2021年09月10日

5歳以上の接種、承認申請へ コロナワクチン開発の独企業

5歳以上の接種、承認申請へ コロナワクチン開発の独企業

5歳以上の接種、承認申請へ コロナワクチン開発の独企業
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021091001113&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit


2021年9月10日の時事通信より転載

【フランクフルト時事】新型コロナウイルスワクチンを米製薬大手ファイザーと共同開発した独ビオンテックは、5〜11歳の子供への接種について欧州を含む各国の規制当局に対し、今後数週間で承認申請を行う方針だ。同社のシャヒン最高経営責任者(CEO)が、独誌シュピーゲル(電子版)が10日掲載したインタビューで明らかにした。

 両社のワクチンは現在、12歳以上に対する接種が承認されている。今後数週間で治験データを当局に提出する予定で、シャヒンCEOは「全てが計画通りに進んでいる」と説明。生後6カ月以上の乳幼児に対する治験結果も年末までに得られる見込みだという。




新型コロナウイルスワクチンを米製薬大手ファイザーと共同開発した独ビオンテックは、5〜11歳の子供への接種について欧州を含む各国の規制当局に対し、今後数週間で承認申請を行う方針。
同社のシャヒン最高経営責任者(CEO)が、独誌シュピーゲル(電子版)が10日掲載したインタビューで明らかにした。

ファイザーのワクチン 12歳〜15歳も公的予防接種対象に 厚労省
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481790665.html

ファイザーのワクチンは12歳〜15歳が予防接種の対象になっています。

5歳〜11歳の子供への接種ですが、ビオンテックは治験が済んだのでしょうか。
子供へワクチンを接種したくない。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。




関連

[厚生労働省] モデルナのワクチン 接種可能年齢を12歳以上に拡大へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482547150.html

ファイザーのワクチン 12歳〜15歳も公的予防接種対象に 厚労省
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481790665.html
posted by hazuki at 22:01| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月21日

グレタさん“日本は世界の子ども苦しめる”(日テレニュース2021年8月21日)

グレタさん“日本は世界の子ども苦しめる”(日テレニュース2021年8月21日)

グレタさん“日本は世界の子ども苦しめる”
https://news.yahoo.co.jp/articles/28ecf54f6a92485150abc624eff055348a505a71


2021年8月21日のYahooニュース(日テレニュース)より転載

スウェーデンの環境活動家・グレタさんが日本を名指しして、大量に排出する温室効果ガスが世界の子どもたちを苦しめると訴えました。

グレタ・トゥーンベリさんが学校を休んで環境対策を訴えるデモを一人で始めてから20日で3年を迎えるにあたり、アメリカのニューヨークタイムズはグレタさんの寄稿文を掲載しました。寄稿文でグレタさんは、日本を含む10か国が温室効果ガス排出量の7割を占めているとした上で、被害を受ける子どもの多くは排出量の少ない貧しい国々の子どもたちで、不公平だと訴えました。

これに合わせ、ユニセフ(=国連児童基金)は気候変動の子どもへの影響を分析した初めての報告書を出し、全世界で10億人の子どもが大気汚染のリスクにさらされているなどと指摘しています。


グレタ・トゥンベリ.PNG



スウェーデンの環境活動家・グレタさんが日本を名指しして、大量に排出する温室効果ガスが世界の子どもたちを苦しめると訴えた。
「日本を含む10か国が温室効果ガス排出量の7割を占めている」
日テレはグレタに恨みでもあるのか。
タイトルと中身が異なる。

グレタさん“日本は世界の子ども苦しめる”
https://www.news24.jp/articles/2021/08/21/10927051.html

こちらが日テレニュースの報道です。

各国指導者は気候変動対策で行動すべき、子供に約束を=グレタさん
https://jp.reuters.com/article/climate-change-children-idJPKBN2FL0AP?feedType=RSS&feedName=special20

2021年8月20日のロイターの報道です。
参考までに。

George Soros is backing ‘climate activist’ Greta Thunberg
https://www.europereloaded.com/george-soros-is-backing-climate-activist-greta-thunberg/

グレタ・トゥンベリの背後には、ジョージ・ソロスはじめ、人工芝運動、カラー革命に資金を出しているお馴染みの連中です。




参考

「裏切り、許さない」トゥンベリさん、怒りの演説 国連気候サミット開幕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470447037.html
posted by hazuki at 13:04| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月19日

[新型コロナ] 8月17日、ニュージーランド、全土を封鎖 感染確認1人でも厳格措置

[新型コロナ] 8月17日、ニュージーランド、全土を封鎖 感染確認1人でも厳格措置

ニュージーランド、全土を封鎖 感染確認1人でも厳格措置―新型コロナ
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021081700787&g=cov


2021年8月17日の時事通信より転載

 【シドニー時事】ニュージーランド(NZ)のアーダーン首相は17日、首都ウェリントンで記者会見し、新型コロナウイルスの市中感染者が確認されたとして全土でロックダウン(都市封鎖)入りすると宣言した。確認された感染者は1人だが、世界的に猛威を振るっているインド由来のデルタ株が国内に流入したことを前提に厳しい措置を選択した。

 NZ国内で感染者の確認は約半年ぶりで、デルタ株かどうかを調べている。アーダーン氏は現状について「(デルタ株が拡大した)海外の経験から学ぶことができるところにいる」と説明。「感染を食い止めるために厳しく早期に取り組む必要がある」と述べ、国民に協力を求めた。
 都市封鎖は17日午後11時59分(日本時間同8時59分)開始。期間は市中感染が確認された最大都市オークランドなどが7日間、国の大部分が3日間となる。コロナの警戒レベルを4段階で最高の水準に引き上げて、外出は近所での軽い運動や生活必需品の買い物などの目的に限定。スーパーなどを除き営業は停止され、学校も閉鎖だ。
 NZは人口が約500万人だが、厳しい水際対策などに成功してきた。感染者の累計は約2600人にとどまっている。首相は先週、出入国規制を来年初めから緩和して、外国からの入国者を受け入れる方針も表明していた。


ニュージーランドのアーダーン首相.PNG



ニュージーランド(NZ)のアーダーン首相は17日、首都ウェリントンで記者会見し、新型コロナウイルスの市中感染者が確認されたとして全土でロックダウン(都市封鎖)入りすると宣言した。
確認された感染者は1人だが、世界的に猛威を振るっているインド由来のデルタ株が国内に流入したことを前提に厳しい措置を選択した。

NZ、デルタ株を確認 感染者は計5人に
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021081800308&g=int

