2020年12月07日

[予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案] 12月2日、改正予防接種法が成立 コロナワクチン円滑接種へ

[予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案] 12月2日、改正予防接種法が成立 コロナワクチン円滑接種へ

参議院インターネット審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2020年11月20日
本会議
約2時間6分

会議の経過
〇議事経過 今二十日の本会議の議事経過は、次のとおりである。
 議長は、皇居において天皇陛下にお目にかかり、また、赤坂東邸にお
 いて皇嗣殿下にお目にかかり、立皇嗣の礼につき、賀詞を奉呈した旨
 報告した。
 開会 午前十時一分
 気候非常事態宣言決議案(中川雅治君外二十二名発議)(委員会審査省
 略要求)
  右の議案は、発議者要求のとおり委員会審査を省略し、日程に追加
  して議題とすることに決し、福山哲郎君から趣旨説明があった後、
  全会一致をもって可決された。
  小泉環境大臣は、右の決議について所信を述べた。
 予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案(趣旨説明)
  右は、日程に追加し、田村厚生労働大臣から趣旨説明があった後、
  川田龍平君、安江伸夫君、梅村聡君、足立信也君、倉林明子君がそ
  れぞれ質疑をした。
 日程第 一 生殖補助医療の提供等及びこれにより出生した子の親子
       関係に関する民法の特例に関する法律案(秋野公造君外
       四名発議)
  右の議案は、法務委員長から委員会審査の経過及び結果の報告が
  あった後、可決された。
 情報監視審査会の調査及び審査の報告
  右の件は、報告を聴取することに決し、情報監視審査会会長から報
  告があった。
 散会 正午

発言者一覧

山東昭子(参議院議長)
福山哲郎(立憲民主・社民)
小泉進次郎(環境大臣、内閣府特命担当大臣(原子力防災))
田村憲久(厚生労働大臣、働き方改革担当)
川田龍平(立憲民主・社民)
安江伸夫(公明党)
梅村聡(日本維新の会)
足立信也(国民民主党・新緑風会)
倉林明子(日本共産党)
山本香苗(法務委員長)
藤井基之(情報監視審査会会長)


田村憲久・予防接種法改正案・参院本会議・趣旨説明.PNG

川田龍平・予防接種法改正案・参院本会議・質疑.PNG

倉林明子(日本共産党)・予防接種法改正案・参院本会議・質疑.PNG


参議院インターネット審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2020年11月24日
厚生労働委員会
約5時間37分

会議の経過
  厚生労働委員会(第四回)
   参考人の出席を求めることを決定した。
   政府参考人の出席を求めることを決定した。
   予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案(閣法第一号)(衆
   議院送付)について田村厚生労働大臣から趣旨説明を聴いた後、
   同大臣、山本厚生労働副大臣、こやり厚生労働大臣政務官及び政
   府参考人に対し質疑を行った。

発言者一覧

小川克巳(厚生労働委員長)
田村憲久(厚生労働大臣、働き方改革担当)
川田龍平(立憲民主・社民)
石橋通宏(立憲民主・社民)
小川克巳(厚生労働委員長)
古川俊治(自由民主党・国民の声)
塩田博昭(公明党)
矢倉克夫(公明党)
東徹(日本維新の会)
梅村聡(日本維新の会)
田村まみ(国民民主党・新緑風会)
倉林明子(日本共産党)


田村憲久・予防接種法改正案・参院厚生労働委員会・趣旨説明.PNG


参議院インターネット審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2020年11月26日
厚生労働委員会
約2時間45分

会議の経過
  厚生労働委員会(第五回)
   予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案(閣法第一号)(衆
   議院送付)について参考人国立感染症研究所所長脇田隆字君、川
   崎市健康福祉局医務監・川崎市立看護短期大学長坂元昇君、江戸
   川大学メディアコミュニケーション学部教授・薬害オンブズパー
   スン会議メンバー隈本邦彦君及び北里大学大村智記念研究所ウイ
   ルス感染制御学教授片山和彦君から意見を聴いた後、各参考人に
   対し質疑を行った。

