2018年12月07日

[違法DL厳罰化] 違法ダウンロード、罰則拡大へ 文化庁、漫画や小説も対象

[違法DL厳罰化] 違法ダウンロード、罰則拡大へ 文化庁、漫画や小説も対象

違法ダウンロード、罰則拡大へ 文化庁、漫画や小説も対象
https://this.kiji.is/443712999839695969?c=39546741839462401
2018/12/7 20:53

文化庁は7日、インターネット上で違法に配信されたと知りながら、有償の漫画や雑誌、小説、写真などをダウンロードする行為に2年以下の懲役か200万円以下の罰金、またはその両方を科す方針を固めた。これまで音楽や動画に限定していたが、海賊版サイトによる被害が拡大している現状を踏まえ、対象を広げる。来年の通常国会に著作権法改正案を提出する。

 文化審議会の小委員会が同日の中間報告に盛り込んだ。著作権者や出版業界からは、海賊版行為の抑止効果に期待する声が上がっている。文化審は近く一般からの意見公募を行い、年度内に最終報告をまとめる。




文化庁は7日、インターネット上で違法に配信されたと知りながら、有償の漫画や雑誌、小説、写真などをダウンロードする行為に2年以下の懲役か200万円以下の罰金、またはその両方を科す方針を固めた。
これまで、映画と音楽が対象だったが、有償の漫画、雑誌、小説、写真、論文を対象に加えることを検討されている。
来年の通常国会に著作権法改正案を提出する。
海賊版サイトを取り締まる為、仕方ないかも知れませんね。
私が著作権を守っているかと問われれば、マスコミの報道の転載や引用があるので、守ってないと言わざるを得ない。
有償な新聞を購読して、ブログ記事に使っていた過去がある。
これはグレーでしょう。
著作権に五月蠅い朝日新聞に関しては、転載・引用は避けている。
どうしても朝日新聞の記事が必要な場合、ツイッターで呟いた内容のみを扱っている。
新聞、動画ニュースなどの拡大がなければ、拙ブログはグレーです。




参考

違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&A(文化庁)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/280830700.html
ラベル:著作権改正案
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:52| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。