2020年10月22日

初鹿明博衆院議員 辞職意向を表明 女性問題で立民を去年離党

初鹿明博衆院議員 辞職意向を表明 女性問題で立民を去年離党

初鹿明博衆院議員 辞職意向を表明 女性問題で立民を去年離党
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201022/k10012675271000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_021


2020年10月22日のNHKニュースより転載

女性問題をめぐって、去年、立憲民主党を離党し、無所属で活動してきた初鹿明博衆議院議員は「真摯(しんし)に反省して、辞職をけじめとしたい」と述べ議員辞職する意向を明らかにしました。

衆議院比例代表の東京ブロック選出で、当選3回の初鹿明博衆議院議員は、5年前にタクシーの車内で、知人の女性にわいせつな行為をしたとして、去年12月に書類送検され、所属していた立憲民主党を離党しました。

その後、検察の捜査を経て、初鹿氏は、先月、不起訴処分となりました。

初鹿氏は、22日、国会内で記者会見し「不起訴にはなったが、相手から告訴されたことを考えると、私の言動に問題があり、不快に思わせる原因があったということなので、真摯に反省して謝罪し、辞職をけじめとしたい」と述べ、議員辞職する意向を明らかにしました。

また、初鹿氏は、今後の選挙への対応について、「今の段階では決めておらず、白紙だ。地道に地域で活動を続けていくことで、信頼を取り戻していきたい」と述べました。

初鹿氏は、会見に先立って大島衆議院議長宛てに、議員辞職願を提出し、今後、辞職が認められれば、比例代表東京ブロックの立憲民主党の名簿から、松尾明弘氏が繰り上げ当選することになります。


初鹿明博・議員辞職へ.PNG



女性問題を巡って、去年、立憲民主党を離党し、無所属で活動してきた初鹿明博衆議院議員は「真摯(しんし)に反省して、辞職をけじめとしたい」と述べ議員辞職する意向を明らかにした。
水道法改正案のコンセッション方式の導入に反対していた姿を忘れません。
さよなら、初鹿さん。
酒癖が悪いんだよね。
今後、辞職が認められれば、比例代表東京ブロックの立憲民主党の名簿から、松尾明弘氏が繰り上げ当選することになる。




参考

立憲民主の初鹿明博氏が離党届 強制わいせつで書類送検
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472749180.html

初鹿明博衆院議員を書類送検 強制わいせつ容疑 警視庁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472548575.html

立憲民主党「わいせつ疑惑」初鹿明博に6ヶ月間の役職停止などの処分
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454597276.html

[文春砲] 立憲民主党の初鹿明博に強制わいせつ疑惑
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454573878.html

民進・蓮舫代表が激怒 「ラブホに女性連れ込み未遂」報道の初鹿明博氏が青年局長辞任
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445158412.html

【ワロタw】新潮「民進党議員が女性の腕掴み強引にラブホへ」 ⇒ 国会内書店の週刊新潮を民進党議員が全てお買上げwww(保守速報より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445146932.html




関連

[東京16区] 小選挙区(定数1名)の残念な面々 自民党・セクハラヤジの大西英男、立憲民主党・ラブホ連れ込み未遂の初鹿明博、希望の党・元民主党の田村謙治
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454220595.html
ラベル:初鹿明博
posted by hazuki at 21:13| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

看護師など国家資格の情報 マイナンバーでの活用検討 厚労省

看護師など国家資格の情報 マイナンバーでの活用検討 厚労省

看護師など国家資格の情報 マイナンバーでの活用検討 厚労省
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201020/k10012673111000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_024


2020年10月20日のNHKニュースより転載

マイナンバー制度の活用に向け、厚生労働省の検討会の初会合が開かれ、社会保障分野の人材不足が深刻化するなか、看護師などの国家資格に関する情報などをナンバーにひも付け、職場を離れた人の再就職に役立てるなど、年内をめどに具体策を検討することになりました。

厚生労働省は、医療や福祉など社会保障分野でのマイナンバー制度の活用に向けて、専門家による検討会を立ち上げ、20日、初会合を開きました。

この中で、厚生労働省の担当者は、医師や看護師をはじめ30余りの国家資格などについて、資格を持つ人の個人情報の更新を行いやすくするとともに、ナンバーにひも付けることで、社会保障分野の人材不足が深刻化するなか、職場を離れた人に再就職を促していくことなど、活用で期待される役割を説明しました。

これに対し、出席者からは「事務手続きが簡単になり、時間の短縮にもつながる」という意見が出された一方、「情報が漏えいしないか懸念がある」など、慎重な意見も出されました。

検討会では、年内に報告書を取りまとめることを目指して、具体策の検討を進めることを確認しました。




マイナンバー制度の活用に向け、厚生労働省の検討会の初会合が開かれ、社会保障分野の人材不足が深刻化するなか、看護師などの国家資格に関する情報などをナンバーにひも付け、職場を離れた人の再就職に役立てるなど、年内をめどに具体策を検討することになった。
デジタル化を進める訳ですね。
看護師はマイナンバーカードを作る必要が出て来ます。
ラベル:厚生労働省
posted by hazuki at 00:39| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月21日

[規制改革推進会議] 10月20日、「バーチャル株主総会」来年にも デジタル化急ぐ

[規制改革推進会議] 10月20日、「バーチャル株主総会」来年にも デジタル化急ぐ

「バーチャル株主総会」来年にも 規制改革、デジタル化急ぐ
https://this.kiji.is/691238256108668001?c=39546741839462401


2020年10月20日の共同通信より転載

 政府は20日、規制改革推進会議の作業部会をオンラインで開いた。経済産業省は、物理的な会場を持たない「バーチャル株主総会」をインターネット上で開催できるよう、年末までに必要な対応を取るとの方針を示した。来年にも開催が可能になりそうだ。

 この日までに分野別の部会開催が一巡し、新型コロナウイルスを踏まえ、書面の電子化やオンライン診療や教育といった検討課題が出そろった。デジタル化や省庁間の縦割り打破を掲げる菅義偉首相は、けん引役として規制改革を重視しており、行政手続きでの押印の簡略化などで早期に政権の実績を示したい考えだ。




政府は20日、規制改革推進会議の作業部会をオンラインで開いた。
経済産業省は、物理的な会場を持たない「バーチャル株主総会」をインターネット上で開催できるよう、年末までに必要な対応を取るとの方針を示した。
来年にも開催が可能になりそう。

