2018年03月17日

[南スーダンPKO] 南スーダン帰国後、自衛隊員2人自殺 PKOで答弁書

[南スーダンPKO] 南スーダン帰国後、自衛隊員2人自殺 PKOで答弁書

南スーダン帰国後、隊員2人自殺 PKOで答弁書
https://this.kiji.is/347205459775882337?c=39546741839462401
2018/3/16 13:15 3/16 13:16updated

政府は16日の閣議で、南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣された自衛隊員のうち、帰国後、在職中に自殺した隊員が2人いる(今月12日時点)との答弁書を決定した。傷病が原因で亡くなった隊員も1人いた。いずれも「死因と南スーダンPKO業務との関連性は認められない」とした。

 死亡場所については関係者のプライバシー保護の観点から答弁を差し控えるとした。同時に「自殺事故防止対策については、強力に推進していきたい」と指摘した。

 2011年11月から今年2月までの間、南スーダンPKOに参加した隊員は延べ3943人。同国へ派遣中に死亡した隊員はいないとしている。



平成30年3月16日(金)定例閣議案件
https://www.kantei.go.jp/jp/kakugi/2018/kakugi-2018031601.html

衆議院議員阿部知子(立憲)提出南スーダンに派遣された自衛隊員の自殺に関する質問に対する答弁書について(決定)

(防衛省)


南スーダンPKO・自衛隊.PNG



政府は16日の閣議で、南スーダンPKOに派遣された自衛隊員のうち、帰国後、在職中に自殺した隊員が2人いる(今月12日時点)との答弁書を決定した。
傷病が原因で亡くなった隊員も1人いた。
いずれも「死因と南スーダンPKO業務との関連性は認められない」とした。
立憲民主党の阿部知子が提出した、「南スーダンに派遣された自衛隊員の自殺に関する質問に対する答弁書について」を防衛省が閣議決定。
死因と南スーダンPKO業務の関連性は認められないとは、酷い。
業務と関係あったから、自殺したのだと思います。
派遣中に死亡した隊員はいないそうです。




参考

南スーダンPKO陸上自衛隊部隊に撤収命令 5月末までに帰国、貢献策を模索
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448348967.html

PKOの陸上自衛隊部隊の隊員一時拘束 南スーダンで政府軍に、けがなし
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448102911.html

[南スーダンPKO] 柴山昌彦首相補佐官、PKO5原則は維持 「治安落ち着いていた」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447839881.html

陸上自衛隊の隊員 突然の南スーダン撤収発表に驚き「何も聞いていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447793754.html

南スーダンPKO部隊を撤収へ 5月末で活動終了
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447788579.html
ラベル:防衛省
【関連する記事】
posted by hazuki at 20:36| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。