2019年06月11日

麻生太郎氏「報告書受け取らない」 老後2千万円問題

麻生太郎氏「報告書受け取らない」 老後2千万円問題

麻生氏「報告書受け取らない」 老後2千万円問題
https://this.kiji.is/511020943872099425?c=39546741839462401
2019/6/11 12:41 (JST)

 95歳まで生きるには夫婦で2千万円の蓄えが必要だと試算した金融庁金融審議会の報告書に関し、麻生太郎金融担当相は11日の閣議後記者会見で「担当相としては、正式な報告書としては受け取らないことを決定した」と述べた。

 麻生氏は「著しい不安とか誤解を与えており、政府のこれまでの政策スタンスとも異なっている」と指摘し、金融審議会の正式決定も済んでいないと説明した。


麻生太郎・老後2000万円.PNG



95歳まで生きるには夫婦で2千万円の蓄えが必要だと試算した金融庁金融審議会の報告書に関し、麻生金融担当相は11日の閣議後記者会見で「担当相としては、正式な報告書としては受け取らないことを決定した」と述べた。
老後、年金だけでは生活出来ないのは明らかなのに、年金は安心だという詐欺ですね。
安倍首相は「今年度の年金は0.1%の増額改定」と述べ、「マクロ経済スライドが発動した」と発言。
年金額が全く上がらない方が可笑しい。
昨日の蓮舫の質疑で分かったが、老後資金は2千万円では足りない。
家のリフォーム代460万円、介護を受けるならプラス1千万円という試算が出ている。




参考資料

マクロ経済スライドってなに?
https://www.mhlw.go.jp/nenkinkenshou/finance/popup1.html




参考

蓮舫「65歳から30年生きると、2000万円ないと生活が行き詰まる、そんな国なんですか」⇒安倍首相「これは不正確であり、誤解を与えるものであった」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467024388.html

人生100年時代、年金頼み限界 金融庁、2千万円蓄え必要と試算⇒麻生太郎氏、金融審報告の表現不適切「老後2千万円」で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/466739887.html
ラベル:麻生太郎
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:49| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。