2021年8月18日の時事通信の報道です。
「ニュージーランド(NZ)保健省は18日、前日確認された新型コロナウイルスの感染者が、各国で猛威を振るっているインド由来のデルタ株に感染していたと発表した。18日には新たに4人の感染が判明し、デルタ株の感染者は計5人となった。」




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。
posted by hazuki at 22:31| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月17日

アフガン大統領国外脱出 タリバン「全土支配」、政権崩壊

アフガン大統領国外脱出 タリバン「全土支配」、政権崩壊
https://nordot.app/799560014356332544


2021年8月16日の共同通信より転載

 【カブール、ワシントン共同】アフガニスタンの反政府武装勢力タリバンが15日、首都カブールに進攻して大統領府を掌握、ガニ大統領は国外脱出した。ロイター通信などが伝えた。政権は事実上崩壊した。タリバンは全34州都をほぼ制圧し「全土が支配下に入った」との声明を発表、治安維持名目で戦闘員を首都入りさせ、カブール郊外で衝突が発生、40人以上が負傷した。

 イスラム原理主義の神学生らが結成したタリバンが首都を支配すれば、米中枢同時テロ後の米英軍による攻撃で旧タリバン政権が崩壊して以来約20年ぶりとなる。バイデン米政権は15日も米軍撤退方針を堅持すると改めて表明した。




アフガニスタンの反政府武装勢力タリバンが15日、首都カブールに進攻して大統領府を掌握、ガニ大統領は国外脱出した。
ロイター通信などが伝えた。
政権は事実上崩壊した。
posted by hazuki at 21:32| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月11日

接種後のコロナ感染、各国拡大 ワクチン頼みに警鐘、3回目も

接種後のコロナ感染、各国拡大 ワクチン頼みに警鐘、3回目も
https://nordot.app/797000021171191808?c=39550187727945729


2021年8月8日の共同通信より転載

 感染力の強いインド由来の新型コロナウイルス変異株「デルタ株」が猛威を振るい、接種完了後に陽性となる「ブレークスルー感染」がワクチン先進国で拡大している。シンガポールでは感染者の74%が1回以上の接種を受けていた。専門家がワクチン一辺倒の感染対策の危うさを指摘する中、手詰まり状態を打開すべく、3回目接種に踏み切る国が出てきた。

 接種すれば一応安心という認識はデルタ株の広がりで一変。シンガポールは人口の60%以上が2回の接種を済ませた。保健省は7月22日、過去28日間の感染者1096人のうち44%が2回の接種済みで、別の30%も1回接種していたと発表した。




感染力の強いインド由来の新型コロナウイルス変異株「デルタ株」が猛威を振るい、接種完了後に陽性となる「ブレークスルー感染」がワクチン先進国で拡大している。
シンガポールでは感染者の74%が1回以上の接種を受けていた。

コロナワクチンを接種してもコロナになる。
3回目接種という訳ですね。

コロナは風邪。
コロナは茶番。
コロナは詐欺。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。
posted by hazuki at 23:20| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月05日

イタリア、飲食店利用はワクチン証明が義務 感染再拡大

イタリア、飲食店利用はワクチン証明が義務 感染再拡大

イタリア、飲食店利用はワクチン証明が義務 感染再拡大
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR225KA0S1A720C2000000/


2021年7月23日の日経新聞より転載

【ウィーン=細川倫太郎】イタリア政府は22日、飲食店や映画館の利用時にワクチン接種などを記録した「グリーンパス」の提示を義務付けると発表した。8月6日から適用する。欧州でもインド型(デルタ型)の変異ウイルスが猛威を振るい、規制の強化に追い込まれる国が増えている。

ドラギ首相は記者会見で「デルタ型は脅威だ」と強調した。周辺国での急速な感染拡大に言及し「迅速に行動しなければイタリアでも同じことが繰り返される」などと訴えた。緊急事態宣言は12月末まで延長する。ナイトクラブも閉鎖したままにする。

グリーンパスは、少なくとも1回のワクチン接種や48時間以内の検査での陰性、新型コロナウイルスからの回復を記録したもので、イタリア当局が発行している。飲食店やスポーツジム、美術館、テーマパークなどに入る際にはグリーンパスの提示を求める。違反した事業者や国民には罰金を科す。

イタリアでは7月に入って感染者が増えている。伊保健省が22日発表した1日あたりの新規感染者は5057人と1週間前に比べ倍増した。サッカー欧州選手権のイタリア代表の優勝を受け、多くの人が密になって祝い、首都ローマで12日に開かれた優勝パレードでも人だかりができた。これによって感染が広がったとの声は多い。

イタリアでは12歳以上の人口の5割強がワクチン接種を完了しているが、若者の接種は遅れている。ドラギ首相は「すべてのイタリア人にワクチンを接種してほしい」と呼びかけ、接種スピードを速める必要があるとの認識を示した。

デルタ型の流行で、欧州各国は規制の再強化に追い込まれている。

スペイン北東部のカタルーニャ州バルセロナは先週末、夜間外出禁止措置を発令した。フランスも8月からは飲食店や飛行機を利用する際に、ワクチン接種や検査での陰性の証明書の提示を求める。多くの人が移動する夏のバカンスシーズンが終わって、秋以降の感染の加速を懸念する声も出ている。


イタリアのドラギ首相.PNG
イタリアのドラギ首相




イタリア政府は7月22日、飲食店や映画館の利用時にワクチン接種などを記録した「グリーンパス」の提示を義務付けると発表した。
8月6日から適用する。
飲食店やスポーツジム、美術館、テーマパークなどに入る際にはグリーンパスの提示を求める。
違反した事業者や国民には罰金を科す。
ワクチンパスポートはコロナワクチンを接種してない人を差別する証明書。
日本政府が真似しないように注視すべき。
ワクチンパスポートに反対します。

コロナは風邪。
コロナは茶番。
コロナは詐欺。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。




関連

[フランス] 7月21日、“ワクチンパスポート”提示の義務化始まる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482593068.html

[フランス] “ワクチン義務化”反対 11万人超が抗議デモ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482532732.html
posted by hazuki at 16:56| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月19日

WHO事務局長来日へ 首相と五輪感染対策を協議

WHO事務局長来日へ 首相と五輪感染対策を協議
https://nordot.app/789818826638393344?c=39546741839462401


2021年7月19日の共同通信より転載

 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長が東京五輪に合わせて来日する方向で調整していることが分かった。菅義偉首相がテドロス氏と会談し、東京五輪・パラリンピックでの新型コロナウイルスの感染防止対策を巡り協議する。複数の政府関係者が19日、明らかにした。

