2019年08月18日

[共同通信] 自衛隊の中東派遣に反対57% 日韓関係62%が懸念

[共同通信] 自衛隊の中東派遣に反対57% 日韓関係62%が懸念

自衛隊の中東派遣に反対57% 日韓関係62%が懸念、共同通信
https://this.kiji.is/535764550920373345?c=39546741839462401
2019/8/18 19:27 (JST)

 共同通信社が17、18両日に実施した全国電話世論調査によると、中東・ホルムズ海峡の安全確保に向けた米主導の有志連合構想を巡り、日本が自衛隊を「派遣すべきではない」との回答が57.1%に上った。「派遣すべきだ」は28.2%。今後の日韓関係を「懸念している」と答えた人は62.4%、「懸念していない」は32.4%だった。安倍内閣の支持率は50.3%で、7月の前回調査48.6%から1.7ポイント増えた。不支持率は34.6%。

 10月に消費税率を10%へ引き上げる政府方針に反対の回答は51.3%(前回55.9%)、賛成は43.3%(39.8%)だった。




共同通信社が17、18両日に実施した全国電話世論調査。
中東・ホルムズ海峡の安全確保に向けた米主導の有志連合構想を巡り、日本が自衛隊を「派遣すべきではない」との回答が57.1%に上った。
「派遣すべきだ」は28.2%。
イランとの関係を考えても、自衛隊をホルムズ海峡に派遣すべきではない。
ラベル:世論調査
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:18| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。