2021年10月29日

維新候補が新型コロナ感染、東京 「事務所内にクラスター」

維新候補が新型コロナ感染、東京 「事務所内にクラスター」
https://nordot.app/826276934071336960?c=39546741839462401


2021年10月28日の共同通信より転載

 衆院選東京5区に日本維新の会から立候補している医師の田淵正文氏(63)は28日、新型コロナに感染したことを自身のフェイスブックで明らかにした。公示後に候補者の感染が判明したのは初めてとみられる。現在は入院中といい、取材にメールで「事務所内(のスタッフ)に5、6人のクラスター(感染者集団)が発生した」と回答した。

 田淵氏のフェイスブックなどによると、23日にスタッフの感染が判明。田淵氏はこのスタッフと行動を共にしていたといい、その後に自身の感染も判明した。

 田淵氏の陣営には公示後、維新の松井一郎代表らが相次いで応援演説に入った。


田淵正文・維新.PNG



衆院選東京5区に日本維新の会から立候補している医師の田淵正文氏(63)は28日、新型コロナに感染したことを自身のフェイスブックで明らかにした。
公示後に候補者の感染が判明したのは初めてとみられる。
パパイヤやウズラに反応するPCR検査を積極的に受けたのだろう。

コロナは風邪。
コロナは茶番。
コロナはPCR詐欺。


【関連する記事】
posted by hazuki at 23:57| Comment(0) | 日本維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。