2020年03月05日

新型コロナ 軽症でも検査可能に 野党が法案提出

新型コロナ 軽症でも検査可能に 野党が法案提出
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000177884.html
2020/03/03 18:33

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、立憲民主党などの野党は軽症の場合でも医師が必要と認めれば検査ができるようにすることなどを盛り込んだ法案を国会に提出しました。

 無所属・山井衆議院議員:「今は医師が必要と判断しても検査を受けられないケースが多い。それと保健所を通さずに検査を受けられるように」
 感染の有無を確認するPCR検査について、政府の基本方針では37.5度以上の発熱が4日以上続く場合などに帰国者・接触者相談センターに相談し、保健所を通じて検査が行われることになっています。野党が提出した法案では、医師が必要だと判断すれば早期・軽症の場合でも検査を受けられるようにするとしています。また、民間の検査機関への支援や必要な予算措置を行い、検査の実施件数を増やすよう求めています。野党側は、検査を受けたくても受けられず、国民に不安が広がっていると批判し、この法案を審議するよう求めています。


山井和則(右)・新型ウイルス.PNG

新型ウイルス法案・野党.PNG



新型コロナウイルスの感染拡大を受け、立憲民主党などの野党は軽症の場合でも医師が必要と認めれば検査が出来るようにすることなどを盛り込んだ法案を国会に提出した。
無所属・山井和則衆議院議員:「今は医師が必要と判断しても検査を受けられないケースが多い。それと保健所を通さずに検査を受けられるように」

議案名「新型コロナウイルス感染症検査の円滑かつ迅速な実施の促進に関する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DCF142.htm

新型コロナウイルス感染症検査の円滑かつ迅速な実施の促進に関する法律案
小川淳也君外八名
衆議院議案受理年月日 令和2年3月3日

議案名:新型コロナウイルス感染症検査の円滑かつ迅速な実施の促進に関する法律案

提出時法律案
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g20105

[要綱]
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/youkou/g20105003.htm

この法案は衆院で審議して欲しいと思います。
posted by hazuki at 22:03| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

病院船導入、超党派で立法目指す 感染拡大受け議論活性化

病院船導入、超党派で立法目指す 感染拡大受け議論活性化
https://rd.kyodo-d.info/np/2020022701001986?c=39546741839462401
2020/2/27 18:04 (JST) 2/27 18:17 (JST)updated

 災害時に負傷者らの治療や輸送ができる「病院船」の導入を目指す超党派議員連盟の設立総会が27日、国会内で開かれた。政府に病院船の整備を求める法案の議員立法での提出に向けて、各党代表者によるプロジェクトチームで検討を進める方針で一致。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、議論を活性化させたい考えだ。

 議連会長に就いた自民党の額賀福志郎元財務相はあいさつで、相次ぐ自然災害を踏まえ「国民は動揺している。議連発足は時代の要請だ」と強調した。議連には公明、立憲民主、国民民主、共産など7党の議員が参加し、病院船の整備費用や平時の活用方法、人材育成の在り方を協議する。




災害時に負傷者らの治療や輸送ができる「病院船」の導入を目指す超党派議員連盟の設立総会が27日、国会内で開かれた。
政府に病院船の整備を求める法案の議員立法での提出に向けて、各党代表者によるプロジェクトチームで検討を進める方針で一致。
議員立法で法案を提出して、病院船の導入を実現すべく、法案を可決・成立して欲しいと思います。




参考

病院船導入へ超党派議連 2月27日設立、今国会にも法案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473767585.html

[衆院予算委] 2月12日、病院船「加速的に検討」 新型肺炎対応で加藤厚労相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473544913.html
posted by hazuki at 00:40| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

病院船導入へ超党派議連 2月27日設立、今国会にも法案

病院船導入へ超党派議連 2月27日設立、今国会にも法案

病院船導入へ超党派議連 27日設立、今国会にも法案
https://rd.kyodo-d.info/np/2020022301001546?c=39546741839462401
2020/2/23 16:18 (JST) 2/23 16:27 (JST)updated

 与野党の有志議員は、海上で患者の治療や搬送ができる「病院船」の導入を政府に促すための超党派議員連盟を27日に設立する。新型コロナウイルス感染を受けた対応。病院船を活用した医療が提供できる態勢の整備を政府に義務付ける法案をまとめ、議員立法での今国会提出を目指す。今後の大規模な災害や感染症の発生を見据え、配備を後押ししたい考えだ。

 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から感染者を病院に搬送する際に指摘されたリスクを踏まえ「海上での応急治療が可能な病院船の早期導入が必要」(関係者)と判断した。議連の名称は「超党派災害医療船舶利活用推進議員連盟」。




与野党の有志議員は、海上で患者の治療や搬送ができる「病院船」の導入を政府に促すための超党派議員連盟を27日に設立する。
新型コロナウイルス感染を受けた対応。病院船を活用した医療が提供できる態勢の整備を政府に義務付ける法案をまとめ、議員立法での今国会提出を目指す。

[衆院予算委] 2月12日、病院船「加速的に検討」 新型肺炎対応で加藤厚労相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473544913.html

病院船の導入を実現して欲しいです。
議員立法で法案を提出すれば、全会一致で可決・成立すると思います。




参考

[衆院予算委] 2月12日、病院船「加速的に検討」 新型肺炎対応で加藤厚労相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473544913.html
posted by hazuki at 22:37| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

食品ロス削減 基本方針案まとまる「フードバンク」支援など

食品ロス削減 基本方針案まとまる「フードバンク」支援など

食品ロス削減 基本方針案まとまる「フードバンク」支援など
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200219/k10012292291000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_027
2020年2月19日 17時35分

まだ食べられるのに捨てられる「食品ロス」の削減を目指した国の会議が開かれ、生活に困っている人たちに食品を提供する「フードバンク」の取り組みを国が支援することなどを盛り込んだ基本方針の案が取りまとめられました。