発言者一覧

小川克巳(厚生労働委員長)
脇田隆字(参考人 国立感染症研究所所長)
坂元昇(参考人 川崎市健康福祉局医務監 川崎市立看護短期大学長)
隈本邦彦(参考人 江戸川大学メディアコミュニケーション学部教授 薬害オンブズパースン会議メンバー)
片山和彦(参考人 北里大学大村智記念研究所 ウイルス感染制御学教授)
本田顕子(自由民主党・国民の声)
石橋通宏(立憲民主・社民)
矢倉克夫(公明党)
梅村聡(日本維新の会)
足立信也(国民民主党・新緑風会)
倉林明子(日本共産党)



参議院インターネット審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2020年12月1日
厚生労働委員会
約5時間21分

会議の経過
  厚生労働委員会(第六回)
   政府参考人の出席を求めることを決定した。   
   予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案(閣法第一号)(衆
   議院送付)について田村厚生労働大臣、山本厚生労働副大臣、大
   隈厚生労働大臣政務官及び政府参考人に対し質疑を行った後、可
   決した。
    なお、附帯決議を行った。
   労働者協同組合法案(第二百一回国会衆第二六号)(衆議院提出)
   について発議者衆議院議員篠原孝君から趣旨説明を聴いた。

発言者一覧

小川克巳(厚生労働委員長)
福島みずほ(立憲民主・社民)
田島麻衣子(立憲民主・社民)
石橋通宏(立憲民主・社民)
小川克巳(厚生労働委員長)
藤井基之(自由民主党・国民の声)
塩田博昭(公明党)
東徹(日本維新の会)
梅村聡(日本維新の会)
足立信也(国民民主党・新緑風会)
倉林明子(日本共産党)
自見はなこ(自由民主党・国民の声)
篠原孝(衆議院議員)


倉林明子(日本共産党)・予防接種法改正案・参院厚生労働委員会・質疑.PNG


コロナワクチン円滑接種へ改正予防接種法が成立 参院本会議
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201202/k10012741681000.html


2020年12月2日のNHKニュースより転載

新型コロナウイルスのワクチンを円滑に接種する体制を整備するための法律が、参議院本会議で全会一致で可決・成立しました。

改正予防接種法は、ワクチンの接種を国民の「努力義務」と位置づけ、接種は市町村が行い、費用は全額国が負担するとしています。

また、健康被害が確認された場合は、医療費の支給などを行うほか、健康被害を受けた人に製薬会社が賠償した場合は、国が損失を補償することも盛り込まれています。

改正案は、2日の参議院本会議で採決が行われ、全会一致で可決・成立しました。

ワクチンの円滑な接種に向けて政府は、ワクチンの冷凍保存などに必要なシステムを整備するとともに、自治体に説明会を開くことにしていて、来年前半の接種の開始を目指して準備を進めることにしています。

また、高齢者や基礎疾患がある人、それに医療従事者を優先的に接種する方針です。

一方、2日の本会議では、入国する際の検疫で感染が確認された人に対する「隔離」の措置などを来年2月以降も実施できるようにする改正検疫法も可決・成立しました。

加藤官房長官「円滑に接種できるよう体制整備進める」

加藤官房長官は、午前の記者会見で、「政府としては、来年前半までに、すべての国民に提供できるワクチンの数量の確保を図るべく、厚生労働省を中心に引き続き取り組んでいく。現時点で、ワクチン接種の開始時期は、予断をもって申し上げることは控えるが、承認された際に円滑に接種が実施できるよう、改正法に基づき、地方自治体や医療の関係者などとも緊密に連携しながら、しっかりとした体制整備の構築を進めたい」と述べました。

また、加藤官房長官は、「ワクチンについては、感染予防効果や副反応のリスクも含め、正しく知識を持っていただくことが重要で、厚生労働省で国民に対する周知や広報をしっかり行ってほしい」と述べました。



参議院インターネット審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2020年12月2日
本会議
約21分