 テドロス事務局長の来日が実現すれば、2019年6月の20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)以来となる。WHOは東京五輪に向け、感染防止対策を国際オリンピック委員会(IOC)などに助言している。

 会談は22〜24日の間で実施される予定。茂木敏充外相も23日にテドロス氏と会談する方向で検討されている。


WHOのテドロス事務局長1.PNG



WHOのテドロス事務局長が東京五輪に合わせて来日する方向で調整していることが分かった。
菅義偉首相がテドロス氏と会談し、東京五輪・パラリンピックでの新型コロナウイルスの感染防止対策を巡り協議する。
複数の政府関係者が19日、明らかにした。
会談は22〜24日の間で実施される予定。
茂木敏充外相も23日にテドロス氏と会談する方向で検討されている。

コロナは風邪。
コロナは茶番。
コロナは詐欺。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。
posted by hazuki at 22:45| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月14日

[ゲノム編集] WHO専門家委員会 ゲノム編集“倫理面で問題ないか監視すべき”

[ゲノム編集] WHO専門家委員会 ゲノム編集“倫理面で問題ないか監視すべき”

WHO専門家委員会 ゲノム編集“倫理面で問題ないか監視すべき”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210714/k10013138041000.html


2021年7月14日のNHKニュースより転載

生物の遺伝情報を自在に書き換えることができる「ゲノム編集」について、WHO=世界保健機関の専門家委員会は、ヒトに応用する際の研究内容を登録するデータベースを整備し、倫理面で問題がないかなど監視していくべきだとする勧告を出しました。

WHOは、中国の研究者がヒトの遺伝情報をゲノム編集で書き換えて双子を誕生させた問題を受けて、ゲノム編集の技術をヒトに応用する際の問題点を検討する専門の委員会を3年前に設置し、勧告の策定を進めてきました。

専門家委員会は12日勧告内容を公表し、この中でゲノム編集について、遺伝子疾患の治療などに役立つ可能性がある一方、ヒトの受精卵のゲノム編集については「次の世代にも受け継がれ、子孫の特徴まで変えてしまうこともある」として、リスクも伴うと懸念を示しました。

そのうえでWHOに対して、ゲノム編集をヒトに応用する際の研究内容を登録するデータベースを整備し、倫理面での問題がないかなど監視していくべきだとする勧告を出しました。

専門家委員会のメンバーの1人で勧告の策定に参加した大阪大学大学院の加藤和人教授は13日、NHKの取材に対して「ゲノム編集は安価で誰でも使える技術だ。世代をこえて悪いことが伝わっていくことは絶対に避けなければならない」と述べ、監視体制の強化が必要だという認識を示しました。


WHO・ゲノム編集.PNG



生物の遺伝情報を自在に書き換えることができる「ゲノム編集」について、WHOの専門家委員会は、ヒトに応用する際の研究内容を登録するデータベースを整備し、倫理面で問題がないかなど監視していくべきだとする勧告を出した。
WHOは、中国の研究者がヒトの遺伝情報をゲノム編集で書き換えて双子を誕生させた問題を受けて、ゲノム編集の技術をヒトに応用する際の問題点を検討する専門の委員会を3年前に設置し、勧告の策定を進めて来た。

ヒト受精卵へのゲノム編集「登録制に」 WHO報告書
https://www.asahi.com/articles/ASP7D6GY2P7DULBJ00P.html

2021年7月12日の朝日新聞の報道です。
参考までに。




参考

[ゲノム編集] “ゲノム編集”で子ども誕生 規制の在り方検討へ 厚労省
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472489375.html

[ゲノム編集] ゲノム食品受け付け開始、厚労省 10月から
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470094575.html

[ゲノム編集] 企業の種子支配批判 共産党の紙智子氏 新品種の登録可能に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467907707.html

[ゲノム編集] ゲノム編集食品の表示 消費者庁「義務付け困難」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467425383.html

[ゲノム編集] 受精卵「ゲノム編集」指針施行 生殖医療の基礎研究を容認
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464925799.html

[ゲノム編集] 厚生労働省の食品衛生審議会遺伝子組換え食品等調査会にて、わずか4回の審議で2018年12月に報告書をまとめた
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464806864.html

[ゲノム編集] ゲノム編集食品、夏にも 届け出制の実効性疑問も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464682517.html
posted by hazuki at 22:13| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月02日

3月2日、WHO、コロナ予防に「ヒドロキシクロロキン」推奨せず

3月2日、WHO、コロナ予防に「ヒドロキシクロロキン」推奨せず

WHO、コロナ予防に「ヒドロキシクロロキン」推奨せず
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR0204Z0S1A300C2000000/?n_cid=SNSTW005


2021年3月2日の日経新聞より転載

【パリ=白石透冴】世界保健機関(WHO)は2日、抗マラリア薬の「ヒドロキシクロロキン」を新型コロナウイルスの予防薬として使わないよう「強く勧める」と発表した。6000人以上を対象とした6つの無作為の研究で、死亡や入院を防ぐ効果がない可能性が高いとわかったと説明した。

ヒドロキシクロロキンはトランプ前米大統領が服用していると話した薬剤で、有効だと指摘する科学者もいた。WHOは感染そのものを防げる効果についても、効果が無いという「中程度の確実性の証拠」があると指摘した。「おそらく副作用の危険も高まる」とも付け加えた。

新型コロナ予防薬としてのヒドロキシクロロキンの調査は優先度が低く、ほかの薬剤の研究を進めるべきだと訴えた。

ヒドロキシクロロキンについてWHOは2020年10月にも、新型コロナ感染者の死亡率の引き下げに「ほとんどあるいは全く」効果がないと発表していた。今回はさらに強い表現で否定的な見解を示した。

一方、WHOのテドロス事務局長は1日の記者会見で、過去6週間減り続けた世界の新規感染者数が再び、増加に転じたと明らかにした。新型コロナ対策の緩み、変異ウイルスの広がり、気の緩みなどが原因だとみられるという。「ワクチンだけに頼るのは間違っている」と述べ、マスクの着用など基本的な対策も続けるよう呼びかけた。




世界保健機関(WHO)は3月2日、抗マラリア薬の「ヒドロキシクロロキン」を新型コロナウイルスの予防薬として使わないよう「強く勧める」と発表した。
6000人以上を対象とした6つの無作為の研究で、死亡や入院を防ぐ効果がない可能性が高いとわかったと説明した。

