2020年03月18日

首相、全世界への渡航に注意喚起 欧州など38カ国から入国制限

首相、全世界への渡航に注意喚起 欧州など38カ国から入国制限
https://rd.kyodo-d.info/np/2020031801002504?c=39546741839462401
2020/3/18 20:54 (JST) 3/18 21:15 (JST)updated

 安倍晋三首相は18日、官邸で開いた新型コロナウイルス感染症対策本部会合で、全世界を対象に、渡航の際に十分な注意を促す「レベル1」の感染症危険情報を出すと表明した。欧州など計38カ国からの日本人を含めた入国者について、入国制限を強化すると明言。発行済みの査証も無効にする。感染拡大で経済的打撃を受けた生活困窮世帯を巡り、電力料金など公共料金の支払い猶予を検討するよう指示した。政府与党は緊急経済対策の柱として、国民への現金給付を調整している。

 外務省によると、感染症危険情報で全世界への渡航を「レベル1」に指定するのは初めて。


安倍晋三・新型ウイルス対策本部・3月18日.PNG



安倍晋三首相は18日、官邸で開いた新型コロナウイルス感染症対策本部会合で、全世界を対象に、渡航の際に十分な注意を促す「レベル1」の感染症危険情報を出すと表明した。
欧州など計38カ国からの日本人を含めた入国者について、入国制限を強化すると明言。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
posted by hazuki at 22:30| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。