2019年02月14日

[日比外相会談] 日比外相、ミンダナオ支援で合意 道路網整備へ220億円

[日比外相会談] 日比外相、ミンダナオ支援で合意 道路網整備へ220億円

日比外相、ミンダナオ支援で合意 道路網整備へ220億円
https://this.kiji.is/467285828025091169?c=39546741839462401
2019/2/10 20:10

【ダバオ共同】フィリピン訪問中の河野太郎外相は10日、南部ミンダナオ島ダバオでロクシン外相と会談した。同島西部では40年以上続いた政府とイスラム勢力の紛争の影響で道路網整備が遅れており、日本が道路の新設や改修に約2億ドル(約220億円)の借款を供与することで合意した。

 河野氏は会談後の共同記者発表で「道路網整備で人々の生活基盤を支えたい。(イスラム側の)元兵士らの雇用創出や生計の向上も支援する」と述べ、和平プロセスに積極的に関与する方針を表明した。ロクシン氏は「ミンダナオ島が著しい発展を遂げられると確信した」と述べた。


ロクシン外相と河野太郎.PNG



河野太郎外相は10日、南部ミンダナオ島ダバオでロクシン外相と会談した。
同島西部では40年以上続いた政府とイスラム勢力の紛争の影響で道路網整備が遅れており、日本が道路の新設や改修に約2億ドル(約220億円)の借款を供与することで合意した。

マニラ・ブレティン紙(フィリピン)による河野外務大臣書面インタビュー
https://www.mofa.go.jp/mofaj/p_pd/ip/page4_004729.html

日本の河野太郎外務大臣は本日2月9日から3日間,二国間の戦略的パートナーシップ及び協力関係を更に強化するため,フィリピンを公式訪問する。

河野太郎がフィリピンで約2億ドルの借款を供与することで合意。




参考資料

マニラ・ブレティン紙(フィリピン)による河野外務大臣書面インタビュー
https://www.mofa.go.jp/mofaj/p_pd/ip/page4_004729.html
ラベル:河野太郎
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:11| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。