去年「食品ロス削減推進法」が施行されたことを受けて、国は関係する省庁の大臣や有識者などで作る会議を設置し、基本方針の策定を進めてきました。

19日の会合では会長を務める衛藤消費者担当大臣があいさつし「国民運動として食品ロスの削減を推進できるよう、政府として先頭に立って取り組んでいく」と述べました。

基本方針の案が取りまとめられ、各地の自治体に対し食品ロス削減計画や実施体制作りを促すことや、「フードバンク」の取り組みを国として支援することなどが盛り込まれました。

また、食材は使い切れる分だけ買うようにすることや、外食で料理が残った際には持ち帰るなどの、消費者に向けた具体的な取り組みを示したほか、企業に対しても季節商品は予約制にするなど販売の工夫をすることなどが示されました。

国は、来月にも基本方針を正式に決定し、自治体などへの説明会を開いて周知していくことにしています。


食品ロス削減・衛藤消費者担当大臣.PNG



昨年「食品ロス削減推進法」が施行されたことを受けて、国は関係する省庁の大臣や有識者などで作る会議を設置し、基本方針の策定を進めて来た。
2月19日の会合では会長を務める衛藤消費者担当大臣があいさつし「国民運動として食品ロスの削減を推進できるよう、政府として先頭に立って取り組んでいく」と述べた。
基本方針の案が取りまとめられ、各地の自治体に対し食品ロス削減計画や実施体制作りを促すことや、「フードバンク」の取り組みを国として支援することなどが盛り込まれた。

食品ロスの削減の推進に関する法律案(衆第8号)が2019年5月24日に成立した。
2019年10月1日、食品ロス削減推進法の施行。
法の施行を受けて、会議を設置。
2月19日の会合で基本方針の案が取りまとめられた。




参考資料

食品ロスの削減の推進に関する法律
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/information/food_loss/promote/
ラベル:消費者庁
posted by hazuki at 23:07| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

2月14日、衆院予算委が地方公聴会「新型ウイルス 信頼できる情報を」

2月14日、衆院予算委が地方公聴会「新型ウイルス 信頼できる情報を」

衆院予算委が地方公聴会「新型ウイルス 信頼できる情報を」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200214/k10012286021000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_015
2020年2月14日 18時18分

新年度・令和2年度予算案を審議している衆議院予算委員会は、地方の代表から意見を聞く公聴会を全国2か所で開き、このうち郡山市では、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた対応などについて、意見が出されました。

衆議院予算委員会の地方公聴会は、有識者や市民などから意見を聞き、予算案審議の参考とするもので、ことしは福島県郡山市と熊本市で行われました。

このうち郡山市では、新型コロナウイルスへの対応に関して意見が出され、自民党が推薦した福島県商工会議所連合会の渡邊博美会長は「日々刻々と、桁違いの形で広がっている怖さを感じている。科学的な根拠や、事業者として対応すべきマニュアルをぜひ国がまとめ、信頼できる情報を出してほしい」と要望しました。

公明党が推薦した郡山市の品川萬里市長は「市で万一、患者が発生した時に備え、フローチャートも作っている。決して対岸の火事ではいけないと水際作戦に十分対応できる態勢をさらに強化していきたい」と述べました。

一方、立憲民主党などの会派が推薦した人材育成を手がける一般社団法人の伴場賢一代表理事は、去年の台風19号による被害を踏まえ「ボランティアの必要性はますます増しており、1つの地域だけではなく、多くの地域で活動できるようにすべきだ」と述べました。

また、共産党が推薦した福島大学の鈴木浩名誉教授は、東京電力福島第一原子力発電所の事故について、「国の復興事業はハードと除染に偏っていて、被災者の生活や中小企業などへ支援が十分に行き渡っていない」と述べました。


衆院予算委が地方公聴会.PNG



新年度・令和2年度予算案を審議している衆院予算委員会は、地方の代表から意見を聞く公聴会を全国2か所で開き、このうち郡山市では、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた対応などについて、意見が出された。
衆院予算委員会の地方公聴会は、有識者や市民などから意見を聞き、予算案審議の参考とするもので、今年は福島県郡山市と熊本市で行われた。
立憲民主党と共産党が推薦した人は新型コロナウイルスのことにも触れたのでしょうか?
昨年の台風の被害や東京電力福島第一原子力発電所の事故について、忘れてはならないことですね。




参考

[衆院予算委] 2月12日、病院船「加速的に検討」 新型肺炎対応で加藤厚労相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473544913.html

[衆院予算委] 2月7日、新型肺炎で加計学園が議論 立憲・阿部知子氏「新型コロナウイルスへの対応は加計学園が取り組むべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473492273.html

[衆院予算委] 2月6日、寄港制限の法改正に慎重 クルーズ船巡り厚労相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473464772.html

[衆院予算委] 2月4日、新型肺炎から緊急事態条項を憲法に追加するよう改憲論争? 飛躍批判に首相「悪乗りではない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473426819.html

[衆院予算委] 2月3日、首相「自民改憲案 与野党の枠超え議論を」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473412415.html

[参院予算委] 1月30日、首相、自衛隊派遣「一般化ない」 調査・研究根拠で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473380971.html

[衆院予算委] 1月27日、首相、巨額入金を問題視せず 河井案里氏側に参院選前
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473302612.html

[衆院予算委] 1月27日、首相、自衛隊明記「防衛の根幹」 9条改憲重ねて持論
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473301902.html
posted by hazuki at 23:57| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

[IR汚職事件] 秋元議員会見「すべて否認し無罪主張する」

[IR汚職事件] 秋元議員会見「すべて否認し無罪主張する」

IR汚職事件 秋元議員会見「すべて否認し無罪主張する」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200214/k10012286251000.html?utm_int=news_contents_news-main_004
2020年2月14日 19時05分

IR=統合型リゾート施設をめぐる汚職事件で起訴され、保釈された秋元司衆議院議員は記者会見を開き、「裁判では起訴された事実すべてを否認して無罪を主張していく」と述べました。また、体調を整えたうえで、国会に出席する意向を示しました。