規制改革推進会議 会議情報(令和2年10月〜)
https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kisei/meeting/meeting.html#kaigi2

成長戦略ワーキング・グループ

第2回 令和2年10月20日
https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kisei/meeting/wg/seicho/20201020/agenda.html

( 開会 )
議題1 :民間における書面、押印、対面規制等の見直し
    <ウェブ開示によるみなし提供制度の対象拡大措置の恒久化、バーチャル型株主総会の利用促進>

( 閉会 )

資料1−1  株主総会におけるオンラインの更なる活用についての提言概要(日本経済団体連合会提出資料)(PDF形式:443KB)
https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kisei/meeting/wg/seicho/20201020/201020seicho01.pdf

経団連の資料です。

資料1−3−1 論点に対する回答(経済産業省提出資料)(PDF形式:181KB)
https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kisei/meeting/wg/seicho/20201020/201020seicho04.pdf

ハイブリッド参加型バーチャル株主総会及びハイブリッド出席型バーチャル株主総会の実施にあたって、実施可否の具体的な要件や、株主総会決議取消の訴えのリスクへの対応等について、明確化を望む声がある。

資料1−3−2 参考資料(経済産業省提出資料)(PDF形式:448KB)
https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kisei/meeting/wg/seicho/20201020/201020seicho05.pdf

バーチャル株主総会について




参考資料

規制改革推進会議 会議情報
https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kisei/meeting/meeting.html




追記




小林喜光は三菱ケミカルホールディングス会長で、三菱ケミカルホールディングスは自民党の政治資金管理団体国民政治協会に政治資金1000万円を提供しています。
これからは自民党に多額の政治資金を提供している企業が規制を改革します。
https://www.mitsubishichem-hd.co.jp/group/leadership/
http://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11340724/www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/SS20181130/0073102264_17.pdf




参考

[規制改革推進会議] 10月7日、首相、押印の原則廃止へ対応指示 デジタル化へ本腰
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477800120.html

[規制改革推進会議] 7月2日、行政手続きの押印・書面を削減へ 規制改革推進会議が答申
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476038320.html

[規制改革推進会議] 6月22日、行政手続き、完全オンライン化 押印は原則廃止
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475876925.html

[規制改革推進会議] 6月19日、“行政手続きでの押印廃止を” 規制改革推進会議が意見書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475861177.html

[規制改革推進会議] 10月31日、規制改革推進会議を常設化、議長に小林喜光氏を選出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471265664.html

[内閣府本府組織令及び規制改革推進会議令の一部を改正する政令] 10月18日、規制改革推進会議を常設化を閣議決定 議長に小林喜光氏就任へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471000236.html
ラベル:小林喜光
posted by hazuki at 22:24| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月08日

[規制改革推進会議] 10月7日、首相、押印の原則廃止へ対応指示 デジタル化へ本腰

[規制改革推進会議] 10月7日、首相、押印の原則廃止へ対応指示 デジタル化へ本腰

首相、押印の原則廃止へ対応指示 デジタル化へ本腰、規制改革会議
https://this.kiji.is/686393202451907681?c=39546741839462401


2020年10月7日の共同通信より転載

 菅義偉首相は7日、規制改革推進会議に政権発足後初めて出席し、押印の原則廃止に向けて「近日中に全省庁において全ての行政手続きの見直し方針をまとめていただきたい」と対応を指示した。看板施策である行政のデジタル化加速に本腰を入れる姿勢を鮮明にした。

 オンライン診療の恒久化やオンライン教育の推進に意欲を示し、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点からも「最大限の活用を図るべきものだ」と強調した。

 新型コロナ対策の給付金支払いを巡る混乱で、デジタル化の遅れが露呈。規制改革会議は7月の答申で、年内に行政手続きを点検し、政令などを改正するよう各省庁に要求していた。


菅義偉・規制改革推進会議・10月7日.PNG



菅義偉の隣に座っているのは規制改革推進会議の小林喜光議長です。

菅義偉首相は7日、規制改革推進会議に政権発足後初めて出席し、押印の原則廃止に向けて「近日中に全省庁において全ての行政手続きの見直し方針をまとめていただきたい」と対応を指示した。
オンライン診療の恒久化やオンライン教育の推進に意欲を示し、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点からも「最大限の活用を図るべきものだ」と強調した。

規制改革推進会議 会議情報
https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kisei/meeting/meeting.html#kaigi2

規制改革推進会議 議事次第
https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kisei/meeting/committee/20201005/agenda.html

規制改革推進会議運営規則・新旧対照表(PDF形式:242KB)
https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kisei/meeting/committee/20201005/201005honkaigi01.pdf

規制改革推進会議の進め方(PDF形式:175KB)
https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kisei/meeting/committee/20201005/201005honkaigi02.pdf




参考資料

令和2年10月7日 規制改革推進会議
https://www.kantei.go.jp/jp/99_suga/actions/202010/07kiseikaikaku.html

規制改革推進会議 会議情報
https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kisei/meeting/meeting.html




追記




小林喜光は三菱ケミカルホールディングス会長で、三菱ケミカルホールディングスは自民党の政治資金管理団体国民政治協会に政治資金1000万円を提供しています。
これからは自民党に多額の政治資金を提供している企業が規制を改革します。
https://www.mitsubishichem-hd.co.jp/group/leadership/
http://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11340724/www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/SS20181130/0073102264_17.pdf




参考

[規制改革推進会議] 7月2日、行政手続きの押印・書面を削減へ 規制改革推進会議が答申
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476038320.html

[規制改革推進会議] 6月22日、行政手続き、完全オンライン化 押印は原則廃止
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475876925.html

[規制改革推進会議] 6月19日、“行政手続きでの押印廃止を” 規制改革推進会議が意見書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475861177.html

[規制改革推進会議] 10月31日、規制改革推進会議を常設化、議長に小林喜光氏を選出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471265664.html

[内閣府本府組織令及び規制改革推進会議令の一部を改正する政令] 10月18日、規制改革推進会議を常設化を閣議決定 議長に小林喜光氏就任へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471000236.html




関連

[規制改革推進会議] 6月6日、「介護休暇 時間単位で取得を可能に」規制改革推進会議が答申
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/466637852.html

[規制改革推進会議] 5月10日、「介護休暇、時間単位取得を」 規制改革推進会議が法改正要請
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465637004.html

[規制改革推進会議] 10月12日、携帯料金引き下げなど年内に答申
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462165057.html

