2019年04月26日

自民AI活用できる人材育成へ提言の骨子まとめる

自民AI活用できる人材育成へ提言の骨子まとめる

自民 AI活用できる人材育成へ提言の骨子まとめる
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190425/k10011896001000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_039
019年4月25日 12時21分

AI=人工知能を活用できる人材を育成するため、自民党は、小学生から高校生まで一人一人にタブレット端末を配備するよう政府に求める提言の骨子を正式にまとめました。

それによりますと、AIを活用できる人材を育成するため、小学生から高校生まで一人一人にタブレット端末を配備するよう求めています。

またAI教育に積極的に取り組む大学を財政面などで支援すべきだとしています。

一方、AIを活用する際の倫理面の課題をめぐって、6月のG20大阪サミットなどで国際的なルール作りに向けた議論を主導するよう求めています。

本部長を務める塩谷元文部科学大臣は「『令和』が近づいており、AI戦略で新しい時代を切り開きたい」と述べました。




AI=人工知能を活用出来る人材を育成する為、自民党は、小学生から高校生まで一人一人にタブレット端末を配備するよう政府に求める提言の骨子を正式にまとめた。
またAI教育に積極的に取り組む大学を財政面などで支援すべきだとしている。
自民党は、提言を正式にまとめたのですね。
もうすぐ、小学生から高校生がタブレットを持つ時代になるのでしょうか?




参考

AI活用 児童生徒一人一人にタブレットを 自民提言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465367805.html


ラベル:自民党
【関連する記事】
posted by hazuki at 19:30| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。