、過激派の捜査を担当する公安部幹部の異動経歴なども把握していた模様。
「革マル派議長の住民登録先を有印私文書偽造・同行使容疑で家宅捜索 議長の本名は「新田寛」 植田琢磨と偽名を使う」という記事でお伝えした通りです。
警視庁公安の赤狩りの結果、革マル派が現在でも活発に情報収集活動を展開している実態が浮上したようです。




参考

革マル派議長の住民登録先を有印私文書偽造・同行使容疑で家宅捜索 議長の本名は「新田寛」 植田琢磨と偽名を使う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445787137.html
ラベル:革マル派
posted by hazuki at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

[中核派全学連] 京大「熊野寮」に家宅捜索、拡声器で「撤収しろ」…中核派系全学連の活動拠点 京都府警

[中核派全学連] 京大「熊野寮」に家宅捜索、拡声器で「撤収しろ」…中核派系全学連の活動拠点 京都府警

京大「熊野寮」に家宅捜索、拡声器で「撤収しろ」…中核派系全学連の活動拠点 京都府警
http://www.sankei.com/west/news/170131/wst1701310023-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/170131/wst1701310023-n2.html
2017.1.31 10:10

裁判所の法廷警備員の足を蹴って業務を妨害したとして、公務執行妨害容疑で、中核派系全学連活動家で東北大医学部5年の男(25)=仙台市=が逮捕された事件で、京都府警と宮城県警は31日午前、事件の関係先として、同容疑で京都大「熊野寮」(京都市左京区)の家宅捜索を始めた。熊野寮は中核派系全学連の活動拠点の一つとされる。

 捜索は同日午前9時40分すぎに着手。ヘルメットや盾などを装備した機動隊員らが警戒する物々しい雰囲気の中で行われた。府警の捜査員が捜索令状を読み上げたときは静かだったが、やがて拡声器を持った関係者らしき人物が現れ、周辺を警戒する機動隊員らに「撤収しろ」「意見があるなら言え」などと叫ぶ姿もみられた。

裁判所の法廷警備員の足を蹴って業務を妨害したとして、公務執行妨害容疑で、中核派系全学連活動家で東北大医学部5年の男(25)=仙台市=が逮捕された事件で、京都府警と宮城県警は31日午前、事件の関係先として、同容疑で京都大「熊野寮」(京都市左京区)の家宅捜索を始めた。熊野寮は中核派系全学連の活動拠点の一つとされる。

 捜索は同日午前9時40分すぎに着手。ヘルメットや盾などを装備した機動隊員らが警戒する物々しい雰囲気の中で行われた。府警の捜査員が捜索令状を読み上げたときは静かだったが、やがて拡声器を持った関係者らしき人物が現れ、周辺を警戒する機動隊員らに「撤収しろ」「意見があるなら言え」などと叫ぶ姿もみられた。


京大熊野寮への家宅捜査.PNG



裁判所の法廷警備員の足を蹴って業務を妨害したとして、公務執行妨害容疑で、中核派系全学連活動家で東北大医学部5年の男(25)=仙台市=が逮捕された事件。
京都府警と宮城県警は31日午前、事件の関係先として、公務執行妨害容疑で京都大「熊野寮」(京都市左京区)の家宅捜索を始めた。
また京大の熊野寮か。
中核派系全学連の活動拠点だもんな。



京大熊野寮を家宅捜索 公務執行妨害事件の関係先
ラベル:中核派
posted by hazuki at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

革マル派議長の住民登録先を有印私文書偽造・同行使容疑で家宅捜索 議長の本名は「新田寛」 植田琢磨と偽名を使う

革マル派議長の住民登録先を有印私文書偽造・同行使容疑で家宅捜索 議長の本名は「新田寛」 植田琢磨と偽名を使う

革マル派議長の住民登録先捜索 議長の本名も特定
http://www.sankei.com/affairs/news/170110/afr1701100011-n1.html
2017.1.10 13:31

賃貸住宅の更新の際に偽名で作った書類を提出したとして、警視庁と神奈川県警は10日、有印私文書偽造・同行使容疑で、革マル派の植田琢磨議長(70)が住民登録している神奈川県の団地の1室と、東京都葛飾区の関係先の計2カ所を家宅捜索した。

 警視庁公安部は植田議長について、本名は「新田寛」と特定。植田議長は平成8年に黒田寛一前議長から引き継いで革マル派最高幹部となったが、実名が判明するのは初めて。

 捜索容疑は24年3月、アジトとして使っていた荒川区西尾久の部屋の賃貸契約を更新する際、革マル派の60代の男性幹部が偽名で賃貸契約書を作成し、不動産会社に提出した疑い。


革マル派議長の住民登録先捜索.PNG
中核派・その他.PNG



賃貸住宅の更新の際に偽名で作った書類を提出したとして、警視庁と神奈川県警は革マル派の植田琢磨議長(70)が住民登録している神奈川県の団地の1室と、東京都葛飾区の関係先の計2カ所を家宅捜索した。
植田議長は平成8年に黒田寛一前議長から引き継いで革マル派最高幹部となったが、実名が判明するのは初めて。
公安調査庁の情報に基づき警視庁公安がようやく行動し始めました。
沖縄の基地反対派の問題にも絡んでいますからね。
赤狩り、GJです。
ラベル:革マル派
posted by hazuki at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする