2019年04月17日

[農地中間管理事業の推進に関する法律等の一部を改正する法律案] 4月9日、衆院農林水産委員会で趣旨説明⇒4月11日、衆院農林水産委員会で農地バンク法改正案が実質審議入り

[農地中間管理事業の推進に関する法律等の一部を改正する法律案] 4月9日、衆院農林水産委員会で趣旨説明⇒4月11日、衆院農林水産委員会で農地バンク法改正案が実質審議入り


衆議院インターネット審議中継
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=48902&media_type=

2019年4月9日 (火)
農林水産委員会 (3時間20分)

案件:
農林水産関係の基本施策に関する件
豚コレラをはじめとする家畜伝染病対策に関する件
農地中間管理事業の推進に関する法律等の一部を改正する法律案(198国会閣23)
発言者一覧
説明・質疑者等(発言順): 開始時刻 所要時間
 武藤容治(農林水産委員長)  9時 00分  01分
 上杉謙太郎(自由民主党)  9時 01分  22分
 長谷川嘉一(立憲民主党・無所属フォーラム)  9時 23分  29分
 金子恵美(立憲民主党・無所属フォーラム)  9時 52分  41分
 稲津久(公明党)  10時 33分  21分
 緑川貴士(国民民主党・無所属クラブ)  10時 54分  21分
 関健一郎(国民民主党・無所属クラブ)  11時 15分  20分
 田村貴昭(日本共産党)  11時 35分  17分
 森夏枝(日本維新の会)  11時 52分  14分
 佐々木隆博(立憲民主党・無所属フォーラム)  12時 06分  06分
 吉川貴盛(農林水産大臣)  12時 12分  05分

答弁者等
大臣等(建制順):
 濱村進(農林水産大臣政務官)


吉川貴盛(農林水産大臣)・農地バンク法案.PNG


衆議院インターネット審議中継
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=48920&media_type=

2019年4月11日 (木)
農林水産委員会 (3時間10分)

案件:
農地中間管理事業の推進に関する法律等の一部を改正する法律案(198国会閣23)
発言者一覧
説明・質疑者等(発言順): 開始時刻 所要時間
 武藤容治(農林水産委員長)  9時 00分  01分
 坂本哲志(自由民主党)  9時 01分  20分
 稲津久(公明党)  9時 21分  22分
 大串博志(立憲民主党・無所属フォーラム)  9時 43分  41分
 神谷裕(立憲民主党・無所属フォーラム)  10時 24分  32分
 近藤和也(国民民主党・無所属クラブ)  10時 56分  40分
 田村貴昭(日本共産党)  11時 36分  16分
 森夏枝(日本維新の会)  11時 52分  15分
答弁者等
大臣等(建制順):
 吉川貴盛(農林水産大臣)
 小里泰弘(農林水産副大臣)
 濱村進(農林水産大臣政務官)


大串博志(立憲民主党)・農地バンク法案.PNG



4月9日、吉川貴盛(農林水産大臣)による農地バンク法改正案の趣旨説明が行われた。
4月11日、農地バンク法改正案が実質審議入りした。

第198回国会4月11日農林水産委員会ニュース (PDF 223KB)
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_rchome.nsf/html/rchome/News/Honbun/nousui19820190411006.pdf/$File/nousui19820190411006.pdf

農地中間管理事業の推進に関する法律等の一部を改正する法律案。
吉川農林水産大臣、小里農林水産副大臣、濱村農林水産大臣政務官及び政府参考人に対し質疑を行った。

自民党の坂本哲志氏は、人・農地プランの作成手順及び地域における位置付け、地域の実情に即した担い手の育成を図る観点からの規模拡大だけではない農地の集約化の在り方、地域における農地の実態を踏まえた上での担い手への農地集積目標の考え方、法人化した農業者に対して農業経営のノウハウ等に関するきめ細かい指導を行う必要性を質疑した。

立憲民主党の大串博志氏。
農地中間管理事業による農地の集積・集約化の成果、大規模農家を対象とした農地中間管理機構の活用と生産性向上との関係についての調査における大規模農業者のサンプル数、担い手への農地集積目標を8割としている理由及び達成によるメリット、中山間地域での農地中間管理事業による農地の集積状況、農地の貸し手に比べ借り手が少ない等の中山間地域における課題についての認識、地域外からの参入者が地域の集積・集約の核となった件数、農地の交換分合等を伴う集約化が行われた件数、農地中間管理事業の執行体制、農林水産省の定員関係を質疑した。

農地バンク法は平成26年に施行されて、5年を経て、見直すことになった。
立憲民主党の大串博志氏によると、農地バンク法は規制改革推進会議から出た法案であり、法案が可決した時、相当、悩んだそうです。
法案に賛成する為に、沢山の附帯決議を付けたという。




参考

[農地中間管理事業の推進に関する法律等の一部を改正する法律案] 2月12日、農地バンク法改正案を閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464270094.html


【関連する記事】
posted by hazuki at 21:20| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。