[規制改革推進会議] 6月4日、ネット配信推進へ基盤共通化提言 放送・通信融合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459788521.html
ラベル:小林喜光
posted by hazuki at 00:26| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

日本学術会議 会員の一部任命見送り 野党4党首が追及で一致

日本学術会議 会員の一部任命見送り 野党4党首が追及で一致

日本学術会議 会員の一部任命見送り 野党4党首が追及で一致
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201002/k10012644481000.html


2020年10月2日のNHKニュースより転載

立憲民主党など野党4党の党首らが会談し、「日本学術会議」が推薦した新しい会員の一部の任命を菅総理大臣が見送ったのは、学問の自由を脅かし憲法違反にあたるとして、4党で連携して国会などで追及していく方針で一致しました。

東京都内のホテルで行われた会談には、立憲民主党の枝野代表、共産党の志位委員長、国民民主党の玉木代表、社民党の福島党首らが出席しました。

この中で、各党首らは「日本学術会議」が推薦した新しい会員の一部の任命を菅総理大臣が見送ったことについて、「これまでは会議の意向が尊重されてきており、今回の対応は学問の自由を脅かし、憲法違反にあたる」という意見が相次ぎました。

そして、野党4党で連携して、来週に衆参両院で予定されている閉会中審査や、今後の臨時国会などで任命を見送った経緯や事実関係などを追及していく方針で一致しました。




立憲民主党など野党4党の党首らが会談し、「日本学術会議」が推薦した新しい会員の一部の任命を菅総理大臣が見送ったのは、学問の自由を脅かし憲法違反にあたるとして、4党で連携して国会などで追及していく方針で一致した。
東京都内のホテルで行われた会談には、立憲民主党の枝野代表、共産党の志位委員長、国民民主党の玉木代表、社民党の福島党首らが出席した。
学問の自由を脅かし、憲法違反にあたるのではないですか?
野党は追及すべき。
#日本学術会議への人事介入に抗議する




参考

学術会議新会員任命見送りは6人 安保法反対の憲法学者ら
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477711567.html
posted by hazuki at 22:31| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月30日

コロナワクチン無料接種へ 全国民対象、国費6700億円超 政府方針

コロナワクチン無料接種へ 全国民対象、国費6700億円超 政府方針

コロナワクチン無料接種へ 全国民対象、国費6700億円超―政府方針
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020093000948&g=pol

 政府は30日、国内外で開発が進む新型コロナウイルスワクチンに関し、接種で自己負担を求めず全国民を無料とする方針を固めた。来年前半までの確保を目指し、費用は全額国費で負担。関連費用は今年度補正予算の予備費6700億円超を充てる。来週にも厚生労働省の審議会で無料化方針を示す。
 複数の政府関係者が明らかにした。
 政府がワクチン接種の無料化に踏み切るのは、当面の国民の自己負担をなくすことで速やかな接種を促すためだ。冬にかけて予想されるインフルエンザとの同時流行などに備える狙いもある。
 ワクチン開発は現在、米英が先行。政府は製薬大手の米ファイザーや英アストラゼネカとの間でワクチン供給を受けることで基本合意済みだ。予備費支出は9月8日に閣議決定している。政府はワクチン開発が順調に進み、年末以降に接種が開始できることも念頭に必要な体制整備を進めている。
 一方、コロナワクチンの接種をめぐっては、生涯にわたる免疫を獲得できない可能性も指摘される。このため、政府は来年度予算案で、さらなるワクチン確保に向けた費用を計上する方向だ。その際の自己負担などの在り方については別途、検討する。




政府は30日、国内外で開発が進む新型コロナウイルスワクチンに関し、接種で自己負担を求めず全国民を無料とする方針を固めた。
来年前半までの確保を目指し、費用は全額国費で負担。
関連費用は今年度補正予算の予備費6700億円超を充てる。
来週にも厚生労働省の審議会で無料化方針を示す。
安全かどうか確認する為に菅義偉と菅政権の大臣からワクチン接種して欲しい。
私はワクチン接種したくない。

9月8日、新型コロナワクチン確保に6千億円超 予備費支出を閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477288493.html

予備費支出は9月8日に閣議決定されています。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。




参考

9月8日、新型コロナワクチン確保に6千億円超 予備費支出を閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477288493.html

新型コロナワクチン、「全員無料接種」で検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477198150.html

政府、医療従事者や高齢者の新型コロナワクチン優先接種で合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476962413.html

新型コロナウイルスワクチン“1億2千万回分” イギリス製薬会社「アストラゼネカ」と合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476723333.html

米ファイザーから新型コロナウイルスのワクチン6000万人分供給で基本合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476604663.html

「2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プラン
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475434316.html
posted by hazuki at 21:53| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月28日

「自由で開かれたインド太平洋」推進へ 米と緊密連携で一致

「自由で開かれたインド太平洋」推進へ 米と緊密連携で一致

「自由で開かれたインド太平洋」推進へ 米と緊密連携で一致
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200926/k10012635821000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_030


2020年9月26日のNHKニュースより転載

アメリカを訪れている北村国家安全保障局長は25日、ポンペイオ国務長官と会談し、菅内閣でも日米同盟をさらに強化し、「自由で開かれたインド太平洋」を戦略的に推進していく考えを伝え、両国が引き続き緊密に連携していくことで一致しました。

NSC=国家安全保障会議の事務局トップを務める、北村国家安全保障局長は、今月22日からアメリカを訪れており、ワシントンで、現地時間の25日、ポンペイオ国務長官と会談しました。

この中で、北村局長は、菅内閣でも日米同盟をさらに強化していく方針に変わりはないとして、同盟関係を基軸として、「自由で開かれたインド太平洋」を戦略的に推進し、近隣諸国との安定的な関係を築いていく考えを伝えました。

そのうえで、両氏は、中国が海洋進出を強める東シナ海や南シナ海などインド太平洋での安全保障環境をはじめとした地域情勢のほか、「ポストコロナ」の国際社会の在り方や、経済安全保障分野での両国の協力関係などの課題について意見を交わし、両国が、引き続き緊密に連携していくことで一致しました。


北村滋国家安全保障局長と米国のポンペイオ国務長官.PNG



NSCの北村滋国家安全保障局長は25日、ポンペイオ国務長官と会談し、菅内閣でも日米同盟をさらに強化し、「自由で開かれたインド太平洋」を戦略的に推進していく考えを伝え、両国が引き続き緊密に連携していくことで一致した。
両氏は東・南シナ海情勢などについて意見交換。
日米で緊密に連携していくことで一致した。
北村滋氏は谷内正太郎氏の後任です。




