2020年10月24日

金融など14分野、官民でもデータ共有 平井デジタル相 住所変更手続きを自動化

金融など14分野、官民でもデータ共有 平井デジタル相 住所変更手続きを自動化

金融など14分野、官民でもデータ共有 平井デジタル相 住所変更手続きを自動化
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65234000Q0A021C2MM8000/?n_cid=SNSTW001


2020年10月21日の日経新聞より転載

平井卓也デジタル改革相は20日、日本経済新聞のインタビューに答えた。行政のデジタル化を進めるだけでなく、民間の金融や交通など14分野と相互にデータをやりとりできるようにすると表明した。転居を行政に届け出れば、電力や水道、ガスなどの住所変更手続きも自動で済むサービスなどが念頭にある。

14分野は情報通信、金融、航空、空港、鉄道、電力、ガス、政府・行政サービス、医療、水道、物流、化学、クレジット、石…


平井卓也・マイナンバーカードで引っ越し手続き.PNG



平井卓也デジタル改革相は20日、日本経済新聞のインタビューに答えた。
行政のデジタル化を進めるだけでなく、民間の金融や交通など14分野と相互にデータをやりとりできるようにすると表明した。
転居を行政に届け出れば、電力や水道、ガスなどの住所変更手続きも自動で済むサービスなどが念頭にある。
残念ながら、日経新聞のニュースはログインしなければ、最後まで読めません。
14分野がどの分野なのか、今後、明らかになるでしょう。
ラベル:平井卓也
【関連する記事】
posted by hazuki at 08:40| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。