コロナは風邪。
コロナは茶番。
コロナは詐欺。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。
posted by hazuki at 00:40| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月24日

キューバが開発中の新型コロナワクチン、有効性が92%以上

キューバが開発中の新型コロナワクチン、有効性が92%以上

キューバが開発中の新型コロナワクチン、有効性が92%以上
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4298553.html


2021年6月23日のTBSニュースより転載

 キューバは、現在開発中の新型コロナウイルスの国産ワクチンについて、治験で92.28%の有効性が確認されたと発表しました。

 現地メディアによりますと、キューバ政府は21日、3回接種型の国産ワクチン「アブダラ」について最終段階の治験の結果を発表しました。治験では今年3月から、19歳から80歳までのおよそ4万8000人に対して2週間ごとに3回の接種を実施し、有効性は92.28%だったということです。

 ミゲル・ディアス大統領はツイッターで、「私たちの苦労が報われた大きな勝利だ」と喜びを表しました。社会主義国のキューバでは、外国からワクチンを輸入せずに国産ワクチンの開発に取り組んでいて、現在までに5種類のワクチンを開発中だとし、研究名目で国民の約8%に対してワクチン接種を完了したとしています。

 アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、6月22日現在のキューバでの新型コロナウイルスの感染者数は17万を超え、死者数は1000人にのぼっています。




キューバは、現在開発中の新型コロナウイルスの国産ワクチンについて、治験で92.28%の有効性が確認されたと発表した。
現地メディアによりますと、キューバ政府は21日、3回接種型の国産ワクチン「アブダラ」について最終段階の治験の結果を発表した。
治験では今年3月から、19歳から80歳までのおよそ4万8000人に対して2週間ごとに3回の接種を実施し、有効性は92.28%だったということです。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。
posted by hazuki at 00:36| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月23日

香港アップル・デイリー紙、6月24日付で廃刊

香港アップル・デイリー紙、6月24日付で廃刊

香港アップル・デイリー紙、24日付で廃刊
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM2383M0T20C21A6000000/


2021年6月23日の日経新聞より転載

【香港=木原雄士】中国共産党に批判的な香港紙・蘋果日報(アップル・デイリー)を発行する壱伝媒(ネクスト・デジタル)は23日、同紙の廃刊を決めた。オンライン版の更新を23日深夜に止め、紙の新聞は24日付が最後となる。香港国家安全維持法(国安法)に基づいて当局に資産を凍結され、事業継続を断念した。

蘋果日報は1995年に創刊した。芸能記事なども取り扱う大衆紙として人気となり、近年は香港で民主派支持を鮮明にする、ほぼ唯一の日刊紙だった。壱伝媒は声明で「26年間にわたる読者の熱心な支援や記者、スタッフ、広告主に感謝する」と述べた。

同紙をめぐっては、創業者の黎智英(ジミー・ライ)氏や張剣虹・最高経営責任者(CEO)、羅偉光・編集長、関連法人3社が国安法違反罪で相次いで起訴され、当局に一部の資産を凍結された。銀行口座への入金ができなくなり、従業員の給与支払いも難しい状況になった。

6月末の国安法施行1年や、7月の中国共産党創立100年を控え、香港の言論統制は厳しさを増す。香港は「一国二制度」のもと、言論や報道の自由が保障されてきた。今回、当局が主導して主要紙を廃刊に追い込む異例の事態となり、中国の強硬姿勢が一段と鮮明になった。

黎氏らは外国勢力と結託して国家安全に危害を加えた疑いが持たれている。香港警察は記事を通じて外国に中国や香港への制裁を求めたと主張する。反中国的な言論行為を徹底的に抑え込む狙いがあるとみられる。今後は他の民主派メディアも取り締まり対象になる可能性がある。


アップルデイリー廃刊へ.PNG



中国共産党に批判的な香港紙・蘋果日報(アップル・デイリー)を発行する壱伝媒(ネクスト・デジタル)は23日、同紙の廃刊を決めた。
オンライン版の更新を23日深夜に止め、紙の新聞は24日付が最後となる。
香港国家安全維持法(国安法)に基づいて当局に資産を凍結され、事業継続を断念した。
同紙を巡っては、創業者の黎智英(ジミー・ライ)氏や張剣虹・最高経営責任者(CEO)、羅偉光・編集長、関連法人3社が国安法違反罪で相次いで起訴され、当局に一部の資産を凍結された。

中国共産党が恐れる「香港デモ」でのCIAの暗躍 旧ソ連圏での「民主化工作」の再来か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476759233.html

雨傘デモのスポンサーだった黎智英(ジミー・ライ)です。
香港のデモはCIAフロント組織のNEDの人工芝運動。

黎智英(ジミー・ライ)氏と米国のポール・ウォルフォウィッツ氏とNED(全米民主主義基金)の繋がりを示す2014年8月18日のサーチナ報道
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476846118.html

黎智英(ジミー・ライ)とネオコンとNEDの繋がりについては、こちらです。




関連

香港「リンゴ日報」創業者 黎智英(ジミー・ライ)氏 保釈取り消し 再び勾留へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479315696.html

香港民主派大物・黎智英(ジミー・ライ)氏に無罪判決 中国圧力で無理に起訴か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477200997.html

香港警察、国安法違反の疑いでメディア界大物の黎智英(ジミー・ライ)氏逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476773837.html
ラベル:香港
posted by hazuki at 22:18| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月12日

香港 周庭氏が刑期を終え出所 大規模抗議活動に関連で収監

香港 周庭氏が刑期を終え出所 大規模抗議活動に関連で収監

香港 周庭氏が刑期を終え出所 大規模抗議活動に関連で収監
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210612/k10013081301000.html


2021年6月12日のNHKニュースより転載

香港で大規模な抗議活動に関連し、禁錮10か月の実刑判決を受けて収監されていた民主活動家の周庭氏が刑期を終えて、12日、出所しました。

香港の民主活動家、周庭氏はおととし6月、大勢の市民が警察本部を取り囲んだ大規模な抗議活動に関連し、無許可の集会への参加をあおった罪などに問われました。

去年12月、禁錮10か月の実刑判決を受けて香港郊外にある刑務所に収容されていましたが、刑期を終えて、12日午前、出所しました。

周氏を乗せた刑務所の車が停留所に到着すると待ち構えていた大勢の報道陣が取り囲みましたが車を降りた周氏は無言のまま迎えの車に乗り換えてその場を離れました。

周氏は重罪犯を収容するとされる刑務所に収容されましたが、刑務所内での態度が模範的とされ、刑期が短縮されたとみられます。
周氏は2014年の大規模な抗議活動、「雨傘運動」以来、SNSを通じて日本語で発信を続けるなど、日本でもよく知られており、12日は大勢の報道陣が取材に訪れていました。

