2020年03月27日

「お肉券」に加え「お魚券」も検討 自民・経済対策提言

「お肉券」に加え「お魚券」も検討 自民・経済対策提言
https://www.fnn.jp/posts/00434568CX/202003261212_CX_CX
2020年3月26日 木曜 午後0:12

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策で、政府与党内から商品券の「お肉券」のほかに「お魚券」として発行も検討されている。

自民党は政府の経済対策に向けた提言で、訪日外国人の激減を受け、和牛などの肉の需要が落ち込んでいることから、商品券として「お肉券」の発行を検討している。

さらに、魚介類の消費を喚起する「お魚券」発行も検討している。

また、感染症を受けた対策として「非対面・遠隔サービス」をキーワードに、遠隔での医師への健康相談、AI(人工知能)などを活用した教育環境、デジタル技術を活用した「遠隔行政サービス」などの整備を検討している。

政府与党は、新型コロナウイルスで所得が減った世帯を対象に、1人5万円、4人家族で20万円程度の現金を給付する案も検討している。


お肉券とお魚券・自民.PNG



新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策で、政府与党内から商品券の「お肉券」のほかに「お魚券」として発行も検討されている。
子供のお使いですか?
野菜券はどうなるの?
商品券で良いのではないか。
外出自粛要請しながら、商品券を使って外に出ろって、どれだけのお笑い政策なのでしょう。
お肉券もお魚券も要らない。
国民の生活と利権を天秤にかける政府なんて要らないですよ。
現金を給付して欲しいです。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。




参考

現金給付、世帯20万円案を検討 上積みの可能性も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474236207.html

現金の一律給付見送りへ、政府 富裕層は対象から除外
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474218024.html
ラベル:新型肺炎 自民党
posted by hazuki at 00:42| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。