IRをめぐる汚職事件で収賄の罪で起訴され12日保釈された衆議院議員の秋元司被告は、14日午後6時から東京 永田町の衆議院議員会館で記者会見を開きました。

この中で秋元議員は「内閣府の副大臣としてIRも担当し、リゾート施設の現場を視察してきた。しかし特定の事業者のために何か便宜を図ったことは断じてない。非難されるような癒着した関係や、賄賂を受け取ったことも一切ない。私は裁判では起訴された事実すべてを否認して無罪を主張していく」と述べました。

また「まずは体調の回復に力を入れていきたい。なるべく早い時期に、3月くらいには国会に復帰して活動を再開させたい」と述べ、体調を整えたうえで国会に出席する意向を示しました。

一方で国会での説明については「被告の立場なので当面は刑事裁判に専念させてもらいたい」と述べ、否定的な考えを示しました。

さらに「自民党を離党はしたが、しっかりと証明できれば、元どおりの形で政治活動をやりたい。次の衆議院選挙への立候補も当然考えていきたい」と述べました。


秋元司・記者会見.PNG



IR汚職事件で起訴され、保釈された秋元司衆議院議員は記者会見を開き、「裁判では起訴された事実すべてを否認して無罪を主張していく」と述べた。
また、体調を整えた上で、国会に出席する意向を示した。
国会での説明については「被告の立場なので当面は刑事裁判に専念させてもらいたい」と述べ、否定的な考えを示した。
早ければ、3月には国会に戻って来るでしょうね。
IR汚職事件については、秋元司氏は説明をすべき。




関連

[IR汚職] 野党、秋元議員の証人喚問を要求 「与党は隠すな」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473561840.html




参考

IR汚職、秋元司議員保釈 拘束50日、検察の準抗告棄却
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473545214.html

IIR汚職 秋元議員が保釈へ 東京地裁、検察側の準抗告棄却
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473544270.html

IR汚職事件で起訴の秋元議員 保釈認める決定 保釈金3000万円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473507853.html

[IR汚職事件] 秋元議員の立法事務費交付は判断保留 不支給続く
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473467324.html

収賄罪で秋元司議員を追起訴 IR汚職、立件額760万円に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473411097.html

[IR汚職] 元政策秘書にも現金提供か 秋元議員と同日に50万円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472973157.html




関連

[IR汚職] 議員5人から任意聴取 中国企業が「現金渡した」(東京地検)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472960110.html
posted by hazuki at 21:13| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

[参院国際経済・外交調査会] 2月12日 国会に「ギョギョっと緊張」 帽子姿のさかなクン

[参院国際経済・外交調査会] 2月12日 国会に「ギョギョっと緊張」 帽子姿のさかなクン

国会に「ギョギョっと緊張」 特例で帽子姿のさかなクン
https://rd.kyodo-d.info/np/2020021201002077?c=39546741839462401
2020/2/12 21:12 (JST) 2/12 21:23 (JST)updated

 帽子の着用を原則として禁じている国会の審議に12日、東京海洋大客員准教授でタレントのさかなクンがハコフグの帽子姿で参考人として出席した。特例での対応に「本当にありがたい。ギョギョっと緊張してしまった」と記者団に語った。

 出席したのは参院国際経済・外交調査会。参院規則は本会議場や委員会室での帽子着用を禁じている。今回、「帽子は皮膚の一部」とするさかなクンの立場に配慮し「品位や礼節を欠くものではない」として各会派が特例を認めた。



参議院インターネット審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

国際経済・外交に関する調査会
2020年2月12日
約2時間41分

会議の経過
  国際経済・外交に関する調査会(第二回)
   「海を通じて世界とともに生きる日本」のうち、海洋資源・エネ
   ルギーの確保など海洋の利活用及び開発の在り方(水産資源の管
   理と保護)について参考人東京海洋大学名誉博士・客員准教授さ
   かなクン君、漁業ジャーナリスト片野歩君及び東京財団政策研究
   所上席研究員小松正之君から意見を聴いた後、各参考人に対し質
   疑を行った。

発言者一覧

鶴保庸介(国際経済・外交に関する調査会長)
さかなクン(参考人 東京海洋大学名誉博士・客員准教授)
片野歩(参考人 漁業ジャーナリスト)
小松正之(参考人 東京財団政策研究所上席研究員)


さかなクン・参院委員会.PNG



帽子の着用を原則として禁じている国会の審議に12日、東京海洋大客員准教授でタレントのさかなクンがハコフグの帽子姿で参考人として出席した。
出席したのは参院国際経済・外交調査会。
さかなクンの魚の話を参議院インターネット審議中継で見ることが出来ます。
さかなクンによると、暖かい地域の魚が北上しているという。
自民党の松川るい氏はツイッターで「緊急事態条項を創設すべき」と新型肺炎に関して発信して物議を醸したが、さかなクンへの質問の時、「子どもの魚離れは親のせいではないか?」と言っていた。
それに対して、さかなクンは魚を楽しんで食べる方法を答弁した。
さかなクン参考人の発言の時間は20分。
片野歩(参考人 漁業ジャーナリスト)、小松正之(参考人 東京財団政策研究所上席研究員)の後の質問の時間の最初に自民党の松川るい氏です。
お時間がある方は、参議院インターネット審議中継をご覧ください。
興味深い話が聞けます。




関連リンク

自由民主党・松川るい議員の悪乗り - Togetter
https://togetter.com/li/1462313

松川るいの緊急事態条項に関するツイート
https://twitter.com/matsukawa_rui/status/1222843529346441217
ラベル:さかなクン
posted by hazuki at 21:37| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

IR汚職、秋元司議員保釈 拘束50日、検察の準抗告棄却

IR汚職、秋元司議員保釈 拘束50日、検察の準抗告棄却
https://rd.kyodo-d.info/np/2020021201001807?c=39546741839462401
2020/2/12 20:08 (JST)

