2018年02月26日

[働き方改革関連法案] 裁量制データ「ずさんな調査」 担当した労働基準監督官が証言

[働き方改革関連法案] 裁量制データ「ずさんな調査」 担当した労働基準監督官が証言

裁量制データ「ずさんな調査」 担当した労働基準監督官が証言
https://this.kiji.is/340100393306768481?c=39546741839462401
2018/2/24 22:41

裁量労働制に関する厚生労働省調査に不適切なデータ処理があった問題で、調査に当たった労働基準監督官の男性が24日までの共同通信の取材に「1社当たりの調査時間を約1時間半とする内規に従ったが、(私の場合)十分な時間が取れなかった。結果的に調査がずさんになってしまった」と証言した。

 この調査を巡っては、これまで不自然な数値が200件以上見つかっているが、実際に担当した監督官が調査手法の不備を証言するのは初めて。全国約320の労働基準監督署が1万1575事業所を調査したが、不十分な調査の一端が浮かび上がった。


労働基準監督官証言のポイント.PNG



裁量労働制に関する厚生労働省調査に不適切なデータ処理があった問題。
労働基準監督官の男性が24日までの共同通信の取材に「1社当たりの調査時間を約1時間半とする内規に従ったが、(私の場合)十分な時間が取れなかった。結果的に調査がずさんになってしまった」と証言した。
ずさんな調査に基づいて出された労働者裁量でなく企業裁量の法案。
定額働かせ放題。
裁量労働制を拡大するのは許せない。
国会に働き方関連法案が提出されてないので、野党は法案の提出を断念させるべき。
こんな法案を成立させたらダメです。




参考

[働き方改革関連法案] 厚生労働省の調査誤り受け与野党議論
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457160818.html

[働き方改革関連法案]「なくなった」資料…実はあった! 厚生労働省で野党確認
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457140163.html


【関連する記事】
posted by hazuki at 11:57| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。