参考資料

「日本のCIA長官」になる男・北村滋とは何者か?
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67416
ラベル:北村滋
posted by hazuki at 22:53| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

[緊急拡散] パブリックコメント: 電波法施行規則等の一部を改正する省令案等に係る意見募集- ローカル5Gの周波数拡張等に伴う制度整備 - 総務省が意見公募 9月23日締切

[緊急拡散] パブリックコメント: 電波法施行規則等の一部を改正する省令案等に係る意見募集- ローカル5Gの周波数拡張等に伴う制度整備 - 総務省が意見公募 9月23日締切

電波法施行規則等の一部を改正する省令案等に係る意見募集- ローカル5Gの周波数拡張等に伴う制度整備 -
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209574&Mode=0

案件番号 145209574
定めようとする命令等の題名 別紙のとおり
根拠法令項 別紙のとおり
行政手続法に基づく手続であるか否か 行政手続法に基づく手続
問合せ先
(所管府省・部局名等) 総務省総合通信基盤局電波部移動通信課
TEL:03-5253-5895
FAX:03-5253-5946
案の公示日 2020年08月25日 意見・情報受付開始日 2020年08月25日 意見・情報受付締切日 2020年09月23日

関連情報意見公募要領(提出先を含む)、命令等の案

意見公募要領   PDF
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000205716

新旧対照表   その他


定めようとする命令等及び根拠法令条項の一覧表   PDF
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000205718

関連資料、その他

報道発表
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000461.html

資料の入手方法 総務省総合通信基盤局電波部移動通信課にて閲覧及び配布、総務省ウェブサイト「報道資料」欄への掲載




兎に角、時間がありません。
明日、9月23日が締切です。
総務省は8月25日からパブリックコメントを募集していた。



意見公募のリンクから入って、意見を提出して下さい。↓
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209574&Mode=0


意見文は、2000字以内でお願いします。改行も字数に入ります。


総務省において、電波法施行規則等の一部を改正する省令案等を作成したとのこと、資料を拝見しました。ローカル5Gの使用周波数帯の拡張など、問題ではない。ローカル5Gの推進は断念して頂きたい。2019年9月、次世代通信規格「5G」の通信網整備がいち早く進められているスイスで、5G用アンテナから出る電磁波による健康への影響に対する懸念が浮上し、全国的な反対運動が広がった。2020年2月13日には、英紙フィナンシャル・タイムズが、スイス政府が第5世代(5G)移動通信システムのネットワークの使用停止を命じたと報じた。5Gが健康に与える悪影響への懸念が拭えないためという。スイス政府の判断は正しいと思います。日本は5Gやビヨンド5Gを推進するのではなく、使用を停止すべきです。5Gの推進に反対します。



参考

[緊急拡散] パブリックコメント: 5G等の新たな電波利用ニーズに対応するための臨時の電波の利用状況調査の評価結果(案)に対する意見募集 総務省が5Gの意見公募 9月1日締切
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477107291.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 特定高度情報通信技術活用システムの開発供給等の促進に関する指針(案)に対する意見募集 経済産業省が5G促進法の意見公募 8月1日締切
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476532987.html




関連

[電波法の一部を改正する法律案] 4月16日、参院総務委員会で電波法改正案が可決⇒4月17日、改正電波法が成立 空き電波を5Gに活用
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474659438.html

[電波法の一部を改正する法律案] 4月7日、衆院総務委員会で電波法改正案が可決⇒4月10日、電波法改正案が衆院通過
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474518752.html

[電波法の一部を改正する法律案] 2月7日、電波法改正案を閣議決定 5Gサービス安定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474069692.html
ラベル:総務省 5G
posted by hazuki at 22:31| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

[日印ACSA] 日本とインド ACSA署名で安全保障分野の協力強化

[日印ACSA] 日本とインド ACSA署名で安全保障分野の協力強化

日本とインド ACSA署名で安全保障分野の協力強化
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200910/k10012611261000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_007


2020年9月10日のNHKニュースより転載

日本とインド両政府は、安全保障分野での協力を強化するため、自衛隊とインド軍との間で、食料や燃料などを相互に提供できるようにする、ACSA=物品役務相互提供協定に署名しました。

日本とインド両政府は、2年前からACSA=物品役務相互提供協定の交渉を進めてきていて、日本時間の9日、デリーでインド駐在の鈴木大使とクマール国防次官が協定に署名しました。

協定では、自衛隊とインド軍との間で共同訓練や大規模災害時の救援活動などを行う際、食料や燃料などの物品や、通信や輸送などの役務を相互に提供できるようにするとしています。

今回の協定では、インド側の要望で弾薬の提供は除かれることになりました。

署名を受けて、政府は、協定の承認を求める議案と関連する法案を国会に提出することにしています。

日本は、これまでにアメリカやオーストラリアなどと同様の協定を結んでいて、今回で6か国目となります。


日本とインドの国旗.PNG



日本とインド両政府は、安全保障分野での協力を強化するため、自衛隊とインド軍との間で、食料や燃料などを相互に提供できるようにする、ACSA=物品役務相互提供協定に署名した。
日本とインド両政府は、2年前からACSA=物品役務相互提供協定の交渉を進めてきていて、日本時間の9日、デリーでインド駐在の鈴木大使とクマール国防次官が協定に署名した。
日本は、これまでにアメリカやオーストラリアなどと同様の協定を結んでいて、今回で6か国目となる。

日本とインド、初の戦闘機訓練へ 安保協力強化、中国意識
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471911435.html

2019年11月30日、日印外務・防衛閣僚協議(2プラス2)があった。
この時に日本とインドでACSAの交渉が加速した。
ラベル:外務省 日印ACSA
posted by hazuki at 22:36| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

[大阪都構想] 大阪都構想、11月1日住民投票 10月12日告示、市廃止明記も

[大阪都構想] 大阪都構想、11月1日住民投票 10月12日告示、市廃止明記も

大阪都構想、11月1日住民投票 10月12日告示、市廃止明記も
https://this.kiji.is/675511877868061793?c=39546741839462401