周氏は去年8月に香港の民主化運動への支援を呼びかけてきた「リンゴ日報」の創業者、黎智英氏とともに外国勢力と結託して国家の安全に危害を加えた疑いでも逮捕、保釈されていて、この事件については現在も捜査が続いているとみられます。

周氏 報道陣には応じず無言で去る

日本時間の12日午前11時ごろ、周庭氏を乗せた刑務所の車が近くの停留所に到着すると、待ち構えていた大勢の報道陣が駆け寄り、車を取り囲みました。

周氏は、白いTシャツに白いマスク姿で髪を後ろに結んでいて、車から降りると一斉に報道陣に取り囲まれました。

周氏は収監前に比べてやせた様子で、報道陣の問いかけに応じることなく、無言のまま迎えに来た白い車に乗り換え、その場をあとにしました。

現場周辺には周氏を応援しようという多くの市民も駆けつけ、周氏が姿を見せるとスマートフォンのライトを照らしながら「頑張れ」とか「気をつけて」などと声をかけていました。


(転載、ここまで)

周庭・出所.PNG



香港で大規模な抗議活動に関連し、禁錮10か月の実刑判決を受けて収監されていた民主活動家の周庭氏が刑期を終えて、12日、出所した。
周氏は2014年の大規模な抗議活動、「雨傘運動」以来、SNSを通じて日本語で発信を続けるなど、日本でもよく知られている。

中国共産党が恐れる「香港デモ」でのCIAの暗躍 旧ソ連圏での「民主化工作」の再来か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476759233.html

香港のデモは人工芝運動。
CIAフロント組織のNEDが資金を提供しています。

https://www.ned.org/wp-content/themes/ned/search/grant-search.php?organizationName=®ion=Asia&projectCountry=hong+kong&amount=&fromDate=&toDate=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&search=&maxCount=25&orderBy=Year&sbmt=1

NED(全米民主主義基金)が香港のデモ隊に資金を提供していることは明白です。




参考

香港「民主の女神」周庭氏 重罪犯収容の刑務所に移送か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479316102.html

周庭氏を国家安全法違反容疑で逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476775529.html

香港民主派の周庭氏に有罪 昨年の警察本部包囲デモで
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476686346.html
ラベル:香港
posted by hazuki at 18:51| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月08日

ノルウェーの老人ホームでワクチン接種後に死亡例相次ぐ

ノルウェーの老人ホームでワクチン接種後に死亡例相次ぐ
https://jp.sputniknews.com/covid-19/202101068064702/


2021年1月6日のスプートニク日本より転載

新型コロナウイルスのワクチン接種が進むノルウェーでは、一カ所の老人ホームでワクチンの接種から数日後に2人の入居者が相次いで死亡するケースが確認されており、ワクチン接種の影響によるものかを確認するため当局が調査を進めている。現地メディアが報じた。

ノルウェー医薬品局は国内の老人ホームで新型コロナウイルスのワクチン接種から2人の入居者が数日後に相次いで死亡した報告を受けて調査を進めている。専門家らは死因がワクチンの接種と関係しているのか、あるいは偶発的なものなのか、検討している。

ノルウェーでは毎週、国内の老人ホームで400人近くの入居者が死亡しているという。死亡した2名の入居者に持病があったかどうかはまだ明らかになっていない。




ノルウェー医薬品局は国内の老人ホームで新型コロナウイルスのワクチン接種から2人の入居者が数日後に相次いで死亡した報告を受けて調査を進めている。
専門家らは死因がワクチンの接種と関係しているのか、あるいは偶発的なものなのか、検討している。
ワクチンが安全なものではないということでしょう。

コロナは風邪。
コロナは茶番。
コロナは詐欺。
コロナワクチンを接種したくない。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
posted by hazuki at 00:42| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月01日

香港「民主の女神」周庭氏 重罪犯収容の刑務所に移送か

香港「民主の女神」周庭氏 重罪犯収容の刑務所に移送か
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4164236.html


2021年1月1日のTBSニュースより転載

 香港の民主活動家の周庭さんが、重大事件の受刑者が収容される刑務所に移送されたと香港メディアが報じました。

 香港の民主活動家の周庭さんは先月、デモ扇動の罪などで禁錮10か月の判決を受け、収監されています。

 香港メディアによりますと、周さんは先月31日までに、重大事件の受刑者を収容する刑務所の大欖女子懲教所に移送されたということです。刑務所では独房に収容され、移動の際は常に2人の係官が配置されるなど、厳重に警備されるということです。本来は、殺人などの重大犯罪を犯した受刑者が収容される刑務所で、刑期が短い受刑者が収容されるのは珍しいということです。

 移送前の周さんは昼間、受刑者らの服の洗濯を行っていて、先月25日に知人が面会した際には、寒さのため、服を7枚重ね着していたということです。


周庭・収監.PNG



香港の民主活動家の周庭さんが、重大事件の受刑者が収容される刑務所に移送されたと香港メディアが報じた。
周庭さんは先月、デモ扇動の罪などで禁錮10か月の判決を受け、収監されている。

中国共産党が恐れる「香港デモ」でのCIAの暗躍 旧ソ連圏での「民主化工作」の再来か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476759233.html

香港のデモは人工芝運動。
CIAフロント組織のNEDが資金を提供しています。

https://www.ned.org/wp-content/themes/ned/search/grant-search.php?organizationName=®ion=Asia&projectCountry=hong+kong&amount=&fromDate=&toDate=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&projectFocus%5B%5D=&search=&maxCount=25&orderBy=Year&sbmt=1

NED(全米民主主義基金)が香港のデモ隊に資金を提供していることは明白です。




参考

周庭氏を国家安全法違反容疑で逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476775529.html

香港民主派の周庭氏に有罪 昨年の警察本部包囲デモで
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476686346.html
ラベル:香港
posted by hazuki at 23:45| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港「リンゴ日報」創業者 黎智英(ジミー・ライ)氏 保釈取り消し 再び勾留へ

香港「リンゴ日報」創業者 黎智英(ジミー・ライ)氏 保釈取り消し 再び勾留へ

香港「リンゴ日報」創業者 黎智英氏 保釈取り消し 再び勾留へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201231/k10012792181000.html


