2021年07月03日

台湾めぐる問題 “平和的に解決されること期待” 岸防衛相

台湾めぐる問題 “平和的に解決されること期待” 岸防衛相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210702/k10013115231000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_013


2021年7月2日のNHKニュースより転載

中国共産党の創立100年を祝う式典で、習近平国家主席が台湾統一に強い意欲を示したことについて岸防衛大臣は、台湾をめぐる問題が平和的に解決されることを期待するとしたうえで、中国の軍事動向を引き続き、注視していく考えを強調しました。

中国共産党の創立100年を祝う式典で習近平国家主席は、台湾統一への強い意欲のほか、軍事力の増強をいっそう進める方針を示しました。

これについて岸防衛大臣は、記者会見で「台湾をめぐる問題については、当事者間で平和的に解決されることを期待するというのが日本の立場だ。台湾をめぐる情勢の安定は、南西地域を含むわが国の安全保障にとって重要だ」と指摘しました。

そのうえで「中国は透明性を欠いたまま、継続的に高い水準で国防費を増加させ、軍事力を広範かつ急速に強化している。中国の軍事動向は、わが国を含む地域と国際社会の安全保障上の強い懸念で今後も強い関心を持って注視していきたい」と述べました。


岸信夫・台湾めぐる問題.PNG



中国共産党の創立100年を祝う式典で、習近平国家主席が台湾統一に強い意欲を示したことについて岸防衛大臣は、台湾をめぐる問題が平和的に解決されることを期待するとしたうえで、中国の軍事動向を引き続き、注視していく考えを強調した。
台湾をめぐる情勢の安定は、南西地域を含むわが国の安全保障にとって重要。




参考

中国共産党創立100年で式典 習主席 一党支配の正統性アピール
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482293907.html
ラベル:岸信夫
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:07| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。