「大阪市選挙管理委員会は7日、「大阪都構想」の住民投票に関する会議を開いた。10月12日告示、11月1日投開票とする日程を正式に決定した。投票用紙に「大阪市を廃止」するとの文言を明記することも確認した。都構想の是非を問う住民投票は、僅差で否決された2015年5月17日に続いて2度目。」「大阪維新の会代表の松井一郎大阪市長がこの日程での実施を目指していた。ただ新型コロナウイルス感染拡大に伴う延期論もあり、松井氏は予定通りとするかどうかを告示までに判断する意向。10月中に衆院解散・総選挙があれば、前倒しして同日実施とするのが望ましいとの考えも示している。」と、9月7日、共同通信が報道した。




大阪市選挙管理委員会は7日、「大阪都構想」の住民投票に関する会議を開いた。
10月12日告示、11月1日投開票とする日程を正式に決定した。
投票用紙に「大阪市を廃止」するとの文言を明記することも確認した。
投票用紙に「大阪市を廃止」するとの文言の明記は大阪維新の会の松井一郎のやろうとしていることを可視化出来て良いと思います。




参考ツイート





参考

[大阪都構想] 大阪都構想、住民投票が確定 11月1日、議会承認そろう
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477217204.html

[大阪都構想]「大阪都構想」制度案を決定 25年大阪市廃止、4特別区新設
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475862371.html

[大阪都構想] 大阪都構想で「協定書」案を提示 府市二重行政解消の理念を具体化
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473395625.html

[大阪都構想] 大阪「都構想」、工程表示す 法定協、移行は3段階
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473376951.html

[大阪都構想] 大阪都構想案大枠を了承、法定協 2025年元日に4特別区設置
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472842236.html

[大阪都構想] 住民投票、来年11月上旬 都構想で維新、公明大筋合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472770618.html

大阪都構想、可能性「五分五分」 再投票で松井一郎氏
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472434335.html
posted by hazuki at 22:16| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月04日

[大阪都構想] 大阪都構想、住民投票が確定 11月1日、議会承認そろう

[大阪都構想] 大阪都構想、住民投票が確定 11月1日、議会承認そろう

大阪都構想、住民投票が確定 11月1日、議会承認そろう
https://rd.kyodo-d.info/np/2020090301001319?c=39546741839462401

「政令指定都市である大阪市を廃止して4特別区を設置し、大阪府とともに行政機能を再編する「大阪都構想」の制度案(協定書)が、3日の市議会本会議で大阪維新の会と公明党の賛成多数で可決、承認された。府議会は承認済みで、大都市地域特別区設置法に基づき、2015年以来2度目となる市民対象の住民投票実施が確定した。」「市選挙管理委員会は近く、10月12日告示、11月1日投開票とする日程を決定する見通し。大阪維新代表の松井一郎市長は新型コロナ感染状況が悪化した場合の延期に言及する一方、早期の衆院解散・総選挙があった場合、前倒しして同日実施とするのが望ましいとの考えを示す。」と、9月3日、共同通信が報道した。




政令指定都市である大阪市を廃止して4特別区を設置し、大阪府とともに行政機能を再編する「大阪都構想」の制度案(協定書)が、3日の市議会本会議で大阪維新の会と公明党の賛成多数で可決、承認された。
府議会は承認済みで、大都市地域特別区設置法に基づき、2015年以来2度目となる市民対象の住民投票実施が確定した。
大阪の皆さん、また都構想の住民投票を実施します。




参考

[大阪都構想]「大阪都構想」制度案を決定 25年大阪市廃止、4特別区新設
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475862371.html

[大阪都構想] 大阪都構想で「協定書」案を提示 府市二重行政解消の理念を具体化
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473395625.html

[大阪都構想] 大阪「都構想」、工程表示す 法定協、移行は3段階
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473376951.html

[大阪都構想] 大阪都構想案大枠を了承、法定協 2025年元日に4特別区設置
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472842236.html

[大阪都構想] 住民投票、来年11月上旬 都構想で維新、公明大筋合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472770618.html

大阪都構想、可能性「五分五分」 再投票で松井一郎氏
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472434335.html
posted by hazuki at 22:02| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

[緊急拡散] パブリックコメント: 5G等の新たな電波利用ニーズに対応するための臨時の電波の利用状況調査の評価結果(案)に対する意見募集 総務省が5Gの意見公募 9月1日締切

[緊急拡散] パブリックコメント: 5G等の新たな電波利用ニーズに対応するための臨時の電波の利用状況調査の評価結果(案)に対する意見募集 総務省が5Gの意見公募 9月1日締切

5G等の新たな電波利用ニーズに対応するための臨時の電波の利用状況調査の評価結果(案)に対する意見募集
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209570&Mode=0

案件番号 145209570
定めようとする命令等の題名 −
根拠法令項 −
行政手続法に基づく手続であるか否か 任意の意見募集
問合せ先
(所管府省・部局名等) 総務省総合通信基盤局
電波部電波政策課企画係
電話:03-5253-5874
FAX:03-5253-5940
案の公示日 2020年07月29日 意見・情報受付開始日 2020年07月29日 意見・情報受付締切日 2020年09月01日

関連情報意見公募要領(提出先を含む)、命令等の案

意見公募要領   PDF
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000204806

5G等の新たな電波利用ニーズに対応するための臨時の電波の利用状況調査の評価結果(案)【その1】   PDF
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000204807

5G等の新たな電波利用ニーズに対応するための臨時の電波の利用状況調査の評価結果(案)【その2】   PDF
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000204808

5G等の新たな電波利用ニーズに対応するための臨時の電波の利用状況調査の評価結果(案)【その3】   PDF
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000204809

5G等の新たな電波利用ニーズに対応するための臨時の電波の利用状況調査の評価結果(案)【その4】   PDF
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000204810

5G等の新たな電波利用ニーズに対応するための臨時の電波の利用状況調査の評価結果(案)【その5】   PDF
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000204811

5G等の新たな電波利用ニーズに対応するための臨時の電波の利用状況調査の評価結果(案)【その6】   PDF
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000204812

5G等の新たな電波利用ニーズに対応するための臨時の電波の利用状況調査の評価結果(案)【その7】   PDF
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000204813


関連資料、その他

報道発表資料   PDF
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000204814

資料の入手方法 ・総務省総合通信基盤局電波部電波政策課にて閲覧及び配布
・総務省ウェブサイト「報道資料」欄への掲載




兎に角、時間がありません。
9月1日が締切です。
総務省は7月29日からパブリックコメントを募集していた。


意見公募のリンクから入って、意見を提出して下さい。↓
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209570&Mode=0