2020年12月31日のNHKニュースより転載

香港の民主化運動への支援を国際社会に呼びかけ、反政府的な動きを取り締まる香港国家安全維持法に違反したとして起訴された新聞の創業者、黎智英氏について香港の最高裁判所は保釈を取り消し、黎氏を再び勾留することを決めました。

中国に批判的な論調で知られる香港の新聞「リンゴ日報」の創業者、黎智英氏は、SNSや外国メディアとのインタビューを通じて国際社会に対して香港の民主化運動への支援を呼びかけてきましたが、外国勢力と結託し、国家の安全に危害を加えたとして香港国家安全維持法に違反した罪などで起訴され、裁判が続いています。

香港の高等裁判所は今月23日、自宅からの外出やSNSでの発信を禁止することなどを条件に黎氏の保釈を認めましたが、検察側がこれを取り消すよう求めていました。

香港の最高裁にあたる終審裁判所は31日、検察側の訴えを審理するとして、この間の保釈を取り消し、黎氏を再び勾留することを決めました。

最終的に黎氏の保釈を認めるかどうかは、今後の審理を踏まえて、判断される見通しで来年2月1日に審理が行われるということです。

香港国家安全維持法違反でこれまでに起訴された4人のうち、黎氏以外はいずれも保釈が認められず、勾留が続いています。

黎氏の保釈を認めた2審の決定について、中国共産党の機関誌、「人民日報」の電子版や、香港で中国寄りの立場をとる新聞は、「香港の司法機関が正しく処理できないならば、香港にある中国の治安機関の出先、『国家安全維持公署』が管轄権を行使すべきだ」などと批判し、圧力を強めていました。


ジミー・ライ・保釈取り消し.PNG



昨年12月31日、香港の民主化運動への支援を国際社会に呼びかけ、反政府的な動きを取り締まる香港国家安全維持法に違反したとして起訴された新聞の創業者、黎智英氏について香港の最高裁判所は保釈を取り消し、黎氏を再び勾留することを決めた。
最終的に黎氏の保釈を認めるかどうかは、今後の審理を踏まえて、判断される見通しで2月1日に審理が行われるということです。

中国共産党が恐れる「香港デモ」でのCIAの暗躍 旧ソ連圏での「民主化工作」の再来か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476759233.html

雨傘デモのスポンサーだった黎智英(ジミー・ライ)です。

黎智英(ジミー・ライ)氏と米国のポール・ウォルフォウィッツ氏とNED(全米民主主義基金)の繋がりを示す2014年8月18日のサーチナ報道
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476846118.html

黎智英(ジミー・ライ)とネオコンとNEDの繋がりについては、こちらです。




関連

香港民主派大物・黎智英(ジミー・ライ)氏に無罪判決 中国圧力で無理に起訴か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477200997.html

香港警察、国安法違反の疑いでメディア界大物の黎智英(ジミー・ライ)氏逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476773837.html
ラベル:香港
posted by hazuki at 23:08| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

カナダ、中国とのFTA交渉中止 「威圧外交」受け

カナダ、中国とのFTA交渉中止 「威圧外交」受け
https://this.kiji.is/680703231558435937?c=39546741839462401

「カナダが中国との自由貿易協定(FTA)締結を目指して進めてきた交渉の打ち切りを決めたことが分かった。カナダのシャンパーニュ外相が21日までに、地元有力紙グローブ・アンド・メールに明らかにした。中国側の「威圧的な外交」で交渉継続の条件が失われたことを示唆している。」「両国関係は、カナダ当局が2018年に通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)副会長を拘束したことをきっかけに急速に悪化。シャンパーニュ氏は同紙のインタビューに対し、中国の強硬姿勢を非難し、中国とのFTA締結を「追求する価値はない」と強調した。」と、9月21日、共同通信が報道した。




カナダが中国との自由貿易協定(FTA)締結を目指して進めてきた交渉の打ち切りを決めたことが分かった。
カナダのシャンパーニュ外相が21日までに、地元有力紙グローブ・アンド・メールに明らかにした。
中国側の「威圧的な外交」で交渉継続の条件が失われたことを示唆している。
日本もカナダを見習わないといけない。
FTAは中止することが出来る。
ラベル:カナダ
posted by hazuki at 22:03| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月04日

香港民主派大物・黎智英(ジミー・ライ)氏に無罪判決 中国圧力で無理に起訴か

香港民主派大物・黎智英(ジミー・ライ)氏に無罪判決 中国圧力で無理に起訴か

香港民主派大物に無罪判決 中国圧力で無理に起訴か
https://rd.kyodo-d.info/np/2020090301001570?c=39546741839462401

「香港国家安全維持法(国安法)違反の疑いで逮捕され保釈された民主派の大物、香港紙・蘋果日報創業者の黎智英氏が、親中派のライバル紙記者を威嚇したとして脅迫罪に問われた事件の判決公判で、裁判所は3日、「ライバル紙記者の証言は信用できない」などとして無罪判決を言い渡した。」「蘋果日報によると、香港政府の司法部門担当者や法律専門家は起訴は難しいと判断していたが、司法部門トップの鄭司法官が起訴を指示した。中国当局からの政治的圧力が背景にあった可能性がある。」「国安法違反事件を巡って捜査は続いており、黎氏が起訴されたり中国へ移送されたりする恐れは消えていない。」と、9月3日、共同通信が報道した。


ジミー・ライ(黎智英)・裁判所を出る.PNG



香港国家安全維持法(国安法)違反の疑いで逮捕され保釈された民主派の大物、香港紙・蘋果日報創業者の黎智英(ジミー・ライ)氏が、親中派のライバル紙記者を威嚇したとして脅迫罪に問われた事件の判決公判で、裁判所は3日、「ライバル紙記者の証言は信用できない」などとして無罪判決を言い渡した。
香港の西九竜裁判所は3日、ライバル紙の記者に対する脅迫罪に問われた民主派寄り香港紙「リンゴ日報」創業者の黎智英(ジミー・ライ)氏に対し、無罪判決を下した。
国安法違反事件を巡って捜査は続いており、黎氏が起訴されたり中国へ移送されたりする恐れは消えていない。

香港警察、国安法違反の疑いでメディア界大物の黎智英(ジミー・ライ)氏逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476773837.html

8月10日の逮捕の後、釈放されていたようです。

中国共産党が恐れる「香港デモ」でのCIAの暗躍 旧ソ連圏での「民主化工作」の再来か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476759233.html

雨傘デモのスポンサーだった黎智英(ジミー・ライ)です。

黎智英(ジミー・ライ)氏と米国のポール・ウォルフォウィッツ氏とNED(全米民主主義基金)の繋がりを示す2014年8月18日のサーチナ報道
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476846118.html