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、東京地裁は12日、衆院議員秋元司被告(48)=収賄罪で起訴=の保釈を認めた地裁決定を不服とする検察側の準抗告を棄却した。秋元被告は同日夜、東京拘置所から保釈された。被告は逮捕から50日間身柄を拘束されていた。

 特捜部が立件した汚職事件で、起訴後すぐに保釈されるのは異例。弁護人が3日に請求、地裁が10日に保釈を認める決定を出して、被告側が保証金3千万円を納付していた。


秋元司・保釈.PNG



IR汚職事件で、東京地裁は12日、衆院議員秋元司被告(48)=収賄罪で起訴=の保釈を認めた地裁決定を不服とする検察側の準抗告を棄却した。
秋元被告は同日夜、東京拘置所から保釈された。
被告は逮捕から50日間身柄を拘束されていた。
秋元司氏が保釈されました。
明日にも、国会に出席する可能性があります。




参考

IIR汚職 秋元議員が保釈へ 東京地裁、検察側の準抗告棄却
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473544270.html

IR汚職事件で起訴の秋元議員 保釈認める決定 保釈金3000万円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473507853.html

[IR汚職事件] 秋元議員の立法事務費交付は判断保留 不支給続く
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473467324.html

収賄罪で秋元司議員を追起訴 IR汚職、立件額760万円に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473411097.html

[IR汚職] 元政策秘書にも現金提供か 秋元議員と同日に50万円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472973157.html




関連

[IR汚職] 議員5人から任意聴取 中国企業が「現金渡した」(東京地検)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472960110.html
posted by hazuki at 22:39| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IR汚職 秋元議員が保釈へ 東京地裁、検察側の準抗告棄却

IR汚職 秋元議員が保釈へ 東京地裁、検察側の準抗告棄却
https://mainichi.jp/articles/20200212/k00/00m/040/158000c
毎日新聞2020年2月12日 17時50分(最終更新 2月12日 17時50分)

 カジノを含む統合型リゾート(IR)事業への参入を巡る汚職事件で、収賄罪で起訴された衆院議員の秋元司被告(48)について、東京地裁は12日、保釈を認めた10日の地裁決定に対する検察側の準抗告を棄却した。秋元議員側は既に保釈保証金3000万円を納付しており、12日中にも保釈される。


秋元司・保釈か判断へ.PNG



IR汚職事件で、収賄罪で起訴された衆院議員の秋元司被告(48)について、東京地裁は12日、保釈を認めた10日の地裁決定に対する検察側の準抗告を棄却した。
秋元議員側は既に保釈保証金3000万円を納付しており、12日中にも保釈される。
秋元司氏は保釈されたでしょうか?
保釈後は国会に出るようですね。




参考

IR汚職事件で起訴の秋元議員 保釈認める決定 保釈金3000万円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473507853.html

[IR汚職事件] 秋元議員の立法事務費交付は判断保留 不支給続く
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473467324.html

収賄罪で秋元司議員を追起訴 IR汚職、立件額760万円に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473411097.html

[IR汚職] 元政策秘書にも現金提供か 秋元議員と同日に50万円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472973157.html




関連

[IR汚職] 議員5人から任意聴取 中国企業が「現金渡した」(東京地検)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472960110.html
posted by hazuki at 21:16| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

IR汚職事件で起訴の秋元議員 保釈認める決定 保釈金3000万円

IR汚職事件で起訴の秋元議員 保釈認める決定 保釈金3000万円

IR汚職事件で起訴の秋元議員 保釈認める決定 保釈金3000万円
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200210/k10012279591000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_001
2020年2月10日 11時22分

IR・統合型リゾート施設をめぐる汚職事件で起訴された秋元司衆議院議員について東京地方裁判所はさきほど、保釈を認める決定をしました。
保釈金は3000万円です。
検察はこれを不服として準抗告するとみられますが裁判所が退け、保釈金が納められれば、秋元議員は10日にも保釈される見通しです。東京地検特捜部の事件で、否認する被告の保釈が、起訴の直後に認められるのは異例です。


秋元司.PNG



IR汚職事件で起訴された秋元司衆議院議員について東京地方裁判所は先程、保釈を認める決定をした。
保釈金は3000万円です。
検察はこれを不服として準抗告するとみられます。




参考

[IR汚職事件] 秋元議員の立法事務費交付は判断保留 不支給続く
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473467324.html

収賄罪で秋元司議員を追起訴 IR汚職、立件額760万円に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473411097.html

[IR汚職] 元政策秘書にも現金提供か 秋元議員と同日に50万円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472973157.html




関連

[IR汚職] 議員5人から任意聴取 中国企業が「現金渡した」(東京地検)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472960110.html
posted by hazuki at 11:36| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

[新型肺炎に感染か?] 中国・武漢で入院中の日本人男性が死亡

[新型肺炎に感染か?] 中国・武漢で入院中の日本人男性が死亡

中国・武漢で入院中の日本人男性が死亡
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3900240.html
3時間前

 外務省は8日、中国の武漢市で新型コロナウイルスに感染した疑いの強い60代の日本人男性が亡くなったと発表しました。

 外務省によりますと、中国・湖北省の武漢市で重度の肺炎のため入院していた60代の日本人男性について、8日午前、入院先の病院から在中国日本大使館あてに亡くなったとの連絡があったということです。

 入院先の病院は、新型コロナウイルスの陽性の疑いが強いこの男性について「確定的な判断をすることは困難」と診断し、今回の死因を「ウイルス性肺炎」と判断したということです。新型コロナウイルスに感染した疑いのある日本人の死亡が確認されたのは、これが初めてです。


新型肺炎の男性が亡くなる・中国武漢.PNG



外務省は8日、中国の武漢市で新型コロナウイルスに感染した疑いの強い60代の日本人男性が亡くなったと発表した。
中国・湖北省の武漢市で重度の肺炎のため入院していた60代の日本人男性について、8日午前、入院先の病院から在中国日本大使館あてに亡くなったとの連絡があったとのことです。
テレビのニュースによると、新型コロナウイルスに感染していた疑いが強いものの、確定的な判断はしてない。
飽くまで、重度の肺炎が死因のようです。
ご冥福をお祈り致します。