意見文は、2000字以内でお願いします。改行も字数に入ります。

総務省は、5G等の電波利用ニーズに対応するための臨時の電波の利用状況調査の調査結果を取りまとめたとのこと、資料を拝見しました。5Gの追加周波数割当てなど、問題でない。ローカル5Gの推進は断念して頂きたい。2019年9月、次世代通信規格「5G」の通信網整備がいち早く進められているスイスで、5G用アンテナから出る電磁波による健康への影響に対する懸念が浮上し、全国的な反対運動が広がった。2020年2月13日には、英紙フィナンシャル・タイムズが、スイス政府が第5世代(5G)移動通信システムのネットワークの使用停止を命じたと報じた。5Gが健康に与える悪影響への懸念が拭えないためという。スイス政府の判断は正しいと思います。日本は5Gやビヨンド5Gを推進するのではなく、使用を停止すべきです。5Gの推進に反対します。



参考

[緊急拡散] パブリックコメント: 特定高度情報通信技術活用システムの開発供給等の促進に関する指針(案)に対する意見募集 経済産業省が5G促進法の意見公募 8月1日締切
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476532987.html




関連

[電波法の一部を改正する法律案] 4月16日、参院総務委員会で電波法改正案が可決⇒4月17日、改正電波法が成立 空き電波を5Gに活用
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474659438.html

[電波法の一部を改正する法律案] 4月7日、衆院総務委員会で電波法改正案が可決⇒4月10日、電波法改正案が衆院通過
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474518752.html

[電波法の一部を改正する法律案] 2月7日、電波法改正案を閣議決定 5Gサービス安定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474069692.html
posted by hazuki at 21:20| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

政府、医療従事者や高齢者の新型コロナワクチン優先接種で合意

政府、医療従事者や高齢者の新型コロナワクチン優先接種で合意

政府、医療従事者や高齢者のワクチン優先接種で合意
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4058802.html

「政府は、新型コロナウイルス対策の分科会を開き、ワクチンの接種について、医療従事者や高齢者を優先することで合意しました。ただ、「ワクチンの開発に成功する保証はない」としています。」「「ワクチンの供給量や接種態勢を考えると、一度に全ての対象集団に接種を行うことはほぼ不可能」(新型コロナウイルス対策分科会 尾身茂 会長)」「分科会では有効なワクチンが確保できた場合、感染リスクが高い医療従事者や重症化するリスクの高い高齢者、糖尿病などの基礎疾患がある人を優先して接種する方針で合意しました。また、保健所や老人ホームの職員、妊婦などを含めるかどうかを今後の検討課題として挙げました。」「ただ、分科会は「安全性及び有効性の両面で理想的なワクチンが開発される保証はない」と指摘しています。また、あわせてワクチンの接種で健康被害が発生した場合の補償の在り方などについても検討する必要があるとしています。そのほかにも接種にあたり、地方自治体や医療機関へ負担が集中しないよう、政府による財政措置が必要だと指摘しました。」「政府は今後、詳細を詰めたうえで来月にもワクチン接種についての方針を示す考えです。」と、8月21日、TBSが報道した。


尾身茂・コロナワクチン.PNG



政府は、新型コロナウイルス対策の分科会を開き、ワクチンの接種について、医療従事者や高齢者を優先することで合意した。
ただ、「ワクチンの開発に成功する保証はない」としている。
「ワクチンの供給量や接種態勢を考えると、一度に全ての対象集団に接種を行うことはほぼ不可能」(新型コロナウイルス対策分科会 尾身茂 会長)
糖尿病などの基礎疾患がある人も優先する。
我が家の次男は痩せているのに高校卒業の頃に受けた健康診断で糖尿病。
現在も治療を続けています。
私は訳の分からないコロナワクチンの接種は嫌ですが、次男が先に死なれては困るので、次男に接種してもらおうかと思います。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。




参考

新型コロナウイルスワクチン“1億2千万回分” イギリス製薬会社「アストラゼネカ」と合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476723333.html

米ファイザーから新型コロナウイルスのワクチン6000万人分供給で基本合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476604663.html

「2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プラン
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475434316.html
posted by hazuki at 22:05| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

[IR汚職事件] 秋元司衆院議員を再逮捕、カジノ汚職事件で証人買収の疑い

[IR汚職事件] 秋元司衆院議員を再逮捕、カジノ汚職事件で証人買収の疑い

秋元司衆院議員を再逮捕、カジノ汚職事件で証人買収の疑い
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4057987.html

「カジノ汚職事件をめぐり、裁判での証人を買収しようとした疑いで、東京地検特捜部は秋元司衆院議員を逮捕しました。東京地検前からの報告です。」「衆院議員の秋元司容疑者は組織犯罪処罰法の証人買収の疑いで逮捕され、午後6時から東京地検で特捜部による発表が行われています。特捜部によりますと、秋元容疑者は今年6月から7月にかけ、支援者の淡路明人容疑者らと共謀し、カジノ汚職事件の裁判で贈賄側の被告にうその証言をするよう依頼し、現金あわせて3000万円の報酬を渡そうとした疑いが持たれています。」「カジノ汚職事件をめぐっては、秋元容疑者はカジノを含むIR=統合型リゾート事業への参入を目指していた中国企業側から賄賂を受け取った罪で逮捕・起訴され、その後、保釈されていました。秋元容疑者は逮捕前、JNNの取材に対し、事件への関与は「ないです、(指示も)ないです」とメールで回答していました。」「特捜部は秋元容疑者の地元事務所や議員会館などの家宅捜索も行っていて、証人買収事件の全容解明を進める方針です。」と、8月20日、TBSが報道した。


秋元司・再逮捕.PNG



カジノ汚職事件を巡り、裁判での証人を買収しようとした疑いで、東京地検特捜部は秋元司衆院議員を逮捕した。
特捜部によると、秋元容疑者は今年6月から7月にかけ、支援者の淡路明人容疑者らと共謀し、カジノ汚職事件の裁判で贈賄側の被告にうその証言をするよう依頼し、現金あわせて3000万円の報酬を渡そうとした疑いが持たれている。
秋元容疑者は逮捕前、JNNの取材に対し、事件への関与は「ないです、(指示も)ないです」とメールで回答していた。




関連

[IR汚職] 野党、秋元議員の証人喚問を要求 「与党は隠すな」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473561840.html




