2018年09月21日

安保関連法成立から3年 自衛隊のリスク一層増大

安保関連法成立から3年 自衛隊のリスク一層増大
https://this.kiji.is/414798352289317985?c=39546741839462401
2018/9/19 00:00

安全保障関連法は19日で成立から3年となった。米軍との一体化が進んだことで、安倍政権は日米同盟の強化に寄与したと強調する。同法を適用しエジプト・シナイ半島で停戦監視活動をする「多国籍軍・監視団」(MFO)への陸上自衛隊の隊員派遣も検討。自衛隊の活動範囲は一層広がる見通しで、新たな任務付与に伴って自衛隊が戦闘に巻き込まれるリスクが増大するとの指摘は消えない。

 菅義偉官房長官は18日の記者会見で一時緊迫した北朝鮮情勢を踏まえ「安保法により抑止力が向上した。引き続き効果的に運用する」と述べた。




安全保障関連法は19日で成立から3年となった。
米軍との一体化が進んだことで、安倍政権は日米同盟の強化に寄与したと強調する。
同法を適用しエジプト・シナイ半島で停戦監視活動をする「多国籍軍・監視団(MFO)への陸上自衛隊の隊員派遣も検討。
自衛隊が戦闘に巻き込まれるリスクが増大する。
安保法制は戦争法案。
私は反対はしなかった。
優柔不断はいけなかったと反省する。

世界政府( #NWO )樹立に向けてのことだと理解しないといけません。
個人情報保護法→マイナンバー→秘密保護法→集団的自衛権→共謀罪→FEMA(強制収容所)と続くのです。
緊急事態条項はかつて日本版FEMAと呼ばれていた。
集団的自衛権、共謀罪の成立は致命的。
安倍政権は外国の為に働く。
国民のことなど考えてない。
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:29| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。