参考

[衆院本会議] 2月6日、新型肺炎、五輪開催への影響否定 首相「IOCと協議ない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473462076.html

新型肺炎の検査、治療法の確立を 自民の岸田氏が認識示す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473422300.html

新型肺炎「簡易検査キットの開発にすでに着手」首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473407187.html

当面、過去2週間以内に湖北省滞在歴ある外国人の入国を拒否=首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473366287.html

新型肺炎 「指定感染症」、政令を2月1日から前倒し施行 WHO緊急事態宣言受け
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473365978.html

ウイルス検査 同意せずの2人 検査を申し出る 厚労省
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473349688.html

新型肺炎 2人検査同意得られず「説得も拘束力なし」安倍首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473349359.html

[新型肺炎] 政府対策本部を設置 帰国費用負担めぐり議論も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473333860.html

大阪市の女性バスガイド ウイルスに感染 奈良の運転手と同乗
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473332236.html

帰国邦人13人、発熱やせき 容体安定、新型肺炎か検査
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473331290.html

武漢の邦人、新型肺炎陽性の疑い 菅官房長官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473330979.html

新型肺炎、国内初の人から感染か 武漢滞在歴ない奈良のバス運転手
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473315548.html

1月28日、「指定感染症」閣議決定 新型肺炎、強制入院可能に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473315217.html

1月28日にもチャーター機派遣 武漢滞在邦人帰国で日本政府
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473300806.html

武漢の邦人、希望者全員帰国へ 首相表明、チャーター機で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473284572.html




関連

新型ウイルス、最初に警告の医師が死去 中国・武漢
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473466460.html

中国のN95医療用マスク、1日当たり60万枚生産 関係者へ確保を
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473451481.html

新型ウイルス患者、インフル・エイズ薬混合で劇的回復 タイ保健省発表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473406588.html

WHO、新型肺炎で緊急事態宣言 拡大防止へ国際協力
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473365799.html

[中国] 海外旅行、27日から禁止 新型肺炎拡散防止へ移動制限
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473272614.html
posted by hazuki at 17:40| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

[IR汚職事件] 秋元議員の立法事務費交付は判断保留 不支給続く

[IR汚職事件] 秋元議員の立法事務費交付は判断保留 不支給続く

IR汚職事件 秋元議員の立法事務費交付は判断保留 不支給続く
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200206/k10012275101000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_028
2020年2月6日 15時45分

IR=統合型リゾート施設をめぐる汚職事件で逮捕・起訴された、秋元司衆議院議員が申請した立法事務費の交付は、衆議院議院運営委員会の理事会で、判断が保留され支給されない状態が続く見通しとなりました。

IRをめぐる汚職事件で逮捕・起訴された秋元司衆議院議員は、月額65万円の立法事務費の交付を、逮捕後に秘書を通じて衆議院に申請しました。

これについて6日開かれた衆議院議院運営委員会の理事会では、自民党が「過去に勾留中の議員から立法事務費の申請があった例は見当たらず、状況を見ながら引き続き協議したい」と提案し、判断を保留することになりました。

このため、支給されない状態が続く見通しです。

一方、IRをめぐる汚職事件で逮捕された中国企業の元顧問から、事務所の職員が現金を受け取っていた下地幹郎議員と、知人の女性にわいせつな行為をしたとして書類送検された初鹿明博議員が申請していた立法事務費は、日本維新の会以外の賛成多数で交付されることになりました。




IR汚職事件で逮捕・起訴された、秋元司衆院議員が申請した立法事務費の交付は、衆院議院運営委員会の理事会で、判断が保留され支給されない状態が続く見通しとなった。
秋元司衆院議員は、月額65万円の立法事務費の交付を、逮捕後に秘書を通じて衆院に申請した。
一方、IR汚職事件で逮捕された中国企業の元顧問から、事務所の職員が現金を受け取っていた下地幹郎議員と、知人の女性にわいせつな行為をしたとして書類送検された初鹿明博議員が申請していた立法事務費は、日本維新の会以外の賛成多数で交付されることになった。
判断の保留は正しい。
下地幹郎議員と初鹿明博議員への立法事務費の交付は妥当なのか疑問です。




参考

収賄罪で秋元司議員を追起訴 IR汚職、立件額760万円に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473411097.html

[IR汚職] 元政策秘書にも現金提供か 秋元議員と同日に50万円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472973157.html




関連

[IR汚職] 議員5人から任意聴取 中国企業が「現金渡した」(東京地検)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472960110.html




関連(下地幹郎)

[IR汚職] 日本維新の会 下地幹郎衆院議員が離党届を提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473007287.html

[IR汚職] 維新・下地議員100万受領認める 松井代表「公約違反なら除名に値する」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472987546.html




関連(初鹿明博)

立憲民主の初鹿明博氏が離党届 強制わいせつで書類送検
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472749180.html

初鹿明博衆院議員を書類送検 強制わいせつ容疑 警視庁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472548575.html

立憲民主党「わいせつ疑惑」初鹿明博に6ヶ月間の役職停止などの処分
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454597276.html

[文春砲] 立憲民主党の初鹿明博に強制わいせつ疑惑
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454573878.html
posted by hazuki at 16:43| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

[内閣府]「国のかたち、国家の記憶伝達」 新公文書館の基本方針明らかに

[内閣府]「国のかたち、国家の記憶伝達」 新公文書館の基本方針明らかに

「国のかたち、国家の記憶伝達」 新公文書館の基本方針明らかに
https://rd.kyodo-d.info/np/2020020501001237?c=39546741839462401
2020/2/5 13:43 (JST)

 内閣府は5日、新たな国立公文書館(2026年度開館予定)の展示や学習機能に関する基本方針案を明らかにした。常設展示の主題について「公文書管理の意義の伝達」「国の歩みの紹介」と設定。写真や模型を利用し、公文書保存の業務などを説明するとした。国立公文書館の機能や施設の在り方を検討する有識者会議の会合で示した。

