2019年07月16日

[参院選大阪選挙区] 東徹、太田房江が先行

[参院選大阪選挙区] 東徹、太田房江が先行

東、太田が先行=大阪【参院選情勢】
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019071400233&g=pol
2019年07月14日16時27分

 維新現職の東、自民現職の太田が先行。残る2議席を維新新人の梅村、公明現職の杉、共産現職の辰巳、立憲新人の亀石が激しく争う。

 4月の府知事・市長のダブル選と衆院補選を制した維新の勢いを追い風に、東は着実に支持層を固め安定。前回に続くトップでの再選を狙う。太田は知事時代の知名度を生かし実績をアピール。党内で候補者が太田に一本化されたこともあり、手堅く支持層をまとめる。
 出馬表明で後れを取った梅村は子育て政策を中心に訴え、維新支持層のほか無党派層への浸透を図る。杉は現職としての実績を強調し、公明支持層をまとめる。辰巳は政権批判票の取り込みに懸命。亀石は組合票などを固めながら支持拡大を狙う。国民新人のにしゃんたは伸び悩んでいる。




維新現職の東徹、自民現職の太田房江が先行。
残る2議席を維新新人の梅村みずほ、公明現職の杉久武、共産現職の辰巳孝太郎、立憲新人の亀石倫子が激しく争う。
共産党の辰巳孝太郎氏に頑張って欲しいのですが、議席を獲得出来るかどうか。
維新の新人の梅村みずほが強いらしい。

大阪 選挙区
https://www.nhk.or.jp/senkyo/database/sangiin/2019/27/skh43418.html




参考

参院選大阪選挙区 12人が立候補届け出 定数4人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467764533.html
ラベル:参議院選
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:30| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。