参考

[IR汚職事件] 秋元議員会見「すべて否認し無罪主張する」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473576237.html

IR汚職、秋元司議員保釈 拘束50日、検察の準抗告棄却
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473545214.html

IIR汚職 秋元議員が保釈へ 東京地裁、検察側の準抗告棄却
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473544270.html

IR汚職事件で起訴の秋元議員 保釈認める決定 保釈金3000万円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473507853.html

[IR汚職事件] 秋元議員の立法事務費交付は判断保留 不支給続く
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473467324.html

収賄罪で秋元司議員を追起訴 IR汚職、立件額760万円に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473411097.html

[IR汚職] 元政策秘書にも現金提供か 秋元議員と同日に50万円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472973157.html




関連

[IR汚職] 議員5人から任意聴取 中国企業が「現金渡した」(東京地検)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472960110.html
posted by hazuki at 22:00| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

周庭氏ら逮捕、超党派議連 政府に“捜査共助拒否を”

周庭氏ら逮捕、超党派議連 政府に“捜査共助拒否を”

周庭氏ら逮捕、超党派議連 政府に“捜査共助拒否を”
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4051634.htm

「香港で国家安全維持法に違反した疑いで民主活動家の周庭氏らが逮捕されたことなどを受け、超党派の議員連盟が、“日本政府は捜査共助には応じないことを表明するべき”などとする声明を発表しました。」「「我々は強く、中国共産党政権、また香港政府に対して抗議をし、我々からも強くメッセージを発したい」(「対中政策に関する国会議員連盟」 中谷元 共同代表)」「香港で今月10日、周庭氏らが国家安全維持法に違反した疑いで逮捕されたことを受け、超党派の議員連盟が午後、声明を発表しました。」「声明では、日本政府が中国・香港政府と捜査共助条約を結んでいることから、国家安全法に基づき、中国や香港政府から証拠の確保・引き渡しを要求された場合には応じないことを表明するべき、などと明記されています。議連に所属する国会議員らは、この後、総理官邸を訪れ、政府側に対応するよう申し入れました。」と、8月12日、TBSが報道した。


中谷元・超党派・香港・周庭逮捕.PNG



香港で国家安全維持法に違反した疑いで民主活動家の周庭氏らが逮捕されたことなどを受け、超党派の議員連盟が、“日本政府は捜査共助には応じないことを表明するべき”などとする声明を発表した。
「我々は強く、中国共産党政権、また香港政府に対して抗議をし、我々からも強くメッセージを発したい」(「対中政策に関する国会議員連盟」 中谷元 共同代表)

山尾志桜里氏が共同代表ではないかと思われます。
自民党の中谷元・元防衛相や国民民主党の山尾志桜里衆院議員らが総理官邸を訪れた模様です。




参考

国会 超党派の議連発足 香港市民保護に向け制裁法の制定目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476571075.html

香港保護へ超党派議連が設立総会 人権侵害には制裁科す法案も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476506343.html




関連

周庭氏を国家安全法違反容疑で逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476775529.html

香港警察、国安法違反の疑いでメディア界大物の黎智英(ジミー・ライ)氏逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476773837.html
posted by hazuki at 22:30| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

5G 提供エリア拡大へ4Gの周波数を活用 総務省

5G 提供エリア拡大へ4Gの周波数を活用 総務省

5G 提供エリア拡大へ4Gの周波数を活用 総務省
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200803/k10012547271000.html?utm_int=all_side_business-ranking_005

「新たな通信規格、5Gの普及を促すため、総務省は今の4Gで使っている周波数を活用できるよう、今月にも制度改正を行うことにしています。」「5Gのサービスは、国内ではことし3月から大手携帯電話会社が提供を始めましたが、利用できるのは東京や大阪などの一部の地域に限られています。」「こうしたことから総務省は今の通信規格、4Gで使っている周波数でも5Gのサービスが提供できるよう、今月下旬にも省令改正を行う方針です。」「これによって携帯電話会社がすでに設置している4Gの基地局の一部を5G用に転用できるようになり、サービスの提供エリアが拡大するとしています。」「使用する周波数が変わらないため、通信速度は4Gの水準になりますが、一度に多数の端末を接続できたりデータのやり取りの遅延がほとんどなかったりといった、5Gの特徴を活用できるということです。」「総務省は工場に5Gの無線通信を張り巡らせて生産の効率化に生かすなど、産業分野での活用を進めたいとしています。」と、8月3日、NHKが報道した。




新たな通信規格、5Gの普及を促すため、総務省は今の4Gで使っている周波数を活用できるよう、今月にも制度改正を行うことにしている。
携帯電話会社がすでに設置している4Gの基地局の一部を5G用に転用できるようになり、サービスの提供エリアが拡大するとしている。
5Gの普及を促す必要はない。
5Gを使用停止すべき。

[5Gの問題点] 竹中平蔵が推進する第四次産業革命やムーンショットのインフラに不可欠というだけでアウト!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475895028.html

5Gの問題点として、竹中平蔵が推進する第四次産業革命やムーンショットのインフラに不可欠というだけでアウトなのです。
政府が推進するスーパーシティのインフラに不可欠でもある。




関連

5G整備 特定の国や企業の機器 排除求めずも対策要請 官房長官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476259198.html

5G・ポスト5Gの技術開発へ 政府が国内企業を支援
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476001147.html

[5Gの問題点] 竹中平蔵が推進する第四次産業革命やムーンショットのインフラに不可欠というだけでアウト!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475895028.html

5G基地局計画、3倍増 4Gから置き換え可能に 総務省方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475834262.html

スイスで5G反対運動広がる、電磁波による健康への影響懸念
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470563737.html
ラベル:総務省 5G
posted by hazuki at 00:31| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

「中国からの種子」植えたらダメ 詐欺商法?病害虫や細菌の危険も

「中国からの種子」植えたらダメ 詐欺商法?病害虫や細菌の危険も
https://rd.kyodo-d.info/np/2020080301002203?c=39546741839462401

「「注文した覚えのない種子が中国から届いた」との相談が、全国の消費生活センターや農林水産省植物防疫所に複数寄せられていることが3日、国民生活センターなどへの取材で分かった。海外でも中国から種子が届く例が確認されている。担当者は「相手の同意なく勝手に送り付ける『送り付け商法』や『ブラッシング詐欺』の可能性がある」と指摘している。」「植物防疫所は「ウイルスや細菌、病害虫が付着している可能性があり、絶対に植えないで」と注意を呼び掛けている。」「植物防疫所に持ち込まれた種子はネギ属。全ての封筒にスタンプはなかった。未検査の海外の種子の保管は植物防疫法違反の恐れも。」と、8月3日、共同通信が報道した。


