2021年05月02日

[特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案] 4月28日、改正水防法が成立 中小河川も浸水想定義務付け

[特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案] 4月28日、改正水防法が成立 中小河川も浸水想定義務付け

参議院インターネット審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2021年4月15日
国土交通委員会
約6分

会議の経過
  国土交通委員会(第十回)
   特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案(閣法第
   一八号)(衆議院送付)について赤羽国土交通大臣から趣旨説明
   を聴いた。
   また、同法律案について参考人の出席を求めることを決定した。

発言者一覧

江崎孝(国土交通委員長)
赤羽一嘉(国土交通大臣、水循環政策担当)


赤羽一嘉・国土交通大臣・水防法改正案・趣旨説明・参院国土交通委員会.PNG


参議院インターネット審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2021年4月20日
国土交通委員会
約2時間40分

会議の経過
  国土交通委員会(第十一回)
   特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案(閣法第
   一八号)(衆議院送付)について参考人国立研究開発法人土木研
   究所水災害・リスクマネジメント国際センター長・東京大学名誉
   教授小池俊雄君、株式会社社会安全研究所所長首藤由紀君及び水
   源開発問題全国連絡会共同代表嶋津暉之君から意見を聴いた後、
   各参考人に対し質疑を行った。

発言者一覧

江崎孝(国土交通委員長)
小池俊雄(参考人 国立研究開発法人土木研究所水災害・リスクマネジメント国際センター長 東京大学名誉教授)
首藤由紀(参考人 株式会社社会安全研究所所長)
嶋津暉之(参考人 水源開発問題全国連絡会共同代表)
足立敏之(自由民主党・国民の声)
熊谷裕人(立憲民主・社民)
杉久武(公明党)
室井邦彦(日本維新の会)
浜口誠(国民民主党・新緑風会)
武田良介(日本共産党)
木村英子(れいわ新選組)



参議院インターネット審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2021年4月27日
国土交通委員会
約2時間45分

会議の経過
  国土交通委員会(第十三回)
   政府参考人の出席を求めることを決定した。
   特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案(閣法第
   一八号)(衆議院送付)について赤羽国土交通大臣、岩井国土交
   通副大臣及び政府参考人に対し質疑を行った後、可決した。
    なお、附帯決議を行った。

発言者一覧

江崎孝(国土交通委員長)
馬場成志(自由民主党・国民の声)
熊谷裕人(立憲民主・社民)
杉久武(公明党)
浜口誠(国民民主党・新緑風会)
武田良介(日本共産党)
木村英子(れいわ新選組)
東徹(日本維新の会)
青木愛(立憲民主・社民)



参議院インターネット審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2021年4月28日
本会議
約19分

会議の経過
〇議事経過 今二十八日の本会議の議事経過は、次のとおりである。
 開会 午前十時一分
 議長は、新たに当選した議員宮口治子君を議院に紹介した後、同君を
 財政金融委員に指名した。
 日程第 一 地域的な包括的経済連携協定の締結について承認を求め
       るの件(衆議院送付)
  右の件は、外交防衛委員長から委員会審査の経過及び結果の報告が
  あった後、承認することに決した。
 日程第 二 災害対策基本法等の一部を改正する法律案(内閣提出、
       衆議院送付)
  右の議案は、災害対策特別委員長から委員会審査の経過及び結果の
  報告があった後、全会一致をもって可決された。
 日程第 三 取引デジタルプラットフォームを利用する消費者の利益
       の保護に関する法律案(内閣提出、衆議院送付)
  右の議案は、地方創生及び消費者問題に関する特別委員長から委員
  会審査の経過及び結果の報告があった後、可決された。
 日程第 四 特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案
       (内閣提出、衆議院送付)
  右の議案は、国土交通委員長から委員会審査の経過及び結果の報告
  があった後、全会一致をもって可決された。
 散会 午前十時十三分

発言者一覧

山東昭子(参議院議長)
長峯誠(外交防衛委員長)
新妻秀規(災害対策特別委員長)
石井浩郎(地方創生及び消費者問題に関する特別委員長)
江崎孝(国土交通委員長)


江崎孝(国土交通委員長)・水防法改正案.PNG

水防法改正案・成立.PNG



4月15日、参院国土交通委員会。
特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案を議題とした。
赤羽一嘉国土交通大臣より趣旨説明を聴取した。


4月20日、参院国土交通委員会。
特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案を議題とした。

参考人質疑

参考人国立研究開発法人土木研究所水災害・リスクマネジメント国際センター長・東京大学名誉教授小池俊雄氏、株式会社社会安全研究所所長首藤由紀氏及び水源開発問題全国連絡会共同代表嶋津暉之氏より意見を聴取した。

自民党の足立敏之氏、立憲民主党の熊谷裕人氏、公明党の杉久武氏、日本維新の会の室井邦彦氏、国民民主党の浜口誠氏、共産党の武田良介氏、れいわ新選組の木村英子氏が、参考人国立研究開発法人土木研究所水災害・リスクマネジメント国際センター長・東京大学名誉教授小池俊雄氏、株式会社社会安全研究所所長首藤由紀氏及び水源開発問題全国連絡会共同代表嶋津暉之氏に対して、それぞれ質疑を行った。


4月27日、参院国土交通委員会。
特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案を議題とした。

自民党の馬場成志氏、立憲民主党の熊谷裕人氏、公明党の杉久武氏、国民民主党の浜口誠氏、共産党の武田良介氏、れいわ新選組の木村英子氏、日本維新の会の東徹氏が、赤羽一嘉国土交通大臣、岩井国土交通副大臣及び政府参考人に対して、それぞれ質疑を行った。

質疑を終局した。

採決を行ったところ、全会一致で可決した。

立憲民主党の青木愛氏が附帯決議の趣旨説明を行った。
附帯決議について採決を行ったところ、全会一致で可決した。
法案には附帯決議が付された。


4月28日、参院本会議。
特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案を議題とした。
江崎孝(国土交通委員長)の報告は全会一致で可決。
採決を行ったところ、全会一致で可決した。

改正水防法が成立した。

中小規模の河川の洪水で浸水が想定されるエリアを示した図の作成を都道府県に義務付ける水防法などの改正水防法。
これまで大規模な河川に限っていたが、近年は中小河川でも氾濫するケースが増えているため対象を拡大。
市町村はハザードマップに浸水想定図を反映し、水害リスクの周知に生かす。




参考

[特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案] 4月8日、水防法改正案が衆院通過 中小河川も浸水想定義務付け
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/480944844.html

[特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律案] 2月2日、水防法改正案を決定 中小河川も浸水想定義務付け
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479987343.html
ラベル:水防法改正案
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:43| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。