黎智英(ジミー・ライ)とネオコンとNEDの繋がりについては、こちらです。
ラベル:香港
posted by hazuki at 00:48| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

日経・香港支局に警察捜査員 国安法、外国メディア影響

日経・香港支局に警察捜査員 国安法、外国メディア影響
https://rd.kyodo-d.info/np/2020082801002803?c=39546741839462401

「香港紙、蘋果日報は28日、欧米メディアの報道を引用し、香港警察の捜査員3人が今月10日、裁判所の令状を示し、日本経済新聞社の香港支局を訪れたと報じた。昨年の抗議活動で香港の民主派団体「香港衆志(デモシスト)」が国際社会の支持を求める広告を日経に出したことが理由という。香港国家安全維持法(国安法)施行による統制強化が外国メディアにも及んだ形だ。」「事実関係について日経広報室は28日、共同通信に対し「お答えできない」と回答した。警察側が同支局に対し、資料の提出などを求めた可能性がある。」と、8月28日、共同通信が報道した。




香港紙、蘋果日報は28日、欧米メディアの報道を引用し、香港警察の捜査員3人が今月10日、裁判所の令状を示し、日本経済新聞社の香港支局を訪れたと報じた。
昨年の抗議活動で香港の民主派団体「香港衆志(デモシスト)」が国際社会の支持を求める広告を日経に出したことが理由という。
香港国家安全維持法施行による統制強化が外国メディアにも及んだ形。
香港のデモは人工芝運動。
日経新聞はデモ側の広告を出したので、CIAフロント組織=NED(全米民主主義基金)寄りとみなされた。
平和的な民主化デモをCIA工作員を使い暴動へと発展させ、米中グルで樹立させた香港国家安全維持法(国安法)。
中国との犯罪人引渡し条約が日中間で締結されるようなことがあれば、中国による日本の植民地化が加速するだろう。
外国人にも適用出来る香港国家安全維持法(国安法)は曖昧な表現が多く、中国と犯罪人引渡し条約のある国は要注意。
さらに引渡し条約のない日本でも悪質な中共批判を行えば、解釈によっては例えばトランジェットで香港経由の際に香港領空の機内で身柄拘束も可能という。
日本も他国ももっと騒ぐべき。
ラベル:香港 日経新聞
posted by hazuki at 23:42| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月15日

黎智英(ジミー・ライ)氏と米国のポール・ウォルフォウィッツ氏とNED(全米民主主義基金)の繋がりを示す2014年8月18日のサーチナ報道

黎智英(ジミー・ライ)氏と米国のポール・ウォルフォウィッツ氏とNED(全米民主主義基金)の繋がりを示す2014年8月18日のサーチナ報道

民主派への献金暴露、外国勢力が関与か?=香港ポスト
http://biz.searchina.net/id/1540886?page=1


2014年8月18日のサーチナより転載

  『りんご日報』などを発行する壱伝媒集団(ネクストメディア)の黎智英(ジミー・ライ)会長が民主派の政党や関係者に多額の献金を行っていたことが7月に暴露された。公にされた資料からは黎氏が民主派を財政面で支えていることが分かるほか、黎氏と米国との密接な関係も明らかになった。折しも普通選挙に向けた改革論議が進められており、外国勢力の干渉に対する中央政府の警戒がいっそう高まっている。 

  献金疑惑は「壱伝媒股民」(ネクストメディアの一般株主)と名乗る者がメディアやネット上で暴露したもので、7月22日付以降の香港各紙で立て続けに報じられた。2012年4月から今年6月までに9団体と14人に計4080万香港ドルを献金したことを示す小切手や領収書などが公にされた。政党あてでは民主党1000万香港ドル、公民党600万香港ドル、個人あてでは陳方安生(アンソン・チャン)元政務長官300万香港ドル、真普選連盟の鄭宇碩・召集人300万香港ドルなどが目立つ。

  7月22日に壱伝媒集団傘下のネット番組「一錘定音」に出演した黎氏は暴露された書類が本物で、献金した事実を認めた。ただし香港を混乱させる目的や外国勢力の資金であることは否定した。選挙条例や立法会の議事規則では献金の申告が義務づけられているが、献金を受けたとされる民主派議員らはみな申告しておらず、献金を否定する者もいる。

  汚職を取り締まる廉政公署(ICAC)は25日、献金問題について調査を開始した。先にICACに通報した民主建港協進連盟(民建連)の区議会議員、陳雲生氏はICACから立件の報告を受けたことを明らかにした。陳氏は民主党の〓謹申氏、公民党の梁家傑氏、毛孟静氏、陳淑荘氏、工党の李卓人氏、社会民主連線(社民連)の梁国雄氏らについて献金を申告していないことから選挙条例違反と公職者行為失当の疑いで通報していた。(〓はさんずいに余)

  立法会議員個人利益監察委員会は30日、議員らに事件の釈明を要求すると決めた。委員会は現職議員5人について通報を受けたが、うち公民党の梁家傑氏は真普選連盟の代理で受け取ったと説明し証拠を提出したため、他の4人に対し2週間以内の釈明を要求。その後に再討論し調査するかどうかを決定する。4人のうち2人は党への献金を代理で受け取ったと述べ、2人は献金を否定している。

  公にされた書類の多くには壱伝媒集団幹部のマーク・サイモン氏のサインが記されている。これまでに明らかになった情報では、サイモン氏は米共和党香港支部長を兼務、米海軍で情報工作に従事した経験を持ち、父親は米中央情報局(CIA)に35年間勤務していた。黎氏による政党への献金処理をすべて担当しているほか、壱伝媒集団幹部の名義で米政界への献金も行っている。

  暴露された900件余りの資料からはサイモン氏がホワイトハウスあてにチェイニー副大統領(当時)の独占取材を依頼した手紙が見つかり、アメリカ新世紀プロジェクト(PNAC)主席の紹介を受けたと書かれていた。PNACはネオコンが組織したシンクタンクで反中国的な言論活動なども行っている。

  資料の中には黎氏が米国のポール・ウォルフォウィッツ元国防副長官とミャンマー軍幹部とともに写った写真もあり、ミャンマー投資の視察とされている。ウォルフォウィッツ氏はネオコンの論客で知られ、退官後も米政界で対外情報工作にかかわっている。ウォルフォウィッツ氏と黎氏は5月末に香港で密会していたことが6月19日発売の週刊誌『東周刊』号外でスクープされていた。両氏は黎氏のクルーザーに乗って海上で5時間過ごし、サイモン氏も同行していた。時期的にみてセントラル占拠行動の住民投票や7・1デモに向けた準備と憶測されている。

