2020年03月24日

東京五輪1年程度延期で一致 新型コロナで、首相とIOC会長

東京五輪1年程度延期で一致 新型コロナで、首相とIOC会長
https://rd.kyodo-d.info/np/2020032401002400?c=39546741839462401
2020/3/24 21:34 (JST) 3/24 21:40 (JST)updated

 安倍晋三首相と国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は24日の電話会談で、夏の東京五輪を1年程度延期する方針で一致した。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、夏の東京五輪・パラリンピックを「完全な形」で開催するためには延期が望ましいと判断した。首相は1年程度の延期を提案し、バッハ氏は同意した。バッハ氏は、IOCとして4週間以内に結論を出す方針で、理事会メンバーとも24日に協議する。

 日本政府関係者によると、会談はバッハ氏側から打診があった。五輪が戦争で中止になった例は複数あるが、延期されれば史上初めてになる。


安倍晋三とIOCのバッハ会長.PNG



安倍晋三首相と国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は24日の電話会談で、夏の東京五輪を1年程度延期する方針で一致した。
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、夏の東京五輪・パラリンピックを「完全な形」で開催するためには延期が望ましいと判断した。
バッハ氏は、IOCとして4週間以内に結論を出す方針で、理事会メンバーとも24日に協議する。
カナダは今夏にオリンピックが開催されれば、選手団を派遣しないとしている。
延期が妥当な判断でしょう。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。


【関連する記事】
posted by hazuki at 21:52| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。