2019年07月22日

[参院選] 自民・平野達男氏が落選確実 民主党政権で復興大臣務める

[参院選] 自民・平野達男氏が落選確実 民主党政権で復興大臣務める

自民 平野達男氏が落選確実 民主党政権で復興大臣務める
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190721/k10012002181000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_007
2019年7月21日 23時49分

民主党政権で復興大臣を務め、今回、自民党から立候補した現職の平野達男氏は岩手選挙区で破れ、落選が確実になりました。

平野氏は65歳。農林水産省の職員を経て平成13年の参議院選挙で当時の自由党から立候補して初当選し、民主党政権では復興大臣などを務めました。

その後、民主党を離れて、6年前の選挙は無所属で当選。3年前に自民党に入党し、今回は自民党の公認候補として立候補しましたが野党統一候補の無所属の新人に敗れ、落選が確実になりました。

「努力不足で不徳のいたすところ」

平野達男さんは「私なりに手応えを感じた部分もあったが、訴えに対する気持ちを十分伝えられなかったのかもしれない」と選挙戦を振り返りました。

そのうえで、「必死の思いで訴えて、大きな支持をいただきましたが、私の努力不足で不徳のいたすところで、本当に申し訳ございません」と述べました。


平野達男・自民党・落選.PNG



民主党政権で復興大臣を務め、今回、自民党から立候補した現職の平野達男氏は岩手選挙区で破れ、落選が確実になった。
民主党を離れて、6年前の選挙は無所属で当選。
3年前に自民党に入党し、今回は自民党の公認候補として立候補したが野党統一候補の無所属の新人に敗れ、落選が確実になった。
平野さん、参院農林水産委員会での質疑を時々、見ていました。
残念ですね。
自民党に選んでもらえたら、また出馬してください。
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:25| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。