中国から種子が届く.PNG




「注文した覚えのない種子が中国から届いた」との相談が、全国の消費生活センターや農林水産省植物防疫所に複数寄せられていることが3日、国民生活センターなどへの取材で分かった。
海外でも中国から種子が届く例が確認されている。
担当者は「相手の同意なく勝手に送り付ける『送り付け商法』や『ブラッシング詐欺』の可能性がある」と指摘している。
訳の分からない種子を植えたらダメでしょう。
生態系を壊します。
posted by hazuki at 21:35| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

野党4党、臨時国会召集を要求 コロナ対応で首相説明迫る狙い

野党4党、臨時国会召集を要求 コロナ対応で首相説明迫る狙い
https://rd.kyodo-d.info/np/2020073101001283?c=39546741839462401

「立憲民主、国民民主、共産、社民の野党4党は31日、憲法53条に基づく臨時国会召集の要求書を大島理森衆院議長に提出した。新型コロナウイルスの感染再拡大や、各地の豪雨災害への対応を巡り、安倍晋三首相に国会での説明を迫る狙い。立民の安住淳国対委員長は提出後、記者団に「首相は国民の声に謙虚に耳を傾け、速やかに国会開会を決断することを強く要請する」と述べた。」「憲法53条は衆院か参院の総議員の4分の1以上が要求すれば、内閣は臨時国会の召集を決定しなければならないと規定。ただ開会時期に定めはなく、国会を開くかどうかは政権の意向による。」と、7月31日、共同通信が報道した。


大島理森(中央)と安住淳.PNG



立憲民主、国民民主、共産、社民の野党4党は31日、憲法53条に基づく臨時国会召集の要求書を大島理森衆院議長に提出した。
新型コロナウイルスの感染再拡大や、各地の豪雨災害への対応を巡り、安倍晋三首相に国会での説明を迫る狙い。
閉会中審査はあるが、令和2年7月豪雨、新型コロナの感染拡大など、国会を休んでいる場合ではない。




日本国憲法第53条
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC53%E6%9D%A1

日本国憲法 第53条(にほんこくけんぽうだい53じょう)は、日本国憲法の第4章にある条文で、国会の臨時会について規定している。
posted by hazuki at 00:27| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

国会 超党派の議連発足 香港市民保護に向け制裁法の制定目指す

国会 超党派の議連発足 香港市民保護に向け制裁法の制定目指す

国会 超党派の議連発足 香港市民保護に向け制裁法の制定目指す
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200729/k10012539721000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_002

「中国の香港国家安全維持法をめぐり、香港市民の保護を目指す超党派の国会議員連盟が発足し、今後、香港市民の人権が侵害される事案が起きた際に、関与した人物への制裁を可能にするための議員立法の制定などを目指す方針を確認しました。」「国会内で開かれた議員連盟の設立総会には、自民党や立憲民主党など超党派の国会議員およそ30人が出席しました。」「この中で、共同代表を務める自民党の中谷元防衛大臣は「香港国家安全維持法は、香港市民の自由などを侵害するものだ。アジアの国の1つとして、人権と民主主義を大切にするため、香港市民をサポートしていこう」と呼びかけました。」「そして、議員連盟では今後、香港市民の自由や権利の保護を目指して、ビザなしで日本に滞在できる期間の延長などを検討し、政府に働きかける方針を確認しました。」「また、香港市民の人権が侵害される事案が起きた際に、政府や国会が調査し、関与した人物に資産凍結などの制裁を可能にするための議員立法の制定を目指すことになりました。」と、7月29日、NHKが報道した。


中谷元・超党派・香港.PNG



中国の香港国家安全維持法を巡り、香港市民の保護を目指す超党派の国会議員連盟が発足し、今後、香港市民の人権が侵害される事案が起きた際に、関与した人物への制裁を可能にするための議員立法の制定などを目指す方針を確認した。
国会内で開かれた議員連盟の設立総会には、自民党や立憲民主党など超党派の国会議員およそ30人が出席した。
この中で、共同代表を務める自民党の中谷元防衛大臣は「香港国家安全維持法は、香港市民の自由などを侵害するものだ。アジアの国の1つとして、人権と民主主義を大切にするため、香港市民をサポートしていこう」と呼び掛けた。

香港保護へ超党派議連が設立総会 人権侵害には制裁科す法案も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476506343.html

設立したのは「対中政策に関する国会議員連盟」。
自民党の中谷元・元防衛相や国民民主党の山尾志桜里衆院議員らが結成を呼び掛けた。

山尾志桜里氏が共同代表ではないかと思われます。




参考

香港保護へ超党派議連が設立総会 人権侵害には制裁科す法案も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476506343.html
posted by hazuki at 22:21| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

官邸、三権分立図を修正 「内閣主権」とSNS炎上

官邸、三権分立図を修正 「内閣主権」とSNS炎上
https://rd.kyodo-d.info/np/2020072601001657?c=39546741839462401

「首相官邸がホームページに掲載した三権分立の説明図を1998年以来、22年ぶりに修正したことが26日、分かった。主権者である国民より内閣の方が上位にあるような部分に関し、会員制交流サイト(SNS)上で「内閣主権」「内閣が国民を縛っているようだ」と批判が殺到し「炎上」。野党からも追及され「監視の意図はない」として6月中旬に差し替えた。」「説明図は、国民を中心に置き、その周りに配した国会(立法)、内閣(行政)、最高裁判所(司法)の三権が互いにチェックする仕組みを示している。」「修正前の図では、内閣から国民に向かって「行政」と矢印が書かれていた。」と、7月26日、共同通信が報道した。


官邸・三権分立・修正前.PNG



首相官邸がホームページに掲載した三権分立の説明図を1998年以来、22年ぶりに修正したことが26日、分かった。
修正前の図では、内閣から国民に向かって「行政」と矢印が書かれていた。
主権者である国民より内閣の方が上位にあるような部分に関し、SNS上で「内閣主権」と炎上。
野党からも追及され「監視の意図はない」として6月中旬に差し替えた。
ラベル:首相官邸
posted by hazuki at 22:34| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする