2018年07月10日

[公職選挙法の一部を改正する法律案] 7月6日、公職選挙法改正案が参院で審議入り 自民党と無所属会派の「6増」法案、公明党、国民民主党、日本維新の会の対案を一括審議

[公職選挙法の一部を改正する法律案] 7月6日、公職選挙法改正案が参院で審議入り 自民党と無所属会派の「6増」法案、公明党、国民民主党、日本維新の会の対案を一括審議

公職選挙法改正案が参院で審議入り
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180706/k10011516061000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_003
2018年7月6日 16時47分

参議院選挙の1票の格差を是正するため、自民党や公明党などが、それぞれ提出した公職選挙法改正案が6日、参議院の特別委員会で審議入りしました。自民党は、地方の声を国政に届ける必要があるとして、定数を増やすことに理解を求めました。

参議院の特別委員会では、自民党が参議院の無所属会派と共同で提出した公職選挙法の改正案のほか、公明党、国民民主党、日本維新の会がそれぞれ提出した改正案が、一括して審議入りしました。

審議では、定数を6増やすとともに、比例代表にあらかじめ政党が決めた順位にしたがって当選者を決められる「特定枠」を導入するなどとした自民党などの案に質問が相次ぎました。

これに対し、自民党は「1票の格差を縮小し、地方の声を国政に届けるために定数を増やす一方で、経費の節減にも積極的に取り組んでいく。また、地方も含めた多様な民意を反映させるため『特定枠』を導入したい」と述べ、理解を求めました。

特別委員会では、週明けの9日にも審議を行うことにしています。

自民党は、来年夏に参議院選挙を控え、今の国会で、改正案を成立させる必要があるとして、9日の質疑のあと、直ちに採決したい考えです。



参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2018年7月6日
政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会
約1時間54分

会議の経過
  政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会(第五回)
   理事の辞任を許可し、補欠選任を行った。
   公職選挙法の一部を改正する法律案(参第一七号)について発議
   者参議院議員岡田直樹君から趣旨説明を聴き、
   公職選挙法の一部を改正する法律案(参第二一号)について発議
   者参議院議員西田実仁君から趣旨説明を聴き、
   公職選挙法の一部を改正する法律案(参第二二号)について発議
   者参議院議員田名部匡代君から趣旨説明を聴き、
   公職選挙法の一部を改正する法律案(参第二四号)について発議
   者参議院議員浅田均君から趣旨説明を聴き、
   公職選挙法の一部を改正する法律案(参第一七号)について国会
   法第五十七条の三の規定により内閣の意見を聴いた後、
   公職選挙法の一部を改正する法律案(参第一七号)
   公職選挙法の一部を改正する法律案(参第二一号)
   公職選挙法の一部を改正する法律案(参第二二号)
   公職選挙法の一部を改正する法律案(参第二四号)
    右四案について発議者参議院議員岡田直樹君、同石井正弘君、
    同薬師寺みちよ君、同古賀友一郎君、同魚住裕一郎君、同西田
    実仁君及び同磯崎仁彦君に対し質疑を行った。

発言者一覧

石井浩郎(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員長)
岡田直樹(自由民主党・こころ)
西田実仁(公明党)
田名部匡代(国民民主党・新緑風会)
浅田均(日本維新の会)
野田聖子(総務大臣、女性活躍担当、内閣府特命担当大臣(男女共同参画、マイナンバー制度))
こやり隆史(自由民主党・こころ)
石川博崇(公明党)
藤末健三(国民の声)


岡田直樹・自民党.PNG



政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会で公職選挙法改正案が審議入りした。
審議では、定数を6増やすと共に、比例代表にあらかじめ政党が決めた順位にしたがって当選者を決められる「特定枠」を導入するなどとした自民党などの案に質問が相次いだ。
7月9日も審議が行われた。
自民党の「6増」法案 を認めてはいけない。
自民党の本当の狙いは参院の定数を6増し、参院選で議席を増やすことです。
これ以上、自民党議員が増えたら、売国法案が次々に可決してしまう。
参院選で議席を増やすことは、憲法改正も意識してのことだと思います。

参院定数6増、特別委で審議 公選法改正案、自民修正せず
https://this.kiji.is/388912278698247265?c=39546741839462401

7月9日中に採決をしようとしていたようです。
碌でもない法案を早く成立させたい自民党です。




参考資料

議案名「公職選挙法の一部を改正する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DC8DD2.htm

議案名「公職選挙法の一部を改正する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DC8DEE.htm

議案名「公職選挙法の一部を改正する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DC8CB2.htm




参考

[公職選挙法の一部を改正する法律案] 6月14日、橋本聖子君外十一名提出の参院定数「6増」法案 自民党の狙い
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460287933.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:15| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。