会議の経過
〇議事経過 今二日の本会議の議事経過は、次のとおりである。
 開会 午前十時一分
 日程第 一 交通政策基本法及び強くしなやかな国民生活の実現を図
       るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法の一部
       を改正する法律案(衆議院提出)
  右の議案は、国土交通委員長から委員会審査の経過及び結果の報告
  があった後、可決された。
 日程第 二 スポーツ振興投票の実施等に関する法律及び独立行政法
       人日本スポーツ振興センター法の一部を改正する法律案
       (衆議院提出)
  右の議案は、文教科学委員長から委員会審査の経過及び結果の報告
  があった後、可決された。
 日程第 三 種苗法の一部を改正する法律案(第二百一回国会内閣提
       出、第二百三回国会衆議院送付)
  右の議案は、農林水産委員長から委員会審査の経過及び結果の報告
  があった後、可決された。
 日程第 四 特定非営利活動促進法の一部を改正する法律案(衆議院
       提出)
  右の議案は、内閣委員長から委員会審査の経過及び結果の報告が
  あった後、全会一致をもって可決された。
 日程第 五 予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案(内閣提
       出、衆議院送付)
  右の議案は、厚生労働委員長から委員会審査の経過及び結果の報告
  があった後、全会一致をもって可決された。
 散会 午前十時十五分

発言者一覧

山東昭子(参議院議長)
江崎孝(国土交通委員長)
太田房江(文教科学委員長)
上月良祐(農林水産委員長)
森屋宏(内閣委員長)
小川克巳(厚生労働委員長)


小川克巳(厚生労働委員長)・予防接種法改正案.PNG



11月20日、参院本会議。
予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案を議題とした。
田村憲久厚生労働大臣より趣旨説明を聴取した。

立憲民主党の川田龍平氏、公明党の安江伸夫氏、日本維新の会の梅村聡氏、国民民主党の足立信也氏、共産党の倉林明子氏がそれぞれ質疑をした。


11月24日、参院厚生労働委員会。
予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案を議題とした。
田村憲久厚生労働大臣より趣旨説明を聴取した。

立憲民主党の川田龍平氏、立憲民主党の石橋通宏氏、自民党の古川俊治氏、公明党の塩田博昭氏、公明党の矢倉克夫氏、日本維新の会の東徹氏、日本維新の会の梅村聡氏、国民民主党の田村まみ氏、共産党の倉林明子氏が、田村厚生労働大臣、山本厚生労働副大臣、こやり厚生労働大臣政務官及び政府参考人に対し質疑を行った。


11月26日、参院厚生労働委員会。
予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案を議題とした。

参考人国立感染症研究所所長脇田隆字氏、川崎市健康福祉局医務監・川崎市立看護短期大学長坂元昇氏、江戸川大学メディアコミュニケーション学部教授・薬害オンブズパースン会議メンバー隈本邦彦氏及び北里大学大村智記念研究所ウイルス感染制御学教授片山和彦氏から意見を聴取した。

自民党の本田顕子氏、立憲民主党の石橋通宏氏、公明党の矢倉克夫氏、日本維新の会の梅村聡氏、国民民主党の足立信也氏、共産党の倉林明子氏が、参考人に対し質疑を行った。


12月1日、参院厚生労働委員会。
予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案を議題とした。

社民党の福島みずほ氏、立憲民主党の田島麻衣子氏、立憲民主党の石橋通宏氏、自民党の藤井基之氏、公明党の塩田博昭氏、日本維新の会の東徹氏、日本維新の会の梅村聡氏、国民民主党の足立信也氏、共産党の倉林明子氏が、田村厚生労働大臣、山本厚生労働副大臣、大隈厚生労働大臣政務官及び政府参考人に対し質疑を行った。

質疑を終局して採決を行ったところ、全会一致で可決した。

自民党の自見はなこ氏が附帯決議の趣旨説明を行った。
附帯決議について採決を行ったところ、全会一致で可決した。
法案には附帯決議が付された。


12月2日、参院本会議。
予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案を議題とした。
小川克巳(厚生労働委員長)の報告は全会一致で可決。
採決を行ったところ、全会一致で可決した。
改正予防接種法が成立した。
改正検疫法もも成立した。


コロナは風邪。
コロナは茶番。
コロナは詐欺。
予防接種など受けたくない。




参考

[予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案] 11月19日、予防接種法改正案が衆院通過 コロナワクチン対応
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/478574221.html

[予防接種法及び検疫法の一部を改正する法律案] 11月10日、予防接種法改正案が衆院本会議で審議入り コロナワクチン無料化
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/478423472.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:42| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。