2019年07月21日

演説中ライター手に「心燃やす」 国民の平野博文幹事長、参院選の応援

演説中ライター手に「心燃やす」 国民の平野博文幹事長、参院選の応援

演説中ライター手に「心燃やす」 国民の平野幹事長、参院選の応援
https://this.kiji.is/525244589620692065?c=39546741839462401
2019/7/20 20:33 (JST)

 国民民主党の平野博文幹事長が19日に参院選の応援演説で、京都アニメーションのスタジオ放火殺人事件に触れ、ライターを聴衆に見せながら「皆さんの心を燃やしたいと買ってきたが、京都みたいになったら困るので今日は使わない」と発言していたことが20日、分かった。

 平野氏の事務所は「担当者が不在でコメントできない」としている。

 平野氏は19日夜、滋賀県栗東市で開かれた候補者の個人演説会で、応援弁士として登壇。事件について「お見舞いを申し上げたい」と述べた上で、ライターを取り出して発言した。


平野博文幹事長・国民民主党.PNG



国民民主党の平野博文幹事長が19日に参院選の応援演説で、京都アニメーションのスタジオ放火殺人事件に触れ、ライターを聴衆に見せながら「皆さんの心を燃やしたいと買ってきたが、京都みたいになったら困るので今日は使わない」と発言していたことが20日、分かった。
京アニの被害者に対して、配慮が足りない。
何故、こんなことになったのでしょう。
平野さん、残念です。
ラベル:平野博文
posted by hazuki at 00:42| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。