2021年07月11日

安倍氏「自民に厳しい風」 次期衆院選へ危機感

安倍氏「自民に厳しい風」 次期衆院選へ危機感
https://nordot.app/786833784310693888?c=39546741839462401


2021年7月11日の共同通信より転載

 自民党の安倍晋三前首相は11日、北海道苫小牧市で講演し、秋までにある次期衆院選への危機感を強調した。不調だった東京都議選に触れ「自民党に対し、厳しい風が吹いている。都議選の結果もそうだった。私たちは謙虚に受け止めなければいけない」と述べた。

 新型コロナウイルス対応を巡り、事業者などへの支援が重要だとの認識を重ねて表明。「政府と日銀の連合軍で、思い切った対策を打てる状況にある」と語った。

 特に観光業を後押しする必要があるとして「基盤が崩れないよう、今こそ大胆に支援しなければならない」と指摘した。


安倍晋三・北海道.PNG



自民党の安倍晋三前首相は11日、北海道苫小牧市で講演し、秋までにある次期衆院選への危機感を強調した。
不調だった東京都議選に触れ「自民党に対し、厳しい風が吹いている。都議選の結果もそうだった。私たちは謙虚に受け止めなければいけない」と述べた。
自民党に対して厳しい風が吹いているのは事実ですね。
私は自民党を支持しませんが、ユダヤによる政権交代を許すことは出来ない。
ユダヤに日本ではカラー革命が通用しないことを見せつける時です。




関連

都議選“惨敗”自民「菅総理の下で衆院選戦えない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482326595.html
ラベル:安倍晋三
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:26| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。