2019年04月10日

桜田義孝五輪相の発言要旨

桜田義孝五輪相の発言要旨

桜田五輪相の発言要旨
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019041001227&g=pol
2019年04月10日21時43分

 桜田義孝五輪担当相が自民党の高橋比奈子衆院議員のパーティーで行ったあいさつ要旨は次の通り。

 乾杯、いよいよできるかなと思ったときにまた一人(あいさつの)追加で、がっかりしているんじゃないか。私も「がっかり」という言葉が禁句なんですよ。いろいろ言われちゃってね。もう、こりごりしているんですけどね。
 東京オリンピックは来年で、世界中の人が日本に、岩手県にも行くと思います。東日本大震災ということで、岩手も入っている。おもてなしの心を持って復興に協力していただければありがたいと思います。
 そして、復興以上に大事なのは、高橋さんなので、よろしくどうぞお願いします。
 【記者団とのやりとり】
 −「復興以上に大事」の真意は。
 桜田氏 そんなこと言ったことない。記憶にない。
 【辞表提出後、記者団に】
 今、安倍晋三首相とお会いし、辞表を提出してきた。被災者の皆さんの気持ちを傷つけるような発言をしてしまい、申し訳ない。撤回するが、それだけでは十分ではないと思うので、責任を感じて辞表を出させていただいた。
 −どのような発言を撤回したのか。
 被災者の皆さんの気持ちを傷つけるような発言をしてしまったことについて謝罪をした。
 −どういう発言に対して謝罪しているのか。
 だから、今言った通り、被災者の気持ちを傷つけるようなことをしてしまった発言をしたということで、非常に申し訳なく思い、やはり政治家としてけじめをつけるべきだなと思って、早いうちに首相とお会いした。以上だ。


桜田義孝.PNG



乾杯、いよいよできるかなと思ったときにまた一人(あいさつの)追加で、がっかりしているんじゃないか。
私も「がっかり」という言葉が禁句なんですよ。
いろいろ言われちゃってね。
もう、こりごりしているんですけどね。
東京オリンピックは来年で、世界中の人が日本に、岩手県にも行くと思います。
東日本大震災ということで、岩手も入っている。
おもてなしの心を持って復興に協力していただければありがたいと思います。

この後に、取り返しのつかない失言ですね。
桜田五輪相は失言ばかりの大臣でした。




参考

安倍首相、桜田義孝五輪相を更迭「復興以上に議員大事」と失言 政権に打撃
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465074483.html
ラベル:桜田義孝
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:18| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。