 方針案は、新公文書館全体としての展示目標に関し「国のかたちや国家の記憶を伝え将来につなぐ」と定めた。小中学生や教員ら幅広い層に対し、公文書管理の重要性などを学ぶ機会を提供するとした。




内閣府は5日、新たな国立公文書館(2026年度開館予定)の展示や学習機能に関する基本方針案を明らかにした。
常設展示の主題について「公文書管理の意義の伝達」「国の歩みの紹介」と設定。
写真や模型を利用し、公文書保存の業務などを説明するとした。
有識者会議の会合で示したようですが、また民間議員でしょうか。
ラベル:内閣府
posted by hazuki at 15:26| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

厚労省の氷河期採用、140倍 初の筆記試験

厚労省の氷河期採用、140倍 初の筆記試験
https://rd.kyodo-d.info/np/2020020201001734?c=39546741839462401
2020/2/2 21:39 (JST)

 バブル崩壊の影響で就職難だった「就職氷河期世代」を対象に正規の事務職員を募集した厚生労働省の筆記試験が2日、東京・霞が関の本省など都内2カ所で行われた。政府は昨年、国家公務員の中途採用枠で氷河期世代の重点的採用を打ち出しており、既に内閣府が小論文などの書類選考を実施しているが、筆記試験は厚労省が初めて。

 厚労省によると、1436人が受験した。今年5月に10人を採用予定で、競争率は約140倍となった。

 受験資格は1970年4月2日〜85年4月1日に生まれた人で、過去1年間に正規雇用の実績がなく、かつ過去5年間に正規雇用の期間が通算1年以下が条件。




バブル崩壊の影響で就職難だった「就職氷河期世代」を対象に正規の事務職員を募集した厚生労働省の筆記試験が2日、東京・霞が関の本省など都内2カ所で行われた。
厚労省によると、1436人が受験した。
今年5月に10人を採用予定で、競争率は約140倍となった。
氷河期世代は中途採用でも苦労します。
狭き門。




参考

[内閣府] 就職氷河期世代支援の内閣府中途採用職員募集に500人超の応募
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473109168.html
ラベル:厚生労働省
posted by hazuki at 20:32| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皇位継承策の見送り論が浮上 政府、女性宮家は必要と言及も

皇位継承策の見送り論が浮上 政府、女性宮家は必要と言及も
https://rd.kyodo-d.info/np/2020020101001650?c=39546741839462401
2020/2/1 21:00 (JST) 2/1 21:11 (JST)updated

 国会から「速やかな検討と結果の報告」を求められている安定的な皇位継承策に関し、政府内で対策案提示の見送り論が浮上していることが分かった。複数の政府関係者が1日、明らかにした。男系維持と女性・女系天皇への拡大などによる国会や世論を二分する論争を避け、結論を先送りしたいとの考えが背景にある。その場合、現在の皇位継承順位は維持した上で、女性宮家創設の必要性に触れる論点整理にとどまるとみられる。

 専門家からは、近い将来に皇統の維持が危うくなるとの指摘がある。ただ与野党ともに、政府の消極的な姿勢を追及する動きが弱く、「政界全体の怠慢」との批判が高まる可能性がある。




国会から「速やかな検討と結果の報告」を求められている安定的な皇位継承策に関し、政府内で対策案提示の見送り論が浮上していることが分かった。
複数の政府関係者が1日、明らかにした。
男系維持と女性・女系天皇への拡大などによる国会や世論を二分する論争を避け、結論を先送りしたいとの考えが背景にある。
女性宮家創設とはトンデモナイ。
男系の女性天皇が許されるぐらいです。
父方に天皇を持つ女性天皇と異なり、女系天皇は前例がない。
明治、昭和の内親王が降嫁した宮家に男系男子旧皇族が数多いらっしゃるようです。
臣籍降下(皇籍離脱)した宮家を皇籍復帰させるのが正当でしょう。




臣籍降下
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%A3%E7%B1%8D%E9%99%8D%E4%B8%8B

臣籍降下(しんせきこうか)は、皇族がその身分を離れ、姓を与えられ臣下の籍に降りることをいう。賜姓降下(しせいこうか)とも言い、そのような皇族を俗に賜姓皇族という。皇族女子が臣下に嫁すことで皇族でなくなる場合は臣籍降嫁(しんせきこうか)とも言った。また日本国憲法施行後は皇籍離脱(こうせきりだつ)の語が用いられる。




関連

[皇位継承]「男女平等の社会 おのずと結論」自民 二階俊博幹事長
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471759144.html

自民・甘利明氏が女系天皇容認 異例発言「最終的選択として」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471724609.html

自民 稲田朋美幹事長代行 皇位の男系継承堅持すべきという考え強調
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471472474.html

[日本会議] 男系男子の皇位継承維持 女性宮家創設に反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467442913.html

[立憲民主党] 女性・女系天皇容認を 皇位継承で論点整理
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467192644.html

自民有志、男系の皇位継承を 年内提言へグループ発足
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467080391.html

国民民主、男系の女性天皇を容認 典範改正案の原案が判明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/466847783.html

共産 志位和夫委員長「女性天皇も女系天皇も認められるべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/466842475.html?

