2019年06月20日

「行政監視院」新設法案を提出 国会機能強化へ、野党5党派

「行政監視院」新設法案を提出 国会機能強化へ、野党5党派
https://this.kiji.is/514267655528367201?c=39546741839462401
2019/6/20 11:44 (JST)

 立憲民主など野党5党派は20日、国会による行政監視機能を強化するため「行政監視院」の新設を柱とする法案を衆院に共同提出した。国会の調査要求に行政機関が適切に応じるよう制度化する狙い。森友、加計学園問題の解明を巡り、行政側の対応が不十分だったとの認識が背景にある。

 法案は、衆参両院議長が任命する行政監視委員3人と事務局で組織する行政監視院を設置すると明記。衆参の委員会や一定数の議員から要求があれば、監視院が行政機関の業務を調査し議長を通じて報告すると定めた。

 行政機関などに資料の提出を求め、参考人の出頭要求や立ち入り調査を実施できる権限も付与するとした。


行政監視院法案提出.PNG



立憲民主など野党5党派は20日、国会による行政監視機能を強化するため「行政監視院」の新設を柱とする法案を衆院に共同提出した。
国会の調査要求に行政機関が適切に応じるよう制度化する狙い。

国会による行政監視機能を強化するための「行政監視院法案」を衆院に提出
https://cdp-japan.jp/news/20190620_1844

立憲、国民、共産、社保(社会保障を立て直す国民会議)、社民の野党4党1会派は20日、行政監視院法案と国会法の一部を改正する法律案を衆院に提出しました。




参考資料

国会による行政監視機能を強化するための「行政監視院法案」を衆院に提出
https://cdp-japan.jp/news/20190620_1844
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:17| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。