2021年01月18日

日本とインド 5Gなど情報通信技術で協力深める覚書

日本とインド 5Gなど情報通信技術で協力深める覚書

日本とインド 5Gなど情報通信技術で協力深める覚書
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210115/k10012816481000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_011


2021年1月15日のNHKニュースより転載

日本とインドの両政府は、高速・大容量の新しい通信規格、5Gなど、情報通信技術の分野で協力を深める覚書を交わしました。

武田総務大臣とインドのプラサード通信大臣は15日、オンラインで会談し、ICT=情報通信技術の分野で協力を深めることで覚書を交わしました。

この中で武田大臣は「来年は日本とインドの交流70周年にあたるが、コロナに一刻も早く打ち勝ち、今後ますます重要となるICT、デジタル分野で、ひとつひとつ協力関係を具体化していきたい」と述べました。

覚書では、
▼5Gや海底ケーブルなどの技術開発で協力することや、
▼サイバーセキュリティーやAI=人工知能の分野での人材育成を行うほか、
▼両国のスタートアップなど企業どうしの対話を進めていく、
としています。

インドの通信事業をめぐっては、すでに日本企業が、海底ケーブルを受注したり、5Gで地元企業と共同研究をしたりしていますが、総務省としては日本企業の進出をさらに後押しするねらいがあります。

総務省は今月、チリ政府との間でも情報通信技術の分野で協力していくことで覚書を交わしていて、新型コロナウイルスの対応でデジタル化が加速し、通信技術の需要が高まる中、各国の政府との協力関係を広げていく方針です。


武田良太・インドと覚書・5G.PNG



1月15日、日本とインドの両政府は、高速・大容量の新しい通信規格、5Gなど、情報通信技術の分野で協力を深める覚書を交わした。
覚書では、
▼5Gや海底ケーブルなどの技術開発で協力することや、
▼サイバーセキュリティーやAI=人工知能の分野での人材育成を行うほか、
▼両国のスタートアップなど企業どうしの対話を進めていく、
としている。
インドの通信事業を巡っては、すでに日本企業が、海底ケーブルを受注したり、5Gで地元企業と共同研究をしたりしているが、総務省としては日本企業の進出をさらに後押しする狙いがある。
インド共和国通信省との間で、初の包括的な情報通信技術分野における協力覚書の署名
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin09_02000115.html

本日、武田総務大臣は、インド共和国(以下「インド」という)通信省との間で、初の包括的な情報通信技術分野における協力覚書に署名しました。

5Gを推進する総務省です。

[5Gの問題点] 竹中平蔵が推進する第四次産業革命やムーンショットのインフラに不可欠というだけでアウト!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475895028.html

5Gの問題点として、竹中平蔵が推進する第四次産業革命やムーンショットのインフラに不可欠というだけでアウトなのです。
政府が推進するスーパーシティのインフラに不可欠でもある。




関連

5G 提供エリア拡大へ4Gの周波数を活用 総務省
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476655372.html

5G整備 特定の国や企業の機器 排除求めずも対策要請 官房長官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476259198.html

5G・ポスト5Gの技術開発へ 政府が国内企業を支援
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476001147.html

[5Gの問題点] 竹中平蔵が推進する第四次産業革命やムーンショットのインフラに不可欠というだけでアウト!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475895028.html

5G基地局計画、3倍増 4Gから置き換え可能に 総務省方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475834262.html

スイスで5G反対運動広がる、電磁波による健康への影響懸念
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470563737.html
ラベル:武田良太 5G
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:20| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。