2019年07月13日

[参院選三重選挙区] 「最大の功績は出産」と自民の三ツ矢憲生衆院議員 女性候補応援で

[参院選三重選挙区] 「最大の功績は出産」と自民の三ツ矢憲生衆院議員 女性候補応援で

「最大の功績は出産」と自民議員 女性候補応援で
https://this.kiji.is/522423646947705953?c=39546741839462401
2019/7/12 23:55 (JST)

 自民党の三ツ矢憲生衆院議員(三重4区)は12日、三重県伊勢市での街頭演説で、参院選三重選挙区に立候補した同党の女性現職候補に関し「この6年間何をしてきたのか。一番大きな功績は子どもをつくったことだ」と述べた。

 女性候補の応援演説の中での発言。続けて、出産で「人口が増える」とした上で、この女性候補について「自分の子どもの寝顔を見ながらこの子のために、いい国にしていきたい。そういう思いが芽生えた」などと紹介した。

 その後、安倍晋三首相も同じ場所で演説したが、三ツ矢氏の発言は首相が到着する前だった。

 女性候補は2014年に長女を出産した。


三ツ矢憲生・自民党・参院選.PNG



自民党の三ツ矢憲生衆院議員(三重4区)は12日、三重県伊勢市での街頭演説で、参院選三重選挙区に立候補した同党の女性現職候補に関し「この6年間何をしてきたのか。一番大きな功績は子どもをつくったことだ」と述べた。
その後、安倍晋三首相も同じ場所で演説したが、三ツ矢氏の発言は首相が到着する前だった。
女性候補は2014年に長女を出産した。

三重 選挙区
https://www.nhk.or.jp/senkyo/database/sangiin/2019/24/skh43415.html

吉川有美(よしかわゆうみ)候補の応援でのことです。
自民党女性局次長、元三井住友銀行上席部長代理。
45歳。
吉川有美という候補が参院議員だった時、大きな仕事をしてないでしょう。
「一番大きな功績は子どもをつくったことだ」と言われていますが、三重県は一人区の激戦区。
安倍首相が到着する前に、この発言は問題でしょう。
ラベル:三ツ矢憲生
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:59| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。