2020年10月19日

臨時国会で法案10本程度提出 自民・森山国対委員長

臨時国会で法案10本程度提出 自民・森山国対委員長

臨時国会で法案10本程度提出 自民・森山国対委員長
https://www.nagoyatv.com/news/seiji.html?id=000195916


2020年10月18日の名古屋テレビニュースより転載

 自民党の森山国対委員長は26日に招集される臨時国会で政府が提出する法案は10本程度となるとし、会期内の成立を目指す考えを示しました。  自民党の森山国対委員長は鹿児島県霧島市で取材に応じました。臨時国会では日本とイギリスの経済連携協定の条約の承認や新型コロナウイルスのワクチン確保に関する法案のほか、郵便の土曜配達を廃止するための改正法案など10本程度が提出される見込みです。会期は12月5日までを軸に調整が進められていて、森山氏は「22日ごろまでにははっきりさせたい」と述べました。また、来年の通常国会に提出される見通しの第3次補正予算案については、災害関係の予算を盛り込む必要性に触れたうえで、「新型コロナウイルス対応でも予備費で対応できないものがあれば、しっかり対策をとるべきだ」としました。臨時国会では、野党側は日本学術会議の6人の任命拒否について追及する構えです。その理由や経緯の説明を求めて杉田官房副長官の国会招致を求めていますが、与党側は応じない方針で法案審議を優先させたい考えです。

森山裕・臨時国会について.PNG



自民党の森山国対委員長は26日に招集される臨時国会で政府が提出する法案は10本程度となるとし、会期内の成立を目指す考えを示した。
臨時国会では日英EPA(日英FTA)の承認や新型コロナウイルスのワクチン確保に関する法案のほか、郵便の土曜配達を廃止するための改正法案など10本程度が提出される見込み。
継続審議になっている種苗法改正案も審議入りすると思われます。

[第202回国会] 臨時国会が閉幕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477482319.html

首相指名選挙が行われた第202回国会にて、衆院農林水産委員会と衆院本会議で種苗法改正案を継続審議(閉会中審査)にすることに決まりました。




関連

[日英FTA] 日英EPA 英トラス国際貿易相訪日し10月23日に署名へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477902887.html

[種苗法の一部を改正する法律案] 6月17日、衆院農林水産委員会で種苗法改正案が継続審議⇒同日、衆院本会議で種苗法改正案が継続審議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475666581.html
ラベル:森山裕
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:13| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。