2020年01月29日

国民民主2議員、補正採決で「造反」

国民民主2議員、補正採決で「造反」

国民民主2議員、補正採決で「造反」
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020012801154&g=pol
2020年01月28日21時48分

 国民民主党の篠原孝、下条みつ両衆院議員は28日、衆院本会議で行われた2019年度補正予算案の採決を欠席した。同党は反対に回っており、事実上造反に当たる。両氏とも昨年の台風で大きな被害を受けた長野県の選挙区選出で、予算案に防災機能の強化が盛り込まれていることが理由。党幹部は処分を見送る考えを示した。
 篠原氏は本会議後、衆院議員会館で記者団に「こんなに真摯(しんし)に政府が対応してくれたことはない。敬意を表している」と強調。下条氏は「被災地を抱えている議員として欠席した」と説明した。


篠原孝1.PNG

下条みつ1.PNG



国民民主党の篠原孝、下条みつ両衆院議員は28日、衆院本会議で行われた2019年度補正予算案の採決を欠席した。
両氏とも昨年の台風で大きな被害を受けた長野県の選挙区選出で、予算案に防災機能の強化が盛り込まれていることが理由。
造反に当たるが、党幹部は処分を見送る考えを示した。
下条氏は「被災地を抱えている議員として欠席した」と説明した。
ラベル:下条みつ 篠原孝
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:27| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。