2020年06月03日

「2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プラン

「2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プラン

2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プラン
https://mainichi.jp/articles/20200602/k00/00m/040/219000c

「厚生労働省は2日、新型コロナウイルスのワクチンを早期実用化する「加速並行プラン」をまとめた。国内外で研究開発が進むワクチンについて国内で「2021年前半に接種開始」との目標を設定。最終的に国民全員に接種することを念頭に、国費を投じて製造ラインを整備するとした。 」と、6月2日、毎日新聞が報道した。




厚生労働省は2日、新型コロナウイルスのワクチンを早期実用化する「加速並行プラン」をまとめた。
国内外で研究開発が進むワクチンについて国内で「2021年前半に接種開始」との目標を設定。
最終的に国民全員に接種することを念頭に、国費を投じて製造ラインを整備するとした。
公明党が国会内で開いたプロジェクトチームで示した。
どうして、国民全員が訳も分からない新型コロナのワクチンを接種しなければならないのか。
私はコロナのワクチンの予防接種を受けたくない。
ふざけるなと言いたい。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:30| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。