2020年01月10日

茂木外相、ASEAN太平洋構想支持 事務局で演説、中国けん制

茂木外相、ASEAN太平洋構想支持 事務局で演説、中国けん制

外相、ASEAN太平洋構想支持 事務局で演説、中国けん制
https://this.kiji.is/588336461702956129?c=39546741839462401
2020/1/10 21:16 (JST)

【ジャカルタ共同】茂木敏充外相は10日、インドネシアの東南アジア諸国連合(ASEAN)事務局で演説し、ASEANが地域の経済や安全保障面で主導役を目指すとした独自の「インド太平洋構想」への全面的な支持を表明した。「日本が描くビジョンと共通している」と指摘。繁栄には法の支配や航行の自由の確保が欠かせないとして、連携強化を訴えた。

 安倍政権の外交政策「自由で開かれたインド太平洋」と相互に推進を図り、東・南シナ海への進出を強める中国をけん制した形だ。


茂木敏充・ASEANで演説.PNG



茂木敏充外相は10日、インドネシアのASEAN事務局で演説し、ASEANが地域の経済や安全保障面で主導役を目指すとした独自の「インド太平洋構想」への全面的な支持を表明した。
「日本が描くビジョンと共通している」と指摘。
日本が描くビジョンとは、安倍政権の外交政策「自由で開かれたインド太平洋」のことですね。




参考資料

茂木外務大臣のベトナム,タイ,フィリピン及びインドネシア訪問
https://www.mofa.go.jp/mofaj/s_sa/sea1/page3_003018.html
ラベル:茂木敏充
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:38| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。