2019年07月16日

[参院選神奈川選挙区] 島村大、牧山ひろえが抜け出す

[参院選神奈川選挙区] 島村大、牧山ひろえが抜け出す

島村、牧山が抜け出す=神奈川【参院選情勢】
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019071400220&g=pol
2019年07月14日16時23分

 改選4議席に14人がひしめく混戦から、自民現職の島村と立憲現職の牧山が抜け出す。公明現職の佐々木が追い掛け、残る1議席を共産新人の浅賀、維新現職の松沢が激しく競り合う。

 自民、立憲はともに2人目の擁立を見送り、手堅い選挙に徹する。島村は100万票超の得票を目指し陣営を引き締める。牧山は4月の統一地方選で大幅に増加した県議らの支援を受け、票の上積みに全力を挙げる。佐々木も着実に支持を固める。
 浅賀は次点だった3年前の参院選以降、地道に活動を重ねて無党派層にも浸透を図る。松沢は元知事の知名度を生かして積極的に街頭に立ち、滑り込みを狙う。国民新人乃木、社民新人相原は厳しい。




改選4議席に14人がひしめく混戦から、自民現職の島村大と立憲現職の牧山ひろえが抜け出す。
公明現職の佐々木さやかが追い掛け、残る1議席を共産新人の浅賀由香、維新現職の松沢成文が激しく競り合う。
共産新人の浅賀由香に頑張って欲しいが、知名度では維新の松沢成文だと思います。

神奈川 選挙区
https://www.nhk.or.jp/senkyo/database/sangiin/2019/14/skh43405.html




参考

参院選神奈川選挙区 14人が立候補 定数4人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467757795.html
ラベル:参議院選
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:00| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。