● 黎氏と米国の密接な関係

  8月4日には「壱伝媒股民」が再び各メディアにメールを送りつけた。添付されたファイルには黎氏やサイモン氏らのメールなど約100件の文書があり、献金を示すメールや米外交官とのやりとりなどが明らかにされている。6月の経費に関するメールでは献金約950万香港ドルとセントラル占拠の住民投票の宣伝などに300万〜350万香港ドルを費やしたことが書かれている。だがセントラル占拠発起人の陳健民氏と香港大学民意研究計画は黎氏からの献金を否定した。

  ウォルフォウィッツ氏が12年3月に黎氏にミャンマーでの投資をサポートすると提案したメールもある。ウォルフォウィッツ氏の協力により黎氏はミャンマーの外務大臣らとも接触している。台湾でのテレビ放送ライセンス獲得でも在台湾米国協会の協力を得たことを示すメールがあるなど、米国が黎氏の投資をサポートすることによって間接的に民主派に資金を提供しているとも想像できる。また資金の往来をより複雑にして米国による資金提供を隠すためとの見方もある。メールでは記録のある04年以降、壱伝媒集団と在香港米国総領事館との尋常でない往来が示され、黎氏と歴代総領事ら外交官との密接な関係がうかがえる。

  前述の『東周刊』はCIAと関係の深い全米民主主義基金(NED)が従来から香港でひそかに活動し、香港の政党・団体への資金提供や訓練を行っていたことも紹介。NEDのウェブサイトでは以前、03年に国家安全条例を撤回させたことを誇る記述があり、NEDが資金提供した香港人権監察と香港職工会連盟(職工盟)がデモを組織したことに触れていたという。

  黎氏の政治献金が暴露されたのは今回が初めてではない。11年にはファイル交換ソフトFoxyで黎氏が06〜11年に政界・宗教界に総額約6000万香港ドルの献金を行ったことを示す個人帳簿が公開された。主な献金対象は公民党、民主党、社民連、前線、陳方安生氏、カトリック香港教区の陳日君・名誉司教など。

  同年には内部告発サイト「ウィキリークス」が公開した米国外交公電で、民主派の代表的人物が在香港米国総領事館に積極的に情報提供していることも明らかになっている。ウィキリークスが公開した在香港米国総領事館の機密電文は1000件近くで、主に05〜09年の総領事による報告だという。このうち陳方氏、民主党の李柱銘(マーチン・リー)元主席、陳日君氏、黎氏の4人に関するものが100件を超えている。

  中央人民政府駐香港特区連絡弁公室(中連弁)の張暁明・主任は8月7日に行ったスピーチで民主派と外国勢力との関係に言及した。張主任は「香港の政治体制改革は国家の安全を考慮しなければならない」と強調したほか、中国が急速に成長する中で「国際上では中国を封じ込めようとする勢力があり、絶えずトラブルをもたらし、ごく少数の者が外国勢力や外部勢力と結託した活動を含め香港でも多くの事が発生している」と指摘した。今回の暴露事件はこうした中央の懸念を裏付けている。(執筆者:香港ポスト 編集部・江藤和輝 編集担当:水野陽子)




「民主派への献金暴露、外国勢力が関与か?=香港ポスト 」というサーチナの報道。
『りんご日報』などを発行する壱伝媒集団(ネクストメディア)の黎智英(ジミー・ライ)会長が民主派の政党や関係者に多額の献金を行っていたことが2014年7月に暴露された。
公にされた資料からは黎氏が民主派を財政面で支えていることが分かるほか、黎氏と米国との密接な関係も明らかになった。
米国のネオコンの論客、ポール・ウォルフォウィッツ氏との繋がり、さらにはCIAと関係の深い全米民主主義基金(NED)との繋がりが分かる。
NED=CIAフロント組織。

中国共産党が恐れる「香港デモ」でのCIAの暗躍 旧ソ連圏での「民主化工作」の再来か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476759233.html

雨傘デモのスポンサーだったジミー・ライです。




関連

香港警察、国安法違反の疑いでメディア界大物の黎智英(ジミー・ライ)氏逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476773837.html
ラベル:香港
posted by hazuki at 00:12| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

ファイザーなど 開発中ワクチンで「抗体」量上昇を確認と発表

ファイザーなど 開発中ワクチンで「抗体」量上昇を確認と発表

ファイザーなど 開発中ワクチンで「抗体」量上昇を確認と発表
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200813/k10012564831000.html?utm_int=all_side_ranking-access_002

「アメリカの製薬会社などが開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンについて、ヒトでの臨床試験の結果、免疫の役割を担う「抗体」の量が接種後に上昇することが確認されたなどとする初期段階の研究成果が発表されました。」「アメリカの製薬大手「ファイザー」とドイツの「ビオンテック」が開発する新型コロナウイルスのワクチンの臨床試験について、初期段階の結果が12日、イギリスの科学雑誌「ネイチャー」に掲載されました。」「試験は18歳から55歳の45人を対象に行われ、ワクチンの接種から21日後には接種されたすべての人の血液から新型コロナウイルスに対する抗体が検出されたほか、ウイルスの働きを弱める「中和抗体」の量が上昇することも確認されました。」「「中和抗体」の量は、新型コロナウイルスに感染して回復した人の血液から検出された量の1.9倍から4.6倍だったということです。」「一方、接種された人の半分以上が頭痛など体の変調を訴えましたが、健康への深刻な影響は報告されなかったということです。」「ファイザーとビオンテックのワクチンは、開発に成功した場合、アメリカ政府が少なくとも1億回分の供給を受けることで合意しているほか、日本政府も来年6月末までに6000万人分の供給を受けることで合意しています。」「このワクチンは先月から開発の最終段階にあたる第3段階の臨床試験に入っていて、ファイザーは早ければことし10月の承認を目指すとしています。」と、8月13日、NHKが報道した。


ファイザーとビオンテック・コロナワクチン.PNG



アメリカの製薬会社などが開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンについて、ヒトでの臨床試験の結果、免疫の役割を担う「抗体」の量が接種後に上昇することが確認されたなどとする初期段階の研究成果が発表された。
アメリカの製薬大手「ファイザー」とドイツの「ビオンテック」が開発する新型コロナウイルスのワクチンの臨床試験について、初期段階の結果が12日、イギリスの科学雑誌「ネイチャー」に掲載された。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
posted by hazuki at 21:23| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする