2018年10月27日

日中通貨スワップ、再開合意…人民元の流通確保

日中通貨スワップ、再開合意…人民元の流通確保
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181026-OYT1T50098.html
2018年10月26日 12時55分

日本銀行と中国の中央銀行にあたる中国人民銀行は26日、円と人民元を互いに融通し合う「通貨交換(スワップ)協定」を再開することで合意した。日中関係の悪化で、2013年に失効して以来となる。融通額は前回の10倍に当たる3兆円規模になる見通しだ。

 協定により、システム障害などで人民元が不足した際に、日銀は円を人民銀行に渡して人民元を受け取り、中国に進出している日系金融機関に人民元を供給する。対中投資が増加する中、人民元の流通を確保して日系企業がビジネスをしやすい環境を整える狙いがある。




日本銀行と中国の中央銀行にあたる中国人民銀行は26日、円と人民元を互いに融通し合う「通貨交換(スワップ)協定」を再開することで合意した。
日中関係の悪化で、2013年に失効して以来となる。
融通額は前回の10倍に当たる3兆円規模になる見通し。

安倍首相 日中協力は新次元へ「ODAは歴史的使命終えた」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462418752.html

安倍首相は日中協力は新次元へと言っていますが、次元が違うのは安倍首相の頭だけ。
日本の対中ODAを終了しても、3兆円規模のスワップが再開する。




参考

日中「スワップ協定」再開で合意へ…3兆円規模
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462302049.html
ラベル:日中関係
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:50| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。