2019年04月20日

[ギャンブル等依存症対策推進基本計画] 4月19日、ギャンブル依存症対策を閣議決定 ATM撤去、入場制限

[ギャンブル等依存症対策推進基本計画] 4月19日、ギャンブル依存症対策を閣議決定 ATM撤去、入場制限

ギャンブル依存症対策、閣議決定 ATM撤去、入場制限
https://this.kiji.is/491762612642104417?c=39546741839462401
2019/4/19 13:07

政府は19日、競馬や競輪などの公営ギャンブルやパチンコの事業者に施設・店舗からの現金自動預払機(ATM)撤去や、情報通信技術(ICT)を活用した入場制限策の研究を求めるギャンブル依存症対策推進基本計画を閣議決定した。パチンコでは、本人の同意がなくても、家族からの申告で入店を制限する仕組みを来年春までに導入するよう事業者に促すことも決まった。ただ、いずれも事業者への要請にとどまり、罰則規定もないことから、どう実効性を高めるかが課題となる。



平成31年4月19日(金)定例閣議案件
http://www.kantei.go.jp/jp/kakugi/2019/kakugi-2019041901.html

ギャンブル等依存症対策推進基本計画について(決定)

(内閣官房)


菅義偉・ギャンブル依存症対策・閣議.PNG



政府は19日、競馬や競輪などの公営ギャンブルやパチンコの事業者に施設・店舗からのATM撤去や、情報通信技術(ICT)を活用した入場制限策の研究を求めるギャンブル依存症対策推進基本計画を閣議決定した。
パチンコでは、本人の同意がなくても、家族からの申告で入店を制限する仕組みを来年春までに導入するよう事業者に促すことも決まった。
パチンコは要らない。
カジノも要らない。




参考資料

ギャンブル等依存症対策推進本部
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/gambletou_izonsho/
ラベル:菅義偉
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:06| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。