2019年04月28日

[GAFA規制] 自民 巨IT企業の規制目指し新法律制定を政府に提言

[GAFA規制] 自民 巨IT企業の規制目指し新法律制定を政府に提言

自民 巨大IT企業の規制目指し新法律制定を政府に提言
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190426/k10011898461000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_015
2019年4月26日 19時03分

巨大IT企業への規制の検討を進めてきた自民党は、取引先が巨大IT企業側から契約内容を一方的に変更されるケースもあることなどを踏まえ、契約の透明性を確保することなどを盛り込んだ新たな法律をつくるよう求める提言を、菅官房長官に提出しました。

自民党の岸田政務調査会長や、巨大IT企業への規制の検討を進めてきた調査会の会長を務める伊藤達也元金融担当大臣らは26日、総理大臣官邸で菅官房長官と面会し、提言を手渡しました。

提言では、取引先が巨大IT企業側から契約内容を一方的に変更されるケースもあることなどから、取引先との契約や、個人情報の取り扱いの透明性を確保する必要があると指摘しています。

そして、契約内容を変更する際には、事前に取引先に通知することなどを義務づける新たな法律をつくるよう求めています。

これに対し、菅官房長官は「非常に重要な提言で、実現に向けて全力で取り組んでいく」と述べたということです。

伊藤元大臣は、記者団に対し、「不公正な取り引きを未然に防ぐことが極めて重要で、新たな法律を検討してほしい」と述べました。


GAFA.PNG



巨大IT企業への規制の検討を進めて来た自民党は、取引先が巨大IT企業側から契約内容を一方的に変更されるケースもあることなどを踏まえ、契約の透明性を確保することなどを盛り込んだ新たな法律をつくるよう求める提言を、菅官房長官に提出した。
菅官房長官は「非常に重要な提言で、実現に向けて全力で取り組んでいく」と述べたということです。
Google, Apple, Facebook, Amazonを規制するのは難しい。

GAFAは「規制」を「チャンス」に変えてしまい、日本企業は「リスク」に直面する(その1)
https://blogos.com/article/372009/

GAFAは規制をチャンスに変えてしまい、日本企業はリスクに直面する。




参考資料

GAFA
https://kotobank.jp/word/GAFA-1999733




参考

[GAFA規制] 自民「巨大IT企業規制へ新法策定を」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465273499.html

[GAFA規制] 契約の一方的変更は事前通知を 自民提言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465221807.html


ラベル:自民党
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:47| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。