2019年09月16日

ザ・カーズのリック・オケイセックが逝去

ザ・カーズのリック・オケイセックが逝去

ザ・カーズのリック・オケイセックが死去
http://amass.jp/125639/
2019/09/16 09:53掲載(Last Update:2019/09/16 10:13)

ザ・カーズ(The Cars)のフロントマン、リック・オケイセック(Ric Ocasek)が死去。米NBC 4 New Yorkによると、ニューヨーク警察は9月15日午後4時頃(現地時間)、イースト19番街のタウンハウスから意識不明の男性についての電話を受け、警察は現場でこの男性の死亡を確認。警察はその後、この男性がリック・オケイセックであることを確認しています。リック・オケイセックは75歳でした。

リック・オケイセックは米メリーランド州ボルチモア生まれ。1976年にベンジャミン・オールらと共にザ・カーズを結成。1988年に解散するまで6枚のアルバムを発表し、ニューウェイヴ・シーンを牽引するバンドとして人気を博した。

オケイセックはソロとしても活躍。またプロデューサーとしても知られ、ウィーザー、バッド・ブレインズ、ガイデッド・バイ・ヴォイシズ、ノー・ダウトなどのアルバムを手掛けた。

ザ・カーズは2010年に再結成し、2011年にアルバム『Move Like This』をリリース。またザ・カーズは2018年には<ロックの殿堂(The Rock And Roll Hall Of Fame)>入りを果たし、式典にて7年ぶりのパフォーマンスを行った。


Ric Ocasek.PNG



ザ・カーズ(The Cars)のフロントマン、リック・オケイセック(Ric Ocasek)が15日、ニューヨーク市の自宅で死去。
75歳だった(70歳との報道もある。)。
死因は明らかになってない。
ご冥福をお祈り致します。
私の青春、カーズ。
ヴォーカルでギターのリックが好きでした。
高校生の頃、カーズはよく聴いていました。
カーズの「ハートビート・シティ」とリック・オケイセックのソロの「エモーション・イン・エモーション」をお届けします。



The Cars - heartbeat city


Ric Ocasek - Emotion In Motion (Official Video)




参考

[ロックの殿堂2018] ニーナ・シモン、ザ・カーズ、ボン・ジョヴィ、ムーディー・ブルース、ダイアー・ストレイツが殿堂入り! レディオヘッド、ケイト・ブッシュ、ユーリズミックス、MC5は外れる!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455784690.html

2017年度「ロックの殿堂」候補にジャネット・ジャクソン、ザ・カーズ、デペッシュ・モード、MC5ら
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/443798904.html
ラベル:Ric Ocasek The Cars
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:20| Comment(0) | 米国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。