2018年06月04日

[規制改革推進会議] 6月4日、ネット配信推進へ基盤共通化提言 放送・通信融合

[規制改革推進会議] 6月4日、ネット配信推進へ基盤共通化提言 放送・通信融合

ネット配信推進へ基盤共通化提言 放送・通信融合、規制会議
https://this.kiji.is/376181516524471393?c=39546741839462401
2018/6/4 13:13

政府の規制改革推進会議は4日、経済活性化を狙った規制見直し策の答申をまとめ、安倍晋三首相に提出した。番組のインターネット配信を推進するため、将来的に放送、通信事業者が業態の垣根を越えて基盤を共通化すべきだと提言し、放送・通信の融合が進むことへの対応を促した。放送への新規参入を活発にするため、電波を有効活用することも求めた。テレビ番組の政治的公平性を定めた放送法4条の撤廃は盛り込まなかった。

 マンション管理組合が入居者の使う都市ガスをまとめて購入できるようにし、割安な大口料金の適用を認めることも打ち出した。答申は医療・介護などを含む7分野の計120項目。


大田弘子と安倍晋三1.PNG




内閣府にある規制改革推進会議は4日、経済活性化を狙った規制見直し策の答申をまとめ、安倍首相に提出した。
議長は大田弘子。
番組のインターネット配信を推進する為、将来的に放送、通信事業者が業態の垣根を越えて基盤を共通化すべきだと提言し、放送・通信の融合が進むことへの対応を促した。
放送への新規参入を活発にする為、電波を有効活用することも求めた。
テレビ番組の政治的公平性を定めた放送法4条の撤廃は盛り込まなかった。
放送を巡る規制改革については、今回、インターネット同時配信の推進を始め、通信と放送の枠を超えたビジネスモデルの構築、ローカル局の経営基盤の在り方の改革など具体的な提言がされた。

規制改革推進会議 議事次第 第34回規制改革推進会議
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/suishin/meeting/committee/20180604/agenda.html

規制改革推進に関する第3次答申(PDF)
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/suishin/meeting/committee/20180604/180604honkaigi01.pdf

46ページ〜。

5.投資等分野
(2)放送を巡る規制改革(背景と視点)

規制改革推進会議で議論されたことは、放送に関することだけではない。
農業、医療・介護なども規制改革しようとしています。
Society 5.0(アベノミクス)の実現に向けて、幅広い分野で提言された。
安倍信者、見ているか?
安倍信者の大好きな「電波オークション」を導入すれば、放送で外資が20%以上の株を占めることになる。
オツムの弱い安倍信者は、電波オークションをやれと言う。
放送の規制改革は、慎重にならないといけないので、放送法4条の撤廃を盛り込んでない。
規制改革推進会議には、竹中平蔵や外国人のロバート・フェルドマンもいた。
現在は、竹中とフェルドマンはメンバーでないようです。
裏で、どう動いているか分かりませんが…。




参考資料

平成30年6月4日 規制改革推進会議
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201806/04kiseikaikaku.html




参考

[電波オークション] 電波割り当てに価格競争を 入札制度は結論持ち越し 規制改革会議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455232250.html

電波オークション 政府が導入検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453412927.html
ラベル:大田弘子
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:25| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。