[日本維新の会] 女性宮家など党内で議論開始へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465573416.html

「女性宮家創設など速やかに議論し結論を」 国民 玉木雄一郎代表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465572948.html

立民の枝野幸男代表 「女系天皇など国民の理解広めたい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465522265.html

[時事通信世論調査] 女系・女性天皇に賛成7割
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465141860.html
ラベル:女性宮家創設
posted by hazuki at 14:51| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

収賄罪で秋元司議員を追起訴 IR汚職、立件額760万円に

収賄罪で秋元司議員を追起訴 IR汚職、立件額760万円に
https://rd.kyodo-d.info/np/2020020301001906?c=39546741839462401
2020/2/3 18:45 (JST)

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、東京地検特捜部は3日、日本での事業参入を目指していた中国企業「500ドットコム」側から計約385万円相当の賄賂を受け取ったとして、収賄罪で衆院議員秋元司容疑者(48)=別の収賄罪で起訴=を追起訴した。立件額は前の起訴分と合わせて計約760万円。

 「500」社側が他の複数の国会議員に現金を供与したり接待したりした疑いもあったが、事業への職務権限がないことなどから、特捜部はいずれも立件を見送り、捜査は事実上終結した。

 収賄罪で元政策秘書豊嶋晃弘被告(41)=別の収賄罪で在宅起訴=を在宅で追起訴した。


秋元司.PNG



IR汚職事件で、東京地検特捜部は3日、日本での事業参入を目指していた中国企業「500ドットコム」側から計約385万円相当の賄賂を受け取ったとして、収賄罪で衆院議員秋元司容疑者(48)=別の収賄罪で起訴=を追起訴した。
立件額は前の起訴分と合わせて計約760万円。
収賄罪で元政策秘書豊嶋晃弘被告(41)=別の収賄罪で在宅起訴=を在宅で追起訴した。

秋元氏は「俺はカネをもらってない」と訴えていた。

秋元容疑者「俺は金をもらってない」
https://www.youtube.com/watch?v=CMMIvb_3IDI



秋元容疑者「俺は金をもらってない」




参考

[IR汚職] 元政策秘書にも現金提供か 秋元議員と同日に50万円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472973157.html




関連

[IR汚職] 議員5人から任意聴取 中国企業が「現金渡した」(東京地検)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472960110.html
posted by hazuki at 21:13| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[改正水道法] 大阪市 水道管交換を民間委託へ

[改正水道法] 大阪市 水道管交換を民間委託へ

大阪市 水道管交換を民間委託へ
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20200129/2000024768.html
01月29日 16時20分

大阪市は、政令指定都市の中で最悪となっている水道管の老朽化対策として、古くなった水道管を交換する事業を、2022年度にも民間に委託する方針を固めました。

大阪市によりますと、市内の水道管のうち、40年の耐用年数を超えた割合は昨年度末で48%と、政令指定都市の中で最悪となっています。
こうした状況を受け、大阪市は、効率的に対策を進めようと、古くなった水道管を交換する事業を、2022年度にも民間に委託する方針を固めました。
計画では、16年間で、老朽化したおよそ1800キロメートル分の水道管の交換を目指すことにしていて、水道料金に変更はないとしています。
大阪市はこれまで、中小企業を育成する観点などから、1年ごとに入札を行って水道管の交換工事を民間に発注してきましたが、事業そのものを委託することで手続きを省略化し、工事の期間を10年以上短縮できると見込んでいます。
大阪市は必要な議案を、来月から始まる定例市議会に提出する方針で、松井市長は記者団に対し、「役所でやるより短期間で経費を抑えながら水道管を交換できる。水を供給する事業は、これまでどおり市の水道局が行うので、安全性にまったく問題はない」と述べました。




大阪市は、政令指定都市の中で最悪となっている水道管の老朽化対策として、古くなった水道管を交換する事業を、2022年度にも民間に委託する方針を固めた。
事業の運営権を一定期間、民間に設定出来るようにした改正水道法に基づくもの。

大阪市の水道管交換、22年度から民間で 過去には大規模不正 危ぶむ声も
https://mainichi.jp/articles/20200129/k00/00m/040/228000c

大阪市は29日、水道管の老朽化対策として水道管の交換事業を全国で初めて民間に任せることを正式に決めた。事業の運営権を一定期間、民間に設定できるようにした改正水道法に基づくもので、2022年4月から導入する。2月議会で関連議案を提案する。




追記

2018年4月26日、竹中平蔵が「未来投資会議構造改革徹底推進会合 「第4次産業革命」会合(PPP/PFI)(第5回) 配布資料」を提出した。

未来投資会議構造改革徹底推進会合 「第4次産業革命」会合(PPP/PFI)(第5回) 配布資料
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/index.html

資料1「竹中会長提出資料」(PDF)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/siryou1.pdf

資料2「竹中会長提出資料」(PDF)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/siryou2.pdf



【奈須りえさんと語る7 水道法改悪は問題だ!】


水道法改正で何が起こるのか?公共インフラの民間委託は良いことなのか!? 水道法改正・PPP(公民連携)/ PFI(民間資金活用)推進施策の問題点を指摘! 2017.4.16


水道民営化中止求める 推進政府批判


【水道民営化】麻生太郎副総理兼財務相が言及 2013年4月19日 G20財務相・中央銀行総裁会議 CSIS戦略国際問題研究所




velvetmorning blogより転載
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/

麻生太郎財務大臣兼副総理が、CSISの講演で、『日本の水道を全て民営化する』と発言 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/04/24/6789154




関連(宮城県)

[水道民営化] 12月17日、宮城県、水道3事業の運営権を売却へ 国内で初めて
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473066805.html

[水道民営化] 宮城県、水道3事業を一体管理へ 村井知事「みやぎ型管理運営方式」を導入 キーパーソンは内閣府の福田隆之大臣補佐官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457222713.html

[水道民営化] 宮城県、水道3事業を一体管理へ 村井知事、経営安定化目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456221915.html




参考

[水道民営化] [改正水道法]「健全な水道事業守る」 全水道・二階堂委員長 室蘭民報社来訪
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470609154.html

[水道法] 改正水道法 10月1日施行
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470584772.html

[改正水道法] 水道広域化、都道府県軸に 法改正で経営統合や共同化
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464969008.html

[緊急拡散] パブリックコメント: [改正水道法] 「水道法の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備及び経過措置に関する政令(案)」に関する意見公募 厚生労働省 3月24日締切
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464685954.html

[水道民営化] 大阪市が水道民営化素案を公表 コンセッション方式を導入「15年で400億円のコスト削減」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464282468.html

[水道民営化] 水道事業の民営化、神戸市は「採用しない」 久元市長が表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463200847.html

[水道民営化] 12月5日、衆院厚生労働委員会で水道法改正案を強行採決し可決⇒12月6日、衆院本会議で水道法改正案を可決・成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463090830.html




関連

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

外資に乗っ取られる日本のインフラ! 安倍政権が通しそうなヤバい法案とは…水道法改正と種子法廃止
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447819906.html



「水道法」、「水道法改正案」でもラベル(タグ)を切っています。
水道民営化や水道法改正の記事が膨大になったので、ラベル(タグ)で探してみて下さい。
posted by hazuki at 17:04| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

[大阪都構想] 大阪都構想で「協定書」案を提示 府市二重行政解消の理念を具体化

[大阪都構想] 大阪都構想で「協定書」案を提示 府市二重行政解消の理念を具体化

大阪都構想で「協定書」案を提示 府市二重行政解消の理念を具体化
https://rd.kyodo-d.info/np/2020013101002465?c=39546741839462401
2020/1/31 18:49 (JST) 1/31 19:01 (JST)updated

 政令指定都市の大阪市を廃止し特別区として再編する「大阪都構想」を巡り、制度移行後の大阪府と特別区の役割をまとめた「協定書」案が31日、府市の法定協議会で示された。二重行政解消の理念を具体化して都市計画やインフラ整備などは府に集約し、特別区は中核市並みの業務を担うことを明記した。11月にも実施される住民投票で賛否が問われる。

 制度移行日は2025年元日と定められた。大阪維新の会は都構想を「都市全体の成長につながる」とアピールするが、反対する共産党などは「財源が不足し、住民サービスが低下する」と主張している。




「大阪都構想」を巡り、制度移行後の大阪府と特別区の役割をまとめた「協定書」案が31日、府市の法定協議会で示された。
二重行政解消の理念を具体化して都市計画やインフラ整備などは府に集約し、特別区は中核市並みの業務を担うことを明記した。
11月にも実施される住民投票で賛否が問われる。
1月31日時点で分かっている大阪都構想についてです。
財源が不足し、住民サービスが低下するのではないでしょうか?




参考

[大阪都構想] 大阪「都構想」、工程表示す 法定協、移行は3段階
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473376951.html

[大阪都構想] 大阪都構想案大枠を了承、法定協 2025年元日に4特別区設置
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472842236.html

[大阪都構想] 住民投票、来年11月上旬 都構想で維新、公明大筋合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472770618.html

大阪都構想、可能性「五分五分」 再投票で松井一郎氏
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472434335.html
posted by hazuki at 22:41| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

[大阪都構想] 大阪「都構想」、工程表示す 法定協、移行は3段階

[大阪都構想] 大阪「都構想」、工程表示す 法定協、移行は3段階

大阪「都構想」、工程表示す 法定協、移行は3段階
https://rd.kyodo-d.info/np/2020013101001760?c=39546741839462401
2020/1/31 12:47 (JST )1/31 13:02 (JST)updated

大阪市を廃止し、特別区を設置する「大阪都構想」の制度案(協定書)を作る市と大阪府の法定協議会が31日、市役所で開かれた。2025年元日の制度移行に向け、21年春の住所表記案提示を含め、準備スケジュールを3段階に分けた「工程表」や府と特別区の具体的な業務分担などを整理した協定書案を提示した。

 都構想の是非を問う住民投票は11月にも実施される見通し。工程表は制度移行までの約4年間を業務ごとに、準備組織が始動する「初動期間」と新たな組織運営を試行する「調整期間」、新旧の体制を併用する「直前準備期間」に分類。

 住所表記は21年春に素案を公表し、翌22年春に決定。




大阪市を廃止し、特別区を設置する「大阪都構想」の制度案(協定書)を作る市と大阪府の法定協議会が31日、市役所で開かれた。
2025年元日の制度移行に向け、21年春の住所表記案提示を含め、準備スケジュールを3段階に分けた「工程表」や府と特別区の具体的な業務分担などを整理した協定書案を提示した。
都構想の是非を問う住民投票は11月にも実施される見通し。
住所表記は21年春に素案を公表し、翌22年春に決定。
着々と、進んでいます。




参考

[大阪都構想] 大阪都構想案大枠を了承、法定協 2025年元日に4特別区設置
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472842236.html

[大阪都構想] 住民投票、来年11月上旬 都構想で維新、公明大筋合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472770618.html

大阪都構想、可能性「五分五分」 再投票で松井一郎氏
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472434335.html
posted by hazuki at 16:28| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

台風被災、7水系で緊急対策 国交省、4200億円

台風被災、7水系で緊急対策 国交省、4200億円
https://rd.kyodo-d.info/np/2020013101001442?c=39546741839462401
2020/1/31 09:53 (JST) 1/31 10:10 (JST)updated

 国土交通省は31日、2019年度補正予算の成立を受け、台風19号による河川氾濫の被害が大きかった7水系を対象に堤防整備などの緊急治水事業に着手すると発表した。最長28年度までの中長期プロジェクトで、国費計4213億円を充てる。避難促進などソフト面の対策も組み合わせ、被害の防止を目指す。

 7水系は福島、宮城両県を流れる阿武隈川水系、新潟、長野両県にまたがる信濃川などで、堤防や遊水地の整備、川底を深くする河道掘削を実施する。

 ソフト面では水位計や監視カメラを増やし、避難に役立つ住民向けの防災情報を充実させる。


台風19号被害.PNG



国土交通省は31日、2019年度補正予算の成立を受け、台風19号による河川氾濫の被害が大きかった7水系を対象に堤防整備などの緊急治水事業に着手すると発表した。
最長28年度までの中長期プロジェクトで、国費計4213億円を充てる。
避難促進などソフト面の対策も組み合わせ、被害の防止を目指す。




参考

台風19号被害を受け 政府 4000億円超の治水対策計画
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473331759.html
ラベル:国土交通省
posted by hazuki at 22:24| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする